ハートレー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ハートレー
写真一覧
現役 セ6 鹿毛 2013年4月11日生
調教師手塚貴久(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[2-0-1-5]
総賞金8,331万円
収得賞金1,825万円
英字表記Hartley
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ウィキッドリーパーフェクト
血統 ][ 産駒 ]
Congrats
Wickedly Wise
兄弟 キングリオウィキッドアイズ
前走 2019/02/10 京都記念 G2
次走予定

ハートレーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/10 京都 11 京都記念 G2 芝2200 121125.2811** セ6 56.0 川田将雅手塚貴久474(+6)2.16.1 1.335.8⑧⑧⑨⑧ダンビュライト
18/12/16 中山 11 ディセンバー OP 芝1800 118117.155** セ5 56.0 戸崎圭太手塚貴久468(-4)1.48.3 0.234.6⑨⑨⑧⑧アドマイヤリード
18/09/02 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 14343.5110** セ5 56.0 C.ルメー手塚貴久472(-2)2.44.9 2.340.5リッジマン
18/05/05 東京 10 メトロポリタ OP 芝2400 112211.553** セ5 56.0 C.ルメー手塚貴久474(-4)2.24.9 0.133.7⑥⑥⑨⑧ベストアプローチ
17/12/17 中山 11 ディセンバー OP 芝1800 123316.355** セ4 56.0 H.ボウマ手塚貴久478(-8)1.48.3 0.535.1⑦⑥⑦⑦マイネルハニー
16/02/14 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 108101.919** 牡3 57.0 横山典弘手塚貴久486(+2)1.48.9 1.536.5⑦⑥⑤ディーマジェスティ
15/12/27 中山 9 ホープフルS G2 芝2000 13567.431** 牡2 55.0 H.ボウマ手塚貴久484(0)2.01.8 -0.234.3⑧⑨⑨⑦ロードクエスト
15/11/14 東京 6 2歳新馬 芝2000 11671.511** 牡2 55.0 R.ムーア手塚貴久484(--)2.04.5 -0.233.8⑦⑨⑥オーダードリブン

ハートレーの関連ニュース

 ◆福永騎手(パフォーマプロミス4着) 「57キロを背負ってもスタートよくいい位置を取れたし、最後までしぶとく頑張っています」

 ◆幸騎手(ケントオー5着) 「3コーナー手前で挟まれて下がったのがもったいなかった」

 ◆池添騎手(ブラックバゴ6着) 「掛かるから向こう正面で行く形に。そこでリラックスしてくれればいいんですが…。その割に直線も頑張っています」

 ◆松山騎手(ダッシングブレイズ7着) 「しっかり脚を使って差のないところまで来てくれました」

 ◆和田騎手(タイムフライヤー8着) 「いい意味で気を抜いて走れていた。ただ、向こう正面で来られて反応し、勝手が違う競馬になってしまった」

 ◆高倉騎手(ノーブルマーズ9着) 「2走前あたりから乗り難しくなってきました。流れもスローすぎて折り合わず、直線は余力がありませんでした」

 ◆坂井騎手(カフジプリンス10着) 「手応えがよくない割には頑張ってくれました」

 ◆川田騎手(ハートレー11着) 「素晴らしい馬なのに、どうしてレースでは動いてくれないんでしょうかね」

 ◆国分恭騎手(アクションスター12着) 「傷み気味の馬場を気にして、道中はノメッていた」

★10日京都11R「京都記念」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】京都記念 昨年のM-1王者、徳光さんほかズラリ!競馬通の芸能人・著名人がファイナルジャッジ!2019年2月10日() 09:34

※当欄では京都記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【霜降り明星・粗品】
◎②ノーブルマーズ
3連単フォーメーション
②⑩→②⑧⑩⑫→①②④⑧⑩⑫

【霜降り明星・せいや】
◎②ノーブルマーズ
複勝


【徳光和夫】
3連単ボックス
ノーブルマーズ
パフォーマプロミス
ダンビュライト
ステイフーリッシュ
タイムフライヤー
ワイド1頭軸流し
②→①④⑤⑦⑧⑨⑩⑫

【田中裕二(爆笑問題)】
◎④ケントオー
○⑪タイムフライヤー
▲⑩ステイフーリッシュ
△⑫マカヒキ
△⑧ダンビュライト
△②ノーブルマーズ
△⑤ブラックバゴ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
④→②⑤⑧⑩⑪⑫

