ポルトドートウィユ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ポルトドートウィユ
写真一覧
抹消  鹿毛 2012年3月19日生
調教師高野友和(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績12戦[2-4-1-5]
総賞金6,779万円
収得賞金1,350万円
英字表記Porte d'Auteuil
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ポルトフィーノ
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
エアグルーヴ
兄弟 ポルトフォイユポルトラーノ
前走 2018/01/28 飛鳥ステークス
次走予定

ポルトドートウィユの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/28 京都 10 飛鳥S 1600万下 芝1800 11333.929** 牡6 57.0 M.デムー高野友和512(+10)1.49.6 1.435.9トリコロールブルー
17/12/03 阪神 11 逆瀬川S 1600万下 芝1800 118113.317** 牡5 57.0 M.デムー高野友和502(-4)1.46.8 0.433.8④④サトノアリシア
17/05/28 東京 9 むらさき賞 1600万下 芝1800 14464.129** 牡5 57.0 武豊高野友和506(+2)1.47.1 0.533.3⑫⑫⑫サンマルティン
17/04/16 阪神 11 難波S 1600万下 芝1800 13458.753** 牡5 57.0 浜中俊高野友和504(+24)1.46.5 0.634.2④④ハクサンルドルフ
15/05/31 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 183625.5812** 牡3 57.0 武豊高野友和480(+4)2.25.3 2.135.1⑱⑱⑱⑱ドゥラメンテ
15/05/09 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 16124.112** 牡3 56.0 武豊高野友和476(-4)2.11.4 0.134.3⑨⑨⑧⑦サトノラーゼン
15/03/21 阪神 11 若葉S OP 芝2000 8111.914** 牡3 56.0 武豊高野友和480(-2)2.03.3 0.336.1⑤⑤④④レッドソロモン
15/02/08 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 8553.622** 牡3 56.0 武豊高野友和482(+6)1.48.9 0.334.5ルージュバック
14/12/07 阪神 9 シクラメン賞 500万下 芝1800 7222.821** 牡2 55.0 福永祐一高野友和476(+4)1.47.9 -0.233.5⑤⑤アルバートドック
14/11/01 京都 9 萩ステークス OP 芝1800 6112.012** 牡2 55.0 福永祐一高野友和472(+2)1.47.6 0.034.2エイシンライダー
14/08/31 札幌 2 2歳未勝利 芝1800 11221.311** 牡2 54.0 福永祐一高野友和470(+8)1.50.7 -0.235.9⑩⑩⑦ブラックバード
14/06/22 阪神 5 2歳新馬 芝1600 12111.412** 牡2 54.0 川田将雅高野友和462(--)1.37.6 0.235.6⑩⑧グランカマラード

ポルトドートウィユの関連ニュース

阪神11R・難波ステークス(2回阪神8日目 阪神競馬場 芝・右外1800m サラ系4歳以上1600万下)は、1番手12番ハクサンルドルフ(単勝7.5倍/4番人気)、2番手6番ミエノサクシード(単勝3.4倍/2番人気)、3番手5番ポルトドートウィユ(単勝8.7倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-12(10.8倍) 馬単12-6(25.6倍) 3連複5-6-12(40.4倍) 3連単12-6-5(187.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017041609020811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

【めざせクラシック】連勝期待!良血ダノンシャルマン2015年12月2日(水) 05:01

 デスク 今週は土曜に葉牡丹賞(中山、芝2000メートル)と万両賞(阪神、芝1400メートル)、日曜にシクラメン賞(阪神、芝1800メートル)が行われる。いずれも500万下だが、素質馬がそろって見逃せない。

 森本 万両賞は春秋マイルGI制覇を果たしたモーリスが2年前に勝っている。今年の注目は牝馬のアンシエルワープで、スタートが速くしまいもしっかり。小崎調教師は「スピードが有り余っている。ここをきっちりと勝ち上がれば、今後は1600メートルも頭に置きたい。結果を出したい」と気合が入ってます。

