マイネルクロップ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
マイネルクロップ
写真一覧
現役 牡8 芦毛 2010年4月16日生
調教師畠山吉宏(美浦)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績50戦[9-6-4-31]
総賞金18,772万円
収得賞金5,340万円
英字表記Meiner Crop
血統 クロフネ
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Blue Avenue
グレートハーベスト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
チーター
兄弟 バンパークロップクロコダイルロック
前走 2018/04/14 中山グランドジャンプ G1
次走予定

マイネルクロップの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/14 中山 11 中山GJ G1 芝4250 124425.2412** 牡8 63.0 山本康志畠山吉宏522(+2)5.00.4 17.414.1④⑨⑪オジュウチョウサン
18/03/24 中山 8 ペガサスJS OP 芝3350 81110.951** 牡8 60.0 山本康志畠山吉宏520(-8)3.43.5 -0.013.3ニホンピロバロン
18/02/24 中山 4 障害4歳以上未勝利 芝2880 146103.111** 牡8 60.0 山本康志畠山吉宏528(+2)3.12.9 -0.513.4メイショウゴウキ
18/01/28 中京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 127910.534** 牡8 60.0 山本康志畠山吉宏526(+10)3.22.5 3.113.5⑦⑥⑤⑤アットザトップ
17/12/28 阪神 11 ベテルギウス OP ダ1800 1612270.8158** 牡7 59.0 国分優作畠山吉宏516(+2)1.53.1 1.138.1⑫⑪⑩⑩ルールソヴァール
17/12/09 中山 11 師走S OP ダ1800 1624245.31613** 牡7 55.0 丹内祐次畠山吉宏514(+16)1.54.5 2.538.9⑫⑫⑫⑨ディアデルレイ
17/11/05 京都 11 みやこS G3 ダ1800 16713133.21213** 牡7 56.0 C.デムー畠山吉宏498(-12)1.54.4 4.340.8⑪⑫⑪⑫テイエムジンソク
17/10/22 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 1651087.41414** 牡7 55.0 吉田隼人畠山吉宏510(-2)2.11.6 3.540.3⑦⑦⑦⑥メイショウウタゲ
17/07/16 中京 11 名鉄杯 OP ダ1800 16713152.41315** 牡7 59.0 荻野極畠山吉宏512(-6)1.55.6 3.742.5オウケンワールド
17/05/20 京都 11 平安S G3 ダ1900 16612157.61611** 牡7 56.0 岡部誠飯田雄三518(+4)1.57.7 2.038.4⑪⑩⑪⑩グレイトパール
17/04/15 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 1659224.51610** 牡7 56.0 松若風馬飯田雄三514(-8)1.50.6 0.736.9⑨⑩⑦⑤モルトベーネ
17/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 165940.21210** 牡7 56.0 嘉藤貴行飯田雄三522(-6)1.52.7 0.738.8⑫⑫⑨⑩インカンテーション
17/02/12 京都 10 アルデバラン OP ダ1900 124423.492** 牡7 56.0 川田将雅飯田雄三528(+2)1.57.9 0.236.5④④④④モルトベーネ
17/01/22 中京 11 東海S G2 ダ1800 16612292.91510** 牡7 56.0 丹内祐次飯田雄三526(+8)1.54.0 0.837.0⑫⑫⑭⑫グレンツェント
16/12/18 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 105561.797** 牡6 59.0 柴田大知飯田雄三518(+12)2.05.1 1.538.6ミツバ
16/11/06 京都 11 みやこS G3 ダ1800 16714200.71311** 牡6 56.0 国分優作飯田雄三506(-6)1.51.2 1.137.0⑨⑨⑨⑩アポロケンタッキー
16/05/21 京都 11 平安S G3 ダ1900 1535158.0155** 牡6 56.0 和田竜二飯田雄三512(+2)1.57.1 0.937.7④⑤④④アスカノロマン
16/04/16 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 16510220.41311** 牡6 56.0 和田竜二飯田雄三510(-2)1.51.4 1.538.5⑦⑥④アウォーディー
16/03/27 中山 11 マーチS G3 ダ1800 163519.2713** 牡6 57.0 丹内祐次飯田雄三512(-1)1.54.0 1.338.0⑦⑦⑧⑦ショウナンアポロン
16/02/11 佐賀 10 佐賀記念 G3 ダ2000 11--------2** 牡6 57.0 丹内祐次飯田雄三513(--)2.08.6 0.5----ストロングサウザー

