マジカルキュート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝2 青鹿毛 2019年2月21日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 1戦[0-0-0-1]
総賞金110万円
収得賞金0万円
英字表記Magical Cute
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ソーマジック
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
スーア
兄弟 ソーグリッタリングマジックキャッスル
前走 2021/07/17 2歳新馬
次走予定

マジカルキュートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/07/17 福島 5 2歳新馬 芝1800 13111.414** 牝2 54.0 戸崎圭太音無秀孝 438
(--)
1.51.8 0.234.8⑥⑥⑦⑦セプテンベル

マジカルキュートの関連ニュース

 7月17日の福島5R(2歳新馬、芝1800メートル、牝馬限定)は、菅原明良騎手騎乗の4番人気セプテンベル(美浦・武井亮厩舎)が先手主張からマイペースに持ち込んで逃げ切り勝ちを収めた。タイムは1分51秒6(亮)。

 半馬身差の2着にはサバイバルアート(13番人気)、さらにクビ差遅れた3着にホノノディーヴァ(11番人気)が続き、1番人気マジカルキュートは4着に敗れた。

 セプテンベルは、父ドゥラメンテ、母ベラルーナ、母の父ディープインパクトという血統。

 ◆菅原明良騎手(1着 セプテンベル)「調教から気性が前向きだと感じていました。ゲートも速いので行けるようならハナへと思っていましたが、思っていたよりもスピードがありました。ずっと物見をしながらふわふわ走っていましたね。余力を残して勝てた感じです」

★17日福島5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

重賞Vの全姉に似た走りの軽さ! マジカルキュートが17日福島でデビューへ 2021年7月13日(火) 12:34

 マジカルキュート(栗・音無、牝2)が、17日の福島新馬戦(芝1800メートル、牝馬限定戦)でデビューする。父はディープインパクトで、全姉マジックキャッスルは昨年の秋華賞2着、愛知杯勝ちなど、牝馬の重賞戦線で活躍中。先々までの活躍が見込める血統のバックボーンを持つ。

 「動きがいいですね。ゲートも普通に出ますよ。速くはないと思いますが、遅くもありません」と生野助手。馬体重は現段階で436キロ。コンパクトな体の造りをしている。気性的な子供っぽさは残るが、難しいというほどではない。

 7日の坂路調教で4ハロン51秒9-12秒3。余力残しで年長馬に先着した。姉と同じく走りに軽さがあるようで、父の産駒らしいタイプ。調教より、芝の実戦でさらに良さを出す可能性はありそうだ。

[もっと見る]

マジカルキュートの関連コラム

閲覧 3,280ビュー コメント 0 ナイス 4

 先週末で3回東京・3回阪神・1回札幌が終了し、今週末からは1回福島・3回小倉・1回函館がスタート。現2歳世代にとっては初めてのJRA重賞となる7月17日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)を皮切りに、今後は2歳オープンのレースも少しずつ増えてきます。まだ序盤も序盤ですが、既に手応えを感じているプレイヤーもいらっしゃるでしょうし、そうでない方はそろそろ巻き返しに向けた作戦を練っておきたいところです。

 今回は、仮想オーナー枠に余裕がある皆様の参考にしていただくべく、デビュー間近と思われる未出走馬のうち、有力と思しき馬をピックアップしてみました。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「6月30日時点で入厩している未出走の2歳馬」「東西のトレーニング・センターで6月1日から6月30日までの期間中に坂路調教を行った未登録の2歳馬」を抽出。その中から、注目すべきファクターごとに該当馬をまとめています。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 最初に、2021年06月05日01:00更新分の「注目POG馬ランキング」で100位以内だった該当馬をご覧いただきましょう。末尾に付記したのは「注目POG馬ランキング」の順位、並び順は父名順→母名順です。

