ドラセナ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2015年3月14日生
調教師中竹和也(栗東)
馬主林 正道
生産者秋田牧場
生産地新冠町
戦績 4戦[1-1-0-2]
総賞金830万円
収得賞金400万円
英字表記Dracaena
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
アドマイヤラック
血統 ][ 産駒 ]
アドマイヤムーン
アドマイヤラピス
兄弟 トーセンジェロニモ
前走 2018/05/05 プリンシパルS OP
次走予定

ドラセナの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/05 東京 11 プリンシパル OP 芝2000 1471238.41013** 牡3 56.0 田辺裕信角居勝彦468(+4)2.02.4 4.237.8⑬⑪⑫コズミックフォース
17/11/25 京都 4 2歳未勝利 芝1800 158147.531** 牡2 55.0 C.デムー角居勝彦464(-2)1.50.2 -0.034.8⑧⑦インスピレーション
17/11/12 京都 3 2歳未勝利 芝1400 156102.415** 牡2 55.0 C.デムー角居勝彦466(-12)1.23.6 0.534.6⑩⑩グリエルマ
17/10/15 京都 5 2歳新馬 芝1800 127910.632** 牡2 55.0 福永祐一角居勝彦478(--)1.51.1 0.136.4⑤④フォックスクリーク

ドラセナの関連ニュース

【プリンシパル】厩舎の話

2018年5月4日(金) 05:03

 ◆アイスバブル・池江師 「状態はよさそう。広いコースは合う」

 ◆イェッツト・蛯名騎手 「前走は少しトモに疲れもあった。休ませて状態は前回よりもいい」

 ◆イペルラーニオ・矢作師 「状態はいい。この舞台は向いている」

 ◆インスピレーション・昆師 「状態は維持。どれだけやれるか」

 ◆コズミックフォース・国枝師 「けいこの動きはよかった。東京で改めて」

 ◆コスモイグナーツ・大平助手 「体調は変わりないし、距離も問題ない。どこまで粘れるか」

 ◆サトノシリウス・田代助手 「直線の長いコースで味が出ると思う」

 ◆ジャックローズ・斉藤崇師 「1走ごとにしっかりしてきた。しまいは伸びてくれる」

 ◆ドラセナ・辻野助手 「能力は間違いなくある。輸送で絞れれば」

 ◆トーセンヴィータ・土谷助手 「芝替わりで相手強化も、以前よりも調教でも動けるようになってきた」

 ◆トーセンクリーガー・小野師 「東京に実績がある。自分のリズムでどこまで粘れるか」

 ◆ハッピーグリン・田中淳師 「前走後は順調に回復。前走は内に入ったことで伸びを欠いた。東京で」

 ◆ブレステイキング・森助手 「今回は蹄の状態も安定しているので、前走以上の期待」

 ◆ワセダインブルー・金成師 「体調は変わりなくいい。このメンバーでどこまでやれるか」

【京都新聞杯】特別登録馬2018年4月29日() 17:30

[もっと見る]

【2歳新馬】京都5R フォックスクリークが人気に応えデビュー勝ち 2017年10月15日() 12:47

 10月15日の京都5R・2歳新馬(芝・外1800メートル)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気フォックスクリーク(牡、栗東・中内田充正厩舎)が3番手追走から直線抜け出してデビュー勝ち。タイムは1分51秒0(稍重)。

 外から食い下がったドラセナ(3番人気)が半馬身差の2着に入り、中団から脚を伸ばしたニシノキントウン(8番人気)がさらに2馬身遅れた3着だった。2番人気ピボットポイントは5着。

 フォックスクリークは、父ディープインパクト、母クロウキャニオン、母の父フレンチデピュティという血統。全兄カミノタサハラは2013年の弥生賞・GIIの勝ち馬。

 ◆中内田充正調教師「もともと期待していた馬ですからね。こういう馬場を心配しましたが、ジョッキーがうまくレースをしてくれました。一つ一つ課題をクリアして、いい形で成長してくれたらと思います」

★15日京都5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】レッドセインツ京都新聞杯へ2011年4月21日(木) 05:00

