コスモボアソルテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 芦毛 2012年4月14日生
調教師蛯名利弘(美浦)
馬主有限会社 ビッグレッドファーム
生産者元茂 義一
生産地新ひだか町
戦績41戦[3-6-0-32]
総賞金4,162万円
収得賞金950万円
英字表記Cosmo Boa Sorte
血統 シルバーチャーム
血統 ][ 産駒 ]
Silver Buck
Bonnie's Poker
アイラブユーモア
血統 ][ 産駒 ]
ジェイドロバリー
アロートウヘヴン
兄弟 グランドツヨシグランドタイフーン
前走 2018/06/10 加古川特別
次走予定 2018/06/30 猪苗代特別 他1レース

コスモボアソルテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 阪神 10 加古川特別 1000万下 ダ1800 1446489.51410** 牡6 57.0 津村明秀蛯名利弘508(-6)1.55.9 3.639.5⑩⑫⑫⑬オメガパフューム
18/05/26 京都 9 與杼特別 1000万下 ダ1800 1635459.41616** 牡6 57.0 三津谷隼蛯名利弘514(+4)1.54.9 2.937.5⑮⑯⑭⑯ダノンレーザー
18/01/07 中山 12 4歳以上1000万下 芝2000 1623120.81514** 牡6 57.0 柴田大知蛯名利弘510(0)2.03.4 1.837.2⑤⑤レッドローゼス
17/12/24 阪神 10 江坂特別 1000万下 芝2400 1022159.899** 牡5 57.0 丹内祐次蛯名利弘510(+10)2.26.7 1.737.0ガンコ
17/12/03 阪神 10 姫路特別 1000万下 ダ1800 145766.11214** 牡5 53.0 三津谷隼蛯名利弘500(-2)1.54.8 3.140.1⑬⑫⑥⑦ワイルドカード
17/10/01 阪神 12 3歳以上1000万下 ダ1800 164734.276** 牡5 54▲ 三津谷隼蛯名利弘502(-2)1.53.7 1.539.3⑤⑤④⑥ジュンスパーヒカル
17/08/20 新潟 10 阿賀野川特別 1000万下 芝2200 1268349.1126** 牡5 57.0 宮崎北斗蛯名利弘504(0)2.12.5 0.836.0ポポカテペトル
17/07/23 福島 10 横手特別 1000万下 ダ1700 15814160.71414** 牡5 57.0 宮崎北斗蛯名利弘504(+6)1.47.6 1.739.0⑥⑤エイシンビジョン
17/05/28 京都 12 與杼特別 1000万下 ダ1800 162391.01413** 牡5 57.0 三津谷隼蛯名利弘498(0)1.53.9 1.838.8⑨⑨⑬⑭ヴァローア
17/05/07 新潟 12 中ノ岳特別 1000万下 ダ1800 1581525.6811** 牡5 57.0 丹内祐次蛯名利弘498(0)1.56.6 2.841.1⑧⑧⑦⑧イーストオブザサン
17/03/11 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 112224.485** 牡5 57.0 柴田大知蛯名利弘498(-8)1.53.5 0.637.2⑦⑧⑧⑦クールオープニング
17/02/11 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 1671356.7912** 牡5 57.0 柴田大知蛯名利弘506(+2)1.38.7 1.838.4⑧⑧ゴールデンバローズ
17/01/14 中山 7 4歳以上500万下 ダ1800 164813.561** 牡5 57.0 柴田大知蛯名利弘504(0)1.55.1 -0.140.2⑦⑦ベバスカーン
16/12/25 中山 6 3歳以上500万下 ダ1800 16486.854** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘504(0)1.55.5 0.640.2⑨⑨⑥⑦パイロキネシスト
16/12/11 中京 9 3歳以上500万下 ダ1900 16488.842** 牡4 54▲ 三津谷隼蛯名利弘504(-6)2.01.6 0.139.3⑮⑮⑪⑩ウィーバービル
16/12/03 中山 7 3歳以上500万下 ダ1800 16487.1415** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘510(+8)1.56.1 2.440.6⑩⑨ネイビーブルー
16/11/13 福島 6 3歳以上500万下 ダ1700 158154.722** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘502(+2)1.45.6 0.038.6⑧⑦ハッピーメモリーズ
16/10/22 東京 6 3歳以上500万下 ダ2100 96614.457** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘500(+2)2.12.8 1.339.1ロードボアソルテ
16/10/02 中山 7 3歳以上500万下 ダ1800 162417.765** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘498(-2)1.53.5 1.139.3⑥⑧⑤⑥スウィフトレイド
16/09/17 中山 7 3歳以上500万下 ダ1800 162420.582** 牡4 57.0 柴田大知蛯名利弘500(0)1.53.5 0.038.3⑭⑬ヒプノティスト

