スズカブルグ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2014年2月24日生
調教師藤沢則雄(栗東)
馬主永井 啓弍
生産者二風谷ファーム
生産地平取町
戦績 7戦[2-3-0-2]
総賞金2,025万円
収得賞金450万円
英字表記Suzuka Burg
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
ハナマル
血統 ][ 産駒 ]
アフリート
パーティプラザ
兄弟 ハッピーサークルヨドノグレイス
前走 2018/01/07 4歳以上500万下
次走予定

スズカブルグの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/07 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 16484.821** 牡4 54△ 森裕太朗藤沢則雄508(+6)1.54.2 -0.236.2⑧⑨⑩⑩カレンカカ
17/12/10 中京 9 3歳以上500万下 ダ1800 166112.912** 牡3 54△ 森裕太朗藤沢則雄502(-4)1.53.7 0.337.0⑨⑨⑨⑧マンハッタンロック
17/11/18 京都 7 3歳以上500万下 ダ1800 164731.795** 牡3 53△ 森裕太朗藤沢則雄506(+14)1.50.3 0.537.0⑫⑪⑨⑨ドライバーズハイ
17/04/16 阪神 3 3歳未勝利 ダ1800 16121.311** 牡3 53▲ 森裕太朗藤沢則雄492(-4)1.53.5 -0.237.5ワンダーウマス
17/03/26 阪神 2 3歳未勝利 ダ1800 13444.632** 牡3 53▲ 森裕太朗藤沢則雄496(-6)1.53.9 0.036.7⑧⑧⑨⑤キーグラウンド
17/03/05 阪神 3 3歳未勝利 ダ1800 165975.1152** 牡3 53▲ 森裕太朗藤沢則雄502(-4)1.54.0 0.137.4⑫⑫⑬⑭ナムラスパルタクス
17/02/11 京都 4 3歳新馬 ダ1400 164850.51113** 牡3 53▲ 森裕太朗藤沢則雄506(--)1.29.0 3.036.0⑮⑭サヴィ

スズカブルグの関連ニュース

関連ニュースはありません。

スズカブルグの関連コラム

閲覧 800ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、6(土)に中山競馬場でG3中山金杯、京都競馬場でG3京都金杯が、7(日)に中山競馬場でG3フェアリーSが、8(祝月)に京都競馬場でG3シンザン記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯は、トーセンマタコイヤが逃げてスローペースで流れる展開のなか、向こう正面でマイネルミラノが押し上げて先頭に代わって3~4コーナーへ。逃げ込みを図るマイネルミラノでしたが、残り200mで苦しくなると、2番手から2番人気ウインブライトが抜け出して単独先頭に立ちます。後続からは、トーセンマタコイヤセダブリランテスが直後から追撃。外を通っては、ストレンジクォークブラックバゴダイワキャグニーも伸びを見せます。ゴール直前まで白熱の展開となった中山金杯は、最後に1番人気セダブリランテスがクビ差差し切って優勝。ゴール直前まで先頭を譲らずの競馬をみせたウインブライトは2着。そこからクビ差の3着にはセダブリランテスの外を鋭く伸びた10番人気ストレンジクォークが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ☆まんでがんプロKOMプロイータン育成プロスガダイプロほか、計11名が的中しています。 
 
G3京都金杯は、外枠からウインガニオンが先頭に立ち、少頭数でも馬群はバラけながら3コーナーへ。ペースが落ち着くと一転馬群は凝縮の構えをみせ、一団となって4コーナーを回えい直線勝負を迎えます。2番手からアメリカズカップがすかさず先頭。後続からは、ダノンメジャーカラクレナイといったところが追い出され、1番人気に推されたレッドアンシェルはその1列後ろから。さらに外を通ってはブラックムーンも徐々に差を詰めにかかります。こちらもゴール前横一線の接戦に持ち込まれるなか、大外を伸びた4番人気ブラックムーンが3/4馬身抜け出しこの争いに終止符。重賞初制覇を挙げています。2着には、馬群をこじ開けて最後まで伸びた3番人気クルーガー。1番人気レッドアンシェルは交わされ、クビ差3着に敗れています。
公認プロ予想家では、KOMプロほか、計12名が的中しています。
 
