タガノアスワド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
タガノアスワド
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2014年3月28日生
調教師五十嵐忠男(栗東)
馬主八木 良司
生産者有限会社新冠タガノファーム
生産地新冠町
戦績 6戦[2-2-0-2]
総賞金3,284万円
収得賞金900万円
英字表記Tagano Aswad
血統 ネオユニヴァース
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ポインテッドパス
エイシンミュー
血統 ][ 産駒 ]
スピニングワールド
エイシンブライドル
兄弟 タガノミューチャンタガノスマイル
前走 2017/08/05 十勝岳特別
次走予定

タガノアスワドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/05 札幌 10 十勝岳特別 500万下 芝1800 14453.011** 牝3 52.0 国分恭介五十嵐忠506(+4)1.47.5 -0.035.9⑥⑤ゴッドカリビアン
17/07/22 函館 9 3歳以上500万下 芝2000 138133.522** 牝3 52.0 国分恭介五十嵐忠502(-2)2.00.8 0.335.8タンタグローリア
17/07/02 函館 7 3歳以上500万下 芝2000 12111.814** 牝3 52.0 国分恭介五十嵐忠504(+12)1.59.0 0.337.0オリエントワークス
17/04/23 東京 11 フローラS G2 芝2000 183611.534** 牝3 54.0 国分恭介五十嵐忠492(-12)2.01.6 0.335.0モズカッチャン
17/02/19 京都 9 つばき賞 500万下 芝1800 9898.432** 牝3 54.0 国分恭介五十嵐忠504(-4)1.50.9 0.334.2ファンディーナ
17/01/16 中京 5 3歳新馬 芝2000 16113.811** 牝3 54.0 国分恭介五十嵐忠508(--)2.05.8 -0.634.9ロッキーバローズ

タガノアスワドの関連ニュース

 1月16日の中京5R・3歳新馬(芝2000メートル)は、国分恭介騎手騎乗の1番人気タガノアスワド(牝、栗東・五十嵐忠男厩舎)が完勝した。タイムは2分5秒8(重)。

 レースは小雪が舞う中で行われ、最内枠のタガノアスワドは好スタートを切ってハナに立つと、直線に向いてから後続を引き離し、2着ロッキーバローズ(3番人気)に3馬身1/2差をつけてゴールを駆け抜けた。さらに1/2馬身差の3着はデザートスネーク(16番人気)。

 タガノアスワドは、父ネオユニヴァース、母エイシンミュー、母の父スピニングワールドという血統。

 ◆国分恭介騎手「ストライドが大きいので緩い馬場がどうかと思いましたが、2000メートルでゆったりと走れました」

★16日中京5R「3歳新馬」の着順&払戻金はこちら

タガノアスワドの関連コラム

関連コラムはありません。

タガノアスワドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 40ビュー コメント 2 ナイス 10

今週のレースの本命馬の成績を振り返ります。


【2回小倉3日】

■2R スヴァルナ 1人気9着

スタートで出遅れ、道中はずっと外々を回る、という厳しいレースに。
小回りコースが合わなかった、という見方もできるかと思いますが、
能力のある馬であればもっとマシなレースができるはずですからね。
ゲート難はかなり厄介ですし、POG期間中の勝ち上がりも難しい状況になってしまいました。

■5R バーニングペスカ 2人気1着

楽にハナを奪う事ができましたし、
新馬向きという評判に違わない走りを見せてくれました。

■8R スズカディープ 1人気1着

好位追走からギリギリ凌ぎ切りました。
2着馬がスムーズさを欠いた分の勝利なので、上のクラスではさすがに厳しそう。

■9R サウンドパラダイス 8人気5着

中団の内から上手くレースを運んでいましたし、
直線でも脚を伸ばしていますので、
差し馬向きの流れになれば、勝ち切るチャンスがやってくると思います。

■10R サウスザスナイパー 1人気7着

安定した先行力を持つ馬なので、初の小回りコースも大丈夫、
と考えていましたが、忙しい流れに全く対応できませんでした。

■11R サトノフラム 1人気10着

「使いつつ良化している」という陣営コメントを信じたんですけど、
調子が悪かったから、最終追い切りが極端に遅かった、という事なんでしょうね。

■12R ダノンチャンス 1人気1着

芝でキレ負けしていた馬ですから、ダート替わりは合うと思っていました。
鮮やかな勝ちっぷりでしたが、楽逃げだった事が最大の勝因でしたから、
昇級後も楽逃げする事が好走するための絶対条件になりそうです。