⇒もっと見る


マイネルクロップの関連ニュース

 第20回中山グランドジャンプ(14日、中山11R、J・GI、障害4歳上オープン国際、定量、芝・外4250メートル、1着本賞金6600万円 =出走12頭)またしてもオジュウチョウサンの牙城を崩せなかった。2番人気アップトゥデイトはオジュウの動きを見ながらハナを奪ったが、道中でマイネルクロップに絡まれる厳しい展開となり、2着を確保するのがやっとだった。

 「いいペースで行ったし、手応えがなくなっても頑張ってくれたが、完敗でした」と林騎手。佐々木調教師は「(アップの)レコードを3秒6も短縮したんでしょ? 馬が良くなっていたし、負かすなら今回しかないと思ってやってきたが、馬なりでかわされてしまったよ」と相手の強さに脱帽していた。

【中山GJ】マイネルクロップ12着…山本騎手「気が入りすぎて掛かった」 2018年4月14日() 20:22

 4月14日の中山11Rで行われた第20回中山グランドジャンプ(障害4歳以上オープン、J・GI、芝・外4250メートル、定量、12頭立て、1着賞金=6600万円)は、石神深一騎手騎乗の1番人気オジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)が3連覇。タイムは4分43秒0(良)。アップトゥデイトが2015年にマークした従来のレコードを3秒6更新するレコードV。



 平地でダート重賞を2勝している古豪マイネルクロップは最下位12着に敗れた。



 山本康志騎手「ゲートの出が今ひとつだったので、気を入れました。そうしたら気が入りすぎて掛かってしまいました。掛かりながらだと飛びが雑になってしまうし、上手に乗れませんでした」



★【中山グランドJ】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【中山GJ】直線は独走!オジュウチョウサンが3連覇 2018年4月14日() 15:52

 4月14日の中山11Rで行われた第20回中山グランドジャンプ(障害4歳以上オープン、J・GI、芝・外4250メートル、定量、12頭立て、1着賞金=6600万円)は、石神深一騎手騎乗の1番人気オジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)が3連覇。タイムは4分43秒0(良)。アップトゥデイトが2015年にマークした従来のレコードを3秒6更新するレコードV。2着のアップトゥデイト(2番人気)との着差は大差(10馬身を超える差)。さらに9馬身離れた3着にニホンピロバロン(3番人気)が入った。

 アップトゥデイトは外めの枠からの発走で、すんなりとハナを切れず、先頭に立ったのは正面スタンド。2番手にオジュウチョウサンマイネルクロップアップトゥデイトに内から並びかけて馬体が接触、クランモンタナオジュウチョウサンにからんでいくシーンもあり、道中は決してスムーズではなかった。それでも、オジュウチョウサンはものが違う。4コーナー手前で先頭に立つと直線は独走。グングン後続との差を広げて中山グランドジャンプ3連覇のゴールを駆け抜けた。J・GIはV5で単独最多。障害重賞は9勝で単独トップ。障害競走獲得賞金はゴーカイを抜き、歴代1位となった。

 中山グランドジャンプを勝ったオジュウチョウサンは、父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエス。北海道平取町・坂東牧場の生産馬で、馬主は(株)チョウサン。戦績は22戦12勝(うち障害20戦12勝)。重賞は2016、17年J・GI中山グランドジャンプ、16年J・GIII東京ジャンプS、16、17年J・GII東京ハイジャンプ、16、17年J・GI中山大障害、17年J・GII阪神スプリングジャンプに次いで9勝目。中山大障害和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに16、17年オジュウチョウサンに次いで3勝目。