 ★…はなみずき賞を快勝したレッドセインツ(栗・角居、牡)は、引き続き四位騎手とのコンビで京都新聞杯(5月7日、京都、GII、芝2200メートル)へ向かう。

 ★…ドラセナ賞を勝ったロードカナロア(栗・安田隆、牡)は葵S(5月14日、京都、OP、芝1200メートル)を予定。

 ★…オースミマイカ(栗・昆、牝)とピュアオパール(美・戸田、牝)は、フローラSを見送り、スイートピーS(5月1日、東京、OP、芝1800メートル)に向かう。

[もっと見る]

ドラセナの関連コラム

閲覧 1,904ビュー コメント 0 ナイス 8



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


NHKマイルC>

【優先出走馬】

カツジ(B)
もともと調教では時計の出る馬だが、2走前のきさらぎ賞時は乗り込んでいたもののこの馬にしては時計は掛かっていた。パドックでも全体に丸い感じで、馬体重同様太かったのだろう。それが前走時は調教でかなり速い時計が出るようになり、パドックでもお腹のあたりがスッキリしてガラッと良くなったように見せていた。この中間も、前走と同様に1週前追い切りを坂路で松山騎手騎乗で追われ好時計と好調維持の様子。これで最終追い切りをCWで馬なり好時計という内容で消化して来れば前走と同じような状態で出走できそうだ。

ケイアイノーテック(D)
この世代最初の新馬戦勝ち馬。坂路で好時計の出る馬だが、2月から月1で3戦使われて権利獲りのために力を使ってしまった感じで、この中間は軽めの調整で時計が掛かっている。ちょっと上積みを期待するのは厳しそうだが、最終追い切りでの内容、動きを見てから最終的な判断をしたい。

デルタバローズ(F)
3戦しているが、前2走とも間隔を空けての出走だった馬。前走時は乗り込み量が少なめで、今回は初めて間隔を詰めての出走という状況だが、この中間は1週前に放馬で強く追えず坂路で軽めの追い切りばかりという過程となっている。500kgほどある大型馬で、この調教内容だとあと1週で仕上げるのはかなり厳しいのでは。

パクスアメリカーナ(D)
2走前が強い内容でインパクトがあったが、前走は内を回っての2着で勝ち馬とはかなり力の差を感じた。追い切りの動きを見るとそれほど迫力は感じられず、1週前追い切りでも併走遅れという状況下、今回は関東への輸送もありそれほど好材料が見当たらない。

レッドヴェイロン(E)
前走(6戦目)で初勝利。前走時もそれほど目立つ時計が出ていた訳でもなく、この中間も1週前にCWを長めからの軽めの追い切りのみ。上積みを期待する調教は見られない。


【以下、収得賞金順】

ミスターメロディ(B)
前走時は初の芝でのレースということもあり、芝での追い切りが中心だったが、この中間は坂路、CWに戻して調教されている。前走で芝の重賞で勝ってはいるものの、まだまだ芝適性には疑問が残るし距離のマイルも決して良いとは......。ただ、追い切りでの力強い走りは状態の良さを表しているとみられ、出来に関しては良いということだろう。

カシアス(C)
前走が休み明けでマイナス馬体重。この中間は間隔も詰っていて再度の関東への輸送があり、坂路で速い時計は出していない。1週前追い切りでも、CWを長めから追われて先着も本来はもっと時計は出る馬なのでどちらかというと控えめな内容だった。叩いて上積みというよりは、反動が出ないような調整といった感じ。

プリモシーン(A)
休み明けも関西への輸送がありマイナス馬体重での出走となった前走は、パドックでは2走前同様にチャカチャカしていてテンションは高め。それでも馬体は締まっていて毛艶もピカピカで出来自体は良かった。ただレースでは、勝ち馬と同じような位置にいながらジョッキーが内にこだわった乗り方で直線でなかなか進路ができず、ゴール前でも両サイドから挟まれて完全に脚を余す不完全燃焼の競馬に終わってしまった。今回は関東での競馬で間隔が詰まっているので、この中間は日曜日に速い時計を出しただけだが、前走時に仕上がっていたので直前でもう1本追い切れば十分。

