スマイル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
スマイル
スマイル
スマイル
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2016年2月28日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主石川 達絵
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績20戦[4-4-2-10]
総賞金7,601万円
収得賞金2,400万円
英字表記Smile
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
アシュレイリバー
血統 ][ 産駒 ]
Mr. Greeley
チャールストンハーバー
兄弟 アルマフォルトサウスキャロライナ
市場価格3,240万円(2016セレクトセール)
前走 2022/07/17 函館記念 G3
次走予定

スマイルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/07/17 函館 11 函館記念 G3 芝2000 164713.358** 牡6 54.0 坂井瑠星堀宣行B 536
(-8)
2.06.0 2.439.7⑨⑨⑥⑩ハヤヤッコ
22/05/08 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 152318.41010** 牡6 54.0 石橋脩堀宣行B 544
(+4)
1.58.5 0.834.9⑬⑬レッドガラン
22/03/26 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1581552.897** 牡6 56.0 石橋脩堀宣行B 540
(0)
2.36.2 0.835.1⑤⑥⑥⑥タイトルホルダー
22/01/23 中山 11 AJCC G2 芝2200 1481327.188** 牡6 56.0 田辺裕信堀宣行B 540
(0)
2.13.3 0.636.0⑧⑧キングオブコージ
22/01/10 中山 10 迎春S 3勝クラス 芝2200 15588.641** 牡6 57.0 C.ルメー堀宣行B 540
(+6)
2.14.7 -0.335.1④④キングオブドラゴン
21/07/10 福島 11 阿武隈S 3勝クラス 芝2000 137105.036** 牡5 55.0 石橋脩堀宣行B 534
(+8)
2.01.6 0.435.6④④④④エフェクトオン
21/03/20 中山 9 館山特別 2勝クラス 芝2000 9111.811** 牡5 57.0 石橋脩堀宣行B 526
(-2)
2.01.2 -0.535.4アルディエンテ
21/02/21 東京 8 4歳以上2勝クラス 芝2000 9663.122** 牡5 57.0 松山弘平堀宣行B 528
(+6)
2.00.6 0.034.2ヤシャマル
21/01/16 中京 9 長良川特別 2勝クラス 芝2200 10665.722** 牡5 57.0 C.ルメー堀宣行B 522
(-4)
2.12.3 1.136.7フライライクバード
20/12/27 中山 8 グッドラック 2勝クラス 芝2500 1651012.962** 牡4 55.0 浜中俊堀宣行B 526
(+4)
2.36.9 1.236.9⑧⑨⑦⑤ディアスティマ
20/08/22 札幌 11 札幌日刊S杯 2勝クラス 芝2600 9887.234** 牡4 55.0 藤岡佑介堀宣行B 522
(-2)
2.41.0 1.037.7ゴースト
20/07/11 福島 10 猪苗代特別 2勝クラス 芝2000 13564.636** 牡4 57.0 D.レーン堀宣行 524
(-2)
2.01.4 0.535.8⑩⑨⑧⑥ココロノトウダイ
20/06/20 東京 9 町田特別 2勝クラス 芝2400 14344.114** 牡4 57.0 D.レーン堀宣行 526
(+4)
2.26.7 0.335.4⑤⑤④④ゼーゲン
20/03/08 中山 8 4歳以上1勝クラス 芝2200 11672.511** 牡4 56.0 F.ミナリ堀宣行 522
(-4)
2.18.0 -0.235.8キタサンバルカン
20/02/09 東京 7 4歳以上1勝クラス 芝2400 128124.122** 牡4 56.0 M.デムー堀宣行 526
(+4)
2.25.6 0.234.6④④ハーツイストワール
20/01/13 中山 12 4歳以上1勝クラス 芝2200 16364.633** 牡4 56.0 M.デムー堀宣行 522
(+18)
2.16.0 0.235.6④④⑨⑫ネガイ
19/11/02 福島 10 磐梯山特別 1勝クラス 芝2600 13442.517** 牡3 55.0 石川裕紀堀宣行 504
(-12)
2.39.9 0.937.3⑤⑤④④リードザフィールド
19/06/01 東京 8 3歳以上1勝クラス 芝2400 9222.013** 牡3 53.0 石橋脩堀宣行 516
(-8)
2.26.4 0.834.7ホウオウサーベル
19/03/30 中山 9 山吹賞 500万下 芝2200 8112.414** 牡3 56.0 F.ミナリ堀宣行 524
(-2)
2.14.7 0.334.1⑧⑧⑧⑦カウディーリョ
19/03/10 中山 5 3歳未勝利 芝2200 16475.221** 牡3 56.0 F.ミナリ堀宣行 526
(--)
2.15.7 -0.135.1⑪⑫⑩⑫ラヴィアンレーヴ

