会員登録はこちら
ホープフルステークス G2   日程:2015年12月27日() 14:35 中山/芝2000m

レース結果

ホープフルステークス G2

2015年12月27日() 中山/芝2000m/13頭

本賞金:6,500万 2,600万 1,600万 980万 650万


レコード:1分59秒9
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 5 6

ハートレー

牡2 55.0 H.ボウマ  手塚貴久 484(0) 2.01.8 7.4 3
2 6 9

ロードクエスト

牡2 55.0 M.デムー  小島茂之 452(+4) 2.02.0 1 1/4 1.9 1
3 6 8

バティスティーニ

牡2 55.0 C.ルメー  松田国英 470(+2) 2.02.3 1 3/4 3.4 2
ラップタイム 12.5 - 11.5 - 12.6 - 12.7 - 12.8 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.5 - 11.7
前半 12.5 - 24.0 - 36.6 - 49.3 - 62.1
後半 59.7 - 47.5 - 35.3 - 23.2 - 11.7

■払戻金

単勝 6 740円 3番人気
複勝 6 180円 5番人気
9 110円 1番人気
8 120円 2番人気
枠連 5-6 630円 2番人気
馬連 6-9 1,220円 2番人気
ワイド 6-9 400円 6番人気
6-8 450円 8番人気
8-9 170円 1番人気
馬単 6-9 2,850円 12番人気
3連複 6-8-9 840円 1番人気
3連単 6-9-8 7,790円 19番人気

ホープフルステークスのニュース&コラム

【ホープフルS】ハートレーが無傷V2で重賞制覇!
 27日の中山9Rで行われた第32回ホープフルステークス(2歳オープン、GII、芝2000メートル、12頭立て=ディーマジェスティは出走取消、1着賞金=6500万円)は、ヒュー・ボウマン騎手騎乗の3番人気ハートレー(牡、美浦・手塚貴久厩舎)が直線鮮やかに差し切ってV。新馬戦に続く2連勝で重賞Vを果たした。タイムは2分1秒8(良)。 前週のGIに続き、今週もキャリア1戦の馬が勝利を飾った。ディープインパクト産駒の良血馬ハートレーが人気2頭をあっさりと打ち破って完勝。来春のクラシック候補に名乗りを上げた。 レースはラブレオが先手を取り、ブラックスピネルが2番手、さらにオンザロックスが3番手に続いた。その後ろにネコダンサー、プランスシャルマンがつけ、人気のロードクエストは最後方からの競馬。直線に向くとブラックスピネルが先頭に立つが、坂を上がってからは差し馬が台頭してくる。中でも脚いろが目立ったのがハートレー。序盤は中団馬群の後ろにつけていたが、4コーナーでロードクエストの仕掛けに合わせてゴーサインを出すと、ひと足早い仕掛けで先に出て、最後までライバルに抜かれることなく快勝した。クラブ法人で募集価格1億円の値が付いた期待馬が、キャリア2戦目にして重賞V。来春への夢を大きくふくらませている。1馬身1/4差の2着はロードクエスト。さらに1馬身3/4差の3着が2番人気のバティスティーニだった。 ハートレーは、父ディープインパクト、母ウィキッドリーパーフェクト、母の父Congratsという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、(有)サンデーレーシングの所有馬。通算成績は2戦2勝。重賞初勝利。手塚貴久調教師、ヒュー・ボウマン騎手ともにホープフルSは初勝利。 短期免許の最終日に日本での重賞初制覇を果たしたボウマン騎手は「馬が飛んでいましたね。『自分が思うような馬だったら、たぶん差せる』と自信を持っていたので、ゆっくり脚をためようと思って運びました。すごい馬です。(ロードクエストが外から来ていたが)別に心配していませんでしたよ。能力を信頼していたし、道中もロードが脚を使っていたのを見ていますから。調教のときも言いましたが、とにかく頭が良くて自分のすることが分かっています。走るディープインパクト産駒は、みんなこんな感じで能力を持っていると思います」と追い切りで得た手応え通りの走りに満足げな表情を浮かべていた。★27日中山9R「ホープフルS」の着順&払戻金はこちら
2015年12月27日() 14:45

 1,216

【ホープフルS】ハートレー良化一途
 ディープインパクト産駒のハートレーは、東京芝2000メートルのデビュー戦を快勝してきた。中間は短期放牧を挟んだが、「さらに良くなった。精神的にドッシリしていて得体の知れない面がある。こんな2歳馬はなかなかいない」と、中條助手は絶賛の嵐だ。 23日の追い切りにはボウマン騎手が跨って、古馬OPなど2頭を一蹴。「こちらが指示を出さなくても動ける。評判どおりのいい馬だね。この先どれだけ良くなるか楽しみだよ」と、名手のハートをもわしづかみにした。無傷V2を決めて、先週の朝日杯FSを制したリオンディーズに挑戦状を叩きつける。(夕刊フジ)★ホープフルSの枠順はこちら
2015年12月26日() 13:48