【杉本清】
◎⑪タイムフライヤー

【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎⑦パフォーマプロミス
○⑩ステイフーリッシュ
▲②ノーブルマーズ
△⑪タイムフライヤー
△⑤ブラックバゴ
△⑫マカヒキ
3連単フォーメーション
②⑦⑩→②⑤⑦⑩⑪⑫→②⑤⑦⑩⑪⑫

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑩ステイフーリッシュ
○⑫マカヒキ
▲⑧ダンビュライト
△①ハートレー
△②ノーブルマーズ
△⑪タイムフライヤー

【細江純子(元JRA騎手)】
◎②ノーブルマーズ
○⑦パフォーマプロミス
▲⑩ステイフーリッシュ
△①ハートレー
△⑧ダンビュライト

【稲富菜穂】
◎⑪タイムフライヤー
○②ノーブルマーズ
▲⑫マカヒキ
△⑩ステイフーリッシュ
△⑧ダンビュライト

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑫マカヒキ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑩ステイフーリッシュ
3連単フォーメーション
⑩→①②⑤⑦⑧⑪⑫→①②⑤⑦⑧⑪⑫
①②⑤⑦⑪⑫→⑩→①②④⑤⑦⑧⑩⑪⑫
①②⑤⑦⑪⑫→①②④⑤⑦⑧⑩⑪⑫→⑩

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑫マカヒキ
3連単フォーメーション
⑫→⑦→①②⑤

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑪タイムフライヤー
3連単フォーメーション
⑪⑩→⑪⑩→⑧⑫

【船山陽司】
◎⑤ブラックバゴ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑧ダンビュライト

【目黒貴子】
◎⑩ステイフーリッシュ

【天童なこ】
◎⑧ダンビュライト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】京都記念 前走G2組が不振!7番人気以下の連対ゼロ! 2019年2月10日() 09:27

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、京都記念の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
8歳以上馬の好走例はゼロ(2009年以降)

アクションスター

前走G1以外のレースで10着以下に敗れていた馬の連対例はみられない(2009年以降)

アクションスター
ブラックバゴ
カフジプリンス

前走日経新春杯組の連対例はゼロ(2009年以降)

ノーブルマーズ
ケントオー
ダッシングブレイズ

前走AJCC組の好走例は皆無(2009年以降)

アクションスター
ダンビュライト

前走で2200m戦に出走、かつ4着以下敗退馬の好走例はゼロ(2009年以降)

アクションスター
ダンビュライト
カフジプリンス

前走で2200m以下の非重賞戦に出走、かつ4着以下敗退馬の連対例はみられない(2009年以降)

ハートレー

前走取消馬を除くと、中3週以内のローテで臨んだ馬の好走例はゼロ(2009年以降)

ノーブルマーズ
アクションスター
ケントオー
ダッシングブレイズ
ダンビュライト

【人気】
7番人気以下の連対例は皆無(2009年以降)
※8時30分現在の7番人気以下

ハートレー
アクションスター
ケントオー
ブラックバゴ
ダッシングブレイズ
カフジプリンス

【枠順】
1枠、かつ4番人気以下の連対例はゼロ(2009年以降)
※8時30分現在の4番人気以下、かつ1枠馬

ハートレー

前走G1出走馬を除くと、5枠の好走例は皆無(2009年以降)

ブラックバゴ
ダッシングブレイズ

馬番枠8番の好走例はゼロ(2009年以降)

ダンビュライト

【血統】
ハーツクライ産駒の好走例は皆無(2009年以降)

カフジプリンス
タイムフライヤー

ステイゴールド産駒の連対例はみられない(2009年以降)

パフォーマプロミス
ステイフーリッシュ

父サドラーズウェルズ系の好走例はゼロ(2009年以降)

ダッシングブレイズ

グレイソヴリン系を除く、父ナスルーラ系の好走例は皆無(2009年以降)

ブラックバゴ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
マカヒキ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【血統アナリシス】京都記念 有馬記念経由のステイゴールド産駒に勝機あり!一昨年の日本ダービー馬も見限れない!2019年2月9日() 16:30