⇒もっと見る


コスモボアソルテの関連ニュース

 11日の中山9R黒竹賞(3歳500万下、ダート1800メートル)は、後藤浩輝騎手騎乗の1番人気アンヴァリッド(牡、美浦・古賀慎明厩舎)が差し切って無傷のV2でオープン入りを決めた。タイムは1分54秒9(良)。

 ノースヒーローが積極的にハナを奪い、ホワイトフーガが2番手。その後ろにコスモボアソルテトウカイバレットなどが続く。人気のアンヴァリッドは後方集団からレースを進めた。平均ペースで流れたものの、3コーナーあたりでアンヴァリッドが外から進出を開始。一気に前を射程圏にとらえて直線に向かう。2番手から手応え良く抜け出したホワイトフーガに、外からスピリッツセカンドが迫るが、その外からアンヴァリッドがグイグイと力強く伸び、前2頭をかわして快勝した。1/2馬身差の2着が2番人気のホワイトフーガ。さらに1馬身1/4差の3着が3番人気のスピリッツセカンドで、上位3頭は人気通りの入線となった。

 アンヴァリッドは、父ハーツクライ、母ストールンブライド、母の父へクタープロテクターという血統。通算成績は2戦2勝となった。

 後藤騎手は「前半の手応えは良くなかったですが、そのぶん、脚がたまっていました。向こう正面で上がって行って、直線を向いてからは抜け出していた2着馬をよく捕らえてくれました。粗削りな面がありますが、ここ2戦は集中して走ってくれていますし、この感じでいってくれればいいですね」と無敗でオープン入りしたパートナーの飛躍を期待していた。

★11日中山9R「黒竹賞」の着順&払戻金はこちら

【2歳新馬】オメガハイヌーン内から抜け出してV 2014年10月11日() 11:51

 11日の東京4R2歳新馬(ダート1600メートル)は、フランシス・ベリー騎手騎乗の4番人気オメガハイヌーン(牡、美浦・大和田成厩舎)が直線インから抜け出して快勝した。タイムは1分39秒6(良)。

 ハードアスリートが気合をつけて先行。ノボバカラヴェイルドスケールが2番手を併走し、オメガハイヌーンはその直後につける。人気のパッショネイトランも好位のインからレースを進めた。直線に向くとハードアスリートは脚いろが鈍り、ノボバカラヴェイルドスケールが抜け出しを図るが、その2頭の内を鋭く突いたオメガハイヌーンがあっという間に抜け出す。そのまま差を広げ、堂々と押し切った。ベリー騎手は短期免許期間の初日から結果を出している。3馬身1/2差の2着は、ゴール前で外から力強く伸びた5番人気のコスモボアソルテ。さらに3/4馬身差の3着がパッショネイトランだった。

 オメガハイヌーンは、父ゴールドアリュール、母レッドシルフィア、母の父SongandaPrayerという血統。

 ベリー騎手は「思ったよりも前の位置で集中して走ってくれました。追ってからも反応してくれましたが、抜け出してからはフラフラしていました。体がしっかりしてくればもっとよくなります」とさらなる良化を見込んでいた。

★11日東京4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【馬名決まりました】美浦(9月18日登録分)2014年9月23日(火) 14:10

