カフナ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2008年2月28日生
調教師池江泰寿(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績22戦[6-5-3-8]
総賞金16,091万円
収得賞金4,150万円
英字表記Kahuna
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ピンクパピヨン
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
マリスター2
兄弟 トウシンモンステラマナクーラ
前走 2014/02/23 小倉大賞典 G3
次走予定

カフナの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/02/23 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 161120.982** 牡6 57.0 藤岡康太池江泰寿496(+8)1.45.7 0.434.5⑦⑥⑥④ラストインパクト
13/05/26 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 186117.033** 牡5 56.5 戸崎圭太池江泰寿488(+6)2.29.9 0.334.2⑬⑬⑬⑭ムスカテール
13/04/20 東京 11 メトロポリタ OP 芝2400 128123.121** 牡5 56.0 戸崎圭太池江泰寿482(-4)2.24.3 -0.134.2⑦⑦⑦⑥クリールカイザー
13/04/07 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 13334.622** 牡5 55.0 M.デムー池江泰寿486(+2)2.28.6 0.035.8⑤⑤⑤⑥レッドデイヴィス
13/03/02 中山 10 スピカS 1600万下 芝1800 11222.311** 牡5 57.0 内田博幸池江泰寿484(-6)1.48.0 -0.136.5⑨⑨⑧⑥ソウルフルヴォイス
13/01/13 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 167137.436** 牡5 54.0 C.ルメー池江泰寿490(+2)2.25.5 0.535.1⑩⑨⑥⑤カポーティスター
12/12/24 中山 10 クリスカップ 1600万下 芝2200 1648----** 牡4 57.0 内田博幸池江泰寿482(-6)-- ------サトノアポロ
12/12/08 阪神 9 境港特別 1000万下 芝2200 10111.511** 牡4 57.0 M.デムー池江泰寿488(+6)2.14.4 -0.235.4⑨⑨⑥④エクセルサス
12/07/08 中京 10 木曽川特別 1000万下 芝2200 9892.312** 牡4 57.0 幸英明池江泰寿482(0)2.15.6 0.135.3⑤⑤⑤⑤ムスカテール
12/05/20 京都 9 烏丸S 1600万下 芝2400 14584.732** 牡4 56.0 小牧太池江泰寿482(-2)2.24.2 0.234.7ダコール
12/04/21 京都 10 シドニーT 1000万下 芝2000 9113.921** 牡4 57.0 福永祐一池江泰寿484(0)2.00.8 -0.033.7④④④④ナリタプラチナ
12/02/25 阪神 9 千里山特別 1000万下 芝2000 13451.9110** 牡4 56.0 川田将雅池江泰寿484(-2)2.03.7 0.837.9⑤⑤⑥⑤ジェントルマン
12/02/11 東京 9 調布特別 1000万下 芝2000 14453.816** 牡4 56.0 岩田康誠池江泰寿486(+12)2.02.0 0.333.7⑬⑬⑬モーニングフェイス
11/07/03 中山 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 14224.613** 牡3 55.0 柴田善臣池江泰寿474(+6)1.47.3 0.434.4⑨⑨⑧⑧フレールジャック
11/05/07 東京 11 プリンシパル OP 芝2000 181210.033** 牡3 56.0 後藤浩輝池江泰寿468(+2)2.01.2 0.234.3⑦⑤⑥トーセンレーヴ
11/04/24 東京 11 皐月賞 G1 芝2000 185934.11214** 牡3 57.0 丸山元気池江泰寿466(-10)2.02.1 1.536.1⑦⑤⑤オルフェーヴル
11/03/20 阪神 10 若葉S OP 芝2000 1671313.252** 牡3 56.0 丸山元気池江泰寿476(+4)1.59.2 0.135.5ダノンミル
11/02/06 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 8222.911** 牡3 56.0 丸山元気池江泰寿472(+4)2.00.6 -0.334.1ゴールドブライアン
10/12/26 中山 7 ホープフルS OP 芝2000 108945.074** 牡2 55.0 C.スミヨ池江泰寿468(-6)2.01.0 0.634.8⑥⑥⑧⑦ベルシャザール
10/12/12 阪神 9 エリカ賞 500万下 芝2000 91127.176** 牡2 55.0 藤田伸二池江泰寿474(-4)2.05.8 0.634.1⑧⑧⑧⑧スマートロビン

⇒もっと見る


カフナの関連ニュース

【今日のキラ星】キングパール

2014年09月21日() 05:05

 【阪神5R】GIII小倉大賞典2着、GII目黒記念3着など、重賞で活躍したカフナの全弟で、叔母にGIIサンスポ賞フローラS1着、GIオークス2着のベッラレイアがいる。長短9本の追い切りを消化し、1週前追い切りには武豊騎手が騎乗。「いいフットワークをしている」と、名手のお墨付きも得ている。仕上がりは万全だ。

【小倉記念】昨年の覇者・メイショウナルト主役 2014年08月04日(月) 18:28

 小倉では10日に、サマー2000シリーズの第3戦・小倉記念(GIII、芝2000メートル)が行われる。

 昨年の覇者メイショウナルト(栗東・武田博厩舎、セン6歳)が前走の七夕賞で復活した。ハナを奪うとマイペースで押し切り、2桁着順が4戦も続いていた低迷がウソのような変わり身を披露。全6勝のうち、6〜8月に5勝を挙げており、暑くなると体調が上がってくる“夏に強いセン馬”の典型だ。3勝している小倉に舞台が替わるのは大きなプラス。実績を考えると57.5キロのトップハンデは致し方ないところだろう。田辺裕信騎手が気分を損なわずにリードして連覇を決めれば、サマー2000シリーズVも大きく近づいてくる。

