ドゴール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ドゴール
ドゴール
写真一覧
現役 牡2 鹿毛 2016年3月15日生
調教師黒岩陽一(美浦)
馬主株式会社 カナヤマホールディングス
生産者豊洋牧場
生産地日高町
戦績 2戦[1-1-0-0]
総賞金2,008万円
収得賞金1,050万円
英字表記De Gaulle
血統 サクラプレジデント
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
セダンフオーエバー
ガイヤール
血統 ][ 産駒 ]
ブラックタイアフェアー
メイトリアーク
兄弟 フェアラフィネリブストロング
前走 2018/10/06 サウジアラビアRC G3
次走予定

ドゴールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/10/06 東京 11 サウジRC G3 芝1600 85545.272** 牡2 55.0 津村明秀黒岩陽一448(+4)1.34.6 0.633.7⑦⑦グランアレグリア
18/09/01 新潟 5 2歳新馬 芝1400 17118.641** 牡2 54.0 津村明秀黒岩陽一444(--)1.22.8 -0.435.2⑧⑦レッドパラス

ドゴールの関連ニュース

 デスク 秋の京都開催を待っていた有力どころが続々とデビューするみたいだな。

 川端 20日の京都芝1400メートルでは、ブランノワールが初陣を迎えます。2012年の阪神JFを勝ったローブティサージュ(父ウォーエンブレム)の半妹です。

 デスク アーモンドアイと同じシルクレーシング所有のロードカナロア産駒の牝馬か。

 川端 ローブも担当していた野本厩務員は「姉と違って素直で調教は順調にできている。まだ子供っぽくていきなりという感じではないけど、きょうだいは年を重ねて良さが出ているからね。これからが楽しみ」と話していました。

 デスク 他にデビューが近いところは?

 川端 21日の京都芝1800メートルを予定しているジューンアイリスがオススメです。武英調教師は「背中や跳びがいいですね。ワンペースな感じはあるけど、心肺機能もいいですよ」と好感触でした。

 デスク 次は美浦からよろしく。

 漆山 サウジアラビアRC2着のドゴールは、放牧を挟んで朝日杯FS(12月16日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行します。「まだ粗削りで課題も多いけど、成長が見込めます。持っている力はかなりありそうですよ」と、黒岩調教師は期待しています。

 デスク 他には?

 千葉 7日の東京新馬(ダ1600メートル)を10馬身差で圧勝したメイクハッピーは、カトレア賞(11月24日、東京、500万下、ダ1600メートル)を視野に入れます。新開調教師は「ダート適性は高いと思っていたけど、期待以上の内容。連勝すれば川崎(全日本2歳優駿=12月19日、交流GI)も見えてきますね」と声を弾ませていました。

【サウジRC】牝馬初V!大器グラン圧勝 2018年10月7日() 05:03

 第4回サウジアラビアロイヤルカップ(6日、東京11R、GIII、2歳オープン国際(特指)、馬齢、芝1600メートル、1着本賞金3300万円 =出走8頭)クリストフ・ルメール騎乗で単勝1・3倍の圧倒的支持を集めたグランアレグリアが2番手追走から堂々と抜け出して完勝。牝馬として初Vを飾り、デビュー2戦目で重賞タイトルを獲得した。タイム1分34秒0(良)。次走は未定。3馬身半差の2着は7番人気ドゴール。さらに1馬身差の3着には4番人気アマーティが入った。

 4カ月前のデビューVのシーンを再現したかのような圧勝劇だ。単勝オッズ1・3倍と注目を一身に浴びたグランアレグリアが、重賞のハードルを3馬身半差Vであっさりとクリア。この先に待つ大舞台へ向け、盤石の強さをアピールした。

 「ゲートが開いたときにジャンプして出遅れたけど、ペースが遅くなったのでポジションを上げることができた。2番手でリラックスして息が入ったし、直線は気持ちのいい伸び。馬体も18キロ増でパワーアップしたと思う。絶対GIもいける」