モノクロームシチー(牡、父アグネスデジタル、母モノトーン、美浦・金成貴史

フォアニーム(牝、父アドマイヤムーン、母ヴェルヴェットレディ、美浦・木村哲也

キョウエイラハイナ(牝、父エンパイアメーカー、母アヴェニューズレディ、美浦・藤原辰雄

マイグレートレルム(牡、父エンパイアメーカー、母マイスイートホーム、美浦・久保田貴士

カズノネネヒメ(牝、父エンパイアメーカー、母マスカラーダ、美浦・小西一男

トウショウデルタ(牡、父エンパイアメーカー、母ミッドナイトオアシス、美浦・清水英克

プルメリア(牝、父カネヒキリ、母マルタカキララ、美浦・和田雄二

バンゴール(牝、父キングカメハメハ、母ローザブランカ、美浦・尾関知人

ハッピーパウダー(牝、父クロフネ、母ルミナスハッピー、美浦・木村哲也

ラミアカーサ(牝、父ゴールドアリュール、母ファミッリア、美浦・小島茂之

ニシノインシュアラ(牡、父コンデュイット、母インラヴ、美浦・菅原泰夫

ヤギリヴィーナス(牝、父コンデュイット、母ダイワノブレス、美浦・高橋義博

ヴァーサス(牡、父サウスヴィグラス、母シンワロバリー、美浦・天間昭一

プリエルトウショウ(牝、父サニングデール、母ブルームトウショウ、美浦・柴田政人

サルバドールクロス(牡、父サムライハート、母ブライアンズモアー、美浦・相沢郁

トウカイストラーダ(牝、父ジャングルポケット、母トウカイマーチ、美浦・栗田博憲

ヴァリアントアロー(牡、父ショウナンカンプ、母シーズアトムボイ、美浦・田村康仁

コスモボアソルテ(牡、父シルバーチャーム、母アイラブユーモア、美浦・蛯名利弘

パープルカクタス(牝、父シンボリクリスエス、母スイートピグレット、美浦・伊藤大士

コスモビオス(牡、父スウィフトカレント、母スレバルナ、美浦・鈴木康弘

ディアドナテロ(牡、父スウィフトカレント、母ハイフリート、美浦・池上昌弘

カカドゥ(牡、父スズカマンボ、母アイライクユー、美浦・奥村武

ホッコーヴァール(牝、父スタチューオブリバティ、母ホッコーエクレール、美浦・松永康利

エクラ(牝、父ステイゴールド、母コスモスカイライン、美浦・高橋祥泰

シゲルミコシ(牡、父ステイゴールド、母サクセスウイッチ、美浦・伊藤正徳

ジョンブドール(牝、父ステイゴールド、母シャープキック、美浦・高橋文雅

レッドサヴァージ(牡、父ステイゴールド、母ヒカルラフィーネ、美浦・二ノ宮敬宇

ロジダーリング(牡、父ステイゴールド、母メジロアリエル、美浦・新開幸一

クラウンシトラス(牝、父スニッツェル、母ファンシーオレンジ、美浦・菊川正達

スマートガール(牝、父スマートボーイ、母プリモカラーズ、美浦・伊藤圭三

コイオス(牡、父ゼンノロブロイ、母リンデンシラユリ、美浦・斎藤誠

マリオーロ(牡、父ダイワメジャー、母アイアムラヴィング、美浦・斎藤誠

サウザンリーブス(牝、父タニノギムレット、母タイキミルフィーユ、美浦・高木登

ピースワンポイント(牡、父ダンスインザダーク、母レッドダイヤモンド、美浦・大竹正博

アコルダージュ(牡、父チチカステナンゴ、母クインリーグレイス、美浦・小笠倫弘

センリツ(牝、父ディープインパクト、母ヴィフォルテ、美浦・戸田博文

ゲンパチインパクト(牡、父ディープインパクト、母グリーンインディ、美浦・萱野浩二

カレリア(牝、父ディープスカイ、母フィンランディア、美浦・黒岩陽一

ニホンピロラブリー(牝、父デュランダル、母ニホンピロアミーカ、美浦・小島茂之

