レノーア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 栗毛 2016年1月31日生
調教師相沢郁(美浦)
馬主畑佐 博
生産者神垣 道弘
生産地新ひだか町
戦績16戦[3-0-4-9]
総賞金5,613万円
収得賞金1,500万円
英字表記Lenore
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
レッドターキー
血統 ][ 産駒 ]
トワイニング
レッドレターデイ
兄弟 スマートニンバスカタトゥンボ
前走 2020/05/24 フリーウェイS
次走予定

レノーアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/05/24 東京 10 フリーウェイ 3勝クラス 芝1400 14339.568** 牝4 53.0 石川裕紀相沢郁420(+2)1.20.3 0.633.8⑨⑨アビーム
20/02/08 東京 11 節分S 3勝クラス 芝1600 1661124.5711** 牝4 55.0 石川裕紀相沢郁418(+2)1.34.0 0.534.7ウーリリ
19/12/28 中山 10 立志S 3勝クラス 芝1600 16117.943** 牝3 53.0 石川裕紀相沢郁416(+4)1.34.2 0.135.7④⑤モルフェオルフェ
19/11/10 東京 10 奥多摩S 3勝クラス 芝1400 14589.345** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁412(0)1.21.7 0.333.0⑤④ライラックカラー
19/10/15 東京 11 白秋S 3勝クラス 芝1400 156106.446** 牝3 53.0 石川裕紀相沢郁412(0)1.21.0 0.333.4⑧⑧ブルベアトリュフ
19/08/10 新潟 11 新潟日報賞 3勝クラス 芝1400 18237.244** 牝3 51.0 石川裕紀相沢郁412(+10)1.20.4 0.334.9④④ジョイフル
19/06/01 東京 10 由比ヶ浜特別 2勝クラス 芝1400 15225.321** 牝3 51.0 石川裕紀相沢郁402(-2)1.20.3 -0.032.9⑨⑨ベストアクター
19/05/05 京都 10 橘ステークス (L) 芝1400 163628.893** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁404(+2)1.21.3 0.634.5ディープダイバー
19/02/24 中山 9 黄梅賞 500万下 芝1600 112217.161** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁402(-2)1.34.5 -0.134.4ミトロジー
19/02/02 東京 9 春菜賞 500万下 芝1400 1571364.9105** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁404(+2)1.22.4 0.533.3⑬⑫ココフィーユ
19/01/14 京都 10 紅梅S OP 芝1400 126826.8811** 牝3 54.0 和田竜二相沢郁402(0)1.23.9 1.136.5メイショウケイメイ
18/12/09 中京 10 つわぶき賞 500万下 芝1400 12569.964** 牝2 54.0 富田暁相沢郁402(-6)1.22.9 0.535.0⑧⑩アフランシール
18/11/17 東京 6 2歳500万下 芝1400 122212.353** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁408(0)1.22.6 0.234.1④④スタークォーツ
18/09/30 中山 9 サフラン賞 500万下 芝1600 107853.585** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁408(+8)1.36.5 0.834.6レッドアネモス
18/08/04 新潟 8 ダリア賞 OP 芝1400 7557.333** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁400(-2)1.22.0 0.434.3アウィルアウェイ
18/06/09 東京 5 2歳新馬 芝1400 182460.3101** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁402(--)1.23.7 -0.033.2⑥⑥エフティイーリス

レノーアの関連ニュース

 レノーアは昇級してから(4)(6)(5)(3)着と連絡みはできていないが、常に0秒3差以内の好走を続けている。そのうちの2戦が東京コース(7F)だ。小柄なだけに、中山より軽い芝の東京に替わるのはいい。

 「除外で出走が延びた影響もなく好調をキープしている。競馬が上手になってきたし、常に堅実に走ってくれる。(前走で3着だったように)マイルも守備範囲だし、メンバーや展開次第でチャンスがある」と、相沢調教師も好感触だ。(夕刊フジ)

★節分Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【ズバリ!調教診断】ホープフルS2019 矢作厩舎のディープインパクト産駒がG1制覇に王手!シルクのオルフェーヴル産駒も好気配! 2019年12月27日(金) 14:00

