レノーア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 栗毛 2016年1月31日生
調教師相沢郁(美浦)
馬主畑佐 博
生産者神垣 道弘
生産地新ひだか町
戦績13戦[3-0-3-7]
総賞金5,148万円
収得賞金1,500万円
英字表記Lenore
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
レッドターキー
血統 ][ 産駒 ]
トワイニング
レッドレターデイ
兄弟 スマートニンバスカタトゥンボ
前走 2019/11/10 奥多摩ステークス
次走予定

レノーアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/10 東京 10 奥多摩S 3勝クラス 芝1400 14589.345** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁412(0)1.21.7 0.333.0⑤④ライラックカラー
19/10/15 東京 11 白秋S 3勝クラス 芝1400 156106.446** 牝3 53.0 石川裕紀相沢郁412(0)1.21.0 0.333.4⑧⑧ブルベアトリュフ
19/08/10 新潟 11 新潟日報賞 3勝クラス 芝1400 18237.244** 牝3 51.0 石川裕紀相沢郁412(+10)1.20.4 0.334.9④④ジョイフル
19/06/01 東京 10 由比ヶ浜特別 2勝クラス 芝1400 15225.321** 牝3 51.0 石川裕紀相沢郁402(-2)1.20.3 -0.032.9⑨⑨ベストアクター
19/05/05 京都 10 橘ステークス (L) 芝1400 163628.893** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁404(+2)1.21.3 0.634.5ディープダイバー
19/02/24 中山 9 黄梅賞 500万下 芝1600 112217.161** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁402(-2)1.34.5 -0.134.4ミトロジー
19/02/02 東京 9 春菜賞 500万下 芝1400 1571364.9105** 牝3 54.0 石川裕紀相沢郁404(+2)1.22.4 0.533.3⑬⑫ココフィーユ
19/01/14 京都 10 紅梅S OP 芝1400 126826.8811** 牝3 54.0 和田竜二相沢郁402(0)1.23.9 1.136.5メイショウケイメイ
18/12/09 中京 10 つわぶき賞 500万下 芝1400 12569.964** 牝2 54.0 富田暁相沢郁402(-6)1.22.9 0.535.0⑧⑩アフランシール
18/11/17 東京 6 2歳500万下 芝1400 122212.353** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁408(0)1.22.6 0.234.1④④スタークォーツ
18/09/30 中山 9 サフラン賞 500万下 芝1600 107853.585** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁408(+8)1.36.5 0.834.6レッドアネモス
18/08/04 新潟 8 ダリア賞 OP 芝1400 7557.333** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁400(-2)1.22.0 0.434.3アウィルアウェイ
18/06/09 東京 5 2歳新馬 芝1400 182460.3101** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁402(--)1.23.7 -0.033.2⑥⑥エフティイーリス

レノーアの関連ニュース

白秋Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

【全般】
3~5歳馬が主力を形成

ドゴール
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

左回りの芝で勝利経験のある馬が攻勢

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
スターリーステージ
ハーグリーブス
タイキサターン
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
レノーア
ディキシーナイト
リカビトス
フェルトベルク
ウィンドライジズ

前走ステップ別では、北海道組と阪神芝1400m組の奮闘が目立つ

タイキサターン

【人気】
3~5歳牝馬かつ中穴(4番人気以下)の好走が目につく
※10時00分現在の4番人気以下、かつ3~5歳牝馬

スターリーステージ
ミリッサ
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク

【脚質】
差し優勢

ハーグリーブス
ナンヨーアミーコ
レノーア
リカビトス
トーセンブレス

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
近年は内めの枠(馬番1~6番)が勢いを強めつつある

ドゴール
ドルチャーリオ
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ハーグリーブス

【血統】
父あるいは母父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬の上位占有率が高い

ドゴール
テルメディカラカラ
ブルベアトリュフ
スターリーステージ
ナンヨーアミーコ
ミリッサ
ディキシーナイト
リカビトス
トーセンブレス
フェルトベルク
ウィンドライジズ


【4項目以上該当馬】
スターリーステージ(5項目)
リカビトス(5項目)
ドゴール(4項目)
ハーグリーブス(4項目)
ミリッサ(4項目)
トーセンブレス(4項目)
フェルトベルク(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】白秋S 指数上位を信頼!6歳以上の低指数馬は3着まで! 2019年10月15日(火) 09:30

白秋Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2016年こそ低指数馬が上位を占め波乱決着になったが、基本的に指数上位を信頼できるレース。それ以外の年は指数1~2位のどちらか最低1頭が馬券に絡んでいる。

