アンクルテイオウ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2016年2月23日生
調教師高橋亮(栗東)
馬主塚本 能交
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 5戦[1-2-0-2]
総賞金900万円
収得賞金400万円
英字表記Uncle Teio
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
シュペトレーゼ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ショアー
兄弟 ムーランナヴァン
前走 2019/03/16 若葉ステークス OP
次走予定

アンクルテイオウの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/03/16 阪神 11 若葉S OP 芝2000 108932.376** 牡3 56.0 四位洋文高橋亮476(-4)2.03.1 1.035.9⑥④④④ヴェロックス
19/01/12 京都 5 3歳未勝利 芝1800 167142.011** 牡3 56.0 四位洋文高橋亮480(0)1.50.4 -0.035.8⑦⑦ヴィント
18/12/28 阪神 3 2歳未勝利 芝1800 187138.742** 牡2 55.0 四位洋文高橋亮480(0)1.48.3 0.335.3⑮⑪メイショウテンゲン
18/10/28 京都 3 2歳未勝利 芝2000 9114.832** 牡2 55.0 四位洋文高橋亮480(+2)2.05.3 0.234.9⑨⑨⑨⑦ヤマカツシシマル
18/10/08 京都 5 2歳新馬 芝1800 126810.356** 牡2 55.0 福永祐一高橋亮478(--)1.50.3 0.334.4⑧⑦クリノガウディー

アンクルテイオウの関連ニュース

【若葉S】追って一言

2019年3月14日(木) 05:08

 ◆アンクルテイオウ高橋亮師 「動きはいい。前走はフワフワしたが、着差以上に強かった」

 ◆オオエフォーチュン・濱田厩務員 「馬体は戻った。あとは相手関係がどうか」

 ◆ジャスパージャック・高野助手 「乗り込めているし、動き自体は悪くない。あとは距離がどうか」

 ◆ミッキーブラック・音無師 「いい感じの仕上がり。タメを利かせて自分の走りがしたい」

 ◆モズベッロ・森田師 「馬なりだけど動く。普通に走ればいい勝負ができると思う」

★若葉Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

アンクルテイオウの関連コラム

閲覧 1,012ビュー コメント 0 ナイス 8



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


3月17日(日) 第67回 阪神大賞典(G2、4歳以上、芝3000m)


【登録頭数:11頭】(フルゲート:16頭)

リッジマン(D)
今回は有馬記念以来のレース。休み明けでも成績の良い馬ではあるが、好走している時と比べるとこの中間はCWでの時計が物足りない。

シャケトラ(A)
前走1年1ヶ月ぶりのレースを勝ち、今回はその反動が出ないか心配なところだったが杞憂となりそう。前走時もしっかり乗り込まれており、パドックでも骨折明けにはとても見えないくらいのデキに映ったが、この中間も1ヶ月前からいつも通り坂路とCWでこの厩舎流の調教過程。内容に関しても文句なし。

ヴォージュ(A)
1月から間隔が空いたが、この中間は坂路のみで調整されており速い時計も出ている。過去このような調教内容で調整されている時は成績も良く、調子も良さそう。

アドマイヤエイカン(B)
この中間は小林徹、畑端、岩田と3週連続ジョッキー騎乗で追い切られていることもあり、CWで速い時計が出ている。ジョッキー騎乗で調教されている時はレースでの成績が良いことが多く、その点今回は期待できるかもしれない。

ステイインシアトル(B)
前走は8ヶ月ぶりのレースだったが、3週連続併せ馬で先着と時計もしっかり出ていて、マイナス体重での出走。出来は悪くなかったと思う。今回も少し間隔は空いたが、この中間も入念な乗り込みで良くなっている感じはあり。得意の阪神コースも味方するかもしれない。

サイモンラムセス(E)
前走は中1週での出走で、小倉大賞典の時よりも物足りない時計。もう少し待っての出走の方が良かったと個人的には見ていて、今回も中1週で状態が回復している感じはしない。

コルコバード (C)
もう少し乗込みたい感じもあるが、1週前に併せ馬でいつもの時計が出ていて仕上りは悪くなさそう。

ロードヴァンドール(C)
近走は調教でも物足りない時計が多かったが、この中間は坂路中心に乗り込まれて3週前、2週前、1週前と併せ馬で先着。良い方向に変わってきている感じがある。

ソールインパクト(B)
近走は調教師が追い切りで跨る機会が増えてきているが、この中間は2週前、1週前と連続で調教師騎乗で追い切られていて、今回は特に気合いが感じられる。