12月28日に行われるホープフルSの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ブラックホール
帰厩後は美浦Wで入念に調整。25日の本追い切りでは3勝クラスのレノーアと併せ馬を行い、5F66秒ソコソコの好時計をマークした。調教駆けする相手に追走遅れを喫したものの、自身は活気のある走りを見せており、気にする必要はない。約3カ月ぶりの実戦を迎えるが、力を出せる状態とみる。

コントレイル
捻挫で萩Sを回避し、急仕上げ気味で挑んだ東京スポーツ杯2歳Sは圧勝。前走後はいったん放牧に出され、12月10日に栗東へ帰厩。1週前に栗東CWで強めの負荷をかけ6F80秒台半ばをマーク。当週の坂路追いは流す程度で4F52秒1を記録するなど、陣営の思いどおりに調整が進んでいる印象。前回以上のデキにあることは間違いない。堂々の主役候補だ。

ブルーミングスカイ
前走を使ったあと放牧へ出し、ここ目標に逆算して今月上旬に帰厩。それから丹念に調整を重ねてきた。1勝クラスで足踏みが続いているが、中間の攻めを強化しているあたり、G1に対する強い意欲がヒシヒシと感じられる。力感あふれるフォームで走るさまはなかなかのもの。ここ2戦の敗戦だけで見限るのは早計かもしれない。

ガロアクリーク
25日に美浦坂路で行われた併せ馬では、僚馬を突き放した一方、刻んだ時計は地味の一語。快勝した新馬戦時の中間と比べて、乗り込み量が不足気味なのも気がかり。一気の相手強化を考えると、かなり心許ない印象を受ける。今回は経験を積む一戦と、とらえたほうがいいのではないか。

ヴェルトライゼンデ
この中間は坂路とトラックを織り交ぜて調整。栗東CWの1週前追い、今週の坂路追いともに促されると素早く反応して先着を果たした。雄大な馬体から繰り出されるフットワークは迫力満点。デキだけなら、ここに入っても見劣りしない。上位争いを演じる資格は十分にある。

ナリノモンターニュ
未勝利勝ちを収めてから約2カ月ぶりのレースとなるが、これまでよりも攻めの時計を詰めてきているのは好感が持てる。とはいえ、大幅に相手が強くなるG1で通じる水準に届いているかといえば甚だ疑問。次につながるレースができれば、といったところか。

ワーケア
11月下旬に帰厩後は併せ馬中心にジックリと調整。美浦Wで行われた今週の本追い切りは、シャープな脚取りで5F65秒台のタイムをマーク。きっちりと負荷をかけられながら、それを意に介さず悠々と走る姿は目を引くものがある。良好なコンディションであることに疑う余地はなく、ここでも好勝負を期待できそうだ。

クリノブレーヴ
中2週で未勝利を脱出してから中3週のローテ。コンスタントに使われているうえ、再度の中山遠征ということもあってか、中間の時計は至って地味。コレといった強調点は見当たらず、上昇度に乏しい印象。相手がグンと強くなる今回は、様子見が妥当ではないか。

パンサラッサ
中2週の間隔ながらも、25日に栗東坂路で4F52秒1のタイムを刻んだように元気いっぱい。ただ、前走は1勝クラスで6着敗退。体調の良さだけでトップクラスとの差を埋めることは難しい。未勝利勝ち時のような不良馬場の出現でもない限り、上位進出は厳しいと言わざるを得ない。

ディアセオリー
18日に美浦Wで行われた併せ馬では僚馬を一蹴。当該週のW追いではオープンクラスのマイネルクラースを相手に互角の走りを披露した。ただ、ここ2戦は中間の気配が良かったにもかかわらず、今ひとつの結果に終わっている。その点を踏まえると、G1でパフォーマンスアップを望むのは酷だろう。