 ラストインパクト(栗東・松田博資厩舎、牡4歳)も小倉が得意で2戦2勝。2月の小倉大賞典では向こう正面で先頭に立つ強気なレースで押し切り、2着カフナに2馬身半差をつけて重賞初制覇を飾った。今回は天皇賞・春9着以来、3カ月ぶりの実戦になるが、栗東のCWコースで長めから入念に乗り込まれており、出走態勢は整っている。無敗の小倉で2度目の重賞Vもありそうだ。

 サトノノブレス(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)も天皇賞・春(8着)以来のレースとなる。菊花賞2着、日経新春杯勝ちなど長距離戦に強い印象があるが、初勝利(新馬)、2勝目(つばき賞)は1800メートルで挙げたもの。距離短縮は対応可能で、むしろ鍵になるのは平坦小回りの小倉コースをどう克服するかだろう。ハンデ57キロは背負い慣れた斤量で問題ない。

 中日新聞杯で初の重賞タイトルをつかんだマーティンボロ(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)は、左後肢の球節に腫れが見られたためエプソムCを回避した。今回は5カ月ぶりの実戦だが、間隔があいても力を出せるタイプ。5戦3勝とコース適性が高い小倉で、ハンデ56キロならチャンスはありそうだ。

 ニューダイナスティ(栗東・石坂正厩舎、牡5歳)は前走の七夕賞で2着に食い込み、復調をアピールした。小倉は初めての参戦となるが、開幕2週目のスピード馬場で持ち味を生かせそう。休み明けを叩いた効果も大きい。ハンデは前走から据え置きの55キロと恵まれた印象。11年イタリアンレッド、12年エクスペディションでこのレースを連覇している石坂厩舎&浜中俊騎手というコンビだけに、目が離せない。

 ダコール(栗東・中竹和也厩舎、牡6歳)は勝ち切れないながらも堅実なレースを続けている。前走の七夕賞(4着)は良発表ながら緩い馬場で持ち味を出し切れなかったが、パンパンの馬場なら瞬発力を発揮できるはずだ。小倉の芝は【2・2・0・1】と特に成績が良い。初コンビ・松山弘平騎手の手綱さばきにも注目だ。

 伏兵では、小倉4勝の実績があり、夏場に強いミキノバンジョー(栗東・大橋勇樹厩舎、牡7歳)が不気味な存在。前走であっと驚く差し切り勝ちを演じたタガノグーフォ(栗東・松田国英厩舎、セン5歳)も地力強化が著しく、注意が必要な一頭だ。

★小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【メトロポリタンS】カフナがオープン初V2013年04月21日() 05:01

 20日の東京11Rで行われたメトロポリタンステークス(4歳上オープン国際、ハンデ、芝2400メートル、12頭立て、1着賞金=2200万

円)中団から伸びた2番人気カフナ(栗・池江寿、牡5、父キングカメハメハ)が、4番人気クリールカイザーの追い上げを封じ、1/2馬身差でオープン初勝利を飾った。通算20戦6勝。タイム2分24秒3(良)。次走は目黒記念(5月26日、東京、GII、芝2500メートル)か鳴尾記念(6月1日、阪神、GIII、芝2000メートル)。1番人気ノーステアは3着に終わった。

戸崎圭太騎手(カフナ1着)「ソラを使う(気を抜く)と聞いていたけど、早めに先頭に立ってしまった。それでも後ろから(他馬が)来たら、また反応してくれました」

[もっと見る]

【メトロポリタンS】新コンビ戸崎でカフナ完勝! 2013年04月20日() 15:56

 20日の東京11RメトロポリタンS(4歳上オープン、芝2400メートル)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気カフナ(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が直線で抜け出して完勝。タイムは2分24秒3(良)。

 ネコパンチが強気にハナを主張して、コスモラピュタが控えて2番手。離れた3番手にイケドラゴン以下が続き、ハイペースで縦長の展開となる。ハイペースがたたって先行した2頭は失速。代わってロードオブザリングが先頭をうかがうが、中団のやや後ろからレースを進めたカフナが抜群の手応えで前を射程圏にとらえると、楽々と差し切った。その直後から脚を伸ばした4番人気クリールカイザーが1/2馬身差の2着。カフナと人気を分け合った1番人気ノーステアは2着から1馬身1/4差の3着だった。

 カフナは、父キングカメハメハ、母ピンクパピヨン、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績は20戦6勝となった。今後は目黒記念(5月26日、東京、GII、芝2500メートル)か鳴尾記念(6月1日、阪神、GIII、芝2000メートル)のいずれかに向かう予定。

 戸崎騎手は「ソラを使うようなところがあると聞いたので、そこを気をつけて乗りました。レースは縦長でペースも速かったのですが、この馬のリズムを大事にしてあの位置で脚をためました。手応え十分に直線に向けたし、2着馬が迫ってくるとそのぶんだけ伸びてくれましたからね。最後まで余力があったし、強い競馬でしたね」と力強い内容でのVに納得の表情を浮かべていた。

東京11R「メトロポリタンS」の着順・払戻金★PCはこちら★スマホはこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】メーデイア、ヴィクトリアM挑戦2013年04月11日(木) 05:00

 ★…昨年の有馬記念2着で、今年初戦の日経賞で9着に敗れたオーシャンブルー(栗・池江寿、牡5)は、招待されていたシンガポール航空国際C(5月19日、クランジ、GI、芝2000メートル)へ出走する。「順調です。レース週の月曜日(13日)に出国します」と池江寿調教師。

 ★…交流GIIIのTCK女王盃とマリーンCを連勝したメーデイア(栗・笹田、牝5)は、ヴィクトリアマイル(5月12日、東京、GI、芝1600メートル)に挑戦する。鞍上は未定。中日新聞杯で6着だったジョワドヴィーヴル(栗・松田博、牝4)は13日に放牧先から帰厩し、同レースを目指す。