トエハタエ(牝、父テレグノシス、母ヘバラー、美浦・奥村武

トーセンキューティ(牝、父トーセンファントム、母トーセンクレスト、美浦・奥平雅士

ロックキャンディ(牝、父ハーツクライ、母ガッビア、美浦・土田稔

パフューマー(牡、父ハーツクライ、母シャンスイ、美浦・高柳瑞樹

ニシノリコルディ(牝、父ハーツクライ、母ニシノブルームーン、美浦・鈴木伸尋

サウンドアラムシャ(牡、父ハーツクライ、母メジロレーマー、美浦・和田正一郎

キャンドルスピン(牝、父ハーツクライ、母レッドマシェリ、美浦・中川公成

スリルオブジョイ(牝、父バゴ、母バイオレントハート、美浦・天間昭一

ヤマノジョージ(牡、父バゴ、母ラブリイマーチャン、美浦・伊藤伸一

ノーリードエアー(牡、父バトルプラン、母ディアーブリーズ、美浦・奥村武

ファインダッシュ(牡、父ファスリエフ、母ファインレディー、美浦・的場均

オレンジガーネット(牝、父ファルブラヴ、母センターグランタス、美浦・中川公成

ホッカイブラザーズ(牡、父ファルブラヴ、母フサイチケリー、美浦・柴田政人

ハイスピードバイオ(牝、父ファルブラヴ、母ブライトネスバイオ、美浦・松山将樹

ジョコーソ(牡、父フィガロ、母ビーボーン、美浦・中川公成

アイスキャンドル(牝、父ブラックタイド、母スターキャンドル、美浦・高木登

プリサイスギフト(牝、父プリサイスエンド、母カネトシフィオーレ、美浦・尾形和幸

タイセイプレシャス(牡、父プリサイスエンド、母クイーンオブハルカ、美浦・池上昌弘

ラウレアプリティ(牝、父プリサイスエンド、母プリティブルーム、美浦・岩戸孝樹

デュアルフレイム(牡、父フレンチデピュティ、母ブローザキャンドル、美浦・杉浦宏昭

ケンブリッジタイガ(牡、父ホワイトマズル、母ケンダイヤモンド、美浦・星野忍

マイネルヴィゴラス(牡、父マツリダゴッホ、母コスモハナコ、美浦・田村康仁

シーセクション(牡、父マツリダゴッホ、母チャップアップ、美浦・菊川正達

カフェシーン(牝、父マンハッタンカフェ、母アプリシエーション、美浦・小島太

ツクバグランディー(牡、父マンハッタンカフェ、母ウェディングバレー、美浦・土田稔

カポスクオーラ(牡、父マンハッタンカフェ、母シンプリースプレンディド、美浦・尾関知人

オンディーナ(牝、父マンハッタンカフェ、母ティリオブストラッフォード、美浦・伊藤正徳

ロッカフェスタ(牡、父マンハッタンカフェ、母ルンバロッカ、美浦・田村康仁

トーセンナチュラル(牝、父メイショウサムソン、母ガールズトーク、美浦・古賀史生

ミヤギサムソン(牝、父メイショウサムソン、母サーストンフラッグ、美浦・粕谷昌央

コンドルヒデオ(牡、父メイショウサムソン、母ディアコトミ、美浦・田村康仁

サンデンバロン(牡、父モルフェデスペクタ、母モルフェナンバー、美浦・伊藤伸一

イプノーズ(牝、父リンカーン、母ブラックティー、美浦・金成貴史

ウインメアリー(牝、父リンカーン、母メジロシャープ、美浦・大和田成

ガンマーフォンテン(牡、父リンカーン、母ルビーフォンテン、美浦・石毛善彦

トウショウデュエル(牡、父ローエングリン、母ヘヴントウショウ、美浦・杉浦宏昭

レヴィン(牡、父Hard Spun、母Miss Del Gallo、美浦・和田正道

ナカヤマローマン(牡、父Lawman、母Lasting Applause、美浦・二ノ宮敬宇

ホワイトソックス(牝、父Scipion、母Ocean Cat、美浦・矢野英一

[もっと見る]