アンコールプリュ(E)
この馬も桜花賞からの参戦となるが、2週前に速い時計を出しているものの1週前追い切りをやっていないところが気になるところ。

フロンティア(A)
前走時は乗り込み量が豊富で、坂路で速い時計も出ていて1週前がコース追い、直前が坂路とこの馬の好走時のパターンに戻っていた。前走から間隔も十分あるので、この中間も入念な乗り込みとなっていて、1週前の追い切りでもCWを3頭併せの大外に併せて先着と引き続き好内容。輸送もあるので最終追い切りを坂路で終い伸ばす感じなら、前走以上の状態で出走できそうです。

ロックディスタウン(D)
もっと走っていい馬だとは思うが、転厩など環境の変化とともに結果が伴わず前走の負け方もかなり重症。牝馬は一度このようになってしまうと元に戻るのにはかなりの時間と労力を要するので、今回一変というのは厳しそう。

リョーノテソーロ(D)
前走は上位入線馬たちと同じような位置取りでのレースだったが、直線で伸びきれなかった。マイルはこの馬には距離が長いかもしれない。1週前追い切りの動きに関しては、時計ほどは動いていない感じで、特に変わった印象もない。

ダノンスマッシュ(B)
ファルコンS、アーリントンCと使われての今回が叩き3戦目。1週前追い切りではいつも通りCWを3頭併せの外に併せ、ほぼ馬なりも余裕のある脚色で楽に先着と好内容。最終追い切りでも良い動きなら、上積みは十分ありそう。


トーセンブレスオークスへ出走のため回避予定。
この中間はプールと29日に坂路で軽めのみと出走態勢にはない。

ルーカス(C)
スプリングSでは◎にしたぐらい、調教に関しては乗り込み量、動きともに良かったもののレースでは大敗してしまった。この中間は乗り込まないようにしているようで、直前に牧場から戻しての調整。1週前追い切りも押さえたままで内に併せる内容で、手応えは悪くなく調子は悪くないのだろうが、気性的にはこれで○でも中身は?といった印象の動きで、正直あてにしづらい部分はある。


【以下、除外対象馬】

ファストアプローチ(B)※トーセンブレス回避の場合、出走可能。
1週前追い切りでは、先週青葉賞を勝ったゴーフォザサミットの外に併せて手応えに余裕ありの好内容を示しており、ここ2戦と比べても動きは良かった。上積みがありそう。

アイスフィヨルド(C)
前走は内めをロスなく回ったことはあると思うが悪くない内容。ただ使い詰めできており、中間からも上積みは期待できそうもない。

アルジャーノン(E)
3月から4戦していて、2勝はしているがローテーションに無理がありこの中間もプールでの調整のみ。出走してきても厳しい。

ミュージアムヒル(D)
前走が今年3戦目で使われるごとに馬体重も減ってきている。出走できても連闘になるので厳しい。


※なおタワーオブロンドンテトラドラクマギベオンに関してはシューナカコラムでコメントしているのでそちらをご覧ください。




京都新聞杯

【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)

ケイティクレバー(B)
単騎での逃げが理想的ではあるが、前走時は控える競馬を意識した調教内容だった。この中間は間隔もないので1週前も軽めで、最終追い切りの動きを見てから。

グローリーヴェイズ(A)
きさらぎ賞からの休み明けとなるがしっかり乗り込まれ2週前、1週前ともに好時計をマークと状態は良さそう。京都への輸送も前走で経験済で心配はないと思うが、レースで気難しい面を見せるので乗り替わりがどう出るか心配な面もあり。

ダブルシャープ(C)
転入後休みなく使われていて、この中間も良くも悪くも大きく変わった感じはない。上積みは期待できそうもないが、最終追い切りの動きを見て判断したい一頭。

アドマイヤアルバ(B)
デビューから勝ち切れないことが多かったが大負けもなく堅実な馬。これまでしっかり乗り込んで出走してきた馬で、今回も2週前、1週前にその間の日曜日としっかり時計を出していて仕上がりは良さそう。

