レノーア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝2 栗毛 2016年1月31日生
調教師相沢郁(美浦)
馬主畑佐 博
生産者神垣 道弘
生産地新ひだか町
戦績 2戦[1-0-1-0]
総賞金1,102万円
収得賞金400万円
英字表記Lenore
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
レッドターキー
血統 ][ 産駒 ]
トワイニング
レッドレターデイ
兄弟 スマートニンバスカタトゥンボ
前走 2018/08/04 ダリア賞 OP
次走予定

レノーアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/04 新潟 8 ダリア賞 OP 芝1400 7557.333** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁400(-2)1.22.0 0.434.3アウィルアウェイ
18/06/09 東京 5 2歳新馬 芝1400 182460.3101** 牝2 54.0 石川裕紀相沢郁402(--)1.23.7 -0.033.2⑥⑥エフティイーリス

レノーアの関連ニュース

 8月4日の新潟8R・ダリア賞(2歳オープン、芝1400メートル、別定)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気アウィルアウェイ(牝、栗東・高野友和厩舎)が無傷の2連勝でオープン勝ち。7頭立ての6番手を追走したアウィルアウェイ。直線は馬場の真ん中から楽な手応えで突き抜けて、単勝1.5倍の断然人気に応えた。タイムは1分21秒6(良)。手綱を取ったミルコ・デムーロ騎手は今年のJRA100勝目となった。JRAでの年間100勝達成は4年連続。

 1馬身3/4差の2着には3番手追走から内めを伸びたローゼンクリーガー(2番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着に2番手追走から踏ん張ったレノーア(3番人気)。

 ダリア賞を勝ったアウィルアウェイは父ジャスタウェイ、母ウィルパワー、母の父キングカメハメハという血統。通算成績は2戦2勝。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手(1着 アウィルアウェイ)「すごく強いよ。楽勝だったね。距離はマイルがぎりぎりかもしれないけど、スピードがすごくて、追ってからの反応もいい馬です」



★4日新潟8R「ダリア賞」の着順&払戻金はこちら

【ダリア賞】レノーア相沢師「新潟問題なし」 2018年8月3日(金) 11:41

 2歳戦絶好調の相沢厩舎から、東京7Fを3F33秒台の末脚で制したレノーアがゲートイン。「前走はすごい脚。小柄だけどスピードと決め手がある。時計勝負も大丈夫そうだ。順調だし、調教に乗った(石川)裕紀人の感触も良かった。新潟も問題ないでしょう」と、相沢調教師の期待は大きい。成長力確かなスクリーンヒーロー産駒で、左回りで連勝のチャンスは十分だ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【新馬戦結果】アウィル末脚一閃!ジャスタ産駒初勝利 2018年6月10日() 05:00

 【東京】5R新馬戦(芝1400メートル)は、10番人気レノーア(美・相沢、牝、父スクリーンヒーロー)が6番手のインから直線で外に進路を替えて伸び、2着にクビ差をつけて勝ち上がった。タイム1分23秒7(良)。石川騎手は「攻め馬で目立つ感じはなかったけど、実戦で予想以上の走りをしてくれました。モタれる面などまだ幼いところがある中で、100点に近い内容でした」と笑顔でパートナーをたたえた。今後は未定。

 【阪神】5R新馬戦(芝・内1200メートル)は、単勝1・5倍の1番人気に支持されたアウィルアウェイ(栗・高野、牝、父ジャスタウェイ)が、出遅れながらも3コーナーから大外を回って追い上げ、上がり最速3ハロン34秒0の脚を発揮して勝利を飾った。2着に2馬身差のVで、最後は鞍上が手綱を抑えるほどの余裕があった。M・デムーロ騎手は「調教からいい馬だと思っていました。2週前に乗って、良くなる自信があった。まだ子供っぽいところがあるけど、楽しみ」と白い歯を見せた。次走は未定。なお、これでジャスタウェイ産駒の初勝利だけでなく、今年の新種牡馬産駒のJRA初勝利となった。

[もっと見る]

【2歳新馬】東京5R 10番人気レノーアが鋭く差し切る 2018年6月9日() 12:46

 6月9日の東京5R・2歳新馬(芝1400メートル)は、石川裕紀人騎手騎乗の10番人気レノーア(牝、美浦・相沢郁厩舎)が好位追走から直線は大外から鋭く伸びてデビュー勝ち。タイムは1分23秒7(良)。

 クビ差の2着には勝ち馬の内に併せるように伸びたエフティイーリス(4番人気)、さらにクビ差遅れた3着に向こう正面まくって3コーナー過ぎからレースを引っ張ったフェルシュテルケン(2番人気)。

 レノーアは、父スクリーンヒーロー、母レッドターキー、母の父トワイニングという血統。

 ◆石川裕紀人騎手(1着 レノーア)「攻め馬で目立つ感じはなかったけど、実戦で予想以上の走りをしてくれました。もたれる面などまだ幼いところがある中で、100点に近い内容でした」



★9日東京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

レノーアの関連コラム

閲覧 1,058ビュー コメント 0 ナイス 7

今週と来週は「POG分析室」の番外編として、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月2日、6月3日、6月9日、6月10日の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2018年06月02日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ジャミールフエルテ(U指数73.5)
牡 父オルフェーヴル/母プリティカリーナ 大久保龍志厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。半兄に2017年若葉ステークス2着のエクレアスパークル(父ハーツクライ)、JRAで4勝をマークしたアンタラジー(父ディープインパクト)がいます。オルフェーヴル産駒はそれほど勝ち馬率が高くないものの、早々に勝ち上がったこの馬は大物である可能性が高いかもしれません。