スマイルの関連ニュース

◆藤岡佑騎手(ウインイクシード4着)「雨馬場は良くないと聞いていました。でもブリンカーが効いて4コーナーは勝てるかという手応えでした」

◆鮫島駿騎手(サンレイポケット5着)「相当タフな競馬でした。洋芝とブリンカーは合っていましたが、ラストは力尽きました」

◆横山武騎手(アラタ6着)「馬場がイレギュラーすぎて、馬がかわいそうでした」

◆高倉騎手(タイセイモンストル7着)「イメージに近い展開で位置を取れました。直線を向くまで楽だったのですが、どうしても気持ちが散漫で…」

◆坂井騎手(スマイル8着)「こういう馬場は得意ではないですね。良馬場なら見直せますよ」

◆柴山騎手(ランフォザローゼス9着)「馬場が悪すぎて道中はノメっていました。もう少し馬場がいい方が合っています」

◆水口騎手(アイスバブル10着)「3コーナーで一杯でした。ここまで馬場が重いと厳しかったです」

◆斎藤騎手(サトノクロニクル11着)「馬場が悪すぎますね。2歩目でノメっていましたから…」

武豊騎手(フェアリーポルカ12着)「3コーナーでバテてしまいました」

◆丹内騎手(ジェネラーレウーノ13着)「前々で運びましたが、最後は力尽きてしまいました」

◆丸山騎手(レッドライデン14着)「3コーナー手前から耳を絞っていました。走る方へ気が向いていなかったです」

◆吉田隼騎手(アドマイヤジャスタ15着)「3コーナーで手応えがなかったです。馬場は合ったけど、気持ちから諦めている感じで…」

◆池添騎手(ギベオン16着)「馬場が合わなかったですね。ラストは完全に止まっていました」

【有名人の予想に乗ろう!】函館記念2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2022年7月17日() 05:30


※当欄では函館記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。
 


【徳光和夫】
3連複ボックス
マイネルウィルトス
タイセイモンストル
スマイル
スカーフェイス
レッドライデン
サンレイポケット
ワイド流し
⑦-①③④⑤⑧⑨⑬⑭

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑫サンレイポケット
単勝


【DAIGO】
◎⑨アラタ

【土屋伸之(ナイツ)】
◎④アイスバブル

【粗品(霜降り明星)】
◎⑫サンレイポケット
馬連流し
⑫-①②④⑤⑥⑧⑨⑬⑮

【林修】
注目馬
スカーフェイス

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎②ジェネラーレウーノ
ワイド流し
②-①④⑨⑬⑯
⑨-①④⑥⑬⑯

【長岡一也】
◎⑨アラタ
○⑤マイネルウィルトス
▲②ジェネラーレウーノ
△③フェアリーポルカ
△⑧スカーフェイス
△⑫サンレイポケット
△⑬ギベオン

【原奈津子】
◎⑨アラタ
○⑬ギベオン
▲③フェアリーポルカ

【杉本清】
◎⑤マイネルウィルトス
○⑫サンレイポケット
▲⑨アラタ
☆⑭サトノクロニクル
△⑩ウインイクシード
△⑬ギベオン

【船山陽司】
◎⑭サトノクロニクル

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑩ウインイクシード
3連複フォーメーション
⑩-⑤⑥⑦⑧⑨-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑯
ワイド流し
⑩-①②③④⑫⑭

【ギャロップ林】
◎⑨アラタ
馬連流し
⑨-①④⑥⑦⑧⑩⑭

【恋さん(シャンプーハット)】
◎②ジェネラーレウーノ
3連単2頭軸流しマルチ
②→⑫→①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑮⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎①ハヤヤッコ
3連単1頭軸流しマルチ
①→②③④⑤⑥⑦