ウラヤ(牡 父New Approach/母Wadi 野中賢二厩舎) ※72位
ソネットフレーズ(牝 父エピファネイア/母ボージェスト 手塚貴久厩舎) ※26位
パラレルヴィジョン(牡 父キズナ/母アールブリュット 国枝栄厩舎) ※7位
インプレス(牡 父キズナ/母ベアトリス2 佐々木晶三厩舎) ※81位
ラスール(牝 父キタサンブラック/母サマーハ 藤沢和雄厩舎) ※56位
●メトセラ(牡 父キタサンブラック/母ドナブリーニ 矢作芳人厩舎) ※41位
エリカヴィータ(牝 父キングカメハメハ/母マルシアーノ 国枝栄厩舎) ※30位
ヴァラダムドラー(牝 父ジャスタウェイ/母バラダセール 松下武士厩舎) ※47位
コリエンテス(牡 父ディープインパクト/母イスパニダ 堀宣行厩舎) ※1位
フォーグッド(牡 父ディープインパクト/母ウィキッドリーパーフェクト 国枝栄厩舎) ※31位
チェルノボーグ(牡 父ディープインパクト/母コンテスティッド 藤原英昭厩舎) ※46位
フィアレスデザイア(牡 父ディープインパクト/母ヒルダズパッション 藤沢和雄厩舎) ※37位
ダノンマイソウル(牡 父ディープインパクト/母フォエヴァーダーリング 矢作芳人厩舎) ※70位
アカデミー(牝 父ドゥラメンテ/母イサベル 吉岡辰弥厩舎) ※42位
レイフル(牝 父ドゥラメンテ/母シェルズレイ 木村哲也厩舎) ※96位
ソクラテス(牡 父ドゥラメンテ/母ブルーダイアモンド 音無秀孝厩舎) ※18位
スパイダーバローズ(牡 父ハーツクライ/母マラコスタムブラダ 中内田充正厩舎) ※13位
フィデル(牡 父ハーツクライ/母ラッキートゥビーミー 友道康夫厩舎) ※21位
ヴァンガーズハート(牡 父ハービンジャー/母ケイティーズハート 鹿戸雄一厩舎) ※57位
フォアランナー(牡 父ハービンジャー/母ジュモー 西村真幸厩舎) ※91位
サンドレス(牝 父ハービンジャー/母ツルマルワンピース 手塚貴久厩舎) ※54位
グランディア(牡 父ハービンジャー/母ディアデラノビア 中内田充正厩舎) ※50位
リューベック(牡 父ハービンジャー/母ライツェント 須貝尚介厩舎) ※44位
ブラックボイス(牡 父ブラックタイド/母ソングライティング 宮田敬介厩舎) ※35位
スリーパーダ(牝 父ミッキーアイル/母シンハリーズ 斉藤崇史厩舎) ※73位
アンジーニョ(牝 父ミッキーアイル/母ポルケテスエーニョ 高橋義忠厩舎) ※93位
ブレスク(牡 父ルーラーシップ/母パララサルー 国枝栄厩舎) ※43位
ライラスター(牡 父ロードカナロア/母ハープスター 木村哲也厩舎) ※79位

 2021年06月05日01:00更新分の「注目POG馬ランキング」で1位だったコリエンテス(イスパニダの2019)は、所属するシルクホースクラブのホームページによると、7月10日の福島05R(2歳新馬・芝1800m)を当面の目標としている模様。今後も各ワールドで活発な入札が繰り広げられるのではないかと思います。

 第1回の「POG的データ分析」で強調したディープインパクト産駒は下記の通り。

コリエンテス(牡 父ディープインパクト/母イスパニダ 堀宣行厩舎) ※1位
フォーグッド(牡 父ディープインパクト/母ウィキッドリーパーフェクト 国枝栄厩舎) ※31位
●ルヴェルディ(牡 父ディープインパクト/母エクセレンス2 木村哲也厩舎)
ロードレゼル(牡 父ディープインパクト/母エンジェルフェイス 中内田充正厩舎)
アスクオンディープ(牡 父ディープインパクト/母カラズマッチポイント 藤原英昭厩舎)
●ウィズグレイス(牝 父ディープインパクト/母カラライナ 国枝栄厩舎)
●サトノゼノビア(牝 父ディープインパクト/母クイーンカトリーン 国枝栄厩舎)
レッドランメルト(牡 父ディープインパクト/母クイーンズアドヴァイス 国枝栄厩舎)
フォーブス(牝 父ディープインパクト/母ゴーイントゥザウィンドウ 藤原英昭厩舎)
ダノンブリザード(牡 父ディープインパクト/母コンクエストハーラネイト 池江泰寿厩舎)
チェルノボーグ(牡 父ディープインパクト/母コンテスティッド 藤原英昭厩舎) ※46位
ジュエルラビシア(牝 父ディープインパクト/母サファリミス 藤沢和雄厩舎)
●グランスラムアスク(牝 父ディープインパクト/母ジェニサ 矢作芳人厩舎)
ディープグラビティ(牡 父ディープインパクト/母スターシップトラッフルズ 菊沢隆徳厩舎)
マジカルキュート(牝 父ディープインパクト/母ソーマジック 音無秀孝厩舎)
ティズグロリアス(牝 父ディープインパクト/母ティズトレメンダス 木村哲也厩舎)
ルージュスティリア(牝 父ディープインパクト/母ドライヴンスノー 藤原英昭厩舎)
パーソナルハイ(牝 父ディープインパクト/母パーソナルダイアリー 矢作芳人厩舎)
ジャスティンパレス(牡 父ディープインパクト/母パレスルーマー 杉山晴紀厩舎)
フィアレスデザイア(牡 父ディープインパクト/母ヒルダズパッション 藤沢和雄厩舎) ※37位
ウェストファリア(牝 父ディープインパクト/母フィオドラ 手塚貴久厩舎)
ダノンマイソウル(牡 父ディープインパクト/母フォエヴァーダーリング 矢作芳人厩舎) ※70位
レッドラディエンス(牡 父ディープインパクト/母ペルフォルマーダ 藤沢和雄厩舎)