日曜日に行われる京都記念の出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。


ハートレー
父は京都記念でマズマズのパフォーマンスを見せているディープインパクト。母は現役時にダ8.5Fの米G1を勝つなど好成績を残しており、額面上の血統構成だけなら、ここで通用してもおかしくない下地はある。母父にエーピーインディ系種牡馬を擁するディープインパクト産駒という点は、昨年の2着馬アルアインと同じ。復帰後の成績は冴えないが、相応の舞台適性を有しているだけに油断は禁物。軽視できない存在だ。

ノーブルマーズ
父は持続力を持ち味とするトニービン直仔のジャングルポケット。母父はグランプリ3連覇を成し遂げたグラスワンダーの父にして、スタミナに長けたロベルト直仔のシルヴァーホーク。父と母父を見る限り、力を要する馬場かつ非根幹距離重賞に適した能力を持ち合わせているものと判断できる。決め手勝負が苦手な本馬にとって、瞬発力よりも持続力が問われる今回の舞台はピッタリの条件。互角以上の戦いを繰り広げてもおかしくはない。

アクションスター
タフなコンディション下にある現在の京都芝コースを考えると、パワーと持続力に優れたロベルト系種牡馬を母父に擁していることは悪くない。一方で、アグネスタキオン産駒の当該コース成績が芳しくない点は心配材料。母系の特長ならびに父方の機動力を活かしたいところだが、加齢に伴う衰えが顕著なうえに、不振続きの現状では厳しい印象。静観が妥当だろう。

ケントオー
ダンスインザダーク×トウカイテイオーの配合馬。持久力に優れており、少々の悪条件でもパフォーマンスが落ちないのが最大の特長。つまり、全体時計あるいは上がりを要する競馬が適しているということだ。その点を踏まえると、力を要するうえに連続開催後半となる京都コースはプラスに作用する可能性もある。勝ち切るまではともかく、連下争いなら食い込みあっても不思議はない。

ブラックバゴ
父であるバゴは力を要する芝と相性がいい欧州ナスルーラ系。母父のステイゴールドも父として当該コースで上々の成績を残している。欧州の血脈が強く反映されているため、瞬発力に欠ける面は否めないが、追ってバテない持久力はかなりのもの。母父の奥手の部分と、父方由来のしぶとさがうまく噛み合うようであれば、浮上の余地は十分にある。

ダッシングブレイズ
父のキトゥンズジョイは、昨年のドバイシーマクラシックを制したホークビルをはじめ、G1級の活躍馬を多数輩出している良質の種牡馬。その点はいいのだが、母父であるマッチェムの血筋が影響しているせいか、距離の融通性に欠けるところが大きな難点。過去の戦績が示すように、2000m未満がベターの馬。力を要する京都芝2200mの舞台が適しているとは考えづらい。苦戦必至だろう。

パフォーマプロミス
ステイゴールド産駒は当該コースで及第点以上の成績。母父タニノギムレットが属するロベルト系の京都記念におけるパフォーマンスも悪くはない。もとより本馬自身、京都外回りの日経新春杯ならびに非根幹距離のアルゼンチン共和国杯を制しているのだから、相応の舞台適性を備えているものと判断できる。やや重厚な血統構成ゆえに、時計を要するコンディションは望むところ。勝機は十分にある。

ダンビュライト
近親の活躍馬を見ると、アロンダイトやクリソライト、リアファルマリアライトなど、タフなレースにマッチしたパワー&スタミナ型ばかり。加えて、父であるルーラーシップの産駒は当該コースで及第点の成績。父キングマンボ系が1~2回京都開催の芝2200mで好パフォーマンスを示していることも評価できる。父方の特長である身体能力の高さを活かすことができれば、面白い存在になりそうだ。

カフジプリンス
父はスタミナ型サンデーサイレンス系のハーツクライ、母父はスタミナに長けたロベルト系という、持久力とパワーが強調された組み合わせ。ゆえに、高速決着や速い上がりを求められる競馬では後手を踏みやすい。そのあたりを鑑みると、上がりを要する今の京都芝コースは歓迎のクチ。長期休養明けで常識的には狙いづらいものの、状態ひとつで上位争いに絡んでくる可能性はある。

ステイフーリッシュ
ステイゴールド×キングカメハメハ×シルヴァーホークの配合をみるに、今の力を要する京都コースを耐えうるだけのスタミナを備えていると判断できる。伯父にブラックホーク、伯母にはピンクカメオを擁し、近親にも2016年のBCターフスプリント勝ち馬など、多数の活躍馬を輩出している牝系の活力と底力についてもケチのつけようがない。状態さえまともであれば、ここでも好戦可能とみる。

