会員登録はこちら
朝日杯フューチュリティS G1   日程:2015年12月20日() 15:40 阪神/芝1600m

レース結果

朝日杯フューチュリティS G1

2015年12月20日() 阪神/芝1600m/16頭

本賞金:7,000万 2,800万 1,800万 1,100万 700万


レコード:1分33秒1
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 15

リオンディーズ

牡2 55.0 M.デムー  角居勝彦 496(-4) 1.34.4 5.9 2
2 6 11

エアスピネル

牡2 55.0 武豊  笹田和秀 484(+2) 1.34.5 3/4 1.5 1
3 7 13

シャドウアプローチ

牡2 55.0 中谷雄太  須貝尚介 494(0) 1.35.2 91.6 11
ラップタイム 12.5 - 10.8 - 11.4 - 12.6 - 12.7 - 11.9 - 10.8 - 11.7
前半 12.5 - 23.3 - 34.7 - 47.3 - 60.0
後半 59.7 - 47.1 - 34.4 - 22.5 - 11.7

■払戻金

単勝 15 590円 2番人気
複勝 15 180円 2番人気
11 110円 1番人気
13 780円 11番人気
枠連 6-8 460円 1番人気
馬連 11-15 520円 1番人気
ワイド 11-15 260円 1番人気
13-15 5,170円 44番人気
11-13 1,610円 19番人気
馬単 15-11 1,340円 5番人気
3連複 11-13-15 8,160円 27番人気
3連単 15-11-13 38,560円 117番人気

朝日杯フューチュリティSのニュース&コラム

リオン、朝日杯FS制覇一夜明けカイバもりもり
 キャリア1戦でGI朝日杯フューチュリティSを勝つ快挙を成し遂げたリオンディーズ(栗・角居、牡2)は一夜明けた21日、全休日だった滋賀県栗東トレセンの厩舎で疲れを癒やした。 担当の鈴木助手は「まだ2戦目で、レース直後はしばらく興奮していたが、帰りの馬運車では比較的おとなしかった。けさは普段より気が入っていて完全にスイッチは切れていないが、カイバは変わらずに食べている」と話した。この後は放牧に出て来春に備える。★リオンディーズの競走成績はこちら
2015年12月22日(火) 05:00

