サクラルコール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡7 栃栗毛 2011年2月25日生
調教師田島俊明(美浦)
馬主株式会社 さくらコマース
生産者高橋 修
生産地新ひだか町
戦績22戦[5-3-2-12]
総賞金6,906万円
収得賞金2,450万円
英字表記Sakura Record
血統 サクラプレジデント
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
セダンフオーエバー
サクラセレーネ
血統 ][ 産駒 ]
サクラローレル
サクラメールディ
兄弟 サクラキングハーツサクラインフェルノ
前走 2018/03/25 マーチステークス G3
次走予定

サクラルコールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/03/25 中山 11 マーチS G3 ダ1800 163532.598** 牡7 53.0 柴田善臣田島俊明494(-2)1.52.9 0.837.9⑦⑦⑨⑫センチュリオン
18/03/04 中山 10 総武S OP ダ1800 16239.558** 牡7 56.0 北村宏司田島俊明496(+2)1.54.5 1.738.9⑨⑨⑫⑬センチュリオン
18/01/06 中山 9 招福S 1600万下 ダ1800 1671435.3101** 牡7 57.0 北村宏司田島俊明494(-4)1.52.4 -0.237.4⑪⑩⑩⑨ロードシャリオ
17/12/16 中山 10 仲冬S 1600万下 ダ1800 135738.796** 牡6 57.0 勝浦正樹田島俊明498(+10)1.54.5 0.538.2⑨⑥⑦⑦スピーディクール
17/10/07 東京 9 西湖特別 1000万下 ダ1600 1681551.4121** 牡6 57.0 勝浦正樹田島俊明488(-2)1.35.9 -0.034.7⑩⑩ジェイケイライアン
17/08/26 新潟 9 瀬波温泉特別 1000万下 ダ1800 154623.974** 牡6 57.0 横山典弘田島俊明490(-6)1.53.4 1.138.6⑤⑧⑦⑦スペルマロン
17/05/27 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 16598.458** 牡6 57.0 横山典弘田島俊明496(0)1.37.5 1.436.2⑧⑩コパノアラジン
17/04/16 中山 9 利根川特別 1000万下 ダ1800 153513.777** 牡6 57.0 戸崎圭太田島俊明496(+4)1.54.4 0.938.1⑨⑨⑩⑩トウカイエントリー
17/03/20 中山 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16595.633** 牡6 57.0 戸崎圭太田島俊明492(-10)1.54.0 0.237.5⑬⑫⑫⑬エネスク
17/02/04 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 1661144.1128** 牡6 57.0 戸崎圭太田島俊明502(+8)1.38.1 0.435.9⑪⑫トーセンラムセス
16/10/30 東京 12 三峰山特別 1000万下 ダ1600 164722.2815** 牡5 57.0 内田博幸田島俊明494(-2)1.39.2 3.140.0④④クインズサターン
16/08/14 新潟 9 麒麟山特別 1000万下 ダ1800 1561013.159** 牡5 57.0 北村友一田島俊明496(-2)1.53.1 1.137.4⑬⑫⑭⑬タマノブリュネット
16/07/17 福島 12 3歳以上500万下 ダ1700 15235.131** 牡5 57.0 戸崎圭太田島俊明498(+14)1.46.0 -0.036.9⑩⑩⑧⑥ロードシャリオ
15/06/14 東京 12 3歳以上500万下 ダ1300 16363.416** 牡4 57.0 戸崎圭太田島俊明484(0)1.18.8 0.736.7⑪⑨パイメイメイ
15/04/26 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 16247.443** 牡4 57.0 横山典弘田島俊明484(-10)1.37.4 0.436.3⑥⑥マノワール
15/02/22 東京 6 4歳以上500万下 ダ1400 167142.111** 牡4 57.0 戸崎圭太田島俊明494(-2)1.26.2 -0.236.6⑥⑧ダイチヴュルデ
15/01/31 東京 8 4歳以上500万下 ダ1400 166113.922** 牡4 56.0 内田博幸田島俊明496(-6)1.24.0 0.036.1レッドジョーカー
15/01/10 中山 7 4歳以上500万下 ダ1800 166123.622** 牡4 56.0 戸崎圭太田島俊明502(-6)1.56.3 0.640.1アーマークラッド
14/11/08 福島 9 3歳以上500万下 ダ1700 153410.247** 牡3 55.0 丸山元気田島俊明508(+24)1.48.0 0.638.6エイユービリオネア
14/06/22 東京 2 3歳未勝利 ダ1600 168151.711** 牡3 56.0 戸崎圭太田島俊明484(-2)1.39.1 -0.337.3④④ハワイアンブロー