 デスク シクラメン賞は昨年、新たに設けられたレースでポルトドートウィユが勝った。同じディープインパクト産駒でダノンシャルマンが気になる。

 森本 ラジオNIKKEI杯2歳Sを勝ち、皐月賞3着のダノンバラードの全弟です。前走の新馬戦が直線で軽く追っただけで2馬身差のV。兼武助手は「まだ緩いけど、しまいはいい脚を使えた。調教でもだいぶ動けるようになった」と上積みをアピール。連勝も十分ある。

 デスク 葉牡丹賞にも池江厩舎の期待馬がいる。

 森本 ダートGI4勝馬ゴールドアリュールの半弟レヴィンインパクト。前走の黄菊賞は2着だったが「直線でもう少し早くさばけていれば…。力はある」と兼武助手は改めて期待していました。

 デスク 美浦からは、来週以降でデビュー予定の新馬を頼む。

 藤沢 12日の中山芝1800メートルにポンテファブリチオがスタンバイ。鞍上は北村宏騎手です。

 デスク 叔父にニュージーランドTを勝ったサンライズプリンスがいる。

 藤沢 鹿戸調教師は「ダイワメジャー産駒らしいパワータイプ。29日に(ステイヤーズSに出走する)ネオブラックダイヤと併せて、馬なりで同じくらい動けていた」と鹿戸調教師は好感触です。

[もっと見る]

ポルトドートウィユが屈腱炎発症 全治1年の見込み 2015年8月29日() 13:49

 今年のきさらぎ賞京都新聞杯で2着するなどクラシック戦線をわかせた良血馬ポルトドートウィユ(栗東・高野友和厩舎、牡3歳、父ディープインパクト、母ポルトフィーノ)が、左前脚に屈腱炎を発症していることが分かった。29日に、同馬が所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表されたもので、秋の復帰に向けてノーザンファーム早来で乗り込まれていたものの、左前脚に熱感と腫れがあったことからエコー検査を実施した結果、屈腱炎と判明。復帰までには1年を要する見込みだが、再起を目指す方針だ。

ポルトドートウィユの競走成績はこちら

[もっと見る]

【若駒ピカイチ】ポルトフォイユ 2015年6月30日(火) 05:01

 《戦評》前半は急がせずに中団を追走した。大逃げを打ったウインクレドに対し、落ち着いて徐々にポジションを上げていき、外を通って4コーナー手前では2番手へ。ラスト1ハロンでスパートすると、切れ味鋭い末脚で2着馬を5馬身突き放した。

 《血統》父ディープインパクト。祖母はオークス、天皇賞・秋を制したエアグルーヴで、曾祖母はオークスダイナカール。今年、皐月賞日本ダービーの2冠に輝いたドゥラメンテはいとこにあたる。今年の日本ダービー12着ポルトドートウィユは全兄。

 《将来性》良血に違わぬ勝ちっぷり。残り1ハロンで豪脚を披露し、武豊騎手は「能力は高い。来年が楽しみ」と胸を躍らせる。

[もっと見る]

【2歳新馬】良血ポルトフォイユが5馬身差で圧勝! 2015年6月28日() 12:35

 28日の阪神5R2歳新馬(芝1800メートル)は、武豊騎手騎乗の1番人気ポルトフォイユ(牡、栗東・高野友和厩舎)が直線で外に持ち出して楽々と抜け出し、人気に応えた。タイムは1分50秒0(良)。

 ウインクレドが先手を取ると、後続を大きく引き離した逃げを打つ。離れた2番手にショーストームレッドヴェルサスが続き、ポルトフォイユも前との差を測りながら中団の前を追走した。ウインクレドは4コーナーでも大きなリードを保っていたが、ポルトフォイユは4コーナーで早くも外から2番手に接近。直線に向いてウインクレドがやや外にふくれる形になり、その内を突いてレッドヴェルサスが先頭に立つが、一番外に持ち出したポルトフォイユがダイナミックなフットワークで一気に前をかわす。あとは楽な手応えのまま突き放し、終わってみれば5馬身差の圧勝。注目の良血馬が盤石のデビュー勝ちを飾った。2着はレッドリヴェールの半弟で2番人気のレッドヴェルサス。良血馬のワンツーとなった。2着からさらに4馬身差の3着には4番人気のディトが入っている。