 356

【朝日杯FS】リオン最速GI制覇!武豊の夢砕く豪脚
 第67回朝日杯フューチュリティステークス(20日、阪神11R、GI、2歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金7000万円=出走16頭)ミルコ・デムーロ騎乗の2番人気リオンディーズが、4コーナー最後方から上がり最速の33秒3の末脚を繰り出し、先に抜け出した1番人気エアスピネルを3/4馬身差かわしてGI初制覇を飾った。1戦1勝馬のGI制覇はジョワドヴィーヴル(2011年阪神JF)以来2頭目。タイム1分34秒4(良)。1番人気エアスピネルは2着に敗れ、武豊騎手のJRA平地GI完全制覇は来年以降に持ち越しとなった。 偉大なるファミリーに流れる末恐ろしいほどの才能を見せつけた。日米オークス馬シーザリオの子で、GI2勝馬エピファネイアの弟のリオンディーズが、最後方からライバル15頭を一刀両断。キャリア1戦での同レースVは史上初の快挙だ。 「すごい馬ですね。賢いし、跳びが大きくてすごいパワーを感じた。直線ではちょっと外になりましたが、最後はすごい加速でした」 ミルコ・デムーロ騎手は、3月にJRAに移籍して早くもGI4勝目となり、応援に駆けつけた長女ルクレッツィアちゃん(7)、次女レティッツィアちゃん(5)を抱き、「今年はすばらしい年」喜びを爆発させた。 レースは母が勝った2005年のオークスのリプレーのようだった。完璧に立ち回ったエアメサイアを後方から追い込んだシーザリオがクビ差かわしてGI初制覇を飾ったが、その因縁は息子の世代でも続いた。 メサイアの子で1番人気のエアスピネルが中団から手応え良く抜け出したところを、リオンディーズが大外から母と同じ3ハロン33秒3という桁違いの豪脚でねじ伏せた。同時に武豊騎手のJRA平地GI完全制覇の夢を打ち砕く結果となり、デムーロは「ごめんなさいね」と苦笑いだ。 1984年のグレード制導入後、単独トップとなるJRA・GI23勝目を挙げた角居調教師は、「ミルコの名を叫んでいました。こんなに早くタイトルを取れるとは思わなかった」とスティンガー(1998年阪神3歳牝馬S)と並ぶデビューから29日目での最速GI制覇に驚きの表情。「前向きさと高い能力は母から受け継いでいますね」と母と重ね合わせた。 この後は放牧に出て来春に備える。次走は明かされなかったが、当然、クラシックが視野に入るだろう。 「ドゥラメンテと同じキングカメハメハ産駒で、母も兄もGI馬といういい家族。本当に楽しみ」とデムーロ。 馬名はシェークスピアの「冬物語」に登場する王から。その名のとおり、冬の仁川で世代の王となった。 (板津雄志)★20日阪神11R「朝日杯フューチュリティステークス」の着順&払戻金はこちら★ミルコ3週連続重賞V 朝日杯FSで3週連続重賞Vを飾ったM・デムーロ騎手は、今年のラストウイークも豪華なラインアップだ。有馬記念でコンビを組むサウンズオブアースには「ジャパンC(5着)はスムーズにいかず不運なレースだった。力のある馬だし、勝てるようにがんばります」と手応え十分。他にも、同日のホープフルSはロードクエスト、土曜の阪神Cにはロサギガンティアがおり、4週連続Vも十分ありそうだ。
2015年12月21日(月) 05:07

 1,387

【朝日杯FS】キャロット高橋代表も興奮「ゾクゾクした」
 第67回朝日杯フューチュリティステークス(20日、阪神11R、GI、2歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金7000万円=出走16頭)オーナーの(有)キャロットファームの高橋二次矢代表は「直線の追い込みにはゾクゾクしました。うれしいのは2戦目でGIを勝てたことです」。エリザベス女王杯のマリアライトに次ぐ今年のGI2勝目に興奮気味で「パドックでは兄のエピファネイア(父シンボリクリスエス)と双子じゃないかと思うほど似ていた。スターホースになれると思います」と菊花賞、ジャパンCを勝った兄に姿をだぶらせた。全弟の1歳馬、全妹の当歳馬にも大きな期待を寄せる。★20日阪神11R「朝日杯フューチュリティステークス」の着順&払戻金はこちら
2015年12月21日(月) 05:03

 686

【朝日杯FS】スピネル悔し2着…武豊、偉業お預け
 第67回朝日杯フューチュリティステークス(20日、阪神11R、GI、2歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外1600メートル、1着本賞金7000万円=出走16頭)圧倒的な1番人気に支持されたエアスピネルは、勝ち馬の強烈な決め手に屈して2着だった。発馬を決めて道中は8番手を追走。直線は確かな伸びで押し切るかと思わせたが、外から勝ち馬に3/4馬身差かわされた。 「いい競馬だったけどね。いい走りをしてくれたけど、相手が強かった。でもホント、来年が楽しみな馬だよ」と武豊騎手。史上初のJRA平地GI22レース完全制覇の偉業達成は、来年以降にお預けとなった。 笹田調教師は「横綱相撲の競馬をして、ひとつ前に行く馬がいたね。でも、強いところは見せられたと思う」と敗れたが悲観した様子はなかった。★20日阪神11R「朝日杯フューチュリティステークス」の着順&払戻金はこちら
2015年12月21日(月) 05:03