【浅越ゴエ】
◎⑨アラタ
3連単2頭軸流しマルチ
⑨→⑥→①②③④⑤⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【月亭八光】
◎⑨アラタ
3連単フォーメーション
⑨→①③⑤⑩⑮→①②③④⑤⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯
①③⑤⑩⑮→⑨→①②③④⑤⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑯ランフォザローゼス
3連複フォーメーション
⑯-②⑥-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮
3連単2頭軸流しマルチ
⑯→⑨→①②③④⑤⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑨アラタ

【下田真生(コウテイ)】
◎⑫サンレイポケット
3連単フォーメーション
①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑮⑯→③⑤→⑫

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑦スマイル
複勝


【神部美咲】
◎⑧スカーフェイス

【皆藤愛子】
◎①ハヤヤッコ

【小木茂光】
◎⑤マイネルウィルトス
3連単フォーメーション
⑤⑧⑮→③④⑤⑥⑧⑨⑩⑫⑬⑮→⑤⑧⑮

【守永真彩】
◎⑨アラタ
3連複フォーメーション
⑨-①⑩-①④⑤⑥⑦⑧⑩⑫⑬⑭

【田中裕二(爆笑問題)】
◎④アイスバブル
○⑤マイネルウィルトス
▲⑯ランフォザローゼス
△⑨アラタ
△⑧スカーフェイス
△⑦スマイル
△⑭サトノクロニクル
3連単1頭軸流しマルチ
④→⑤⑦⑧⑨⑭⑯

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
マイネルウィルトス
スマイル
サトノクロニクル
ギベオン

【橋本マナミ】
◎⑤マイネルウィルトス
○⑨アラタ
▲⑫サンレイポケット
☆⑧スカーフェイス
△③フェアリーポルカ
△④アイスバブル
△⑭サトノクロニクル

【酒井一圭(純烈)】
◎⑫サンレイポケット

【横山ルリカ】
◎⑨アラタ

【稲富菜穂】
◎⑧スカーフェイス
○⑬ギベオン
▲⑨アラタ
△⑫サンレイポケット
△③フェアリーポルカ
△⑤マイネルウィルトス
△①ハヤヤッコ

【清水久嗣】
◎④アイスバブル

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑨アラタ
○④アイスバブル
▲⑤マイネルウィルトス
△⑦スマイル
△⑧スカーフェイス
△⑭サトノクロニクル

【天童なこ】
◎⑧スカーフェイス
○⑩ウインイクシード
▲⑥タイセイモンストル
☆⑦スマイル
△⑤マイネルウィルトス
△⑨アラタ
△④アイスバブル
△③フェアリーポルカ
△⑫サンレイポケット



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】函館記念2022 マイネルウィルトスら5頭が全4条件をオールクリア 2022年7月16日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!函館記念・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2012年以降の1~3着馬延べ30頭の馬齢を確認すると、3歳から8歳まで幅広い。その一方、前走から負担重量の軽減がない5歳以上の好走(3着以内)は、前走が重賞で1ケタ着順だった馬に限定される。その点には配慮が必要だろう。

(減点対象馬)
スマイル ⑪レッドライデン

【ハンデ】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭の負担重量をみると、52キロから57.5キロの範囲で収まっている。ただし、ハンデ55キロ以上かつ前走非重賞戦敗退馬の2着連対圏入りは、近5走内に重賞3着以内もしくはオープン特別1着の経験があった馬に限られる。頭に入れておきたいデータだ。

(減点対象馬)
ウインイクシード ⑭サトノクロニクル

【前走大敗馬】
2012年以降、近3走内にオープンクラス3着以内か条件戦1着の経験があった馬を除くと、前走10着以下敗退馬が当レースで2着連対圏に入ったケースはゼロ。大敗からの一変も珍しくないレースではあるが、傾向的に苦戦続きの前走2ケタ着順馬は強調しづらい。

(減点対象馬)
ハヤヤッコ ②ジェネラーレウーノ ④アイスバブル ⑦スマイル ⑬ギベオン ⑮アドマイヤジャスタ

【前走非重賞組】
2012年以降、前走2着以内の馬が当レースでも2着連対圏入りを果たしたのは前走重賞組の2頭だけ。非重賞2着以内からの臨戦馬はパフォーマンスを落とす傾向にある。しかしながら連対外であれば何でもOKというわけではなく、前走が巴賞以外の非重賞戦、かつ複勝圏を逃していた馬の好走(3着以内)もゼロ。非重賞組を狙う場合は、使用レースと着順に注意したいところだ。

