会員登録はこちら
ジャパンカップ G1   日程:2015年11月29日() 15:40 東京/芝2400m

レース結果

ジャパンカップ G1

2015年11月29日() 東京/芝2400m/18頭

本賞金:30,000万 12,000万 7,500万 4,500万 3,000万


レコード:2分22秒1
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 7 15

ショウナンパンドラ

牝4 55.0 池添謙一  高野友和 442(+4) 2.24.7 9.2 4
2 3 6

ラストインパクト

牡5 57.0 R.ムーア  松田博資 494(+2) 2.24.7 クビ 23.9 7
3 1 1

ラブリーデイ

牡5 57.0 川田将雅  池江泰寿 486(0) 2.24.8 クビ 2.7 1
ラップタイム 12.7 - 10.8 - 11.7 - 12.1 - 12.0 - 12.3 - 12.6 - 12.7 - 12.5 - 11.8 - 11.5 - 12.0
前半 12.7 - 23.5 - 35.2 - 47.3 - 59.3
後半 60.5 - 47.8 - 35.3 - 23.5 - 12.0

■払戻金

単勝 15 920円 4番人気
複勝 15 220円 3番人気
6 380円 6番人気
1 130円 1番人気
枠連 3-7 6,230円 21番人気
馬連 6-15 10,160円 26番人気
ワイド 6-15 1,960円 18番人気
1-15 410円 2番人気
1-6 890円 8番人気
馬単 15-6 18,510円 53番人気
3連複 1-6-15 6,350円 18番人気
3連単 15-6-1 53,920円 150番人気

ジャパンカップのニュース&コラム

【2歳新馬】11番人気トウカイフィーバーが波乱演出
 5日の中山6R2歳新馬(ダート1200メートル、牝馬限定)は、江田照男騎手騎乗の11番人気トウカイフィーバー(美浦・菊川正達厩舎)がゴール前で抜け出して快勝。波乱を演出した。タイムは1分13秒6(良)。 グローリアが先手を取ったが、その外にネイチャーセンス、カリアティードなどが並びかけ、外からグローリアスクロワもこの争いに加わる。その後ろにロバーストサンダー、アルティマチャーム、ジツリキヤシャなどが続いた。人気のスパイラルアップは先行馬群からやや離れた9番手あたりからの競馬。直線に向くと好位からカリアティードが抜け出しを図るが、外から勢い良く伸びてきたトウカイフィーバーが力強く差し切り、単勝77.3倍の伏兵が穴男を背に波乱を呼んだ。1馬身1/4差の2着は、大外から猛追した6番人気のチュラカーギー。さらにアタマ差の3着が4番人気のカリアティードだった。3連単の払い戻しは71万円を超える高配当となっている。 トウカイフィーバーは、父エンパイアメーカー、母トウカイポプリ、母の父タイキシャトルという血統。祖母の半兄にジャパンC、日本ダービーなどGIを4勝したトウカイテイオーがいる。 穴男ぶりを見せつけた江田照騎手は「ずっと外に張るような感じがありましたが、追い出してからはいい脚を使ってくれましたね。けいこもしっかりやっていたし、実戦向きなのだと思います」と会心のVを振り返っていた。★5日中山6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら
2015年12月5日() 12:46

 336

【新馬戦スター発見伝】ソーアメージング
 同じ田村厩舎に所属した母ソーマジックはアネモネSを勝ち、桜花賞で3着と活躍した。ジャパンC連覇などGI7勝を挙げた女傑ジェンティルドンナと同じ母系の出身だ。調教で際立つ動きを見せており、2日には美浦Wコースで6ハロン82秒6の好時計をマークした。 「お母さんに似て馬格の良さを受け継いでいる。うちに鳴り物入りで入ってきて、2カ月みっちりと乗り込んだ。除外で1週延びた影響はなく、雰囲気はいい。恥ずかしい競馬はできないと思っている」と田村調教師の期待は大きい。
2015年12月4日(金) 05:00

