カラパナビーチ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2012年3月6日生
調教師吉田直弘(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者日高大洋牧場
生産地日高町
戦績17戦[2-2-0-13]
総賞金3,222万円
収得賞金580万円
英字表記Kalapana Beach
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
インユアアームス
血統 ][ 産駒 ]
ファルブラヴ
フラッシュウェーブ
兄弟 クリムトキッスイゾラベッラ
前走 2017/08/13 西部日刊スポーツ杯
次走予定

カラパナビーチの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/13 小倉 10 西部日刊スポ 1000万下 ダ1000 143355.81212** 牡5 57.0 小牧太吉田直弘534(-2)0.59.8 1.336.3⑪⑩ノボリクリーン
17/05/13 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1400 1651031.11111** 牡5 57.0 小牧太吉田直弘536(-2)1.24.0 0.836.7メイショウノボサン
17/04/09 福島 11 米沢特別 1000万下 ダ1700 1561034.4129** 牡5 57.0 勝浦正樹吉田直弘538(-8)1.47.0 0.939.4エバーキュート
17/03/19 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1400 161239.31112** 牡5 57.0 北村友一吉田直弘546(+8)1.25.1 1.237.2⑦⑧ソーディヴァイン
16/05/08 京都 10 上賀茂S 1600万下 ダ1800 1581569.91414** 牡4 57.0 国分恭介吉田直弘538(0)1.54.3 2.839.2⑥⑥⑥⑧トラキチシャチョウ
16/04/24 京都 10 桃山S 1600万下 ダ1900 1181163.81111** 牡4 57.0 佐藤友則吉田直弘538(-4)2.00.8 4.941.3マスクゾロ
15/10/10 京都 11 平城京S 1600万下 ダ1800 12116.249** 牡3 54.0 川田将雅吉田直弘542(+10)1.52.8 1.939.9イースターパレード
15/08/29 小倉 11 釜山S 1600万下 ダ1700 11227.255** 牡3 53.0 和田竜二吉田直弘532(-2)1.43.2 0.337.3⑤④トミケンユークアイ
15/08/09 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 155813.465** 牡3 56.0 北村友一吉田直弘534(-4)1.52.8 0.938.1⑤⑥⑧⑥クロスクリーガー
15/06/20 阪神 9 鷹取特別 1000万下 ダ1800 14584.021** 牡3 54.0 北村友一吉田直弘538(-4)1.51.8 -0.036.6エクストラゴールド
15/06/07 阪神 10 加古川特別 1000万下 ダ1800 118116.642** 牡3 54.0 北村友一吉田直弘542(+8)1.51.0 0.037.4フォローハート
15/04/05 中山 10 伏竜S OP ダ1800 143448.6118** 牡3 56.0 吉田豊吉田直弘534(-4)1.54.0 1.038.1⑦⑦⑦⑦クロスクリーガー
15/03/15 中京 10 昇竜S OP ダ1400 1281128.876** 牡3 56.0 吉田隼人吉田直弘538(+4)1.25.1 0.937.4⑪⑪アキトクレッセント
14/11/06 門別 10 北海道2歳優 G3 ダ1800 12--------2** 牡2 55.0 北村友一吉田直弘534(--)1.55.7 0.8----ディアドムス
14/10/19 京都 1 2歳未勝利 ダ1800 1481315.851** 牡2 55.0 北村友一吉田直弘530(+8)1.56.3 -0.337.6ウインエアフォース
14/09/27 阪神 2 2歳未勝利 芝1800 1871473.9915** 牡2 54.0 北村友一吉田直弘522(+12)1.49.5 2.736.9⑥⑥クラリティスカイ
14/07/13 中京 5 2歳新馬 芝1600 141120.586** 牡2 54.0 北村友一吉田直弘510(--)1.41.3 1.336.1⑬⑫⑪コスモピーコック