G3フェアリーSは、外枠から押してハナを奪ったシスルを先頭に直線へ。スローの一団の競馬から2番手グランドピルエットが抜け出しを図りますが、外から後続勢もすぐさま襲い掛かる展開に。中でも、プリモシーンスカーレットカラーの外を回した2頭が目立つ伸びで迫り、一気に先頭はプリモシーン。一方、間を割った1番人気テトラドラクマの伸びはいま一つで3番手争いまで。結局、残り200mで先頭に立った2番人気プリモシーンがそのまま押し切りV。1馬身1/4馬身差の2着には6番人気スカーレットカラーが入り、そこからクビ差の3着にはこちらも大外を回して伸びた7番人気レッドベルローズが入っています。
公認プロ予想家では、霧プロKOMプロスガダイプロはははふほほほプロほか、計8名が的中しています。
 
G3シンザン記念は、降り続く雨のなか稍重でスタートを迎えます。好発を決めたカシアスが逃げて直線へ。2番手ツヅミモンも手応えよく続き、この2頭が横並びで残り200mを通過。先頭に代わったツヅミモンに、内で応戦するカシアスも再び盛り返しを見せて接戦を演じるなか、1番人気アーモンドアイは大外、2番人気ファストアプローチは最内を選択し2頭を追います。しかし、人気両馬の脚色の差は歴然。外アーモンドアイが強烈な末脚でアッサリと内の各馬を飲み込み一気に先頭へ。ゴール手前で、鞍上が追うのをやめる余裕ぶりで1馬身3/4差をつけての完勝。連勝で重賞初制覇を飾っています。2着には7番人気ツヅミモンが入り、クビ差の3着に4番人気カシアスが入っています。
公認プロ予想家では、導師嵐山プロイータン育成プロシムーンプロスガダイプロくりーくプロほか、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
7(日)の京都1Rで、○△◎3連単1156.2倍含む、馬連+3連複的中計17万3,450円のビッグヒットを記録。翌8(祝月)にも、3連単16万3,090円馬券的中の中山2Rなどで好調予想を披露しています。週末トータル回収率275%、収支23万4,880円プラスの回収率トップで、2018年のスタートを切っています!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
6(土)京都9Rで、◎アイトーンからの3連単含む的中を披露し計36万4,620円の払戻しを記録。他にもこの日のG3中山金杯での◎○的中、京都7Rでの的中など、活躍を見せた先週は、週末3日間トータル回収率128%、収支20万2,430円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
7(日)京都7Rの◎スズカブルグカレンカカからの3連単的中で、先週の最高払戻しとなる65万4,250円の払戻しをマーク!週末トータル回収率では、2位の213%、収支はトップの36万2,250円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、KOMプロ(175%)、くりーくプロ(172%)、おかべプロ(162%)、ジョアプロ(151%)、きいいろプロ(142%)、霧プロ(140%)、スガダイプロ(115%)、マカロニスタンダーズプロ(109%)、シムーンプロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年3月9日(木) 17:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/4~3/5)シムーンプロが阪神3Rで3複1954倍を的中!
閲覧 832ビュー コメント 0 ナイス 11

先週は、4(土)に中山競馬場でG3夕刊フジ賞オーシャンステークスが、阪神競馬場でG3チューリップ賞が、5(日)には中山競馬場でG2報知杯弥生賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3夕刊フジ賞オーシャンステークスは、押して押してトウショウピストがハナを叩く中、内からウインムートがこれを交わし先団を形成。2頭が後続を引き連れる形で馬群は4コーナーを通過します。直線半ば単独先頭に躍り出たトウショウピストの外から、ブレイブスマッシュが迫り、さらに後方からはクリスマスナックビーナスメラグラーナと牝馬3頭が内外に広がって強襲を開始。ゴール直前、メラグラーナがこの争いを制し1着でゴール。高松宮記念の優先出走権獲得とともに自身重賞初Vを手中にしました。1/2馬身差の2着にはインを突いて伸びたナックビーナス、さらにそこからアタマ差の3着にはクリスマスが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロおかべプロ☆まんでがんプロろいすプロら計10名が的中しています。
 