 ◆石神深一騎手(1着 オジュウチョウサン)「何とか勝てました(笑)。アップトゥデイトから離されないように行く作戦だったんですけど、その通り行けたと思います。アップより内の枠が引けたので、出して行ってアップをあわてさせようと。最後は、もう少し我慢させようと思ったんですが、引っ張り切れなくて4コーナー手前で先頭に立ちました。道中、からまれたり、決して楽な競馬ではなかったと思うんですが、三千何百メートル走って、4コーナーで引っ張り切れないっていうのは本当にすごい馬だなと思います。このままずっと無敗でいきたいと思います」



★【中山グランドJ】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【中山グランドJ】オジュウチョウサンが断然の1番人気/13:00時点 2018年4月14日() 13:17

 中山では皐月賞前日の14日に、春のジャンプ王を決める中山グランドジャンプ(J・GI、芝4250メートル)が行われる。



 単勝オッズでは、このレースの3連覇だけでなく、障害重賞9連勝、J・GI5連勝など多くの記録がかかるオジュウチョウサンが1.5倍で1番人気、2015年中山大障害以来のJ・GI3勝目を狙うアップトゥデイトが2.8倍の2番人気。3番人気以下はすべて10倍以上のオッズとなっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。

枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 サンレイデューク   85.02- 2 シンキングダンサー  42.73- 3 ニホンピロバロン   10.54- 4 マイネルクロップ   20.25- 5 ルペールノエル    30.15- 6 オジュウチョウサン   1.56- 7 メイショウアラワシ 108.96- 8 クランモンタナ    94.47- 9 アップトゥデイト    2.87-10 テイエムオペラドン 151.38-11 トーセンメリッサ  122.48-12 サムライフォンテン 233.9

★中山グランドJの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山グランドジャンプ】重賞データ分析(特別編)2018年4月14日() 10:11


中山グランドジャンプの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


※2008年以降の結果をもとに検証

【全般】
中山のJG1レースで3着以内の好走実績を持つ馬が有利

サンレイデューク
ルペールノエル
オジュウチョウサン
メイショウアラワシ
アップトゥデイト

3500m超の障害長距離戦で勝利経験のある馬が好成績

サンレイデューク
ニホンピロバロン
オジュウチョウサン
アップトゥデイト

前走阪神SJ組と前走ペガサスJS組が優勢

サンレイデューク
シンキングダンサー
ニホンピロバロン
マイネルクロップ
ルペールノエル
クランモンタナ
アップトゥデイト
テイエムオペラドン

前走1着馬(障害戦)が好パフォーマンス

マイネルクロップ
オジュウチョウサン
アップトゥデイト

1週前あるいは当該週の追い切りで好時計を記録した馬の好走例が多い

オジュウチョウサン
アップトゥデイト

【人気】
2番人気馬が【3.3.2.2】の好成績
※10時00分現在の2番人気

アップトゥデイト

【脚質】
連対馬の大半は4角5番手以内のポジション

シンキングダンサー
ニホンピロバロン
マイネルクロップ
ルペールノエル
オジュウチョウサン
アップトゥデイト

※近走の走りを参考に想定

【枠順】
6~8枠が毎年のように連対

メイショウアラワシ
クランモンタナ
アップトゥデイト
テイエムオペラドン
トーセンメリッサ
サムライフォンテン

【血統】
父もしくは母父にロベルト系種牡馬を持つ馬が毎年のように馬券絡み

ルペールノエル
オジュウチョウサン
トーセンメリッサ

近年は、ナスルーラ系種牡馬を母父に持つ馬の好走例が多い

サンレイデューク
メイショウアラワシ
クランモンタナ
アップトゥデイト


【4項目以上該当馬】
アップトゥデイト(9項目)
オジュウチョウサン(6項目)
サンレイデューク(4項目)
ルペールノエル(4項目)

ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【中山GJ】勢いに乗るマイネルクロップ 2018年4月13日(金) 12:00