指数1~2位

タイキサターン
リカビトス

<ポイント②>
指数5位以下で2着連対圏内に入った馬は、いずれも5歳以下。指数上位にランクされていない、6歳以上の馬が首位争いを演じるのは難しい。

指数5位以下の6歳以上

ドルチャーリオ
テルメディカラカラ

<ポイント③>
3着入りを果たした馬の最低指数は90.7。これを下回る馬は苦戦必至。

指数90.7未満

ドゴール
ブルベアトリュフ
レノーア
ディキシーナイト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【橘ステークス】ディープダイバーがゴール前差し切って3勝目! 2019年5月5日() 15:17

 5月5日の京都10Rで行われた橘ステークス(リステッド、3歳オープン、芝・外1400メートル、16頭立て、1着賞金=2000万円)は、藤岡康太騎手騎乗の2番人気ディープダイバー(牡、栗東・大久保龍志厩舎)が、先行して粘った1番人気のジュランビルをゴール前でクビ差かわして500万下から連勝を飾った。タイムは1分20秒7(良)。クビ+3馬身半差の3着にはレノーア(9番人気)が続いた。

 橘Sを勝ったディープダイバーは、父ブラックタイド、母シアージュ、母の父レイヴンズパスという血統。通算成績は11戦3勝。

 藤岡康太騎手(1着 ディープダイバー)「2着馬(ジュランビル)を目標に、いいところを抜けて来られました。厩舎の方からは操縦性がよくなっていると聞いていましたが、いいときに乗せていただけましたね」



★5日京都10R「橘S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳戦結果】たけし命名馬・キタノインパクトV 2019年2月25日(月) 05:02

 タレントのビートたけしが命名したキタノインパクト(美・藤沢和、牡3、父ディープインパクト)が24日、中山5R(芝・外2200メートル)で初勝利を挙げた。デビューから4→3→2着ときて4戦目での初Vに、ルメール騎手は「ついに勝てました。能力があります。いい脚を使ったし、ゴール後も止まらなかったので2400メートルでもいけそうです」と笑顔で語った。次走は未定だが、たけしの命名馬キタノコマンドール(栗・池江、牡4、父ディープインパクト)は昨年、すみれSを制して皐月賞でも5着に入っただけに、インパクトにもクラシック出走の期待がかかる。

 【中山】9R黄梅賞(500万下、芝・外1600メートル)=レノーア(美・相沢、牝、父スクリーンヒーロー

 ◆石川騎手 「内でためればはじける馬。メンバーを見てあのポジション(3~4番手)を取りたいと思っていたので、イメージ通り。ずっと厩舎にいても調子落ちせず、偉い馬です」

 4R新馬(ダ1200メートル)=アッシャムス(美・武井、牝、父エンパイアメーカー)

 ◆三浦騎手 「折り合いがつきすぎて気が抜けているような感じだったので、時計や着差以上の内容。まだまだ段階を踏んでいくなかで勝てたのは大きい」

 6R500万下(牝馬、芝・内1800メートル)=ウィクトーリア(美・小島、父ヴィクトワールピサ

 ◆ルメール騎手 「跳びが大きいから前の位置がいいと思っていたので、逃げられてよかった。最後まで余裕を持って伸びたし、2000メートルまでいける」

 【阪神】10RすみれS(リステッド、芝・内2200メートル)=サトノルークス(栗・池江、牡、父ディープインパクト

 ◆池添騎手 「返し馬でまだ体の緩さを感じたので、もっとよくなると思います」

 *皐月賞(4月14日、中山、GI、芝2000メートル)に直行する

 6R新馬(芝・内2000メートル)=アモレッタ(栗・藤原英、牝、父ディープインパクト

 ◆福永騎手 「調教からまだバランスが整っていない感じがあり、距離も長く感じた。まだ能力だけで走っている。将来が楽しみ」

[もっと見る]

【黄梅賞】6番人気の牝馬レノーアがイン突き2勝目挙げる 2019年2月24日() 14:53

 1月12日の中山9R・黄梅賞(3歳500万下、芝・外1600メートル、11頭立て)は、石川裕紀人騎手騎乗の6番人気レノーア(牝、美浦・相沢郁厩舎)が好位追走から直線インを突いて抜け出し快勝した。タイムは1分34秒5(良)。

 1番人気に支持されたクリストフ・ルメール騎乗のミトロジーはスタートで出遅れ、3~4から猛追したが3/4馬身差2着に敗れた。3/4馬身+ハナ差遅れた3着にカルリーノ(2番人気)が入った。