【2回新潟3日】

■5R ノーブルカリナン 1人気3着

上位2頭の上がり3ハロンが32秒台。
この馬も33.0秒で上がっていますけど、相手のキレ味が一枚上手でした。

■7R ルーラーキング 1人気2着

直線半ばでは勝ちパターンに入ったか、と思ったんですけどね…。
新潟開催のうちに勝ち上がっておきたいところ。

■8R アームズレングス 3人気5着

結果論ですけど、道中で動き出すタイミングが早すぎました。
牝馬限定の降級戦だっただけに、上位争いできると思っていましたが…。

■9R タイセイプライド 1人気1着

輸送でも馬体重が増えていましたし、
まだまだ幼い部分はありますが、このタイミングで2勝目を挙げられたのは大きな事だと思います。

■10R キセキ 1人気1着

骨っぽい相手がそろっていましたけど、
3歳の重賞実績がある馬ですから、1000万下なら楽に勝ってもらわなきゃ困ります。

■11R ウインオスカー 2人気1着

勝ったエイシンバランサーの鬼脚に屈しました。
1600万下にもメドが立ちましたし、今後も上位争いしてくれそうです。

■12R サバンナロード 9人気8着

降級戦でしたけど、去勢明け初戦の馬を狙っているようじゃダメですね。


【1回札幌3日】

■5R アーヴァイン 1人気4着

もっと積極的な競馬ができていれば…と思いますが、
最後はバタバタになっていましたから、単純な力負けだと思います。

■10R タガノアスワド 1人気1着

控える競馬で結果を出したのは大きいですね。
今回のような競馬ができれば、1000万下に昇級しても上位争いできそうです。

■11R モンドインテロ 1人気1着

札幌日経オープン連覇となりました。
直線に向いてすぐに進路が空く、という幸運にも恵まれました。

■12R シルヴァーコード 6人気6着

せっかく好スタートを切ったんですから、もっと積極的なレースをしてほしかったです。
控える競馬をしても味がない馬ですので、もったいなかったです。


【2回小倉4日】

■5R グランオーラ 8人気8着

全然人気が無かったですけど、追い切りの動きが良かったので、思い切って勝負してみました。
道中は追っ付け通しでしたし、実戦で良い面を見せる事ができませんでした。

■6R ラガーデリゲート 1人気3着

低調なメンバー構成だったので、楽に勝ち切れると思っていたんですが…。
4角までのレース運びは良かったんですけど、追い出した時の反応が全然でした。

■8R ヴェンジェンス 1人気2着

初めて1700mを走りましたが、軽快な先行力を見せて2着を確保。
小回り平坦コースなら1700mでも大丈夫ですね。

■9R カレンオプシス 4人気7着

ハナを奪えればなんとかなる…と思っていたんですけど、最初から逃げる気はなかったようです。
追い切りの時計は凄いんですが、追い切りだけのタイプ、と割り切らなきゃいけませんね。

■10R タガノアンピール 5人気10着

まずまずのポジションでレースを運べましたが、終始チグハグした感じでの追走。
小回りコースの忙しい流れに対応できませんでした。

■11R(小倉記念)ヴォージュ 5人気6着

2番手で折り合いをつけて、直線入り口で先頭に立つ競馬を見せましたけど、
ペースがやや速くなってしまい、直線半ばで脚が上がってしまいました。

■12R ブレイヴバローズ 1人気6着

中団やや前めの位置にいましたが、直線で全く伸びませんでした。
レース間隔が空いていた分もあるでしょうし、古馬相手のレースが初めてだった事も凡退の要因だと思います。