 ポルトフォイユは、父ディープインパクト、母ポルトフィーノ、母の父クロフネという血統。兄ポルトドートウィユはGIIIきさらぎ賞の2着馬。祖母エアグルーヴオークス、天皇賞・秋の勝ち馬。おばアドマイヤグルーヴ、おじルーラーシップ、いとこドゥラメンテ、3代母ダイナカールなど近親にはGI(級)勝ち馬がズラリと並ぶ。

 この血統を知り尽くす武豊騎手は「調教の段階から楽しみにしていましたが、レースに行ってさらによかったですね。ラストもしっかり伸びてくれましたし、能力は高い。来年が楽しみですよ」と早くもクラシックを意識していた。

★28日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【今日のキラ星】ポルトフォイユ2015年6月28日() 05:00

 【阪神5R】全兄ポルトドートウィユきさらぎ賞京都新聞杯でともに2着に入り、ダービー(12着)へ駒を進めた。さらに祖母がオークス、天皇賞・秋を制したエアグルーヴで、いとこに今年の2冠馬ドゥラメンテがいる超良血ファミリーの出身だ。高野調教師は「兄とは違うタイプだけど、乗ったときのパワフルさがすごい。新馬はやってみないと分からないが、素質は高い」と期待を込める。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ポルトドートウィユの関連コラム

閲覧 1,644ビュー コメント 0 ナイス 6

第337話 「きさらぎ賞

多忙で1月はコラムを書けませんでした、申し訳ございません。
今年はここからスタートです。


11年 35.3-36.9-35.4 =1.47.6 ▼7△5△ 5 瞬発戦
12年 36.5-36.8-33.7 =1.47.0 ▼3±0▼ 2 平坦戦
13年 36.6-37.8-34.5 =1.48.9 ▼5▼8△10 瞬発戦
14年 35.8-36.3-35.5 =1.47.6 ▼3▼3△ 4 平坦戦 稍重
15年 36.3-37.4-34.9 =1.48.6 ▼4▼1± 0 平坦戦

過去5年で3回の平坦戦というのが特徴的なレース。
3歳戦にしてはテン~中盤が緩みすぎないということがいえると思います。
瞬発力と持続力の両方を兼ね備えた「いい脚を長く使えるタイプの馬」が好走しやすいレースで、距離適正もマイラーだと長い、つまりダービー向きの適正が試されるレースだと思われます。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

【1着馬】
トーセンラー    【瞬1平0消0】▼10▼ 6▼ 2
ワールドエース   【瞬1平1消0】▼ 8▼10△ 8 ▼10± 0△ 3
タマモベストプレイ 【瞬1平1消0】▼ 2▼ 8△ 4 ▼ 3▼ 1△ 5
トーセンスターダム 【瞬2平0消0】▼ 8▼ 3△ 3 ▼10▼ 9▼ 3
ルージュバック   【瞬2平0消0】▼ 7▼ 9△ 8 ▼19▼10△ 1
【2着馬】
リキサンマックス  【瞬1平0消0】▼ 5▼ 3△ 3
ヒストリカル    【瞬0平1消0】▼ 3▼ 3△ 4
マズルファイヤー  【瞬2平1消0】▼ 3△ 1△ 4 ▼ 4▼ 9△15
バンドワゴン    【瞬2平0消0】▼ 6▼ 4△ 3 ▼11▼ 5△ 3
ポルトドートウィユ 【瞬2平2消0】▼ 9▼ 5△10 ▼ 3▼10△ 5

必要なのは
・瞬発戦実績
・連続加速実績
の2つかなと思われます。
今年の登録メンバーでは
ウルトラバロックサトノダイヤモンドジョルジュサンクレプランシュロイカバードロワアブソリュー
の6頭が該当します。

