オールブラッシュ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オールブラッシュ
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2012年3月7日生
調教師村山明(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績29戦[6-5-4-14]
総賞金8,171万円
収得賞金6,300万円
英字表記All Blush
血統 ウォーエンブレム
血統 ][ 産駒 ]
Our Emblem
Sweetest Lady
ブラッシングプリンセス
血統 ][ 産駒 ]
Crafty Prospector
Princess Laika
兄弟 ヴォルスングネオジェイズレーヌ
前走 2018/10/08 MCS南部杯 G1
次走予定

オールブラッシュの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/10/08 盛岡 11 MCS南部杯 G1 ダ1600 14--------5** 牡6 57.0 田辺裕信村山明489(--)1.36.8 1.5----ルヴァンスレーヴ
18/06/27 大井 11 帝王賞 G1 ダ2000 15--------9** 牡6 57.0 田辺裕信村山明490(--)2.06.2 2.0----ゴールドドリーム
18/05/02 船橋 11 かしわ記念 G1 ダ1600 12--------2** 牡6 57.0 田辺裕信村山明484(--)1.39.4 0.2----ゴールドドリーム
18/03/25 中山 11 マーチS G3 ダ1800 1681695.61211** 牡6 58.0 石橋脩村山明488(-12)1.53.2 1.137.9⑪⑪⑭⑬センチュリオン
17/12/14 名古 11 名古屋GP G2 ダ2500 12--------5** 牡5 58.0 C.ルメー村山明500(--)2.44.8 1.3----メイショウスミトモ
17/11/23 浦和 10 浦和記念 G2 ダ2000 11--------3** 牡5 58.0 C.ルメー村山明489(--)2.10.5 2.3----マイネルバサラ
17/11/03 大井 9 JBCクラシ G1 ダ2000 13--------6** 牡5 57.0 C.ルメー村山明487(--)2.06.0 1.5----サウンドトゥルー
17/06/28 大井 11 帝王賞 G1 ダ2000 16--------6** 牡5 57.0 C.ルメー村山明485(--)2.06.1 1.7----ケイティブレイブ
17/03/30 名古 11 名古屋大賞典 G3 ダ1900 9--------5** 牡5 59.0 C.ルメー村山明492(--)2.04.8 2.3----ケイティブレイブ
17/02/01 川崎 11 川崎記念 G1 ダ2100 12--------1** 牡5 57.0 C.ルメー村山明485(--)2.14.6 -0.6----サウンドトゥルー
16/11/12 京都 10 観月橋S 1600万下 ダ1800 13113.011** 牡4 57.0 C.ルメー村山明492(+6)1.49.4 -0.136.8⑤⑤リーゼントロック
16/10/16 京都 8 3歳以上1000万下 ダ1800 156101.611** 牡4 57.0 C.ルメー村山明486(0)1.50.8 -0.238.1メイプルレインボー
16/06/18 阪神 9 鷹取特別 1000万下 ダ1800 167132.512** 牡4 57.0 和田竜二村山明486(-2)1.51.0 0.338.9スマートボムシェル
16/05/14 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16121.911** 牡4 57.0 和田竜二村山明488(+6)1.50.6 -0.037.9スリーアロー
16/04/23 福島 12 米沢特別 1000万下 ダ1700 15463.012** 牡4 57.0 川須栄彦村山明482(-8)1.46.0 0.537.6⑤⑤メイショウヒコボシ
16/04/09 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16483.012** 牡4 57.0 C.ルメー村山明490(-2)1.51.7 0.138.4サンライズホーム
16/03/05 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16121.814** 牡4 57.0 岩田康誠村山明492(-2)1.52.1 1.137.6タガノクレイオス
16/02/13 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 12332.212** 牡4 56.0 和田竜二村山明494(0)1.51.9 0.436.3ラインルーフ
16/01/31 京都 9 大津特別 1000万下 ダ1800 1371114.153** 牡4 56.0 浜中俊村山明494(+22)1.50.5 0.536.2テイエムジンソク
15/08/09 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 1581437.189** 牡3 56.0 蛯名正義村山明472(-6)1.53.7 1.838.5⑫⑫⑩⑪クロスクリーガー