 1週間後に秋華賞アーモンドアイ)で牝馬3冠を目指すルメール騎手が、早くも来春を意識できる強力パートナーの出現に興奮気味だ。スタートの立ち遅れは想定外だったが、鞍上は流れが遅いとみるや瞬時にリカバー。逃げ馬の直後まで進出して直線に向き、最後はメンバー2位となる3ハロン34秒0の脚でまとめ、後続を置き去りにした。

 管理する藤沢和調教師も「馬が大きくなって、カイバも食べるし、いいんじゃないか。あまり(強い調教を)やっていなかったから、さすがにゴール前はあらあらになった(脚が上がった)けど、2歳の6月にデビューできて、10月に入っての2戦目もこの競馬。上出来です」と愛馬を褒めちぎる。

 今後は未定ながら、当然視野に入るのは阪神JF(12月9日、阪神、GI、芝1600メートル)や来春の桜花賞だろう。いや、この強さならば、それ以上の舞台でも…と考えても不思議ではない。スペイン語で“大歓声”の意味を持つグランアレグリア。底なしの魅力を秘める天才少女は、多くのファンが待つGIも圧倒的な強さで彩る。 (板津雄志)

★6日東京11R「サウジアラビアRC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【サウジRC】レースを終えて…関係者談話2018年10月7日() 05:02

 ◆津村騎手(ドゴール2着) 「ゲートをアオる格好で出て後ろからの競馬になったが、しまいはいい脚を使ってくれた。この距離も守備範囲」

 ◆三浦騎手(アマーティ3着) 「勝ち馬の後ろでリズム良く走れた。最後は離されたけど、しっかりと走れている」

 ◆モレイラ騎手(ドラウプニル4着) 「いいポジションは取れたが、頭が上がったりしてスムーズな競馬ができなかった」

 ◆和田騎手(シャドウエンペラー5着) 「関節などにまだ緩さがあり、テンから(スピードに)乗っていけなかったが、そのあたりが整ってくればポテンシャルは高い」

 ◆吉田隼騎手(トーラスジェミニ6着) 「ポンと出たのでマイペースでハナへ。勝ち馬が早めに2番手に来て厳しかったが、最後まで頑張っている」

 ◆川又騎手(セグレドスペリオル7着) 「いいポジションを取れたが、外から勝ち馬にまくられたときに、ハミをかんだぶん、しまいが切れなかった」

 ◆松田師(サムシングジャスト8着) 「スイッチのオンとオフが非常にはっきりしているタイプ。きょうは終始、気持ちのスイッチが入らなかった」

★6日東京11R「サウジアラビアRC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【サウジRC】ブービー人気のドゴールが2着 津村「しまいはいい脚を使ってくれた」 2018年10月6日() 19:07

 10月6日の東京11Rで行われた第4回サウジアラビアロイヤルカップ(2歳オープン、GIII、芝1600メートル、馬齢、8頭立て、1着賞金=3300万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グランアレグリア(牝、美浦・藤沢和雄厩舎)が圧巻の強さで重賞初制覇。タイムは1分34秒0(良)。



 新潟・芝1400mの新馬戦を勝ち上がって1戦1勝で挑んだドゴール(7番人気)が、道中は最後方で脚を溜めると、最後の直線でメンバー最速となる上がり3ハロン33秒7の末脚を駆使して2着に食い込んだ。



 津村明秀騎手「ゲートをアオる格好で出て後方からの競馬になったが、しまいはいい脚を使ってくれた。この距離も守備範囲ですね」

★【サウジアラビアRC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【サウジRC】名牝ロード驀進!グランアレグリアが完勝 2018年10月6日() 15:57

 10月6日の東京11Rで行われた第4回サウジアラビアロイヤルカップ(2歳オープン、GIII、芝1600メートル、馬齢、8頭立て、1着賞金=3300万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グランアレグリア(牝、美浦・藤沢和雄厩舎)が圧巻の強さで重賞初制覇。タイムは1分34秒0(良)。