 黄梅賞を勝ったレノーアは、父スクリーンヒーロー、母レッドターキー、母の父トワイニングという血統。通算成績は8戦2勝。

 ◆石川裕紀人騎手(1着 レノーア)「メンバーを見て、この位置がほしいと思っていました。道中は内めで我慢させて、イメージ通りに乗れました。使い込んでいましたが、よく辛抱してくれましたね。偉い馬です」



★24日中山9R「黄梅賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳次走報】ニシノデイジー、弥生賞で始動予定 2018年12月31日(月) 05:01

 ★ホープフルS3着ニシノデイジー(美・高木、牡)は弥生賞(3月3日、中山、GII、芝2000メートル)で始動予定。5着ブレイキングドーン(栗・中竹、牡)も同レースを視野に入れる。

 ★葉牡丹賞5着カイザースクルーン(美・相沢、牡)は石川騎手で京成杯(1月14日、中山、GIII、芝2000メートル)へ。僚馬で朝日杯フューチュリティS6着エメラルファイト(牡)は白梅賞(同12日、京都、500万下、芝1600メートル)、つわぶき賞4着レノーア(牝)は紅梅S(同14日、京都、OP、芝1400メートル)へ向かう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レノーアの関連コラム

閲覧 1,701ビュー コメント 0 ナイス 9

今週と来週は「POG分析室」の番外編として、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月2日、6月3日、6月9日、6月10日の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2018年06月02日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ジャミールフエルテ(U指数73.5)
牡 父オルフェーヴル/母プリティカリーナ 大久保龍志厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。半兄に2017年若葉ステークス2着のエクレアスパークル(父ハーツクライ)、JRAで4勝をマークしたアンタラジー(父ディープインパクト)がいます。オルフェーヴル産駒はそれほど勝ち馬率が高くないものの、早々に勝ち上がったこの馬は大物である可能性が高いかもしれません。

■2018年06月02日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ジョディー(U指数77.3)
牝 父ダイワメジャー/母ミスティーク2 戸田博文厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は1296万円。半姉にJRA2戦2勝のレーツェル(父マンハッタンカフェ)がいます。新種牡馬の台頭によってやや注目度は落ちていますが、ダイワメジャー産駒はPOG期間中の勝ち馬率や1頭あたり賞金が非常に高い種牡馬です。

■2018年06月03日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】シングルアップ(U指数82.5)
牡 父キンシャサノキセキ/母ラフアップ 寺島良厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は1600万円。半兄にJRAで新馬勝ちを果たしたランスマン(父ダイワメジャー)がいます。今やキンシャサノキセキは2歳時の成績が良い種牡馬の代表格。引き続きマークしておくべきでしょう。

■2018年06月03日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】グランアレグリア(U指数85.6)
牝 父ディープインパクト/母タピッツフライ 藤沢和雄厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母のタピッツフライは現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制しています。早期デビューということもあって人気を集めた馬ですが、U指数を見てもわかる通り、初戦から期待に違わぬパフォーマンスを見せてくれました。

■2018年06月03日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】アカネサス(U指数74.1)
牝 父ロードカナロア/母クィーンズバーン 浅見秀一厩舎
→全兄にJRA1勝のクルークヴァール。母のクィーンズバーンは現役時代に阪神牝馬ステークス(G2)などを制しています。デビュー前の調教でサングレーザーに先着したことでも話題を集めた一頭です。

■2018年06月09日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】アウィルアウェイ(U指数76.2)
牝 父ジャスタウェイ/母ウィルパワー 高野友和厩舎
→社台グループオーナーズの所属馬で、募集価格は1800万円。半兄に2018年毎日杯3着のインディチャンプ(父ステイゴールド)がいます。新種牡馬のジャスタウェイは、このレースが産駒によるJRA初勝利となりました。

■2018年06月09日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】レノーア(U指数80.6)
牝 父スクリーンヒーロー/母レッドターキー 相沢郁厩舎
→半兄にJRA1勝のカタトゥンボ(父ローエングリン)。母のレッドターキーは3歳時の8月までにJRAで3勝をマークしています。カタトゥンボもレッドターキーも主戦場はダート短距離のレースでしたから、芝で頭打ちになっても潰しがききそうです。

■2018年06月10日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】サートゥルナーリア(U指数75.4)
牡 父ロードカナロア/母シーザリオ 角居勝彦厩舎
→キャロットファームの所属馬で、募集価格は14000万円。半兄に2014年ジャパンカップなどを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、同じく半兄に2015年朝日杯フューチュリティステークスなどを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)がおり、母のシーザリオも現役時代にアメリカンオークス(米G1)などを制しています。一般的なドラフト制のPOGでも、おそらく大半の団体はこの馬が“1番人気”だったんじゃないでしょうか。