 ★…日経賞2着カポーティスター(栗・矢作、牡4)は天皇賞・春(28日、京都、GI、芝3200メートル)、もしくはシンガポール航空国際Cのどちらかに参戦の予定。

 ★…ダービー卿CT2着のダイワマッジョーレ(栗・矢作、牡4)は京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)から安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)のローテーション。

 ★…サンスポ賞阪神牝馬S12着ファインチョイス(栗・領家、牝4)、春雷S6着ヘニーハウンド(栗・矢作、牡5)は福島民友C(28日、福島、OP、芝1200メートル)へ。

 ★…大阪−ハンブルクC2着カフナ(栗・池江寿、牡5)、同7着ケイアイドウソジン(美・田村、牡7)、日経賞14着ネコパンチ(美・星野、牡7)は、メトロポリタンS(20日、東京、OP、芝2400メートル)。

 ★…春雷S4着セイウンジャガーズ(美・杉浦、牡6)は京王杯SC。春雷Sを除外されたフォーエバーマーク(美・矢野英、牝5)は福島民友C。

[もっと見る]

【大阪−ハンブルクC】レッドデイヴィス復活V 2013年04月07日() 15:11

 7日の阪神10R大阪−ハンブルクC(4歳上オープン、芝2400メートル)は、浜中俊騎手騎乗の5番人気レッドデイヴィス(セン5歳、栗東・音無秀孝厩舎)が直線で内から差し切り、一昨年の鳴尾記念以来、久々の勝利を飾った。タイムは2分28秒6(良)。

 メイショウカドマツがゆったりと先頭に立ち、ビッグウィークユニバーサルバンクなどが好位を追走。流れは落ち着いたが、向こう正面で後方にいたユウキソルジャーが一気に仕掛けて2番手まで押し上げる。直線は横に大きく広がっての叩き合い。外から進出したトリップが粘るメイショウカドマツらと競り合っていたが、内に進路を取ったカフナが抜け出すと、さらにその内に潜り込んだレッドデイヴィスが鋭く脚を伸ばし、ゴール前で差し切った。2着は2番人気のカフナで、3着には大外から追い込んだ12番人気の伏兵トップゾーンが入っている。

 レッドデイヴィスは、父アグネスタキオン、母ディクシージャズ、母の父トニービンという血統。通算成績は19戦5勝となった。

 浜中騎手は「ゲートがうるさくて出負けしてしまったけど、道中はじっとしてしまいに賭けました。最後はいい脚を使ってくれたし、距離もこなせたので、今は長い距離の方が良いのかもしれません」と新境地を開拓した愛馬に目を細めていた。

阪神10R「大阪−ハンブルクC」着順・払戻金★PCはこちら★スマホはこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

カフナの関連コラム

閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 17

みなさん、こんにちは。

久しぶりの執筆です。サボりすぎました(涙)

さて、今週は4強ムードのダービーですが、
調教過程に工夫が見られる2頭を本線に狙いたい。

まずはJCの外国馬か?と思わせる東京競馬場での最終追い切りで、
この奇策がプラスに出ると見てコディーノを本命。
中間のウッドの動きも目立ち、人気的にも狙い目。

相手は調教内容一変のメイケイペガスター
時計の出やすいCWだったが、2週連続でビッシリ追い、好時計。
坂路でバタバタだった前走とは見違える動きで、調教の変化に注目。

あとは引き続きウッドで動いているロゴタイプと、
坂路では動かないタイプだが、今週の動きが良かったキズナは人気でも押さえる。


ダービーデーは早起きして競馬場で生観戦です。
ダービー以外でも、目黒記念のクリールカイザーカフナ
シンボリルドルフCのカネトシマーシャルアーデントラロメリアなど、
調教好走組を応援してきます!

歴史の残る名勝負に期待ですね♪


登録済みの方はこちらからログイン

2013年05月21日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2013年05月21日号
閲覧 256ビュー コメント 0 ナイス 7

▼5月25日(土)京都10R 白百合ステークス
【前走がJRAのレースだった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2010年以降)】
●5番手以内 [0-1-1-10](複勝率16.7%)
●6番手以下 [3-2-2-10](複勝率41.2%)
→京都芝1800m外回りで施行されるようになった2010年以降は、前走で先行していた馬が不振。差し馬を重視すべきでしょう。

▼5月26日(日)東京10R 東京優駿(日本ダービー)
【芝1800m以上のJRA重賞における優勝経験の有無別成績(2003年以降)】
●あり [9-10-6-57](複勝率30.5%)
●なし [1-0-4-92](複勝率5.2%)
→過去10年の連対馬20頭中、牝馬のウオッカを除く19頭は芝1800m以上のJRA重賞において優勝経験のある馬でした。ただし、札幌2歳ステークスで優勝経験のあった馬は2003年以降[1-0-0-6](複勝率14.3%)、京成杯で優勝経験のあった馬は2003年以降[1-0-0-8](複勝率11.1%)、共同通信杯で優勝経験のあった馬は2003年以降[0-0-0-9](複勝率0.0%)とやや苦戦しています。