 6月の東京の新馬戦(芝1600メートル)Vから4カ月ぶりの実戦となったグランアレグリア。この日の馬体重はプラス18キロ。ゲートは出遅れ。向こう正面で行きたがり、スーッと外から動く。3コーナー手前で2番手でようやく落ち着き、直線は坂上先頭。ルメール騎手の右ステッキ2発で後続を突き放し、ゴール前では左ステッキ2発。2着に3馬身半差をつける完勝劇で、単勝1.3倍の断然人気に応えた。

 最後方追走から追い込んだドゴール(7番人気)が2着、そこからさらに1馬身差遅れた3着に好位から伸びたアマーティー(4番人気)が入った。

 サウジアラビアロイヤルカップを勝ったグランアレグリアは、父ディープインパクト、母タピッツフライ、母の父タピットという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は2戦2勝。重賞初勝利。サウジアラビアロイヤルCは藤沢和雄調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに初勝利。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 グランアレグリア)「ゲートが開いたときにジャンプして少し出遅れたのは残念でした。でも、すぐにペースが遅くなったのでポジションを上げることができました。2番手でリラックスして息が入ったし、直線は気持ちのいい伸び。馬体も18キロ増でパワーアップしましたた。この馬の能力は高いです。絶対GIもいけると思う」



★【サウジアラビアRC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【サウジアラビアロイヤルカップ】入線速報(東京競馬場)2018年10月6日() 15:48

東京11R・サウジアラビアロイヤルカップ(4回東京1日目 東京競馬場  芝・左1600m サラ系2歳オープン)は、1番手4番グランアレグリア(単勝1.3倍/1番人気)、2番手5番ドゴール(単勝45.2倍/7番人気)、3番手2番アマーティ(単勝17.0倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-5(20.8倍) 馬単4-5(22.9倍) 3連複2-4-5(41.1倍) 3連単4-5-2(120.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018100605040111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ドゴールの関連コラム

閲覧 336ビュー コメント 1 ナイス 7



先週は、6(土)に東京競馬場でG3サウジアラビアRC、7(日)に東京競馬場でG2毎日王冠、8(祝月)には京都競馬場でG2京都大賞典がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3サウジアラビアRCは、単勝1.3倍の圧倒的1番人気に支持されたグランアレグリアが出遅れて最後方から。後れを挽回しようと外を回って進出すると、アタマを上げてやや掛かり気味に中団へ。ここから徐々になだめながら引き続きポジションを上げていき、3コーナーまでには先頭のトーラスジェミニから1馬身差の2番手をキープします。2番人気シャドウエンペラー、3番人気ドラウプニルの2頭は後方からの追走となって直線へ。ほとんど追うところなく残り400m過ぎでグランアレグリアが単独先頭へ。後続勢からは、懸命に追われてアマーティシャドウエンペラーといったところが内を伸びて追撃を見せますが、差は詰まるどころか広がる一方。ここでようやくムチが入り本格的に追い出されたグランアレグリアに、他馬が付け入る隙はなく......。結局、3馬身1/2差をつけてグランアレグリアが圧勝。無傷の重賞初制覇を飾っています。2着には7番人気ドゴールが入り、そこから1馬身差の3着には4番人気アマーティが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロ伊吹雅也プロマカロニスタンダーズプロ金子京介プロ西野圭吾プロら計15名が的中しています
 