オーソリティ
25日に美浦Wで実施した最終追い切りでは、3頭併せの真ん中でストレスのかかる位置ながらも、豪快な伸び脚を見せて最先着を果たした。メンタル面が充実しているさまをみるに、G1の舞台でも平常心で臨むことができそうだ。無傷の3連勝でG1制覇を成すことも夢ではない。

ラグビーボーイ
帰厩後は併せ馬主体にみっちりと調整を積んでいる一方で、その間に記録した時計は凡庸そのもの。動き自体は悪くないが、未勝利勝ちから一気の相手強化&G1で上位争いに絡めるほどの上昇度があるとは言い難い。大望まではどうか。

ラインベック
栗東CWにて3週連続で併せ馬を敢行。2週前と1週前は併走相手に手応えで見劣りはしたものの、低い重心を保ち集中して走ることができていたので、不安視する必要はなさそう。3週続けて6F82秒近辺でまとめているように、時計面の不足もない。侮れない1頭だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ホープフルS】ブラックホール、W好時計 2019年12月26日(木) 05:09

 札幌2歳S優勝以来、約4カ月ぶりとなるブラックホールは、Wコースで一杯に追われて5ハロン65秒7-12秒7の好時計をマーク。併せたレノーア(3歳3勝クラス)には半馬身遅れたが、攻め駆けする年長馬を追走してハードに負荷をかけられた。「前走と同じように、直前もしっかりとやりました。これで仕上がったと思います」と相沢調教師。石川騎手も「具合はいいし、気持ちも入っています。かなりタフで全体のバランスもすごくいいのが長所」と期待を口にした。



ホープフルSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ホープフルS】ブラックホール仕上がりOK 2019年12月25日(水) 11:10

 札幌2歳Sを完勝して以来のブラックホールは、美浦Wコースで攻め駆けするレノーアを追走する流れ。馬なりの相手に追いつくのがやっとだったが、5F65秒8とタイム的には十分に動いている。420キロそこそこと小柄なだけに仕上がりは早く、久々でも力を発揮できそうだ。

 「前走と同じように、直前もしっかりやりました。これで仕上がったはず」と相沢調教師は納得の表情。「小柄でも搭載エンジンはすごくいい。時計が速くなってどうかだけど、チャンスはあると思う」と、99年オークスウメノファイバー)以来のGI制覇に闘志を燃やしている。(夕刊フジ)

ホープフルSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【メインレース・データ分析(特別編)】白秋S 近年は差し、追い込み勢が台頭!3~5歳牝馬の穴に注意! 2019年10月15日(火) 10:30

白秋Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

【全般】
3~5歳馬が主力を形成

ドゴール
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

左回りの芝で勝利経験のある馬が攻勢

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

前走ステップ別では、北海道組と阪神芝1400m組の奮闘が目立つ

タイキサターン

【人気】
3~5歳牝馬かつ中穴(4番人気以下)の好走が目につく
※10時00分現在の4番人気以下、かつ3~5歳牝馬

スターリーステージ
ミリッサ
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク

【脚質】
差し優勢

ハーグリーブス
ナンヨーアミーコ
レノーア
リカビトス
トーセンブレス

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
近年は内めの枠(馬番1~6番)が勢いを強めつつある

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス

【血統】
父あるいは母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬の上位占有率が高い

ドゴール
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ


【4項目以上該当馬】
スターリーステージ(5項目)
リカビトス(5項目)
ドゴール(4項目)
ハーグリーブス(4項目)
ミリッサ(4項目)
トーセンブレス(4項目)
フェルトベルク(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】白秋S 指数上位を信頼!6歳以上の低指数馬は3着まで! 2019年10月15日(火) 09:30

白秋Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2016年こそ低指数馬が上位を占め波乱決着になったが、基本的に指数上位を信頼できるレース。それ以外の年は指数1~2位のどちらか最低1頭が馬券に絡んでいる。