▼5月26日(日)東京12R 目黒記念
【同年、かつJRAのレースにおいて1着、もしくは同年、かつJRA、かつオープンクラスのレースにおいて2着となった経験の有無別成績(2007年以降)】
●あり [5-5-4-27](複勝率34.1%)
●なし [1-1-2-56](複勝率6.7%)
→年明け以降に好走経験がある重視したいレース。ただし、同年、かつJRA、かつ2600m以上のレースにおいて連対経験のあった馬が2007年以降[0-0-0-6](複勝率0.0%)と苦戦している点には注意すべきでしょう。特別登録を行った馬のうち、本年、かつJRAのレースにおいて1着、もしくは本年、かつJRA、かつオープンクラスのレースにおいて2着となった経験があるのは、アドマイヤラクティカフナカポーティスタークリールカイザーコスモロビンステラウインドタッチミーノットデスペラードノーステアヒットザターゲットムスカテールの11頭。本年、かつJRA、かつ2600m以上のレースにおいて連対経験があるのは、アドマイヤラクティデスペラードの2頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、コピーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、現在は『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)などにも造詣が深く、近年はWIN5研究の第一人者としても知られるようになった。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。

[もっと見る]

2013年01月16日(水) 14:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜日経新春杯・栗山求プロ▲○◎的中!佐藤洋一郎プロ◎的中!
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、3日間開催で12(土)に中山競馬場でG3フェアリーSが、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯が行われました。(G3京成杯は雪のため中止。続行競馬として1/21(月)に行われます。)
G3フェアリーSは、スタートでスズノネイロがやや出遅れ。ハナを奪ったのはクラウンロゼ。4角をクラウンロゼサンブルエミューズが横並びで回り、2〜3馬身ほど離れてウキヨノカゼタプロームの隊列で直線勝負を迎えます。逃げるクラウンロゼサンブルエミューズが捕えて一旦先頭に立ちますが、ここからクラウンロゼがもうひと伸び。最後は頭ひとつ内から抜け出たクラウンロゼが優勝。2着にこの2頭の外を伸びたウキヨノカゼサンブルエミューズはハナ差の3着に入っています。
G2日経新春杯は、逃げたホッコーガンバが先頭で直線へ。内ラチ沿いを突いてカポーティスター、馬場の中ほどにかけてトウカイパラダイスオールザットジャズカフナなどが伸びを見せます。早め先頭に立ったカポーティスターのリードは2馬身ほど。カポーティスターが抜け出た後を通って1番人気ムスカテールも追い上げますが及ばず。カポーティスターが振り切って1着でゴール。3/4馬身差の2着にムスカテール。そこから1/2馬身差の3着にトウカイパラダイスが入っています。公認プロ予想家の中では、栗山求プロ佐藤洋一郎プロ霧プロが的中しています。

他にも先週は、山崎エリカプロ☆まんでがんプロ導師嵐山プロMK.YOSHIプロが活躍を見せています。

☆☆☆注目プロ → 栗山求プロ
13(日)のG2日経新春杯では▲○◎の予想で3連単6万3590円的中!芝状態を見極めた見事な血統予想を披露しています。

☆☆☆注目プロ → 山崎エリカプロ
12(土)中山12Rでは◎ヴェルデグリーン−△リルバイリルの馬連1000円分を的中!複勝の的中と合わせて計24万3500円スマッシュヒットを記録しています!3日間トータルでは回収率332%、収支18万5900円をマークしています。

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
12(土)京都1Rで◎○△的中を披露!単勝・3連複・3連単の的中で計11万8030円の払戻しをマークしています!さらに13(日)のG2日経新春杯では◎カポーティスターの予想で見事的中。

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
12(土)中山2Rで丁半馬券(馬連◎−○、◎−▲の2点各5000円)勝負で◎(グリューネヴォッヘ)−▲(ファストソング)的中!計23万5500円のヒットとなりました!

☆☆☆注目プロ → 導師嵐山プロ
12(土)京都4Rで、◎ウインアルエット−△メテオーリカの馬連を的中!10万6320円の払戻しを記録しました!

☆☆☆注目プロ → MK.YOSHIプロ
13(日)中山12Rではコスモドロスを2、3着の軸に指名し、3連単フォーメーションを見事的中!10万7030円の払戻しを記録しています!週末トータルでは、回収率103%をマークしました。

他にも、霧プロ河内一秀プロが週末トータル回収率100%超えの好成績を収めています。


※全レースの結果速報はこちら


変則3日間開催となった今週も、ウマニティ公認プロ予想家陣にご期待ください。

「ユータ」

[もっと見る]

2013年01月12日() 07:00 【ウマニティ】
【日経新春杯】先週「プロ予想MAX」トップ成績の”km”が『とくモリ!』で夢馬券に挑戦!
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさん、おはようございます。

AMラジオ1242ニッポン放送の看板番組「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」(通称「とくモリ!」)
この番組中、午前7時の時報を合図にスタートする人気コーナー「勝負一発、徳さんの夢プレゼント」では、毎週ウマニティからプロ予想家が参加して、夢馬券プレゼントを盛り上げています。

今週はGII・日経新春杯をkmプロが予想!!

番組では、kmまたは徳光さんどちらかの予想が的中すれば、獲得払戻金の全額がリスナーにプレゼントされます。

プレゼントの応募は、番組放送終了後までに番組宛にメールorFAXを送るだけですので、ぜひ番組をチェックして夢馬券をゲットしてください。

それではさっそく今週の勝負予想を発表します。

■2013年1月13日(日) 1回京都4日目 15:45発走
11R 第60回 日経新春杯 GII
芝・右外 2400m サラ系4歳以上オープン (国際)[指定] ハンデ
本賞金:5,500万 2,200万 1,400万 830万 550万

=====================
km 夢馬券・勝負予想!
=====================

注目馬
01番 ムスカテール
06番 サトノパンサー
09番 ロードオブザリング
11番 エキストラエンド
13番 カフナ
14番 ダコール
※※※※※※※※※※

●3連複軸1頭ながし 
  1−6.9.11.13.14(各500円)
  9−1.6.11.13.14(各500円)

買い目合計=10,000円


一方、徳光さんの予想は・・・・
=====================
徳光和夫さんの勝負一発予想!
=====================

3連単2頭軸マルチ総流し

軸となる2頭は、

6番 
11番 

この2頭を軸にして、残りの1頭を全通り、マルチ総流しで買います。  

(各100円×82点=買い目合計 8,200円)


それでは予想結果をお楽しみに!

