ハッピーパス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1998年6月3日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者ノーザンファーム
生産地早来町
戦績28戦[5-5-4-14]
総賞金24,850万円
収得賞金4,700万円
英字表記Happy Path
血統 サンデーサイレンス
血統 ][ 産駒 ]
Halo
Wishing Well
ハッピートレイルズ
血統 ][ 産駒 ]
Posse
Roycon
兄弟 サンタフェトレイルアドマイヤチャンプ
前走 2004/03/13 中山牝馬ステークス G3
次走予定

ハッピーパスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
04/03/13 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 1681510.562** 牝6 55.5 田中勝春藤沢和雄478(+4)1.46.2 0.134.2⑮⑮⑭⑪オースミコスモ
04/02/29 中山 11 中山記念 G2 芝1800 155923.268** 牝6 55.0 O.ペリエ藤沢和雄474(-6)1.46.1 1.235.4⑧⑨⑨⑪サクラプレジデント
04/02/01 京都 11 京都牝馬S G3 芝1600 16125.523** 牝6 57.0 O.ペリエ藤沢和雄480(+4)1.34.4 0.335.0⑧⑧チアズメッセージ
03/12/21 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 165914.632** 牝5 55.0 O.ペリエ藤沢和雄476(-2)1.33.4 0.033.5⑨⑧⑧ファインモーション
03/12/07 中山 11 ターコイズS OP 芝1800 138124.116** 牝5 56.0 O.ペリエ藤沢和雄478(0)1.49.1 0.234.8⑫⑪⑨⑩チューニー
03/10/05 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 152234.2910** 牝5 55.0 田中勝春藤沢和雄478(+2)1.09.0 1.035.0⑩⑨デュランダル
03/08/31 札幌 11 札幌日刊S杯 OP 芝1200 15464.531** 牝5 55.0 K.デザー藤沢和雄476(+2)1.08.9 -0.034.4⑦⑤アグネスソニック
03/08/03 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 164818.1512** 牝5 54.0 柴田善臣藤沢和雄474(-4)1.33.1 1.335.5④④オースミコスモ
03/07/20 新潟 11 NSTOP OP 芝1400 188177.654** 牝5 55.0 柴田善臣藤沢和雄478(+2)1.20.3 0.434.8ロイヤルキャンサー
03/04/06 中山 11 ダービー卿T G3 芝1600 14466.437** 牝5 54.0 柴田善臣藤沢和雄476(-2)1.34.3 0.436.5ダンツジャッジ
03/03/15 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 16593.726** 牝5 56.0 柴田善臣藤沢和雄478(+8)1.47.4 0.735.8⑨⑨⑧⑦レディパステル
03/02/02 京都 11 京都牝馬S G3 芝1600 166123.721** 牝5 54.0 O.ペリエ藤沢和雄470(+12)1.34.6 -0.134.4⑤④マイネアイル
02/12/14 阪神 11 逆瀬川S 1600万下 芝1600 16231.611** 牝4 56.0 O.ペリエ藤沢和雄458(-4)1.33.8 -0.034.9エリモピクシー
02/12/01 中山 11 ターコイズS OP 芝1800 12443.413** 牝4 55.0 岡部幸雄藤沢和雄462(+6)1.50.0 0.034.7⑥⑤⑥⑥ショコッハッピー
02/11/09 中山 10 ノベンバーS 1600万下 芝1800 11784.421** 牝4 55.0 O.ペリエ藤沢和雄456(0)1.48.3 -0.034.5⑨⑩ダイタクバートラム
02/07/07 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 125512.056** 牝4 55.0 村田一誠藤沢和雄456(-8)2.00.1 1.037.1ヤマカツスズラン
02/05/12 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 163513.254** 牝4 52.0 村田一誠藤沢和雄464(+4)1.59.5 0.735.3⑤⑤キングフィデリア
02/04/07 中山 11 エイプリルS OP 芝2000 11557.223** 牝4 54.0 北村宏司藤沢和雄460(+8)1.59.0 0.134.4バンブーマリアッチ
02/03/23 中山 11 日経賞 G2 芝2500 82257.085** 牝4 54.0 岡部幸雄藤沢和雄452(+10)2.37.2 0.234.6④④アクティブバイオ
01/08/12 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 1181110.168** 牝3 52.0 藤田伸二藤沢和雄442(-20)1.48.6 1.236.1⑧⑦⑦④ヤマカツスズラン