⇒もっと見る


サクラルコールの関連ニュース

 日曜日の中山メインには、ダートのハンデ重賞・マーチS(25日、GIII、1800メートル)が組まれている。ここを足掛かりとして、上半期の交流GIかしわ記念(5月2日、船橋、ダート1600メートル)や、帝王賞(6月27日、大井、ダート2000メートル)を視野に入れたい好メンバーが顔をそろえ、楽しみな一戦となった。



 前走の上総Sを5馬身差で逃げ切ったハイランドピークが単勝2.2倍で1番人気、全7勝を中山ダート1800メートルで挙げているコース巧者センチュリオンが単勝6.2倍で2番人気、昨年UAEダービーで2着に好走したエピカリスが単勝7.0倍で3番人気、昨年2着に入ったディアデルレイ、昨年の3着馬アルタイルが並んだ単勝10.9倍で4、5番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。

枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1  ブレスアロット   84.81- 2  ストロングサウザー192.12- 3  サンマルデューク  82.12- 4  ロワジャルダン   39.23- 5  サクラルコール   31.43- 6  ジョルジュサンク  85.04- 7  ディアデルレイ   10.94- 8  センチュリオン    6.25- 9  エピカリス      7.05- 10 コスモカナディアン 17.86- 11 メイショウウタゲ  41.46- 12 アルタイル     10.97- 13 ハイランドピーク   2.27- 14 クインズサターン  14.58- 15 ロンドンタウン   15.68- 16 オールブラッシュ  60.2



マーチSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

【マーチS】ズバリ調教診断!2018年3月25日() 10:25

マーチS出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ブレスアロット
最終追い切りは南Wで4Fから追われてマズマズの時計を計時。先行した併走相手に並びかけてからは、少しアオられ気味だったが、動きそのものは悪くない。ただし、前回も似たような感じだったので、一変とまではいかないかもしれない。

ストロングサウザー
1週前に南Dで6Fから一杯、今週は南Wで5Fから一杯に追われるなど、中間の乗り込み量と負荷のかけ方は、ここ数走では見られなかったもの。ラストの伸びこそ甘いが、徐々に良くなっている。いい頃には及ばないにしても及第点と言えるのではないか。

サンマルデューク
この中間は調教パターンを変えて南Wで調整。1週前、今週と時計面で目立つところはないものの、最終追い切りの動きを見る限りは悪くない印象。気合乗りも良く、少なくとも体調面の不安はない。

ロワジャルダン
小林牧場で行われた最終追い切りでは5Fから追われて好タイムをマーク。中央在籍時も調教駆けする馬だったので、額面以上の評価はできないものの、いい状態であることは間違いない。

サクラルコール
坂路で行われた最終追い切りでは上々の伸び脚を披露。ただし、前回と比較するとズブさを見せるようになっている点は気がかり。脚捌きは悪くないだけに、前回が良すぎただけなのか、それとも調子落ちなのか、判断が難しい。

ジョルジュサンク
最終追い切りは、CWで6Fからソルヴェイグと未勝利馬を追走する3頭併せを敢行。遅れをとったが、これはソルヴェイグが抜群の動きを見せたということもあり、それほど問題ではない。ただし、馬体はかなり緩め。動きはしっかりしているので、このひと追いと輸送でどこまで変われるか。