タイムフライヤー
トニービンの影響が濃いハーツクライに、ブライアンズタイムのパワーとスタミナを掛け合わせているのだから、秘めている持久力はかなりのもの。ゆえに、少なくともタフなコースに対する不安はない。持続力に優れたタイプが幅を利かせやすい当レース向きの血統構成と言えよう。持ち味を最大限に発揮できる馬力比べになれば、巻き返しがあっても驚けない。

マカヒキ
父は当舞台にて産駒が及第点の成績を残しているディープインパクト。ただ、スピード型の牝系を掛け合わせた配合ゆえに、スタミナ面で課題があるのは事実。その点を踏まえると、中山→京都のコース替わりと1.5Fの距離短縮が好材料と化す可能性も考えられる。札幌記念がそうであるように、G2ならば現状の能力でも十分足りるはず。見限れない1頭と言えよう。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】京都記念 昨年の京都新聞杯ウイナーが好ムード!前回以上のデキにある5歳世代の実力派!2019年2月9日() 14:00

日曜日に行われる京都記念の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ハートレー
今週の追い切りは南Wで3頭併せを実施。併走馬に少し見劣るような感じではあるものの、先着することを念頭に置いた調整ではないので、過度に気にする必要はない。ここ数走と比べると、追ってからの反応が良く、四肢の動きも滑らかになってきている。緩やかながらも状態は着実に上昇しており、侮れない1頭になるかもしれない。

ノーブルマーズ
この中間はプールと栗東坂路を交えて調整。1週前追い切りでは、緩めの内容ながら軽快なフットワークを披露。今週の追い切りでもマズマズの伸び脚を見せた。少し右傾気味の走りではあるが、ハミをとってからの前向きな走りをみるにマイナス評価するほどではない。いい雰囲気でレースに臨めるのではないか。

アクションスター
今週は南Wで単走追いを実施。終い重点の内容だったが、鞍上の仕掛けに対する反応が鈍く、良い意味での気勢が感じられない。動きについても力強さがなく、パッとしない印象。大きく変わったところは見受けられず、一変を望むのは酷かもしれない。

ケントオー
今週の追い切りは栗東坂路で実施。ラスト重点の内容ながら、ラスト2Fの区間ラップは12秒8-12秒7。いつものように、ラスト1Fのタイムをガタッと落としていないことは評価できる。頭の高い姿と反応が鈍い点は相変わらずだが、ここ数走の最終追い切りと比べるとマシなほう。力を出せるデキとみていい。

ブラックバゴ
1週前追い切りでは併走馬に手応えで見劣りしたが、前を走っていた馬とは大きく差が開いていたうえに、相応のタイムを刻んでいるので、過度に不安視する必要はない。南Wで行われた今週の追い切りでは、タフなコンディションを問題にせず、リズミカルなフットワークで及第点以上のタイムをマーク。テンションを維持できれば、上位進出のチャンスはある。

ダッシングブレイズ
1週前に栗東CWでマズマズの時計を記録。同じくCWにて行われた今週の併せ馬では及第点のラップを刻み、僚馬に先着を果たした。半面、急上昇といった感じはなく、変わり身に乏しい印象。この馬なりに順調なのかもしれないが、積極的には手を出しづらい。

パフォーマプロミス
2週前に栗東CWにて長めから及第点の時計を記録。同じくCWで行われた1週前追い切りではエポカドーロを相手に追走先着を果たした。今週の追い切りでもパワフルな脚捌きを披露するなど、中間の調整は順調。少し行きたがる面を出しているのは気になるが、終いの伸び脚をみるにデキ自体は悪くなさそう。あとは、実戦で折り合いがつくかどうかだけ。

ダンビュライト
間隔が詰まることもあってか、3日までの内容は平凡だったが、栗東坂路で行われた今週の追い切りで一変。4F52秒1、ラスト2F24秒7-12秒3の好ラップをマークした。前回の最終追い切り時と大して変わらないタイムではあるが、ラストの脚が上がり気味だった前回と比べると、見映えと手応えは今回のほうが明らかに上。少なくとも状態面についての不安はない。

