ショウナンタイガ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2016年1月19日生
調教師池添兼雄(栗東)
馬主国本 哲秀
生産者追分ファーム
生産地安平町
戦績 9戦[3-0-0-6]
総賞金3,697万円
収得賞金1,500万円
英字表記Shonan Taiga
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
チェリーフォレスト
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
フォレストゾーン
兄弟 チェリーペトルズドラゴンスズラン
前走 2019/08/04 UHB賞 OP
次走予定

ショウナンタイガの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/08/04 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 1681614.768** 牡3 50.0 加藤祥太池添兼雄466(-10)1.08.4 0.534.5④⑤リナーテ
19/06/23 函館 11 UHB杯 2勝クラス 芝1200 15353.611** 牡3 53.0 池添謙一池添兼雄476(+4)1.09.5 -0.235.3イキオイ
19/06/15 函館 11 HTB杯 2勝クラス 芝1200 1368----** 牡3 54.0 池添謙一池添兼雄---- ------レコードチェイサー
19/04/13 福島 10 雪うさぎ賞 500万下 芝1200 156106.431** 牡3 56.0 柴山雄一池添兼雄472(-4)1.09.2 -0.034.9⑪⑪マイネルアルケミー
19/03/16 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 152272.0114** 牡3 56.0 柴山雄一池添兼雄476(-2)1.21.6 0.735.2⑧⑤ハッピーアワー
19/03/02 阪神 7 3歳500万下 芝1400 84428.677** 牡3 56.0 池添謙一池添兼雄478(+6)1.23.3 0.635.3④④グラナタス
19/02/10 小倉 3 3歳未勝利 芝1200 18233.911** 牡3 56.0 柴山雄一池添兼雄472(-2)1.10.6 -0.036.1⑪⑫ルージュオブグレイ
19/01/12 京都 2 3歳未勝利 ダ1200 168166.025** 牡3 56.0 池添謙一池添兼雄474(+2)1.14.3 1.237.8④④タガノコルソ
18/12/16 阪神 4 2歳未勝利 芝1800 1371112.659** 牡2 55.0 池添謙一池添兼雄472(-4)1.49.9 1.936.2ミッキーブリランテ
18/12/02 阪神 5 2歳新馬 芝2000 8772.117** 牡2 55.0 池添謙一池添兼雄476(--)2.04.1 1.436.1ヒンドゥタイムズ

ショウナンタイガの関連ニュース

函館11R・UHB杯(1回函館4日目 函館競馬場  芝・右1200m サラ系3歳以上1000万下)は、1番手5番ショウナンタイガ(単勝3.6倍/1番人気)、2番手3番イキオイ(単勝34.3倍/10番人気)、3番手2番センショウユウト(単勝8.3倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-5(63.2倍) 馬単5-3(98.2倍) 3連複2-3-5(156.3倍) 3連単5-3-2(835.7倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2019062302010411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

【葵ステークス】特別登録馬2019年5月19日() 17:30

[もっと見る]

【ファルコンS】伏兵のショウナンタイガが4着善戦 柴山「最後までしっかりと脚を使ってくれている」2019年3月16日() 18:43

 3月16日の中京11Rで行われた第33回ファルコンステークス(GIII、3歳オープン、芝1400メートル、別定、15頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田隼人騎手騎乗の4番人気ハッピーアワー(牡3歳、栗東・武幸四郎厩舎)が後方3番手追走から直線大外を鋭く伸びて重賞初制覇。タイムは1分20秒9(良)。



 自己条件の前走で7着に敗れており、格上挑戦の形となったショウナンタイガ(11番人気)が、好位集団から渋太く抜け出し4着に善戦。今後に向けて収穫のある結果となった。



 柴山雄一騎手「リズム良く運べました。最内なら馬場が荒れているのがマシだと思ったので、最短距離の競馬をしました。最後までしっかりと脚を使ってくれています」

★【ファルコンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【斬って捨てる!】ファルコンS 小柄な馬は苦戦!5~8枠の低評価馬も見込み薄!2019年3月16日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、ファルコンSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
牝馬の好走例はゼロ(新中京開催の2012年以降)