 944

朝日杯フューチュリティSのニュースをもっと見る >

【朝日杯FS】上原博之調教師、素質馬2頭出し
 2歳王者決定戦「第67回朝日杯FS」に、上原博之調教師(58)=美浦=がアドマイヤモラール&ショウナンライズの素質馬2頭を送り込む。自身が手がけたダイワメジャーは今年、初の2歳リーディングが確定的。“父”も負けてはいられない。 --ダイワメジャー産駒が絶好調。先週の阪神JFはメジャーエンブレムが制した 上原博之調教師「いかにもメジャー産駒らしい勝ち方。ディープインパクト産駒のようにビュッとは切れないけど、自分の形で先行すると強いんだ。(産駒の活躍は)やっぱりうれしいよ」 --自身も負けてはいられない。ここは2頭出しで、しかもショウナンライズはメジャー産駒だ 「父より体はコンパクトだが、バランスのいい走りをする。一戦ごとに馬体重が増えているのも成長している証拠かな」 --くるみ賞Vは同舞台の京王杯2歳Sより0秒5速かった 「馬場が違ったので何ともいえないが、ノーステッキの勝ちっぷり。先行していいタイプだね」 --デビュー3戦はすべて1400メートル戦で、1F延長がポイント 「池添騎手に1週前に跨ってもらって、抑えが利くことを確認してもらった。前向きさをうまくコントロールしてくれればこなしてくれるはず」 --もう1頭のアドマイヤモラールは京王杯2歳Sで2着 「前が止まらないなかでよく頑張った。今週も馬なりでいい動きだったし、馬がしっかりして上積みは大きいと思う」 --デビューからオール3着内と堅実 「新馬、2戦目は大外枠で勝ち切れなかったけど、しまいはいい脚で突っ込んでいたので能力はあると思っていた。長くいい脚を使うから阪神の外回りは合いそうだね」 --ともに勝機は十分 「脚質こそ違うけど、2頭とも間隔を空けてすごくいい状態で臨めるのは何より。相手は強くなるが、どんな競馬をしてくれるか楽しみだよ」★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月17日(木) 11:51

 879

【朝日杯FS】イモータル、“代打”幸四郎も好感触
 サウジアラビアロイヤルC2着のイモータルは芝コースの3頭併せで6ハロン75秒8、3ハロン36秒5-12秒6をマーク。4コーナーから武幸騎手の手が動いて追走に苦労していたが、外を回りながらも挽回し、内スズカステイボーイ(500万下)、中アグリッパーバイオ(同)に半馬身差まで迫った。 武幸騎手は「併走相手が前半にけっこう行ってペースが速くなったからね。それでもスタミナはありそうだし、乗りやすいよ」と初コンタクトの感想を伝えた。★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月17日(木) 05:05

 1,373

【朝日杯FS】ボールライトニングに宮本師「申し分ない」
 京王杯2歳Sを快勝し、2戦2勝のボールライトニングは、坂路で軽快な脚さばきを見せた。ゆったりしたラップからラスト1ハロン12秒7をマーク。全体は4ハロン57秒4と物足りないものの、1週前の9日は同52秒9-12秒0の好時計。しっかりと負荷をかけられており、調整に狂いはない。 「テンションを上げないようにやった。先週にビシッとやっているから。デキは申し分ないよ」と宮本調教師。初のマイルに対しても不安はない。「操縦性が抜群だし、距離は1ハロン延びても問題ないでしょう」。勝てばGI初制覇となるだけに、闘志を燃やしている。★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月17日(木) 05:05

 904

【朝日杯FS】ショウナンライズ、併入も闘志満々
 連勝中のショウナンライズは、Wコース4ハロン51秒9をマーク。馬なりで内のリュイールスター(2歳未勝利)と併入した。闘志を表に出して走る気満々で、この馬らしい前向きな姿勢だ。 「お父さんに非常に似ている。競馬に対して前向きで、(いい)位置が取れる。馬体はひとまわり小さいけれど、そのぶんスピードがあります」と父のダイワメジャーも手掛けた上原調教師。前走はノーステッキでの完勝。重賞初挑戦がGIだが、好勝負に持ち込めるだけの能力を秘めている。★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月17日(木) 05:05