【お断り】上記kmの勝負予想は、「とくモリ!」リスナー向けの夢馬券予想です。ウマニティ内の提供予想とは内容が異なる場合が御座いますので予めご了承ください。

【ご案内】
kmをはじめウマニティ公認プロの予想を見るには、ウマニティに無料会員登録のうえ、サイト内通貨=「ゴールド」のご購入が必要となります。
→ウマニティへの会員登録(無料)はコチラからどうぞ
→ゴールドの購入はコチラからどうぞ
→km他の予想はプロ予想MAXからどうぞ

[もっと見る]

2011年07月03日() 00:21 【ウマニティ】
『U指数』でWIN5斬り!『U指数』で混戦レースと鉄板レースを見抜いて2億円をゲットしよう!
閲覧 47ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は最高配当額2億円が飛び出したものの、キャリーオーバーが4億6718万8320円も発生してるというのだから勝負しない手はない。

しかも月初にお小遣いを貰ったばかり!
1ヶ月あるとはいえ、要は当てればいいんだから心配なし!
ということで思い切って軍資金1万円を『U指数』に託して勝負します!(笑)
※『U指数』とは、ウマニティが独自に開発した競走馬能力値です>サンプル

第1レース「京都10R 若狭湾特別」

1位 5番 ミッキーバラード 96.0
2位 2番 グリッターウイング 94.2
3位 6番 ツルマルスピリット 94.1
4位 7番 ハジメレンジャー 93.0
5位 13番 キングオブヘイロー 92.5

『U指数』1位が抜けているものの3位までは指数差2.0以内なので3頭を選択。
点数を絞りたい人は1位のみ選択もあり。

第2レース「中山10R 常総ステークス」

1位 5番 ヤングアットハート 94.8
2位 4番 バアゼルリバー 94.6
3位 10番 アロマンシェス 94.0
4位 3番 ダイバーシティ 93.7
5位 1番 ドリームノクターン 92.8

『U指数』上位7頭が指数差3.0以内の混戦です!
とはいえ4頭くらいに絞りたいところ。全体の点数をみて後で選択します。

第3レース「函館11R 第18回 函館スプリントS GIII」

1位 1番 アンシェルブルー 99.4
2位 2番 カレンチャン 99.3
3位 5番 ドラゴンファング 98.0
4位 6番 ケイアイアストン 97.7
5位 11番 パドトロワ 97.0

ここも混戦!『U指数』上位5頭が指数差2.4以内です。
4位と5位の間に0.7差あるので上位4頭を選択します。
さらに絞りたい人は上位2頭という選択もあり。

第4レース「京都11R 米子ステークス」

1位 7番 リディル 100.9
2位 10番 スピリタス 97.2
3位 2番 リザーブカード 97.1

『U指数』1位と2位の差が3.7あるいわゆる「超凄馬」で過去の統計上の勝率は50%に近い数字となる。
ここはその数字を信じて7番一頭を選択します。

第5レース「中山11R 第60回 ラジオNIKKEI賞 GIII」

1位 7番 マイネルラクリマ 94.1
2位 8番 プランスデトワール 92.3
3位 13番 ショウナンパルフェ 91.8
4位 2番 カフナ 91.8

『U指数』1位と2位の差が「1.8」で2位と3・4位の差が「0.5」。
1位1頭のみ選択するか迷うところです。
全体の点数をみて調整します。

結論

『U指数』の指数差を基準に各レースの選択頭数を軍資金1万円以内で収まるように調整しました。

--------------------------------------------
第1レース:2,5,6
第2レース:3,4,5,10
第3レース:1,2,5,6
第4レース:7
第5レース:7,8
--------------------------------------------
合計96点×100円=9600円
--------------------------------------------

第4レースと第5レースで選択頭数を絞り込めたので第2レースと第3レースで手を広げて合計96点での勝負になります。

この予想結果は『ウマニティWIN5』で確認することができます。

また、『U指数』は通常ウマニティCLUB会員(月額980円)限定のサービスですが、『ウマニティWIN5』では「WIN5」対象レースのみを無料会員登録されている方に開放しています。
まだ会員でない方は、こちらから会員登録(無料)してください。

[もっと見る]

2011年07月02日() 23:11 上海こうぞう
コウゾウメン〜今週末の調教注目馬〜 7月3日分
閲覧 107ビュー コメント 0 ナイス 14

みなさん、こんにちは!

知り合いの突然死、節電プロジェクトの仕事の関係で、
今週は競馬を断念しようと思ってましたが、やっぱり参戦^^;

重賞の予想だけ。

・ラジオNIKKEI
◎ショウナンパルフェ
ダービーでも本命にした馬で、ウッドで破格の時計。人気でも。
フルアクセル
こちらもウッドで軽快な動き。末脚も魅力。
カフナ
坂路で好時計。前に行ける脚も魅力。
ミヤビファルネーゼ
穴ならこの馬。ポリトラックで軽快な動き。

・函館スプリント
カレンチャン
函館ウッドで好時計連発。人気でも。
ケイアイアストン
ウッドで軽めだが、鋭い動きを披露。
アンシェルブルー
中間の坂路の動きが目立つ。
テイエムオオタカ
芝での追い切りだが、順調。

夏競馬、今週も楽しみましょう!

