今週の競馬:注目レース

  • 中山記念 G2
    2月25日()
  • 阪急杯 G3
    2月25日()
  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報
【中山記念】厩舎の話

2月23日(金) 04:52

イルーシヴパンサー・久保田師「去年は消化不良。今年こそ、この馬の競馬ができれば」

エエヤン・黒﨑助手「体調は変わりない。開幕週の馬場で気分よく行ってどうか」

エルトンバローズ・杉山晴師「しっかり動ける態勢は整った。コースは心配していないし、1800メートルもいい」

ジオグリフ・木村師「集中力という面では、距離が短い1800メートルもいいのではと思う」

ソーヴァリアント・大竹師「状態はいつも通りいい感じ。あとは気持ちの問題」

ソールオリエンス・手塚師「仕上がりはいい。雨が降っても大丈夫。少しでもいいポジションを取れれば」

タイムトゥヘヴン・大野騎手「1800メートルなので、それなりの位置を取れたら」

テーオーシリウス奥村豊師「馬場が悪いときは成績が良くないので、開幕週のここを選びました」

ドーブネ・武幸師「状態は変わりない。とにかくいい馬場でやりたい」

ヒシイグアス・堀師「トモ(後肢)の左右のバランスは良くなった。ただ道悪は全く駄目なので、良馬場が条件」

ホウオウリアリティ・高木師「荒れ馬場は得意だが、前走は許容範囲を超えていた」

ボーンディスウェイ・牧師「状態はいい。中山は得意舞台。道悪も問題ないはず」

マイネルクリソーラ・中野師「晩成で力をつけているが、もう少し距離があった方がいい」

マテンロウスカイ・松永幹師「状態は変わらずいい。前走も内容自体は良かった」

ラーグルフ・宗像師「前走は休み明けで馬場も悪く、バランスを保つのがやっと。良馬場だといいね」

レッドモンレーヴ・蛯名正師「若い頃は体質や精神面に弱さがあったが、今は成長した」

【中山記念】2週連続きょうだい重賞V狙うソーヴァリアント 鞍上は同じ武豊騎手 2月22日(木) 15:55

ソーヴァリアントが、中山記念で2021、22年のチャレンジCに続く3つ目の重賞タイトルを狙う。大竹調教師は「ナーバスな感じになると大きく負けてしまうからね。あとは気持ちの問題。状態はいつも通りいい感じです」と順調な調整過程をアピールした。

今回は武豊騎手と初コンビ。レジェンドは17日の京都牝馬Sソーヴァリアントの半妹ソーダズリング(父ハーツクライ)を勝利に導き、38年連続の重賞制覇を達成したばかりだ。指揮官は「38年連続ですか…。先週も妹で重賞を勝っていて流れがいいので、その流れに乗りたいです。癖だけ伝えて、あとは鞍上にお任せします」と頼れるジョッキーに手綱を託す。

来週のチューリップ賞には、デビューから連勝中の半妹ミラビリスマジック(父キズナ)がスタンバイ(鞍上は田辺騎手の予定)。夢の3週連続きょうだい重賞Vへ、名手のステッキに応え、兄がバトンをつないでみせる。(山口遥暉)

[もっと見る]

【あの人気馬はココが不安】中山記念2024 "再現ショー"は浮かばない? ソールオリエンスに吹く逆風とは…… 2月22日(木) 15:00


阪急杯のところでも書きましたが、年明け以降に当コーナーで難癖を付けた馬がその通りに敗れるパターンが未だに続いています。散々不安をあおった人気馬が勝つ姿を見て、筆者にツッコミを入れたいのに、今年はまだそれができない、と密かに嘆いている読者の皆さんも多いのではないでしょうか。実は筆者も「ウマニティ内ヒール担当」を自認していますので、非常に居心地が悪いです(笑)。昨年、イクイノックスの前に何度も敗れ、ツッコミを浴びまくったあの日々が懐かしい……。

今週末の中山記念は迷わず皐月賞ソールオリエンスをターゲットにします。他の馬でアレコレ書いても面白くありませんし……(笑)。皐月賞以降、勝ち星がありませんが、いずれも皐月賞より長い距離でのレースでした。あの決め手を活かすには、もっと短い距離のほうがいいのかもしれません。その意味では、今回の距離短縮はプラス材料と言えそうです。

しかし、近10年の中山記念で追い込み馬の戦績は「0-1-0-35」。前走が後方からのレースだった馬という基準で集計し直しても「0-1-0-15」です。中山が小回りコースであることを考えると当然ではあるのですが、それでもそんな脚質で皐月賞を勝っているのですから、当時の再現を期待する人も多いでしょう。

その昨年の皐月賞は、1000m通過が58秒5でした。ソールオリエンスが勝つには、ある程度前が流れてくれたほうがいいに違いありません。ところが今年の中山記念に登録された19頭のうち、前走で逃げている馬はテーオーシリウスだけ。そのテーオーシリウスにしても、前走チャレンジCは1000m通過が59秒9での逃げとなっていました。さらに1秒以上飛ばして逃げてくれないと、ソールオリエンスが勝つ流れにならないような……。

展開などというものは、ゲートが開いてみないとわからない部分もありますし、テーオーシリウスも前走より1ハロン短くなった分、より積極的なレースをしてくれる可能性もありますので、そうなれば、ソールオリエンスが浮上する可能性は十分でしょう。
でもそれは、ソールオリエンスの陣営と、同馬絡みの馬券を買っているファンの思惑でしかありません。
そして、そんな都合のいい話になる可能性は決して高くないと思っています。だからソールオリエンスをターゲットにしたのです。また大外から猛然と追い込んでくるも、早めに仕掛けて先頭に立った馬を捕まえ切れず……、という結果に終わる映像しか筆者の頭には浮かんでいません。

ソールオリエンスは他力本願な馬、というのが現時点での筆者の見立てです。裏を返せば、展開次第ではここまでの当コーナー的いい流れを断ち切ってしまうリスクをはらんだ“指名”でもあるのですが、このメンバーと中山の小回りコースで果たしてこの馬の展開になるのかどうか? もちろん、お誂え向きの展開になってくれても構わないと覚悟は決めています。そろそろターゲットにした馬が勝ってくれたほうが、きっとこの得体の知れない居心地の悪さからも解放されることでしょうし(笑)。


(文・菅野一郎)

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(水曜追い切りチェック)】中山記念2024 ドーブネ、ボーンディスウェイが活発な動きを披露!エルトンバローズ、ソールオリエンスも仕上がり良好! 2月22日(木) 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は中山記念・調教予想(水曜版) をお届けします!


日曜日に行われる中山記念の登録馬の水曜追い切りについて、1頭ずつシンプルに考察していきます(出走馬決定順位1~14位タイの追い切り映像が確認できた馬に限る)。予想の際にお役立てください。なお、出走馬確定後に最終版記事を改めて掲載します。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

イルーシヴパンサー【B】
美浦W単走。舌を出しながらの走りで、少し口向きの悪さを見せるところは相変わらず。とはいえ、コーナリングはスムーズだったし、直線で手前を替えてからの速度乗りの良さや、回転鋭い脚さばきで軽快に進む姿をみるに、体調は悪くないのだろう。それなりに整えてきた印象を持つ。

エエヤン【C】
美浦W単走。掛かり気味で姿勢の高い走り。直線では内にササる面を見せるなど、鞍上は制御にひと苦労の感じ。脚さばきは力強いのだが……。前回から2ハロン距離延長の別定G2に臨むにあたり、もう少しリラックスして体を大きく使って欲しいところ。今回は中山相性の良さで、どこまでカバーできるかが焦点になりそうだ。

エルトンバローズ【A】
栗東坂路単走。輸送を考慮して手控え気味の内容。とはいえ、直線中盤あたりで軽く手綱を譲られると、軸ブレの少ない整ったフォームで、キビキビと気持ちの乗った走りを見せていた。ゴール前の反応や伸びも良く、しっかり追えばさらに弾けそうな余韻を残しているのもいい。好気配。

ジオグリフ【C】
美浦W併走。やや頭の位置が高く、追い出しに対する反応も遅めだが、最近はいつもこんな感じ。ひと頃に比べると、後肢の入りが良くなっているし、そのぶん力感も増している。まだまだ上の走りがある馬ゆえ、判定はCにとどめておくが、当日の気配次第では再考の必要があるかもしれない。

ソールオリエンス【A】
美浦W併走。この馬とすればスムーズなコーナリング。直線入り口で先導役2頭に無理なく取りつき、そのままスピードを維持しつつ、ラストは軽い促しに好反応を示して最先着を果たした。3頭併せの真ん中でも、さほど気負わず指示を待てる余裕があるし、フットワークの安定性も高い。仕上がりの良さが伝わってくる好内容だった。