アルムフォルツァ(C)
ここ3戦は間隔が詰まっているので、1週前に時計は出ていない。調教では時計の出る馬なので、最終追い切りは時計より動きで判断したい。

シャルドネゴールド(A)
前走では◎にしたくらい調教内容が良かったが、レースでは伸びきれなかった。もともと休み明けは新馬戦も含めて負けていて、叩き2戦目は2戦2勝と成績が良いタイプ。1週前には遅れはしたものの坂路で好時計が出ていて、今回も叩き2戦目での好走が期待できそうな出来。

タニノフランケル(C)
この馬も間隔がそれほどないのでこの中間は軽め。時計は出る馬なので最終追い切りは内容と動きを見てから。

フランツ(C)
間隔を空けて使っている馬で坂路での乗り込み量も豊富。デビュー前から終いの時計がかかる馬で、この中間も良く言えばいつも通り、悪く言えば大きな変わり身がない印象。

メイショウテッコン (B)
調教では時計の出ていた馬だったが前走時は珍しく悪い時計ばかりで、出来が良くない印象があった。この中間は良い時計が出ていて、調教的には戻っている感じで出来は前走時より良い。

ユーキャンスマイル(A)
この中間も併せ馬で毎週のように追われていて順調な調整ができている。前走時は遅れるところがあったが、この中間は併入か先着で出来に関しても良さそう。

レイエスプランドル (B)
この馬は火曜日に速い時計を出す馬で、1週前もCWを長めから好時計が出ていて引き続き調子は良さそう。

レノヴァール (D)
スプリングSから間隔が空いているので乗り込み量は豊富も、2週前、1週前と併走遅れで時計も物足りない。

ロードアクシス(C)
前走で間隔を詰めて使ったのでこの中間は乗り込み量が少ない。1週前も軽めで上積みまではどうか。


【以下、抽選で5頭が出走可能】

アールスター(C)
前走は厳しいローテーションで未勝利勝ち。1週前、日曜と悪くない時計が出ていて、調子落ちはそれほどなさそう。

イペルラーニオ(E)
かなり使い詰めでの未勝利勝ち。未勝利戦出走時も調教では目立つ時計は出ておらず、馬体も減ってきているので状態は一杯。

インターセクション(C)
中1週での出走で日曜日に時計を出しているだけなので上積みは厳しそう。最終追い切りでの動きを見て。

サトノシリウス(C)
未勝利勝ちから間隔を空けての出走で乗り込まれているが、先週の追い切りでは芝の道悪ということもあると思うが脚がしっかり地面をとらえられておらず、力強さのない走り。動きは物足りなかった。

ステイフーリッシュ(C)
ホープフルS3着馬で実績は上位も1勝馬で賞金不足。共同通信杯以来の休み明けになるが乗り込み量が少なく時計もそれほど目立つ時計は出ていない。最終追い切りでどんな動きを見せて仕上げてくるか。

ドラセナ(E)
昨年秋以来の出走で、乗り込まれているものの目立つ時計なし。もっと時計は出る馬なので。

リシュブール(B)
2月のつばき賞以来の出走で乗り込み量は豊富。1週前追い切りではジョッキー騎乗で併せて先着と仕上がりは良さそう。



◇今週はNHKマイルC&京都新聞杯編でした。
先日、クラブがリニューアルしたYGGオーナーズクラブ※( https://ygg-owners.jp )の愛馬見学会が行われ、個人的に旧クラブ(ブルーインベスターズ)の時代から20年以上細々と会員を続けていて今回初めて参加させてもらいました。今回は美浦近郊の育成牧場でトレーニングしている2頭だけの見学でしたが、ゲストにその2頭を管理する予定の根本調教師、星野忍調教師のお二人と、根本厩舎所属の丸山元気騎手、藤田菜七子騎手も参加してくれてなかなか豪華な見学会となりました。4人ともそれぞれ話す機会もあり、とても有意義な時間を過ごすことができました。今はどこにいてもいろんな情報がいつでも手に入る時代ではありますが、今まで通り今後も自分の足でいろんなところに出て行って競馬の知識や人脈を広げていってウマニティの会員の方々に少しでも何か還元できればと思っています。そして、今回は藤田菜七子騎手にウマニティの会員の方へのプレゼント用にサイン(写真付き)を書いて頂いたので、どんな形になるかは分かりませんが今後の何かの企画時にでもプレゼントさせて頂けたらと思っています。
※プレゼント用のサインを頂く際に、根本先生に確認したところ「今は偽物がたくさん出回る時代だから証拠の写真もしっかり撮ってもらいなさい」と言ってくれたので、しっかり写真も撮らせてもらいましたよ パシャリッ。