⇒もっと見る


オールブラッシュの関連ニュース

 ★京都大賞典2着レッドジェノヴァ(美・小島、牝4)は、栗東に滞在して、エリザベス女王杯(11月11日、京都、GI、芝2200メートル)に向けて調整される。7着ケントオー(栗・西橋、牡6)は、福島記念(11月11日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。9着モンドインテロ(美・手塚、牡6)はステイヤーズS(12月1日、中山、GII、芝3600メートル)へ。11着プラチナムバレット(栗・河内、牡4)は、カシオペアS(28日、京都、OP、芝1800メートル)とアンドロメダS(11月17日、京都、OP、芝2000メートル)の両にらみ。

 ★毎日王冠5着ケイアイノーテック(栗・平田、牡3)は、天皇賞・秋かマイルCSの二択。12着カツジ(栗・池添兼、牡3)はマイルCSへ。

 ★南部杯2着ゴールドドリーム(栗・平田、牡5)は、チャンピオンズC(12月2日、中京、GI、ダ1800メートル)に向かう。3着メイショウウタゲ(栗・安達、牡7)は、武蔵野S(11月10日、東京、GIII、ダ1600メートル)へ。4着ノンコノユメ(美・加藤征、セン6)、5着オールブラッシュ(栗・村山、牡6)は、JBCクラシック(11月4日、京都、交流GI、ダ1900メートル)へ。

 ★スプリンターズS5着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝6)は、香港スプリント(12月9日、シャティン、香港GI、芝1200メートル)に登録する。スワンS(27日、京都、GII、芝1400メートル)、JBCスプリント(11月4日、京都、交流GI、ダ1200メートル)も視野に入れる。

 ★オパールSを勝ったアンヴァル(栗・藤岡、牝3)、4着カラクレナイ(栗・松下、牝4)は京阪杯(11月25日、京都、GIII、芝1200メートル)に向かう。5着エントリーチケット(栗・宮、牝4)は、オーロC(11月11日、東京、OP、芝1400メートル)へ。14着ゴールドクイーン(栗・坂口、牝3)は、室町S(20日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★グリーンチャンネルCを勝ったサンライズノヴァ(栗・音無、牡4)、6着モルトベーネ(栗・松永昌、牡6)は、武蔵野Sに向かう。同4着ブルミラコロ(栗・大久保、牡6)は室町Sへ。7着ハヤブサマカオー(栗・寺島、牡3)は、放牧を挟んでギャラクシーS(12月23日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★六社Sを勝ってオープン入りのムイトオブリガード(栗・角田、牡4)は、アルゼンチン共和国杯(11月4日、東京、GII、芝2500メートル)に向かう。京都大賞典を感冒で取り消したパフォーマプロミス(栗・藤原英、牡6)も同レースへ。

 ★道頓堀Sを勝ったサフランハート(栗・北出、牡5)はスワンSへ。

 ★小倉記念4着のレイホーロマンス(栗・橋田、牝5)はエリザベス女王杯へ。

 ★福島テレビOP4着以来のゲッカコウ(美・高橋博、牝5)は、カシオペアSで復帰する。

【MCS南部杯】レースを終えて…関係者談話2018年10月9日(火) 05:08

 ◆ルメール騎手(ゴールドドリーム2着) 「スタートがとても速かったし、勝った馬をマークして運んだが届かなかった」

 ◆酒井騎手(メイショウウタゲ3着) 「ゲートもまずまず出たし、狭いところで集中して走らせられた」

 ◆内田騎手(ノンコノユメ4着) 「ゲートでずっとうるさくて、立ち上がってしまった」

 ◆田辺騎手(オールブラッシュ5着) 「上がりが速く力の差を感じた」

 ◆北村友騎手(ベストウォーリア6着) 「楽に行けたが伸びなかった」

[もっと見る]

【MCS南部杯】レース展望 2018年10月7日() 18:05

★真のチャンピオンへ!ゴールドドリームが始動



 8日(祝・月)に盛岡競馬場で、第31回マイルチャンピオンシップ南部杯(交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・左1600メートル)が行われる。16、17年に連覇を果たしたコパノリッキーが引退したいま、新たに歴史を刻むのはどの馬か。強豪集う注目の一戦を展望していきたい。