カラパナビーチの関連ニュース

 ◆北村友騎手(カラパナビーチ5着) 「外に張りながら走っていた。砂をかぶっても追い出しには反応してくれたし、これがいい経験になれば」

 ◆北村宏騎手(ノボバカラ6着) 「スタートでつまずいたのはたまたま。最後まで追い込む姿勢はよかった」

 ◆田中勝騎手(ダイワインパルス7着) 「じっくりと構えて運んで、この馬なりに力を出している」

 ◆Mデムーロ騎手(ライドオンウインド8着) 「いいポジションで進めたが、4コーナーで手応えがなくなってしまった」

 ◆蛯名騎手(オールブラッシュ9着) 「トモ(後肢)が滑って後ろからに。道中も外へ逃げながら走っていたし、まだ若い部分がある」

 ◆伊藤騎手(センチュリオン10着) 「勝ち馬と一緒に上がっていけなかったのは久々のぶんがあったのかも。これがいい経験になれば」

 ◆吉田豊騎手(デブリン11着) 「スタートしていい感じだったが、道中でついていけなかった。もう少しオープンのペースに慣れれば」

 ◆村田騎手(シンゼンガンプ13着) 「背中がいい馬だが、久々のぶんがあったと思う」

 ◆今野騎手(ラッキープリンス14着) 「気難しく、もまれるのはよくない。3コーナーでペースが上がったら、反抗して走るのをやめてしまった」

★9日新潟11R「レパードステークス」の着順&払い戻しはこちら

【レパードS】厩舎の話2015年8月7日(金) 05:03

 ◆オールブラッシュ・村山師 「併せ馬でいい動き。ここも流れひとつ」

 ◆カラパナビーチ・村井助手 「自分の形になれば抜かせない根性がある」

 ◆クロスクリーガー・庄野師 「ピークだった前走の状態になんとかもってこられた」

 ◆クワドループル・内田騎手 「この距離ならレースの幅が広がるはず」

 ◆ゴールデンバローズ・橋本助手 「最近の競馬を見ると1800メートルぐらいの方がいい」

 ◆シンゼンガンプ・飯田祐師 「前走はレース中に外傷。まともならもっとやれる」

 ◆センチュリオン・田村師 「春先より背中に筋肉がつき、いい馬体になっている」

 ◆ダイワインパルス・宗像師 「前走は自分の競馬をさせてもらえなかった。距離が鍵」

 ◆ダノンリバティ・音無師 「ダートはやってみないと分からないが、血統的に適性はありそう」

 ◆タマノブリュネット・高柳師 「いい仕上がり。強い牡馬に胸を借りる」

 ◆ディアドムス高橋裕師 「夏の目標はここだけ。重賞を勝っておきたい」

 ◆デブリン・青木助手 「攻めは輸送を考慮して余裕残しだが、いい動き。1800メートルは少し長いかも」

 ◆ノボバカラ・天間師 「力をつけている。スタートに気をつけて無理なく先行できれば」

 ◆ライドオンウインド・木原師 「スタミナを生かして自分から動いていく競馬で」

レパードSの出馬表はこちら

[もっと見る]