G3チューリップ賞は、スタート後数頭が横に広がって出を窺う幕開けの中、外から気合いをつけてワールドフォーラブが先頭に立ち3コーナーへ。ここに掛かり気味にアンバーミニーが並び掛けたことで序盤は比較的流れる展開に。注目の2歳女王ソウルスターリングはやや前向き過ぎる素振りを覗かせながらも5番手に落ち着き、リスグラシューはそこから3~4馬身後方を追走。人気どころはいずれも中団馬群となって、コーナーを回って直線勝負へ。カワキタエンカが抜け出した直後まで進出したソウルスターリングが、残り200m手前で早々先頭に立ちます。リスグラシューミリッサあたりも追い上げを見せますが、その差は一向に縮まらず。結局、直線で先手必勝の競馬をみせた女王が、影を踏ませずの完勝で連勝を4に伸ばしました。2馬身差の2着には、上り最速でリスグラシューの外から追い込んだミスパンテールが入り、そこから1/2馬身差の3着にリスグラシューが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロスガダイプロ岡村信将プロ馬っしぐらプロ他6名が的中しています。
 
G2報知杯弥生賞は、スタート後の長い直線を活かしてスルスルとマイスタイルがハナを奪い切って逃げの手に出ます。2番人気に推されたダイワキャグニーが2番手、1番人気カデナは中団後方、コマノインパルスはさらに後方からとなって向こう正面へ。ここでコマノインパルスが徐々にポジションを押し上げにかかり、隊列が凝縮していきます。それでも前半1000mは1分3秒2のスローペースとあって、各馬脚を溜めた状態での上り勝負の様相で直線勝負へ。楽逃げの格好となったマイスタイルは依然として手応え十分。後続も同じ脚色となってなかなか差が詰まらない中、大外を通って目立つ伸びをみせたのはカデナ。内ラチぴったりを逃げ粘るマイスタイルに一完歩ごとに詰め寄り、ゴール直前で差し切ってV。京都2歳Sに続く重賞連勝を飾りました。1/2馬身差2着のマイスタイルから1馬身1/4差の3着には好位のインからしぶとく脚を伸ばしたダンビュライトが入り、ここまでの3頭が皐月賞への優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロKOMプロスガダイプロマカロニスタンダーズプロら5名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
5(日)阪神3Rで『距離延長で良さが出れば。差しで穴を開ける鞍上にも期待。』とした◎スズカブルグ(単勝75.1倍)から○◎△3連複1954.2倍をゲット!複勝・馬連・ワイドと合せ計27万8860円払戻しのホームラン的中を記録しました。週末トータル回収率198%、収支22万880円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
4(土)に、勝負予想とした小倉8Rで◎オールドクラシック(単勝11.0倍)の単勝&複勝計7万円払戻しを記録するなどトータル回収率132%の活躍を見せると、5(日)小倉2Rでは3連単31万6190円的中を披露!他にも阪神10Rの◎スーサンジョイ的中など含め土日両日回収率100%超えの好調となった先週は、トータル回収率141%、収支28万2720円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
5(日)小倉1Rで◎プエルタデルソル(単勝35.5倍)の予想を披露し、単勝&馬連的中計37万3490円払戻しのビックヒットをマーク!他にも、随所に本命◎精度の高さをみせた先週は、週末トータル回収率141%、収支20万6190円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
4(土)小倉6Rでの◎ハトマークレディ-○タガノヴェルリー馬連的中(9万7000円払戻し)、G3オーシャンSでのクリスマス複勝的中(2万2000円払戻し)など、先週も随所に“真骨頂”の1点予想的中を披露。週末トータルでは回収率134%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
5(日)阪神11Rチューリップ賞で「初戦は調教量少なく7分のデキもあったかどうかだった。今回、初戦とは比べ物にならないほど調教量を積んで、楽しめる」と評した◎ミスパンテールから、▲◎○での3連複1点的中含め、馬連&ワイドをゲットし計7万5700円を払戻し!週末トータルでは回収率105%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)小倉9Rの◎マイネルパッセ(単勝34.7倍)、5(日)小倉10R、同阪神10Rの◎○的中、G2中山11Rの△▲◎的中など好調予想を幾度となく披露し連日プラス収支をマーク!週末トータルでは回収率112%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
4(土)中山7Rで◎ダイワエキスパートから◎△○3連単的中を披露し12万8600円を払戻し。5(日)中山2Rでは◎○×の印で3連単320.6倍を1000円分的中させ32万600円払戻しのビックヒットを記録しました。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
4(土)中山3Rで、3連複2点勝負を敢行し○◎△的中。11万5500円払戻しのスマッシュヒットを披露すると、続く小倉4Rでは馬連3点勝負で▲◎的中を披露。19万8660円の高額払い戻しをマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ (131%)、【U指数】馬単マスタープロ(127%)、くりーくプロ(112%)、エース1号プロ(107%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