 昨年のフェブラリーS、チャンピオンズCを制しており、今年に入ってからは交流GIのかしわ記念、帝王賞をV。これまで結果が出ていなかった地方の舞台でも力を発揮できるようになったゴールドドリーム(栗東・平田修厩舎、牡5歳)が、実力馬が揃ったJRA勢の中でも一番の注目を集めそうだ。



 今回は久々の一戦。このあとは連覇がかかるチャンピオンズC(12月2日、中京、GI、ダート1800m)も控えているが、前走の帝王賞後に管理する平田修調教師は「これで名実ともに日本一のダート馬になったと思う。それでも、まだやることはいっぱいあるし、真のチャンピオンを目指していきたい」というコメントを残しているだけに、ここもしっかり結果を出して欲しいところ。



 ドバイ遠征明けの帝王賞で7着に敗れてからの出走だった昨年は5着に敗れている。2年連続での南部杯参戦となるが、交流GIを連勝してリズムに乗っている今なら、まったく違う結果を出せる可能性が高いのではないか。



★久々でも力を出せそうなノンコノユメ



 今年に入って根岸SフェブラリーSを連勝し、完全復活を印象付けたノンコノユメ(美浦・加藤征弘厩舎、セン6歳)は、フェブラリーSゴールドドリームを負かしているだけに、今回も勝つチャンスがありそうだ。



 道中は後方で脚を溜めて末脚にかけるタイプだけに、包まれる可能性がある最内枠を引いたのは必ずしもプラスとは言えないが、そこは4戦連続での騎乗となる内田博幸騎手の手綱捌きに期待したいところ。



 5カ月の休養明けとなるが、Wコースで行われた直前の追い切りでは5ハロン69秒5-13秒6のラップを刻み僚馬と併入。管理する加藤征調教師も「根岸S(1着)のときより具合はいい」と仕上がりに自信を持っているだけに、久々でも割り引く必要はないだろう。

★唯一の3歳馬ルヴァンスレーヴが古馬を一蹴するか



 出走メンバーのうち唯一の3歳馬となるのが、全日本2歳優駿、ジャパンダートダービーと交流GIタイトルを2つ持っており、通算でも6戦5勝2着1回と底を見せていないルヴァンスレーヴ(美浦・萩原清厩舎、牡3歳)だ。



 古馬との対戦は初めてとなるが、2キロの斤量差がある上に、先週の白山大賞典で同じ3歳馬のグリムが2着以下に5馬身差をつけるレコード勝ちを演じている。ルヴァンスレーヴのこれまでの実績を考えれば、ここで古馬の壁に当たるようなことはないのではないか。



 管理する萩原清調教師は、「順調に調整できた。コース替わりも特に心配していないが、相手関係が違ってくるので」と慎重なコメントに終始しているが、力の違いを見せつけて一気にダート界の主役に躍り出る可能性も十分にあるだろう。



★同一GI3度目のVを目指すベストウォーリア



 14、15年に連覇を果たしているものの、2度目の制覇となった15年のマイルチャンピオンシップ南部杯を最後に約3年勝利から遠ざかっているベストウォーリア(栗東・石坂正厩舎、牡8歳)は、年齢的な衰えをどうカバーしてくるかだろう。



 この3年は勝利こそないものの、GIで3度2着するなどして高い能力を見せてきた。それでも、近5走は取消を挟んで6→7→10→5→9着と結果が出ておらず、年齢的な衰えは否めないところ。



 今回は、約5年半ぶり2度目となる北村友一騎手が騎乗するが、結果が出ていないベストウォーリアの目をいかにして覚ますのか注目したい。



★昨年2着のノボバカラが再び見せ場を作るか



 昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯で、果敢に先手を奪って2着に粘り込んだノボバカラ(美浦・天間昭一厩舎、牡6歳)が、今年もマイペースに持ち込めれば面白い存在となりそうだ。



 同型のオールブラッシュの出方が気になるところだったが、大外枠を引いたことで無理な競り合いを挑んでくるようなことはなさそう。他馬は控えて脚を溜めてこそというメンバーが揃っているだけに、後続が仕掛け遅れる間にセーフティーリードを奪うといったシーンも十分にあるだろう。



 昨年もキーンランドC10着から一気に巻き返して2着しているだけに、近走成績が悪いからといって軽視すると、痛い目を見る可能性があるのではないか。鞍上を昨年2着時に騎乗している金沢の名手・吉原寛人騎手にスイッチしてきたのも非常に不気味だ。

