マイネルクロップ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
マイネルクロップ
写真一覧
現役 牡8 芦毛 2010年4月16日生
調教師畠山吉宏(美浦)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績46戦[7-6-4-29]
総賞金16,205万円
収得賞金5,340万円
英字表記Meiner Crop
血統 クロフネ
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Blue Avenue
グレートハーベスト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
チーター
兄弟 バンパークロップクロコダイルロック
前走 2017/12/28 ベテルギウスS OP
次走予定

マイネルクロップの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/12/28 阪神 11 ベテルギウス OP ダ1800 1612270.8158** 牡7 59.0 国分優作畠山吉宏516(+2)1.53.1 1.138.1⑫⑪⑩⑩ルールソヴァール
17/12/09 中山 11 師走S OP ダ1800 1624245.31613** 牡7 55.0 丹内祐次畠山吉宏514(+16)1.54.5 2.538.9⑫⑫⑫⑨ディアデルレイ
17/11/05 京都 11 みやこS G3 ダ1800 16713133.21213** 牡7 56.0 C.デムー畠山吉宏498(-12)1.54.4 4.340.8⑪⑫⑪⑫テイエムジンソク
17/10/22 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 1651087.41414** 牡7 55.0 吉田隼人畠山吉宏510(-2)2.11.6 3.540.3⑦⑦⑦⑥メイショウウタゲ
17/07/16 中京 11 名鉄杯 OP ダ1800 16713152.41315** 牡7 59.0 荻野極畠山吉宏512(-6)1.55.6 3.742.5オウケンワールド
17/05/20 京都 11 平安S G3 ダ1900 16612157.61611** 牡7 56.0 岡部誠飯田雄三518(+4)1.57.7 2.038.4⑪⑩⑪⑩グレイトパール
17/04/15 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 1659224.51610** 牡7 56.0 松若風馬飯田雄三514(-8)1.50.6 0.736.9⑨⑩⑦⑤モルトベーネ
17/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 165940.21210** 牡7 56.0 嘉藤貴行飯田雄三522(-6)1.52.7 0.738.8⑫⑫⑨⑩インカンテーション
17/02/12 京都 10 アルデバラン OP ダ1900 124423.492** 牡7 56.0 川田将雅飯田雄三528(+2)1.57.9 0.236.5④④④④モルトベーネ
17/01/22 中京 11 東海S G2 ダ1800 16612292.91510** 牡7 56.0 丹内祐次飯田雄三526(+8)1.54.0 0.837.0⑫⑫⑭⑫グレンツェント
16/12/18 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 105561.797** 牡6 59.0 柴田大知飯田雄三518(+12)2.05.1 1.538.6ミツバ
16/11/06 京都 11 みやこS G3 ダ1800 16714200.71311** 牡6 56.0 国分優作飯田雄三506(-6)1.51.2 1.137.0⑨⑨⑨⑩アポロケンタッキー
16/05/21 京都 11 平安S G3 ダ1900 1535158.0155** 牡6 56.0 和田竜二飯田雄三512(+2)1.57.1 0.937.7④⑤④④アスカノロマン
16/04/16 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 16510220.41311** 牡6 56.0 和田竜二飯田雄三510(-2)1.51.4 1.538.5⑦⑥④アウォーディー
16/03/27 中山 11 マーチS G3 ダ1800 163519.2713** 牡6 57.0 丹内祐次飯田雄三512(-1)1.54.0 1.338.0⑦⑦⑧⑦ショウナンアポロン
16/02/11 佐賀 10 佐賀記念 G3 ダ2000 11--------2** 牡6 57.0 丹内祐次飯田雄三513(--)2.08.6 0.5----ストロングサウザー
15/12/20 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 112216.067** 牡5 58.0 M.デムー飯田雄三516(+10)2.04.4 0.736.7⑦⑦⑦⑨マイネルバイカ
15/12/02 浦和 10 浦和記念 G2 ダ2000 11--------7** 牡5 56.0 丹内祐次飯田雄三506(--)2.08.0 2.1----ハッピースプリント
15/11/08 京都 11 みやこS G3 ダ1800 116638.1109** 牡5 57.0 A.アッゼ飯田雄三508(+12)1.49.2 1.437.2⑨⑨⑧⑧ロワジャルダン
15/05/23 京都 11 平安S G3 ダ1900 1681618.9814** 牡5 57.0 丹内祐次飯田雄三496(-4)1.58.4 3.339.1④④⑧⑫インカンテーション