【レパードS】追って一言2015年8月6日(木) 05:05

 ◆オールブラッシュ・村山師 「併せ馬でいい動き。前走は逃げると思っていなかったが、ジョッキーが集中力を切らさず走らせてくれた。ここも流れひとつ」

 ◆カラパナビーチ・村井助手 「併せ馬で動きはよかった。無理にハナでなくても、自分の形で競馬ができると抜かせない根性があります」

 ◆クワドループル・内田博騎手 「この距離でレースの幅も広がるはずだし、どんな競馬をしてくれるか」

 ◆シンゼンガンプ・飯田祐師 「先週にビシッとやって今週は控えめ。動きも息遣いも良化しました。前走はレース中に外傷。まともならもう少しやれる馬ですよ」

 ◆センチュリオン・田村師 「攻め馬は動かないので、予定通り。春先より背中に筋肉がつき、いい感じの馬体になっています」

 ◆ダイワインパルス・田中勝騎手 「状態としては、いい意味での平行線。動ける状態にありますよ」

 ◆タガノスマイル・岩崎騎手 「併せ馬でビシッと。暑さにもバテずいい雰囲気です。ここ2走はハナと2番手で連勝して、ブリンカーの効果も大きいですね」

 ◆タマノブリュネット・高柳師 「仕上がりはいいですよ。強い牡馬がいるので、胸を借りるつもりで臨みます」

 ◆ニットウスバル・柴田善騎手 「先週やっているので、軽めでとの指示。息はできているし、具合はよさそう」

 ◆ノボバカラ・天間師 「いい動きでしたね。いくらか距離が長いですが、力はつけていますし、新潟は前が止まらないときがありますから。スタートだけ気をつけて、無理なく先行できれば」

 ◆モズライジン・中谷騎手 「攻めはしまいの反応も全体的な動きもよかった。相手は強くなりますが、スタミナを生かして自分から動くような競馬が合います」

 ◆ライドオンウインド・木原師 「併せ馬で前に馬を置いて我慢が利いていたし、いい雰囲気で先着。控える競馬をするようになって力みもなくなってきた」

[もっと見る]

【レパードS】血統診断2015年8月5日(水) 05:05

 万能種牡馬キングカメハメハは、2012年のレパードS勝ち馬でダートGI9勝のホッコータルマエを出している。産駒は芝でも一流だが、ダートでも抜群の安定感を誇っている。ダノンリバティは母系にダートGI9勝の叔父ヴァーミリアンを筆頭に伯父サカラート(重賞4勝)などが名を連ねており、血統的にダート適性は◎。初ダートをこなす下地は十分ある。カラパナビーチは近親に菊花賞2着馬で産経賞オールカマーを勝ったホオキパウェーブ。力強さは父系から受け継いでいる。

 米国を代表する種牡馬タピットはマイル~中距離のダートGI馬を多数輩出。ゴールデンバローズの母系に目立った活躍馬はいないが、母の父マヤコフスキーは米GIIIゴーサムS(ダ1600メートル)を勝ち、米GIホープフルS(ダ1400メートル)で2着。スピードとパワーが優れた配合で、1800メートルも守備範囲だ。

 弥生賞に勝つなど、芝の重賞で活躍したアドマイヤオーラだが、初年度産駒からダート巧者を送り出している。クロスクリーガーは母の父がブライアンズタイムなのでダート向きのパワーが強調されている。ノボバカラの半兄ノボピュアリティ(父ノボトゥルー)はダ1200メートルで3勝。母ノボキッス、祖母ライズキッスも短距離馬で、距離延長が鍵となる。

 芝とダートでGI6勝を挙げたアグネスデジタル産駒ライドオンウインドは半兄マイネルサンオペラ(父オペラハウス)が芝の中長距離で4勝。父系のよさを引き出す母系で、弟は父のダート適性とパワーが濃く出た。力の要る馬場に強い。

 ジャングルポケット産駒ディアドムスも母の父アグネスデジタルの影響が強く出ている。父、母の父ともに成長力があるので早熟ではないだろう。(血統取材班)

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【レパードS】レース展望 2015年8月3日(月) 18:38

 夏の新潟開催2週目の日曜メーンは、3歳馬によるダート重賞レパードS(9日、GIII、1800メートル)。今年で7回目と歴史は浅いが、2009年の第1回覇者トランセンドは10、11年とジャパンCダートを連覇し、11年マイルチャンピオンシップ南部杯を制覇。10年の優勝馬ミラクルレジェンドは牝馬のダート最高峰のレース、JBCレディスクラシックを11、12年と連覇した。さらに12年の勝ち馬ホッコータルマエはその後大きく成長し、日本新記録のGI・10勝目に王手がかかっている。GIIIとはいえ、出世している馬が目立つダート馬の登竜門。ハイレベルの混戦といったムードの今年もおおいに注目される。