[もっと見る]

【古馬次走報】ロンドンタウン、JBCクラシックへ 2018年9月26日(水) 05:00

 ★産経賞オールカマー快勝のレイデオロ(美・藤沢和、牡4)は26日、福島・ノーザンファーム天栄へ短期放牧に出る。天皇賞・秋(10月28日、東京、GI、芝2000メートル)か、ジャパンC(11月25日、東京、GI、芝2400メートル)か引き続き検討。同5着ショウナンバッハ(美・上原、牡7)、同6着ブラックバゴ(美・斎藤誠、牡6)は、福島記念(11月11日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。同10着ミライヘノツバサ(美・伊藤大、牡5)は、福島記念、アンドロメダS(11月17日、京都、OP、芝2000メートル)などが視野に。

 ★セントライト記念2着のレイエンダ(美・藤沢和、牡3)は、次走の候補にチャレンジC(12月1日、阪神、GIII、芝2000メートル)が挙がっている。

 ★セプテンバーS快勝のモズスーパーフレア(栗・音無、牝3)は、夕刊フジ杯オパールS(10月7日、京都、OP、芝1200メートル)へ。

 ★神戸新聞杯3着メイショウテッコン(栗・高橋忠、牡3)、4着エポカドーロ(栗・藤原英、牡3)、6着タイムフライヤー(栗・松田、牡3)は、菊花賞(10月21日、京都、GI、芝3000メートル)へ。

 ★産経賞オールカマー7着ガンコ(栗・松元、牡5)は、アルゼンチン共和国杯(11月4日、東京、GII、芝2500メートル)へ。

 ★札幌記念9着マイスタイル(栗・昆、牡4)は、田中勝騎手で福島記念に向かう。

 ★韓国GI・コリアCを連覇したロンドンタウン(栗・牧田、牡5)は、引き続き岩田騎手でJBCクラシック(11月4日、京都、GI、ダ1900メートル)に向かう。

 ★帝王賞9着のオールブラッシュ(栗・村山、牡6)は、田辺騎手で南部杯(10月8日、盛岡、交流GI、ダ1600メートル)を目指す。

 ★オーバルスプリント2着オウケンビリーヴ(栗・安田隆、牝5)は、JBCスプリント(11月4日、京都、GI、ダ1200メートル)に登録する。

[もっと見る]

【MCS南部杯】JRA出走予定馬が発表2018年9月23日() 17:33

 10月8日(祝・月)に盛岡競馬場で行われるマイルチャンピオンシップ南部杯のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が9月23日、発表された。



 「第31回マイルチャンピオンシップ南部杯」(盛岡競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・左1600メートル)



【JRA所属の出走予定馬】7頭オールブラッシュ(牡6歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)ゴールドドリーム(牡5歳、栗東・平田修厩舎、クリストフ・ルメール騎手)ノボバカラ(牡6歳、美浦・天間昭一厩舎、騎手未定)ノンコノユメ(セン6歳、美浦・加藤征弘厩舎、内田博幸騎手)ベストウォーリア(牡8歳、栗東・石坂正厩舎、騎手未定)メイショウウタゲ(牡7歳、栗東・安達昭夫厩舎、騎手未定)ルヴァンスレーヴ(牡3歳、美浦・萩原清厩舎、ミルコ・デムーロ騎手)



【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.ウインガニオン2.アスカノロマン3.ブライトライン4.サンライズノヴァ5.ヒラボクラターシュ

[もっと見る]

【日本テレビ盃】JRA出走予定馬が発表2018年9月17日(月) 17:15

 10月3日(水)に船橋競馬場で行われる日本テレビ盃のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が9月17日、発表された。



 「第65回日本テレビ盃」(船橋競馬場、交流GII、3歳以上オープン、グレード別定、ダート・左1800メートル)



【JRA所属の出走予定馬】4頭アポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎、騎手未定)ケイティブレイブ(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎、騎手未定)サウンドトゥルー(セン8歳、美浦・高木登厩舎、騎手未定)テイエムジンソク(牡6歳、栗東・木原一良厩舎、古川吉洋騎手)



【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.オールブラッシュ2.アンジュデジール3.メイショウウタゲ4.テーオーエナジー5.クリソライト