カフジプリンス
1週前に栗東坂路で4F52秒4、ラスト1F12秒2と、マズマズのタイムを記録。同じく坂路で行われた今週の本追い切りでは、ラスト2F24秒2-12秒1の好ラップを余力残しでマークした。やや頭の位置は高いものの、ブレの少ない安定したフォームで登坂するさまはなかなかのもの。及第点の仕上がりとみる。

ステイフーリッシュ
栗東坂路で実施した1週前追い切りでは、4F52秒3という自己ベストに迫る速い時計を記録。同じく坂路で行われた今週の追い切りでは、キレイな後傾ラップを悠々とマークした。やや頭の高い走りではあるが、それ以上に素軽い身のこなしとスムーズな脚捌きが印象的。好ムードであることは間違いない。

タイムフライヤー
1週前に栗東CWで長めから追われ、好時計をマークしたうえに併走馬を突き放す好内容。栗東坂路で行われた今週の追い切りでは、ラスト2F24秒1-12秒1の好ラップを記録した。少しバタつく完歩も見られるが、重心の低いフォームは保たれており、さしたる問題ではない。上位に食い込めるだけのデキにある。

マカヒキ
前走後は在厩して丹念な乗り込み。馬なり中心のソフトな調整ではあるが、栗東CWで行われた1週前追い切りでは、5F66秒近辺の好ラップを楽々と記録。栗東Pで実施した今週の本追い切りでも、折り合い良く伸びやかなフットワークを披露した。強い攻めは行っていないものの、走り自体の雰囲気は上等の部類。調教パターンを変えたことが良い方向に出れば、変わり身あっても驚けない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】京都記念 5歳以上の低指数馬は期待薄!U指数がハマりやすい一戦!2019年2月9日() 13:30

日曜日に行われる京都記念の近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
過去5回中4回をみると、指数1~4位のうち2頭以上が3着以内に入っている。思わぬ好配当をもたらすケースもあり、U指数がハマりやすいレースと言えよう。

指数1~4位

ノーブルマーズ
パフォーマプロミス
ダンビュライト
マカヒキ

<ポイント②>
軸馬の絞り込みは悩ましいが、頼れるのは指数上位の高格式のレースを経由してきた馬。なかでも指数98.0以上かつ、前走G1出走かつ、4~6歳牡馬の期待値が高い。

指数98.0以上かつ条件を満たす馬

マカヒキ

<ポイント③>
指数5位以下で馬券に絡んだ馬は、すべて4歳馬。5歳以上の低指数馬は期待薄。

指数5位以下の5歳以上

ハートレー
アクションスター
ケントオー
ブラックバゴ
ダッシングブレイズ
カフジプリンス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハートレーの関連コラム

閲覧 2,068ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 農林水産省賞典 京都記念 2019年02月10日(日) 京都芝2200m外


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつJRA、かつG1・G2のレース”において4着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
○あり [7-7-7-26](複勝率44.7%)
×なし [0-0-0-31](複勝率0.0%)

 実績馬が強いレース。G3、オープン特別、条件クラスのレースを主戦場としてきた馬、しばらく上位争いに食い込めていない馬は苦戦しています。ここ7年連続で単勝3番人気以下の馬が優勝を果たしている波乱含みの一戦ではあるものの、近走成績が明らかに見劣りする馬までマークする必要はないでしょう。

主な「○」該当馬→ダンビュライトパフォーマプロミスマカヒキ
主な「×」該当馬→タイムフライヤーハートレーブラックバゴ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中5週以上」だった馬は2012年以降[7-7-7-28](複勝率42.9%)
主な該当馬→パフォーマプロミスマカヒキ

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年2月14日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/共同通信杯GIII(いっくんプロ)
閲覧 705ビュー コメント 0 ナイス 3

 本日登場してもらうのは、「少ない投資で高配当をつかむ」をモットーに掲げ、3連単で数々のビッグヒットを飛ばしてきた実績を持つ、ウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんです。狙いを定めたのは共同通信杯。ふだんは穴予想が基本ながらも、「このレースは堅そうで当てやすいとみて選択した」とのこと。いったいどんな結論を導き出してくれたのでしょうか?