(減点対象馬)
タイセイモンストル ⑨アラタ ⑪レッドライデン


【データ予想からの注目馬】
上記4項目で減点がないのは、③フェアリーポルカ、⑤マイネルウィルトス、⑧スカーフェイス、⑫サンレイポケット、⑯ランフォザローゼスの5頭。

トップには⑤マイネルウィルトスを挙げたい。2012年以降、前走目黒記念組は勝ち馬とのタイム差が1秒未満だった馬に絞ると【2.0.0.1】の好成績。前年8着敗退の雪辱を果たす場面も十分にあり得るだろう。

過去10年のステップ別で最多6連対の前走巴賞組に該当する、⑯ランフォザローゼスも怖い存在。以下、③フェアリーポルカ、⑧スカーフェイス、⑫サンレイポケットらが続く。

<注目馬>
マイネルウィルトス ⑯ランフォザローゼス ③フェアリーポルカ ⑧スカーフェイス ⑫サンレイポケット

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】函館記念2022 2000m×右回り平坦条件で算出された血統指数評価首位ギベオンから相手6頭へ 2022年7月16日() 12:00


こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は17(日)に行われるG3函館記念を予想していきたいと思います。

まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。

今週の函館記念では、「距離適性35%」「周回方向適性30%」「G前の坂の有無適性35%」のセッティングで、芝右回りローカル2000m条件に寄せつつ、ハンデ重賞ということでこれまで同様に斤量補正含む補正全カットで臨みます。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出した函館記念全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑬ギベオン       10.41%
2 ①ハヤヤッコ      8.27%
3 ⑯ランフォザローゼス  8.13%
4 ④アイスバブル     7.95%
5 ⑩ウインイクシード   7.93%
6 ⑨アラタ        7.27%
7 ⑭サトノクロニクル   6.28%

8 ②ジェネラーレウーノ   6.21%
9 ⑧スカーフェイス     5.92%
10 ⑤マイネルウィルトス  5.87%
11 ⑦スマイル       5.78%
12 ③フェアリーポルカ   4.68%
13 ⑫サンレイポケット   4.50%
14 ⑥タイセイモンストル  4.18%
15 ⑮アドマイヤジャスタ  3.46%
16 ⑪レッドライデン    3.17%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(16頭立ての場合は6.25%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回の函館記念では上位7頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑬>①⑯④⑩⑨≧⑭

ギベオンが、2位以下に2.2ポイントほどの差を付けて若干抜け出すという構図。その他、上位評価勢の顔ぶれを見ると、基本的にはディープとキンカメを中心に買って……という見立てになっているようです。
今回もう一つのポイントとなりそうな週末の雨(風)による影響ですが、⑬ギベオンにとって追い風になるような「降って、前が残る」状況というのも可能性としては十分。良馬場発表となっている本稿執筆の金曜午後時点では推測の域を出ないものの、そうした条件さえ整えば一発あってもというところではないでしょうか(あとは、届かないでくれ~サンレイポケットマイネルウィルトススカーフェイス……etc と願うのみ( ̄人 ̄))。馬券は、以下の単勝、馬連、ワイド計28点(10,000円)で臨みます。


【孫権の函館記念勝負馬券】

単勝

1点×700円=700円

馬連ボックス
①④⑨⑩⑬⑭⑯
21点×100円=2,100円

ワイドながし
⑬-①④⑨⑩⑭⑯
6点×1200円=7,200円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断(最終版)】函館記念2022 唯一のA判定、スカーフェイスを最上位評価! 2022年7月15日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は函館記念・調教予想(最終版)をお届けします!