■2018年06月10日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】アガラス(U指数79.9)
牡 父ブラックタイド/母ロッシェノワール 古賀慎明厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は2800万円。半兄にJRA1勝のギャラルホルン(父スマートファルコン)がおり、母のロッシェノワールもJRAで2勝をマークしています。近親には長距離やダートのレースで活躍した馬も多く、さまざまな可能性を感じる一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

レノーアの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.10.15[結果]

 DEEB 2019年10月16日(水) 09:34

閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 8R 東京ハイジャンプ J・GⅡ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 2 メイショウダッサイ…2着
○ 6 シングンマイケル…1着
▲ 9 ☆トラスト…3着
△ 5 ブライトクォーツ…4着
× 7 クリュティエ…6着
[結果:アタリ○ 複勝 9 110円、馬連 2-6 440円、ワイド 6-9 160円]

東京 9R プラタナス賞 2歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 セラン…2着
○10 タガノビューティー …1着
▲ 8 フィロロッソ…4着
△11 ハーモニーマゼラン…6着
× 2 イモータルスモーク…5着
[結果:アタリ○ 馬連 9-10 600円]

東京10R 山中湖特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 1 レッドアステル…1着
○ 2 ブランクエンド…7着
▲ 4 ウインリベロ…8着
△ 8 グロオルロージュ…3着
× 6 ブレイニーラン…2着
[結果:アタリ△ 馬連 1-6 490円]

東京11R 白秋ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎11 ★ディキシーナイト…9着
○10 レノーア…6着
▲12 リカビトス…7着
△ 8 ナンヨーアミーコ…13着
× 5 スターリーステージ…14着
[結果:ハズレ×]

4連戦の最終日。
でも仕事です。
仕事が終わったら、当たっていることを願います。

[今日の結果:4戦2勝1敗1分]
なんとなく当たってましたが、そうでもないような結果でした。

 グリーンセンスセラ 2019年10月15日(火) 13:31
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年10月15日... 
閲覧 50ビュー コメント 2 ナイス 5

━━━━ 10月15日(火) ━━━━


東京11R
白秋S

◎ 11番 ディキシーナイト
○ 10番 レノーア
▲ 12番 リカビトス
△ 13番 トーセンブレス
△ 5番 スターリーステージ
△ 8番 ナンヨーアミーコ
△ 9番 ミリッサ

三連複軸1頭流し

軸:11
相手:5, 8, 9, 10, 12, 13

⑦⑮がない。大ハズレ~ 


2019年10月15日(火) *軸馬  >紐
レース レース名 馬(赤字馬番:軸候補) 発走時刻
東京9R プラタナス賞 >01 04 07 *08 09 11   14:35発走
➉がない。 ハズレ ワイド4-9 2240円的中🎯

東京10R 山中湖特別 01 *02 03 >06 07 08   15:10発走
軸*➁はハズレ~。 一頭軸マルチなら3連単的中🎯 三連複も的中🎯 

東京11R 白秋S >04 07 08 10 11 *12   15:45発走
⑮がない。  ワイド4-7 1740円。

東京12R 3歳以上500万下 03 04 05 >06 07 *10   16:25発走

①がない。ハズレ~ ワイド4-5 940円。

[もっと見る]

 海外にいても競馬はや 2019年10月15日(火) 10:57
リベンジ成功するか
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 8

東京11R 白秋ステークス

本命は新潟に続いてリカビトス父ディープブリランテ。

前走も勝ち馬とタイム差なしの3着で、2着モアナは次走勝ち上がり。これまでにエントシャイデンやアルーシャともタイム差なしの2着が2回。


対抗は3歳馬ディキシーナイト父ダイワメジャー。

モアナを物差しにすると◎に0.2差あり休み明けでもあるが、メジャー産駒は活躍するし、少し前目で競馬ができるのも良い。


単穴は同じくダイワメジャー産駒のミリッサ。
シンハライトの半妹でローズステークス4着で現級勝ちもある。
休み明けの初1400だが、実力は間違いなく重賞級で、あっさりもある。


これら3頭を中心に、

ミッキーアイル全弟スターリーステージ
桜花賞4着馬トーセンブレス
前で粘るタイキサターン


おさえに
ディキシーナイトから0.2差の3歳馬ドゴール
初東京1400のシンボリクリスエス産駒ブルベアトリュフ
前走からハンデ+2kgのレノーア


人気サイド中心ですが、ミリッサが人気ないので激走を期待しています。


今週のリベンジなるか!

[もっと見る]

⇒もっと見る

レノーアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レノーアの写真

レノーア

レノーアの厩舎情報 VIP

2019年11月10日奥多摩ステークス5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レノーアの取材メモ VIP

2019年11月10日 奥多摩ステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。