京都コースの軽い芝でトップスピードが問われやすいので京都1800m以上のコースで連対実績のある馬が多く連対しています(10頭中7頭)
該当しなかった3頭は
タマモベストプレイ(中盤がかなり緩い展開でいわゆる「行った行った」、前走シンザン記念3着)
バンドワゴン(阪神コース2戦2勝で6馬身、5馬身差の圧勝続き)
ルージュバック(関東馬で2戦2勝、前走は東京2000mを2歳レコード)
となっています。
今年の登録メンバーでは
サトノダイヤモンドジョルジュサンクロイカバード
の3頭が該当します。

今年ははっきりいってサトノダイヤモンドで決まりでしょう。
2戦で見せたパフォーマンスは圧巻の一言で、先行しても良し差しても良しで何でも出来るタイプに感じます。
過去2戦は稍重、重だったので今回良馬場だった場合、今までよりも軽い芝の適正があるかどうかぐらいが課題じゃないでしょうか。
初めての外回り&距離短縮ではありますが前走2000m出走馬は4-2-1-11と有利な傾向です。

ロイカバードは新馬戦でサトノダイヤモンドの2着に敗退した馬。
そこから連勝しての再戦となる訳ですが新馬戦で付けられた2馬身半差はそんな簡単には逆転出来ない様な気がします。
逆にサトノダイヤモンドにだけ気を取られていると他の馬に足元すくわれる可能性もあります。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
サトノダイヤモンドロイカバードジョルジュサンク

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年6月2日(火) 18:50 【ウマニティ】
先週の回顧~(5/30~5/31)英プロが得意の障害で大爆発!収支プラス73万超!
閲覧 397ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、第82回G1日本ダービーが31(日)に東京競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
   
G1日本ダービードゥラメンテが1.9倍の1番人気、続いて2番人気がリアルスティールで3.8倍、3番人気サトノクラウンが6.3倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
12万近い大観衆が見守る中、各馬順調にゲートイン完了。若干、内のポルトドートウィユが出負けしますが、その他はまずまずのスタート。中からムチを奮ってミュゼエイリアンが先頭に立って第1コーナーに差し掛かります。先頭はミュゼエイリアンでリードは1馬身、続いてキタサンブラックコメートスピリッツミノルタガノエスプレッソと先行集団を形成。そこから2馬身程差があいて、コスモナインボールベルラップドゥラメンテサトノラーゼンレーヴミストラルグァンチャーレ、そこから1馬身程後方にリアルスティールアダムスブリッジダノンメジャーサトノクラウンタンタアレグリアミュゼスルタンと続き、最後方にポルトドートウィユの態勢。前半の1000mを58秒8(参考)の淀みない流れで、各馬通過し、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はミュゼエイリアンでリードは半馬身、直後2番手のキタサンブラックが並びかけて2頭が抜け出す形で400mを通過。ここで外から早めに動いて進出したドゥラメンテが一気に前の2頭を捉えて先頭に立つと、後続からはコメートサトノラーゼンも脚を伸ばし、後方からは大外からサトノクラウンも勢いよく伸びてきます。
 
残り200mを通過、先頭はドゥラメンテでリードは2馬身、2番手には単独でサトノラーゼンが浮上し、懸命に前を追います。残り100m、ここで大外サトノクラウンが3番手に浮上し、内サトノラーゼンと前を追いますが、先頭を行くドゥラメンテの脚色は全く衰えず、ゴールまでしっかりと脚を伸ばして完勝!危なげない横綱競馬で見事2冠となりました!勝ちタイムは2分23秒2(良)のダービーレコード。1馬身3/4差の2着にサトノラーゼン、そこからハナ差の3着にサトノクラウンが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロ蒼馬久一郎プロ凄馬勝子プロ岡村信将プロ河内一秀プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
 