 本命は⑩ハートレー「スタートがイマイチだが、先行力も勝負根性もある。スタートが決まればさらに突き放せる」と、この馬のポテンシャルを高く評価しました。
 対抗は「メンバー中最速の上がりを記録した前走内容が秀逸で、良馬場なら突き抜けてもおかしくない」スマートオーディン。単穴は「上がりが速く東京向き」と判断した⑥メートルダール。馬券は3連単1・2着流し⑩→①→②③④⑥⑨と1・3着流し⑩→②③④⑥⑨→①で勝負です。

 本レース以外のいっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年2月10日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第338話共同通信杯(謎解き編)
閲覧 1,460ビュー コメント 0 ナイス 3

第338話 「共同通信杯


11年 36.8-37.3-34.4 =1.48.5 ▼12▼2△9 瞬発戦
12年 37.3-37.4-33.6 =1.48.3 ▼12△1△7 瞬発戦
13年 36.0-36.0-34.0 =1.46.0 ▼ 5▼1△3 瞬発戦
14年 36.7-38.0-33.4 =1.48.1 ▼16±0△7 瞬発戦
15年 35.2-37.4-34.5 =1.47.1 ▼ 8▼8△7 瞬発戦

近年ではゴールドシップディープブリランテイスラボニータリアルスティールドゥラメンテが連対しているレースでトライアルレースではありませんが春のクラシックに向けてはかなり重要なレースといえるでしょう。
過去5年は全て瞬発戦で皐月賞というよりもダービーに向けて同じ府中でどれだけ斬れるのか?というテーマを持った馬が多く出走する(と思われる)のでいわゆる「スローの瞬発戦」というレース内容がほとんどです。
末脚が斬れる馬が勝ちやすいレースとなりますがスローペースになりやすいため先行有利の展開にもなりやすいです。
過去5年ではレースの上り1位の馬の成績は0-2-1-2となっていて複勝率60%と好走確率は高くはなっていますが勝ち馬は出ていません。
これら全馬は中団以降のポジションにいた馬でした。
つまり、上り最速と2着3着は差し馬達にくれてやるが1着だけは我ら先行勢が頂くぜ、とまぁそんな感じのレース傾向です。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

【1着馬】
ナカヤマナイト   【瞬5平0消0】▼ 9▼ 2△ 2 ▼10▼ 2△ 9
ゴールドシップ   【瞬3平1消0】▼ 5▼ 4△ 8 △ 1▼11△ 7
メイケイペガスター 【瞬1平0消0】▼10▼ 8△ 5
イスラボニータ   【瞬3平1消0】▼ 3▼ 4△ 4 ▼18▼ 9△ 5
リアルスティール  【瞬1平0消0】▼17▼ 5△10
【2着馬】
ユニバーサルバンク 【瞬4平0消0】▼ 9▼ 3△ 4 ▼12▼ 7± 0
ディープブリランテ 【瞬2平0消0】▼10▼ 7△ 7 ▼ 9▼ 4△14
ゴットフリート   【瞬2平0消0】△ 1▼ 5△ 4 ▼ 1▼ 7△ 1
ベルキャニオン   【瞬2平0消1】△ 1△ 1△ 3 ▼13▼ 4△ 3
ドゥラメンテ    【瞬1平1消0】▼ 1▼13△ 6 ▼ 4▼ 9△ 1

ゴットフリート以外の連対馬には
・▼10以上の大きな加速レースでの実績
・連続加速実績
の2つがありました。
ここはあった方がベターでしょう。
但し、新潟コースはこの手のレースラップになりやすいので新潟コースのみしか実績のない馬は割り引きが必要だと思われます。
今年の登録メンバーでは
イモータルキングオブアームズスマートオーディンピックミータッチファイアクリスタルメートルダールリスペクトアース
の7頭が該当します。

近年では春のクラシックを意識した馬が多く出走してくる(=レースレベルが高い)ので前走OPクラス以上に出走した馬が多く好走しています。

【前走クラス別成績】
前走OP以上 4-4-3-20 勝率12.9% 連対率25.8% 複勝率35.5%
前走OP未満 1-1-2-23 勝率 3.7% 連対率 7.4% 複勝率14.8%

前走OPクラス未満で連対した馬は昨年の1&2着馬リアルスティールドゥラメンテリアルスティールは前走新馬戦を3馬身半差で圧勝、ドゥラメンテは前走500万下クラスを5馬身差で圧勝。
OPクラス未満の場合はそれぐらいのレースパフォーマンスが必要かもしれません。
上記の7頭の中で前走OPクラス以上だった馬は
スマートオーディンメートルダールリスペクトアース
の3頭です。