日曜日に行われる函館記念の出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

ハヤヤッコ【B】
函館芝併走。軽めの内容ながら、しっかり折り合いがついているし、脚どりも力強い。手前がチグハグになりがちで、モタれる仕草を見せる点は相変わらずだが、最後まで脚いろは衰えることなく、ゴール板付近でも余力はあった。順調とみていいだろう。

ジェネラーレウーノ【C】
函館W単走。コーナーまでの行きっぷりはいいのだが、直線を向いてからの伸びは今一歩。ゴール板付近で気合をつけ、時計以上の負荷をかけた点は評価できるものの、もともと調教では良く見せるタイプ。その点を踏まえると、どうしても物足りなさは残る。

フェアリーポルカ【B】
函館W単走。完歩が小さく映るが、もともとストライドは大きくない馬。首と四肢の連動は悪くなく、体幹もしっかりしており、過度に不安視する必要はない。往時の迫力こそ薄れているものの、トータル的に見ればキビキビと動けている印象。それなりのデキにはある。

アイスバブル【B】
函館芝単走。ひと頃と比べれば首と四肢の連動性が良くなってきたし、フォームも安定している。もう少し躍動感があれば文句なしだが、もとより稽古映えしないタイプ。それを考慮すれば許容範囲内だろう。まずまずの仕上がりではないか。

マイネルウィルトス【B】
函館W単走。脚どりに乱れはなく、背中の安定性も高い。勢いが衰えそうになったところで、鞍上が気合を入れると再び脚を伸ばしていたことも評価できる。これくらいの動きは常に見せる馬なので過度の評価はしづらいものの、雰囲気は決して悪くない。警戒を怠れない1頭だ。

タイセイモンストル【B】
函館W併走。前肢周りが少し硬く映る。その一方、動きに重苦しさはなく、あまり攻め駆けしないこの馬とすれば、リズム良く走れている部類。たぐるような脚さばきから、力を要する芝の適性もありそう。立ち回り次第では面白い存在になるかもしれない。

スマイル【C】
函館W単走。ややテンションが高く、首筋から股下にかけての発汗が目立つのは気になるところ。四肢のさばきも硬めで、単調な走りに映る。気持ちを乗せる程度の軽めの調整とはいえ、もう少しメリハリをつけて欲しかったのも確か。評価を上げるには躊躇してしまう。

スカーフェイス【A】
函館芝単走。折り合い重視の内容。頭の位置こそ高めだが、鞍上の促しに対する反応は良好。最後まで安定したフォームを保ち、しっかりと脚を伸ばしながら、ゴールを迎えても余力を残していた点は高く評価できる。力を出せる態勢と判断したい。

アラタ【B】
函館W単走。前肢周りが若干硬く、頭の振り幅も安定しない。その一方、脚どりは力強く、鞍上の指示に対しても従順。ラストの伸びも悪くなかった。絶好調には至らないまでも、かなり状態は持ち直してきた印象を持つ。

ウインイクシード【C】
函館W単走。かなり軽い調整で判断に悩ましい面はある。ただ、元来ピッチ走法の馬で緩い時計とはいえ、動きが少し硬く、こぢんまりと映るのは気がかり。あまり目立つところはなく、状態の維持に努めているようにも思える。評価は上げづらい。

レッドライデン【B】
美浦南W単走。長距離輸送を考慮して軽めの調整。頭の位置こそ高めだが、ムキになることなく、折り合いはスムーズ。四肢のさばきも力強く、体調は良さそう。あとは気難しい馬だけに、初コースの多頭数競馬に対応できるか否か。それが焦点となる。

サンレイポケット【B】
函館芝併走。2歳新馬に手ごたえ劣勢の形となったが、この馬の状態が良くないというよりも、相手を褒めるべきだろう。気合をつけられたぶんだけ、脚を伸ばしているし、体の使い方も悪くない。及第点のデキにはありそうだ。

ギベオン【C】
函館芝単走。直線を向いてから左手前になるとフォームを崩してしまった。その後、手前を右に戻してからの動きは良かったのだが……。右手前に勝る走法ゆえ、やはり左回りがベターなのかも。今回の舞台で上位争いに加わるには、馬場や展開など何らかの恩恵が欲しい。

サトノクロニクル【C】
函館芝単走。脚元の動きは悪くないものの、重心が高く、首も真っすぐ振れていない。それもあって、力強い脚さばきの割に進みが遅いようにも映る。巴賞で復調の兆しを見せたが、前回からの上昇度はさほど窺えない。勝ち負けまではどうか。