[もっと見る]

⇒もっと見る

カフナの口コミ


口コミ一覧
閲覧 440ビュー コメント 0 ナイス 6

キャロットクラブの1歳募集馬の評価まとめ

各5段階(A〜E)

血統・・・・・牝系、繁殖実績、配合を評価
馬体・・・・・静止写真で8項目を点数化して合計点を評価
動き・・・・・動画で6項目を点数化して合計点をで評価
育成・・・・・生産、厩舎の実績と相性を評価

総合評価・・・上記4つの項目を加味して15段階で評価(A+〜Eー)
回収期待・・・総額に対する回収期待値(5段階)


No.1 ウルトラブレンド15(父ディープインパクト)
     牡馬 総額:12,000万  手塚貴久厩舎
血統 C
馬体 B
動き B
育成 B

総合評価  C+
回収期待  D

ノーザンダンサーが1本のみで全体にアウトブリードなので
母方の影響が強く産駒はバラつく配合。
馬体は標準的でサイズもあり、足元などの弱さは特になさそう。
動きは良く、前も伸びるしディープにしては力強さもある。
1月生まれという点もありそれなりに完成が早いかも。
手塚厩舎なので早めに完成するのもプラスに働きそう。
大物というイメージは無いが、悪いところが無く無難なタイプ。


No.2 ガヴィオラ15(父ディープインパクト)
     牡馬 総額:7,000万  田村康仁厩舎
血統 B
馬体 E
動き D
育成 B

総合評価  E
回収期待  E

配合はアウトブリードで母はノーザンダンサーの血が無い。
ナスキロ多い母で、これはディープにとって実績のない組み合わせ。
馬体は薄く、特に胸回りが貧弱。
動きもパワーがなく飛節も伸びない。
4月生まれとはいえ、このサイズと動きの悪さでは全く買えない。


No.3 イルーシヴウェーヴ15(父ディープインパクト)
     牝馬 総額:6,000万  堀宜行厩舎
血統 B
馬体 E
動き C
育成 B

総合評価  D+
回収期待  E

3代母がナスキロを強く持つ血でそれを代々受け継ぐ母系。
母はノーザンダンサーを3本、ミスプロのクロス、
ダンジグ、レッドゴット、サーアイヴァーと
ディープに相性の良い血をもち配合は良い。
馬体は小さく幼い。1月生まれでこれでは正直厳しい。
動きは標準的だが1月生まれなら当然か。
時間がかかりそうだし、大きくはならないので厳しいでしょう。


No.4 クリソプレーズ15(父ディープインパクト)
     牝馬 総額:7,000万  久保田貴士厩舎
血統 A
馬体 B
動き B
育成 B

総合評価  B+
回収期待  C

全姉マリアライトだが、この配合はノーザンダンサーの5×5+6
ぐらいのアウトブリードで産駒のバラつきのある配合。
馬体は大きくはないが、そこそこのサイズで管囲もあることから
これから筋肉がついて幅が出てくればそれなりのサイズになりそう。
肘部分の形状が良く、動きでも前の可動域が広め。悪くない動画です。
姉より一回り大きくしっかりした印象で、とはいえゴツさはないので
期待できそうです。


No.5 ラドラーダ15(父キングカメハメハ)
     牡馬 総額:7,000万  藤沢和雄厩舎
血統 B
馬体 B
動き C
育成 A

総合評価  C+
回収期待  D

ミスプロをはじめ、母母の血をしっかりキングマンボでクロスする
ことで、母系のスピードを固定させる配合。
この血統特有のトモの大きさがあり、1月生まれもあって
馬体はすでにでかく見栄えのする馬。
動きは飛節がやや伸びない以外は標準。
やや胴が詰まり気味で距離適性は短くなりそう。
スピードはあるはずで、大外れはなさそうです。


No.6 ディアデラノビア15(父キングカメハメハ)
     牝馬 総額:5,000万  国枝栄厩舎
血統 A
馬体 D
動き B
育成 B

総合評価  C+
回収期待  C

全姉ディアデラマドレ。アウトブリードで産駒はバラつくはず。
しかし、キンカメのノーザンダンサーの血を薄めるには良い配合。
馬体は小さく出て2月生まれでもこれなので、姉もそうですが
サイズは小さいことを覚悟した方が良いですね。
ディアデラノビアの母系は牝馬は切れるので
キンカメでも牝馬に出たのは良かったはず。
姉同様じっくり育てば走りそうです。


No.7 ピンクパピヨン15(父キングカメハメハ)
     牝馬 総額:3,000万  木村哲也厩舎
血統 B
馬体 C
動き B
育成 C

総合評価  D+
回収期待  D

全兄カフナ、トウシンモンステラ。母父サンデーで母母にノーザンダンサー1本
キンカメの王道配合の一つ。牝馬なので馬体にパワーがあるかどうか。
馬体はまあまあだが、トモが薄目で全体に後躯が頼りない。
動きは機敏で運動神経の良さを感じる。前の捌きも悪くないです。
ただ後躯は非力でかなり緩いです。
繋が立っていて、管囲も細め。足元のリスクも高いですね。
その分総合評価を下げています。


No.8 バロネスサッチャー15(父ハーツクライ)
     牡馬 総額:4,000万  古賀慎明厩舎
血統 B
馬体 C
動き C
育成 C

総合評価  C− 
回収期待  D

母系はパワー型だが、母の代でミスプロ3×4で柔らかさとスピードを強調。
薄目ながらノーザンダンサーを2本もつのはハーツから見て良好。
パワー、スピード型の母との相性は悪くない。
1月生まれで管囲は太目なのに、体高が低く肉付きも今一つ。まだ成長途上。
動きも緩くて飛節があまり伸びない点幼く見えます。
今は良く見せませんが、ハーツ産駒なので今後実が入ってくれば。