スズカブルグの口コミ


口コミ一覧
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 0

とりあえず1週分です。
1回京都2日目(日曜日)
1R→前日の1Rと同じ距離で前半も同じペースだが、前日より差しサイドに傾いた。出走馬がその後苦戦しているあたり、レベルは低めか。(勝ち馬のみ右回りで巻き返しも)
2R→スローペース。直線は完全に4頭の競馬となった。当然未勝利の勝ち負けもこの4頭までだが、この4頭も上に行ったら現状は苦しそう。
3R→新馬戦らしい遅めのペース。前3頭は順番が変わっただけで道中通りだった。ただ、出走馬のその後が鳴かず飛ばずなだけにレベルは低そう。
4R→障害戦。初障害の人気ディライトフルが捲りから抜けて勝利。相手も水準レベルはあったと思われるだけに今後が期待。
5R→先行争いもあり、やや早いぐらいのペース。ただ、開幕週もあって前目の馬で決着。上位馬はその後も好走を続けているのでレベルは問題ない。先行して次走を使っていない馬が何頭かいるので、出てきたら狙いたい。
6R→スピードがあるサージュミノルに競りかける馬が出て小頭数でも早めのペース。結果的に競りかけた3頭は全滅。その後ろ、5番手以降の馬たちがほぼ順番通りに入れ替わってゴール。競りかけた馬の中からその後勝ち上がりも出ているので、次走的にはシンガリ追い込みのウェルカムゴールドと先行馬を狙いたい。
7R→スローペース。普通に考えると先行馬が押し切るペースだが、直線で1頭違う脚を使ったスズカブルグの差し切り。当然評価していい内容だが、次走人気しそうなだけに過信は禁物か。そして、なぜかその後を見ると先行馬から2頭勝ち上がりが出ている。
8R→ほぼ平均ペースで逃げた前2頭が徐々に加速する中で気づけば直線では大きなリード。さすがにゴール前は苦しくなり、その後ろにつけていたアインザッツと人気馬が捕まえた。このレースは評価が難しいが、次走レコードのムイトオブリガード以外はそこまでか。
9R→クラスを考えるとスロー。3着までは綺麗な行った行った。捲ったトウケイワラウカドは騎乗自体は良いが、調子が悪かったのか。(ちなみに次走で勝ち上がり。)次走的には4・5着を狙いたいが、5着馬はすでに引退、4着馬は展開の助けが欲しいか。
10R→前後半は完全にイーブン。離した逃げについていき、直線入口で前を捉えたトリオンフが直線は独壇場。次走で重賞も制し、本格化。負けた組では同じく捕まえに行ったクリノヤマトノオーあたりは巻き返しも。
11R→新春恒例の長距離戦、万葉S。軽ハンデ馬が上位を占めた。ただ、次走も好走したリッジマン以外は評価は不要か。
12R→前半1000m57.5秒のハイペース。逃げたブランドベルク、最後は苦しくなったが、他も詰めが甘い馬が多く、逃げ切った。距離と展開次第で1600万も突破は可能か。テラノヴァの詰めの甘さはどうしたら解消するのか…。

 銀色のサムライ 2017年12月12日(火) 18:56
全日本2歳優駿予想&馬券メモ(2017/12/9・10)
閲覧 177ビュー コメント 0 ナイス 7

【全日本2歳優駿】

◎ダークリパルサー
○ドンフォルティス
▲ルヴァンスレーヴ
△ハヤブサマカオー

今年からケンタッキーダービーの出走馬選定ポイントシリーズに追加された事も影響しているのでしょう、
地方馬はもちろん、中央馬もかなりのメンツがそろった今年の全日本2歳優駿。