ディアデルレイ
約2カ月間隔が開いたが、入念に乗り込まれているうえに、負荷のかかった追い切りもキッチリとこなしている。最終追い切りの動きも良く、動ける態勢にあるとみていい。好仕上がり。

センチュリオン
南Wで行われた最終追い切りでは、併走相手の500万下に遅れをとったが、攻め駆けしない馬なので致し方ないところか。とは言え、ラストの伸びは平凡そのもの。いつもこのような感じで結果を出しているので、大きな割引材料にはならない半面、好評価をするわけにもいかない悩ましい1頭である。

エピカリス
帰厩後は丹念に併せ馬を消化しているが、時計だけを見ると大きく変わった感じはしない。最終追い切りも5Fの時計こそ悪くないが、ラストがイマイチ。動きについてもステッキを入れられてからの反応が悪く、良化途上の印象。視点を変えると、この状態で好走できるようなら、今後の展望が明るくなるが……。

コスモカナディアン
1週前に南Wで4Fからマズマズの時計を計時。日曜日には坂路で流してラスト1F12秒3をマークした。南Wで行われた最終追い切りでも上々のタイムを計測。頭の高い点は少し気になるが、脚捌きはしっかりとしているので順調とみていいだろう。

メイショウウタゲ
栗東坂路で行われた最終追い切りではマズマズの動きを披露。気合乗りが良く、鞍上がステッキを抜いてからの反応もなかなかのもの。時計だけをみると凡庸そのものだが、これは悪コンデションが影響したものと考えるべき。内容は決して悪くなく、乗り込み量も十分。動ける態勢にあると判断する。

アルタイル
1週前追い切りでは1000万下を追いかけて大きく先着。最終追い切りは南Wで6Fからアッラサルーテを馬なりで追走。最後はアオるような勢いで併入を果たした。とにかく、行きっぷりの良さが印象的。上々の仕上がりと言える。

ハイランドピーク
北Cで行われた最終追い切りの動きは軽快そのもの。リズミカルなフットワークで、スピード感あふれる動きを披露した。しいて難を挙げるのであれば、前回よりも馬体が若干小じんまりとしているところ。ひょっとしたら、いい意味で締まりが出てきているのかもしれないが……。いずれにせよ、当日の気配には注意を払いたい。

クインズサターン
栗東坂路で行われた最終追い切りでは、一杯に追われて上々の動き。全体時計は目立たないが、年初来最悪のコンディションであることを考慮すれば、まったく問題はない。脚捌きが少し硬い点は気になるが、十分許容範囲。中2週の再東上となるが、良好な状態であることは間違いない。

ロンドンタウン
最終追い切りはCWで6Fから追われ、馬なりで好時計をマーク。ラストは少し時計を要したが、馬場状態を考えると上々の部類と言える。馬体の見栄えも良く、一時のような体調面の不安は感じられない。好仕上がり。

オールブラッシュ
約3カ月半ぶりの実戦となるが、CW中心に追い切りを順調に消化。乗り込み量に不足はない。ただし、最終追い切りの動きは平凡そのもの。攻め駆けするタイプではなく、馬場状態の悪さも影響したのかもしれないが、それにしても……。馬体も緩く、本調子を取り戻すのはもう少し先かもしれない。

[もっと見る]

【マーチS】重賞データ分析2018年3月25日() 09:40

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、マーチSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
2012年以降、前走で掲示板を外した馬が4勝、2着1回、3着1回と活躍

ブレスアロット
ストロングサウザー
サンマルデューク
サクラルコール
ジョルジュサンク
ディアデルレイ
エピカリス
コスモカナディアン
メイショウウタゲ
ロンドンタウン

前走レース別ではフェブラリーSならびに総武Sが好相性

ブレスアロット
サクラルコール
センチュリオン
コスモカナディアン
クインズサターン
ロンドンタウン

【人気】
重賞実績馬、あるいは前走準オープン勝ちかつ54キロ以上のハンデを課せられた5番人気以下の馬に注意
※9時10分現在の5番人気以下かつ、条件を満たしている馬