指数1~2位

タイキサターン
リカビトス

<ポイント②>
指数5位以下で2着連対圏内に入った馬は、いずれも5歳以下。指数上位にランクされていない、6歳以上の馬が首位争いを演じるのは難しい。

指数5位以下の6歳以上

ドルチャーリオ
テルメディカラカラ

<ポイント③>
3着入りを果たした馬の最低指数は90.7。これを下回る馬は苦戦必至。

指数90.7未満

ドゴール
ブルベアトリュフ
レノーア
ディキシーナイト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

レノーアの関連コラム

閲覧 1,857ビュー コメント 0 ナイス 9

今週と来週は「POG分析室」の番外編として、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月2日、6月3日、6月9日、6月10日の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2018年06月02日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ジャミールフエルテ(U指数73.5)
牡 父オルフェーヴル/母プリティカリーナ 大久保龍志厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。半兄に2017年若葉ステークス2着のエクレアスパークル(父ハーツクライ)、JRAで4勝をマークしたアンタラジー(父ディープインパクト)がいます。オルフェーヴル産駒はそれほど勝ち馬率が高くないものの、早々に勝ち上がったこの馬は大物である可能性が高いかもしれません。

■2018年06月02日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ジョディー(U指数77.3)
牝 父ダイワメジャー/母ミスティーク2 戸田博文厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は1296万円。半姉にJRA2戦2勝のレーツェル(父マンハッタンカフェ)がいます。新種牡馬の台頭によってやや注目度は落ちていますが、ダイワメジャー産駒はPOG期間中の勝ち馬率や1頭あたり賞金が非常に高い種牡馬です。

■2018年06月03日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】シングルアップ(U指数82.5)
牡 父キンシャサノキセキ/母ラフアップ 寺島良厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は1600万円。半兄にJRAで新馬勝ちを果たしたランスマン(父ダイワメジャー)がいます。今やキンシャサノキセキは2歳時の成績が良い種牡馬の代表格。引き続きマークしておくべきでしょう。

■2018年06月03日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】グランアレグリア(U指数85.6)
牝 父ディープインパクト/母タピッツフライ 藤沢和雄厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母のタピッツフライは現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制しています。早期デビューということもあって人気を集めた馬ですが、U指数を見てもわかる通り、初戦から期待に違わぬパフォーマンスを見せてくれました。

■2018年06月03日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】アカネサス(U指数74.1)
牝 父ロードカナロア/母クィーンズバーン 浅見秀一厩舎
→全兄にJRA1勝のクルークヴァール。母のクィーンズバーンは現役時代に阪神牝馬ステークス(G2)などを制しています。デビュー前の調教でサングレーザーに先着したことでも話題を集めた一頭です。

■2018年06月09日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】アウィルアウェイ(U指数76.2)
牝 父ジャスタウェイ/母ウィルパワー 高野友和厩舎
→社台グループオーナーズの所属馬で、募集価格は1800万円。半兄に2018年毎日杯3着のインディチャンプ(父ステイゴールド)がいます。新種牡馬のジャスタウェイは、このレースが産駒によるJRA初勝利となりました。

■2018年06月09日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】レノーア(U指数80.6)
牝 父スクリーンヒーロー/母レッドターキー 相沢郁厩舎
→半兄にJRA1勝のカタトゥンボ(父ローエングリン)。母のレッドターキーは3歳時の8月までにJRAで3勝をマークしています。カタトゥンボもレッドターキーも主戦場はダート短距離のレースでしたから、芝で頭打ちになっても潰しがききそうです。

■2018年06月10日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】サートゥルナーリア(U指数75.4)
牡 父ロードカナロア/母シーザリオ 角居勝彦厩舎
→キャロットファームの所属馬で、募集価格は14000万円。半兄に2014年ジャパンカップなどを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、同じく半兄に2015年朝日杯フューチュリティステークスなどを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)がおり、母のシーザリオも現役時代にアメリカンオークス(米G1)などを制しています。一般的なドラフト制のPOGでも、おそらく大半の団体はこの馬が“1番人気”だったんじゃないでしょうか。

■2018年06月10日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】アガラス(U指数79.9)
牡 父ブラックタイド/母ロッシェノワール 古賀慎明厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は2800万円。半兄にJRA1勝のギャラルホルン(父スマートファルコン)がおり、母のロッシェノワールもJRAで2勝をマークしています。近親には長距離やダートのレースで活躍した馬も多く、さまざまな可能性を感じる一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