スマートオーディンは前走極上の斬れを発揮して重賞勝利。
但し、前々走の平坦戦ではブラックスピネルに負けているのでスロー専門の瞬発馬=マイラーという可能性も考えられます(父がダノンシャンティだからというのももちろんあります)
流れが少し速くなると不安があるかなと思います。
メートルダールはここ2走は追い込みで位置取りに不安あり。
リスペクトアースは全2走ともスローの瞬発戦を逃げて連対。
スケールはあまり感じませんが展開的には穴はこの馬かなと思います。

その他では前走朝日杯FS9着もここは見直したいイモータル
元々ムーアJ騎乗予定だったが騎乗停止のため武幸Jへ急遽乗り替わりでレースでは引っ掛かって不発。
マンカフェ産駒でおそらくはマイルよりは中距離の今回の方がプラスでしょうし今回は乗り慣れた戸崎Jへの乗り戻りもプラスで前進必至でしょう。
(頭数的には今回は少頭数になりそうなので9着以下ってことは多分ないんですけど…)
そしておそらく2戦2勝で1番人気になりそうなハートレー
前走中山2000mのホープフルSで勝利してますが東京1800mはおそらく歓迎のクチ。
賞金は足りているだけにここは横山Jへの乗り替わりでどう騎乗するのかが見ものでしょう。
勝ち負けはもちろん可能ですが馬券的にはここから入りたいとは感じませんね。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
イモータルリスペクトアーススマートオーディン
ここは期待を込めて◎イモータル
まーここ2走とも◎を打ったという私の意地もあるかも(笑)

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2015年12月23日(水) 17:26 上海こうぞう
コウゾウメン~今週末の調教注目馬~ 有馬記念編
閲覧 5,435ビュー コメント 0 ナイス 22

コラムは超久しぶりですが、こっそり再開です^^;

今年の有馬記念はウチパク騎乗のゴールドシップに注目が集まりそうですが、
個人的には馬券は別の馬から狙います。

1、有馬記念の調教注目馬
ゴールドアクター
 先週ウッドで破格の時計を出し、今週も好時計。終いの伸びも良く、菊花賞3着時と比べると馬体も成長しており、一発の魅力十分。
ルージュバック
 中間、ウッドで好時計連発。ローテにも余裕があり、馬なりで時計が出ており、好仕上がり。叩いた上積みも大きく、3歳牝馬でも狙ってみたい1頭。
リアファル
 坂路で好時計連発。終い切れる調教ではないが、これで結果を出しており、展開も向くのではないか。
マリアライト
 中間ウッドで馬なりで好時計を出しており、今週もウッドで軽快な動き。ただ、いい時はもっと時計が出ていたので、このメンバーでは3着候補かも。
サウンズオブアース
 今週のCWの時計は、いい頃と比べると物足りない気がするが、前走時よりは良くなっている。

2.その他のレースの調教注目馬
ハートレーホープフルS
 ウッドで好時計連発。強い2勝馬はいるが、個人的にPOG指名馬でもあり応援
キャノンストーム(土曜阪神7R)
 坂路で好時計連発、終いの伸びも上々。
サンライズサーカス(土曜阪神4R)
 CWで好時計、叩き3戦目の変わり身期待。
ヤマニンボアソルチ
 CWで好時計連発、休養前の成績からは狙いづらいが、変わり身大。

3.個人的応援馬
 日本帰国後は一口馬主で楽しんでます。今週、3頭出走します^^;
コメットシーカー(日曜阪神7R)
 1年7か月ぶりで転厩初戦。右前脚の局部不安のためビッシリ追えてないが、まずは無事に完走しますように(祈)
クリプトグラム(土曜9R江坂特別)
 CWでまずまずの動き。昇級緒戦で相手はクラス好走馬がズラリ。ウチパクはメインのクラレントではなく、この馬に騎乗しに行くと信じて、少しでも上位に。
プルメリアスター(ハッピーエンドCかサンクフルHC)
 今週坂路で時計は出ているが、どっちのレースに出ても厳しいか。ハンデが魅力の阪神の方に出走希望だが。
 


日本帰国後は一旦実家に戻り、病気の母親の介護もあり、二人暮らし。
しかし、今年は母親が他界し、追うように祖母も他界。大忙しの1年でした。
今年も思うように競馬を楽しめませんでしたが、来年からは時間的な余裕も出来そうで、
競馬を楽しんでいきたいと思います。

それでは皆様、良いお年を!