⇒もっと見る


マイネルクロップの関連ニュース

 ◆藤岡佑騎手(キングズガード3着) 「この距離も対応してくれました。力をつけているし、最後もよく伸びていました」

 ◆川田騎手(タムロミラクル4着) 「全力を出してくれました。よく頑張ってくれましたね」

 ◆秋山騎手(モルトベーネ5着) 「スタート後にひるむところを見せていました。展開は向いたかなと思いましたけどね」

 ◆高倉騎手(シャイニービーム6着) 「手応えの割にしっかりと伸びてくれました」



 ◆木幡巧騎手(ローズプリンスダム7着) 「スタートを失敗したのが…。しまいはいい脚を使ってくれたのですが」

 ◆荻野極騎手(タガノヴェリテ9着) 「4コーナーで引っ張るロス。スムーズさを欠いたのが敗因です」

 ◆和田騎手(アスカノロマン10着) 「気が乗ってこない。(自分から)動いていく感じがなかった」

 ◆藤岡康騎手(タガノディグオ11着) 「いいリズムで運べたんですけどね。時計も速かったです」



 ◆中谷騎手(リーゼントロック12着) 「ペースが速かった。これを使って良くなれば」

 ◆C・デムーロ騎手(マイネルクロップ13着) 「最後は疲れてしまった」

 ◆松山騎手(モンドクラッセ14着) 「同型がいたので行けませんでした。気分良く運びたかった」

 ◆丸山騎手(サルサディオーネ15着) 「このクラスでは、この距離は長いのかもしれません」



★5日京都11R「みやこS」の着順&払戻金はこちら

【みやこS】エピカリスが1番人気/前日最終オッズ 2017年11月4日() 18:21

 京都競馬場では日曜メインにダートGIIIみやこステークス(11月5日、1800メートル)が行われる。チャンピオンズC(12月3日、中京、GI、ダート1800メートル)の前哨戦(1着馬に優先出走権)としても、3歳馬と古馬が本格的に激突するレースとしても、毎年クローズアップされる一戦だ。



 前日最終オッズは以下の通り。



枠番−馬番 馬名      単勝オッズ1−1 モルトベーネ      8.61−2 サルサディオーネ   83.42−3 タガノヴェリテ    16.52−4 トップディーヴォ   14.53−5 アスカノロマン    12.03−6 タガノディグオ    25.24−7 リーゼントロック   77.64−8 モンドクラッセ    77.65−9 シャイニービーム   93.15−10 ルールソヴァール  64.96−11 ローズプリンスダム 16.66−12 キングズガード    8.97−13 マイネルクロップ  68.37−14 タムロミラクル   78.28−15 エピカリス      2.78−16 テイエムジンソク   3.8



みやこSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【みやこS】追って一言2017年11月2日(木) 05:06

 ◆アスカノロマン・川村師 「2週連続で長めからびっしりやって今週は調整程度。リフレッシュして、いい状態」

 ◆サルサディオーネ・羽月師 「前走で減った体は戻っている。もまれない競馬を」

 ◆シャイニービーム・福島師 「久々になるけど、動ける態勢に仕上がっている」

 ◆タガノヴェリテ・本田師 「動きはまずまずだったし、変わりなく順調にきている」

 ◆タガノディグオ・宮師 「しまいを伸ばす感じで予定通り。時計も動きもよかった」

 ◆タムロミラクル・西園師 「(坂路4ハロン)51秒台で動けたし、状態はいい」

 ◆テイエムジンソク・木原師 「やり過ぎないようにしまい重点の調整。余裕を持って帰厩させて、順調にきている」

 ◆トップディーヴォ・昆師 「併せ馬でしっかり負荷をかけた。順調に調整できた。重賞をいつ勝ってもいい力はある」

 ◆マイネルクロップ・畠山師 「攻めは動かないタイプ。きっかけをつかみたい」

 ◆モンドクラッセ・清水英師 「体調は悪くないが、近走は迫力不足で…」

 ◆リーゼントロック・矢作師 「牧場で乗り込んできたし、動きは悪くなかった」

 ◆ルールソヴァール・高木師 「休み明けだが、力を出せる状態。競馬センスがいいし、もっと上でやれる馬」

 ◆ローズプリンスダム・畠山師 「仕上がりは早いタイプ。しまいの脚を生かすイメージで」

みやこSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【みやこステークス】特別登録馬2017年10月29日() 17:30

[もっと見る]