ケントオー(C)
好調時は坂路でかなり速い時計が出ていた馬なので、近走の時計を見ると全然物足りない。それでも、ここ数戦は全体の時計は出るようになってきていて、あとは終いの時計が出るようになってくればというところ。そうなれば、もっと変わってくるかもしれない。

カフジプリンス(C)
長期休養明け3戦目になるが、前走1600万で3着と少しずつ良くなっている傾向にある。


3月17日(日) 第68回 フジテレビ賞スプリングステークス(G2、3歳、芝1800m)

【登録頭数:19頭】(フルゲート:16頭)

ファンタジスト(A)
休み明けの今回、2週前、1週前と坂路で好時計が出ていて仕上りは良さそう。今回は初めてコーナー4つのコースでの競馬だが、折り合いさえつけば息を入れることもできるだろうし、このようなコースの方が向いているかもしれない。

クリノガウディー(B)
弥生賞にも登録はしていたが当時は時計もほとんど出していなくて、使える状況ではなかった。そこから2週で2本速い時計を出していて、ここに向けて順調に調整されている感じ。

ディキシーナイト(A)
この中間は間隔にも余裕があり、乗り込み量も豊富。1週前にはアーモンドアイに併入と時計も出ていて、調教内容も良い。

タガノディアマンテ(B)
この中間は前走以上の乗り込み量で、1週前にCWを併せ馬で先着と上積みが期待できそう。

エメラルファイト(B)
この中間は乗り込み量こそ多くないが2週前、1週前と南Wで好時計が出ていて調教内容は前走より良い。今回は関東での競馬で、長距離輸送を気にしないで調整できる点も良い。

コスモカレンドゥラ(D)
休み明け。調教の内容を見ると、もっとビシビシ追われている方が良いと思うが。

シークレットラン(C)
3戦連続10kg以上馬体重増。これ以上増えるのは良くない。2週前、1週前と一杯に追われているので、その辺りのことを考えての内容だろう。時計も出ていて先着もしているので調整内容としては悪くない。

ヒシイグアス(A)
未勝利、若竹賞と連勝中。この中間はCW中心の追い切りで2週前、1週前と前走以上の時計が出ている。前走よりも良い調教内容。

ロジャーバローズ (B)
この中間はこの厩舎流の調整内容で順調に調整されている。1週前には併せて先着と仕上がりも良さそう。

アンクルテイオウ(B)
前走未勝利勝ちでこの中間は間隔を空けてきたが、乗り込み量も多くいつも通りの内容で順調そう。

カラテ (E)
デビュー戦から使い詰めで前走小倉遠征で未勝利勝ち。1週前追い切りは併せ馬で遅れていて、上積みは期待できない。

キュアン(D)
休み明け。1週前追い切りで速い時計を出す馬だが、今回はジョッキー騎乗の割には時計がそれほど速くない。

ゲバラ(D)
この中間は1週前に坂路を併せ馬で追い切られて時計は出るようになってきたが、併走遅れで特に良くなった感じはない。

ニシノカツナリ(B)
この中間は単走での調整だが、南Wを馬なりで速い時計が出ていて前走よりも良さそうな感じ。

フィデリオグリーン(D)
年末から今年にかけてかなり詰まったローテーション。大きな馬で使い減りしない馬ではあるが、1週前の時計を見ても前走時とそれほど変わらず。上積みは厳しそう。

モズベッロ (B)
坂路で好時計の出る馬で、無理のないローテーションでここまで使われてきている。この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて、使われつつ良くなっている感じ。

ユニコーンライオン(C)
かなり大きな馬だが新馬戦でも◎にしたように、調教では好時計の出る馬。素質はあると思うがまだ体を持て余している感じで、良くなるのはもう少し先かもしれない。

リバーシブルレーン(D)
今回は休み明けで乗り込まれているが、調教の内容を見ると単走のみで時計ももうひとつ詰めたいところ。ここを使われてからの方が良さそう。

リーガルメイン(D)
デビューから3戦、この馬は1週前にCWを併せ馬で追い切られてきていてこれまではすべて先着していた。今回はジョッキー騎乗で追い切られたものの、先着しておらず、また2週前追い切りでも遅れと、その辺りが気になるところ。