⇒もっと見る


ハッピーパスの関連ニュース

 第51回サンケイスポーツ賞フローラステークス(24日、東京11R、GII、3歳牝馬オープン国際(指)、馬齢、芝2000メートル、1着本賞金5200万円、1~3着馬にオークスの優先出走権 =出走18頭)クリストフ・ルメール騎乗の3番人気チェッキーノが、直線で悠々と抜け出して1分59秒7(良)のレースレコードで快勝。3連勝で重賞初制覇を果たし、オークス(5月22日、東京、GI、芝2400メートル)に向けて弾みをつけた。2着パールコード、3着アウェイクオークスの優先出走権を手にした。

 強い馬に大外枠など関係ない。東京芝2000メートル戦となった1987年以降、一度も勝ち馬が出ていなかった(18)番枠からチェッキーノが快勝。未勝利戦から3連勝でオークス切符を手にした。

 「強かったです。大外枠だったけどいいポジションが取れましたし、リラックスして走れましたね。ラスト200メートルはすごく速かった」

 土日で5勝し、61勝としてリーディングのトップに立ったルメール騎手の満面の笑みが、素質の高さを物語っていた。

 スタートしてすぐに2コーナーになる東京芝2000メートルでは絶対的に不利とされる大外(18)番。しかし先行勢がペースを上げていったため、すんなりと中団へ取り付いて折り合った。こうなれば、デビューから常にメンバー最速の末脚を使ってきた馬。直線で満を持して追い出すと、あっさり先行勢をかわして2着パールコードを3馬身突き放し、レース史上初めて2分を切る1分59秒7のレースレコードで圧勝だ。

 「きょうは簡単に勝ちました。距離のリミットはわからないけど、折り合いもつくし、スタミナがあると思います」と、ジョッキーはオークスの2400メートルも気にならない様子だ。

 これが節目のJRA通算1300勝となった藤沢和調教師は、母ハッピーパス、全兄コディーノも手がけた。マイラーの多い血統だが「兄姉は気のいい馬が多いけど、この子が一番穏やか」と、こちらも距離延長を気にしない。「桜花賞は疲れがあるということで大事を取ったけど、トライアルを勝ったんだからね。(今度は)本番も使わないと怒られちゃうよ」とご機嫌だ。

 ルメール騎手は他馬の依頼もあり、鞍上は調整中。おっとりタイプのチェッキーノは、未対戦の桜花賞組にとって、最大の脅威となりそうだ。 (柴田章利)

★24日東京11R「サンスポ賞フローラS」の着順&払戻金はこちら

チェッキーノ 父キングカメハメハ、母ハッピーパス、母の父サンデーサイレンス。栗毛の牝3歳。美浦・藤沢和雄厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績4戦3勝。獲得賞金8048万円。重賞初勝利。サンケイスポーツ賞フローラSは、藤沢和雄調教師が1995年サイレントハピネス、99年スティンガーに次いで3勝目、クリストフ・ルメール騎手は初勝利。馬名の意味は「射撃の達人(イタリア語)」。

【2歳新馬】コディーノ衝撃デビュー! 2012年8月13日(月) 05:05

 藤沢和雄厩舎の大物が、ベールを脱いだ。12日の札幌5R(芝1800メートル)でコディーノ(牡、父キングカメハメハ、母ハッピーパス)が、札幌競馬史上に残る末脚を発揮してデビュー戦を飾った。このあとは札幌2歳S(9月1日、札幌、GIII、芝1800メートル)を目指す。新潟5R(芝1600メートル)ではディープインパクト産駒のバリローチェ(栗・角居、牝)が、鋭い決め手で快勝した。

 期待の良血が北の大地で強烈な輝きを放った。名門・藤沢和雄厩舎の秘蔵っ子コディーノが、単勝1・4倍の断然人気に応えて初陣を飾った。

 「道中は穏やかに走っていたし、切れるだろうなと思ったが、その通りの脚を使ってくれた。入れたのは肩ムチくらいでノーステッキだったよ」

 手綱を取った横山典弘騎手が笑顔で振り返る。スタートで後手に回ったが、落ち着いて後方から進めた。3~4コーナーで外を通ってポジションを上げ、直線入り口で先頭に並びかける。鞍上のゴーサインで末脚を伸ばすと、一瞬で突き抜けて2着ダンツアトラスに2馬身半差をつけてVゴールへ飛び込んだ。