No.9 リッチダンサー15(父ハーツクライ)
     牡馬 総額:6,000万  藤沢和雄厩舎
血統 B
馬体 A
動き C
育成 A

総合評価  B−
回収期待  D

配合自体はアウトブリードに近く、母はノーザンダンサーの5×3。
ノーザンダンサーの影響強く、それが安定した仔出しにも繋がっている。
この配合もハーツに必要な部分を高確率で供給するはずで好配合といえる。
馬体は素晴らしく、特に胸の深さと肘まわりの形状が良い。
歩かせるとハーツらしく緩さが見られるものの水準以上。
順当に走って来そうです。


No.10 ジンジャーパンチ15(父ハーツクライ)
     牡馬 総額:7,000万  大竹正博厩舎
血統 C
馬体 B
動き C
育成 C

総合評価  D
回収期待  E

母ジンジャーパンチは代々アウトブリードで牝系をつないでいて、
かつ母母には有効な血が少ないこともあって、安定して仔出しできる繁殖ではない。
ハーツクライはノーザンダンサー主導の牝馬と相性がいいことは実績から明らかで、
この配合はハーツから見たときには魅力はない。
馬体はトモが良いが、肘の角度から前の可動域は狭い。
動きもそのあたりがやや気になるものの許容範囲か。
一番気になるのは繋が立っていてこの管囲の細さ。
5月生まれでこれからの成長も考えられるだけに、脚元のリスクは結構大きいと思う。
総合評価は脚のリスクを加味して低くしています。

 藤沢雄二 2015年10月03日() 06:19
ウマニティPOG 今シーズンのラインナップ]
閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 7

今シーズンのウマニティPOGはスペシャルワールドに昇格したので、それなりに戦記をまとめる責務があると思っていたのですが、7月の2週目ぐらいから1ヶ月ぐらい急に忙しくなったこともあっておなざりになっておりました。
えっと、どこまで書いていたんだっけ…?

その①↓
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=c49a0adab6&owner_id=c218baf74d

その②↓
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3d96e8409d&owner_id=c218baf74d

その③↓
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=8e7f16823d&owner_id=c218baf74d

その④↓
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=4ed37072f5&owner_id=c218baf74d

というわけで4週目の入札を終えて17頭を落札したところまで書いておりました。
で、昨日(10/2)20頭目の落札が確定したので、ひとまずは今シーズンのウマニティPOGでの指名馬が出揃いました。

・ポップコーンジャズの2013 490万PP
5週目に入札したのがこの馬。
3シーズン前の指名馬で、今年の宝塚記念を勝ったラブリーデイの半弟になるクロフネ産駒の牡馬です。
入札理由は『宝塚記念快勝&万馬券ゲットの御祝儀』w

某アイドルではないけど
『池江厩舎のノーザンファーム生産の牡馬書いときゃ、だいたい当たる~』というわけで、この組み合わせはほぼすべらない。
その中でも信頼度の高いのはトーセンの島川さんの馬だったのですが、2014年のドラフトの時点(すなわち昨シーズン)で池江厩舎×ノーザンファーム×島川氏で9頭中8頭が勝ち上がりで近年はオープン入りが確約されていたような状況でした。特にその数字を強固なモノにしていると個人的に感じていたのがエルフィンSを勝ったトーセンソレイユの存在で、いくらディープインパクトの半妹とはいえ牝馬が割引の池江厩舎(今年5月のオークスの勝利が、重賞49勝のうちの2勝目)にして、ネオユニヴァース産駒を苦手にしているイメージがあったので(ジャポニズムとかクライナーヘルツとか…)それを覆してのエルフィンSはポイントが高いわけです。
それだけに昨シーズンにトーセンゲイルが派手にコケたのは大事件ではあったのですが、その島川氏の陰で堅実なのが池江厩舎と金子さんの組み合わせ。
自分が指名したラブリーデイとカフナ、それ以外にもマナクーラとかPOG的には大当たりではなくともオープン入りは期待できるといいでしょう。派手さはない分、ドラフト人気には結び付かない印象があるので個人的にはドラフト中位のポイントゲッターに…という枠なのですが、じゃあ何で今シーズンはドラフトのリストから落ちたかというと、赤本の池江厩舎のリストに載ってなかったから。
自分はいわゆるPOG本を丸ごと・赤本・青本・黒本と買っているのですけど、赤本の須田氏が『今シーズンは(デビューが)遅めの馬は意識的に掲載しなかった』という旨のことを何かで書いていたのを読んだのが一つ。
そして、特に金子さんの馬の場合、トレセンに入厩してこないと情報が出てこないので、ドラフトのリスト的に他に2頭、金子さんの馬を抱えている以上、そこまで手を広げられないという事情もありました。
ただ、ラブリーデイが宝塚記念を勝ったことでメディア露出の可能性が高まったこと。そのラブリーデイの宝塚記念勝利の記事で『2歳の半弟も順調』という記事を見たこと。そしてこの馬の全兄になるビーチランデブーは12月の中京の新馬戦をレコード勝ちしていることから、遅めデビューになっても問題ないことから入札。
近況はというと、その宝塚記念以来何の話も出てきていませんがw
ラブリーデイも京都大賞典から始動するのでそろそろ動きがあってもいいでしょう。

・ステラマリスの2013(サトノアルカディア)350万PP
ドラフト&ウマニティPOGで指名した千葉サラブレッドセールで牝馬最高価格となったステラプラドの2013がなかなか競走馬登録されないのに若干イラッとしていたところに(ちなみに名前は決まっているようだが、現時点でも競走馬登録はされていない)近親のこの馬が『函館のウッドチップコースで好仕上がり』という記事を見て、この馬が残っているならと飛びつきましたw