コスモボアソルテの関連コラム

閲覧 1,118ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は、10(日)に京都競馬場でG3シンザン記念が、11(月)に中山競馬場でG3フェアリーステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3シンザン記念シゲルノコギリザメが先頭で直線コースへ。シゲルノコギリザメのリードは1馬身、後続からはファインニードルピースマインドロジクライドゥーカアストラエンブレムが横一線となって前を追います。残り200mを通過、ここで逃げるシゲルノコギリザメに内からロジクライが並びかけると外からはアストラエンブレムも脚を伸ばして3頭の叩き合い!ゴール前、シゲルノコギリザメを捉えて先頭に立ったロジクライが大外から一気の脚で猛追するジュエラーを抑え込んで初重賞制覇を飾りました。クビ差の2着にジュエラー、そこからクビ差の3着にシゲルノコギリザメが入っています。
 
 
G3フェアリーステークスビービーバーレルがマイペースで逃げて直線コースへ入ります。逃げるビービーバーレルのリードは1馬身、2番手に単独でクードラパン、その後ろからはダイワダッチェスダイワドレッサーと前を追います。残り200m通過、依然先頭はビービーバーレルでリードをさらに広げて完全に逃げ込み態勢。ゴール前、ダイワドレッサーダイワダッチェスクードラパンを交わして2番手に上がりますが、ビービーバーレルには迫れません。結局、終始危なげない競馬でビービーバーレルフェアリーステークスGIIIを制しました。1馬身3/4差の2着にダイワドレッサー、そこから3/4差の3着にダイワダッチェスが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ夢月プロ山崎エリカプロ蒼馬久一郎プロ霧プロ岡村信将プロ馬っしぐらプロスガダイプロシムーンプロろいすプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
10(日)京都7Rで本命に単勝20.1倍の◎コスモボアソルテを本命に抜擢し、3連単で勝負!2着に12人気×スマイルフォース、3着に13人気△マコトグランドゥが入り、250万1810円を払い戻し!!ブービー、最低人気が2、3着の大波乱を仕留める、まさに佐藤プロの真骨頂を魅せたレースとなりました!同日の中山7Rでも◎×△の印で単勝36.5倍、枠連117.2倍、3連複2492.4倍を的中させました!5(火)中山2Rでも単勝57.3倍の◎マイネルトゥランから3連複を的中させ、64万1680円を払い戻しています!
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
5(火)京都11R京都金杯GIIIで○ウインプリメーラ×テイエムタイホーミッキーラブソングの印で3連複637.1倍を400円的中させ、25万4840円の高額払い戻しを記録!11(月)京都9Rでは『芝2000mのレースで善戦した経験がある馬を重視したい一戦』と単勝27.5倍の◎ロードヴァンドールからの3連複18.5倍を2400円的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
5(火)京都11R京都金杯GIIIで『よほど馬場状態が悪化しない限り、逃げ、先行馬を連軸とするのが無難。阪神に好走歴が偏っていることから、今回は舐められた評価をされている。』と狙った◎テイエムタイホーからの馬連154倍、ワイド39.7倍を大本線で的中させ、29万550円を払い戻しました!11(月)中山11RフェアリーステークスGIIIでも◎ビービーバレルからの馬連を的中させ、5万6000円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
10(日)中山10Rで単勝11.7倍の◎マイネルバウンスから馬連434,5倍を1000円、複勝3.3倍を3000円的中させ、44万4400円を払い戻しました!9(土)中山11Rでは◎サンマルデュークの単複を的中させ、6万6900円を払い戻しました!
 
この他にもサラマッポプロ(190%)、馬っしぐらプロ(123%)、いっくんプロ(109%)、ろいすプロ(108%)が週末トータル回収率100%超の活躍を収めています。
 
※全レースの結果速報はこちら


登録済みの方はこちらからログイン

コスモボアソルテの口コミ


口コミ一覧

日経新春杯、京成杯

 人参好 2018年1月14日() 02:53

閲覧 229ビュー コメント 0 ナイス 2

日経新春杯
 
 逃げはロードヴァンドールこれにガンコが続く流れになりそう
 ロードがどのペースで逃げるか? ですが2400m戦 当初5F 61-62秒位を想定。60秒ならちょっと早いですが鞍上の横典がどうするか?案外馬なりだとちょっと早めかも
 極端に遅くして上り34秒切ってくるまではなさそうと予想
 