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールブラッシュの関連コラム

閲覧 761ビュー コメント 0 ナイス 6

 先日行われた黒船賞が短距離路線の実績馬にとっての始動戦とするならば、こちらは中距離路線の実績馬にとっての始動戦。2011年のエスポワールシチーや一昨年のアウォーディーのように、ここから始動する実績馬もいます。名古屋大賞典の前後にJRAではハンデ戦のマーチSが行われますが、実績馬はハンデを背負わされることを嫌って、ここへ出走してくることが多いです。

 よって、主な対戦図式は、休養明けの実績馬vs佐賀記念の上位馬となります。この場合、休養明けの実績馬が優勢であっても不思議ないですが、このレースに関しては佐賀記念の上位馬が優勢。なぜなら佐賀記念の上位馬は、実績馬が出走してくれば、対戦を避けるように、より出走手当てが高いダイオライト記念やマーチSに出走することが多いからです。

 もちろん、2009年のスマートファルコンや2013年ホッコータルマエなどの当時4歳馬が、通過点としてここに出走してくる場合もあります。しかし、完成度の高い5歳以上の佐賀記念の上位馬は、強豪が出走してこない年ほどここへ出走してくることが多いということ。そのため前走の佐賀記念で連対していた馬のこのレースでの過去10年の成績は、【2・2・1・0】ととても優秀。複勝率が100%もあるので、出走してくれば本命馬にオススメです。

 逆に今回が始動戦の実績馬でも、G1レースで3着以内の実績があれば、それなりの結果が残せています。みなさんもご存知のように、昨年の川崎記念の優勝馬オールブラッシュは、このレースで人気を背負ってぶっ飛びました。川崎記念のレベルがあまりに低かったからです。川崎記念は、直後にG1・フェブラリーSが控えていることもあって、ただでさえ好メンバーが揃わないことが多い上に、近年はドバイワールドカップを本気で目指す馬ほど、川崎記念は使わない傾向。

 つまり、川崎記念は、G1であってG1にあらずのレベルの年もあるので、川崎記念の3着以内馬に関しては過信禁物ですが、その他の牡馬混合の古馬G1で連対実績があれば、ここでも信頼できるでしょう。実際に過去1年以内に、川崎記念以外の牡馬混合の古馬G1で3着以内だった馬の過去10年の成績は【3・3・1・0】。ただし、前年のG1で2勝のエスポワールシチー(2011年)が逃げて楽勝と活躍を見せる一方、前年のG1を3勝したブルーコンコルド(データ期間外の2007年)が、単勝オッズ1.3倍の断然人気を裏切り、3着に凡退したこともあります。しばしば取りこぼしもありますが、3連複の軸馬ならばオススメです。

 また、前記したスマートファルコンやホッコータルマエのように、このレースでは、JRA所属の4歳馬の活躍が目立っています。4歳馬は成長が目覚ましいからでしょう。実際にJRA所属の4歳馬のこのレースでの過去10年の成績は【3・1・3・1】と、けっこう優秀でした。2010年にはJRA勢では4番人気ともっとも人気がなかった、前走エンプレス杯2着のラヴェリータが優勝しています。

 唯一、4着以下に敗れたのは、ボレアスで同馬は、前走の名古屋グランプリで3.7秒差の6着と大敗していました。データ期間外の2007年にも前走のダイオライト記念で2着のキクノアローが4着に敗れていることから、4歳馬というだけで闇雲に飛びつくのは危険ですが、全体の傾向として、人気以上の結果が残せていることから、一考の価値はあるでしょう。

 さらに穴目を狙うのであれば、近走成績の悪い休養明けの馬でしょう。このレースでダイシンオレンジが2012年、2013年と4番人気以下で2度馬券圏内に食い込んでいますが、ともに5番人気以下からの巻き返しでした。ダイシンオレンジのように休養させたことで復活する馬も多いので警戒したほうがいいでしょう。このレースは休養明けの実績馬が取りこぼすこともある一方で、3年前の優勝馬メイショウコロンボのように格下か、近走成績の悪い馬の休養明けの馬が穴を開けていることが多いです。ただし、このパターンは調教施設が充実しているJRA所属馬に限っての傾向なのでご注意を!