 264

【古馬次走報】ラブリーデイ&サウンズ、有馬記念へ
 ★エリザベス女王杯を制したマリアライト(美・久保田、牝4)は放牧先のノーザンファーム天栄から5日に帰厩。有馬記念(27日、中山、GI、芝2500メートル)に向けて、本格的な調整に入る。 ★ジャパンC3着ラブリーデイ(栗・池江、牡5)、5着サウンズオブアース(栗・藤岡、牡4)は有馬記念。7着ワンアンドオンリー(栗・橋口弘、牡4)は浜中騎手で参戦。8着ミッキークイーン(栗・池江、牝3)は年内休養。来年はエリザベス女王杯(11月13日、京都、GI、芝2200メートル)が最大目標。
2015年12月3日(木) 05:04

 733

【有馬記念】ゴールドシップ 内田博騎乗&当日に引退式
 ジャパンCで10着に敗れたGI6勝馬のゴールドシップ(栗東・須貝尚介厩舎、牡6歳)が、有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)に、内田博幸騎手とのコンビで参戦することが2日、須貝調教師から発表された。また、レース後に引退式を行うことも合わせて発表された。 「最後は内田騎手で。最初にGI(12年皐月賞)を勝ったジョッキーに戻します。前走はゲートは完璧に出ていたね。あの感じなら次も大丈夫でしょう」と須貝調教師。2013年ジャパンC以来、約2年ぶりのコンビ復活になる。 ゴールドシップの父ステイゴールドは今年2月に大動脈破裂のため急死。有馬記念の後は北海道新冠町のビッグレッドファームで種牡馬入りすることが決まっており、すでに総額10億円(70株)の種牡馬シンジケートが組まれている。
2015年12月2日(水) 15:11

 2,024

ジャパンカップのニュースをもっと見る >

【ジャパンC】ラブリー死角なし!馬なり12秒6
 新王者に死角はない。今年重賞6勝。宝塚記念、天皇賞・秋とGI連勝中のラブリーデイが、絶好のアクションで優勝賞金3億円がかかる“世界”にリーチをかけた。 気温9℃と冬の冷気に包まれた栗東TC。CWコースの向正面に姿を現し、アッシュゴールドを1馬身追いかけた。折り合いは実にスムーズ。4Fから徐々にペースを上げ、直線で内からピッタリと馬体を合わせた。 ハイライトはゴール前だ。天皇賞時は半馬身遅れたが、けさはエンジンの違いを誇示するようにグッと前に出てクビ先着。夜半過ぎまでの雨で渋った馬場も苦にせず、馬なりでラスト1F12秒6をマークした。隆々と盛り上がった筋肉は勇者ヘラクレスを思わせる。 「何の問題もありません。秋2戦したし、変則日程なので時計はゆったり。先週もいい雰囲気で動けたし、京都大賞典のときよりも気合が入っているけど、力んでいるわけではない。キャンターでは落ち着いているし、動きたいときに動ける感じです」と、騎乗した川田騎手は納得の表情だ。 池江調教師も「変則日程でサッと流すだけだったが、お釣りを残して、いい状態で向かえる。ひと夏越し肉体面、精神面とも変わった」と状態に自信。23日にも坂路4F55秒9、ラスト1F12秒6で駆け上がり、これ以上はない仕上がりだ。 「前をつぶして後ろも封じ込めるいい競馬」とトレーナーが胸を張る天皇賞Vを経て、今回は400メートル延長がカギだが、「対応できるよう組み立てたい。一番いい結果だけを得られるように頑張りたい」とジョッキー。もとより昨年、同舞台のメトロポリタンSをV。京都大賞典でも圧倒的な勝ちっぷりを見せているのだから、ことさら心配する必要はないだろう。 今年の凱旋門賞に日本馬が参戦せず、「ヨーロッパで今の日本馬は弱いと言われているが、強さを見せたい」と指揮官。そのために“最強”の力で勝ち切るだけだ。(夕刊フジ)★「第35回ジャパンC」特集 大型馬柱&調教タイム&レース前談話も掲載
2015年11月26日(木) 11:53