ストロングサウザー
ロワジャルダン
ロンドンタウン
オールブラッシュ

【脚質】
先行差し互角

※大きな偏りが見られないため割愛

【枠順】
6~8枠が好成績

メイショウウタゲ
アルタイル
ハイランドピーク
クインズサターン
ロンドンタウン
オールブラッシュ

6~8枠かつ、1角5番手以下の馬の活躍が顕著

メイショウウタゲ
アルタイル
クインズサターン
オールブラッシュ

※近3走(国内レースに限る)の走りを参考に好位から後ろで運びそうな馬を想定

【血統】
父系はヘイルトゥリーズン系が優勢

ストロングサウザー
サンマルデューク
サクラルコール
ジョルジュサンク
エピカリス
コスモカナディアン
アルタイル
ハイランドピーク
ロンドンタウン

母系はサンデーサイレンス系が好成績

ブレスアロット
サンマルデューク
ロワジャルダン
ディアデルレイ
メイショウウタゲ
ハイランドピーク

2012年以降はミスプロ内包馬の活躍が目立つ

ブレスアロット
ストロングサウザー
ロワジャルダン
ジョルジュサンク
ディアデルレイ
センチュリオン
メイショウウタゲ
アルタイル
ハイランドピーク
クインズサターン
ロンドンタウン
オールブラッシュ


【4項目以上該当馬】
ロンドンタウン(6項目)
メイショウウタゲ(5項目)
ブレスアロット(4項目)
ストロングサウザー(4項目)
アルタイル(4項目)
ハイランドピーク(4項目)
クインズサターン(4項目)
オールブラッシュ(4項目)

[もっと見る]

【マーチS】ハイランドピークが断然人気/前日最終オッズ 2018年3月24日() 17:55

 中山日曜メインは、ダートのハンデ重賞・マーチS(25日、GIII、1800メートル)。ここを足掛かりとして、上半期の交流GIかしわ記念(5月2日、船橋、ダート1600メートル)や、帝王賞(6月27日、大井、ダート2000メートル)を視野に入れたい好メンバーが顔をそろえ、楽しみな一戦となった。



 前日最終オッズは以下のとおり。



 前走の上総Sを5馬身差で逃げ切ったハイランドピークが単勝1.4倍で抜けた1番人気、昨年UAEダービーで2着に好走したエピカリスが単勝9.4倍で2番人気、全7勝を中山ダート1800メートルで挙げているコース巧者センチュリオンが単勝11.5倍で3番人気、昨年2着に入ったディアデルレイが単勝13.2倍で4番人気、昨年の3着馬アルタイルが単勝15.9倍で5番人気となっている。



 マーチSは3月25日、中山競馬場(11R)で、午後3時30分にスタートが切られる。



(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ1- 1  ブレスアロット  116.31- 2  ストロングサウザー221.32- 3  サンマルデューク  80.72- 4  ロワジャルダン   38.93- 5  サクラルコール   60.63- 6  ジョルジュサンク 123.24- 7  ディアデルレイ   13.24- 8  センチュリオン   11.55- 9  エピカリス      9.45- 10 コスモカナディアン 32.46- 11 メイショウウタゲ  37.36- 12 アルタイル     15.97- 13 ハイランドピーク   1.47- 14 クインズサターン  21.28- 15 ロンドンタウン   22.38- 16 オールブラッシュ  62.2



マーチSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーチS】追って一言2018年3月22日(木) 05:03

