最新競馬ニュース

【中日新聞杯】レース展望

SANSPO.COM

 1,798

 中京では土曜メインに中日新聞杯(8日、GIII、芝2000メートル)が組まれている。開催時期の変更が目立つレースで、2000年に2~3月から暮れに替わり、12年には3月に戻り、さらに昨年からまた暮れ開催となった。

 傾向がつかみにくいが、2006年からハンデ戦で行われている点は変わらない。2番人気と1番人気で決まった昨年も馬単が2830円もついたように、波乱含みのレースだ。

 昨年の覇者メートルダール(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)は、右回りが【1・1・2・2】なのに対し、左回りが【5・1・3・3】というサウスポー。前走の新潟記念ブラストワンピースの決め手に屈したが、上がり3ハロン33秒6の脚を使って2着なら評価できる。今回はそれ以来の約4カ月ぶりになるが、1週前に美浦のWコースで6ハロン81秒0を一杯に追われてマーク。今週のひと追いで態勢は整いそうだ。ハンデは昨年より2キロ重いトップタイの57キロだが、同じハンデ戦だった新潟記念が57キロだったので問題ないだろう。

 もう1頭の57キロがストロングタイタン(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)。鳴尾記念で重賞初制覇を飾った後、宝塚記念11着、小倉記念12着と惨敗が続き、今回は4カ月ぶりのレースだが、中間は絶好の動きを見せている。過去10年で池江厩舎は2勝、2着1回、3着3回の好成績。今年も注目できる。

 ドレッドノータス(栗東・矢作芳人厩舎、セン5歳)は京都2歳Sを勝った後、伸び悩んでいたが、1600万下のレインボーS、オープン特別のアンドロメダSを連勝と軌道に乗ってきた。ハンデ56キロも想定内。引き続き好勝負が期待できそうだ。

 福島記念2着のマイスタイル(栗東・昆貢厩舎、牡4歳)=56キロ=はペースの鍵を握る点でも注目される。アルゼンチン共和国杯5着のエンジニア(美浦・牧光二厩舎、牡5歳)=54キロ=は500メートルの短縮がプラスになりそうだ。

 今年の3歳はハイレベルで、このレースの2頭もマークしたい。ギベオン(栗東・藤原英昭厩舎、牡)=56キロ=は毎日杯NHKマイルCでともに2着。前走セントライト記念は13着に終わったが、2000メートルなら見直せる。京都2歳S優勝馬グレイル(栗東・野中賢二厩舎、牡)=55キロ=はここ5戦は連対もないが、皐月賞で0秒6差6着、セントライト記念で0秒4差3着と好走。年長馬が相手でもGIIIなら引けを取らない。

中日新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(4
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月24日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月17日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月16日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 キセキ 牡5
41,956万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 ダノンチェイサー 牡3
5,871万円
8 グランアレグリア 牝3
5,845万円
9 クラージュゲリエ 牡3
5,774万円
10 ダノンキングリー 牡3
5,560万円
» もっと見る