 1,030

【ジャパンC】ミッキー古牡馬撃破へ態勢万全!
 牡馬との頂上決戦へ態勢は万全だ。秋華賞&オークスの2冠牝馬ミッキークイーンが、栗東CWコースで軽快に弾んだ。 向正面からコースに入って、ゆったりとスタート。半マイルからペースを上げ、楽な手応えのまま直線へ。鞍上から気合が入ったゴール前で脚を伸ばし、ラスト1F12秒0をマークした。 「やりすぎない、いい追い切りができた。秋2走しているので十分でしょ。秋華賞と同じようにいい状態で出せそう」と池江調教師。エリザベス女王杯ではなく世界のステージを選択したのは、「女王杯よりも間隔を空けて臨めるし、53キロも魅力。どこまでやれるか可能性を試したい」。 主戦の浜中騎手も大一番を楽しみにする。「先週乗ったときはこの馬らしい動きだったし、順調にきている。ゲートは多少遅れても、直線の長い東京なら。どれだけ通用するか力試しだが、期待は大きい」。12年ジェンティルドンナ以来の3歳牝馬Vは目前だ。(夕刊フジ)★「第35回ジャパンC」特集 大型馬柱&調教タイム&レース前談話も掲載
2015年11月26日(木) 11:53

 963

【ジャパンC】GI7勝へ!ご機嫌ゴールドシップ
 ラストランまであと2戦。GI6勝の白い怪物ゴールドシップが、2年ぶりにJCに挑む。 栗東CWコースで前を行く他厩舎の2頭併せを見るように、鞍上の横山典騎手とすんなり折り合った。ゴールまで持ったまま。ハイラップは刻まず、パワフルで豪快なフットワークは封印されていたが、前日の雨で重くなったウッドチップを気分良く蹴散らしていた。 「どこで復帰させるか迷ったが、有馬記念で本当の頂点にもっていけるように2戦に絞った。けさは理想どおりバッチリの時計だし、いい意味でリラックス。状態は素晴らしい」と須貝調教師。 3連覇がかかった前走・宝塚記念ではゲート内で立ち上がり、大きく出遅れた。しかしゲート再審査を10月上旬に早々とクリア。ここへ着実に気持ちを乗せてきた。 「リラックスしていたし、機嫌も良かった。我が強くてなかなか難しいが、やれることはやってきた。あとはレースでしっかり走ってくれたら」とノリ。スムーズなスタートから身上のロングスパートがモノをいえば、最多タイのJRA・GI7勝目が見えてくる。(夕刊フジ)★「第35回ジャパンC」特集 大型馬柱&調教タイム&レース前談話も掲載
2015年11月26日(木) 11:52

 1,217

【ジャパンC】ラストインパクト反撃11秒7
 天皇賞・秋12着のラストインパクトは栗東CWコースで単走。鞍上と折り合うように前半は楽に馬なりで、直線に向いて軽く気合が入った。十分に余力を残しながら6F83秒9、ラスト1Fでは11秒7の好時計を弾き出した。 「いつもどおり。ゆったり行って、しまいを伸ばした。動きは良かったな。こっちがやれることはすべてやった」と、松田博調教師は最後のJC(来年2月で定年)に向け晴れやかな表情だ。07年アドマイヤムーン、11年ブエナビスタで制覇。“ラスト”を単独最多の3勝で締めくくれるか。(夕刊フジ)★「第35回ジャパンC」特集 大型馬柱&調教タイム&レース前談話も掲載
2015年11月26日(木) 11:52

 977

ジャパンカップの直前追い切り情報をもっと見る >

ジャパンカップの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

11月29日 15:39更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv113 
6,350円 12,700円
Lv103 
890円 890円
Lv103 
220円 22,000円
Lv102 
18,510円 37,020円
Lv100 
6,350円 19,050円