 ◆アルタイル・手塚師 「動きはいい。体調もよく力は出せると思う」

 ◆エピカリス・萩原師 「順調に乗り込んできたので、休み明けでもまずまずの態勢」

 ◆クインズサターン・野中師 「いい状態を維持。展開が向けば」

 ◆コスモカナディアン・金成師 「単走でもやれば動くタイプ。上手に競馬ができれば」

 ◆サクラルコール・柴田善騎手 「けいこの走りは悪くなかった」

 ◆サンマルデューク・和田勇師 「Wコース主体に乗り込み、順調」

 ◆ストロングサウザー・池内助手 「先週、今週としっかりとやれている」

 ◆センチュリオン・高木助手 「中2週になるが、気持ちが途切れていないのはいい」

 ◆ディアデルレイ・牧師 「中間は放牧を挟んだが、帰厩後は順調」

 ◆ハイランドピーク・土田師 「体が緩むことなく、いい状態をキープ。ハナに行って自分の競馬をして、どこまで」

 ◆ロンドンタウン・牧田師 「状態は変わりない。レースで気持ちが向いてくれれば」

マーチSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーチステークス】特別登録馬2018年3月18日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラルコールの関連コラム

閲覧 1,104ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、7(土)に東京競馬場でG3サウジアラビアロイヤルカップ、8(日)に東京競馬場でG2毎日王冠、9(祝月)に京都競馬場でG2京都大賞典がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3サウジアラビアロイヤルカップは、ハクサンフエロがハナに立ち2番手にダノンプレミアム、人気のステルヴィオは後方からとなって前半4Fを46.1秒(推定)で通過。依然先頭を行くハクサンフエロが2馬身ほどのリードを保ったまま3~4コーナーを回って直線勝負へ。残り300mで2番手からダノンプレミアムがあっさりハクサンフエロを捉えると、後続からはカーボナードテンクウダブルシャープコスモインザハートボウルズらの伸び。1番人気ステルヴィオは後方から大外を回っての追撃となります。しかし、前を行くダノンプレミアムとの差はなかなか縮まらず。文字通り影を踏ませない快走を続けた2番人気ダノンプレミアムが圧勝V!2歳レコードのおまけ付きで無傷の連勝&重賞初制覇を決めています。2着には1番人気のステルヴィオがただ1頭33秒台の末脚でゴール前、内の各馬をまとめて交して1馬身3/4差で入り、そこから1馬身1/4差の3着には6番人気のカーボナードが入っています。
公認プロ予想家でははははふほほほプロ夢月プロ岡村信将プロ山崎エリカプロ河内一秀プロスガダイプロろいすプロほか計10名が的中しています。
 
G2毎日王冠は、スタート後数頭が雁行状態で出を窺うなか最内枠を利して1番人気ソウルスターリングが逃げの手に。2番手に収まったダイワキャグニーを従え、以下馬群は3分割される形で追走。2番人気マカヒキは先団グループの最後方、3番人気リアルスティールは中団馬群の先頭を進み、徐々に先頭からシンガリまで一団になりながらソウルスターリング先頭のまま直線へ。ダイワキャグニーヤングマンパワーらがソウルスターリングに並び掛け直線半ばを過ぎると、徐々にソウルスターリングは後退。代わってダイワキャグニーが先頭に立ち、外からはリアルスティールサトノアラジンヤングマンパワーあたりも追撃。残り100mを切ってリアルスティールが単独先頭に躍り出ると、後続を振り切ってそのままゴール。G1ドバイターフ以来の重賞3勝目を挙げています。クビ差の2着に5番人気サトノアラジン、そこから1馬身1/2差の3着にはゴール前で外を鋭く追い込んだ4番人気グレーターロンドンが入っています。
公認プロ予想家では加藤拓プロジョアプロ馬券生活プロほか計5名が的中しています。
 