アドマイヤジャスタ【B】
函館芝単走。行きっぷり良く、コーナーでは鞍上が抑え気味。直線に入ってからは高めの姿勢ながらも、首を真っすぐ縦に振り、安定感のあるフォームで駆け抜けた。最近の成績が案外なことや、中間の速い攻めが少ない点は気がかりも、追い切りの動き自体は悪くない。

ランフォザローゼス【B】
函館芝単走。控えめの調整ゆえに時計は地味。だが、脚元の動きは力強く、直線では馬場をしっかり捉えることができていた。最後まで集中力も途切れておらず、自身のパフォーマンスは示している印象。少なくとも、前回のデキを下回るということはない。


【調教予想からの注目馬】
唯一のA判定、⑧スカーフェイスが最上位評価となる。体軸がしっかりした安定感のあるフォーム、そして力強い脚さばきが印象的。課題である手前替えをそれなりにこなしていたことも好感が持てる。いい雰囲気でレースを迎えることができそうだ。

<注目馬>
スカーフェイス

[もっと見る]

【函館記念】スマイル力強い走り W4ハロン56秒3 2022年7月15日(金) 04:58

新潟大賞典10着スマイルは函館Wコースで力強い走り。単走馬なりで4ハロン56秒3-12秒4をマークした。堀調教師は「気持ちが高ぶっていたせいか、7日の追い切りが予定より速いタイムになったので、日曜を抜いて回復を促した。直前もしまいが速くなってしまったが、行きっぷり、手応えは良かったので、レースまでに疲れを取って調整を工夫していきたい」と話した。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマイルの関連コラム

閲覧 1,893ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年3月20日()の凄馬!>
極凄馬
中山8R ペガサスジャンプS
トラスト(+5.1)

極凄馬
中京3R 3歳未勝利
アスターナランハ(+4.5)

極凄馬
阪神1R 3歳未勝利
トーホウジュナール(+4.4)

超凄馬
中山9R 館山特別
スマイル(+3.4)

超凄馬
阪神7R 4歳以上500万以下
カイルアコナ(+3.0)

超凄馬
中京2R 3歳未勝利
テーオールソー(+2.6)

超凄馬
中京8R 4歳以上500万以下
スズカブルグ(+2.5)

超凄馬
中山12R 4歳以上1000万以下
ディサーニング(+2.3)

超凄馬
中京6R 3歳未勝利
エイカイステラ(+2.1)

超凄馬
中京11R 中スポ賞ファルコンS G3
モントライゼ(+2.1)

超凄馬
阪神2R 3歳未勝利
アナゴサン(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年3月21日、集計数:40,821レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!


登録済みの方はこちらからログイン

スマイルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 108ビュー コメント 0 ナイス 5

★函館記念

過去10年のデータから

★A……ZI値4位以内が連対8/10年、毎年3着以内
⇒○1位5マイネルウィルトス、2位12サンレイポケット、3位8スカーフェイス
4位10ウインイクシード

B……3着以内馬は、a前走OP以上3着以内9/30頭か
b2走前にOP以上3着以内4/30、c前2走で準OP勝ち3/30
d前2走でOP以上3人気以内3/30
残りの11頭は、eローカル平坦コース牡牝混合重賞0.4差以内あり7/11、
f0.6差~1.1差が2頭、g札幌OP勝ち1頭とリピーター1頭
⇒★a5番、12番、14サトノクロニクル
 bなし
 c6タイセイモンストル、11レッドライデン
 d9アラタ、10番
 ★e5番(札幌記念0.4差)10番(福島記念0.4差)12番(新潟大賞典1)
  18ランフォアローゼス(20年0.4差)
 ★f2ジェネラーレウーノ、3フェアリーポルカ、7スマイル、8スカーフェイス
  14番、
 g4アイスバブル(21年2)15番(20年1)

★C……勝ち馬は5人気以内9/10年、毎年3着以内、毎年7人気以下が連対
⇒○1人5,2人9、3人8,4人12,5人7番

★D……前走G2で9着以内(3/2/0/2)目黒記念1桁着順(2/1/0/0)
⇒○5番

★※E……3才(0/0/1/2)◎4才(2/3/1/16)5才(3/0/5/34)▲6才(3/2/3/40)
○7才(2/4/0/20)8才(0/1/0/17)
⇒◎4才なし
 ○7才2,4,12,13番
 ▲6才1,3,5,7,8,15,16番
 △8才10、14番