土日の障害レースで大爆発した覆面ドクター・英プロ。まずは勝負レースにした30(土)京都8Rで『ルールプロスパーは10歳になったが逃げてこの距離ならスタミナ生かして終い逆に突き放す。』とコメントし、3連単506.5倍を1400円的中させ、払い戻しは71万超!さらに31(日)京都4Rで『今日も売れているサクラアルディード凡走してくれそうでおいしい馬券にありつきたい。メイショウゼロセンかかり気味に先行するタイプだがこの相手ならそのまま粘り通す気の強さにもつながる。』と3連単勝負!再び3連単を完全的中させ、39万超のビッグヒット!週末トータル回収率253%、収支プラス73万7840円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
 
30(土)京都7Rで単勝22.4倍のタイガークラウンを本命に抜擢!◎▲の印で馬連60.6倍、3複190.1倍、ワイド17.5倍を本線で仕留めました!31(日)東京12R目黒記念GIIで『ハーツクライ産駒はこのコースの重賞でフェイムゲームやアドマイヤラクティが馬券になっており、東京芝3400mでも産駒が4年連続連対しているように、好走率が高く東京に対する適正も十分』と◎レコンダイトを本命に抜擢、▲には『本馬は初勝利以降は馬券になったのが全て馬番5番以内と、内枠が得意でこの枠は大歓迎でしょう』と狙ったヒットザターゲットを指名!完璧な見解を披露し、馬連144.6倍、3連複166.8倍、ワイド26.1倍を的中させ、6万4890円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万5500円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
 
31(日)京都8Rで◎アウォーディーからの馬連4点で勝負!2着に単勝34.1倍の伏兵、スペキュレイターが入り、馬連136.9倍を2500円的中!34万2250円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率178%、収支プラス21万2870円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
 
30(土)京都7Rで単勝22.4倍◎タイガークラウン東京7Rで単勝16.3倍◎レインボーラヴラヴ、31(日)京都6Rの単勝14.9倍の◎トウカイセンスなど中穴の単勝をそれぞれ1万円ずつ的中!!週末トータル回収率159%、収支プラス21万5000円の成績を収めています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年5月31日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第103回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~東京優駿(日本ダービー)GI
閲覧 393ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京10R「東京優駿(日本ダービー)GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)はリアルスティールドゥラメンテサトノクラウン
第2グループ(黄)はミュゼエイリアンミュゼスルタンポルトドートウィユ
第3グループ(薄黄)はキタサンブラックコメートグァンチャーレレーヴミストラルの計4頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気付くのが、第1グループ・総合ポイント3位サトノクラウン~第2グループ・総合ポイント4位のミュゼエイリアン間の3.1の巨大な溝です。条件戦ではこのような溝があることもあるのですが、GIでここまで溝が出来るのは非常に稀です。以上を踏まえ、馬券を構築したいと思います。

上位3頭は差がないので難しいところですが、私の本命は◎ドゥラメンテにしたいと思います。皐月賞の内容も圧巻でしたが、セントポーリア賞で見せたパフォーマンスは紛れもなく超GI級。能力はこのメンバーでも抜けていると思います。

対抗○にはリアルスティール。調教を見るに状態は最高潮、ディープインパクト産駒ですし、かなり強力な対抗馬です。▲にはサトノクラウン皐月賞はスムーズさを欠いて力を出していません。もともと癖のない馬で自在性のある馬ですし、巻き返しは十分ありそうです。

【3連単】
14→13→11
13→14→11

【3連複】
11-13-14

凄馬出馬表で抜けている3頭ですし、人気が予想されますのでここは思い切って第1グループの3頭だけで勝負したいと思います!祭典の日本ダービーですし、ビシッと当てたいものです(^^)/

[もっと見る]

2015年5月11日(月) 20:00 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』5/9~5/10の結果(NHKマイルカップGI・京都新聞杯GII)
閲覧 428ビュー コメント 0 ナイス 3