それでは次回オークス編でお会いしましょう。



NHKマイルC、京都新聞杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。

※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2011年4月15日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2011年04月15日
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2011年4月16日()の凄馬!>
極凄馬
小倉3R 3歳未勝利
サトノパイレーツ(+4.6)

極凄馬
阪神3R 3歳未勝利
カレンジェニオ(+4.2)

超凄馬
小倉10R ドラセナ
ロードカナロア(+2.9)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
ピュアマインド(+2.5)

超凄馬
小倉1R 3歳未勝利
ギンザスクランブル(+2.1)

<『凄馬』の見方>
凄馬・・・勝率28%、複勝率58%を誇る軸馬候補!
超凄馬・・・凄馬を超えた凄馬、堅軸候補。勝率・複勝率が大幅UP
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率51%、複勝率81%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ドラセナの口コミ


口コミ一覧
閲覧 78ビュー コメント 0 ナイス 0

それでは、先週末の的中を振り返って再度お祝いしていきましょう!


--------------------------------------------------------------------------------

☆実馬券の的中☆
なまたまさん、ビップライブリーの複勝的中おめでとうございます!!!!!
最終レースで負ければPATの残金0というところまでおいこまれてからの復活劇!!!
しかも、赤字を全て穴埋めしてしまうなんて素晴らしすぎますよ~!
パチスロ北斗の拳でボーナス終わった~と思った後の、「ケーーーン!」に相当するぐらいのうれしさありますね~。


--------------------------------------------------------------------------------

☆超おいしい単勝選手権の的中☆
matさん、シュヴァルグラン単勝倍的中おめでとうございます!!!!!
単勝13.3倍を一本釣りってだけでも気持ちよすぎると思いますが、
1年前から狙ってた馬での的中ということで気持ちよさ倍増でしたね~。
ここでシュヴァルグランの単勝を買えたという眼力は素晴らしいです!

なまたまさん、ドラセナの単勝的中おめでとうございます!!!!!
複勝ころがしにも指名されてたので、単勝7.5倍、複勝2.1倍のダブル素晴らしいです!
これで赤字分も減りましたし、まだまだ地力黒字圏内なので、
12月大好きな中山開催などでの黒字化に期待してますよ~!


--------------------------------------------------------------------------------

☆複勝ころがし大会の的中☆
なまたまさん、メイケイレジェンドなどの複勝ころがし成功おめでとうございます!!!!!
メイケイレジェンドの複勝4.0倍は素晴らしいです!
4倍台の複勝なんて当てるの難しいのにすごいですし、
10頭指名して6頭が複勝圏内という成功率の高さもさすがでしたよ!



--------------------------------------------------------------------------------

☆追記☆
それぞれの企画に指名馬を書いてくださったみなさん、
予想や的中報告してくださったみなさん、
ありがとうございました。

当たった方は引き続き今週末もその調子でガンガン当てていっぱい稼いでください。
ハズレだった方は今週末こそバッチリ当てて、来週のこのコーナーでお祝いさせてくださいね~。




--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
女性YouTuberが、見知らぬ人に服の上から胸を揉ませる「フリーおっぱい」という企画を渋谷駅前で実施し、60人が「フリーおっぱい」に参加したそうです。