【JBCクラシック】JRA出走予定馬が発表2017年10月15日() 18:22

 11月3日(祝・金)に大井競馬場で行われるJBCクラシックのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が10月15日、発表された。 「第17回JBCクラシック」(大井競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・右2000メートル)【JRA所属の出走予定馬】7頭アウォーディー(牡7歳、栗東・松永幹夫厩舎、武豊騎手)アポロケンタッキー(牡5歳、栗東・山内研二厩舎、内田博幸騎手)オールブラッシュ(牡5歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)ケイティブレイブ(牡4歳、栗東・目野哲也厩舎、福永祐一騎手)サウンドトゥルー(セン7歳、美浦・高木登厩舎、大野拓弥騎手)ノンコノユメ(セン5歳、美浦・加藤征弘厩舎、騎手未定)ミツバ(牡5歳、栗東・加用正厩舎、松山弘平騎手)【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.グレンツェント2.マイネルクロップ3.スリータイタン4.リーゼントロック5.モズライジン

[もっと見る]

【名鉄杯】追って一言2017年7月13日(木) 05:03

 ◆アメリカンウィナー・戸田師 「続けて使えないし、いいころに戻すのは難しい馬。それでも、前走よりはいい」

 ◆エルマンボ・森助手 「先週は動きが重かったですが、きょうの動きは良かったですね」

 ◆オウケンワールド・余田助手 「休養前に近い状態。ジョッキー(M・デムーロ騎手)とも手が合うので」

 ◆カゼノコ・根岸助手 「いい動き。力を出せる状態です。展開が向くようなら」

 ◆キクノソル・高島助手 「火曜追いでサラッと。ここを目標にしっかりと調整できています」

 ◆サウンドスカイ・佐藤正師 「距離を延ばしてみる。順調だし、上積みはあると思う」

 ◆ストロングサウザー・小林助手 「併せ馬だったが、(ラストで)手綱を持ち替えるとグッと来る手応えだった」

 ◆センチュリオン・町田助手 「先週、内田騎手が乗ってビシッとやったし、今週も思った以上にいい時計が出た」

 ◆デビルズハーツ・戸田師 「距離はもう少し長い方がいい。状態の良さでどこまで」

 ◆トラキチシャチョウ・目野師 「攻めはビッシリやっている。変わりなく順調だよ」

 ◆マイネルクロップ・菅田助手 「単走だったが、前2週もしっかりやっているからね。今回はブリンカーを着ける」

 ◆マイネルバイカ・余田助手 「中間は順調だし、いい感じで出走できます」

 ◆マスクゾロ・内山助手 「追い切りをするたびに良化。柔らかみが戻って、いい体になっている」

 ◆メイショウヒコボシ・安達師 「中間は障害調教も取り入れながら調整」

★名鉄杯の特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルクロップの関連コラム

閲覧 2,208ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年07月16日(日) 福島11R バーデンバーデンカップ
【“福島芝1200mか小倉芝1200mのレース”における優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-3-2-16](複勝率33.3%)
●なし [0-0-1-18](複勝率5.3%)
→近年は北海道を除くローカル場、かつ右回りのレースに実績のある馬が優勢。各馬のコース適性に注目すべきだと思います。


▼2017年07月16日(日) 中京11R 名鉄杯
【“同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”における連対経験の有無別成績(2012〜2016年のジュライステークス)】
●あり [5-4-4-13](複勝率50.0%)
●なし [0-1-1-39](複勝率4.9%)
→年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2017年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験があるのは、オウケンワールドキクノソルコパノチャーリースリータイタンセンチュリオンタガノゴールドデビルズハーツトップディーヴォマイネルクロップの9頭です。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2017年5月20日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第273回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜平安ステークス G3
閲覧 973ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「平安ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、グレイトパールから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクリノスターオーまで2頭。
第2グループ(黄)は、ロワジャルダンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアスカノロマンピオネロまで3頭。
第3グループ(薄黄)はラストインパクトから同差内のタガノエスプレッソグレンツェントロンドンタウンマイネルバイカクリソライトマイネルクロップまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢では第2G→第3G間の0.9ポイント差が目立つくらいで、全般的に大きな差の生じない配置となっています。ただし、ダート重賞の場合、近走にU指数が算出されない交流重賞を使っている馬には注意が必要です。特に直近のパフォーマンスが交流重賞でその部分が“目隠し”となっているような馬は鵜呑みにすると危険かもしれません(これだけの混戦模様ですから余計に)。

