ベバスカーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2013年2月12日生
調教師勢司和浩(美浦)
馬主千明牧場
生産者田中スタッド
生産地浦河町
戦績14戦[3-1-2-8]
総賞金2,965万円
収得賞金950万円
英字表記Bebaskan
血統 シンボリクリスエス
血統 ][ 産駒 ]
Kris S.
Tee Kay
ユメノオーラ
血統 ][ 産駒 ]
マイネルラヴ
レッダンゴールド
兄弟 ラユロットクレバージョーイ
前走 2018/04/22 4歳以上1000万下
次走予定

ベバスカーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/22 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 1671411.279** 牡5 57.0 北村宏司勢司和浩544(-6)1.37.9 0.837.8⑤⑤フォーカード
17/11/25 東京 8 3歳以上1000万下 ダ1600 1681518.555** 牡4 57.0 内田博幸勢司和浩550(+2)1.37.1 0.336.4⑩⑧フォギーナイト
17/10/22 東京 12 3歳以上1000万下 ダ1600 1561110.054** 牡4 57.0 内田博幸勢司和浩548(0)1.37.7 0.535.8⑨⑨エニグマ
17/10/07 東京 9 西湖特別 1000万下 ダ1600 16249.9611** 牡4 57.0 北村宏司勢司和浩548(+4)1.36.3 0.435.3⑦⑦サクラルコール
17/06/03 東京 8 3歳以上500万下 ダ1600 16122.011** 牡4 57.0 北村宏司勢司和浩544(+4)1.37.9 -0.237.7タニガワ
17/04/23 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 161220.174** 牡4 57.0 石川裕紀勢司和浩540(-2)1.36.3 0.737.6⑤⑤レッドオルバース
17/02/04 東京 8 4歳以上500万下 ダ1600 164713.371** 牡4 57.0 北村宏司勢司和浩542(+4)1.37.7 -0.036.9⑥⑥スケールアップ
17/01/14 中山 7 4歳以上500万下 ダ1800 165910.242** 牡4 56.0 石橋脩勢司和浩538(0)1.55.2 0.139.7⑤④コスモボアソルテ
16/10/15 東京 6 3歳以上500万下 ダ1600 126715.677** 牡3 55.0 石橋脩勢司和浩538(-4)1.39.1 0.735.2⑪⑪フジゴウカイ
16/09/25 中山 3 3歳未勝利 ダ1800 161113.661** 牡3 56.0 石橋脩勢司和浩542(+8)1.54.8 -0.238.1フッカツノノロシ
16/06/19 東京 1 3歳未勝利 ダ1600 16128.233** 牡3 56.0 石橋脩勢司和浩534(+14)1.39.5 0.837.9⑮⑭ミュゼリバイアサン
16/05/07 新潟 2 3歳未勝利 ダ1800 152315.255** 牡3 56.0 石橋脩勢司和浩520(-8)1.56.0 1.239.3⑤⑤⑤⑥タイセイブラスト
16/04/09 中山 4 3歳未勝利 ダ1800 16237.746** 牡3 56.0 大野拓弥勢司和浩528(+6)1.56.0 2.140.0⑦⑦⑧⑧レッドアマビリス
16/01/16 中山 4 3歳新馬 ダ1800 16713100.8153** 牡3 56.0 村田一誠勢司和浩522(--)1.59.4 0.239.5⑪⑪⑥⑥カナスヌーマ

ベバスカーンの関連ニュース

 16日の中山4R3歳新馬(ダート1800メートル)は、横山典弘騎手騎乗の7番人気カナスヌーマ(牝、美浦・奥平雅士厩舎)が好位追走から抜け出して快勝した。タイムは1分59秒2(良)。

 内からバルバムーシュが先手を取り、その外にワンアームドシザーが追走。さらに人気のイスズブライトが3番手に続いて、タトゥーもインから好位につけた。乾燥した馬場で流れも遅く、直線は先行した馬たちが苦しくなり、パワー型の馬たちが力強い脚どりで抜け出す。その中でも脚いろが目立ったのはカナスヌーマ。いいスタートを切ってからいったん控え、勝負どころで再び前を射程圏にとらえると、直線では堂々と抜け出して後続の追撃を封じ込めた。1馬身1/2差の2着争いは後方から伸びてきた2頭の接戦となったが、わずかに3番人気のアートハルキが確保。15番人気の伏兵ベバスカーンはハナ差の3着だった。3連単の配当は66万円を超える波乱となっている。