 クロスクリーガー(栗東・庄野靖志厩舎、牡)は、2走前に交流GII兵庫チャンピオンシップを逃げ切って、9馬身差で圧勝。重賞初制覇を飾った。同じく先手を取った前走のジャパンダートダービーはノンコノユメに差されて2着に敗れたが、レース内容は十分評価できる。中間も栗東で緩めることなく乗り込まれ、7月29日の1週前追い切りはCWコースで6ハロン85秒4、3ハロン38秒7-12秒1をマーク。ハナに行かなくても競馬はできるタイプで、今回はベストの1800メートルでもあり、チャンスは十分ある。

 ゴールデンバローズ(美浦・堀宣行厩舎、牡)は、東京ダート1600メートル戦で3連勝を飾った後、UAEダービーでも3着と善戦。だが、帰国初戦の前走、ユニコーンSは1番人気に推されながら4着に敗れた。3連勝時のパフォーマンスより明らかに劣るもので、やはり遠征帰りで目に見えない疲れがあったとみるべきだろう。その後はJDDに向かわず、ここを目標に再調整してきた。1週前追い切りはWコースで5ハロン67秒4、3ハロン39秒0-12秒1をマークし、活気に満ちた動きを披露。巻き返しへ態勢は整いつつある。

 ノボバカラ(美浦・天間昭一厩舎、牡)はユニコーンSで2着に好走。スタートダッシュがよく、前々で競馬できるのは強みだ。前走後は放牧を挟んでここ目標の調整。仕上がりは上々だが、1800メートルの克服が鍵になる。

 前走の鷹取特別(1000万下)で古馬をねじ伏せたカラパナビーチ(栗東・吉田直弘厩舎、牡)、東京ダービー馬でJDD3着のラッキープリンス(浦和・小久保智厩舎、牡)、JDDは5着ながら、2走前にオープンの鳳雛Sを勝っているライドオンウインド(栗東・木原一良厩舎、牡)も上位争いが見込める。全日本2歳優駿の勝ち馬ディアドムス(美浦・高橋裕厩舎、牡)、川崎の交流競走で味のある勝ち方を見せたタマノブリュネット(美浦・高柳瑞樹厩舎、牝)もこの条件に不足はない。

 抽選対象組(3日現在、10頭中6頭が出走可能)では、アルタイル(美浦・手塚貴久厩舎、牡)が注目される。500万下を快勝後、昇竜S2着→青竜S2着→ユニコーンS3着と堅実な戦績。特に前2走の勝ち馬はともにノンコノユメで、レースのレベルが高かった。ここでも軽視は禁物だ。

 休み明けの前走を圧勝したオールブラッシュ(栗東・村山明厩舎、牡)、青葉賞で大敗したもののダートでは2戦ともスケールの大きな走りで快勝しているセンチュリオン(美浦・田村康仁厩舎、牡)、決め手の鋭さではヒケを取らないニットウスバル(美浦・高橋文雅厩舎、牡)なども、出走できれば上位争いが期待できる。

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【レパードS】特別登録馬2015年8月2日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

カラパナビーチの関連コラム

閲覧 252ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、19(日)に京都競馬場でGI秋華賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GI秋華賞は何頭かタイミング合わずバラバラっとしたスタート。押してハナを主張したペイシャフェリスが先頭に立つと、外から気合いを付けて出していったリラヴァティが2番手に付けて第1コーナーへ入っていきます。3番手の外にハピネスダンサー、続いて内からバウンスシャッセレーヴデトワール、1馬身ほど離れてマーブルカテドラル、内にブランネージュ、その後ろにマイネグレヴィルと先行集団を形成。
  
 そこから5~6馬身の差が開いてショウナンパンドラタガノエトワールヌーヴォレコルトと続き、そこからさらに2馬身程後方にディルガレッドリヴェールアドマイヤビジンサングレアルオメガハートロック、最後方にセウアズールといった隊列で前半の1000mを58秒0で通過。
 縦長のまま3コーナーへ突入すると、先行集団に付けていたリラヴァティバウンスシャッセハピネスダンサーが仕掛けて逃げるペイシャフェリスとの差を詰めていきます。それに合わせて中団以降の各馬も進出を開始。馬群はグンと詰まって直線コースへ入ります。
 