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・佐賀記念の連対馬。
 ・過去1年以内に、牡馬混合の古馬G1(川崎記念を除く)で3着以内の実績馬。

 ●穴馬候補
 ・JRA所属の4歳馬。
 ・近走成績が悪いかやや実績不足の休養明けの馬(JRA所属が条件)。


山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年3月29日(水) 14:16 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】~名古屋大賞典2017~
閲覧 962ビュー コメント 0 ナイス 4

 日本で一番直線が短い楕円コースの名古屋で行われる名古屋大賞典。先日行われた黒船賞が短距離路線の実績馬の始動戦ならば、こちらは中距離路線の実績馬の始動戦となることが多く、これまでにエスポワールシチーやアウォーディーなどがここから始動しました。名古屋大賞典の前後にJRAではハンデ戦のマーチSが行われますが、実績馬はハンデを背負わされることを嫌って、ここへ出走してくることが多いです。

 よって、例年の対戦図式は、主に休養明けの実績馬vs佐賀記念の上位馬となります。この場合、休養明けの実績馬が優勢であっても不思議ないですが、このレースに関しては佐賀記念の上位馬が優勢。なぜなら佐賀記念の上位馬は、エスポワールシチーワンダーアキュートアウォーディーのような強豪が出走してくれば、対戦を避けるように、より出走手当てが高いダイオライト記念やマーチSに出走することが多いからです。

 つまり、佐賀記念の連対馬は、強豪が出走して来ない場合のみ、ここへ出走してくるということ。そのため前走の佐賀記念で連対していた馬のこのレースでの過去10年の成績は【3・3・1・0】と、けっこう優秀。複勝率100%を誇ります。今年は、佐賀記念の勝ち馬ロンドンタウンが川崎記念の勝ち馬オールブラッシュやG2の上位馬との対戦を避けて、マーチSへ出走しました。これは名古屋大賞典のメンバー質が高い証でしょう。

 確かにオールブラッシュのようにG1で連対すると、G3のこのレースでは人気にはなるでしょう。実際に過去1年以内にG1連対実績のある馬のこのレースでの過去10年の成績は【2・1・2・0】です。ただし、前年のG1で2勝のエスポワールシチー(2011年)が逃げて楽勝と活躍を見せる一方で、前年のG1を3勝したブルーコンコルド(2007年)が、単勝オッズ1.3倍の断然人気を裏切り、3着に凡退したこともあります。馬単や3連単の1着固定は向きませんが、3連複の軸ならば信頼できるでしょう。

 逆に人気以上に信頼できるのは、JRAから参戦する成長期の4歳馬です。前走連対の4歳馬の過去10年のこのレースでの成績は【3・1・0・1】。2010年にはJRA勢では4番人気ともっとも人気がない、前走エンプレス杯2着のラヴェリータが勝利しています。また、唯一、連対を外したのは、前走ダイオライト記念勝ちのキクノアロー(2007年)で、接戦の4着でした。前走で凡退していても、昨年の3着馬モズライジンのように、なかなかの活躍が見せられているので、4歳馬は要注意でしょう。

 さらにこのレースでは超小回りコースで行われるレースらしく、過去10年の連対馬20頭中18頭が逃げ、先行馬の押し切りです。差し馬で連対したのは、2008年メイショウトウコン(1着)、2014年のソリタリーキング(2着)のみ。メイショウトウコンは、それまでG2で1勝、G2で2勝の実績があり、同年のJBCクラシック3着、JCダート(現チャンピオンズC)2着と好戦したほどの馬。10番手スタートから4コーナーでは3番手まで位置を上げる、実質、捲りで勝利しました。また、ソリタリーキングは、前年のJBCクラシックの3着馬で、交流重賞でも連対常連の馬です。

 つまり、それくらいの実績馬でなければ、この舞台で差すのは容易ではないし、実績馬でさえも敗れることがあります。前記したブルーコンコルドが断然の1番人気に応えられなかったのは、自ら動けない差し馬だったというのも敗因のひとつとしてあります。この年はブルーコンコルドの不発によって、3連単37万4900円の大波乱となりましたが、波乱を演出した馬は、逃げ、先行馬のアルドラゴン、ムーンバレイです。基本的に差し馬は狙い下げるスタンスでいいでしょう。