 オジュウとアップの間に割り込むとしたら? 勢いからすれば、前哨戦のペガサスJSで連勝してきたマイネルクロップしかいないだろう。

 「前走は4角で外に振られながらも、振り切る内容で強かった。平地は惰性で走ってしまうけど、障害はいい刺激になるようで集中して走る」と、畠山調教師はジャンプでの本格化を宣言。「強い2頭とやれるのは今後のいい経験になる。疲れはなく状態もいい」と果敢に挑む。(夕刊フジ)

★中山グランドJの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルクロップの関連コラム

閲覧 2,269ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年07月16日(日) 福島11R バーデンバーデンカップ
【“福島芝1200mか小倉芝1200mのレース”における優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-3-2-16](複勝率33.3%)
●なし [0-0-1-18](複勝率5.3%)
→近年は北海道を除くローカル場、かつ右回りのレースに実績のある馬が優勢。各馬のコース適性に注目すべきだと思います。


▼2017年07月16日(日) 中京11R 名鉄杯
【“同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”における連対経験の有無別成績(2012~2016年のジュライステークス)】
●あり [5-4-4-13](複勝率50.0%)
●なし [0-1-1-39](複勝率4.9%)
→年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2017年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験があるのは、オウケンワールドキクノソルコパノチャーリースリータイタンセンチュリオンタガノゴールドデビルズハーツトップディーヴォマイネルクロップの9頭です。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2017年5月20日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第273回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~平安ステークス G3
閲覧 1,038ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「平安ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、グレイトパールから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクリノスターオーまで2頭。
第2グループ(黄)は、ロワジャルダンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアスカノロマンピオネロまで3頭。
第3グループ(薄黄)はラストインパクトから同差内のタガノエスプレッソグレンツェントロンドンタウンマイネルバイカクリソライトマイネルクロップまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢では第2G→第3G間の0.9ポイント差が目立つくらいで、全般的に大きな差の生じない配置となっています。ただし、ダート重賞の場合、近走にU指数が算出されない交流重賞を使っている馬には注意が必要です。特に直近のパフォーマンスが交流重賞でその部分が“目隠し”となっているような馬は鵜呑みにすると危険かもしれません(これだけの混戦模様ですから余計に)。

そんななか今回の私の本命は◎リーゼントロックとしました。前走アンタレスSは瞬発力勝負だと苦しいこの馬にとっては不向きな上がりを求められる展開となりながら、最後まで2着争いを演じての4着。今回先行勢には厳しいハイペースとなりそうなメンバー構成ではありますが、上がりが掛かるならその点についてはプラスに働きそうです。むしろ、前は厳しいと映ることでなんとかまだ妙味を維持してくれそうな点は、個人的には追い風と捉えています。前回の健闘で前回ほど穴馬とはなってくれないだろうと当初軽視する方向で考えていましたが、思い直しての本命視。凄馬出馬表評価は下位ですが、もともと大きな差のないメンバー構成ですし、引き続き状態は良さそうなので前走以上を期待したいと思います(できれば、人気は前走以下でお願いしたいところですが果たして......)。
以下、前走は上がり36秒台のレースに対応してみせたが本来6~8走前のようなタフなレースのほうが向きそうな○ロンドンタウン、ここまで間隔が空いたのは初めてでも休み明け好走実績がありこの条件なら相手で十分狙える▲クリノスターオー、勝ち切った6走前から持久戦になったほうが良さそうな☆ピオネロを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎から○▲☆への3複勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印

8=5,6,11=4,5,6,7,9,11,14,15,16(21点)

[もっと見る]

2017年4月15日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第263回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~アンタレスステークス G3
閲覧 1,013ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アンタレスステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、モンドクラッセから1.0ポイント差(約1馬身差)内のロワジャルダンアスカノロマンまで3頭。
第2グループ(黄)は、グレンツェントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のタガノエスプレッソまで2頭。
第3グループ(薄黄)はロンドンタウンから同差内のメイショウスミトモミツバマイネルクロップピットボスマイネルバイカモルトベーネまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位には開きがほとんど生じない団子状態。第3G→第4G間に1.4ポイント差がありますが、それすら他の重賞と比べると小さな溝の印象でどこからでも入れそうな状況となっています。