スタークォーツ
ローゼンクリーガー
ブリングイットオン

前走で中央4場以外のレースに出走していた馬の連対例は皆無(2012年以降)

ニューホープ

前走で1400m以外の500万下に出走していた馬の好走例はゼロ(2012年以降)

ジャパンスウェプト
ザイツィンガー

前走から距離延長馬の連対例は皆無(2012年以降)

スタークォーツ
ジャパンスウェプト
シングルアップ
ザイツィンガー

前走がタイム差なしの僅差勝ちだった馬の連対例はなし(2009年以降)

ヴァッシュモン

前走の馬体重が440キロ未満だった馬の好走例は皆無(2012年以降)

ジャパンスウェプト
ザイツィンガー
ブリングイットオン

【人気】
7番人気以下、かつ5~8枠馬の好走例はみられない(2012年以降)
※10時30分現在の7番人気以下、かつ5~8枠

ザイツィンガー
ダノンジャスティス
ブリングイットオン
イッツクール

【枠順】
馬番枠11番、12番、14番の好走例はゼロ(2012年以降)

ドゴール
ブリングイットオン
イッツクール

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の連対例は皆無(2012年以降)

ジャパンスウェプト
ヴァッシュモン
イッツクール


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ショウナンタイガ
ジャカランダシティ
グルーヴィット
ハッピーアワー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】ファルコンS 波乱傾向が非常に強い一戦!1~4枠の伏兵に要注意!2019年3月16日() 10:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、ファルコンSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
距離短縮&同距離組が強い(新中京開催の2012年以降)

ニューホープ
ショウナンタイガ
ローゼンクリーガー
ジャカランダシティ
ダノンジャスティス
ヴァッシュモン
ドゴール
グルーヴィット
ハッピーアワー

【人気】
波乱傾向が非常に強い(2008年以降)

※人気を過度に意識する必要はない

【脚質】
差し優勢(2012年以降)

ローゼンクリーガー
ジャパンスウェプト
ダノンジャスティス
ヴァッシュモン
グルーヴィット
ハッピーアワー

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
1~4枠が毎年のように上位を賑わせている(2013年以降)

ニューホープ
ショウナンタイガ
スタークォーツ
ローゼンクリーガー
ジャカランダシティ
ジャパンスウェプト
シングルアップ

【血統】
父非サンデーサイレンス系は芝・ダート兼用タイプの活躍が顕著(2012年以降)

ニューホープ
スタークォーツ
ジャカランダシティ
ジャパンスウェプト
グルーヴィット
イッツクール

2桁人気の激走馬はボールドルーラーもしくはストームバードを内包(2012年以降)
※9時30分現在の10番人気以下かつ、条件を満たしている馬(5代内を対象)

ニューホープ
ショウナンタイガ
スタークォーツ


【3項目以上該当馬】
ニューホープ(4項目)
ショウナンタイガ(3項目)
スタークォーツ(3項目)
ローゼンクリーガー(3項目)
ジャカランダシティ(3項目)
ジャパンスウェプト(3項目)
グルーヴィット(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】ファルコンS U指数1位が安定!低指数馬同士の組み合わせは非効率!2019年3月16日() 09:20

ファルコンSの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
指数1位は安定しており、毎年必ず馬券に絡んでいる。指数1位の単勝回収率は298.0%、複勝回収率286.0%。

指数1位

ジャパンスウェプト

<ポイント②>
低指数馬の激走が目につく一方で、指数8位以下が2頭以上馬券に絡んだケースはゼロ。指数8位以下同士の組み合わせは非効率と言わざるを得ない。

指数8位以下

ニューホープ(JRA初出走)
ショウナンタイガ
スタークォーツ
ローゼンクリーガー
ジャカランダシティ
ザイツィンガー
ダノンジャスティス
ブリングイットオン

<ポイント③>
指数10位以下で3着入りした馬は、いずれも前走でオープン特別あるいは重賞に出走していた。前走条件クラス以下出走の低指数馬は出番なし。

指数10位以下かつ前走条件クラス以下出走馬

ショウナンタイガ
ザイツィンガー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショウナンタイガの関連コラム