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

5月10日(日)に行われました東京11Rの「NHKマイルカップGI」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】▲クラリティスカイ(6.4倍)
2着:総合ポイント【11位】アルビアーノ(6.5倍)
3着:総合ポイント【7位】△ミュゼスルタン(5.9倍)

第1グループ・総合ポイント1位のクラリティスカイが1着、第4グループ・総合ポイント11位のアルビアーノが2着、第4グループ・総合ポイント7位のミュゼスルタンが3着という結果でした。

1人気~5人気が上位を独占と昨年の大波乱から一転、NHKマイルカップは堅い決着でしたね。凄馬出馬表でトップ評価だったクラリティスカイが勝ったものの、凄馬出馬表上位で人気妙味のある馬たちに期待していましたので、仕方ないところです(+_+)

【馬連流し】

◎=○▲☆+1,5,11,12,17,18
10=1,5,7,11,12,14,15,17,18 (9点)
続いて5月9日(土)に行われました京都11Rの「京都新聞杯GII」です。


レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】△サトノラーゼン(4.6倍)
2着:総合ポイント【2位】○ポルトドートウィユ(4.1倍)
3着:総合ポイント【4位】◎アルバートドック(10.4倍)

第3グループ・総合ポイント8位のサトノラーゼンが1着、第1グループ・総合ポイント2位のポルトドートウィユが2着、第2グループ・総合ポイント4位のアルバートドックが3着という結果でした。

凄馬出馬表上位8頭が1~8着、しかもそこに大きな溝がありましたので凄馬出馬表は対象馬を一気に絞り込んでくれたのですが、的中できませんでした。ディープインパクト産駒に注目したところまでは良かったのですが、そのなかでも第3グループのサトノラーゼン(父:ディープインパクト)に勝たれてしまったので諦めがつきました。こういう時に限って3連単にしてしまうという(:_;)

【3連単フォーメーション】
2,15

1,2,3,12,15

1,2,3,4,9,11,12,15

計48点


今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2015年5月9日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第97回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~京都新聞杯 GII
閲覧 267ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「京都新聞杯 GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ダノンリバティポルトドートウィユトーセンバジルの3頭。
第2グループ(黄)は、アルバートドックシュヴァルグランの2頭。
第3グループ(薄黄)は、レントラースピリッツミノルサトノラーゼンとなり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、今回の凄馬出馬表を見渡すと特徴として挙げられるのが、第1グループ・総合ポイント3位トーセンバジル~第2グループ・総合ポイント4位アルバートドック間の1.7の溝、第2グループ・総合ポイント5位シュヴァルグラン~第3グループ・総合ポイント6位レントラー間の1.0の溝、第3グループ・総合ポイント8位サトノラーゼン~第4グループ・総合ポイント9位タイセイアプローズ間の1.9の溝です。このグループ間で大きな溝が生まれるパターンにはフォーメーション馬券が有効ですので、この溝を上手く活用して馬券を組み立てたいと思います。特にサトノラーゼン以下の溝は最大の幅となっておりますのでそれ以下は来たら潔く諦めます。

今回の私の馬券は◎アルバートドックポルトドートウィユの2頭にしたいと思います。候補は他にもいますが、上記2頭は京都のミドルディスタンスにめっぽう強いディープインパクト産駒ということで抜擢しました。人気が予想される馬ですので馬券は3連単で組み立てたいと思います。

【3連単フォーメーション】
2,15

1,2,3,12,15

1,2,3,4,9,11,12,15

計48点

はっきりと溝が出ているパターンなのでここは下手に絞らず凄馬出馬表の評価を信じたいと思います。

[もっと見る]

2015年4月22日(水) 16:00 ポグニティ
ウマニティPOG2015開催決定!WEB POG最速!カラーパドック第1弾公開中!!
閲覧 863ビュー コメント 0 ナイス 16

POG史上初!! 入札システムを導入した新感覚POGの決定版!『ウマニティPOG』2015年も開催が決定!!