 ここで面白いのがガンコで、前走の江坂特別が結構良かったかと
 コスモボアソルテの逃げを2番手追走、このレース中だるみがラップ的にはないレースで前が垂れても可笑しくないのですが押し切りで今回も面白い存在になりそうです
 
 上位人気になりそうなパフォーマープロミスは前走、江坂特別とは真逆に中団思いっきり緩んだレースで内枠、最内ピタリが嵌った感じです。そんなに強さは感じません。
 似た感じがモンドインテロでスローペース向き、昨年は3着にきてますがG2連戦からとちょっと違うローテでどうでるか?
 
 レースレベルで考えるとアルゼンチンの方が濃そうでソールインパクトはここでも有力か。あとはミッキーロケットで57.5がどうでるか?なんですがG1使ってきている馬なので問題はないと思います。
 
 まとめるると
  ◎ミッキーロケット  案外平坦のコースの方が結果でてますね。
  〇ソールインパクト  前走普通に強かった

  ▲ガンコ       人気馬の前でノーマークになりそう
  △ロードヴァンドール 

  △ベルーフ      ミッキーとソールが前を掃除したら遅れて突っ込み
  △モンドインテロ   後からになりそうではあります
  
  ◎〇から 前残り組
  ◎〇から 差し組   の2ラインで流そうかなと
  


京成杯
 コスモイグナーツが展開のカギを握りそうで、前走東京スポーツ杯は1800m戦で34.7前半逃げで極端にここからスローへはいかなさそう
 ジェネラーネウーノ、1400使ったヤマノグラップルもいてペースは引き締まりそう
 差し優位になりそうで決め手がある程度ないと厳しいか
 
 人気デルタバローズが前走重馬場で力量不明なところがあるのですが勝ちっぷりは良さそう 決め手重視で
  ◎デルタバローズ   サンデーが入っていない血統 アメリカンで早熟かも
  〇コズミックフォース 枠も良さそう
  ▲ロジティナ     決め手ありそう嵌れば
  △サクステッド    タイムフライヤーと0.3差 
  △ジェネラーレウーノ 大外で逃げなら不要か?決め手ありそうで今回は控えると見て

 ☆コノホシカツ☆ 2017年10月1日() 08:18
シリウスSはdemedas馬★④が1着。スプリンターズSも馬★は④だが…
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 3

シリウスSはdemedas馬★④メイショウスミトモが1着に来た。
スプリンターSもdemedas馬★は④フィドゥーシアになったが、
馬番④は一昨年が2着、昨年が3着だが今年も上位に来るか…
時系列出目は枠番4でレッドファルクス、ダイアナヘイローの
4枠が枠連の軸になるか。
他のレースのdemedas馬★は
中山
10R勝浦特別
★④コロラトゥーレ
12R内房S
★④エバーキュート
阪神
10R道頓堀S
★⑦アットザシーサイド
11RポートアイランドS
★⑬キョウヘイ
12R3歳上1000万下
★⑦コスモボアソルテ

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年1月17日(火) 20:37
馬券メモ(2017/1/14~17)
閲覧 161ビュー コメント 2 ナイス 8

今日は京都6Rの直前あたりからグリーンチャンネルで競馬観戦していました。

日経新春杯はミッキーロケットとシャケトラが直線で叩き合う、という展開に。
軍配はミッキーロケットの方に上がりましたが、シャケトラも厳しい状況でよく頑張ったと思います。

予想の方はハズレ。
順延した事でシャケトラからカフジプリンスに本命を変更したのが完全に裏目に出てしまいました。

カフジプリンスは終始もたついたレース運びをしていましたので、
とても複雑な気持ちでレースを見ていました。

それでは、変則4日間開催の本命馬回顧をお届けします。


【1回京都4日】

■7R レントラー 8着

4角でメイケイレジェンドと一緒に上がっていった時はワクワクしましたけど、
直線半ばでパッタリと止まってしまいました。

■8R ベルクリア 2着

勝負どころで馬群の中に閉じ込められてしまったのが痛かったです。
でも、内から力強い末脚を使っていましたので、スムーズな競馬ができればすぐに勝ち上がれるでしょう。

■9R サングレーザー 9着

スタート後につまづき、鐙が外れ、制御が利かなくなる、という、ある意味レアな競馬でした。
落馬しなかっただけで凄い競馬だったので、勝ち負けどころじゃなかったですね。