 786

【ホープフルS】厩舎の話
 ◆アドマイヤエイカン・岩田騎手 「今回もいいレースをしてくれると思う」 ◆オンザロックス・日高助手 「うまく前めの内で立ち回れば」 ◆クラウンスカイ・小野師 「抑える競馬をさせるつもり」 ◆ディーマジェスティ・蛯名騎手 「古馬相手に楽に動いていた。順調で落ち着いている」 ◆ネコダンサー・石橋騎手 「自分の競馬(逃げ・先行)でどこまで」 ◆バティスティーニ・松田国師 「攻め駆けする相手に最後も余裕があった」 ◆ハートレー・ボウマン騎手 「3頭併せの真ん中でもためらわず、素晴らしい動き」 ◆ブラックスピネル・音無師 「先行しても掛からないし、根性もある」 ◆プランスシャルマン・相田助手 「まだ底を見せていない魅力がある」 ◆ブレイブスマッシュ・横山典騎手 「レース経験を積んで覚えればいい」 ◆プレイヤーサムソン・大和田師 「中間はリズムがよくない」 ◆ラブレオ・松田助手 「体は仕上がっている」 ◆ロードクエスト・小島茂師 「体重は変わっていませんが、幅が出ていい感じ」
2015年12月25日(金) 05:04

 745

【ホープフルS】ハートレー3頭併せで年長馬に先着
 デビュー戦で大物感あふれる勝ちっぷりを見せたハートレーは、Wコースの3頭併せで抜群の動きを見せた。内ディスキーダンス(1000万下)、外シベリアンスパーブ(OP)の真ん中から残り1ハロンでグイッと抜け出して、5ハロン68秒9、3ハロン39秒1-13秒2で年長馬に各1馬身先着した。騎乗したボウマン騎手は「3頭併せの真ん中に入っても、ためらうことなく、素晴らしい動きだった。今の時期の2歳にしてはリラックスできている」と重賞取りを意識する。
2015年12月24日(木) 05:04

 614

ホープフルステークスのニュースをもっと見る >

【ホープフルS】ハートレー3頭併せで年長馬に先着
 デビュー戦で大物感あふれる勝ちっぷりを見せたハートレーは、Wコースの3頭併せで抜群の動きを見せた。内ディスキーダンス(1000万下)、外シベリアンスパーブ(OP)の真ん中から残り1ハロンでグイッと抜け出して、5ハロン68秒9、3ハロン39秒1-13秒2で年長馬に各1馬身先着した。騎乗したボウマン騎手は「3頭併せの真ん中に入っても、ためらうことなく、素晴らしい動きだった。今の時期の2歳にしてはリラックスできている」と重賞取りを意識する。
2015年12月24日(木) 05:04

 614

【ホープフルS】追って一言
 ◆アドマイヤエイカン・岩田騎手 「叩き2走目で動きはよくなっている。前走は休み明けでも3着と走っているし、今回もいいレースをしてくれると思う」 ◆クラウンスカイ・小野師 「状態は変わりない。2000メートルは長いかもしれないが、今度は抑える競馬をさせるつもり」 ◆ネコダンサー・石橋騎手 「背中の感じやけいこの動きは悪くない。自分の競馬でどこまで」 ◆バティスティーニ・松田国師 「半馬身後ろにつけ、折り合っていたし、攻め駆けする相手に最後も余裕があった。これまでの2走以上に仕上げた」 ◆ブラックスピネル・音無師 「全体の時計は思ったほどでないけど、馬場が悪かったからね。ラスト1ハロン12秒4ならいい。先行しても掛からないし根性もある」 ◆プランスシャルマン・相田助手 「先週、びっしりとやったので反応を確かめる程度だったが、最後はグイッと伸びた。まだ底を見せていない魅力がある」 ◆プレイヤーサムソン・大和田師 「能力の高い馬ですが、この中間はリズムがよくないので、この相手でどこまで戦えるか」 ◆ラブレオ・松田助手 「札幌戦以来の休み明けになるが、体は仕上がっている。単走でも動きはよかったので、どこまでやれるかな」
2015年12月24日(木) 05:04