そんななか今回の私の本命は◎リーゼントロックとしました。前走アンタレスSは瞬発力勝負だと苦しいこの馬にとっては不向きな上がりを求められる展開となりながら、最後まで2着争いを演じての4着。今回先行勢には厳しいハイペースとなりそうなメンバー構成ではありますが、上がりが掛かるならその点についてはプラスに働きそうです。むしろ、前は厳しいと映ることでなんとかまだ妙味を維持してくれそうな点は、個人的には追い風と捉えています。前回の健闘で前回ほど穴馬とはなってくれないだろうと当初軽視する方向で考えていましたが、思い直しての本命視。凄馬出馬表評価は下位ですが、もともと大きな差のないメンバー構成ですし、引き続き状態は良さそうなので前走以上を期待したいと思います(できれば、人気は前走以下でお願いしたいところですが果たして......)。
以下、前走は上がり36秒台のレースに対応してみせたが本来6〜8走前のようなタフなレースのほうが向きそうな○ロンドンタウン、ここまで間隔が空いたのは初めてでも休み明け好走実績がありこの条件なら相手で十分狙える▲クリノスターオー、勝ち切った6走前から持久戦になったほうが良さそうな☆ピオネロを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎から○▲☆への3複勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印

8=5,6,11=4,5,6,7,9,11,14,15,16(21点)

[もっと見る]

2017年4月15日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第263回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜アンタレスステークス G3
閲覧 898ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アンタレスステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、モンドクラッセから1.0ポイント差(約1馬身差)内のロワジャルダンアスカノロマンまで3頭。
第2グループ(黄)は、グレンツェントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のタガノエスプレッソまで2頭。
第3グループ(薄黄)はロンドンタウンから同差内のメイショウスミトモミツバマイネルクロップピットボスマイネルバイカモルトベーネまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位には開きがほとんど生じない団子状態。第3G→第4G間に1.4ポイント差がありますが、それすら他の重賞と比べると小さな溝の印象でどこからでも入れそうな状況となっています。

そんな中、今回の私の本命は◎アスカノロマンに期待しました。前走から斤量1キロ減と乗り慣れた鞍上に戻って真価が問われる一戦。コース・展開的にも不利になるとは考えにくいですし、凄馬出馬表評価上位勢ではもっとも信頼できる存在とみて本命視。
○はミツバ。舞台適性という意味ではこちらも上位の存在。昨秋のシリウスステークスはこの馬には時計が速過ぎた印象で、しかも前々決着となる中で中身のある4着という内容。当時よりも脚質自在キャラに生まれ変わって迎えるJRA重賞再挑戦の今回、さらなる前進を期待したいと思っています。
▲にメイショウスミトモ。いずれも中山1800ではあるものの前走、7走前あたりの内容を評価しました。想定通りの淀みない流れなら、こちらも好相性の舞台で一発を期待できそうです。
☆にグレンツェント。能力の高さは認めますが、前走東海ステークスVは55キロでスローからの瞬発戦。斤量増もさることながら、今回求められる質も変わってきそうなペース面からも一枚割引きました。ただ、2走前に締まったペースで上り掛かる展開でも実績があるのがニクイところ。斤量が嫌われれば妙味も出てきそうで、そういった意味では今回狙い目も。
そして今回の私の馬券は、◎○▲=◎○▲からの3複で勝負とします。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
3,8,13=3,8,13=3,4,6,7,8,10,12,13,14(19点)

[もっと見る]

2016年2月9日(火) 11:00 みんなの競馬コラム
【佐賀記念】地方競馬考察 by葵
閲覧 463ビュー コメント 0 ナイス 4

さて今回は2/11に佐賀競馬場で行われる佐賀記念について考察してみたいと思います。

まず基本的に中央所属馬の独壇場であることを頭に入れておく必要があります。
過去5年を見ても馬券圏内に入っているのは中央所属馬のみとなっています。そして圧倒的に逃げ先行馬が有利な点にも注目が必要と思います。

これらを念頭に考察を進めていきましょう。

まずは地方交流のキモ、地方馬の力量チェックから。過去5年の佐賀記念の上位馬は上がり上位組で決着しており、且つ最低でも2分10秒は切るタイムで走破しています。

今年の地方馬を見てみますと、佐賀競馬場版有馬記念とも言われる中島記念を逃げて圧勝したキョウワカイザーが出走します。その中島記念の走破タイムは馬場が締まっていたとは言え、水準の2分10秒を切るタイムでの圧勝。また前走では番手から抜け出して突き放すという逃げ一辺倒の馬でないことも証明しました。地方馬の大将格はこの馬で決まりだと思います。