ソーヴァリアント【B】
美浦W併走。やや手控え気味の内容とあってか、トビこそ低めに映るものの、フォームは比較的安定しており、脚元の動きもパワフル。鞍上の促しに対する反応も悪くなかった。稽古と実戦の結果がリンクしないケースの多い馬ゆえ、アテにしづらい部分はあるが、少なくともフィジカル面での不安はなさそう。及第点の仕上がりだろう。

タイムトゥヘヴン【B】
美浦W単走。控えめな内容ながら、低い姿勢を保ちつつ安定した脚さばき。きちんと馬場をつかんで走ることができている。大きな減点材料はなく、きれいに仕上げてきた印象。稽古の良さが本番につながらない結果が続いているだけに、過度の評価はしづらいものの、もっとやれてもおかしくない攻め気配ではある。

テーオーシリウス【C】
栗東CW単走。フォームや脚さばきは悪くないものの、鞍上の促しに対する反応が渋く、何かモサモサとした感じでラストの伸びは今ひとつ。時計控えめのマイペース調整とはいえ、ジョッキーが騎乗していたことを考えれば、もう少し走りにメリハリが欲しいような気も。評価は上げづらい。

ドーブネ【A】
栗東CW単走。首を前に突き出すような感じで活気はじゅうぶん。体を上手に使って走れているし、フットワークに硬さがない。集中力を切らすことなく、ラストで気を抜くところを見せなかったのもいい傾向。状態は良く映る。馬場や展開がかみ合うようなら、前走14着敗退からガラリ一変の場面があってもいい。

ヒシイグアス【B】
美浦W併走。手前替えを嫌がるシーンもあったが、この馬には珍しくないことだし、こんな様子でも勝ったことがある。過度な心配は要らないのかもしれない。脚さばき自体は力強く、ゴール標識を過ぎても、鞍上の手ごたえには余力があった。まずまずの仕上がりではないか。

ボーンディスウェイ【A】
美浦W単走。整った好フォーム。コーナリングも上手。直線に入ってからも、最後まで脚いろが衰えることはなく、集中力を感じる走り。フットワークの弾力性が高く、なおかつ力感もある。稽古の気配に関しては、前回よりも今回のほうが明らかに上。デキの良さを活かせるようなら、上位争いに食い込む場面があっても不思議はない。

マイネルクリソーラ【B】
美浦W併走。セーブ気味の調整ながら、脚さばきは力強く、身のこなしに硬さもない。派手さには欠けるが、いつものこの馬の動き。追い切りを確認する限り、連戦の疲れやデキ落ちはうかがえない。本当にタフな馬。大きな上積みには至らないまでも、状態はいい意味での平行線。侮れない1頭だ。

マテンロウスカイ【B】
栗東坂路単走。直線序盤こそ行きたがる面を見せていたが、鞍上がなだめつつ我慢をさせて、持ち直したあとは体幹しっかりのフォームでキビキビと登坂。前回の当該週と比較して、ラストの踏ん張りも増している。デキ落ちの様子はなく、あとは実戦に行っての折り合い次第、といったところか。

ラーグルフ【B】
美浦W併走。首の高いフォームだが、それはこの馬のスタイルでもある。発汗が多い点は気になるものの、脚さばきはパワフル。前進気勢が強いなかでも折り合いはついており、手前変換もスムーズだった。100%には至らないかもしれないが、稽古の動き自体は決して悪くない。

レッドモンレーヴ【B】
美浦芝併走。3頭併せの真ん中から確認程度の調整。四肢のさばきは素軽く、折り合いもきちんとついている。鞍上の促しに対する反応こそ薄めだが、久々の1800m戦に臨むことを思えば、ガツンと掛かるよりはいいのかも。もとより当該週の稽古を地味に見せることが多い馬。その点を踏まえれば、悪くない内容といえる。


【調教予想からの注目馬】
エルトンバローズ ソールオリエンス ドーブネ ボーンディスウェイ

[もっと見る]

【スガダイの勝ちに行く競馬予想(動画)】ペプチド・ガイアをズバリ的中!「スガダイ」×競馬プロファイラー「キムラヨウヘイ」の中山記念注目馬大公開! 2月22日(木) 11:20

プロ予想MAXが誇る予想神「スガダイ」×競馬プロファイラー「キムラヨウヘイ」が中山記念を大展望!トッププロ予想家のハイレベルトークをお届けいたします!

出演:スガダイ(予想神) キムラヨウヘイ(競馬プロファイラー) MC:岡田大(ウマニティ編集長)

[もっと見る]

【直撃取材!プロ予想家最速予想】中山記念2024「豚ミンC」「くりーく」の狙いは!? 注目馬&妙味ある穴馬候補に迫る! 2月22日(木) 11:00


毎週プロ予想MAXの予想家に週末重賞への見解、注目馬について取材、紹介する連載「プロ予想家最速予想」。第55回は中山記念についてくりーくプロ・豚ミンCプロの2名にお話を伺いました。今週の当欄でも激走馬への見解は聞かれるのでしょうか?! 早速、ご紹介していきたいと思います。



くりーくー“新馬戦キラー”の異名を持つ実力派!!


オグリキャップを破り、天皇賞秋を勝ったスーパークリークに魅せられ競馬人に。一般的には注目度の低いレースで淡々と結果を出し続ける、くりーくプロに中山記念についてお聞きしました。

―いつもどおり、調教が良く見えた馬を挙げていただけますか。

まずは、エルトンバローズです。

―マイルCS4着から今年の始動戦ですね。どのあたりが良かったでしょう。

乗り込んでいますし、いつも1週前にびっしりやる馬なのですが、今回もジョッキー騎乗でしっかり追われています。毎日王冠の時が良く、そこに比べると少し重い気もしますが、しまいは伸びていたので問題ないと思います。その後、最終追い切りは坂路でさらっとという、好走パターンの調教過程です。

―自身の力を発揮できるとなれば、あとは相手関係ですが、前走G1・4着ですしね。

コーナーが多くなるのもプラスで、前に行ける馬ですから、内目の枠でロスなく走れるなら期待できそうです。

―道悪の可能性もありそうですが、そのあたりはどうでしょう。

開幕週ですし、多少悪くなってもと思いますね。

―特に割引く材料はないという感じですね。次点はどの馬でしょうか。

ボーンディスウェイですね。

―前走は中山金杯2番人気4着。今回は少し人気が落ちそうです。

乗り込みも豊富ですし、先週は併せ馬、今週は単走で外を回る形でしたが、迫力を感じましたね。動きはよかったです。この馬も前に行ける馬ですから、いいと思います。

―中山金杯よりいいですか。

前回よりいいですね。調子が上がっている印象を持っています。その分のもうひと押しを期待したいです。弥生賞3着の馬ですし、能力的にもいいのかなと。

―そのほか、調教を評価できる馬はいますか。

次いで、ソールオリエンスソーヴァリアントです。ソールオリエンスは特に悪くなっている感じはないんですよね。

―脚質的に開幕週はどうかという気はします。

基本的には調子が良くて前に行きたい馬を買いたいですよね。ただ、位置を取りにいく馬もいますし、そこそこ流れるはずなので、そうなると展開は味方してくれます。

―逃げ馬がわりと多いですよね。

中途半端にポジションを取りに行くと包まれるリスク生じますから、直線にかけるくらいの極端な競馬でもいいと思いますね。道中はなるべくロスなく運び、直線だけ外に出して末脚を活かす競馬をしてほしいですね。

ソーヴァリアントはどうでしょうか。

調子は良く映ります。去年は人気を背負って負けてしまいましたが、当時以上だと思います。最終追い切りは手応え良く、先着しました。武豊騎手も最近好調子で、1~2番人気にはならないでしょうから、気負わず乗れそうなのもいいですよね。自在に乗ってくれそうなイメージがあるので、鞍上込みで期待したいと思っています。

―武騎手はここに来てまたすごいですね。

姿勢がぶれないですよね。ずっと同じ姿勢というか。追い込む馬に乗っているときは、じっと進路をうかがっている感じがします。仕掛ける場所はある程度決めていると思うんですよね。「この馬ならここから行けば」とか。特に最近はどこを捌いて、どこに位置を取ればいい脚を使えるか、といったあたりが上手くハマっている印象です。

―上位評価の4頭だと、エルトンバローズが最も信頼できそうですか。

まあ脚質的にも無難な感じですよね。

―人気馬ではヒシイグアスの名前が挙がりませんでしたが、もうひとつでしょうか。

ちょっと重い印象です。調子がいい時は、1週前にびしっと追って突き放す感じがある馬。今回はモタモタしていて、勝った昨年より良いという感触は受けませんでした。最終追い切りだけを見ると悪くないですが、この中間のトータルで見た場合重いなあという感じですね。

イルーシヴパンサーはどうでしょうか。昨年は不利もあり8着でした。

この馬は馬なりばかりなんですよね。1週前にしっかりやっていない上、距離も1600mのほうがいいかなと思います。

―去年の2着ラーグルフは、そこから3戦凡走続きですが、調教的に何か変わったところはありますか。

この馬は2歳の時、丸田騎手とのコンビで、調教も丸田騎手が乗っていたんですよね。そこから戸崎騎手中心にほかの騎手が乗るようになり、次第に騎手が乗らずに調教するようにシフトしていった過程を見るに、「丸田騎手が癖を掴んでいたのかな」と思います。ホープフルSで本命にしていたくらいで、調教は良く見える馬だったんですが、その当時に比べると力んで走っているような感じで……。


取材後記:ボーンディスウェイはこの相手だときついかと思っていましたが、状態上昇となると楽しみですね。人気もないでしょうから、狙ってみたいです。


豚ミンCー庶民にやさしく、効き目抜群ですぐはつらつ!その“神眼“で見抜く◎!!