G2毎日王冠は、好スタートを決めた1番人気アエロリットがそのまま先頭に立って、前半4F47.3秒(推定)のマイペースで運びます。2番手にはインから積極策のキセキ。中団に、2番人気サトノアーサー、3番人気ステルヴィオの人気どころが位置し、手ごろな頭数でもやや縦長の隊列となって4コーナーへ。徐々に2番手からキセキがプレッシャーをかけ始め、2頭の直後にステファノスレアリスタと続き、直線を迎えます。先頭のアエロリットは、鞍上が後続を確認するように振り返ってから満を持しての追い出し。内を通って、キセキステファノスが併せ馬でこれを追いますが、その差はなかなか詰まらず。逆に、後続からケイアイノーテックステルヴィオの3歳勢が追い上げを見せて、2~3着争いに顔を覗かせます。外からまとめて交わして2番手浮上のステルヴィオの伸びが目立つゴール直前でしたが、アエロリットをとらえるまでは至らず。詰め寄られそうで詰め寄られず、そこから盛り返してまた突き放しの競馬で、結局スタートから1度も先頭を譲らなかったアエロリットが快勝。重賞3勝目をあげています。1馬身1/4差の2着にステルヴィオ。さらにそこからクビ差の3着には、ステファノスとの頭の上げ下げの接戦をものにした6番人気キセキが入っています。
公認プロ予想家では、西野圭吾プロ☆まんでがんプロKOMプロ導師嵐山プロ岡村信将プロスガダイプロサラマッポプロ奥野憲一プロら計15名が的中しています
 
G2京都大賞典は、G1馬シュヴァルグラン(1番人気/単勝2.2倍)、サトノダイヤモンド(2番人気/単勝2.3倍)の2頭による競演に注目が集まる中、各馬一斉のスタート。大外からウインテンダネスがハナを奪って、前半1000mを61.2(秒)で通過。そのスローな流れの中でも、2番手以下は10馬身以上離れた位置を追走する形となり大逃げの構図でレースは展開していきます。シュヴァルグランはその2番手グループ集団の中団、その直後にサトノダイヤモンドが続きます。3コーナーで徐々に、先頭ウインテンダネスと2番手スマートレイアーの差が詰まり、連れて外を通ってシュヴァルグランも3、4番手まで浮上。サトノダイヤモンドアルバートといったところも外を回して先団を窺い、4コーナーを回って直線へ。ここで抜群の伸びを見せたのはサトノダイヤモンド。勢いのままに直線半ばで完全に抜け出した後は、やや後続に詰められるシーンもあったものの1/2馬身差を保ち先頭でゴール。復活を印象付ける重賞6勝目をあげています。2着にはインから縫うように伸びてサトノダイヤモンドに迫った4番人気レッドジェノヴァが入り、そこから1馬身3/4馬身差の3着に外を伸びた3番人気アルバートと入っています。アルバートに最後に交わされたシュヴァルグランは4着に終わっています。
公認プロ予想家では、蒼馬久一郎プロ馬っしぐらプロスガダイプロら計7名が的中しています
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
先週は、6(土)の京都10R、7(日)東京2R、8(祝月)東京2Rなどで的中を積み重ねると、東京8Rでは52万7,400円払戻しのホームランを披露!週間トータルでは、回収率165%、収支46万9,110円トップ成績を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
6(土)京都10R、7(日)G2毎日王冠、8(祝月)京都1Rなど、3日間ともに随所に好調予想を披露!3日連続プラス収支を達成しています。週間トータル成績では、的中率47%、回収率120%の高水準をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
6(土)の京都12Rでの◎デンコウケンジャ的中、7(日)G2毎日王冠(◎キセキ)、京都6R(▲サンマルペンダント)などの的中を披露した先週。8(祝月)東京12Rでは週間プラスを決める一撃◎ヴィジョンオブラヴからの11万1,930円払戻しを決め、週末トータル回収率111%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
7(日)のG2毎日王冠を◎○△で的中し、101,700円の払戻しをマーク!他にも、8(祝月)京都1Rでの▲セロシア-◎タニノマイカ的中など活躍を披露しました。週末3日間のトータルでは、回収112%を達成しています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(143%)、シムーンプロ(116%)、きいいろプロ(109%)、馬侑迦プロ(104%←2週連続週末プラス)、おかべプロ(104%←3週連続週末プラス)、ース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ドゴールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 244ビュー コメント 0 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩りを増しています。やっと、秋らしく涼しくなってきました。少し先ですが、23日(火)は霜降に入り、いよいよ紅葉がピークを迎え始めそうです!?