 逆に逃げ、先行馬で、実績がありさえすれば、この舞台での活躍は期待できます。まず、逃げ、先行策でこのレースで連対した馬18頭中、15頭には直近1年以内にグレードレースで連対の実績がありました。例外は2011年の2着馬ワンダーアキュート、2012年の2着馬ダイシンオレンジ、2016年の2着馬バンズームです。しかし、ワンダーアキュートダイシンオレンジも前年度から順調さを欠いてトータル半年以上の休養をしていた馬。もともとはダートグレードで2勝をあげた実績馬です。

 過去1年以内にトータル半年も休養しているような馬は、さらに半年まで成績を遡るスタンスで狙ってもいいでしょう。特にダイシンオレンジは、このレースが休養明けの一戦で、直近の成績が悪かったために、JRA勢ではもっとも人気がない4番人気と人気薄。立て直しに成功する形で2着に善戦しています。昨年のバンズームは、アウォーディーとの対戦を避けるかのように、実績馬が他のレースに出走し、メンバーが手薄だったのもあるでしょう。アウォーディーに大差突き放されての接戦の2着でした。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前走の佐賀記念で連対した馬。
 ・過去1年以内にG1連対実績のある馬。

 ●穴馬候補
 ・前走で連対の4歳馬。
 ・近走成績が悪く、今回が休養明け初戦となる実績馬。
 ・前走で逃げている馬、または、今回で逃げると思われる馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

[もっと見る]

2016年5月13日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2016年05月13日
閲覧 1,270ビュー コメント 0 ナイス 5

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年5月14日()の凄馬!>
超凄馬
新潟4R 障害4歳以上未勝利
⑬ラガーギアチェンジ(+3.9)

超凄馬
新潟2R 3歳未勝利
トウシンタイガー(+3.7)

超凄馬
京都2R 3歳未勝利
カフジキング(+3.4)

超凄馬
京都6R 3歳500万以下
ピットボス(+3.1)

超凄馬
東京8R 4歳以上500万以下
⑪ゴールドシェンロン(+2.7)

超凄馬
東京6R 3歳500万以下
デピュティプライム(+2.4)

超凄馬
東京9R 夏木立賞
キャノンストーム(+2.4)

超凄馬
京都12R 4歳以上1000万以下
オールブラッシュ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2016年5月15日、集計数:25,438レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2016年4月22日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2016年04月22日
閲覧 1,034ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年4月23日()の凄馬!>
極凄馬
福島2R 3歳未勝利
④アピアリング(+4.4)

極凄馬
東京5R 3歳未勝利
アークアーセナル(+4.0)

超凄馬
福島8R 4歳以上500万以下
アレスバローズ(+3.7)

超凄馬
福島3R 3歳未勝利
ショークール(+3.2)

超凄馬
東京7R 4歳以上500万以下
ファンシーリシェス(+3.2)

超凄馬
福島5R 障害4歳以上未勝利
⑥ラガーギアチェンジ(+2.9)

超凄馬
福島6R 4歳以上500万以下
⑦スマートノエル(+2.8)

超凄馬
福島12R 米沢特別
オールブラッシュ(+2.2)

超凄馬
福島10R 伏拝特別
③サトノプレステージ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2016年4月24日、集計数:25,223レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

オールブラッシュの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.10.08[結果]

 DEEB 2018年10月8日(月) 18:20

閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 4

東京 9R 山中湖特別 3歳以上1000万下牝[指定]
◎ 8 イストワールファム…1着
○ 5 シグナライズ…7着
▲ 2 ウインシトリン…3着
△ 4 トーホウアイレス…5着
× 6 ☆ブラックオニキス…6着
[結果:ハズレ×]

東京10R 六社ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎12 ルックトゥワイス…2着
○ 3 グランドサッシュ…5着
▲10 ムイトオブリガード…1着
×11 ☆コウキチョウサン…6着
[結果:アタリ△ 馬連10-12 320円]

東京11R グリーンチャンネルカップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 リョーノテソーロ…10着
○14 テーオーエナジー …14着
▲ 7 サンライズノヴァ…1着
△ 4 ハヤブサマカオー …7着
×16 ブルミラコロ…4着
[結果:ハズレ×]