◇今回は阪神大賞典&スプリングS編でした。
私の勤めている会社では、年に1度「ストレスチェック」を行っています。これは「労働安全衛生法」という法律が改正されて、労働者が50人以上いる事業所では2015年12月から年1回、この検査を全ての労働者に対して実施することが義務付けられたことによるもの。当コラムを読んで頂いた方の中にも、この「ストレスチェック」を行っているという方も多いと思います。
私に関してはほとんどストレスが無いという診断結果でした。昨年もそのような感じだったと記憶していますが、本人もそれほどストレスを感じていることはないと思っているので、間違ってはいないと思います。なぜこのストレス社会で真逆の結果が出ているのか考えてみると、何よりも好きなことができていることが大きいと思います。やらなければならないこともかなり多く忙しい日々ではありますが、それ以上に自分がやりたいことをやれていることが、ストレスを溜めこまないひとつの理由になっているのかもしれません。やることが多いとうまくいかないことがあっても次から次へ気持ちを切り替えていかなくてはならず(JRAの予想が外れても、地方競馬、香港競馬にこのコラムと、次から次へと気持ちを切り替えていかないと進んでいけないので)、悩んでいる暇がないということもあるかもしれませんが(^^;。
とにかく、何より周りの人たちに恵まれているからこそ好きなことを遠慮なくできているわけで、これからも周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れないよう生きていきたいと思っています。



それでは次回、高松宮記念編(予定)でお会いしましょう。


阪神大賞典、フジテレビ賞スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

アンクルテイオウの口コミ


口コミ一覧
閲覧 285ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
一雨ごとに暖かくなりましたが、昨日から平年に戻り寒かったですね?来週は”春分”だと言うのに、懐だけは冬将軍の溜まり場?寒い…。 (^_^;)

<春分(しゅんぶん)とは?>
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日。3月20~21日頃。
今年は、3月21日(祝・木)「春分の日」。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中悔過】
第03期(2月24日~3月17日)7日間(中山記念~阪神大賞典:全12戦)

週末は、当てることができたのか?

土曜、G3中山牝馬Sでは、4頭を推奨。
(アドマイヤリード、ウラヌスチャーム、ノームコア、フロンテアクイーン)
馬番コンピの予想では、(2,13,1,7,14)BOX狙いを参考にして、
2番ノームコア軸で勝負!
ワイド(2⇒1,6,7,9,13,14)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

曜「中山牝馬S」の軸馬ノームコア(7着)は、直線で伸びてはいるが、馬群に沈む…(ノД`)・゜・。スタートでの出遅れがすべて…、残念。反省点として、ルメール騎手の騎乗停止が微妙に影響?実際、軸馬ノームコアの主戦騎手ルメールから田辺裕信騎手へ乗り替わりが、レースを混戦に導いている。抜けた軸馬が存在しないレースは、ボックス買いで対処するのがベスト!?ちなみに推奨馬4頭のボックス6点で、馬連3,920円でした。




日曜、G2フィリーズレビューでは、3頭を推奨。
(アウィルアウェイ、キュールエサクラ、プールヴィル)
馬番コンピの予想では、(12⇒5,6,11,9,16,17,15)狙いを参考にして、
12番キュールエサクラ軸で勝負!
ワイド(12⇒5,6,9,10,11,15)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「フィリーズレビュー」の軸馬キュールエサクラ(11着)は、直線で伸びず馬群に沈む…(ノД`)・゜・。このレースも混戦で、1着が同着になる珍現象…、難しい。反省点として、推奨馬3頭から1頭(プールヴィル)が優勝していることから、軸馬の選択?先行馬から選択するのが決め手か?



日曜、G2金鯱賞では、4頭を推奨。
(エアウィンザー、ギベオン、ダノンプレミアム、モズカッチャン)
馬番コンピの予想では、(1,11⇒5,13,9,3)狙いを参考にして、
8番エアウィンザー軸で勝負!
ワイド(8⇒1,5,9,10,11,12)
結果は、ワイドW的中!(370円/450円)

日曜「金鯱賞」の軸馬エアウィンザー(3着)は、直線で弾けて3着入線!相手馬から2頭が1、2着入線のため、ワイド馬券W的中!ありがとうございました。反省点として、馬券種の選択?結果が出てからいつも思うが、もっとウマイ馬券があったのでは?実際、3連複馬券(1,880円)なら倍近くにはなっていた…、残念。