10年間の厩務員生活を経て、友人のすすめきっかけにプロ予想家へ。レースリプレイの検証で妙味ある穴馬を見抜く豚ミンCプロに中山記念の予想についてお聞きしました。

―予想のポイントからお願いします。

開幕週の中山の1800mですからね。距離ロスを少なく走れそうな馬を上位と見ていいと思います。ただ、去年みたいな事故になるケースもありますから。

―ラチ沿いへの斜行がありましたね。

外から差してきたラーグルフは2着まで来ましたが、実質着順はおそらく4着です。レース内容を見るとやはりロスなく乗ることが基本ですかね。余談ですが、競馬は「当たった、やったー!」って言うのはそれはそれでいいのですが、実質着順が判断できないと次に繋がりません。その場の当たり外れだけしか見ていない人は、通算では負けていることがほとんどですよね。

―レースを振り返ったり、分析する人は少ないかもしれません。

あと当たった時だけを切り取ってSNSに上げる人とか。当たった時だけ言うのは、普段外れてますよー、と宣言しているようなものだと私は思っています(笑)。

―なるほど(笑)。話を戻して、今回特に中山芝1800mに適性を感じる馬はいるでしょうか。

もうそれはヒシイグアスじゃないですか! だって中山記念2勝してますもん。

―昨年と3年前の勝ち馬ですね。

それに中山で馬券にならなかったのは1回だけですよね。余計なことを考えず、この馬を買っておけば当たるような気がしています!

―となると、軸はこの馬になりますか。

今の時点ではそうなりますね。中山記念は来ていますから。

エルトンバローズはどうでしょうか。1ハロン延長ですが、距離適性をどうお考えですか。

成績的にもマイルから1800mがベストなのでしょう。ただ、前走のマイルCSでは、差し決着のなか、比較的前に行って地味にずっと粘っていましたから、2000mも大丈夫なような気はしますね。

大阪杯など狙えますかね。

ただ、相手が揃う2000mのG1となると、勝ち切るにはちょっと難しいかもしれませんね。

イルーシヴパンサーは昨年冒頭で挙がった事故の影響もあり8着でした。マイル中心ですが、もう少し距離を延ばすと良さは出ませんかね。

去年のレース内容から1800mは問題ないでしょうね。それ以上は正直やってみないとわからないですね……。

―ありがとうございます。近走力を発揮できず、スムーズな競馬で通用しそうな馬がいればお願いします。

ラーグルフですかね。大阪杯がよかったのでその後期待していたのですが、特殊な馬場にやられた感があるので。当日良馬場なら巻き返してもいいと思っています。

―当日の馬場状態は要チェックですね。

でも、馬ってなんだかんだ道悪は気持ちの部分が大きいですからね。昔の馬だとカンパニーなんかは道悪ダメとか言っておきながらあっさり勝ったりしていましたし(笑)。というか競馬を始めたときから、「道悪はどの馬も基本ダメ、走るかは気持ち次第!」って思ってやっています。馬と直接触れあうようになってから、さらにそれを感じましたね。まぁ何十年も前の話なので、今やみんな知っていることでしょうが。

―人間も雨の日に走りたくないですからねえ。

で、そのなかでも一部道悪だとやる気を出す馬がいたり、あとは血統的なものはどうしても出ますね。道悪の時にヨーロッパの系統がよく来たりするので、そういう時こそ血統で予想している人は当たりまくってもいいと思っています。

―関東は今週雨続きですが、道悪の皐月賞を勝ったソールオリエンスはどうでしょう。

注目していますよ。皐月賞の結果からも道悪は問題ないですし、むしろそっちのほうが苦にしない馬っぽいので雨は歓迎かと思います。それは母系が効いているんでしょうね。人気ですが、雨が降ったら本命も考えています。

―おお。やはり馬場状態には注目ですね。

一連のレース内容を見ると結局直線は1番外からがいいんでしょうね。今回は田辺騎手なので、道中内にいてもおそらく3角辺りからジワッと外に出して直線でも外に出す、この馬にとっては理想の競馬をしそうな気がします。

―鞍上込みで期待ですね。反対に嫌いたい馬がいましたらお願いします。

上位人気はそれなりに来そうですからねえ。人気ではないでしょうが、ドーブネは買わないですかね。パッと見、今回はそれなりに流れそうなメンバー構成なので、展開的に厳しくなりそうな気がします。去年3着ですが、事故った馬もいて恵まれたし、なんと言ってもここでも前走白富士Sのバフがかかっていましたからね(笑)。


取材後記:穴っぽいところで期待したいのはグリューネグリーンとのこと。理由は京都記念の『爆穴』記事を読むとご納得いただけるかと。


以上、プロ予想家2名の中山記念への見解と注目馬を紹介しました。お二方とも人気サイドはそれなりに評価されていますね。穴馬では、ボーンディスウェイグリューネグリーンに注目したいところです。


(文・垣本大樹)


⇒気になる最終結論は、レース当日のプロ予想MAXでチェック!(予想をアップする時間帯は予想家によって異なります。)
豚ミンCプロの最新予想ページはこちら
りーくプロの最新予想ページはこちら

※週末の枠順発表までは直前週結果ページへ遷移します。

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 59ビュー

強調材料の多い馬がそのまま好走する傾向もあるようなので、好走のデータは丸っと洗っておいたほうが良さそうです!

ブログ記事は下記から!
https://abegoblog.com/keiba/nakayamakinen.html

競馬ブログランキングにも参加しています!応援よろしくお願いします!!

中山記念 2
閲覧 71ビュー

中山記念

芝1800M GⅡ 4歳以上 中山競馬場 右回り Aコース

出走馬の個人的な評価

競馬ブックポイント ◎3ポイント ○2ポイント ▲1ポイント ◬0.5ポイント

エルトンバローズ 26.5ポイント
(未勝利からの連勝がマイルCSで止まったのでそれから休み明けで馬がどうなっているか?距離も小回りも開幕週も気にならないので力を出せればいい勝負はすると思う。気になるのは馬の気持ちと道悪馬場でどうなるかですね。個人的にはまだ強いのかどうか半信半疑なところもあるなぁ。)

ソールオリエンス 25ポイント
(有馬記念が全く力を出せていない競馬だったと思うので今回いい枠に入って上手く進めれるかどうか?人気はするのでマークはされるし乗り替わりになっているから不安はあるが地力は上位で実績もある。道悪適正は抜群かなと思うけど開幕週で後ろ過ぎはしたくないところ。)

ヒシイグアス 12.5ポイント
(良馬場なら崩れないと思うし去年も勝っている馬。もう8歳で間隔は空いているけど反動は気にしたいところ。道悪は札幌でこなせてなかったので不安はある。)

ラーグルフ 5ポイント
(去年2着でコース実績は高いが道悪は下手は前走で見ているから今回はどうか?良馬場なら叩き2走目で変わり身はあると思うので、稍重ぐらいなら。)

マテンロウスカイ 3.5ポイント
(前走の東京新聞杯は惜しい内容で0.3秒差。最近は折り合いが良くなっているみたいで普通のレースが出来つつあるかな。今回間隔短いのは気になるが距離延長と道悪でもそれなりに対応できると思っているので横山典騎手で1発は警戒。)

レッドモンレーヴ 3ポイント
(距離延長と小回りと開幕週で評価は下がっていると思うが、毎回いい勝負圏内のレースは出来ていると思う。差し追い込みだけに開幕週の良馬場だと展開が重要ですが道悪なら適性があれば差し切れる力はあるので。)

ソーヴァリアント 1ポイント
(距離延長で前進すれば武豊騎手の乗り替わるしコース実績も高いので十分巻き返してもいい。道悪も稍重だった洋芝の札幌記念で3着なら適性は高いと思う。折り合いが前走でダメだったのでそれが上手くいけば。)

ジオグリフ 0.5ポイント△7こ
(ここ2戦が負けすぎなので軸にはさすがにできないがかなり条件が変わる今回はチャンスがあってもいい。休み明けの方が好走は出来ているし芝のレースならまだ見限れないかなと芝道悪はそれなりに適性はあるはずなので。)

ドーブネ 0.5ポイント△6こ
(去年3着でコース適性はあると思うし逃げ先行が出来るのは強みの条件なので、ただ永野騎手に乗り替わって上手くいくかと同型との兼ね合いがどうかになりそう。)

イルーシヴパンサー 0.5ポイント△5こ
(昨年は直線不利があって残念だったので、今年は上手くいくかどうか?休み明けはダメではないと思うし結果は出てませんが、差し馬なのでロスのない競馬が出来るかどうか?)