あとは兵庫期待の星バズーカ。今までの戦歴から距離は持ちそうですし、先行出来る走力にも注目。また勝った前走より2kgの斤量減というのも前々競馬を後押ししそう。3ハロンの距離延長でもあり、さらに高知の赤岡Jの性格上、玉砕覚悟で勝負してくる可能性が考えられるので、よもやの逃げということも有り得そう。

地方所属馬では、この2頭が勝負に参加出来そうです。次に中央所属馬の考察に行きましょう。走力最上位は戦歴から見てもマイネルバイカで間違いないでしょう。展開予想をする場合にもこの馬が中央勢の中では一番前に居ることが予想されます。

自身が逃げるのかキョウワカイザーにハナを譲るのかは微妙なところですが、このレースの実質的な逃げ馬はこの馬と見て良いと思います。走力という点ではクリノスターオーもヒケは取らないと思いますが、戦歴を眺めていると冬場はあまり得意では無いような印象。。。地方の砂質も不得手な印象があり、人気を裏切る場面を見る可能性もあると見ています。ディフェンディングチャンピオンのマイネルクロップですがスランプに陥っているようにも思え、ここで壁を打破出来るかがカギでしょうか。それならば、順調さや堅実さを評価出来るであろうマイネルバウンスの方が妙味はありそうに思います。


・まとめ

一番手評価はマイネルバイカ。川崎記念ではハナを奪われましたが、今回はハナを譲らないように思います。ベテルギウスSの再来を期待します。

二番手評価にはマイネルバウンスを抜擢。前走の中山は凍結防止剤散布により地方の砂質に近い馬場になっていたと推測。そこでいい脚を使い勝った点を評価したいと思います。

三番手評価はキョウワカイザー。マイネルバイカとのハナ争いが微妙ですが自分のリズムを崩さず走れれば馬券圏内に残れる可能性があると見ます。あとはマイネルクロップとバズーカを注目馬として挙げておきます。なお、クリノスターオーについては今回は切り評価として挙げておきます。

さて、どういった結果になりますやら。

執筆者:(MYコロシアム>最新予想にリンク)

[もっと見る]

マイネルクロップの口コミ


口コミ一覧
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 10

アルゼンチン共和国

セダブリランテス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

マイネルサージュ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

デニムアンドルビー 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

スワーヴリチャード 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き放し

トウシンモンテラス 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き

プレストウィック 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ソールインパクト 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

カレンミロティック 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、時計優秀

アルバート 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ

トルークマクト 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ハッピーモーメント 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

レコンダイト 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、時計優秀

ヒットザターゲット 坂路、単走、動き軽快、集中して

カムフィー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ


みやこステークス

モルトベーネ 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

タガノヴェリテ 長め、単走、動き軽快、集中して

トップディーヴォ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、やや置かれ

アスカノロマン 長め、単走、動き軽快、集中して

タガノディグオ 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

リーゼントロック 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

モンドクラッセ 長め、単走、動き軽快、集中して

シャイニービーム 坂路、単走、動き軽快、前向き

ルールソヴァール 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ローズプリンスダム 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、先着

キングズガード 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

マイネルクロップ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

タムロミラクル 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

エピカリス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

テイエムジンソク 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、リズミカル

 エロボン 2017年11月2日(木) 23:01
みやこS
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 4

5日(日曜日)


京都11RみやこS

◎テイエムジンソク
〇エピカリス
▲トップディーヴォ
☆キングズガード
△アスカノロマン
△マイネルクロップ
△モンドクラッセ
モルトベーネ
タムロミラクル



あくまでも現時点での予想です。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年10月31日(火) 22:38
競馬検討 みやこステークス
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 12

みやこステークス

アスカノロマン スランプ

エピカリス 真価問われて

キングスガード 距離適正

サルサディオール さて?

シャイニービーム 安定して

タガノヴェリテ 連勝中

タムロミラクル さて?

テイエムジンソク 押し切りは可能

トップディーヴォ 圏内

マイネルクロップ さて?

モルトベーネ ムラあり

モンドクラッセ 逃げてハマれば

リーゼントロック ムラあり

ルールソヴァール ハマれば

ローズプリンズダム ムラあり

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルクロップの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マイネルクロップの写真

マイネルクロップ

マイネルクロップの厩舎情報 VIP

2017年12月28日ベテルギウスS8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイネルクロップの取材メモ VIP

2017年11月5日 みやこステークス G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。