[もっと見る]

ハートレーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 325ビュー コメント 0 ナイス 29

今週も閲覧いただきありがとうございます。

先週は、積雪の影響で代替競馬になりました。
何故か代替競馬に参加すると、ほぼ全滅に近い予想成績になります。参加しなければいいのですが、暇を持て余してしまい、ついつい参加してしまいます。本当にいいカモです。

この日記、結構な閲覧数があって驚いています。色んな方々に見られているので、不参加を表明したレースなどは、とても役に立っています。(危うく参加して、外すところでした)重賞予想は、枠番発表前なので変更しますが、予想参加は強い意思を持ち続けるために、この日記を活用するのに良いですね。基本、今後は代替競馬も参加しない方針でいきます。

先週までの通算成績は13重賞(4.1.0.10)

第112回 農林水産省章典 京都記念 GⅡ → ハートレー 11着
第53回共同通信杯GⅢ →  不参加
第54回 デイリー杯クイーンカップ GⅢ → クロノジェネシス1着
これで通算 15重賞(5.1.0.11)です。

今週は、京都牝馬ステークス、ダイヤモンドステークス、小倉大章典、そしてフェブラリーステークスとGⅠ含む4重賞が行なわれます。昨日ニュースで今週末もまた、積雪の可能性があるとか?、、、
今週も競馬のことばかり考えて日々を楽しもうと思います。

では

 ラン石 2019年2月10日() 13:35
決定京都記念予想
閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 4

◎ステイフーリッシュ想定 1〜2着
○タイムフライヤー 1〜5着
▲ダンビュライト
↑パドックイレ込めば印×。1〜着外
△ハートレー    2〜着外
×ノーブルマーズ   2〜7着
×ブラックバゴ    3〜10着
京都記念の自信度は普通です。閲覧ありがとうございました。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2019年2月10日() 11:46
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年2月10日... 
閲覧 198ビュー コメント 0 ナイス 4

━━━━ 2月10日(日) ━━━━


東京11R
共同通信杯(G3)

◎ 4番 アドマイヤマーズ
○ 6番 クラージュゲリエ
▲ 1番 ダノンキングリー
△ 5番 フォッサマグナ
△ 7番 ゲバラ

三連複軸1頭流し

軸:4
相手:1, 5, 6, 7

少頭数7頭 
🎯3連複1-4-6 390円 2番人気   3連単1-4-6 2,170円 9番人気

---------------------------------------


京都11R
京都記念(G2)

◎ 1番 ハートレー
○ 10番 ステイフーリッシュ
▲ 2番 ノーブルマーズ
△ 7番 パフォーマプロミス
△ 5番 ブラックバゴ
△ 8番 ダンビュライト
△ 11番 タイムフライヤー

三連複軸1頭流し

軸:1
相手:2, 5, 7, 8, 10, 11

ハズレ~👋(@^^)/~~~ (^.^)/~~~
---------------------------------------


小倉11R
関門橋S

◎ 3番 アウトライアーズ
○ 6番 レノヴァール
▲ 12番 ラセット
△ 11番 カフジバンガード
△ 1番 バティスティーニ
△ 5番 チカノワール
△ 15番 スカーレットカラー

三連複軸1頭流し

軸:3
相手:1, 5, 6, 11, 12, 15

ハズレ~ 惜しい 2着の2番メイショウフェイク単勝12位がないね。アウト

✖3連複
2-3-12 46,280円 152番人気

✖3連単
3-2-12 365,010円 1026番人気

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハートレーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ヴッダさん   フォロワー:2人 2015年7月7日(火) 15:38:08
取り敢えず今年一押しのダービー有力馬として見ている。
人間も馬もそうだが、名前と活躍には何かしら因縁めいたものが有るようだ。

ハートレーの写真

ハートレー

ハートレーの厩舎情報 VIP

2019年2月10日京都記念 G211着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハートレーの取材メモ VIP

2019年2月10日 京都記念 G2 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。