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎ 6 ★イナズママンボ…8着
○13 ブライトエンパイア…10着
▲ 4 ジュエアトゥー …7着
△ 1 エアハンコック…6着
× 5 ダノンメモリー …3着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 円山特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 タテヤマ…1着
○11 ハニージェイド…3着
× 7 ☆アイアンクロー …14着
[結果:ハズレ×]

京都10R 長岡京ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 4 ソーグリッタリング…1着
○ 3 ドゥーカ…3着
▲ 7 ロライマ…2着
△ 8 ボールライトニング…4着
× 2 キアロスクーロ…6着
[結果:アタリ△ 馬連4-7 200円]

京都11R 京都大賞典 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 サトノダイヤモンド…1着
○ 4 レッドジェノヴァ…2着
▲ 8 シュヴァルグラン…4着
△ 5 アルバート…3着
× 9 スマートレイアー …8着
[結果:アタリ○ 馬連2-4 1,730円、ワイド2-4 640円・2-5 600円]

盛岡11R マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1) 3歳以上オープン
◎ 7 ゴールドドリーム…2着
○12 ルヴァンスレーヴ…1着
▲14 オールブラッシュ…5着
△ 1 ノンコノユメ…4着
× 3 メイショウウタゲ…3着
[結果:アタリ○ 馬連7-12 140円、ワイド3-7 610円]

三連休の最終日。
競馬は、三連戦の千秋楽ですね。
今日は、どこに行く予定もなく、家で競馬します。
結果が良ければ、独り飲みに出かけるかもです。

[今日の結果:8戦2勝4敗2分]
今日もプラスで終了しました。
気持ち悪いくらいの勝ちですね。
明日は交通事故に気をつけよう。

 DEEB 2018年10月8日(月) 12:20
恥ずかしい馬予想2018.10.08
閲覧 78ビュー コメント 0 ナイス 1

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 9R 山中湖特別 3歳以上1000万下牝[指定]
◎ 8 イストワールファム
○ 5 シグナライズ
▲ 2 ウインシトリン
△ 4 トーホウアイレス
× 6 ☆ブラックオニキス

東京10R 六社ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎12 ルックトゥワイス
○ 3 グランドサッシュ
▲10 ムイトオブリガード
×11 ☆コウキチョウサン

東京11R グリーンチャンネルカップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 リョーノテソーロ
○14 テーオーエナジー
▲ 7 サンライズノヴァ
△ 4 ハヤブサマカオー
×16 ブルミラコロ

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎ 6 ★イナズママンボ
○13 ブライトエンパイア
▲ 4 ジュエアトゥー
△ 1 エアハンコック
× 5 ダノンメモリー

京都 9R 円山特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 タテヤマ
○11 ハニージェイド
× 7 ☆アイアンクロー

京都10R 長岡京ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 4 ソーグリッタリング
○ 3 ドゥーカ
▲ 7 ロライマ
△ 8 ボールライトニング
× 2 キアロスクーロ

京都12R 京都大賞典 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 サトノダイヤモンド
○ 4 レッドジェノヴァ
▲ 8 シュヴァルグラン
△ 5 アルバート
× 9 スマートレイアー

盛岡11R マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1) 3歳以上オープン
◎ 7 ゴールドドリーム
○12 ルヴァンスレーヴ
▲14 オールブラッシュ
△ 1 ノンコノユメ
× 3 メイショウウタゲ

三連休の最終日。
競馬は、三連戦の千秋楽ですね。
今日は、どこに行く予定もなく、家で競馬します。
結果が良ければ、独り飲みに出かけるかもです。

[もっと見る]

 しんすけ47 2018年10月8日(月) 09:23
南部杯
閲覧 66ビュー コメント 1 ナイス 28

オッズを確認してみたら・・・。

ルヴァンスレーヴとオールブラッシュの組み合わせ。

9時20分現在

枠連⑦ー⑧ 25.6倍
馬連⑫ー⑭ 17.8倍
馬単⑫ー⑭ 10.6倍

馬単が1番つかないってあなた・・・、
地方はあんまし買わんのだけどこれじゃ馬単買う必要ないじゃん。
まあも少ししたら適正値になるんだろうけど。

・・・、なるの?

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールブラッシュの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オールブラッシュの写真

オールブラッシュ

オールブラッシュの厩舎情報 VIP

2018年3月25日マーチステークス G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オールブラッシュの取材メモ VIP

2018年3月25日 マーチステークス G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。