………なんだけど、新馬戦と札幌の未勝利戦もいいところナシ。今のところはまたシンボリクリスエス産駒の調教大将に騙されているような格好です。

で、残り1枠のところから自分のガイドラインに該当する馬がいなかったので枠を余らせている状況が続いたのですが、そろそろ枠を埋めようと、先週、まず入札したのがダイワベルタの2013。先週の中山の2000mの新馬戦で5着だったダイワリアクションです。
9月の中山開催から指名するなら2000mの新馬戦から…と思っていて、ミルコが乗るというのでポチったら即座に追いかけられて、別にマネーゲームをするつもりもなかったけど、とりあえず枠を埋めたいという思いが強かったので10倍(ダイワリアクションの最低入札価格は250万PP)までなら出すよ …というところに3人目の入札者が現れて、結局、その方が9900万PPで落札されたわけですけど、新馬戦が伸びずバテずの5着なら落札できなくて結果オーライかな(^_^;)

・Sarie Maraisの2013(スペードクイーン)120万PP
そんなわけで先週の中山を“除外”になったので、今週は阪神の1800mから何かいるかな~というので目に留まったのがこの馬。
坂路の時計が上々で戸崎が乗るのに前評判が高くないのが気に入ってポチり。無事に入札できました♪
血統についてはあまり把握していませんが、将来的にディープインパクトをつけそうなイメージですね。まあそこまで見据えての先物買いみたいなものでしょうか。
とりあえず坂路の時計からは即戦力としてもイケそうなので、ちょっと期待してみます。


で、ウマニティPOGのスペシャルワールドでは現在3位です。
目標はあくまでも残留なので、とりあえずベスト10圏内をキープできたらいいかな~というのが当面の目標です。

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年07月13日() 08:42
函館。福島。中京のオススメレース書きました。
閲覧 78ビュー コメント 1 ナイス 0

函館11R【函館スポニチ賞】

函館芝→【2・1・0・1】の◎ストレイトガールが勝つ!!!!!
フジキセキ×タイキシャトルで、タフなスピードを発揮出来る血統。
勝つためならダーティな騎乗する岩田ヤスナリなのもプラス(岩田は認めてないけど)

函館芝→【2・0・1・0】のマル外○ユールフェストが対抗。

相談役に乗り替わるツクバリンカーン、ユタカさんのカナエチャンをオサエる。


福島10R【信夫山特別】

函館芝→【1・2・0・0】で、芝2600m→【1・3・1・0】の◎マイネルテンクウが勝つ!!!!!!!
タニノギムレット×ダンスインザダークで、タフなスタミナが溢れており、長距離にベスト血統。

福島芝→【2・0・0・0】の○フェデラルホールが対抗。

有馬記念2着で、日経新春杯→ダイヤモンドSを連勝したアドマイヤモナークの弟で、ディープインパクト産駒のアドマイヤカーリン

叩き2戦目で、絶好調のエーシングングン

キングカメハメハ×サンデーサイレンスのスーサングレート

福島走るトーセンダンス産駒のトーセンノーブル

福島芝→【1・1・2・0】のアップルジャック



福島11R【安達太良S】

ダート路線に転じてから、G3ユニコーンS以外は、4戦オール連対のマル外エンパイアメーカー産駒◎アンアヴェンジド本命。

ジャパンダートダービーを圧勝してノってるウチパク騎乗のフリートストリート

NAR年度代表馬ラブミーチャンの弟ダブルスターは戸崎圭太騎乗で勝負掛り。

福島2戦2勝のジョウノボヘミアン、叩き2戦目のブルーソックスとグレイレジェンド

フサイチコンコルド×シャンハイのディーエスコンコルドは、ニジンスキーの直仔カーリアン×ミスプロの配合で、福島の軽いダートに合ったスピードにタフさもミックスされている。

G3ラジオNIKKEI賞勝ち馬ファイナルフォームの兄のトーセンケイトゥー

13ヶ月半の長期休養明けも乗り込み十分のスギノブレイドは、アフリート×ブライアンズタイムのバリバリのタフなダート血統。



中京11R【関ヶ原S】

唯一、1分57秒台の持ちタイムがあるジェントルマン本命。1600万条件を3戦連続馬券圏内。シンボリクリスエス×アドマイヤベガというダービー1、2着馬の配合。

前走で1600万特別を勝っているディープインパクト産駒ニューダイナスティが対抗。馬主はサンデー・レーシング。

500万→1000万と連勝中の産駒メイショウナルトが3番手。ドバイシーマクラシック馬ハーツクライ×凱旋門賞馬カーネギーという世界的配合。

エリザベス女王杯4着のステイゴールド産駒マイネオーチャード

「高い馬ほどよく走る」が持論の関口房朗氏が「セレクトセール2004」において「エアグルーヴの2004」
(父ダンスインザダーク、母エアグルーヴ)を4億9000万円で落札し、競走馬競り市の当時国内最高額を記録したザサンデーフサイチ(酷い名前だ…)も日本を代表する良血がいつ爆発するか分からないのでオサエる(単なる37戦3勝の馬ですが)

G2目黒記念3着馬カフナの兄マナクーラ。馬主は金子真人HD
マイネジャンヌをオサエる。



中京4R【障害未勝利】

菊花賞馬ビッグウィークが、障害転向ですか!!!!!

凱旋門賞馬パゴ×サンデーサイレンスという良血でクラシックホースを障害に出すかね?

ジャパンカップ馬ローズキングダムを破って勝った菊花賞馬が種牡馬になれないのか?

快速エーシンダックマンも障害転向ですか!!!!!



【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
寺ちゃん @tera_chaaaaan
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの爆勝!鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

カフナの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カフナの写真

投稿写真はありません。

カフナの厩舎情報 VIP

2014年2月23日小倉大賞典 G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カフナの取材メモ VIP

2014年2月23日 小倉大賞典 G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。