 現2歳のディープインパクト産駒は現時点で6頭がJRAの新馬を使ったものの、勝ち上がったのは今のところコマンドライン(コンドコマンドの2019)のみ。“出遅れ”が気になっている方は多いかもしれません。さすがにそのうち巻き返してくると思いますけど、巻き返しのタイミング次第では入札の人気に影響してくる可能性もありそう。今後も動向を見守っていきたいところです。
 ちなみに、今シーズンの私は「ディープインパクト産駒を一頭も指名しない」という作戦で臨んでいます。活躍馬が出ないと見ているわけではなく、どう考えても例年より人気になりそうだからという理由で回避を選択したわけですが、果たしてどうなるでしょうか。

 比較的成績の良い厩舎に所属している馬はこちら。

ポイズンアロウ(牡 父Arrogate/母Crosswinds 藤沢和雄厩舎)
ソネットフレーズ(牝 父エピファネイア/母ボージェスト 手塚貴久厩舎) ※26位
サトノドルチェ(牡 父オルフェーヴル/母ラッドルチェンド 池江泰寿厩舎)
ラスール(牝 父キタサンブラック/母サマーハ 藤沢和雄厩舎) ※56位
リチュアル(牡 父キングカメハメハ/母メイデイローズ 藤沢和雄厩舎)
ソーブラック(牝 父キンシャサノキセキ/母ピーチブローフィズ 手塚貴久厩舎)
ウェルカムニュース(牡 父サトノアラジン/母レジェンドトレイル 池江泰寿厩舎)
ロードレゼル(牡 父ディープインパクト/母エンジェルフェイス 中内田充正厩舎)
ダノンブリザード(牡 父ディープインパクト/母コンクエストハーラネイト 池江泰寿厩舎)
ジュエルラビシア(牝 父ディープインパクト/母サファリミス 藤沢和雄厩舎)
フィアレスデザイア(牡 父ディープインパクト/母ヒルダズパッション 藤沢和雄厩舎) ※37位
ウェストファリア(牝 父ディープインパクト/母フィオドラ 手塚貴久厩舎)
レッドラディエンス(牡 父ディープインパクト/母ペルフォルマーダ 藤沢和雄厩舎)
オールユアーズ(牝 父ドゥラメンテ/母アイムユアーズ 手塚貴久厩舎)
ポルテーニャ(牝 父ドゥラメンテ/母サンタエヴィータ 西村真幸厩舎)
●マリトッツォ(牝 父ドゥラメンテ/母ポリリズム 友道康夫厩舎)
ヴァランシエンヌ(牝 父ドレフォン/母メリーウィドウ 西村真幸厩舎)
ドウデュース(牡 父ハーツクライ/母ダストアンドダイヤモンズ 友道康夫厩舎)
ファイナルアンサー(牝 父ハーツクライ/母ファイナルディシジョン 手塚貴久厩舎)
スパイダーバローズ(牡 父ハーツクライ/母マラコスタムブラダ 中内田充正厩舎) ※13位
フィデル(牡 父ハーツクライ/母ラッキートゥビーミー 友道康夫厩舎) ※21位
フォアランナー(牡 父ハービンジャー/母ジュモー 西村真幸厩舎) ※91位
サンドレス(牝 父ハービンジャー/母ツルマルワンピース 手塚貴久厩舎) ※54位
グランディア(牡 父ハービンジャー/母ディアデラノビア 中内田充正厩舎) ※50位
ナンヨーアゼリア(牝 父ハービンジャー/母パンデリング 手塚貴久厩舎)
コンフリクト(牡 父ビッグアーサー/母カルナヴァレ 西村真幸厩舎)
ラフシー(牡 父ブラックタイド/母ティップトップ 手塚貴久厩舎)
リンクスルーファス(牝 父ヘニーヒューズ/母ランニングボブキャッツ 手塚貴久厩舎)
ロマンドブリエ(牡 父モーリス/母レーヌドブリエ 池江泰寿厩舎)
ヴィルティス(牝 父ラブリーデイ/母リアリティー 友道康夫厩舎)
アドマイヤジェイ(牡 父ロードカナロア/母ライラプス 友道康夫厩舎)