おっぱい揉まれる女性YouTuberよりも、
おっぱい揉んでる時の顔を大勢の人達に見られる男性陣の方が恥ずかしそうですね。

 マリオおっさん 2017年11月12日() 21:30
予想したレースのその後(11/12版)
閲覧 163ビュー コメント 0 ナイス 1

京都
1R→なかなかのハイペース。勝ったストリはダートの短いところなら昇級しても。ただ、メンバー的には平凡なメンバーか。本命のダイチョウセブンはかなり苦しいレースが続きそう。
2R→ここはやや前半が早いが、気にするほどではないか。ついに勝ち切ったバイラ。馬体さえ維持できれば昇級しても。2着以降はだいたい能力順だが、レベル的に狙えて4着までか。
3R→ここはスローペース。上位ではミトノアミーゴ、ドラセナがいい競馬をしていたか。逆にエイシンウェルズは枠や展開に恵まれないと次は苦しいか。
4R→ここもスローペース。2着のキューピッドアローが1番内容があるレースをしていたか。ただ、勝ったフィニフティもまだ余裕はあるように見えたから、この2頭は次も注目。
5R→ここも新馬戦らしいペース。勝ち馬はディープ産駒らしく、決め手で上回っていた。2~4着、内回りなら6着まで次は狙えそう。レベル的にも水準はあるか。
6R→ここもスローペース。2・3着は休み明け好走の反動さえなければ次走で勝ち上がれそう。4コーナーで外を回ったスペクター、4・5着馬も相手次第で勝ち負けへ
7R→ここもスローペース。大まくりをしたメイショウサルーテの三津谷騎手の判断は正しかったが、さすがに力がなさすぎた。結果はそのメイショウサルーテ以外の4角5番手以内で決まった典型的な前残り。差し馬勢は展開次第で巻き返しも。
8R→大逃げのビナイーグルはさすがに飛ばしすぎだったが、その他は平均ペースか。ただ、大逃げでペースを狂わされたか、逃げ馬以外ほぼ4角のまま決まった。本命のデリスモアは良馬場なら次も勝ち負け。
9R→ペース的には前後半イーブンだった感だが、馬場の問題なのか2着まで行った行った決着になった。ジュンヴァルロは評価していた馬だが、2着馬は2走連続で恵まれた感。6枠2頭は期待していたが、悲しい結果。ドンアルゴスは評価に値する。
10R→先行2頭は飛ばしすぎだが、3番手以降はそこまでのペースではなかったか、3番手の最低人気ラインルーフが競り合いを制する。テンザワールドは勝ちにいった分止まったか。エポックはダッシュがつかず中団が逆に良かった。
11R→エリザベス女王杯。詳しくは別の日記で書くが、スローペース。ミッキークイーンはポン駆けが効くタイプか。勝ったモズカッチャンは早め抜け出しからの粘りに持ち込めば一線級。ただ、有馬記念に行くなら、キタサンブラックと同系統なだけに少し苦しいか。
12R→スローペース。アッフィラートが内容的には1番か。本命ルエヴェルロールはやはり馬体が増えて欲しい。
福島(多分初めて)
10R→前二頭を中心にハイペース。ただ、このメンバーならアンヴァルの力が違った。メンバー的にはハイペース押し切りほどの評価は必要ないか。そして、3着以降は500万に変換してもいいか。
11R→やや遅いペース。ゴール前はハンデ戦らしいレースになったが、先行利があったウインブライトの押し切り。ヒストリカルもいい競馬はしたが、欲を言うと2着に残ってほしかった…。サンマルティンは外を回った不利もあるが、重賞勝ち負けにはまだ自力不足か。
追記
WIN5について→1億を久しぶりに超えた。(去年の8月以来)さらにたらればだが、エリ女でもしクロコスミアが勝っていたらおそらくキャリーオーバーだったか。ただ、京都10Rは自分は買えない馬だっただけに仕方ない。

[もっと見る]