 ペイシャフェリスを交わしてリラヴァティが先頭に立つと、直後、その2頭の間を割るようにショウナンパンドラが一気に先頭へ。真ん中からはタガノエトワールも脚を伸ばします。残り200m、ショウナンパンドラタガノエトワールの2頭が激しく叩き合いますが、ここでタガノエトワールはやや脚色が鈍り、外からようやくエンジンかかったヌーヴォレコルト、内からブランネージュが追い込んできます。ラスト100m、内ラチピッタリで逃げ込みを図るショウナンパンドラに一完歩ごとに差を詰めるヌーヴォレコルト。激しい追い比べとなりましたが、ショウナンパンドラヌーヴォレコルトをハナ差抑え込んで嬉しい初GI制覇を飾りました。勝ちタイムは1分57秒0。2着にヌーヴォレコルト、そこから1馬身1/4差の3着にタガノエトワールが入っています。
 
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ霧プロサラマッポプロ導師嵐山プロ佐藤洋一郎プロ馬っしぐらプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
19(日)京都11R秋華賞で「ヌーヴォレコルトを認めつつも逆転を許すとすれば、ショウナンパンドラ!」と完璧な見解を披露し、◎○▲のパーフェクト的中!3連単127倍を700円的中させ、8万9530円を払い戻しました!18(土)東京11R府中牝馬Sでも「直線強襲で突き抜ける」と評した◎ディアデラマドレからの3連単を300円的中させ、3万7200円を払い戻しました!19(日)東京7Rでは人気落ちで狙い目とコメントした◎ナスケンリュウジンからの3連単604倍を的中させるなど好調予想を重ね、週末トータル的中率42%、回収率125%、収支プラス12万6190円の爆発週でした!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
19(日)京都11R秋華賞を○◎で仕留め、18(土)東京11R府中牝馬Sでは「瞬発力だけなら現役屈指」と評した◎ディアデラマドレの単複、▲スマートレイアーへの馬連を的中させ、4万2770円を払い戻しました。この他にも19(日)京都7R◎ワールドイズボンド○サンマルクイーン(単勝21.3倍)で単勝、馬連、ワイド、3連複を的中させるなど的中ラッシュ!週末トータル的中率45%、回収率134%、収支プラス7万2730円を達成しました!

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
19(日)東京12Rで◎ネオシーサーの単勝を1万円的中させ、27万8000円を払い戻し!19(日)京都1Rでも単勝15.8倍のカラパナビーチを1万円的中!週末トータルでは的中率19%、回収率133%、収支プラス24万3000円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
18(土)東京5Rアイソレーション(5.6倍)、東京7Rシンボリハミルトン(9.6倍)、19(日)京都9Rアルマワイオリなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率65%、回収率125%を達成しています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
18(土)京都7Rで◎サトノバリアントからの3連単449倍を500円的中させ、22万4500円を払い戻し!同日の福島8Rでは単勝26.5倍のヤマニンボワラクテの単勝5000円的中!13万5000円を払い戻しました!19(日)京都5Rエイシンライダーの単勝(13.6倍)を的中!週末トータルでは回収率113%、収支プラス7万2400円をマークしています。
 
この他にもサラマッポプロ(107%%)、蒼馬久一郎プロ(102%)、山崎エリカプロ(102%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

カラパナビーチの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

カラパナビーチの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ヨッシー   フォロワー:3人 2015年10月16日(金) 19:03:53
追いかける価値あり

カラパナビーチの写真

投稿写真はありません。

カラパナビーチの厩舎情報 VIP

2017年8月13日西部日刊スポーツ杯12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カラパナビーチの取材メモ VIP

2015年10月10日 平城京ステークス 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。