我が家の懐は、大型台風が通り過ぎて逝きました…。(>_

 やすの競馬総合病院 2018年10月8日(月) 21:43
毎日王冠・京都大賞典・サウジアラビアRC・オパールS・グ...
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 1

☆サウジアラビアRCの結果☆
ブログ収支は、-1000Pでした。

実際の馬券も、馬連 2-4を買いましたがハズレ・・・。
ブービー人気の7番人気馬ドゴールに2着にこられて、1・3着で馬連外れちゃいました。
出走馬のキャリアが浅く伸びしろいっぱいなんで、こういう下位人気馬の激走なんかもあるから、自信ない予想の時は今回みたいに投資を少なくしておいて正解だったかもしれませんね。

出走馬達へのコメント
1着グランアレグリア
4ヶ月ぶりで+18kgという仕上がり状態で、出遅れたり、道中折り合いを欠いたりしながらも3馬身半差をつけて1着なんで、少なくとも今回の出走馬達とは能力差がかなりありました。
3馬身半差の着差以上の強さを感じさせる内容で勝ってたし、このまま順調にいけば阪神JFや来年のクラシック戦線で上位人気の1頭になれるような存在だと思うんで、今後の活躍が楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆オパールSの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、単勝 13・17・18を買いましたがハズレ・・・。
こんな難しいレースは全然当たる気がしないんで、3・9・11番人気馬の単勝3点を買ったんですが、勝ったのは8番人気で最軽量ハンデ50kgのアンヴァルでした。
穴馬狙いの作戦は良かったけど、穴馬を見分ける視力が足りませんでしたね~。
あと、18頭立てで単勝3点買うと、6分の1の確率で当たるんですが、ぼくには6分の1を掴んで引きよせるような運の腕力も足りてませんでした(笑)

出走馬達へのコメント
1着アンヴァル
重賞の1200mで強い馬相手に戦ってきて今回は相手関係がかなり楽になってるのに斤量が50kgとか、
祖母がアルーリングアクト、母がアルーリングボイスで、父がロードカナロアって血統なんで、そりゃ短距離で走りますよね~。
などなど、レース見た後でなら勝因をいくつか言えますけど・・・。
レース前は近走の内容や脚質的に斤量50kgでも勝ちはないな~と消しちゃってました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆毎日王冠の結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 7-2・5を買いましたがハズレ・・・。
ダイワキャグニーには文句なしの条件だと思ったんで3着以内ならいけるかな~と期待してたんですけど、先着された6頭がGIで好走してる馬達だったんで、GI好走実績あるような馬達相手だと分が悪かったのかな~?
ワイドでダメだったら、予想としては言い訳の余地もなく完敗って感じです。

出走馬達へのコメント
1着アエロリット
メンバー的に先行有利の流れになるのが見え見えでしたけど、開幕週の良馬場であれだけ主導権握らせてもらえるマイペース逃げができたのはおいしすぎましたね~。
どうぞ勝ってください的な状況が揃い過ぎてたとはいえ、4ヶ月ぶりでも逃げて上がり3F33.8でまとめてしっかり勝ち切ったのはさすがでした。

2着ステルヴィオ
メンバー中最速の上がり3F33.2で差してきたけど、器用に立ち回れるタイプじゃないんで展開やいろんな要素で着順が左右されちゃいますね~。
ただ、あの先行勢有利な流れの中を2着まで詰めてきたのは能力ある証拠だと思うし、1600m~2000m付近なら強い馬相手でもやれそうっていうのがわかっただけでも収穫あったかな。

3着キセキ
好位からの競馬ができたのも収穫やし、このメンバーで58kg背負って3着なら復活の兆しが見えた気がします。

4着ステファノス
7歳ですけど、2000m付近のレースは得意ですね~。

5着ケイアイノーテック
休み明けとはいえ、ステファノスとの1馬身差を見ると、今後は重賞の善戦マンになっていくのかな~というニオイが少し漂ってました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆京都大賞典の結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、馬連 2-8を買いましたがハズレ・・・。
4コーナーの雰囲気では当たったかな?と思ったんですが、結果は1着、4着・・・。
GI見据えた状態での休み明けとはいえ、シュヴァルグランこのメンバーで4着は勘弁してよ~と言いたくなりました。