【2回新潟4日】

■5R ロックディスタウン 1人気1着

追い切り本数が少なかったのが気掛かりだったんですけど、
速い上がり勝負にもあっさり対応しましたし、今後の成長が楽しみな存在です。

■6R アーモンドアイ 1人気2着

道中の位置取りが後ろ過ぎました。
能力の高さを見せただけに、もったいないレースになりました。

■8R ケイブルグラム 1人気2着

キークラッカーにあっさり逃げ切られてしまいました。
実力上位なんだから、内回りでも勝てるだろう…という見立てが甘かったです。

■9R ローズクランス 4人気6着

中団で脚を溜めていましたけど、完全なキレ負けでした。
今回は相手が強かったです。

■10R レッドラウダ 2人気5着

道中の行きっぷりが本来のものではありませんでした。
調子が悪いにしても、2階級降級であっさり負けてしまうとは…。

■11R(レパードS)エピカリス 1人気3着

直線でスムーズにさばけなかったのが敗因でしょうけど、
圧倒的1番人気で連対すらできない馬に◎を打った自分が只々情けない。
話にならない予想ですし、猛省するしかありません。

■12R バナナボート 2人気12着

一本調子の馬なので、2番手で控えてしまったのは裏目に出ました。
ペースも速く、差し決着になったので、展開を読みきれなかったところもダメでした。


【1回札幌4日】

■5R レッドオールデン 4人気5着

馬券的には全然だったんですが、
致命的な出遅れがあったのに、5着まで追い上げたのは立派だと思います。

■10R ショートストーリー 1人気10着

前半は先行していたんですが、中盤あたりからズルズル下がっていって、直線でまさかのシンガリ。
外から他馬に被されて嫌気が差したんでしょうか。不可解すぎる凡退です。

■11R イッテツ 3人気1着

外の馬にハナを奪われてしまったんですけど、道中の折り合いはバッチリでしたし、
直線でヒルノデイバローに並ばれてからもうひと伸びして、そのまま押し切りました。
藤岡佑介騎手も素晴らしいエスコートでした。

■12R クラウンディバイダ 2人気3着

果敢にハナを奪う競馬で、
終始シャララに絡まれる厳しい展開になりながら3着を確保。
マイナス10kgでしたけど、最後までよく粘りました。


POG馬のスヴァルナがまさかのボロ負け…。
さらに、自信満々に◎を打ったエピカリスがまさかの3着…。

踏んだり蹴ったりな週末でした。
ここでイレ込んでも仕方ないですから、気楽な気持ちで予想していきたいです。

 東海一 2017年7月23日() 22:59
2函館5/2福島7/3中京7の逃げられそうな馬の結果
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 3

4頭が逃げれて逃げ的中率は57%
(函館)
・4Rシャーロック 2番手で2着
・6Rブリシンガメン 逃げれず6着
・9Rタガノアスワド 楽には逃げられなかったが2着 複勝170円
(福島)
・2Rハナサキ 楽に逃げ切って見事1着! 単勝300円 複勝130円
・10Rミッシングリンク 逃げバテで4着
(中京)
・7Rコスモトゥイーク 逃げず15着
・8Rホノルア 逃げ粘って3着 複勝230円

[もっと見る]

 東海一 2017年7月21日(金) 23:27
2函館5/2福島7/3中京7の逃げ馬
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 2

(函館)
・4Rシャーロック
・6Rブリシンガメン
・9Rタガノアスワド
(福島)
・2Rハナサキ
・10Rミッシングリンク
(中京)
・7Rコスモトゥイーク
・8Rホノルア

[もっと見る]

⇒もっと見る

タガノアスワドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タガノアスワドの写真

タガノアスワド

タガノアスワドの厩舎情報 VIP

2017年8月5日十勝岳特別1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タガノアスワドの取材メモ VIP

2017年8月5日 十勝岳特別 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。