 カナスヌーマは、父マンハッタンカフェ、母ラーナック、母の父Montjeuという血統。

 横山典騎手は「すごく慎重な馬だね。道中は物見をしていて進んで行かない感じだったし、直線でもかなり物見をしていた。それでも勝つんだから、たいしたものだよ」とパートナーを称えていた。

★16日中山4R「3歳新馬」の着順&払戻金はこちら

ベバスカーンの関連コラム

関連コラムはありません。

ベバスカーンの口コミ


口コミ一覧

1002 西湖特別

 ベスト タイムズ 2017年10月2日(月) 04:58

閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 2

2017年10月7日(土)4回東京1日目

9R 西湖特別

ダート・左 1600m サラ系3歳以上1000万下 (混合)[指定] 定量

ケルティックソード

バンパークロップ

ベバスカーン

.

 銀色のサムライ 2017年6月4日() 20:05
安田記念回顧&馬券メモ(2017/6/3・4)
閲覧 181ビュー コメント 0 ナイス 12

春の6週連続GⅠのフィナーレ・安田記念はサトノアラジンが優勝!

ロゴタイプがハイペースの逃げを打った中、
サトノアラジンは後方で末脚を溜めて、大外から凄い追い込みを決めてみせました。

展開が向かなかったり、道悪になったり、道中で不利を受けたり、
と勝負どころでツキに見放される状況が続いていましたけど、
いつGⅠを勝ってもおかしくないような馬でしたからね。