 上がり3ハロンは「33秒台だろうと思った」という名手の見立て通り、33秒7! これは札幌で芝1800メートルの2歳戦が行われるようになった1997年以降の160レースで最速。ラップの緩急に左右される上がりタイムだが、計り知れないポテンシャルを証明する。

 「2コーナーでノリが行かないので手応えが違うんだなと思ったよ。ずいぶんしゃれた競馬をしたよな」

 見届けた藤沢和調教師も満面の笑みだ。母ハッピーパス京都牝馬Sの勝ち馬で、その半姉シンコウラブリイマイルCSを勝った名牝。近親にも重賞ウイナーが名を連ねる。一族を手掛けてきたトレーナーのトーンも上がってくる。

 「余裕があるし、格好いい馬だよな。この後は函館に帰って札幌2歳Sへ」

 まずは北の2歳チャンプを目指す。レース後の口取り撮影でドッシリと構えるしぐさからも大物感がうかがえるコディーノ。その前途は洋々だ。(森田実)

[もっと見る]

ハッピーパスの関連コラム

関連コラムはありません。

ハッピーパスの口コミ


口コミ一覧

【POG】 ラボーナ

 ムーンシュタイナー 2016年5月31日(火) 23:15

閲覧 303ビュー コメント 0 ナイス 4

さっそく入札が始まりましたね。
ラボーナはどこのPOGでも大人気で、
スペシャルクラスでも今の段階で最多の3人入札。

確かに仔出し抜群の母ハッピーパスは
キングカメハメハと好相性で、
その仔ルーラーシップとも血統面の相性が良さそう。
さらに馬体が良く、牧場関係者や各紙面でも絶賛。
堂々の新種牡馬ルーラーシップの一番人気でしょう。

私も馬体が好みで
首の太さや(知ったかぶり)
抜群の繋の長さと角度(ほんまかいな)
立派なトモ(太ももや大きなお尻は好き)
なんかはいい感じだなと(全然参考にならんけど)

配合面を見ると、
キンカメ×ハッピーパスがうまくいくのは
ポッセ≒スペシャル5×3とそれを支える
ハイぺリオン+ナスルーラが中心になって
特に世代の近いハッピートレイルズの血がONに
なりやすい構造になっているから、と思っています。

なので、仔はこの母系特有の小回りピッチタイプに
なりやすく典型はコディーノと言えます。
牡馬は母の体型体質を引き継ぎやすいと思っていて
牡馬はよりハッピートレイルズに(気性面も)似て
小回りマイラーになりやすい。

逆に全妹のチェッキーノは牝馬だから父の血を有効に
引き出しやすく東京でも良く切れたし、長めの距離を
こなすタイプ。非常にわかりやすい兄弟だと思います。

今回はルーラーシップに替わって牡馬。
ルーラーシップの母エアグルーヴが間い挟まることで
ホーンビーム≒パロクサイドのニアリーが効いて
東京向きのストレッチ持続の血が効いてくるはず。
この血も基本的にハイぺリオン+ナスルーラなので
ポッセ≒スペシャルを増幅する形。
東京向きになってきそうです。

ただし牡馬なので、母系の影響が強く出る可能性も。
父のルーラーシップのスピード能力はまだ未知数。
キンカメより種牡馬能力が劣るのであれば、
中途半端なまくらタイプになる可能性もあるかなと。

POG本では「大きく全身を使って走る」とあるので
血統どおり東京向きに出ている可能性は高いのでは。

斜に構えたくなる性格なんですが、
この馬は素直に評価できるかなあ。
ルーラーシップに種牡馬として期待しているから
ということもありますが。
まーでも、新種牡馬なんで様子みますか。
配合的には他に何頭が面白い仔がいますし。

ハッピーパスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ハッピーパスの写真

投稿写真はありません。

ハッピーパスの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ハッピーパスの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。