的中情報をもっと見る >

ジャパンカップ過去10年の結果

2014年11月30日() 東京競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2013年11月24日() 東京競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2012年11月25日() 東京競馬場/芝2400m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

ジャパンカップステップレース

2015年11月15日() 京都競馬場/芝2200m
天候: 馬場:稍重
1着 12 マリアライト 蛯名正義 2:14.9 15.2倍 99.1
2着 18 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 クビ 3.0倍 99.1
3着 8 タッチングスピーチ C.ルメール ハナ 6.5倍 99.1
4着 15 ルージュバック 戸崎圭太 1/2 6.1倍 98.5
5着 16 スマートレイアー 浜中俊 クビ 33.2倍 98.5
2015年11月8日() 東京競馬場/芝2500m
天候: 馬場:
1着 15 ゴールドアクター 吉田隼人 2:34.0 2.1倍 105.7
2着 14 メイショウカドマツ 蛯名正義 アタマ 11.0倍 105.7
3着 18 レーヴミストラル 川田将雅 2 1/2 8.2倍 103.8
4着 9 サトノノブレス 和田竜二 1 1/2 24.7倍 102.9
5着 1 スーパームーン 内田博幸 3/4 26.6倍 102.4
2015年11月1日() 東京競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 8 ラブリーデイ 浜中俊 1:58.4 3.4倍 104.2
2着 14 ステファノス 戸崎圭太 1/2 34.3倍 103.6
3着 16 イスラボニータ 蛯名正義 3/4 11.7倍 103.0
4着 15 ショウナンパンドラ 池添謙一 ハナ 9.0倍 103.0
5着 2 アンビシャス M.デムーロ クビ 8.7倍 103.0
菊花賞   G1 
2015年10月25日() 京都競馬場/芝3000m
天候: 馬場:
1着 4 キタサンブラック 北村宏司 3:03.9 13.4倍 102.1
2着 11 リアルスティール 福永祐一 クビ 4.3倍 102.1
3着 17 リアファル C.ルメール 1/2 3.1倍 101.7
4着 3 タンタアレグリア 蛯名正義 1 1/4 15.0倍 100.9
5着 2 サトノラーゼン 岩田康誠 1 1/4 5.9倍 100.2
2015年10月12日() 京都競馬場/芝2400m
天候: 馬場:
1着 1 ラブリーデイ 川田将雅 2:23.6 3.1倍 102.8
2着 10 サウンズオブアース 浜中俊 1 1/4 3.9倍 101.9
3着 7 カレンミロティック 蛯名正義 1/2 8.1倍 101.4
4着 8 ラキシス 武豊 1/2 4.0倍 100.9
5着 6 フーラブライド 酒井学 クビ 27.5倍 100.9

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

ジャパンカップの歴史と概要


2017年の優勝馬シュヴァルグラン

日本競馬史上初の国際G1として、古くから東京競馬場を舞台に世界の強豪馬と日本代表との激闘が繰り広げられてきた。第1~3回は外国調教馬の強さに屈したが、第4回(1984年)、カツラギエースが一世一代の大逃げを打って粘り切り、日本調教馬として初制覇を果たす。連覇を成し遂げたのはジェンティルドンナただ1頭(第32、33回)。そのほかの勝利馬を見てもウオッカ(第29回)、ブエナビスタ(第31回)、ショウナンパンドラ(第35回)など牝馬の活躍が目立つ。第26回(2006年)は、凱旋門賞で3位入線(のちに失格)に終わり失意の秋を過ごしていたディープインパクトが復活の勝利。燻る思いを払拭し、引退レースの有馬記念へと向かった。

▼2006年はディープインパクトが復活の勝利をあげた。

歴史と概要をもっと見る >

ジャパンカップの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年9月29日(
シリウスステークス G3
2018年9月30日(
スプリンターズS G1

競馬番組表

2018年9月29日(
4回中山8日目
4回阪神8日目
2018年9月30日(
4回中山9日目
4回阪神9日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
8 リリーノーブル 牝3
13,810万円
9 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
10 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
» もっと見る