そんな中、今回の私の本命は◎アスカノロマンに期待しました。前走から斤量1キロ減と乗り慣れた鞍上に戻って真価が問われる一戦。コース・展開的にも不利になるとは考えにくいですし、凄馬出馬表評価上位勢ではもっとも信頼できる存在とみて本命視。
○はミツバ。舞台適性という意味ではこちらも上位の存在。昨秋のシリウスステークスはこの馬には時計が速過ぎた印象で、しかも前々決着となる中で中身のある4着という内容。当時よりも脚質自在キャラに生まれ変わって迎えるJRA重賞再挑戦の今回、さらなる前進を期待したいと思っています。
▲にメイショウスミトモ。いずれも中山1800ではあるものの前走、7走前あたりの内容を評価しました。想定通りの淀みない流れなら、こちらも好相性の舞台で一発を期待できそうです。
☆にグレンツェント。能力の高さは認めますが、前走東海ステークスVは55キロでスローからの瞬発戦。斤量増もさることながら、今回求められる質も変わってきそうなペース面からも一枚割引きました。ただ、2走前に締まったペースで上り掛かる展開でも実績があるのがニクイところ。斤量が嫌われれば妙味も出てきそうで、そういった意味では今回狙い目も。
そして今回の私の馬券は、◎○▲=◎○▲からの3複で勝負とします。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
3,8,13=3,8,13=3,4,6,7,8,10,12,13,14(19点)

[もっと見る]

2016年2月9日(火) 11:00 みんなの競馬コラム
【佐賀記念】地方競馬考察 by葵
閲覧 484ビュー コメント 0 ナイス 4

さて今回は2/11に佐賀競馬場で行われる佐賀記念について考察してみたいと思います。

まず基本的に中央所属馬の独壇場であることを頭に入れておく必要があります。
過去5年を見ても馬券圏内に入っているのは中央所属馬のみとなっています。そして圧倒的に逃げ先行馬が有利な点にも注目が必要と思います。

これらを念頭に考察を進めていきましょう。

まずは地方交流のキモ、地方馬の力量チェックから。過去5年の佐賀記念の上位馬は上がり上位組で決着しており、且つ最低でも2分10秒は切るタイムで走破しています。

今年の地方馬を見てみますと、佐賀競馬場版有馬記念とも言われる中島記念を逃げて圧勝したキョウワカイザーが出走します。その中島記念の走破タイムは馬場が締まっていたとは言え、水準の2分10秒を切るタイムでの圧勝。また前走では番手から抜け出して突き放すという逃げ一辺倒の馬でないことも証明しました。地方馬の大将格はこの馬で決まりだと思います。

あとは兵庫期待の星バズーカ。今までの戦歴から距離は持ちそうですし、先行出来る走力にも注目。また勝った前走より2kgの斤量減というのも前々競馬を後押ししそう。3ハロンの距離延長でもあり、さらに高知の赤岡Jの性格上、玉砕覚悟で勝負してくる可能性が考えられるので、よもやの逃げということも有り得そう。

地方所属馬では、この2頭が勝負に参加出来そうです。次に中央所属馬の考察に行きましょう。走力最上位は戦歴から見てもマイネルバイカで間違いないでしょう。展開予想をする場合にもこの馬が中央勢の中では一番前に居ることが予想されます。

自身が逃げるのかキョウワカイザーにハナを譲るのかは微妙なところですが、このレースの実質的な逃げ馬はこの馬と見て良いと思います。走力という点ではクリノスターオーもヒケは取らないと思いますが、戦歴を眺めていると冬場はあまり得意では無いような印象。。。地方の砂質も不得手な印象があり、人気を裏切る場面を見る可能性もあると見ています。ディフェンディングチャンピオンのマイネルクロップですがスランプに陥っているようにも思え、ここで壁を打破出来るかがカギでしょうか。それならば、順調さや堅実さを評価出来るであろうマイネルバウンスの方が妙味はありそうに思います。