レノーアの口コミ


口コミ一覧

5月24日のWIN5予想

 藤沢雄二 2020年5月24日() 14:41

閲覧 123ビュー コメント 0 ナイス 7

今週もWIN5のお時間がやってまいりました。
今回は手広く買えばなんとかなりそうな気がしなくはないが、そこを少ない点数で突破できたら格好いいだろうと、PATの残金が少ない言い訳に使ってみますw


【京都10R 鳳雛S】⑪ダイメイコリーダ ⑮ミステリオーソ
【東京10R フリーウェイS】③レノーア
【新潟11R 韋駄天S】⑭ジョーカナチャン
【京都11R 烏丸S】⑤マスターコード ⑪ショウリュウイクゾ
【東京11R 優駿牝馬】①デゼル ④デアリングタクト
2×1×1×2×2=8

今年はフルゲートと過去6回とは様相の違う鳳雛Sだけど、結局は前有利なんでしょ?と考えて前走内容が優秀なダイメイコリーダをファーストチョイス。次いでミステリオーソも押さえた。有力馬は五指に余るが、これまでの勝ちっぷりの良さならこの2頭。

フリーウェイSは斬れる馬を探してレノーアにたどり着いた。対戦比較ならカルリーノよりは上だと思う。ブレイブメジャーも怖いけど、ここは1頭で突破を目指す。

韋駄天Sは去年の秋と違ってジョーカナチャンの巻き返しに妙味あり。

烏丸Sは斬れる脚の使える馬を探したらマスターコードとショウリュウイクが残った。

オークスは内枠の人気馬に流されましたw

とにかく当たってほしいです。

 しんすけ48 2020年5月24日() 08:10
鳳雛ステークス&フリーウェイステークス&韋駄天ステークス...
閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 22

おはようございまスダホークは名脇役(^^♪

大好きでした。引退レースの宝塚記念では3着に突っ込んで来ましたね。ああ懐かしや。

さて、今日は7鞍購入しちゃいましたよ、全然レース絞れないやん!

まあ買いたいお馬さんを買ってるから良いかな?無理して買ってる訳でもないのでな。

これで当たりまくればなお良し♪ お願いしますよ、JRAちゃ~ん(^^♪

京都10R 鳳雛ステークス

◎⑨メイショウダジン
△①プレシオーソ
△⑧バンクオブクラウズ
△⑩サンデーミラージュ
△⑬ミヤジコクオウ
△⑯フィロロッソ

枠連⑤ー⑤と馬連⑨ー①・⑧・⑬・⑯への5点。

芝の重賞でも見せ場有り。ダートに戻して前進を。人気のミヤジコクオウとも差の無い競馬してるしね。

東京10R フリーウェイステークス

◎③レノーア
△④アビーム
△⑦ホウオウカトリーヌ
△⑧カルリーノ
△⑩ビリーバー
△⑭ネリッサ

枠連③ー③と馬連③ー⑦・⑧・⑩・⑭への5点。

休み明けだけど鉄砲効きそう。休み前も結構骨っぽい相手とやってたし府中千四はベスト条件でないかな?

新潟11R 韋駄天ステークス

◎⑨トウショウピスト
△⑧ナランフレグ
△⑩ライオンボス
△⑬カッパツハッチ
△⑭ジョーカナチャン
△⑮ヒロイックアゲン

馬連⑨ー⑧・⑩・⑬・⑭・⑮への5点。

前走は久々に見せ場あったね。アイビスサマーダッシュでも4着に追い込んで来てるしね。古豪復活!
トウショウ牧場&シーイズトウショウばんざーい(^^♪

京都11R 烏丸ステークス

◎④シャイニーゲール
△②ララエクラテール
△⑤マスターコード
△⑥ミスマンマミーア
△⑪ショウリュウイクゾ
△⑬マコトガラハット

馬連④ー②・⑤・⑥・⑪・⑬への5点。

確かに前走は少頭数で恵まれた感あるけどね。ただここ数戦見てると本格化して来た感じもあるので。
このメンバーならやれそうな気が。混戦なんで障害帰りとかも相手に組み込んでみましたよー。