マイネルクリソーラ 0ポイント△10こ
(ここ2戦はいい勝負できているのでGⅡで相手がこの馬にとって揃いましたが道悪は問題なさそうだし小回り実績もあるので、今が全盛期かなと思っているので1発はあるかなと思っている。)

ボーンディスウェイ 0ポイント△7こ
(金杯は強気の競馬で4着なら評価は出来る。相手は揃うけど中山は実績あるので今回も先行番手の競馬が出来れば開幕週でもあるのでチャンスはあると思い。)

エエヤン 0ポイント△1こ
(この馬は折り合いかなと思うので1800Mで上手く進めれるかどうか?コース実績もあるから折り合って強気の競馬をしないと差せる馬ではないと思うので早め抜け出しの競馬がこの馬なのかなと、道悪になればプラスと思う。)

タイムトゥヘヴン 0ポイント 着差 0.7
(距離延長はこの馬にとってはベストではないかなと、ただ中山が向いている馬なのでどう脚を溜めていい位置で進められるかどうか?いい脚はあるので時計の掛かる馬場か差し向きの流れになれば。)

テーオーシリウス 0ポイント 着差 1.3
(逃げが好走条件なので小回りの直線が短いのはベストだと思うがGⅡなので相手もこの馬にとっては辛いと思う。まぁドーブネの出方次第にはなってくるのかなと。良馬場向きかなと思うが開幕週なので道悪でも走りやすい可能性はあるので。)

ホウオウリアリティ 0ポイント 着差 1.7
(道悪でも勝ってましたが前走が道悪で11着だから開幕週なら対応は出来るかも。ただ相手はこの馬にとっては強いかなと思うので、先行が出来れいいんですがこの距離だと前に行けないと思うんでね。)


現時点予想

◎ ボーンディスウェイ
○ ドーブネ
▲ ソールオリエンス
△ マイネルクリソーラ
△ エルトンバローズ
穴 レッドモンレーヴ
大穴テーオーシリウス

[もっと見る]

2月22日(木) 22:55 競馬戦略研究所所長さん
重賞騎手で買うなら 中山記念
閲覧 58ビュー

中山芝1800M
戸崎圭太(16-5-11-60) 17.4% 22.8% 34.8%
三浦皇成(12-11-12-66)11.9% 22.8% 34.7%
M.デム(9-6-10-38) 14.3% 30.3% 50.0%
横山和生(5-5-2-29)  12.2% 24.4% 29.3%
横山典弘(3-0-3-22)  10.7% 10.7% 21.4%
武豊  (1-2-3-5)   9.1% 27.3% 54.5%
西村淳也(1-0-1-7)  11.1% 11.1% 22.2%

ここはMデムーロ騎手を推奨。騎乗するエエヤンは中山巧者。どのような成長を見せてくれるか楽しみです。

[もっと見る]

2月22日(木) 21:40 プラス1さん
中山記念GⅡ、阪急杯GⅢ 事前予想(2024/2/25)
閲覧 77ビュー

2月22日は ネコの日です


じゃぁ 1月1日は 犬の日ですかね


は? 1月1日は 元旦だろ、馬鹿じゃねぇか


それじゃ、11月11日は犬の日ですか


ワンワンワンワン って うるさいわ



まぁ 別になんでもいいですよね、こじつけなんですから(それをいっちゃぁ お仕舞よ)




今週は 3連休 、いいですね、たっぷり予想ができる


・・予想が・・できる・・? 悩む時間が増えるだけ・・?



時間の使い方は!

自分で決めていい!

その裁量があるなら!

結局 決めた責任は!

自分でとることになるから!



さて どうでもいい前置きは これぐらいで 事前予想ですが


中山記念GⅡ、

マテンロウスカイ
ドーブネ
エルトンバローズ




阪急杯GⅢ

ダノンティンパニー
ワールドウインズ
ウインマーベル


ということでした


その他は

マーガレットステークス

ピューロマジック
クリスアーサー
ロードフロンティア



春風ステークス

マテンロウスカイ
ドーブネ
エルトンバローズ



下関ステークス

タツリュウオー
メイショウエニシア
グランテスト


ということでした




メイケイエールの引退式を中京競馬場で開催
https://www.jra.go.jp/news/202402/022201.html


そうですか、まぁ ここしばらく見てても もうあかんのかなって 感じでしたしね



最後!

中京競馬場で!

ホームデシジョンででも!

良いとこ魅せよう!(花を持たせてくれるほど甘くはないか)


[もっと見る]

2月22日(木) 19:22 ゼファーさん
第98回中山記念GⅡ
閲覧 81ビュー

累計:▲775 ( 累計の的中配当:628・・・泣  )
予算:200

ボーンディスウェイの木幡 巧也騎手が前走後「もっと賭けに出ても良かったのかもしれません。
長く脚を使えますから、作戦を変えて競馬をしてみてもいいかもしれません」
この発言を今回実行すれば、早目に動いて4角先頭で決脚が封じる戦法だが・・・果たして

日曜日に馬券する準オープン以上のレースは、下の方に書いておく!

< 馬 場 状 態 > 詳細は、サークル>馬場研究会 を見て下さい!!
馬場:
時計:

< 逃げ馬・逃げる意識が強い騎手 >想定以上の力が発揮される可能性が高いので注目!
ハナ:テーオーシリウス
番手:ドーブネ
展開:開幕週で小回りで直線も短いので各騎手の意識は前で、木幡 巧也騎手も同じくタイトな流れとなる

< 馬券 >
★:マイネルクリソーラ:中山金杯GⅢで外を回して3着は反バイアスで強い、津村明秀騎手もムラだが巧い
☆:ジオグリフ:第82回皐月賞GⅠでイクイノックスを負かした実力馬、戸崎 圭太騎手なら更に
鼻:テーオーシリウス

◎:エルトンバローズ:益々勢いを増す西村 淳也騎手の最上のお手馬に、+杉山 晴紀調教師の勢い
○:ソーヴァリアント:前走は池添 謙一騎手が賭けに出た負け、絶好調の武 豊騎手は今の株価
▲:ヒシイグアス:8歳だけが心配だが・・・いや、8歳は大きな心配

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 春風ステークス >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< マーガレットステークスリステッド >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 松籟ステークス >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 下関ステークス >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!


< 馬券の組み立て >

柔軟に!! あらゆる可能性を考えて

[もっと見る]

2月22日(木) 19:00 Hayaさん
【~術はあるⅡ~その先へ】2024.02.22.~絶好調??まぐれ!?継...
閲覧 57ビュー

今晩は!? いつも訪問される方々、ありがとうございます。

陽春の候、すでに花粉症の季節到来!?
我が懐からは、福沢諭吉がどんどん飛散?悲惨な状況です。 (>_

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

デュガは栗東坂路で単走追い。前半から抜群の行きっぷりで4ハロン51秒4─13秒7をマークした。村上助手は「いつも通りです。コントロールが難しいので、間の時計は速くなりますからね。具合は前走と変わりありません」と納得の表情。「福島で勝ったときのように気分よく走れるほうがいい。マイルは長いかなと思うし、1400メートルならもつと思う。開幕週の馬場もいい」と話した。