・まとめ

一番手評価はマイネルバイカ。川崎記念ではハナを奪われましたが、今回はハナを譲らないように思います。ベテルギウスSの再来を期待します。

二番手評価にはマイネルバウンスを抜擢。前走の中山は凍結防止剤散布により地方の砂質に近い馬場になっていたと推測。そこでいい脚を使い勝った点を評価したいと思います。

三番手評価はキョウワカイザー。マイネルバイカとのハナ争いが微妙ですが自分のリズムを崩さず走れれば馬券圏内に残れる可能性があると見ます。あとはマイネルクロップとバズーカを注目馬として挙げておきます。なお、クリノスターオーについては今回は切り評価として挙げておきます。

さて、どういった結果になりますやら。

執筆者:(MYコロシアム>最新予想にリンク)

[もっと見る]

マイネルクロップの口コミ


口コミ一覧
閲覧 93ビュー コメント 0 ナイス 13

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です






今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


福島11R ラジオ福島賞 1000万下 ダート1,150

 ◎ ④ブレイヴバローズ     5着(1番人気)
 ○ ⑨カフェライジング    11着(5番人気)
 ▲ ⑭ストロベリームーン    1着(2番人気)
 △ ⑪アッティーヴォ      3着(9番人気)
2着・スーパーモリオンを外し当り無し

ビンゴ馬:④ブレイヴバローズ   5着(1番人気)5着①マスを塗りつぶし

 

阪神11R アーリントンカップ GⅢ 芝1,600

 ◎ ⑥タワーオブロンドン    1着(1番人気)
 ○ ②インディチャンプ     4着(2番人気)
 ▲ ①パクスアメリカーナ    2着(3番人気)
 △ ⑩エアアルマス      10着(番5人気)
単勝(310円)、馬単(1、830円)が当たり

ビンゴ馬:⑥タワーオブロンドン  1着(1番人気)1着①マスを塗りつぶし



中山11R 中山グランドジャンプ GⅡ 芝1,600

 ◎ ⑥オジュウチョウサン    1着(1番人気)
 ○ ⑨アップトゥデイト     2着(2番人気)
 ▲ ④マイネルクロップ    12着(4番人気)
 △ ③ニホンピロバロン     3着(3番人気)
単勝(150円)、馬単(200円)、3連単(570円)が当たり

ビンゴ馬:⑥オジュウチョウサン  1着(1番人気)1着②マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


福島11R 米沢特別 オープン 芝2,000

 ◎ ⑯レトロロック       8着(2番人気)
 ○ ⑧マイスタイル       2着(1番人気)
 ▲ ⑦ヴォージュ        4着(6番人気)
 △ ⑤サトノスティング    12着(9番人気)
1着・マイネルサージュを外し当り無し

ビンゴ馬:⑯レトロロック     8着(2番人気)8着マスを塗りつぶし



阪神11R アンタレスステークス オープン ダート1,800

 ◎ ②ナムラアラシ       8着(2番人気)
 ○ ⑮ミツバ          2着(3番人気)
 ▲ ①グレイトパール      1着(1番人気)
 △ ⑬クインズサターン     3着(5番人気)
馬単(1、760円)、3連単(13、810円)が当たり

ビンゴ馬:③ディアデルレイ   11着(8番人気)11着マスを塗りつぶし



中山11R 皐月賞 GⅠ 芝2,000

 ◎ ⑮ステルヴィオ       4着(2番人気)
 ○ ①タイムフライヤー    10着(6番人気)
 ▲ ⑫グレイル         6着(10番人気)
 △ ⑪マイネルファンロン   13着(13番人気)
1着・エポカドーロを外して当り無し

ビンゴ馬:③ジャンダルム     9着(4番人気)9着マスを塗りつぶし・・リーチ!!