 554

【ホープフルS】ロードクエスト乗り込み十分
 新潟2歳S1着以来となるロードクエストは、坂路4ハロン58秒8、1ハロン13秒5を楽な手応えでマーク。休み明けになるが、時計は12本目とあって乗り込み十分。無駄肉なく仕上がっている。 「ガス抜きする感じ。単走でサラッとやりました。動きはよかったですよ。体重は変わっていませんが、幅が出ていい感じ」と小島茂調教師は好仕上がりをアピール。
2015年12月24日(木) 05:04

 356

【めざせクラシック】小島茂師、クエストの仕上がりに自信
 デスク 朝日杯FSを見ればわかるが、今年の2歳牡馬はレベルが高いな。 森本 勝ったリオンディーズと2着のエアスピネルは、間違いなくクラシック戦線をリードしていくでしょう。 デスク それはもちろんだが、今週のホープフルSも注目のレース。前身のラジオNIKKEI杯2歳Sから多くのGIホースを出している。 森本 まずは2戦2勝のバティスティーニからいきましょう。松田国調教師は「(後ろからになった)前走のような競馬では皐月賞は無理。上手に走らないといけないコースだし、そのために中間はプールを併用するなど、調整を工夫している」と早くも同じ舞台の皐月賞を意識してます。 デスク 札幌2歳Sを勝っているアドマイヤエイカンは。 森本 前走の京都2歳Sは3着でしたが、須貝調教師は「3、4コーナーで脚を使ったので、ラスト50メートルで止まった。それに前残りの競馬になったからね。まだ完成途上で相手も強くなるが、中山のトリッキーな馬場は合っていると思う」と巻き返しに力が入ってます。 デスク 萩Sを勝ったブラックスピネルも強い。 森本 音無調教師は「前走は並ばれてからしぶとかった。根性があるのはわかったし、前走のような競馬なら」と意気込んでいます。 デスク 美浦はどう。 芳賀 ロードクエストの小島茂調教師は「仕上がっているし、今回も走れそう。常にゆるい感じはあるが、その状態で勝ってきている。うちの馬が勝って、来年のクラシックをおもしろくしたい」とハイトーンでした。 デスク 強気だね。ほかは。 芳賀 プランスシャルマンの相田助手は「幼さが残るなかでも結果を出しています。強い相手と戦っていますし、時計的にも2走前くらい走れれば」と前向き。ハートレーは1週前の追い切りにまたがった嶋田騎手が「メッチャいいですよ」と絶賛してます。
2015年12月23日(水) 05:00

 479

ホープフルステークスの直前追い切り情報をもっと見る >

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

ホープフルステークスの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

12月27日 14:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv109 
170円 340円
Lv109 
840円 4,200円
Lv107 
7,790円 7,790円
Lv107 
840円 4,200円
Lv104 

7,790円
840円
16,190円

的中情報をもっと見る >

ホープフルステークス過去10年の結果

2014年12月28日() 中山競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 シャイニングレイ 川田将雅 2:01.9 4.5倍 91.9
2着 コメート 嘉藤貴行 1 1/4 30.5倍 90.8
3着 ブラックバゴ 戸崎圭太 ハナ 30.8倍 90.8
2013年12月21日() 阪神競馬場/芝2000m 天候: 馬場:稍重
2012年12月22日() 阪神競馬場/芝2000m 天候: 馬場:稍重
1着 エピファネイア 福永祐一 2:05.4 1.9倍 92.0
2着 バッドボーイ C.ウィリアムズ 1/2 22.0倍 91.4
3着 キズナ 武豊 クビ 2.9倍 91.4

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

ホープフルステークスの歴史と概要


2016年の優勝馬レイデオロ

2歳牡馬・牝馬の中距離チャンピオン決定戦。のちに皐月賞馬となり、無敗のまま引退するアグネスタキオン日本ダービージャパンカップに勝つジャングルポケットNHKマイルカップとジャパンカップダート(現チャンピオンズカップ)に勝つクロフネの三つ巴となった第17回(2000年)は、2歳戦とは思えない密度の濃さだった。その他の年も、アドマイヤベガ(第15回・1998年)、ザッツザプレンティ(第19回・2002年)、ワンアンドオンリー(第30回・2013年)など、勝ち馬にはクラシックホースがずらりと並ぶ。第33回(2016年)はレイデオロが余裕たっぷりの競馬で勝利。翌年の日本ダービー制覇を予感させる大物ぶりを見せつけた。

歴史と概要をもっと見る >

ホープフルステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年8月26日(
キーンランドカップ G3
新潟2歳ステークス G3

競馬番組表

2018年8月25日(
2回札幌3日目
2回新潟9日目
2回小倉9日目
2018年8月26日(
2回札幌4日目
2回新潟10日目
2回小倉10日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 レッドファルクス 牡7
46,924万円
10 サウンズオブアース 牡7
46,745万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る