 第1回の「POG的データ分析」では、友道康夫調教師や中内田充正調教師を特に強調しました。まだまだ面白そうな馬がデビューを控えておりますので、ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

マジカルキュートの口コミ


口コミ一覧

今日の注目馬

 trance30 2021年7月17日() 08:43

閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 3

〇複勝おすすめ馬
・福島2R ⑤ビリーヴインミー
セレクトセールで社台グループ生産馬が高値でバンバン落札される中、
カレドニアロードの2021が1億3500万円の値を付けた日高のグランド牧場。
活躍生産馬の大半がダート馬。カレドニアロードは米2歳牝馬チャンピオンで、
この馬を繁殖として買ってくるあたりにも、ダートへのこだわりを感じる。
ビリーヴインミーもバリバリのダート血統で、当然の如くデビューから一貫してダート。
もともと未勝利は勝てるとの評価だったが、ここ2戦を見ても、初勝利は目前まで来ている。
来週から2場開催のため、新潟になると強い関西馬たちと走らねばならず、
暑い中の中1週だが状態はキープできており、ココで決めておきたい。

・福島4R ⑬レンジストライク
武井師が「いつもは放牧に出すと超デブデブになって帰ってくるんだけど、今回は
普通の体で帰ってきたから調整が凄くスムーズだったよ」と余裕の笑みを浮かべるこの馬。
追い切りに乗った主戦の石神騎手も「鼻出血明けだった前走時とは態勢が全然違うし、
今回は別定SA(賞金を持っている馬にとってはSBよりも条件が緩い)で斤量面も魅力。
この状態なら普通に勝つと思う。」とのこと。
そもそも入障後はすべて休み休みで①①⑩③④着で、レース中に脚をぶつけてヤメた3戦目
以外は崩れておらず、今回の状態でこのメンバーなら十分勝ち負け。

・福島5R ①マジカルキュート
母が桜花賞3着馬のソーマジックで、兄姉も秋華賞2着のマジックキャッスルや
ソーグリッタリング、ソーヴァリアントなど活躍馬多数の良血馬。牧場にいた時から
「ソーマジックの最高傑作になる」と評判で、POG関連でも大きく取り上げられていた。
4月下旬にゲート試験に合格し、当初は6月の中京か阪神という王道デビューの予定
だったが、放牧先で蕁麻疹の症状が出たため、プランを練り直すことに。
そこで目を付けたのが、牝馬限定戦、芝1800m、関東馬相手と条件が揃っていた
このレース。鞍上もマジックキャッスル、ソーヴァリアントの主戦を務めていて、
福島リーディングの戸崎圭太騎手を早々と確保する徹底ぶりで、
予定がずれ込んだことで却って絶好のデビュー戦が見つかったと言えるかもしれない。

〇軸おすすめ馬(複勝約1.1倍)
・函館1R ⑨ブラックボイス   ・函館3R  ⑥ストーンフェンス
・函館5R ⑤ダンスウィズジョイ ・函館10R ①オセアダイナスティ

 プラス1 2021年7月17日() 08:42
[コメント募集] 福島5R 09セットセイル [女神or地獄のロ...
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 4

伸ばした手の先に待っているのは 果たして 幸運の女神か 、サンシャインの地獄のローラか






09セットセイル は 、現在 単勝30倍、複勝3.9倍 といったところです。

一応 私の予想プログラム的には マジカルキュートにも引けを取らない感じです





この馬、来ると思いますか? 買うとすると どのぐらい 賭けられますか? 

よろしければ コメントお願いします。


なお、コメントいただける場合は できれば レース開始までにお願いします。
レースが終わった後のコメントですと 活かせないですしね

[もっと見る]

 正義の魂 2021年7月17日() 03:08
単勝厳選1頭 2021年7月17日(土)
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 3

福島5R 2歳新馬

1枠1番 マジカルキュート

某POGにて、私にほぼ絶対に勝つ、
某プレイヤー氏の、自信の指名馬。

一方、私は同馬の指名をやめたので、
マジカルキュートは、ここを圧勝し、
POG期間内に、重賞を勝つことが確定した。

[もっと見る]

⇒もっと見る

マジカルキュートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マジカルキュートの写真

投稿写真はありません。

マジカルキュートの厩舎情報 VIP

2021年7月17日2歳新馬4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マジカルキュートの取材メモ VIP

2021年7月17日 2歳新馬 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。