閲覧 634ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、16(土)に中山競馬場でG3フラワーC、中京競馬場でG3ファルコンSが、17(日)に阪神競馬場でG2阪神大賞典、中山競馬場でG2スプリングSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フラワーCは、ポンと好発を決めた2番人気コントラチェックが逃げて前半1000mを1分00秒5(推定)で通過する流れ。終始3馬身ほど後続に差をつけて運び、2番手ジョディーから後ろもややバラけた縦長の隊列のまま3~4コーナーへと突入。3番手に浮上したランブリングアレージョディーに徐々にプレッシャーをかけ始め、後続からは1番人気エールヴォアが4番手まで押し上げ直線入り口を迎えます。“一人旅”が続くコントラチェックは5馬身ほどのリードを築き、依然ほぼ持ったままの楽な手応え。ジョディーを交わし2番手ランブリングアレー、3番手エールヴォアが、独走状態のコントラチェックを目標に離れた位置から追いますが、遠く及ばず。文字通り、影をも踏ませぬ逃走劇で残り50m以上を流して駆け抜けたコントラチェックが、2馬身1/2差を付けて圧勝。最後に、ハナ差交わして2着に入った1番人気エールヴォアまでが、桜花賞出走権を獲得(1着コントラチェックは、同レースを回避しオークスに直行する公算)
公認プロ予想家では、スガダイプロ夢月プロジョアプロ霧プロろいすプロおかべプロら計17名が的中をマークしています。
 
G3ファルコンSは、スタークォーツが主導権。1馬身差の2番手ジャカランダシティ以下、ほぼひと塊の態勢で直線を向きます。4番手からインにこだわってローゼンクリーガー、さらに内ラチ沿いを突いてショウナンタイガ、さらには外から1番人気ヴァッシュモンといったところが先頭のスタークォーツに並び掛け、直線半ばを通過。内でこれら4~5頭が雁行状態で進む隊列に豪脚一閃で迫ったのは、3番人気グルーヴィット、4番人気ハッピーアワーの2頭。まず、グルーヴィットが先に先頭を窺う勢いで内の各馬に並び掛けると、さらに外からハッピーアワーが迫ります。エンジンが掛かってから、一瞬にしてグルーヴィットをとらえ馬体を並べるハッピーアワーに対し、内のグルーヴィットももうひと伸びでこれに応戦しますが、勢いで勝った外ハッピーアワーに軍配。3/4馬身差を付けて、初重賞制覇&厩舎初重賞Vをあげています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ霧プロら計4名が的中をマークしています。
 
G2阪神大賞典は、サイモンラムセスが2周目手前まで引っ張り、そこからロードヴァンドールが代わって先頭に立ってレースを引っ張る展開。2頭の差も徐々に拡がり始め、ロードヴァンドールが離しての逃げに変わると、3番手以下の一団馬群後方から外を通って1番人気シャケトラ、3番人気コルコバードあたりが進出を開始。3コーナーを回って一気に単独2番手まで押し上げたシャケトラが、手応えよく4コーナーを通過し一気に先頭へ。交わされたロードヴァンドールや、追い上げたカフジプリンスら後続勢をみるみる突き放していくと、最後は5馬身差をつけて悠々ゴール。力の違いを見せつける格好で単勝2.2倍の支持に応えたシャケトラが、重賞連勝でG2・3勝目をあげています。
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロ佐藤洋一郎プロスガダイプロはははふほほほプロら計9名が的中をマークしています。
 