G2京都大賞典は、ラストインパクトが逃げて前半1000m通過59.9秒(推定)の流れ。1番人気シュヴァルグランはこの流れを最後方追走から3コーナー手前から徐々に動き出す競馬、2番人気サウンズオブアース、3番人気ミッキーロケットは中団追走でコーナーを回って直線勝負へ。依然内ラチ沿いを粘るラストインパクトに、終始好位のイン追走から満を持して追い出されたトーセンバジルが迫り、内をスルスルと伸びてはスマートレイアー、外を通ってはシュヴァルグランといったところも脚色良く先団へ。残り100mを通過して、単独先頭に立ったトーセンバジルにこの2頭が一気の伸びで迫り、徐々にその差を詰めます。この争いをゴール直前で制したのは、3頭の真ん中を突いてラスト際立つ伸びを見せた4番人気スマートレイアーでした。粘り込みを図ったトーセンバジルを外から1/2馬身差し切って優勝。重賞4勝目を挙げています。1/2馬身差に6番人気トーセンバジル、そこからクビ差の3着にシュヴァルグランが入っています。
公認プロ予想家ではスガダイプロサラマッポプロ岡村信将プロほか計7名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
7(土)京都10Rの◎○▲パーフェクト予想(馬券は◎の単勝と、◎○馬連的中)やG3サウジアラビアロイヤルカップの的中、8(日)京都10Rでの的中、9(祝月)京都10Rでの的中と、連日の好調予想を披露し、週末トータル回収率152%のトップ成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
9(祝月)の東京9Rで、馬連156倍+3連複321倍を的中し、47万8,700円払戻しのビッグヒットを披露!他にも8(日)東京8R,10Rなどの的中をマークした先週は、週末トータル回収率111%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
8(日)を京都1Rなどを仕留める活躍で的中率69%、回収率135%で終えると、9(祝月)は京都7Rでの11万9,000円払戻しのスマッシュヒットなどで大幅プラスを達成!週末3日間のトータルでは、回収率131%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
7(土)東京9Rで▲サクラルコール(単勝51.4倍)の単複をゲット。この日は他にも、G3サウジアラビアロイヤルカップ京都12Rの的中など、的中率68%、回収率154%の固め打ちを披露。9(祝月)もG2京都大賞典での◎▲○的中や東京7Rでの的中などの活躍を見せた先週は、トータル回収率116%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
7(土)の京都1Rの◎○馬連&ワイド的中で好スタートを切ると、東京9R(◎サクラルコールからワイト、単複的中)、8(日)京都9R、9(祝月)京都10Rなどで随所に好調◎を披露。3日間トータル回収率114%をマークしています。
 
 
 
この他にも、イータン育成プロ(127%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(119%)、馬っしぐらプロ(106%)、エース1号プロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年2月3日(火) 15:00 【ウマニティ】
先週の回顧(1/31~2/1)~サラマッポプロが週末トータル的中率75%・回収率224%!!
閲覧 220ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、1(日)に東京競馬場でG3根岸ステークスが、京都競馬場でG3シルクロードステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3根岸ステークスグレープブランデーが先頭で直線コースへ。先頭はグレープブランデーでリードは1馬身、続いてサトノプリンシパルサトノタイガーの2頭が差を詰めにかかります。残り300m過ぎると、サトノプリンシパルサトノタイガーは一杯になり、変わって中からロゴタイプレーザーバレット、外からアドマイヤロイヤルエアハリファが先頭を行くグレープブランデーに迫ります。残り200mを通過し、失速したグレープブランデーを捉えたエアハリファアドマイヤロイヤルの2頭が抜け出して叩き合いに。ゴール前、アドマイヤロイヤルを競り負かしたエアハリファが外から迫るワイドバッハの猛追を振り切って重賞初制覇!1馬身差の2着にワイドバッハ、そこから半馬身差の3着にアドマイヤロイヤルが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ馬っしぐらプロスガダイプロサラマッポプロジョアプロ河内一秀プロ山崎エリカプロが的中しています。
 