■10R キンショーユキヒメ 4着

この馬なりには走っているんでしょうけど、外回りコースの末脚勝負では厳しいですね。
内回りコースであれば現級での通用するはずなので、次こそは買い時を間違えないようにしたいです。

■11R ハクサンルドルフ 8着

序盤の位置取りは良かったんですが、レッドアヴァンセが上がっていった時に置かれてしまいました。
テン乗りも影響したのかも。

■12R ワンダーサジェス 1着\(^o^)/

直線ではヒヤリとさせられましたが、タガノヴィアーレとの叩き合いをクビ差制しました。
昇級して即通用するタイプではないように思いますので、降級した時に今一度狙いたいです。


【1回中山4日】

■7R ボーシエル 12着

休み明けでも仕上がっていると考えていましたが、全然でしたね。
コスモボアソルテにまくられた直後に馬が舌を出していましたし、今後も気性難がつきまといそう。

■8R ビービーサレンダー 4着

ハナを奪い切って懸命に頑張りましたけど、最後の最後に力尽きて馬券圏外に…。
外枠からなら逃げなくて良いはずなので、外枠を引いた時にもう一度狙ってみたいです。

■9R シンボリバーグ 2着

人気通りの圧勝を期待していたものの、エンジンの掛かりが遅く、2着に入るのがやっと。
中山コースでも勝ち切ってくれると思っていたんですけどね…。

■10R マイネオーラム 2着

立ち回りの上手さをフルに活かしたレースで連を確保。
馬連で勝負していれば的中したので、もったいなかったです。

■11R ペイシャモンシェリ 5着

終始他馬に突かれる、という厳しい展開でも僅差の5着に粘りましたから、クラスのメドが立ったといえるでしょう。
プラス18kgじゃなかったら、もっと粘れたかも…。

■12R イオラニ 1着

ゲートの出こそイマイチでしたけど、二の脚の速さでハナを奪い、そのまま押し切りました。
マイペースで走れれば、1200mでも大丈夫のようです。


【1回中京1日】

■6R ボーサンシー 1着\(^o^)/

9ヶ月ぶりの休み明け初戦だったので、息が持つのかどうか不安でしたが、なんとか粘り切りました。
番手で控える競馬ができましたし、1000万下に昇級しても通用すると思います。