【阪急杯】厩舎の話 2月23日(金) 04:50

アサカラキング斎藤誠師「逃げにはこだわらない。番手でもクリーンな位置なら問題ない」

ウインマーベル・深山師「昨秋から稽古で動けるようになった。ゲートも練習では問題ない」

エンペザー・田中克師「1400メートルは守備範囲だと思う。レースの形にもこだわりません」

カリボール・新田助手「無理に前に行くより、後ろで脚をためる展開が理想」

カルロヴェローチェ・須貝師「(前走は)久々で1ハロン長かった気がする。(距離短縮は)面白いかもしれない」

サトノアイ・須貝師「相手はそろったが、阪神1400メートルはいい」

サトノレーヴ・堀師「動きは良く、後肢のバランスも前走よりいい」

サンライズロナウド・安田助手「この馬のパターンで調整。いい意味で安定しています」

スマートクラージュ・池江師「もともとこの距離で使いたかった。展開がはまれば」

ダノンティンパニー・福永助手「前走は不利が重なったが、通用する力は示せた。スムーズな競馬で改めて」

タマモブラックタイ・角田師「1200メートルは忙しかった印象。力がいる馬場ならいい」

ボルザコフスキー・宮本助手「前走で通用することが分かった。脚をためる競馬がいい」

ホープフルサイン・本間師「展開の助けは必要になるが、脚をためる競馬の方がいい」

メイショウチタン・本田師「馬はまだまだ若々しい。馬場は荒れていない方がいい」

メイショウホシアイ高橋亮師「阪神では実績があるし、55キロの斤量も魅力的」

ルプリュフォール・松永幹師「雨が降っても苦にしない。自分の脚は使うので、展開がはまってくれれば」

ワールドウインズ・笹田師「血統的には短距離の方がいいと思う。流れが向けば」

[もっと見る]

【阪急杯 ズバッと!言いたい放題】アサカラキング開幕週の馬場を味方に重賞取りへ 2月22日(木) 19:14

しの 阪神では高松宮記念の前哨戦。今年最初の開催ですし、芝は絶好の状態でしょう。

大王 馬場が味方になりそうなのがアサカラキング。持ち時計はOPでも十分に通用するレベルで、楽に先手を奪えそうなメンバー構成もいい。

しの ウインマーベルは実績から他馬より斤量1キロ増し。とはいえこのメンバーなら。

大王 ダノンティンパニーは前走で出遅れたうえ、直線では進路を塞がれる不利。5着は力負けではないし、スムーズなレースができれば。

水谷 福永助手も「前走は不利が重なった。ただ、OPでも通用することを示した内容。スムーズな競馬で改めて期待したい」と言うとったで。

大王 サンライズロナウドは重賞2戦目の慣れが見込め、7ハロンに延びるのも好材料だ。

水谷 8歳の古豪ルプリュフォールは7ハロンならコンスタントに速い脚を使える。展開次第で一発大駆けがあるで。

しの そういえば、先週の馬券プレはお見事!

水谷 次回は昨年、高配当をゲットした夕刊フジ賞。最高の形でスタートを切れたし、掛かり気味くらいの攻撃姿勢で穴を捻り出すで。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【あの人気馬はココが不安】中山記念2024 "再現ショー"は浮かばない? ソールオリエンスに吹く逆風とは…… 2月22日(木) 15:00


阪急杯のところでも書きましたが、年明け以降に当コーナーで難癖を付けた馬がその通りに敗れるパターンが未だに続いています。散々不安をあおった人気馬が勝つ姿を見て、筆者にツッコミを入れたいのに、今年はまだそれができない、と密かに嘆いている読者の皆さんも多いのではないでしょうか。実は筆者も「ウマニティ内ヒール担当」を自認していますので、非常に居心地が悪いです(笑)。昨年、イクイノックスの前に何度も敗れ、ツッコミを浴びまくったあの日々が懐かしい……。

今週末の中山記念は迷わず皐月賞ソールオリエンスをターゲットにします。他の馬でアレコレ書いても面白くありませんし……(笑)。皐月賞以降、勝ち星がありませんが、いずれも皐月賞より長い距離でのレースでした。あの決め手を活かすには、もっと短い距離のほうがいいのかもしれません。その意味では、今回の距離短縮はプラス材料と言えそうです。

しかし、近10年の中山記念で追い込み馬の戦績は「0-1-0-35」。前走が後方からのレースだった馬という基準で集計し直しても「0-1-0-15」です。中山が小回りコースであることを考えると当然ではあるのですが、それでもそんな脚質で皐月賞を勝っているのですから、当時の再現を期待する人も多いでしょう。

その昨年の皐月賞は、1000m通過が58秒5でした。ソールオリエンスが勝つには、ある程度前が流れてくれたほうがいいに違いありません。ところが今年の中山記念に登録された19頭のうち、前走で逃げている馬はテーオーシリウスだけ。そのテーオーシリウスにしても、前走チャレンジCは1000m通過が59秒9での逃げとなっていました。さらに1秒以上飛ばして逃げてくれないと、ソールオリエンスが勝つ流れにならないような……。

展開などというものは、ゲートが開いてみないとわからない部分もありますし、テーオーシリウスも前走より1ハロン短くなった分、より積極的なレースをしてくれる可能性もありますので、そうなれば、ソールオリエンスが浮上する可能性は十分でしょう。
でもそれは、ソールオリエンスの陣営と、同馬絡みの馬券を買っているファンの思惑でしかありません。
そして、そんな都合のいい話になる可能性は決して高くないと思っています。だからソールオリエンスをターゲットにしたのです。また大外から猛然と追い込んでくるも、早めに仕掛けて先頭に立った馬を捕まえ切れず……、という結果に終わる映像しか筆者の頭には浮かんでいません。

ソールオリエンスは他力本願な馬、というのが現時点での筆者の見立てです。裏を返せば、展開次第ではここまでの当コーナー的いい流れを断ち切ってしまうリスクをはらんだ“指名”でもあるのですが、このメンバーと中山の小回りコースで果たしてこの馬の展開になるのかどうか? もちろん、お誂え向きの展開になってくれても構わないと覚悟は決めています。そろそろターゲットにした馬が勝ってくれたほうが、きっとこの得体の知れない居心地の悪さからも解放されることでしょうし(笑)。


(文・菅野一郎)

[もっと見る]

【あの人気馬はココが不安】阪急杯2024 ウインマーベルの命運はあの鞍上が握っている⁉ 2月22日(木) 15:00


まずはお詫びを少々。先週の当コーナーですが、小倉大賞典でターゲットにしたタガノパッションは除外で出走しませんでした。原稿締切が出走馬確定前の為、やむを得ない事態とはいえ読者の皆様にとっては全く参考にならない情報となってしまったことは確かです。申し訳ありませんでした。

一方、フェブラリーSでターゲットにしたウィルソンテソーロは2番人気で8着でした。当コーナーで不安視した人気馬が勝てないという、好ましい傾向(?)はまだ続いています。いい仕事ができている証拠ではあるのですが、ここまで続くと少々怖い気もしています。今週こそはターゲットにした馬が勝ってしまうのでは……、と毎週思いながら書いているところです。
ウィルソンテソーロをターゲットとした理由は、鞍上の松山弘平騎手が前の週に一つも勝っておらず、ややスランプ気味なのでは? という点でした。その松山騎手ですが、今週末の阪急杯では人気の中心となるウインマーベルに騎乗します。他の騎手が乗ってもターゲットにしなければならない人気馬の鞍上がまたこの人なのか……。

先週の松山騎手ですが、17(土)は京都競馬場で、18日(日)は東京競馬場で騎乗していました。17 (土)は1Rの未勝利戦を勝っていますので、連敗記録はストップしています。しかしその後は最終レースまで勝ち星がありませんでした。1番人気馬が2頭もいたのですが……。そして18(日)の東京でも勝ち星はありませんでした。G1が行われる競馬場で、リーディング上位騎手が集まっている中での結果という点は考慮しなければなりませんが、やはり良い流れとは言えません。

そんな流れの中で、ウインマーベル阪急杯に挑むことになります。ウインマーベルは阪神Cよりも相手関係が楽になっている印象もあり、負けられない一戦のようにも思えます。松山騎手にはこのレースで悪い流れを断ち切って欲しいのですが、他にも気になる点が少々あります。

多くの競馬専門紙、スポーツ紙等の馬柱表を見ると、ウインマーベルには常にブリンカー着用を意味する「B」の表記があります。同馬の戦績を見ると、2歳時にデビューから初勝利を挙げるまで6戦を要しているのですが、その未勝利戦を勝ち上がった時にブリンカーを初めて着用しました。以降、重賞2勝目となった前走の阪神Cまで15戦連続でブリンカー着用が続いています。

この記事を書いている時点で、今回もブリンカーを着用するのか、どうかについての情報を筆者は有していないのですが、普通に考えれば今回も着用するでしょう。ところが、近10年の阪急杯でブリンカー着用馬の戦績は「0-1-2-13」で勝ち星がありません。これはやや気になるデータです。