その中でも、
僕が愛してやまないエスポワールシチーの半弟・ダークリパルサーの一発に期待しています。

前走・オキザリス賞はスタートで出遅れただけでなく、
直線での追い出しも遅れる、というロスがありながら、スパッとキレる末脚を披露。

ハヤブサマカオーの直後につけ、
直線半ばで一気に差し切る、という競馬ができれば、
勝ち負けまで持ち込んでも不思議ないのでは?と思っています。

ナイター競馬の経験があるドンフォルティスは差し脚質の分、対抗評価に留め、
ルヴァンスレーヴは過剰人気しそうなところが引っ掛かり、3番手評価としました。

ハヤブサマカオーは展開利が見込めますけど、
前走のレース映像を見る限り、1400mが限度なのかな?という印象を持っています。

地方馬はソイカウボーイやサザンヴィグラスといったあたりが強力ですけど、
今回は相手が悪い、と思っていますので、泣く泣く無印にしました。


続いては、先週の本命馬回顧をお届けします。


【4回中京3日】

■7R ラセット 2人気2着

中団やや前めの位置から差し切りを狙いましたが、3/4馬身差及ばずの2着。
でも、今回のような競馬を続けていれば、未勝利脱出も近いと思います。

■8R モルゲンロート 3人気2着

初の1400mでしたけど、しっかりと対応してくれました。
ラストの脚が鈍ったところを見ると、直線平坦コースの方が良いんでしょうね。

■9R スパイクナード 5人気6着

勝ち馬とほぼ同じ位置にいたのに圏外に敗れてしまいました。
道中の位置が悪くなるのは相変わらずですし、今後も展開次第という事になりそうです。

■10R コティニャック 3人気5着

道中で外を回る展開になったとはいえ、直線で全く伸びず…。
前走で先着したアスターゴールドにも負けていますし、今回は完敗です。

■11R(中日新聞杯)ミッキーロケット 1人気2着 

中団やや前めの位置から差し切りを狙いましたが、メートルダールの末脚に屈しました。
でも、勝ち馬との斤量差が2.5kgありましたし、この馬なりの走りはできていると思います。

■12R ダイメイフジ 1人気1着

まずまずのスタートから楽な形で好位のポジションを確保。
直線でもしっかりと末脚を披露し、着差以上の余裕を感じさせる勝ちっぷりでした。


【5回阪神3日】

■7R ララベルラーナ 1人気4着

勝負どころで外を回る競馬になれば良かったんですけど、
ずっと内を回る競馬になり、直線での追い出しが遅れた結果、差し損ねの4着に終わりました。

■8R ユラノト 1人気1着

スタートを決めて、エンパイアブルーの真後ろにつける、という理想的な競馬でした。
直線でエンパイアブルーをあっさり振り切っていますし、着差通りの圧勝だったと思います。

■9R サージュミノル 1人気2着

3番手追走から4角で先頭、という競馬をしたんですけど、
ワークアンドラブの強烈な末脚に屈し、2着まで。
急坂の阪神だと粘りを欠くようです。

■10R メイケイレジェンド 7人気10着

54kgのハンデなら何とかなるかも…と淡い期待を抱いていましたが、現実は厳しいですね。
速い上がり勝負に全く対応できなかったので、もっと時計の掛かる馬場になれば一変があっても…。

■11R レッドアンシェル 4人気1着

好位の内で折り合いに専念し、直線でスパッとキレる末脚を披露しました。
苦手にしている左回りの前走も良い競馬していましたから、具合も良いんだと思います。

■12R ロードプレミアム 5人気6着

スタートで出遅れ、ペースが遅くなったところを追撃し、2番手の位置を確保しましたが、
直線での追い比べで他馬に見劣ってしまいました。


【5回中山3日】

■7R マイネルネッツ 3人気8着

前走の引き続いてハナを奪う競馬に持ち込んだのですが、ズブズブの差し決着になってしまいました。
このレースは最初から大波乱になる事を想定しておかないと馬券を取れないレースでした。