G3シルクロードステークスは内から押してアンバルブライベンがハナを主張すると、2番手ニザエモンも深追いせず2番手に付けます。先頭から最後方まで馬群はひと塊となって直線コースへ。先頭はアンバルブライベンでリードは1馬身。後続からはニザエモン、内を突いたヘニーハウンドバクシンテイオーが追います。残り200mを通過、内からバクシンテイオー、中からサドンストームが追い込んできますが、先頭を行くアンバルブライベンはさらにリードを広げて2馬身。ゴール前、ようやく内からセイコーライコウサドンストーム、外からベステゲシェンクが差を詰めますが、アンバルブライベンを捉えるまではいかず、逃げ切りV。3/4差の2着にサドンストーム、そこから半馬身差の3着にセイコーライコウが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロ霧プロ億の馬券術事務局プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
31(土)は的中率100%を記録。中でも東京2Rでは『前走展開不向きでアシを余した。二戦目で改めて期待したい。』と◎カラマを評価。◎○▲で3連単、3連複、馬連、馬単を大本線的中しました。京都9Rでは『逃げならしぶとい。今回も単騎逃げ見込める。』とコメントしたスピリッツミノルの単勝6.5倍を4000円を的中!翌日の東京11R根岸ステークスGIIIでは◎エアハリファの単勝3000円、馬連1500円を的中させました。週末トータル的中率75%、回収率224%、収支プラス7万7330円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
先週は31(土)に23レース中、15レースを的中させ、的中率65%と予想神っぷりを発揮したスガダイプロ。中でも勝負レースに指定した京都12Rでは『ダート馬としては小柄で非力な印象のある馬だから平坦の京都は間違いなく向くはず』と評した◎アンナミルトが2着、『前走が見せ場たっぷり。やはり短距離に適性があった。』とコメントした▲ポグネライトが1着、『ムラ馬だが能力は高い。』と高評価にした単勝32.9倍の伏兵△マルカファインが3着に入り、馬連18.9倍、3連複211.3倍を的中させ、4万30円を払い戻しました!この他にも東京8Rの◎レッドジョーカー(22.1倍)、東京10R◎○▲のパーフェクト予想など好調予想を披露し、週末トータル的中率51%、回収率143%、収支プラス10万4270円を達成しました!
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
31(土)京都1Rで◎本命に単勝36.7倍のシゲルハナガサを抜擢し、勝負!馬連328.5倍を300円、3連複530.4倍を200円的中させ、20万4630円のビッグヒット!東京8Rでは◎レッドジョーカーサクラルコールの本線的中で、単勝22.1倍を1000円、馬連61.2倍を400円、3連複231.5倍を100円的中させ、6万9730円を払い戻しました!週末トータル的中率29%、回収率220%、収支プラス25万8930円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
31(土)東京9Rで予想勝率1位、2位、4位の本線決着で的中!単勝4.2倍を5600円、3連複16.9倍を600円、3連単90.9倍を100円的中させ、4万2750円の払い戻しました!東京11Rでも○◎▲の本線的中で2万4880円の払い戻すと1(日)にも東京8R◎○×の3連複101.7倍を本線的中させるなど的中ラッシュ!週末トータル的中率45%、回収率164%、収支プラス16万6960円を達成!的中率№1ソフト「カツラギ」の精度・実力を見せつける週となりました!
 
この他にも佐藤洋一郎プロ(135%)、夢月プロ(129%)、ろいすプロ(127%)、dream1002プロ(106%)が週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

サクラルコールの口コミ


口コミ一覧

高松宮記念&マーチS

 ◎英二◎ 2018年3月25日() 12:28

閲覧 212ビュー コメント 0 ナイス 4

高松宮記念の本命は予告通り⑥レッドファルクスだぁ!

おそらく今の中京は展開的におっとり構えて末脚に…。なんて進め方は危険やろから、レッドも直線半ばには前を射程圏に入れる様な走りをイメージしてるんですがね。

相手はまず昨年の覇者①セイウンコウセイ。高いポテンシャルを維持出来ていれば最内も手伝って連覇の可能性も十分っしょ。

そして成長力は認めざるを得ない⑨ファインニードル。

なかなかの行きっぷりで人気以上の競馬をしてきた⑫ネロなんかもヌケには出来ません。
直線で差し馬勢にドッと来られて撃沈したらゴメンナサイ。

穴では前回の日記で触れた⑰キングハート。

そして追加で、ローカル競馬の短距離に強い西田Jで不気味感ある⑭ラインミーティアまで。


マーチSは⑦ディアデルレイ本命!