同じ阪神芝1400m戦の阪神Cでもブリンカーを着用して勝っているのですから、それこそ“重箱の隅“でしかないのかもしれず、そこについて反論できそうにありませんが、馬の癖を矯正する上で必要な馬具に関する話であることは事実です。そして、それだけに問われるのは鞍上の手腕ということにもなるわけで、松山騎手が何とかしなければ、という話にまた戻ってしまうという……。

松山騎手に何の恨みもありません。しかし、最近スランプ気味の鞍上と、その鞍上の手助けが必要になりそうな人気馬という組み合わせは気になります。ある意味では快進撃が続く筆者の難癖に(笑)、松山騎手とウインマーベルがどう挑むのか、ご注目ください‼


(文・菅野一郎)

[もっと見る]

【阪急杯】厩舎の話 2月22日(木) 10:42

アサカラキング斎藤誠調教師「しまいは11秒0。体を大きく使い、ダイナミックに走れた」

ウインマーベル・深山調教師「調教でいい反応。雨は心配だが、恥ずかしい競馬はできない」

エンペザー・田中克調教師「順調にきている。粘り強い競馬をしたい」

カリボール・新田助手「使っての上積みを感じる。掛かる面が心配」

カルロヴェローチェ・須貝調教師「元気がいい。この距離で変われば」

グレイイングリーン・池江調教師「しまいは弾けるような動き。ラストは確実に伸びてくる」

サトノアイ・須貝調教師「動きは悪くないし、順調にきている」

スマートクラージュ・池江調教師「動きはいい。展開がはまれば」

ダノンティンパニー・福永助手「坂路単走で態勢は整った。スムーズな競馬ができれば」

タマモブラックタイ・角田調教師「動きは良かった。古馬相手だと1400メートルのほうがいい」

ボルザコフスキー・宮本助手「着実に力をつけている。ここで格好をつけ、賞金を加算したい」

ホープフルサイン・本間調教師「馬は元気。脚をためる形がいい」

メイショウチタン・本田調教師「時計は上々で、状態はいい。自分の形の競馬ができれば」

メイショウホシアイ高橋亮調教師「状態は良さそう。コース相性の良さを生かしたい」

ルプリュフォール・松永幹調教師「大きく変わった感じはない。うまく内をさばいてくれれば」

ワールドウインズ・笹田調教師「まだ良くなる余地を残している。叩いた上積みはありそうだ」(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

阪急杯

2月23日(金) 08:32

uma55loveさん

閲覧 32ビュー

今週末から阪神競馬場での開催が始まりますね。
自分が競馬を最初に始めた頃、阪急杯では、確かサンカルロと言う馬が走っていたように記憶しています。  
今年は、どんなドラマが待っているのでしょうか? 
今年は、自分も阪神競馬場で観戦する予定です。。
全国の競馬を愛する方々、一緒に楽しみましょう!

阪急杯 2
閲覧 43ビュー

阪急杯

芝1400M GⅢ 4歳以上 阪神競馬場 右回り Aコース

出走馬の個人的な評価

競馬ブックポイント ◎3ポイント ○2ポイント ▲1ポイント ◬0.5ポイント

ウインマーベル 28ポイント
(前走阪神C勝利から今回状態が良ければ負けれない1戦と思うので、松山騎手もこれで重賞勝でないとしんどいよなぁと思ってますが。道悪適正だけが心配あるかな、開幕週なので馬場は雨降りでも良いと思ってますが。)

ダノンティンパニー 20ポイント
(前走出遅れて直線はがふさがったので参考外でもいいが、馬自身は輸送があって出遅れ掛かってのきつい競馬はしているので、反動とかは気になる。距離短縮は問題ないしコース実績もある。重賞ですが相手は揃っていない分チャンスは十分ある。)

アサカラキング 19ポイント
(3連勝中で勢いはあるし逃げ切りなので開幕週もいいのでいい枠に入れば逃げやすくなるので、輸送ですが3連勝はすべて関西の競馬なので問題はないと思うし、相手強化ですがこれぐらいのメンバーならあっさり勝利はあるのではないかな。)

サンライズロナウド 2ポイント△9こ
(前走が昇級初戦で4着なので評価は上がった馬。距離延長は問題ないし阪神経験もあるので、後は乗り替わりと差し馬向きの流れになるかどうか?)

サトノレーヴ 2ポイント△7こ
(5戦4勝でまだ連も外していない馬。1200Mで3連勝で先行押し切りとセンスも高い。ただ距離延長と乗り替わりになるので、相手強化もしてるから今回試金石にはなると思う。ただ血統も調教師もいいので馬のキャリアだけがきになることぐらいですかね。)

メイショウホシアイ 1ポイント
(昇級してから1秒以内のレースはしているので重賞で相手強化ですがそんなにメンバーは揃ってないのでチャンスはあるかなと、準OPは阪神1400Mを勝ってきているので少し人気にはなるかも。)

ボルザコフスキー 0.5ポイント△5こ
(昇級してリステッド4着でこのクラスでも目途は立ちましたが距離短縮で結果が最近出てないのが気になるところ、ムルザバエフ騎手の変わっての魅力は十分あると思っている人が多そうですから穴人気にはなりそう。)

カルロベローチェ 0.5ポイント△2こ
(前走2秒負けなので叩いて距離短縮でどこまで変わり身があるかどうかだけですね。道悪は中京で経験済みなのである程度問題は少ないかなと。乗り替わりの酒井学騎手で穴気配は十分ある。)

スマートクラージュ 0ポイント△8こ
(距離延長がどうか?開幕週なら大丈夫そうだが馬場次第にはなりそう。休み明けでセントウルS3着からだから実力的にはこのメンバーなら上位になるのであとは状態ですね。)

メイショウチタン 0ポイント△6こ
(前走はダートなので参考外。芝に戻れば巻き返してくれるはず。東京の1400Mがベストなので右回りで結果を出せれるかどうか?単騎逃げをしたいけどアサカラキングがいる分どうかなと。)

タマモブラックタイ 0ポイント△5こ
(叩き2走目でどうなるか?道悪適正はあるし距離も問題はないし前走も7着だが0.3秒差で58Kg背負っていたので、毎回1秒以内のレースは出来ているので人気はないけど不気味な馬と思っている。)

ルプリュフォール 0ポイント△2こ
(ここ2戦は相手が強すぎたのと、マイルの距離だったので巻き返すなら今回かなと、岩田康騎手に乗り替わりも魅力的ですね。追い込みだけに内差しにこだわると思っているし時計が掛かる馬場になればチャンスは上がる。開幕週なので追い込みはしんどい。)

エンペザー 0ポイント△1こ
(ここ2戦で評価は落としているので昨夏ぐらいだと人気もあった馬、芝1400Mが新馬以来なので対応が上手くいけば大穴候補にはなるかなと。)

ワールドウインズ 0ポイント 着差 0.3
(21年のオーロC以来の1400Mなので上手くいくかどうか?OPなら入着ある馬ですからこのメンバーぐらいなら1発あってもいいかなと。叩き2走目で変わり身を期待したいが7歳ですからね。)

サトノアイ 0ポイント 着差 0.6
(1400Mは1年ぶりぐらいで変わり身があるかどうかと差しなので脚が溜まるかどうかになりそう。いい脚は毎回それなりに使っているので展開が重要ですね。)

カリボール 0ポイント 着差 0.7
(成績は上がってこないけど着差はここ2戦はそんなに負けていないので距離延長最近使っていないだけでは問題ないと思うし小崎騎手から和田竜騎手に替わっての鞍上強化の方が魅力かも。8歳なのでデータからはしんどいのは間違いない。)

デュガ 0ポイント 着差 1.1
(叩き2走目で変わり身はあれば距離短縮はプラスだし道悪の適性も高いと思っているので先行が出来れば面白みはあると思う。ただ差す競馬が多い馬なので。)

ホープフルサイン 0ポイント 着差 1.5
(シルクロードSはスタートが良くなかったので参考外かな。発馬を決めてじっと我慢する競馬でロスなく進めれば好走出来る馬なので、内枠に入ればいいんですが、まぁ8歳なのでデータではしんどいが。)


現時点予想

◎ ウインマーベル
○ ダノンティンパニー
▲ アサカラキング
△ サトノレーヴ
△ ボルザコフスキー
穴 カルロベローチェ
穴 エンペザー

[もっと見る]

2月22日(木) 23:00 競馬戦略研究所所長さん
重賞騎手で買うなら 阪急杯
閲覧 27ビュー

阪神芝1400M
松山弘平(14-14-7-74) 12.8% 25.7% 32.1%


ここは松山騎手一択。騎乗するウインマーベル前走阪神Cを優勝。適性のある阪神1400Mから今年は使いだしてG1を狙います。ここは負けられない一戦!?