■8R シェアード 1人気2着

リモンディが前に進出しようとするところを必死に抵抗しましたけど、楽に振り切られてしまいました。
着差はわずかですが、勝ち馬との実力差は歴然だったと思います。

■9R スマートエレメンツ 2人気2着

差す競馬にメドを立てたのは良かったんですが、
後ろにいるゴールドスミスを意識する競馬をしてしまったがために、先行馬に逃げ切られてしまいあmした。

■10R チュラカーギー 1人気15着

道中の行きっぷりが全然でしたし、3~4角中間あたりでもうアップアップ…。
1600万下でも好走歴がある馬なんですけどね…。

■11R コスモカナディアン 4人気12着

冬場のダートは合うと思っていたんですが…。
もっと時計の掛かる馬場にならないと厳しいですね。

■12R アオイシンゴ 4人気1着

3番手の位置から早めに仕掛けていく積極的な競馬で、バトルスピリッツとの追い比べを制しました。
東京コースの瞬発力勝負だと分が悪い馬ですから、今後も中山コースなら好勝負できると思います。


【4回中京4日】

■7R スヴァルナ 1人気2着

直線に向いた時は楽に突き抜けそうな雰囲気でしたが、ジリジリとしか脚を伸ばせませんでした。
クラシック路線に乗る事を前提にしたPOG馬なんですけど、
この様子だとPOG期間内に1つ勝てるかどうか、というレベルになっているような気がします。

■8R ピュアコンチェルト 1人気3着

展開不向きでも2着には入ってくれると思っていたんですが…。
3連系の馬券で勝負すべきレースでした。

■9R スズカブルグ 1人気2着

中団位置から良い脚で追い込んできましたが、2着に入るがやっとでした。
もう少し前のポジションを確保できるようになれば、現級も楽に勝ち上がれると思います。

■10R カフジバンガード 1人気1着

東スポ杯で4着に入った馬ですからね。
決着時計は平凡でしたけど、条件戦では実力が違いました。

■11R グラットシエル 2人気1着

エンジンの掛かりが遅かったのは休み明けの分でしょうか。
危なっかしい勝ち方でしたが、上積みが見込める状況なら、1600万下でも面白い存在になると思います。

■12R アンセム 1人気4着

中団の内で構える競馬をしたものの、
直線で馬群をさばく事ができず、末脚不発に終わってしまいました。


【5回阪神4日】

■7R ムイトオブリガード 2人気4着

まともなスタートを切り、道中で脚を溜めて4着どまりなんですから、
展開不問で現級を勝てる力を持っていなかった、という事なんだと思います。

■8R アドマイヤアゼリ 2人気5着

今回のメンバーで3着にも入れないとは…。
スローペース濃厚の状況でも勝ち負けしてほしかったです。

■9R エアウィンザー 1人気1着

ジワジワと脚を使う、という特徴を理解したC・デムーロ騎手の見事な騎乗。
積極的な立ち回りでダノンディスタンスを差し切ってみせました。

■10R カラクプア 2人気5着

降級馬なんですけど、ジリジリとしか伸びませんでした。
使いつつ調子を上げていければ、といったところでしょうか。

■11R(阪神JF)ラッキーライラック 2人気1着

中団の位置で冷静にレースを運んだ石橋脩騎手。
仕掛けるタイミングや道中の進路取りも文句なかったですから、
馬の好調さと騎手のエスコートが上手く作用しての勝利だと思います。

■12R マイネルラック 2人気3着

1200mでの出遅れは致命的ですよね…。
負けて強しの3着ですけど、消化不良感の残るレースでした。


【5回中山4日】

■7R ゴーストバローズ 6人気12着

課題のスタートもまずまずで、道中の位置取りも良かったように見えたんですけどね…。
極端な追い込みに徹した方が良い脚を繰り出すのかもしれません。

■8R アスタリスク 8人気4着

中団後ろの位置から追い込みましたが、4着まで。
低評価の割にはよく頑張った、と思うしかないです。

■9R ヴェルスパー 1人気3着

シュミノー騎手なら五分のスタートを切れると思っていたんですけどね…。
出遅れる事を前提にした予想ができなかった自分のミスです。

■10R エアアンセム 3人気2着

ハイペースで逃げ切ったテオドールにこそ負けましたけど、
3着以下は突き放していますし、今回は相手が悪かったです。

■11R(カペラS)ノボバカラ 6人気8着

1年前のカペラSで楽に逃げ切った姿はどこへやら…。
1200mのスピードには対応できなくなっているのかも…。

■12R ダイトウキョウ 1人気3着

好位の外めから上手くレースを運んでいたように思えましたが、
直線での伸び脚がイマイチで、最後の最後に競り負けてしまいました。



土曜日は上々の結果だったんですけど、
日曜日は券種・相手選びに苦戦し、大幅マイナス収支になってしまいました(>

[もっと見る]