出走馬達へのコメント
1着サトノダイヤモンド
まだまだ手放しで喜べるような内容の勝利ではないかもしれませんが・・・。
好きな馬が久しぶりに勝ってくれてめちゃめちゃうれしかったです。
ここを使ったことでさらに上昇してくると思うんで、GIの舞台で高いパフォーマンスで勝って完全復活してほしいです。

2着レッドジェノヴァ
1000万下、1600万下を連勝してる勢いがあるとはいえ、このメンバー相手で2着は驚きました。
父シンボリクリスエス、母父 ホワイトマズルという渋い血統やし、戦績見てもスタミナ・パワー・持久力が持ち味っぽい馬なんで、タフな競馬になったらもっと持ち味が出せそうです。

4着シュヴァルグラン
直線での伸びなさが、休み明けの仕上がり状態だけが原因だったらいいんですけど、6歳秋だけに衰えもあったのかな?と少し気になります。

--------------------------------------------------------------------------------
☆グリーンチャンネルCの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、単勝8・9・16を買いましたがハズレ・・・。
ぼくには難しすぎて手に負えないレースなので、おいしそうなオッズになりそうな馬の単勝を3点買ってみたんですが、終わってみれば断トツの1番人気馬が1着という結果でしたね~。

出走馬達へのコメント
1着サンライズノヴァ
単勝1.6倍の断トツ1番人気でしたが、
大きく出遅れて、単勝馬券購入者を顔面蒼白状態にさせてからのメンバー中最速の上がり3F35.4で1着は笑いました。
自分の馬券買ってくれた人達の心をもてあそぶなんてなかなかのワルですね~(笑)

--------------------------------------------------------------------------------
☆ころがし馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資1000Pが0Pになっちゃいました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
南部杯で3歳馬のルヴァンスレーヴがゴールドドリームを負かして1着でしたね~。

最近の3歳勢は伸び悩む馬が多かったけど、今年の秋は期待できそうですね。

[もっと見る]

 モズ@ 2018年10月7日() 16:24
毎日王冠反省
閲覧 76ビュー コメント 2 ナイス 7



12.8 - 11.0 - 11.5 - 12.0 -
11.7 - 11.7 - 10.9 - 11.2 - 11.7

道中に緩みを作らない完璧な逃げ。

東京での経験が少ないモレイラ騎手に
このペースを作れるかが疑問だったが、
まったく問題にしなかったし、
小回りのほうが巧い発言をさっそく撤回したくなる。



1着アエロリット

テンを緩く出せた事で
序盤の消耗は防げたし、

淀み無い流れから加速を使える
1400タイプの特性が活きた勝ち方。

今後の課題は
中弛みに巻き込まれた場合。



2着ステルヴィオ

レース内容としては
昨日のドゴールに近いような形。

中距離戦の末脚勝負よりも
道中が流れる展開のほうが合いそう。



3着キセキ

昨年の条件戦で
後半のスピードを見せていた馬なので
この流れでの好走は驚かないが、
さすがに先行策は読めなかった。

元々不良馬場の菊花賞を勝った事が解せない馬で、
本来は2000前後の距離が合う印象。



10着サンマルティン

この馬が動いて
この流れになる想定だったが、

冷静に考えれば
飛び出しの悪い馬の内枠なので
前に行けない時点で
包まれて動けない事は確定していた。






昨日のサウジアラビアRCのレースを
しっかり参考にできていれば
少なくとも馬単は取れた内容。

ドゴールやステルヴィオのように
一見持続が足りなく見える馬でも
今回のような展開なら
差し込める事を覚えておかないとダメだった。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ドゴールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ドゴールの写真

ドゴール
ドゴール

ドゴールの厩舎情報 VIP

2018年10月6日サウジアラビアRC G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ドゴールの取材メモ VIP

2018年10月6日 サウジアラビアRC G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。