[もっと見る]

2月22日(木) 21:40 プラス1さん
中山記念GⅡ、阪急杯GⅢ 事前予想(2024/2/25)
閲覧 77ビュー

2月22日は ネコの日です


じゃぁ 1月1日は 犬の日ですかね


は? 1月1日は 元旦だろ、馬鹿じゃねぇか


それじゃ、11月11日は犬の日ですか


ワンワンワンワン って うるさいわ



まぁ 別になんでもいいですよね、こじつけなんですから(それをいっちゃぁ お仕舞よ)




今週は 3連休 、いいですね、たっぷり予想ができる


・・予想が・・できる・・? 悩む時間が増えるだけ・・?



時間の使い方は!

自分で決めていい!

その裁量があるなら!

結局 決めた責任は!

自分でとることになるから!



さて どうでもいい前置きは これぐらいで 事前予想ですが


中山記念GⅡ、

マテンロウスカイ
ドーブネ
エルトンバローズ




阪急杯GⅢ

ダノンティンパニー
ワールドウインズ
ウインマーベル


ということでした


その他は

マーガレットステークス

ピューロマジック
クリスアーサー
ロードフロンティア



春風ステークス

マテンロウスカイ
ドーブネ
エルトンバローズ



下関ステークス

タツリュウオー
メイショウエニシア
グランテスト


ということでした




メイケイエールの引退式を中京競馬場で開催
https://www.jra.go.jp/news/202402/022201.html


そうですか、まぁ ここしばらく見てても もうあかんのかなって 感じでしたしね



最後!

中京競馬場で!

ホームデシジョンででも!

良いとこ魅せよう!(花を持たせてくれるほど甘くはないか)


[もっと見る]

2月22日(木) 19:20 ゼファーさん
第68回阪急杯GⅢ
閲覧 44ビュー

クリストフ ルメール騎手も、川田 将雅騎手も、日本にいない今週の競馬
それでも、なるべく馬券に入れる馬は6頭までにしたい

土曜日に馬券する準オープン以上のレースは、下の方に書いておく!

< 馬 場 状 態 > 詳細は、サークル>馬場研究会 を見て下さい!!
馬場:
時計:

< 逃げ馬・逃げる意識が強い騎手 >想定以上の力が発揮される可能性が高いので注目!
ハナ:
番手:
展開:

< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 幕張ステークス >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 仁川ステークスリステッド >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< 伊丹ステークス >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

<< すみれステークスリステッド >>
馬場:
ハナ:
番手:
展開:
< 馬券 >
★:特穴
☆:爆穴
鼻:ハナ

◎:1番人気の勝率32%だという現実
○:2・3番人気の連対率30%以上、4番人気の複勝率32%だという現実
▲:クリストフ ルメール騎手・川田 将雅騎手・調教師リーディング上位・ノーザンファーム 等

△:6頭までにしておけ!あまり選ぶな!!

< 馬券の組み立て >
柔軟に!! あらゆる可能性を考えて

[もっと見る]

2月22日(木) 19:00 Hayaさん
【~術はあるⅡ~その先へ】2024.02.22.~絶好調??まぐれ!?継...
閲覧 57ビュー

今晩は!? いつも訪問される方々、ありがとうございます。

陽春の候、すでに花粉症の季節到来!?
我が懐からは、福沢諭吉がどんどん飛散?悲惨な状況です。 (>_

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 2月24日()
  • 2月25日()

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回中山1日目
  • 1回阪神1日目
  • 2回小倉5日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
23時間前
 
6
バッジオブオナー
8
キングベルベット
1.1
3.2
極凄馬 MY新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
9:55
23時間前
 
9
ゴールデンチップス
11
ポマール
1.7
1.7
MY新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:05
23時間前
 
10
パレスドフィーヌ
12
ソリッドエビデンス
4
リズヴェリオ
2.0
4.0
4.0
超凄馬 MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:15
23時間前
 
14
エクレシア
6
スウィートリワード
1.7
1.7
MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:25
1日前
 
9
グランオース
11
ファッシネイトパイ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:35
1日前
 
1
ラブラドライト
3
ロジゴールデン
5
アムレートゥム
2.0
4.0
4.0
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:45
1日前
 
14
ヴェネラリア
1.0
MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:55
1日前
 
12
メイショウオオコ
6
ローガンパス
1.7
1.7
極凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:05
1日前
 
4
ブラックパーシモン
10
エクセルブラック
11
オオタニサーン
2.0
4.0
4.0
超凄馬 MY新聞
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m 10頭
11:15
1日前
 
1
カイザーレオン
1.0
MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
11:25
1日前
 
12
フラッシング
8
デルママントラ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:35
1日前
 
4
ブランシール
10
ティファニーアイス
11
ルージュグレイシア
1.6
3.2
3.2
MY新聞
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
12:05
1日前
 
13
エイシンローテイト
1.0
MY新聞
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 13頭
12:15
1日前
 
1
コーラルムーン
4
サンブノワ
1.7
1.7
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:25
1日前
 
13
バランスダンサー
2
ヤルヤン
14
デンティベス
1.7
4.9
4.9
超凄馬 MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 13頭
12:35
1日前
 
6
スズカキング
13
コスモエクスプレス
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
12:45
1日前
 
7
トゥーレツリー
1.0
MY新聞
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
12:55
1日前
 
3
アスクハッピーモア
1
キープインマインド
13
カミノケンシン
1.4
4.0
4.0
極凄馬 MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 14頭
13:05
1日前
 
1
エールミネルヴァ
1.0
MY新聞
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m 17頭
13:15
1日前
 
2
トレチーメ
4
オーシャントライブ
12
ダノンブリザード
2.4
2.4
2.4
超凄馬 MY新聞
中山
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m 11頭
13:25
1日前
 
2
ロアノークテソーロ
11
フォーザボーイズ
5
アイファーバトル
2.0
4.0
4.0
極凄馬 MY新聞
小倉
8R
春麗ジャンプS
障害4歳以上オープン 障3390m 10頭
13:40
1日前
 
6
シングンジョーイ
1.0
MY新聞
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:50
1日前
 
13
テイエムファルコン
11
シラキヌ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 12頭
14:00
1日前
 
9
マンダリンボレロ
3
イデアユウシン
1.7
1.7
MY新聞
小倉
9R
秋吉台特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 14頭
14:15
1日前
 
14
ロッソランパンテ
1.0
MY新聞
阪神
9R
すみれステークス L
3歳オープン 芝2200m 10頭
14:25
1日前
 
6
ジンセイ
1.0
MY新聞
中山
9R
水仙賞
3歳1勝クラス 芝2200m 7頭
14:35
1日前
 
1
ドンアレス
4
マイネルフランツ
1.7
1.7
MY新聞
小倉
10R
筑後川特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
14:50
1日前
 
1
トゥーテイルズ
11
マイネルカーライル
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
阪神
10R
伊丹ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m 13頭
15:00
1日前
 
3
ロッキーサンダー
5
グーデンドラーク
1.7
1.7
MY新聞
中山
10R
富里特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m 12頭
15:10
1日前
 
2
モンタナアゲート
9
フィデリオグリーン
1.2
2.4
MY新聞
小倉
11R
八代特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 15頭
15:25
1日前
 
13
テリオスマナ
1.0
MY新聞
阪神
11R
仁川ステークス L
4歳以上オープン ダ2000m 16頭
15:35
1日前
 
12
エナハツホ
5
ウェルカムニュース
1.7
1.7
MY新聞
中山
11R
幕張ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1600m 11頭
15:45
1日前
 
10
ドゥラモンド
2
ニシノスーベニア
1.7
1.7
MY新聞
小倉
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
16:00
1日前
 
17
シルバーダイヤ
1.0
MY新聞
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m 10頭
16:10
1日前
 
3
グランツベリー
6
キタノエクスプレス
8
スクルプトーリス
1.6
3.2
3.2
極凄馬 MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:25
1日前
 
15
メイデンタワー
6
トモジャミ
1.7
1.7
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:05
23時間前
 
10
パレスドフィーヌ
12
ソリッドエビデンス
4
リズヴェリオ
2.0
4.0
4.0
超凄馬 MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:35
1日前
 
1
ラブラドライト
3
ロジゴールデン
5
アムレートゥム
2.0
4.0
4.0
MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:05
1日前
 
4
ブラックパーシモン
10
エクセルブラック
11
オオタニサーン
2.0
4.0
4.0
超凄馬 MY新聞
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:35
1日前
 
4
ブランシール
10
ティファニーアイス
11
ルージュグレイシア
1.6
3.2
3.2
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:25
1日前
 