気分よう走れれば全然最後までバテずに持続出来るをちゃうの的なね。


相手は桜の季節やから⑤サクラルコールにしました。

昨秋から勝って負けてを繰り返して、今回が順番で言えば勝つ番やから。 勝つ番やから!www

まぁ善臣Jに代わるのと大幅な斤量減ってのは警戒材料ですかね。


マーチSはあまり面白く無さそうなんでこの2頭に留めておこうと思います。

 しんすけ46 2018年3月4日() 09:27
弥生賞等
閲覧 130ビュー コメント 2 ナイス 8

今日は沢山買いますよぉ~。
だからタコ助は勘弁願いますね。
出来れば沢山当たって欲しいのよぉ~♪

中山11R 弥生賞

◎⑩サンリヴァル
〇⑧ワグネリアン
△①オブセッション
△③ジャンダルム
△⑨ダノンプレミアム

馬連⑩ー①・③・⑧・⑨への4点へ300円。
三連複⑧・⑩ー①・③・⑨への3点へ300円。

3強とも4強とも言われてますね。重箱の隅をつつきましょう。
出来ればハナに行って粘り込みを図ってもらいたいです。
ダノンプレミアムが後ろと距離を気にして踏み遅れればチャンス無いかなぁ?

中山9R スピカステークス

◎⑩レッドローゼス
△③コスモナインボール
△④エアアンセム
△⑤ウインファビラス
△⑥フローレスマジック
△⑨ポールヴァンドル

枠連⑧ー⑧と馬連⑩ー③・④・⑤・⑥への5点へ200円。

ウインファビラスの逃げ残りで振り回そうとしたけれど・・・。
無難に当てに行きましょう。当てるかな?
千八への距離短縮は好材料。スローで流れそうなんで前に行ける馬を中心に。

中山10R 総武ステークス

◎⑪タガノヴェリテ
△③サクラルコール
△④センチュリオン
△⑤タガノディグオ
△⑯コスモカナディアン

馬連⑪ー③・④・⑤・⑯への4点へ200円。

2走前は人気のセンチュリオンとコンマ1秒差。なのにここまで人気に差がある。
狙ってみましょうかね。芝の前走位の位置に付けられれば好走も。
最近乗ってる典さんにも期待。

中山12R 4歳上一千万下

◎⑧カルヴァリオ
△①コートシャルマン
△②ショウナンアンセム
△④アヴニールマルシェ
△⑨アオイシンゴ

枠連②ー⑥と馬連⑧ー①・④・⑨への4点へ300円。

外枠で脚を溜められなかった前走は無かった事にしましょう。
距離短縮で折り合い付けられれば好走は十分可能でございます。
現級買ってるしね。人気的にもまずまずでしょうか?

さぁ~て、次は阪神ですよ。

[もっと見る]

 たぶお統括本部長 2018年3月3日() 16:33
コロガシ&推奨馬・日曜日(3/4)
閲覧 144ビュー コメント 1 ナイス 2

《コロガシ&推奨馬》
土曜日からの繰越金8000円からスタートします

★中山10R・総武S
推奨馬◎④センチュリオンで勝負!!
相手は○⑯コスモカナディアン、▲⑩クインズサターン、△③サクラルコール、△⑥リーゼントロック、△⑭タムロミラクルの5頭
馬連
④→⑯⑩各2000円
④→③⑥各1500円
④ー⑭1000円
これが的中したら全額を
 ↓↓
★阪神11R・大阪城S
馬連
⑤→⑦⑪各35%
⑤→②③⑧各10%
これも的中したら全額を
 ↓↓
★中山11R・弥生賞(GⅡ)
馬単
⑧→①⑨各30%
⑧→③⑩各10%
①⑨→⑧各10%

※途中で外れたらまた5千円からスタートします。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サクラルコールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:163人 2014年9月21日() 08:58:45
外枠なら力出せる

サクラルコールの写真

投稿写真はありません。

サクラルコールの厩舎情報 VIP

2018年3月25日マーチステークス G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サクラルコールの取材メモ VIP

2018年3月25日 マーチステークス G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。