これまでの不運を一気に吹き飛ばす、素晴らしい差し切り勝ちでした。

2着に入ったのはハイペースで逃げたロゴタイプ。
父・ローエングリンも型にハマると強い馬でしたので、
ロゴタイプもお父さんの良い部分を受け継いでいるんでしょうね。

追い切りの動きは抜群でしたし、
休み明けでも問題なかったですね。

抜群の安定感を買われたイスラボニータはスムーズなレースができず凡退。
3週連続GⅠ制覇のルメール騎手をもってしても、今回の展開では厳しかったですね。

それでは、今週の本命馬の回顧をしていきましょう。


【3回阪神1日】

■7R ナムラマル 1人気1着

スムーズに先手さえ取れれば大丈夫だろう、と考えていたので、
楽にハナを奪った時点で勝負ありでしたね。

■8R ペルランヴェール 1人気3着

もう1列前の位置が欲しかったところですが、
直線で上位2頭と同じ脚色になってしまいましたから、今回は実力負けだと思います。

■9R ダイアナヘイロー 1人気1着

急坂コースが苦手な馬ですけど、500万下に降級するとさすがに強かったです。
1000万下でも勝ち負けしていた馬ですので、次走以降も要注意。

■10R エーティーサンダー 3人気4着

近走の充実っぷりを買いましたが、57kgのハンデの分、伸びきれなかったですね。
ベストはローカルの中距離なのかも。

■11R(鳴尾記念)スマートレイアー 1人気2着

勝負どころでズブい面を見せましたけど、エンジンが掛かってからの伸びはさすがでした。
2000mでも短い感じがするので、距離延長で今一度狙いたいです。

■12R コパノリスボン 1人気1着

1000万下でも好勝負していた馬ですから、降級初戦でも負けられない立場でした。


【3回東京1日】

■7R ジュンザワールド 1人気6着

降級すれば東京1300mでも大丈夫、と考えていましたが、甘くなかったです。
ベストは中山1200mのようですから、ベスト条件なら巻き返してくるでしょう。

■8R ベバスカーン 1人気1着

好位の内から脚を溜める競馬でしっかりと勝ち切りました。
1000万下だとまだまだ実力不足だと思いますが、クラスに慣れれば上位争いできそうです。

■9R ラーナアズーラ 4人気7着

中団からレースを進められれば良かったんですが、
直線入り口で後方3番手という位置ではさすがに厳しかったです。

■10R ケンホファヴァルト 2人気2着

注文通りにハナを奪って、最後まで粘り切りましたが、2着まで。
いつも相手なりに走ってくれるんですけど、勝ち切るためにはもう一工夫必要ですね。

■11R ベストマッチョ 1人気1着

もまれる競馬になるのを嫌って、果敢にハナを奪いに行ったのが大正解でした。
次走はプロキオンSを予定。重賞でも楽しみな存在です。

■12R ロジブリランテ 2人気9着

1400mだと追走するだけで手一杯ですね。
距離延長なら古馬相手でも互角以上に戦えると思います。


【3回阪神2日】

■7R エンパイアブルー 1人気1着

課題のスタートも無事に出ましたし、終始強気の競馬で勝ち切りました。
最後は2着馬に差されそうでしたけど、500万下にいるような馬ではないので、順当勝ちだと思います。

■8R テーオーフォルテ 1人気5着

キレる脚がないので、もっと積極的な競馬をしてほしかったです。
今後も人気すると思いますけど、ジリっぽい馬ですから、
取りこぼす危険性も頭の中に入れた上で予想しなきゃいけませんね。

■9R キアロスクーロ 1人気1着

オープンに上がってもおかしくないような馬ですから、
少頭数の500万下なら負けられない立場でした。

■10R メイショウノボサン 3人気6着

勝って同条件という身だったんですけど、まさかの末脚不発。
パサパサの馬場よりも脚抜きの良い馬場の方が合うのかも。

■11R ウインスペクトル 4人気3着

注文通りの単騎逃げを打って3着ですから、仕方ないですね。

■12R メイショウヤクシマ 7人気5着

もう1列前の位置だったら3着はあったかもしれません。
クラス慣れしてくれば、現級でも勝ち負けまで来る存在だと思います。


【3回東京2日】

■7R イルフォーコン 2人気5着

入線後に下馬したようなので、
何かしらのアクシデントが発生した模様。

■8R ラピッドライズ 6人気5着

先手を奪うまでは良かったんですけど、勝ち馬に早めにこられてからがキツかったです。
展開や馬場のアシストがあれば、現級でも上位争いしてくれそうです。

■9R フィールドシャルム 5人気3着

思惑通りの逃げでしたが、さすがに相手が悪かったですね。

■10R モアナ 2人気3着

51kgならロワアブソリューにも勝てるのでは?と考えましたが、甘くなかったですね。
まだまだこれからの馬だと思いますし、懲りずに次走以降も狙いたいです。

■11R(安田記念)ブラックスピネル 10人気18着

ハイペースを先行したので、大きな着順になってしまうのも致し方ないですね。
スローペース濃厚と考えた上での本命抜擢でしたから、展開を読めなかった自分のミスです。

■12R シュナウザー 1人気1着

勝って同条件でしたし、相手もそこまで強くなかったですから、
楽に勝ち切るのは想定内でしたけど、2着馬を拾えませんでした。


今週から降級馬がたくさん出てきましたから、
上位人気ばかりに◎を打っていますね。

土曜はプラス収支でしたけど、
本命馬がしっかりと連対している時に的中しておけば、日曜のマイナス分も相殺できたはずなので、
土曜の取りこぼしがとても痛かったです。

再来週から函館を含んだ3場開催になりますので、
2場開催のうちに馬券の調子を上げていって、夏競馬を満喫できる態勢を整えておきたいです。

[もっと見る]

 Mr.A- 2017年6月3日() 10:56
超SS
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 1

【2】超SS☆1頭絞り(SSなだけに当てに行きます)
阪神 3R ◎ ◎ ◎ ◎ 15 メモリーフェイス
東京 3R ◎ ◎ ◎ ◎ 11 アオスタ
阪神 4R ◎ ◎ ◎ ◎ 5 エイシンルーク
阪神 7R ◎ ◎ ◎ ◎ 9 ナムラマル
東京 8R ◎ ◎ ◎ ◎ 2 ベバスカーン
阪神 9R ◎ ◎ ◎ ◎ 3 ダイアナヘイロー
東京 11R ◎ ◎ ◎ ◎ 6 ベストマッチョ
阪神 12R ◎ ◎ ◎ ◎ 9 コパノリスボン

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベバスカーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ベバスカーンの写真

投稿写真はありません。

ベバスカーンの厩舎情報 VIP

2018年4月22日4歳以上1000万下9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベバスカーンの取材メモ VIP

2017年11月25日 3歳以上1000万下 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。