13
バランスダンサー
2
ヤルヤン
14
デンティベス
1.7
4.9
4.9
超凄馬 MY新聞
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
12:55
1日前
 
3
アスクハッピーモア
1
キープインマインド
13
カミノケンシン
1.4
4.0
4.0
極凄馬 MY新聞
中山
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m 11頭
13:25
1日前
 
2
ロアノークテソーロ
11
フォーザボーイズ
5
アイファーバトル
2.0
4.0
4.0
極凄馬 MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 12頭
14:00
1日前
 
9
マンダリンボレロ
3
イデアユウシン
1.7
1.7
MY新聞
中山
9R
水仙賞
3歳1勝クラス 芝2200m 7頭
14:35
1日前
 
1
ドンアレス
4
マイネルフランツ
1.7
1.7
MY新聞
中山
10R
富里特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m 12頭
15:10
1日前
 
2
モンタナアゲート
9
フィデリオグリーン
1.2
2.4
MY新聞
中山
11R
幕張ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1600m 11頭
15:45
1日前
 
10
ドゥラモンド
2
ニシノスーベニア
1.7
1.7
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:25
1日前
 
15
メイデンタワー
6
トモジャミ
1.7
1.7
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
9:55
23時間前
 
9
ゴールデンチップス
11
ポマール
1.7
1.7
MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 11頭
10:25
1日前
 
9
グランオース
11
ファッシネイトパイ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:55
1日前
 
12
メイショウオオコ
6
ローガンパス
1.7
1.7
極凄馬 MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 12頭
11:25
1日前
 
12
フラッシング
8
デルママントラ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
阪神
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 13頭
12:15
1日前
 
1
コーラルムーン
4
サンブノワ
1.7
1.7
MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
12:45
1日前
 
7
トゥーレツリー
1.0
MY新聞
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m 17頭
13:15
1日前
 
2
トレチーメ
4
オーシャントライブ
12
ダノンブリザード
2.4
2.4
2.4
超凄馬 MY新聞
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:50
1日前
 
13
テイエムファルコン
11
シラキヌ
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
阪神
9R
すみれステークス L
3歳オープン 芝2200m 10頭
14:25
1日前
 
6
ジンセイ
1.0
MY新聞
阪神
10R
伊丹ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m 13頭
15:00
1日前
 
3
ロッキーサンダー
5
グーデンドラーク
1.7
1.7
MY新聞
阪神
11R
仁川ステークス L
4歳以上オープン ダ2000m 16頭
15:35
1日前
 
12
エナハツホ
5
ウェルカムニュース
1.7
1.7
MY新聞
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m 10頭
16:10
1日前
 
3
グランツベリー
6
キタノエクスプレス
8
スクルプトーリス
1.6
3.2
3.2
極凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
23時間前
 
6
バッジオブオナー
8
キングベルベット
1.1
3.2
極凄馬 MY新聞
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
10:15
23時間前
 
14
エクレシア
6
スウィートリワード
1.7
1.7
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:45
1日前
 
14
ヴェネラリア
1.0
MY新聞
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m 10頭
11:15
1日前
 
1
カイザーレオン
1.0
MY新聞
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
12:05
1日前
 
13
エイシンローテイト
1.0
MY新聞
小倉
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 13頭
12:35
1日前
 
6
スズカキング
13
コスモエクスプレス
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 14頭
13:05
1日前
 
1
エールミネルヴァ
1.0
MY新聞
小倉
8R
春麗ジャンプS
障害4歳以上オープン 障3390m 10頭
13:40
1日前
 
6
シングンジョーイ
1.0
MY新聞
小倉
9R
秋吉台特別
4歳以上1勝クラス 芝1200m 14頭
14:15
1日前
 
14
ロッソランパンテ
1.0
MY新聞
小倉
10R
筑後川特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m 16頭
14:50
1日前
 
1
トゥーテイルズ
11
マイネルカーライル
1.7
1.7
超凄馬 MY新聞
小倉
11R
八代特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 15頭
15:25
1日前
 
13
テリオスマナ
1.0
MY新聞
小倉
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
16:00
1日前
 
17
シルバーダイヤ
1.0
MY新聞

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回中山2日目
  • 1回阪神2日目
  • 2回小倉6日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
1日前
 
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 13頭
10:00
1日前
 
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:10
1日前
 
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
10:20
1日前
 
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 14頭
10:30
2日前
 
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:40
2日前
 
小倉
3R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:50
2日前
 
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m 11頭
11:00
2日前
 
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:10
2日前
 
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m 10頭
11:20
2日前
 
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 18頭
11:30
2日前
 
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
11:40
2日前
 
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:10
2日前
 
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m 10頭
12:20
2日前
 
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
2日前
 
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
12:40
2日前
 
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
12:50
2日前
 
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 16頭
13:00
2日前
 
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2600m 13頭
13:10
2日前
 
阪神
7R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2400m 7頭
13:20
2日前
 
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
13:30
2日前
 
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 11頭
13:40
2日前
 
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 10頭
13:50
2日前
 
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
2日前
 
小倉
9R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m 12頭
14:15
2日前
 
阪神
9R
松籟ステークス
4歳以上3勝クラス 芝3000m 12頭
14:25
2日前
 
中山
9R
デイジー賞
3歳1勝クラス 芝1800m 13頭
14:35
2日前
 
小倉
10R
国東特別
4歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
14:50
2日前
 
阪神
10R
マーガレットS L
3歳オープン 芝1200m 11頭
15:00
2日前
 
中山
10R
春風ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
15:10
2日前
 
小倉
11R
下関ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1200m 17頭
15:25
2日前
 
阪神
11R
阪急杯 G3
4歳以上オープン 芝1400m 18頭
15:35
2日前
 
15
ダノンティンパニー
1.0
MY新聞
中山
11R
中山記念 G2
4歳以上オープン 芝1800m 16頭
15:45
2日前
 
3
ソールオリエンス
1.0
MY新聞
小倉
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
16:00
2日前
 
阪神
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
16:10
2日前
 
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
16:25
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:10
1日前
 
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:40
2日前
 
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:10
2日前
 
中山
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
11:40
2日前
 
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 16頭
12:30
2日前
 
中山
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 16頭
13:00
2日前
 
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
13:30
2日前
 
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
14:00
2日前
 
中山
9R
デイジー賞
3歳1勝クラス 芝1800m 13頭
14:35
2日前
 
中山
10R
春風ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
15:10
2日前
 
中山
11R
中山記念 G2
4歳以上オープン 芝1800m 16頭
15:45
2日前
 
3
ソールオリエンス
1.0
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
16:25
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 13頭
10:00
1日前
 
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 14頭
10:30
2日前
 
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m 11頭
11:00
2日前
 
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 18頭
11:30
2日前
 
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1200m 10頭
12:20
2日前
 
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 10頭
12:50
2日前
 
阪神
7R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝2400m 7頭
13:20
2日前
 
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 10頭
13:50
2日前
 
阪神
9R
松籟ステークス
4歳以上3勝クラス 芝3000m 12頭
14:25
2日前
 
阪神
10R
マーガレットS L
3歳オープン 芝1200m 11頭
15:00
2日前
 
阪神
11R
阪急杯 G3
4歳以上オープン 芝1400m 18頭
15:35
2日前
 
15
ダノンティンパニー
1.0
MY新聞
阪神
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
16:10
2日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
9:50
1日前
 
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
10:20
1日前
 
小倉
3R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
10:50
2日前
 
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m 10頭
11:20
2日前
 
小倉
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
12:10
2日前
 
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
12:40
2日前
 
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2600m 13頭
13:10
2日前
 
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m 11頭
13:40
2日前
 
小倉
9R
ネモフィラ賞
3歳1勝クラス ダ1700m 12頭
14:15
2日前
 
小倉
10R
国東特別
4歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
14:50
2日前
 
小倉
11R
下関ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1200m 17頭
15:25
2日前
 
小倉
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
16:00
2日前
 

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率78%
(集計期間:2008年6月1日~2024年2月18日、集計数:50,001レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
67,569万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 ジャックドール 牡6
49,004万円
9 ソールオリエンス 牡4
47,668万円
10 セリフォス 牡5
46,879万円
» もっと見る

3歳
1 ジャンタルマンタル 牡3
13,291万円
2 アスコリピチェーノ 牝3
10,494万円
3 レガレイラ 牝3
8,278万円
4 コラソンビート 牝3
7,811万円
5 シンエンペラー 牡3
6,906万円
6 エコロヴァルツ 牡3
5,584万円
7 シュトラウス 牡3
5,390万円
8 ダノンデサイル 牡3
5,313万円
9 ノーブルロジャー 牡3
4,885万円
10 ステレンボッシュ 牝3
4,884万円
» もっと見る