■8R シュナウザー 1着\(^o^)/

ハナを奪った時点で勝負ありでした。
やはり左回りでこその馬なので、今後も左回りのレースで狙いたいです。

■9R マテラアリオン 13着

1400mで溜める競馬を…と思っていましたけど、先行する競馬になってしまいました。
転厩初戦だったのも影響したんでしょうか。

■10R クリーンファンキー 7着

スタートはまともでしたが、掛かり気味に先行してしまい、脚が溜まりませんでした。
まだまだ良化途上なのでしょう。

■11R(愛知杯)クリノラホール 7着

位置取りが後方になるのは想定していましたが、直線で脚を伸ばせなかったのは想定外。
阪神でも勝っていますけど、重賞になると急坂コースでは厳しいようです。

■12R ストロボフラッシュ 9着

馬群の中でのレースを強いられ、終始後手後手の形になってしまいました。
外枠配置になれば巻き返せるかもしれませんけど、今回の負けはショックです。



【1回京都5日】

■7R マリエラ 5着

ゲートでもたつくのは想定内だったんですけど、外から他馬に被されてからがダメでした。
堅実な走りを続けていただけに、ここで崩れるとは…。

■8R クリノリトミシュル 1着\(^o^)/

先行した2頭が残る展開を悠々差し切ってみせました。
強引な競馬をすると脚がなくなるタイプなので、ギリギリまで追い出さなかった鞍上の好判断も光りました。

■9R コクスイセン 1着\(^o^)/

ブチコが外枠発走になった事で楽な競馬ができました。
武幸騎手引退の前にもう一戦使ってきそうです。

■10R アリンナ 8着

パドックの時点ではまともな状態だったんですが、レースでは制御が利かず大敗。
鞍上とも手が合っていなかったのかも。

■11R(日経新春杯)カフジプリンス 5着

福永騎手も勝負どころで懸命に動かそうとしていましたけど、全然動きませんでした。
距離ももっと伸びた方が良いと思うので、ダイヤモンドSか阪神大賞典あたりで今一度狙いたいです。

■12R リッチーリッチー 2着

楽なメンバー構成になったので、苦手な京都でも勝ち切れると判断しましたが、ダメでした。
距離も2000mだと短いのかもしれません。


【1回中山5日】


■7R ヒカリトップメモリ 4着

不利な最内枠でも牝馬限定戦であれば楽に勝てると思っていたのですが…。
単勝オッズが1.5倍だったのにも驚きでしたし、今回は過剰人気でしたね。

■8R エンクエントロス 8着

先行集団からの粘り込みを期待したものの、位置取りが後方になったのが誤算。
でも、勝馬から0.4秒しか離れていませんし、いずれは好勝負してくると思います。

■9R チュラカーギー 12着

600mを通過したところで戸崎騎手の手が動く、という厳しい競馬に。
最内枠が仇になりましたし、時計が掛かる馬場にも対応できませんでした。

■10R マイネルアウラート 1着\(^o^)/

58kgを背負っている事だけが心配でしたけど、
道中の位置取りも完璧でしたし、非の打ち所がない走りを見せてくれました。

■11R(京成杯)ポポカテペトル 10着(ToT)

道中の位置取りはまずまず。でも、追い出すタイミングを見誤り、直線で大きな不利を受けてしまいました。
度外視できる結果だったと思いますけど、スムーズな競馬が出来たとしてもコマノインパルスには勝てなかったでしょう。

■12R ウインヴォラーレ 8着

逃げの手に出たものの、途中で他馬にまくられてペースが狂ってしまいました。
展開が向かなかった事も痛かったんですが、使い詰めで調子を崩していた、という可能性もあると考えています。


【1回中京2日】

■2R ファイブフォース 6着

アルデバラン2産駒のダート初戦に期待しましたが、好位追走から脚を伸ばせないままゴール。
マイナス10kgという馬体重でしたし、代替競馬になった事も影響したのでしょうか。

■7R イズナ 8着

好スタートから3番手の位置を楽に取ったものの、直線の急坂で物の見事に失速。
小柄な馬が更に馬体を減らしてしまってはどうしようもありません。

■8R エイシンミノアカ 9着

10番枠で枠なりに外を回ってくる、と考えていましたが、見立てが甘かったです。
岩田騎手が乗っているのですから、内を突く競馬をする可能性もある、と考えなきゃいけませんね。

■9R サンホッブズ 1着\(^o^)/

序盤から中盤までの位置取りがやや後方だったんですけど、
直線入り口で先頭集団に取り付き、馬場の3分どころから力強く抜け出しました。

■11R リヴィエール 6着

昇級戦で通用するか不透明な状況ではありましたが、得意コースならば好勝負できると考え◎に。
でも、4角手前で手ごたえが怪しくなる厳しい競馬を強いられ、クラスの壁を感じる結果となりました。

■12R レトロロック 3着

スタートでもたついて位置が後ろになってしまったのが誤算でした。
詰めの甘いタイプなだけに、馬単1着固定という馬券で勝負しちゃいけませんでした。



4日間の回収率は70.6%でした。
土曜(14日)の回収率が44%どまりだったのが痛かったです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

コスモボアソルテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

コスモボアソルテの写真

投稿写真はありません。

コスモボアソルテの厩舎情報 VIP

2018年6月10日加古川特別10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

コスモボアソルテの取材メモ VIP

2017年3月11日 4歳以上1000万下 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。