※F……1枠(0/1/3/15)2枠(3/3/1/13)3枠(2/2/0/16)4枠(3/2/0/15)
5枠(0/1/2/17)6枠(1/0/0/19)7枠(1/1/0/18)8枠(0/0/4/16)→
※道悪の16,17年の1,2枠(0/0/0/8)7,8枠の6頭は7~15人気
⇒×1,2枠
 
★※G……4角通過◎1番手(3/0/2/5)○2番(1/2/2/5)○3~4番(4/3/3/15)
5~6番(1/1/1/19)7~9番(1/2/2/23)10番手~(0/2/0/62)
⇒◎2、6、11番
 ○5,7,9,10,13番

★H……牝馬(0/0/1/6)10人気以下の3着以内馬8頭は全て関西馬
⇒△3番
 ▲14,15番
 ×2,10,11,16番※1番は7人気

I……56.5K以上で1,2人気(0/0/0/7)
⇒なし

★J……前走重賞で6人気以下で5着以内(6/2/0/3)5人気以内(0/0/1/12)
⇒○5番
 △12番

★★K……a二千二百M以上勝ちかOP以上連対10/30、b北海道芝勝ち10/30
c前2走で上がり3位以内12/30、d近走で3着以内時の上がりタイム35秒以上
16/30
⇒★a2,4,5,6,7,9,10,12,14,15,16番
 b4,9,10,15番
 ★c1,8,9,12,16番
 ★d1,2,3,4,7,8,9,11,13,14,15番

L……ハンデ~51K(0/0/0/4)52K(0/2/0/6)53K(0/1/1/3)
○54K(3/1/1/25)○55K(2/2/4/24)○56K(4/1/1/36)56.5k(0/1/0/1)
57K(0/0/1/14)57.5k(1/1/1/7)58k(0/1/0/2)58.5k(0/0/0/1)
⇒54K2,4,6,7,11,16番
 ★55K3,8,15番
 ★56K5,9,10,14番

★M……前走G2以下で前走4コーナー10番手以下且つ10着以下(0-0-0-23)
⇒×7番※ただし4角他馬とぶつかる不利有り

★N……前走から斤量減あるいは芝G1で3着以内実績馬、でない前走5番人気以内且つ5着以内
(0-0-0-20)
⇒×12番

O……×関東馬で当日10番人気以下(0-0-0-33)
⇒×2,10,11,16番※1番は7人気

★P……連対馬の軸はー前2走でOP以上3着以内10/20頭か3走前OP以上連対
3/20で9/10年連対(重賞の場合は6人気以下)
※例外の21年はトーセンスーリヤが前走新潟大賞典0.1差
⇒○5番、8番、14番

★Q……単オッズ4倍未満(0/0/0/6)
⇒5番4.0

データ的には5番が最有力だが、1人気はカッチーが絶妙な逃げを打って勝った
19年マイスタイルのみで、当然買い被れない
項目Pから8才の14番は押さえに回すとして狙い目は8番
大阪杯ではエフフォーリアが惨敗する中、上がり1位の末脚で追い込んで0.5差、57K
から2K減の55Kなら0.2差だった次走宝塚2着のヒシイグアスを逆転出来る斤量
問題は脚質だが、そこは主戦岩田が中枠から出て中団より前へ付けて追走を期待
雨天道悪は大歓迎で、それでも上がり35秒台の末脚を繰り出し勝ち負け
13番も道悪大歓迎だが、重馬場で勝った金鯱賞は逃げ切りだった事から
前走もハナを切った6番同様行く気を見せていけば意外とテンが早くなる前傾ラップ
になる可能性あり

ただし道悪の16,17年共に逃げ馬は1,3着と侮れず、逃げ候補の6番も
押さえが必要
7人気以下が2頭は2,3着に来るパターンが9/10年だが、そうじゃない事も
想定して7,9番を加えて馬券を組み立てる