G2スプリングSは、5~6頭横並びの中から内枠を利して1コーナーまでにクリノガウディーが単独先頭に立ってレースメイク。前半800mを47.9秒(推定)の淡々としたラップで運ぶと、先頭をキープしたまま3コーナーを通過していきます。1番人気ファンタジストは中団外目、2番人気ロジャーバローズはインの先団、3番人気ヒシイグアスクリノガウディーをがっちりマークの2番手キープで直線へ。その2番手ヒシイグアスのすぐ外を通って、ディキシーナイトエメラルファイトと5枠2頭が伸びて迫ると、徐々に大外からはファンタジストも差を詰める展開。内食い下がる、クリノガウディーヒシイグアスに、ディキシーナイトエメラルファイトと4頭横並びでの叩き合いがしばし続く中、坂を駆け上がったところで10番人気エメラルファイトがこの争いから敢然と抜け出し、最後はアタマ差V。上がり最速で最後詰め寄ったファンタジストと、7番人気ディキシーナイトまでの3頭が皐月賞切符を手中にしています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ導師嵐山プロマカロニスタンダーズプロ山崎エリカプロら12名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →田口啄麻プロ
16(土)阪神2Rでの◎タゴム(単勝28.5倍)的中を皮切りに、阪神9R中山10R(11万7,000円払戻し)、阪神12Rなどで好配当をマーク!翌17(日)は、中山1Rタイムリメンバード(単勝24.1倍)的中からの中山8Rまでの中山“連チャン”モード(うち6Rのみ不的中)や、阪神4Rエピローグ的中など大暴れ。極めつけは、勝負予想中京9Rでの◎エミーリオ(単勝35.0倍)的中、単勝&馬単計10万3,640円払戻しのスマッシュヒット!2日連続プラス収支達成の先週は、トータル回収率149%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
先週は、17(日)中山10Rでの3連複141.1倍的中に成功すると、G2阪神大賞典では◎○本線で仕留めるスマッシュヒットを披露!3連複275.6倍を400円分的中し、11万240円の払戻を記録しています。週間トタールでは、回収率153%を達成。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
16(土)は、阪神9Rでの○◎△的中、中山10R△◎○的中、G3フラワーC的中、阪神12R◎▲△的中などの活躍でプラス収支を達成。17(日)は、阪神4RG2阪神大賞典阪神12Rなどの活躍を披露し、連日のプラス収支を達成。週末トータルで、的中率50%、回収率136%、収支80,210円プラスの好成績をマークし、2週連続回収率130%台を記録しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(296%)、マカロニスタンダーズプロ(140%)、霧プロ(121%)、ろいすプロ(118%←3週連続週末プラス)、【U指数】馬単マスタープロ(113%)、ジョアプロ(101%)、岡村信将プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ショウナンタイガの口コミ


口コミ一覧
閲覧 115ビュー コメント 0 ナイス 5

━━━━ 8月4日(日) ━━━━


新潟11R
レパードS(G3)

◎ 10番 デルマルーヴル
○ 15番 ビルジキール
▲ 14番 アッシェンプッテル
△ 4番 ヴァイトブリック
△ 7番 ブラックウォーリア
△ 11番 エルモンストロ
△ 13番 サトノギャロス

三連複軸1頭流し

軸:10
相手:4, 7, 11, 13, 14, 15

大ハズレ~ ブゥ
❻❾がない!!


---------------------------------------


小倉11R
小倉記念(G3)

◎ 3番 タニノフランケル
○ 2番 アイスバブル
▲ 5番 アイスストーム
△ 8番 メールドグラース
△ 4番 アウトライアーズ
△ 7番 レトロロック
△ 9番 カデナ

三連複軸1頭流し

軸:3
相手:2, 4, 5, 7, 8, 9

大ハズレ~
❻がない。
---------------------------------------


札幌11R
UHB賞

◎ 8番 ジョーマンデリン
○ 7番 レコードチェイサー
▲ 5番 アスタールビー
△ 11番 リナーテ
△ 2番 ダイトウキョウ
△ 4番 スビールアスール
△ 16番 ショウナンタイガ

三連複軸1頭流し

軸:8
相手:2, 4, 5, 7, 11, 16

大ハズレ~ ❿❶がない。ドボン

 しんすけ47 2019年8月4日() 10:48
札幌10R~12R
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 19

お待たぁ~♪

札幌は特別3鞍を買うちゃるので今日も10鞍購入でーす!