 馬券のAエース 2017年10月14日() 20:26
【日曜の格上馬】+秋華賞♪ 
閲覧 370ビュー コメント 0 ナイス 6

吉田 豊≪騎手≫〔通算1200勝〕アポロナイスジャブ
藤岡 健一≪調教師≫〔通算400勝〕ロンロネオ
メモリアル達成♪♪おめでとうございますm(_ _)m

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
伊藤 工真≪騎手≫〔現在99勝〕
川島 信二≪騎手≫〔現在299勝〕
高倉 稜≪騎手≫〔現在199勝〕
中村 均≪調教師≫〔現在699勝〕
大久保 龍志≪調教師≫〔現在399勝〕ブライトムーン ラパビエス
中内田 充正≪調教師≫〔現在99勝〕
島川 隆哉≪馬主≫〔現在499勝〕トーセンヴィータ ライズスクリュー
岡田 牧雄≪馬主≫〔現在399勝〕グランアラミス
ノースヒルズ≪馬主≫〔現在199勝〕ラフィングマッチ ブライトムーン

あれ?ブライトムーンならWメモリアルφ( ̄∇ ̄o)

///////////////

【土曜の格上馬】
京都2R…ラブカンプー【1着】
新潟5R…ファストライフ【2着】
東京7R…レッドジェノヴァ【2着】
新潟8R…ビービーブレスユー【2着】
新潟10R…プライムセラー【1着】
※オール連対達成

【日曜の格上馬】
東京1R…ジョブックコメン
京都7R…ショパン
東京8R…アーバンキッド
新潟10R…フライングレディ
新潟12R…サトノキングダム

【厩舎&騎手】高確率メソッド
東京1R:◆ハウナニ 戸崎&手塚〔複勝率〕45.2%
東京6R:◆トウカイフィーバー 戸崎&菊川〔複勝率〕43.5%
京都2R:◆ブルヴェルソン ルメ&高野〔複勝率〕44.0%
京都2R:◆ラクロアクリスエス 岩田&庄野〔複勝率〕42.9%
京都3R:◆グアン 武&池江〔複勝率〕47.4%
京都3R:◆メガリージョン 福永&野中〔複勝率〕53.5%
京都3R:◆ロードマドリード デム&角居〔複勝率〕54.8%
京都5R:◆ドラセナ 福永&角居〔複勝率〕47.4%
京都5R:◆ピボットポイント ルメ&友道〔複勝率〕54.8%
京都7R:◆ショパン デム&角居〔複勝率〕54.8%
京都7R:◆レジェンドセラー ルメ&木村〔複勝率〕65.2%
京都9R:◆ダノンスマッシュ 福永&安田〔複勝率〕49.3%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【秋華賞】京都2000m

≪馬指数≫
1位:〔89〕①アエロリット
2位:〔79〕④モズカッチャン
3位:〔77〕②ラビットラン ⑦リスグラシュー

≪タイム指数≫
1位:〔70.5〕⑯ファンディーナ
2位:〔70.6〕①アエロリット
3位:〔70.8〕④モズカッチャン ⑤ブラックスビーチ

≪LAP一致度≫
②ラビットラン ⑱カリビアンゴールド ⑭ディアドラ

※10/11・13に≪攻略ポイント≫その1・その2更新しています。
まだ雨は降るのか?過去3連単1000万馬券の年にオークス2ケタ着順【0-1-0-43】
から例外で挽回したムードインディゴが前走ローズS2着。
なんかカリビアンゴールドと被る気がする。(〃´∀`゚〃)。
今年は≪鉄板≫データ馬が出走!「良」ならという条件付きなので雨は勘弁^^;
↑上の中にいますが、自サイトの会員さんにはデータ公開。
降るなら思いきり荒れてほしいなぁ( ̄(エ) ̄)ノ(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

昨日の日記にも書いたゆずさん愛馬、アインザッツ⑫人気3着 おめでとうございますm(^^)m
軍資金が少なくなったところでワイド【78.6】は本当に助かりました♪(笑)
隠しネタの3鞍公開買い目新潟最終千直の枠5-5・6・8の3点【36.1倍】で的中(^o^)/
明日に繋がって良かったですね(*´∀`)o∠☆゚+。*

さぁGⅠなのでこれをホームランに変えましょう\(*⌒0⌒)b♪

[もっと見る]

ドラセナの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ドラセナの写真

投稿写真はありません。

ドラセナの厩舎情報 VIP

2018年5月5日プリンシパルS13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ドラセナの取材メモ VIP

2017年11月25日 2歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。