馬連8→6,13,14各三百円
三連複8=(6,13,14)BOX各百円 8=(6,13,14)ー5,7、9
各百円計12点
三連単8→(6,13,14)→(5,6,7,9,13,14)
フォーメーション各百円計15点
複勝勝負は、ハンデ戦だけに見送りが賢明
≫≫1-5-8
35.3-47.6-60.1-51.2-38.9=2.03.6
想定通りテンから早くなって前傾ラップも想定以上に馬場が悪化していて
時計も上がりも掛かって行った11,2番が潰れるも好位から1番が早めに動いて
直線も粘りきる
出遅れた5番が途中から動いて4角では先団に追いつくも長く脚を使った分
1番を交わせず
8番は5番が動いて行ったのに付いて行かず直線向いてからでは遅すぎた
馬体はピカイチだっただけに脚を余らせた
データ的には2回の少ない道悪年結果に囚われすぎた、むしろスタミナを更に要す馬場
になった事からダート馬でも芝勝ち有で日経賞上がり1位で0.4差好走していた1番をもっと
重視すべきだった(項目Kのcd)
朝一オッズが12人気から締め切り7人気まで買われたのは馬場を皆よく見ているよね
8番は七夕賞でも追い込みだったことからやはりローカルでは厳しいのか

 藤沢雄二 2022年7月17日() 14:49
7月17日のWIN5予想
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 2

午前中にアップした転がし企画はアッサリと空振りw
でも毎週末とは言いませんが、時間があればアップしていきますよ。

それでは今日のWIN5の予想です。


【福島10R 信夫山特別】③ブラックブロッサム
【函館10R 駒場特別】⑧ラヴィータエベラ
【小倉11R 博多S】⑧ゾンニッヒ
【福島11R 福島テレビオープン】⑦ルッジェーロ ⑧シャンデリアムーン ⑩チェアリングソング ⑨ケープゴッド
【函館11R 函館記念】⑦スマイル ⑧スカーフェイス ⑨アラタ ①ハヤヤッコ
1×1×1×4×4=16

信夫山特別は、色々と未知数なところがあるとは言え、さすがに③ブラックブロッサムが負けてはいけない一戦。

駒場特別と博多Sは、それぞれ軸としては信用できるとは思うのですけど、確勝級かというとそうでもない。
でも私、10万円クラスのお金をWIN5に投じられるプレーヤーではないので腹を括って総合点の高い馬の1頭勝負。

福島テレビオープンは、これ、お金持ちなら「全」でもいいと思う。
それくらい難しい。
◎には一発の魅力で⑦ルッジェーロを指名したが脚質的には全幅の信頼は置きにくい。
なので春雷Sが好内容の⑧シャンデリアムーン、前崩れになった時の⑩チェアリングソング、11ヶ月の休み明けを叩いた⑨ケープゴッドまで買ってみる。

函館記念は◎が⑦スマイル。そして〇に⑧スカーフェイス。人気サイドから▲⑨アラタ。あともう1頭、日経賞の内容が悪くない①ハヤヤッコまで。

首尾よく博多Sまで突破できたら楽しみなことになります。
誕生日プレゼントくださいw


あ、誕生日といえば、ボク、昨日が誕生日だったのですがスワローズの山田哲人選手と同じなんですね。
なので彼にあやかって、自分も「トリプル3」を目標にしようかと。

・万馬券30本
・的中率3割
・WIN5を3回or帯封3回

この辺を来年の誕生日までに目指してみるつもりです。

[もっと見る]

 ネアルコとハイペリオ 2022年7月17日() 13:29
フェアリーポルカかギベオン
閲覧 158ビュー コメント 0 ナイス 2

函館記念現在函館競馬場は重馬場

道悪ならフェアリーポルカかギベオン。めちゃくちゃ迷う。道悪もそうだがメンバー的には荒れそうな感じがする。特に2番人気のアラタは買う要素ないな、10番人気くらいならまだ買えるけど

1番人気のマイネルウィルトスも道悪実績はあるが去年函館記念8着というのが気になる

2着は全部6番人気以下だけ買おうと思う

あと坂井瑠星のスマイルは応援馬券で単勝100円だけ買う

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマイルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月21日(金) 23:05:42
w、初ブリンカー
1:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年7月11日() 11:26:38
セブン、レーンのスケジュールで調整。仕上がり○。鉄。

スマイルの写真

スマイル
スマイル
スマイル

スマイルの厩舎情報 VIP

2022年7月17日函館記念 G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スマイルの取材メモ VIP

2022年7月17日 函館記念 G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。