 775

朝日杯フューチュリティSの直前追い切り情報をもっと見る >

朝日杯フューチュリティSの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

12月20日 15:39更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv130 
110円 11,000円
Lv107 
590円 59,000円
Lv107 
520円 5,200円
Lv103 

520円
260円
5,750円
Lv102 

8,160円
1,340円
23,020円

的中情報をもっと見る >

朝日杯フューチュリティS過去10年の結果

2014年12月21日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:稍重
2013年12月15日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2012年12月16日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 ロゴタイプ M.デムーロ 1:33.4 34.5倍 99.3
2着 コディーノ 横山典弘 クビ 1.3倍 99.3
3着 ゴットフリート C.スミヨン 2 1/2 15.7倍 96.3

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

朝日杯フューチュリティSステップレース

2015年11月23日() 東京競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 10 スマートオーディン 武豊 1:49.5 7.0倍 91.5
2着 9 プロディガルサン 戸崎圭太 3.6倍 90.2
3着 1 マイネルラフレシア 柴田大知 クビ 11.5倍 90.2
4着 6 キラージョー 藤岡康太 クビ 8.1倍 89.5
5着 3 ハレルヤボーイ 横山典弘 1/2 41.9倍 88.9
2015年11月14日() 京都競馬場/芝1600m
天候: 馬場:稍重
1着 13 エアスピネル 武豊 1:35.9 2.6倍 97.4
2着 14 シュウジ 岩田康誠 3 1/2 1.7倍 92.8
3着 10 ノーブルマーズ 高倉稜 1/2 38.0倍 92.1
4着 7 ナイトオブナイツ 松山弘平 2 1/2 14.4倍 89.1
5着 3 リッチーリッチー A.シュタルケ 1 1/2 20.2倍 87.6
2015年11月7日() 東京競馬場/芝1400m
天候: 馬場:
1着 18 ボールライトニング 蛯名正義 1:22.6 5.7倍 96.5
2着 15 アドマイヤモラール 田辺裕信 1 1/4 12.7倍 94.8
3着 4 シャドウアプローチ C.デムーロ ハナ 4.3倍 94.8
4着 8 レッドラウダ 松若風馬 クビ 13.6倍 94.8
5着 13 トウショウドラフタ 吉田豊 アタマ 9.2倍 94.8

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

朝日杯フューチュリティSの歴史と概要


2015年の優勝馬リオンディーズ

2歳牡馬・牝馬がマイルの舞台で、スピードと切れ味の完成度を競い合う。第45回(1993年)はナリタブライアンが、第49回(1997年)はグラスワンダーが、それぞれその後の活躍を約束する圧勝劇を演じている。第58回(2006年)はドリームジャーニーが豪快な末脚を繰り出して快勝。のちに有馬記念を勝つことになる同馬が、中山競馬場との相性の良さを早くも見せつけた。第67回(2015年)は、新馬戦を勝ったばかりの1勝馬リオンディーズが、断然人気のエアスピネルを差し切って勝利を飾り、このレースに勝てば「JRA平地G1完全制覇」(当時)だったエアスピネル鞍上・武豊の夢を打ち砕いた。

▼2015年はリオンディーズが勝利。エアスピネル鞍上・武豊の”JRA平地G1完全制覇”(当時)の夢を打ち砕いた。

歴史と概要をもっと見る >

朝日杯フューチュリティSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年9月29日(
シリウスステークス G3
2018年9月30日(
スプリンターズS G1

競馬番組表

2018年9月29日(
4回中山8日目
4回阪神8日目
2018年9月30日(
4回中山9日目
4回阪神9日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 レイデオロ 牡4
58,278万円
5 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 ワグネリアン 牡3
36,086万円
2 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
3 エポカドーロ 牡3
27,016万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
8 リリーノーブル 牝3
13,810万円
9 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
10 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
» もっと見る