★メインレースの予想は、6レースで、単勝2レース、馬単が3レース、3連単2レースが当たる・・まずまずの結果です


★全レース塗りつぶしで、6マスを塗りつぶし、リーチがかかり満足な結果です


★POG馬の出走結果

日曜日

中山競馬11R皐月賞賞(芝2,000)にステルヴィオ・牡・木村哲也厩舎(美浦)が出走→4着



★POG馬の特別登録

土曜日

東京競馬場9R新緑賞(芝2,300)に特別登録
・グレートウォリアー(牡)
・フラットレー(牡)
登録頭数は12頭


日曜日

東京競馬場11Rフローラステークス(芝2,000)に特別登録
・ガールズバンド(メス)
・レーツェル(メス)
登録頭数は21頭



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=48bc819cc8&owner_id=2ec1608dab

 しんすけ46 2018年4月14日() 07:39
中山グランドジャンプ
閲覧 100ビュー コメント 0 ナイス 9

こんにちは。あき竹城です。

いやぁ~、ようやく休日になりましたね。
今週もハードでしたわ。

と言う訳で今年の国内GI初当たりと行きたいもんです。

中山11R 中山グランドジャンプ

◎③ニホンピロバロン
〇⑨アップトゥデイト
▲⑥オジュウチョウサン
△④マイネルクロップ

枠連③ー⑤・⑦の2点へ1000円。③ー④へ500円。
馬単③ー④・⑥・⑨への3点へ200円。
三連複③ー⑥ー⑨へ1000円。③・④ー⑥・⑨への2点へ500円。
3連単③ー④・⑥・⑨ー④・⑥・⑨への6点へ200円。

初志貫徹!ニホンピロバロンのGI初挑戦での戴冠に期待します。
高田騎手が手放した事に一抹の不安もありますが・・・。
白浜騎手なら何とかしてくれるでしょう!

ではでは踏み切ってジャンプぅ~(^^♪

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年4月13日(金) 17:28
★♪(*^▽^*)*☆ガンバ☆♪・・4月14日メインレース、好走枠... 
閲覧 102ビュー コメント 0 ナイス 16

土曜日の中山競馬場メインレースは、中山グランドジャンプです、写真はスキーのジャンプの「高梨沙羅」選手です

どちらも「踏み切って、ジャンプ」ですね!!

土曜メインレースの好走枠、好走脚質と予想です
※皆さんの予想の参考になると思われるJRA-VANよりの好走枠、好走脚質を付加しました


福島11R ラジオ福島賞 1000万下 ダート1,150

福島ダート 1,150(JRA-VANより)
・好走枠
 フラット
・好走脚質
 逃げ:勝率29、1% 3着内率55、5%

 ◎ ④ブレイヴバローズ
 ○ ⑨カフェライジング
 ▲ ⑭ストロベリームーン
 △ ⑪アッティーヴォ
④は、昨年の秋に同距離のレースを強い勝ち方で勝った、1000万クラスも全て掲示板に載っており同クラスでも勝負になる

ビンゴ馬:④ブレイヴバローズ
1着狙い



阪神11R アーリントンカップ GⅢ 芝1,600

阪神芝 1,600(JRA-VANより)
・好走枠
 中枠:勝率8、4% 3着内率23、6%
・好走脚質
 先行:勝率10、8% 3着内率29、6%

 ◎ ⑥タワーオブロンドン
 ○ ②インディチャンプ
 ▲ ①パクスアメリカーナ
 △ ⑩エアアルマス
同コースで1010、メンバー中で同コース1600も持ちタイムは1番

ビンゴ馬:⑥タワーオブロンドン
1着狙い



中山11R 中山グランドジャンプ GⅡ 芝1,600

コース情報無し

 ◎ ⑥オジュウチョウサン
 ○ ⑨アップトゥデイト
 ▲ ④マイネルクロップ
 △ ③ニホンピロバロン
⑥は、障害界の帝王、このレースでも王者の力を見せる

ビンゴ馬:⑥オジュウチョウサン
1着狙い



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

 http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=48bc819cc8&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルクロップの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マイネルクロップの写真

マイネルクロップ

マイネルクロップの厩舎情報 VIP

2018年4月14日中山グランドジャンプ G112着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイネルクロップの取材メモ VIP

2018年4月14日 中山グランドジャンプ G1 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。