とにかく当たって欲しいな♪

これからPATで購入し錦糸町場外へ突撃しまーす。

馬券買ったらポケモンゲットしましょ!

札幌10R 藻岩山特別

◎⑫イチダイ
△①ムーンレイカー
△②レッドベルローズ
△⑦トーセンスーリヤ
△⑩リープフラウミルヒ
△⑪サトノフォース

馬連⑫ー①・②・⑦・⑩・⑪への5点。

今回は道中早目に動くそうです。その方がよろしいかと思います。

札幌11R UHB賞

◎⑨タイムトリップ
△⑧ジョーマンデリン
△⑩ライトオンキュー
△⑪リナーテ
△⑮パラダイスガーデン
△⑯ショウナンタイガ

枠連⑤ー⑤と馬連⑨ー⑧・⑪・⑮・⑯への5点。

先行馬が揃って展開向きそうなんで。洋芝も合いそうな気が。

札幌12R ポプラ特別

◎①ディーズフェイク
△③サラーブ
△④レンブランサ
△⑪グッバイガール

枠連①ー③・④・⑧への3点。

ではではぁ~。

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年7月18日(木) 01:01
土曜日 函館日刊スポーツ 予想
閲覧 93ビュー コメント 2 ナイス 12

函館日刊スポーツ登録数は21頭。

3歳馬よりも古馬が優勢。

このレースでの上位格2頭は、
◎6歳 ナンヨーアミーゴ
○5歳 牝馬ハウメア

その後にほぼ差がなく
△7歳 ダイトウキョウ
△6歳 スワーヴアーサー
△(×)5歳 マイネルパラディ
△5歳 牝馬スビールアスール
△4歳 ハーグリーブス

が続く。これに3歳馬がどう絡んでくるか、
前走をベースに評価する。

3歳 5頭
×ショウナンタイガ
×ダノンジャスティス
▲ニホンピロヘンソン
×牝ジョーマンデリン
▲牝ホウオウカトリーヌ

×をつけた3頭は、500万下、1000万下を連勝。
これで勝たれた仕方ないです。ヒモまで。

▲2頭は前走TVhで8着9着だが、

2着 ハウメア 54kg 1.08.7 33.6 > 55kg 1.08.8
4着 ダイトウキョウ 55kg 1.08.9 34.3 > 57kg 1.09.1
5着 アイファープリティ 52kg 1.08.9 34.3 > 55kg 1.09.2
6着 ニシノキントウン 53kg 1.09.0 34.7 > 57kg 1.09.4
7着 マイネルパラディ 55kg 1.09.0 34.6 > 57kg 1.09.2
8着 ニホンピロヘンソン 53kg 1.09.0 34.1 > 54kg 1.09.1
9着 ホウオウカトリーヌ 51kg 1.09.0 34.7 > 52kg 1.09.1

とダイトウキョウに並ぶクラスとなる。
この2頭は3歳なので伸びしろ考えると▲評価せざるを得ない。

ただ、こっちの2頭を高く評価するよりも、ジョーマンデリン
とかの方を頭で買った方が期待値的には良いかも。。。


次に4歳 6頭では、

ニシノキントウン
△ハーグリーブス
メイケイダイハード
牝コーディエライト
牝ペイシャルアス
牝ミトノレインボー

この中で、テレビユー福島で、ナンヨーアミーコと
差のない競馬をしたハーグリーブスのみ2着圏内。

次に主力の5歳6歳7歳馬。

5歳 3頭
×マイネルパラディ ダイトウキョウと差なし
○牝ハウメア オープンクラス、1200は5走して4連対
△牝スビールアスール 重芝得意で注意

6歳 4頭
◎ナンヨーアミーコ 1200では底見せず、オープンクラス
△スワーヴアーサー (現級勝ち

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショウナンタイガの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ショウナンタイガの写真

投稿写真はありません。

ショウナンタイガの厩舎情報 VIP

2019年8月4日UHB賞8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ショウナンタイガの取材メモ VIP

2019年6月23日 UHB杯 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。