■2018年06月02日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ジョディー(U指数77.3)
牝 父ダイワメジャー/母ミスティーク2 戸田博文厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は1296万円。半姉にJRA2戦2勝のレーツェル(父マンハッタンカフェ)がいます。新種牡馬の台頭によってやや注目度は落ちていますが、ダイワメジャー産駒はPOG期間中の勝ち馬率や1頭あたり賞金が非常に高い種牡馬です。

■2018年06月03日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】シングルアップ(U指数82.5)
牡 父キンシャサノキセキ/母ラフアップ 寺島良厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は1600万円。半兄にJRAで新馬勝ちを果たしたランスマン(父ダイワメジャー)がいます。今やキンシャサノキセキは2歳時の成績が良い種牡馬の代表格。引き続きマークしておくべきでしょう。

■2018年06月03日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】グランアレグリア(U指数85.6)
牝 父ディープインパクト/母タピッツフライ 藤沢和雄厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母のタピッツフライは現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制しています。早期デビューということもあって人気を集めた馬ですが、U指数を見てもわかる通り、初戦から期待に違わぬパフォーマンスを見せてくれました。

■2018年06月03日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】アカネサス(U指数74.1)
牝 父ロードカナロア/母クィーンズバーン 浅見秀一厩舎
→全兄にJRA1勝のクルークヴァール。母のクィーンズバーンは現役時代に阪神牝馬ステークス(G2)などを制しています。デビュー前の調教でサングレーザーに先着したことでも話題を集めた一頭です。

■2018年06月09日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】アウィルアウェイ(U指数76.2)
牝 父ジャスタウェイ/母ウィルパワー 高野友和厩舎
→社台グループオーナーズの所属馬で、募集価格は1800万円。半兄に2018年毎日杯3着のインディチャンプ(父ステイゴールド)がいます。新種牡馬のジャスタウェイは、このレースが産駒によるJRA初勝利となりました。

■2018年06月09日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】レノーア(U指数80.6)
牝 父スクリーンヒーロー/母レッドターキー 相沢郁厩舎
→半兄にJRA1勝のカタトゥンボ(父ローエングリン)。母のレッドターキーは3歳時の8月までにJRAで3勝をマークしています。カタトゥンボもレッドターキーも主戦場はダート短距離のレースでしたから、芝で頭打ちになっても潰しがききそうです。

■2018年06月10日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】サートゥルナーリア(U指数75.4)
牡 父ロードカナロア/母シーザリオ 角居勝彦厩舎
→キャロットファームの所属馬で、募集価格は14000万円。半兄に2014年ジャパンカップなどを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、同じく半兄に2015年朝日杯フューチュリティステークスなどを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)がおり、母のシーザリオも現役時代にアメリカンオークス(米G1)などを制しています。一般的なドラフト制のPOGでも、おそらく大半の団体はこの馬が“1番人気”だったんじゃないでしょうか。

■2018年06月10日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】アガラス(U指数79.9)
牡 父ブラックタイド/母ロッシェノワール 古賀慎明厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は2800万円。半兄にJRA1勝のギャラルホルン(父スマートファルコン)がおり、母のロッシェノワールもJRAで2勝をマークしています。近親には長距離やダートのレースで活躍した馬も多く、さまざまな可能性を感じる一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

レノーアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 19

皆さま、コンバンワ^^

今週はPOG第10週目に成ります。

先週は出走無く、。

今週は3頭の出走です。土曜日2頭はダリア賞出走、

日曜日は新馬戦1頭計3頭の出走です。

8月 4日(土)

【新潟競馬場】

 8R ダリア賞   芝・左 1400m サラ系2歳オープン(国際)(特指)別定

★ラインカリーナ 父:パイロ 母:フェールクークー 母父:アラムシャー

1戦[ 1- 0- 0- 0] 新馬戦1着 武藤善則厩舎 7頭立て4番

勝ち上がった既走馬なので勝ち上がりが出来れば良いのですが・・・

前走と同じ嘉藤貴行騎手なので 好走を信じて入賞して欲しいと思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★レノーア 父:スクリーンヒーロー 母:レッドターキー 母父:トワイニング

競走成績: 1戦[ 1- 0- 0- 0] 新馬戦1着 相沢郁厩舎 7頭立て5番

勝ち上がった既走馬なので勝ち上がりが出来れば良いのですが・・・

前走も同じ石川裕紀騎手、何とか勝ち上がりに期待したいと思います。
---------------------------------------------------------------------------
8月 5日(日)

【小倉競馬場】

 5R 2歳新馬  芝・右 1800m サラ系2歳新馬(混合)[指定]馬齢

★イニティウム 父:ハーツクライ 母:ゴールデンドックエー 母父:Unusual Heat

0戦[ 0- 0- 0- 0] 須貝尚介厩舎

初戦は武豊騎手なので期待しています。

新馬戦勝ち上がりを信じています。

以上が今週3頭の出走です。

怪我無く無事にゴールまで完走して欲しいと思います。

今週は勝ち上がりに期待したいと思います。

画像は画像は上)ラインカリーナ、中)レノーア、下)イニティウム 競馬ラボとサイトから

レノーアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レノーアの写真

投稿写真はありません。

レノーアの厩舎情報 VIP

2018年8月4日ダリア賞3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レノーアの取材メモ VIP

2018年8月4日 ダリア賞 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。