【先週ブログのなかで推奨した結果】
中山牝馬S=アドマイヤリード(10着)、ウラヌスチャーム(2着)、ノームコア(7着)、フロンテアクイーン(1着)
フィリーズレビュー=アウィルアウェイ(7着)、キュールエサクラ(11着)、プールヴィル(1着)
金鯱賞=エアウィンザー(3着)、ギベオン(着6)、ダノンプレミアム(1着)、モズカッチャン(9着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【フラワーC】(芝1800㍍戦牝馬)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝16~2000㍍)
②キャリア(2~5戦以内)
③前走4着以内かつ着差0.5秒以内
④中山(芝)適正(中山or阪神で出走経験馬)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ルタンブル
②該当外:アイリスフィール、ジョディー、マルーンベルズ、メイショウハナグシ、レオンドーロ
③該当外:エアジーン、フラル、レッドベルディエス
④該当外:シャドウディーヴァ、ランブリングアレー

【該当馬のみ検証】
①芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
②中山実績(連対率/複勝率)

エールヴォア①(1-0-0-0)100%/100% ②未出走
エフティイーリス①(1-0-0-0)100%/100% ②(0-0-0-1)G3フェアリーS 4着(0.2秒差)
コントラチェック①(1-0-1-0)50%/100% ②(1-1-0-0)100%/100%
ミモザイエロー①未出走 ②(1-0-0-1)50%/50%

【フラワーCの有力馬】
エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー

【ファルコンS】(芝1400㍍戦)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(ダート・芝14~1600㍍)
②前走5着以内かつ上がり3位以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:イッツクール、ザイツィンガー、シングルアップ、ジャパンスウェプト、スタークォーツ、ニューホープ、ブリングイットオン
②該当外:ショウナンタイガ、ジャカランダシティ、ダノンジャスティス、ドブール、ブルスクーロ、ローゼンクリーガー

【該当馬のみ検証】
①ダート・芝1400㍍戦実績(連対率/複勝率)
②左回り実績(連対率/複勝率)

グルーヴィット①(2-0-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ハッピーアワー①(1-2-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ビックピクチャー①(1-1-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%
ヴァッシュモン①(1-0-0-0)100%/100% ②(1-0-0-0)100%/100%

【ファルコンSの有力馬】
グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン


【スプリングS】(芝1800㍍戦)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝16~2000㍍)
②キャリア(3~5戦)
③前走4角3番手以内(先行馬)
④前走芝1800㍍以上戦の非重賞戦1着馬(重賞馬、重賞連対経験馬を除く)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:キュアン、ディキシーナイト、フィデリオグリーン
②該当外:カラテ、ゲバラ、ニシノカツナリ、モズベッロ、ユニコーンライオン
③該当外:アンクルテイオウ、エメラルファイト、タガノディアマンテ、リーガルメイン
④該当外:コスモカレンドゥラ、シークレットラン、リバーシブルレーン

【該当馬のみ検証】
①芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
②中山(芝)実績(連対率/複勝率)

クリノガウディー①(1-0-0-1)50%/50% ②未出走
ヒシイグアス①(1-1-0-0)100%/100% ②(2-0-0-0)100%/100%
ファンタジスト①未出走 ②未出走
ロジャーバローズ①未出走 ②未出走


【スプリングSの有力馬】
クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ


【阪神大賞典】(芝3000㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝2200㍍以上)
②馬 齢(6歳まで)
③前走クラス(重賞組、オープン=1着)
④前走9着以内かつ着差0.9秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:コルコバード、サイモンラムセス
②該当外:ケントオー、ステイインシアトル、ソールインパクト
③該当外:アドマイヤエイカン、カフジプリンス
④該当外:リッジマン、ロードヴァンドール

【該当馬のみ検証】
①芝2400㍍戦以上実績(連対率/複勝率)
②阪神(芝)実績(連対率/複勝率)

シャケトラ①(2-1-0-3)50%/50% ②(3-0-0-1)75.0%/75.0%
ヴォージュ①(2-0-0-6)25%/25% ②(1-0-0-2)33.3%/33.3%

【阪神大賞典の有力馬】
シャケトラ、ヴォージュ


【今週末の重賞レースの注目馬】
フラワーC=エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー
ファルコンS=グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン
スプリングS=クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ
阪神大賞典=シャケトラ、ヴォージュ


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
フラワーC=中山(芝)1800=B(76)外枠有利。
ファルコンS=中京(芝)1400=C(73)内枠有利。
スプリングS=中山(芝)1800=B(76)外枠有利。
阪神大賞典=阪神(芝)3000=S(99)内枠やや有利。

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(中山牝馬S)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。
(2,13,1,7,14)BOX
結果 7⇒9⇒4
指数6位⇒4位⇒14位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