 馬券のAエース 2017年4月16日() 17:45
重賞の≪振り返り≫ 
閲覧 157ビュー コメント 2 ナイス 8

今週も皆さん。お疲れ様でしたm(_ _)m
会員ページの方に
☆今週の格上馬★結果
☆15日16日特別戦出走表★結果
を更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

会員ページ内の【格上馬】
14レースに格上馬が該当する馬が出走し12レースで馬券内(*^^*)
特別戦は指数表の方に移しましたので、該当馬全馬を掲載するようになったので
ハズレの馬も増えて当たり前ですが、それでも
土曜日【6‐3‐1‐9】
日曜日【3‐3‐1‐1】5レース全部で馬券絡み^^来まくりぃ?♪

今まで長年続けていた無料日記の≪自信の6鞍≫今週から≪今週の格上馬≫と改めましたが
今週は優秀でしたね♪
【土曜の格上馬】
中山1R:ビッザーロ【1着】
中山4R:マイネルヴンシュ【1着】
阪神3R:オーサムバローズ【1着】
阪神8R:アルマレイモミ
福島4R:メイショウミハル【1着】

【日曜の格上馬】
中山4R:エスティーム
中山8R:ソールインパクト【3着】
中山9R:ダンディーレイ
阪神3R:スズカブルグ【1着】
阪神9R:グレイトチャーター【3着】
阪神11R:ミエノサクシード【2着】
福島6R:サンライズカラマ【1着】
福島8R:エクストラファイン【2着】
福島10R:トウショウジャイロ【1着】
福島12R:ブライトバローズ【1着】
考えて載せなくていいので、今後もこのスタイルでいきます(* ̄∀ ̄)ゞ

////////////

【今週の重賞】

≪アンタレスS≫
1着:モルトベーネ【馬指数1位】〔上げ幅1位〕≪好走ポジ●≫≪イケてる騎手≫
2着:ロンドンタウン
3着:ロワジャルダン

※◎アスカノロマンは5着、指数表から見ればモルト本命は素直なら買えましたが
≪攻略ポイント≫の凡走条件があったので(^o^;) ロンドンもロワも鞍上のコース別成績の良い
騎手が上位を占め、軸選びの時点でハズレ!

≪皐月賞≫G?
1着:アルアイン〔テン3位〕≪G?好走ポジ●≫【総タイム3位】
2着:ペルシアンナイト【馬指数2位】〔上り3位〕【総タイム2位】≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫
3着:ダンビュライト≪G?好走ポジ●≫

※私が会員さんに公開したのは◎ペルシアンナイトで、
桜花賞・皐月賞クラシック第一弾は今年もまず的中!
皐月賞の好走LAP計算式が今年も合っていたのが何より嬉しい♪
今年のスプリングSは「評価できない」という結論で、
昨年はLAPクリア馬が6頭いたのに今年は2走前の該当1頭だけで
その中でもっとも安定した瞬発力指数だったのが?ペルシアンナイト
馬連・複勝を持っていたものの5枠より外は絞込みで
?ダンビュ?アルアイン?アダムの3頭しか残さなかったので
この3連複を当てれなかったのは悔しい。昨日掲示板で皆さんが
「高速馬場」と言ってたのにタイム指数2・3位の組み合わせを
なぜ選ばなかったのか(。>0<。)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2週連続でなんとかプラスで終れましたが、会心の当たりは1レースだけかな(笑)
これだけ格上馬が当たってるので、コロコロで活かせば良かった(。・ω・)
今週は特別戦の指数表が多過ぎて馬選びも頭が回らなかった( ̄□ ̄;)
来週は東京・京都にシフト!
平坦コースでタイム指数の出番です♪
G?はありませんが、来週もよろしくお願いしますm(^^)m

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

入会費のみで、何年でも毎週満載の情報を見て頂けます^^
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカブルグの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スズカブルグの写真

投稿写真はありません。

スズカブルグの厩舎情報 VIP

2018年1月7日4歳以上500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スズカブルグの取材メモ VIP

2018年1月7日 4歳以上500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。