4/27(月)にリリース第1弾として、ノーザンファーム取材馬のカラーパドック(馬体写真)68頭分を先行公開!ウマニティに会員登録(無料)するだけでどなたでもご覧いただけます。(今年度よりスマートフォンにも対応いたします)

★PC版はこちら
★スマートフォン版はこちら



<ウマニティPOGとは?>
POG史上初となる入札システム(POG馬をオークションで競り落とす)を導入した新感覚の仮想馬主ゲームです。
従来のPOGのように取りたい馬をいつでも簡単に取れるわけではなく、ライバルに入札で競り勝ってPOG馬を獲得しなければなりません!ライバル馬主の入札傾向、情報をもとに戦略を立てる=馬主力が最も問われるペーパー・オーナー・ゲームです。

<WEB最速!カラーパドック500頭!無料公開!!>
WEB POG史上最速・最多!ノーザンファーム取材馬、産地馬体検査受験馬約500頭のカラーパドックを無料公開!ディープインパクトキングカメハメハなどの有力馬はもちろん、ヴィクトワールピサドリームジャーニーダノンシャンティなど注目の新種牡馬産駒も完全収録したボリューム感たっぷりの内容となっています。

●公開予定日※カラーパドックは2回に分けての公開となります。

第1回:4/27(月) ノーザンファーム取材馬公開(68頭)
第2回:5/11(月) 産地馬体検査受験馬公開(400頭予定)

●カラーパドック収録馬一例
エアグルーヴの2013/父:キングカメハメハ 兄姉:ルーラーシップ
ビワハイジの2013/父:ディープインパクト 兄姉:ブエナビスタ
シーザリオの2013/父:キングカメハメハ 兄姉:エピファネイア
・ラヴズオンリーミーの2013/父:ディープインパクト 兄姉:リアルスティール
・ポルトフィーノの2013/父:ディープインパクト 兄姉:ポルトドートウィユ
・クロウキャニオンの2013/父:ディープインパクト 兄姉:カミノタサハラ
ハッピーパスの2013/父:キングカメハメハ 兄姉:コディーノ
ソルティビッドの2013/父:ディープインパクト 兄姉:アパパネ
・レーヴドスカーの2013/父:ディープインパクト 兄姉:レーヴディソール

●サンプル画像(エアグルーヴの2013)


●スマートフォン版カラーパドックページイメージ



<ウマニティPOGの特徴>

①『馬を選ぶ』
馬選びのサポート情報も充実!ウマニティオリジナルのデータで、父、母の成績からPOG馬の活躍イメージがつかむことができます。また、ノーザンファーム取材馬、産地馬体検査受験馬約500頭のカラーパドックなどみなさんの馬セレクションをお助けします!

②『セリ落とす』
POG初!POG馬は、募集価格から入札価格を決めてセリ落として獲得。所属ワールドのライバルとの駆け引きが重要になります。過去の落札価格推移やライバルデータを参考に戦略を練りましょう!POG馬は、JRA登録全馬(約7000頭)の中から選択が可能です。

③『競い合う』
所属ワールドは、ウマニティ内のステータスで決定!ワールド制の導入で、より自分に近いユーザー同士でランキングを争います!もちろん初めて参加される方がメインとなった専用ワールドも用意しておりますので、初参加の方も安心してご参加頂けます。

本年度もウマニティPOGを宜しくお願い致します!


◆ウマニティPOG2015-2016告知ページ
◆ウマニティPOG2014-2015サイト

【ポグニティ】

[もっと見る]

⇒もっと見る

ポルトドートウィユの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ポルトドートウィユの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  hironish   フォロワー:3人 2014年9月11日(木) 20:56:41
http://umanity.jp/circle/topic_detail.php?kbn=0&id=d7e7f599a6&topicid=c7b87aa70e

ポルトドートウィユの写真

ポルトドートウィユ

ポルトドートウィユの厩舎情報 VIP

2018年1月28日飛鳥ステークス9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ポルトドートウィユの取材メモ VIP

2018年1月28日 飛鳥ステークス 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。