(フィリーズレビュー)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2位から
指数1、3~8位までの7頭へ流して7点。
(12⇒5,6,11,9,16,17,15)
結果 1 = 6 ⇒15
指数3位=13位⇒8位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


(金鯱賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2、3位から
指数値50~46までの5頭へ流して10点。
指数値50が無かった為、4頭へ流して8点に訂正。
(1,11⇒5,13,9,3)
結果 1⇒11⇒8
指数2位⇒3位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(フラワーC)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。


(ファルコンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。


(スプリングS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。


(阪神大賞典)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 競馬が大好き(複勝男 2019年3月13日(水) 02:41
すぷり、わかば
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 10

スプリングステークス

最近荒れてないですね
今回もそうなるのかそろそろ大噴火か
小回りなので案外マイラーでも頑張れる

登録馬の評価
ヒシイグアス(連勝中コース実績もある、相手強化でどうかだけ)
ファンタジスト(距離は長いかもしれないが、経験値と鞍上でうまく乗れば)
ディキシーナイト(距離延長が課題となりそうですが、力はつけたと思う)
ロジャーバローズ(輸送はあるけど、能力は高い、小回りも問題はないはず)
クリノガウディー(頓挫明けで状態がどこまではあるが、力は上位)
シークレットラン(速めの展開になれば、チャンスが上がる)
タガノディアマンテ(レースは上手ではないが、力はつけた)
ユニコーンライオン(まだ底を見せてないので侮れない)
ニシノカツナリ(瞬発力は通用するかも)
リーガルメイン(前走は展開不向き、まだ見限れず)
コスモカレンドゥラ(能力は高いと思うから侮れないが)
エメラルファイト(いい脚はあるので使いどころが重要。能力は高い)
ゲバラ(能力はありそうですが、発揮できるか疑問)
リバーシブルレーン(前走でいい脚があったので不気味)
モズベッロ(相手がさすがに強くなり過ぎか)

今回はあれてもおかしくないメンバーになった感じ

若葉S

結構荒れるレース
ただ今回は強い馬が出てるのでどうかなぁ

登録馬の評価
ヴェロックス(前走の競馬が出来ればここも問題なし)
ワールドプレミア(エンジンのかかりが少し遅いの以外は何もない)
ミッキーブラック(立て直してどうか、力はあるので)
ハバナウインド(ローカルばかりで今回は相手強化、未知の魅力はある)
シフルマン(先行力で前々の競馬で展開向けば)
コスモカレンドゥラ(コースは向くと思うので)
モズベッロ(相手強化になるのでどうか)
アンクルテイオウ(相手強化になるので、どこまで力をつけたかが大事)
ジャスパージャック(間隔あいて馬がどうなっているか)
ブラックバッジ(堅実ですが相手強化できついかも)
リーガルメイン(こっちの方が相手強そうだが)

2頭が力を出せば敵わない気もするがどうかなぁ

[もっと見る]

 おがちゃん 2019年1月13日() 09:12
馬券に絡む寸評上位馬 (1月13日)
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 1

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。

http://umanity.jp/coliseum/registration_list2.php

1月13日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

京都5R  ▲⑤ロードゼウス
京都10R ▲⑫ロライマ

< 上位争い >

中山11R ◎③サーブルオール

京都3R  ◎⑬オメガレインボー
京都5R  △⑬キタサンブラウン
京都7R  ◎⑦サザンブリーズ
京都8R  〇⑥ダノンディーヴァ
京都9R  注⑮カフジキング

1月12日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

中山10R 〇④スビールアスール 2着、2番人気

京都6R  ◎⑭イベリア 3着、1番人気

< 好勝負 >

中山11R ◎⑪アクアミラビリス 5着、1番人気

< 上位争い >

中山6R  ◎⑫フォルコメン 4着、2番人気

京都2R  ◎⑫メイショウヤシャ 3着、1番人気
京都3R  △⑧シゲルクロダイヤ 2着、5番人気
京都5R  ◎⑭アンクルテイオウ 1着、1番人気
京都10R ▲⑫エッジースタイル 9着、4番人気
京都11R ◎①イシュトヴァーン 1着、1番人気
京都12R ◎⑫ステイオンザトップ 3着、1番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

[もっと見る]

⇒もっと見る

アンクルテイオウの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アンクルテイオウの写真

投稿写真はありません。

アンクルテイオウの厩舎情報 VIP

2019年3月16日若葉ステークス6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アンクルテイオウの取材メモ VIP

2019年1月12日 3歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。