京都12R 4歳上2勝クラス

◎②クリノピョートル
△①マイネルカイノン
△⑥モダスオペランディ
△⑩トモノコテツ
△⑬ロワシーナ
△⑯プエルタデルソル

枠連①ー①と馬連②ー⑥・⑩・⑬・⑯への5点。

休み明けの前走は距離も合わなかったかな?叩いた事と千八に戻した事での変わり身に期待。この面子なら。

東京12R 是政特別

◎②キャベンディッシュ
△⑤フィストバンプ
△⑥ララロワ
△⑨グレンマクナス
△⑫トレイントレイン
△⑮ファイトアローン

馬連②ー⑤・⑥・⑨・⑫・⑮への5点。

いつもの後方ポツンでは困ってけど、リスクを取って今回は馬混みで競馬させるそうなんでね。吉と出れば。
も少し位置を取れれば十分突っ込んで来れる脚持ってるからね。

今日はここまでよぉ~。

昨日は東京メインだけでマイナス収支だったんで今日こそ頼んまっせ!

[もっと見る]

 回収率予報官 2020年5月24日() 00:01
【回収率予報】買ってはいけない(日曜日)
閲覧 249ビュー コメント 0 ナイス 7

こんばんは。回収率予報官です。
回収率予報をお知らせします。
「予想コロシアム」には全レース(障害除く)の全出走馬の予測回収率があります。

《買ってはいけない》メインレース

■新潟11R 芝1000m 4歳上オープン 15:20 韋駄天ステークス
 *6 50% ・ 253.5倍(16) クラウンルシフェル
 *9 50% ・ 39.0倍(10) トウショウピスト
 11 60% ・ 41.4倍(11) メイソンジュニア
 15 60% ・ 7.5倍(4) ヒロイックアゲン
 16 50% ・ 21.9倍(8) クールティアラ

■京都11R 芝2400m 4歳上3勝クラス 15:30 烏丸ステークス
 *2 60% ・ 49.9倍(14) ララエクラテール
 *9 60% ・ 52.7倍(15) メイショウタカトラ

■東京11R 芝2400m 3歳オープン 15:40 [G1]優駿牝馬
 *9 50% ・ 236.2倍(18) インターミッション
 15 60% ・ 149.5倍(17) チェーンオブラブ

《買ってはいけない》単勝オッズ10.0以下で予測回収率60%以下

新潟 03R *4 60% ・ 9.1倍(4) サンメディル
京都 03R *6 60% ▲ 6.1倍(3) アージオン
新潟 05R 12 60% ・ 7.8倍(4) イデアル
新潟 05R 15 60% △ 3.4倍(1) アドマイヤミモザ
京都 05R *9 60% ・ 7.8倍(5) プリンセスララア
京都 05R 14 60% ▲ 6.8倍(3) ノーウィック
東京 05R *7 60% △ 9.3倍(3) ベイビーボス
京都 06R *4 60% ・ 8.5倍(5) ロマネスク
新潟 07R *7 60% ▲ 4.4倍(1) フラッグアドミラル
京都 07R *4 60% ▲ 6.4倍(4) サウンドテーブル
新潟 08R *3 50% ・ 7.5倍(2) リーゼントシャルフ
東京 09R *2 60% ・ 4.7倍(2) パイロキネシスト
東京 10R *3 60% ・ 9.1倍(5) レノーア
新潟 11R 15 60% ・ 7.5倍(4) ヒロイックアゲン

表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
回収率重視の方は予測回収率を、勝率重視の方は印を見てください。
オッズはデータ作成時点のものです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レノーアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レノーアの写真

投稿写真はありません。

レノーアの厩舎情報 VIP

2020年5月24日フリーウェイS8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レノーアの取材メモ VIP

2020年2月8日 節分ステークス 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。