サムソンズプライド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サムソンズプライド
サムソンズプライド
サムソンズプライド
サムソンズプライド
写真一覧
抹消  鹿毛 2010年3月26日生
調教師杉浦宏昭(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績43戦[5-4-7-27]
総賞金12,745万円
収得賞金2,425万円
英字表記Samson's Pride
血統 メイショウサムソン
血統 ][ 産駒 ]
オペラハウス
マイヴィヴィアン
フェザーレイ
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
エルフィンフェザー
兄弟 デュパルクカズマラバーフロー
前走 2017/05/06 メトロポリタンS OP
次走予定

サムソンズプライドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/06 東京 10 メトロポリタ OP 芝2400 1381334.5811** 牡7 56.0 大野拓弥杉浦宏昭492(+16)2.26.7 2.637.4⑤⑥⑥⑧ヴォルシェーブ
17/02/18 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 1561033.17** 牡7 54.0 田辺裕信杉浦宏昭476(-4)0000 ----アルバート
17/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 143410.564** 牡7 56.0 田辺裕信杉浦宏昭480(-4)2.01.1 0.534.1スズカデヴィアス
16/12/25 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 1635180.31416** 牡6 57.0 横山典弘杉浦宏昭484(0)2.35.6 3.038.0⑥⑦⑩⑭サトノダイヤモンド
16/12/03 中山 11 ステイヤーズ G2 芝3600 131142.687** 牡6 56.0 吉田豊杉浦宏昭484(+12)3.48.9 1.536.9④⑤④⑦アルバート
16/09/25 中山 11 オールカマー G2 芝2200 1271095.0910** 牡6 56.0 横山典弘杉浦宏昭472(-4)2.12.9 1.035.6④④④④ゴールドアクター
16/09/04 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 134420.085** 牡6 54.0 福永祐一杉浦宏昭476(-8)2.41.8 0.736.3ヤマカツライデン
16/08/06 札幌 11 札幌日経OP OP 芝2600 141111.9512** 牡6 56.0 柴山雄一杉浦宏昭484(+8)2.42.3 2.538.3モンドインテロ
16/05/29 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 185916.678** 牡6 54.0 戸崎圭太杉浦宏昭476(-6)2.31.2 0.635.5クリプトグラム
16/05/07 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 11334.731** 牡6 56.0 田辺裕信杉浦宏昭482(+4)2.26.3 -0.034.5トルークマクト
16/02/07 東京 10 早春S 1600万下 芝2400 9222.612** 牡6 57.0 田辺裕信杉浦宏昭478(-4)2.25.8 0.235.9リヤンドファミユ
16/01/09 中山 10 迎春S 1600万下 芝2200 148138.242** 牡6 57.0 田辺裕信杉浦宏昭482(0)2.15.0 0.434.8ヤマニンボワラクテ
15/12/26 中山 12 グレイトフル 1600万下 芝2500 13444.425** 牡5 57.0 石川裕紀杉浦宏昭482(0)2.34.6 0.936.2ポトマックリバー
15/11/07 東京 10 ノベンバーS 1600万下 芝2000 10443.114** 牡5 56.0 吉田豊杉浦宏昭482(-4)2.00.5 0.534.4ショウナンバッハ
15/10/12 東京 10 オクトーバー 1600万下 芝2400 126722.582** 牡5 55.0 吉田豊杉浦宏昭486(+12)2.26.1 0.333.9ゴールドアクター
15/06/27 阪神 11 グリーンS 1600万下 芝2400 157135.9312** 牡5 55.0 川田将雅杉浦宏昭474(-4)2.31.4 2.440.1⑤⑤プランスペスカ
15/05/09 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 182312.562** 牡5 55.0 田辺裕信杉浦宏昭478(0)2.25.6 0.236.0マリアライト
15/03/29 中山 10 常総S 1600万下 芝2000 13698.146** 牡5 55.0 田辺裕信杉浦宏昭478(-8)2.00.2 0.235.6ファントムライト
15/03/07 中山 10 スピカS 1600万下 芝1800 116612.953** 牡5 57.0 田辺裕信杉浦宏昭486(+4)1.50.5 0.335.0モーリス
15/01/18 中山 10 初富士S 1600万下 芝1800 1381215.087** 牡5 57.0 田辺裕信杉浦宏昭482(0)1.47.5 0.836.0ラングレー

⇒もっと見る


サムソンズプライドの関連ニュース

 金曜も生暖かい気候の美浦トレセン。板津と川端は朝4時から、出走馬の調整に目をこらした。板津はサムソンズプライドを管理する杉浦調教師のもとへ。杉浦師はひと通りコメントすると、穏やかな表情で「俺にとってこの馬は無印“良品”だな」と続けた。新聞の印はなくても、「けがもなく乗っていても楽。夏に少し弱いくらいで、他は何も手が掛からない。大したもんだよ。思えば最初にノリ(横山典騎手)を乗せるくらいだったんだから、走れると感じていたんだろうな」。ここまで無事に走り、再びオープンまで出世してきた愛馬を、独特の言い回しで称賛した。

 23日付のサンケイスポーツ1面は、柴田の予想記事だった。「給料日直後というタイミングでもあり、そっくりそのまま馬券売り場に突っ込むつもり」という部分が大反響。記者仲間ばかりかJRAの広報担当職員にも「全額いっていただけるみたいで…。ありがたいことです」と“感謝”された。引くに引けない立場になり、柴田の顔色はさらに悪化していく…。

 その柴田はさえない顔色のまま、昼休みの予想検討会に出演。終了後は横山ルリカさんの写真撮影に立ち会ったが、カメラマンの白石と撮影場所探しに右往左往。「コースが背景の方が絵になると思うんです」と白石は提案するが、ちょうどいい場所がない。そこで柴田がピーンときた。検討会の司会をしていたニッポン放送の清水久嗣アナウンサーに依頼して、放送ブースを一時的に貸してもらうことに成功。かわいらしいルリカちゃんの姿は、あすのサンケイスポーツをお楽しみに!

 そんなこんなで金曜は暮れていくが、4月にレース部に異動してきた花田は、まだ有馬ウイークの多忙さに“追走手いっぱい”。片岡、柴田が先に本社に戻った後も、懸命に原稿と格闘していた。こうして経験を積み、記者も成長していく。さあ、いよいよ明日はグランプリだ。

有馬記念の枠順はこちら

【有馬記念】サムソンズプライド、馬なり12秒32016年12月22日(木) 05:07

 サムソンズプライドはPコースでイキオイ(1000万下)を相手に5ハロン65秒0、3ハロン35秒9−12秒3で併入。馬なりで軽快な動きだ。「(GIで)相手は強くなるが、寒い時期でも毛づやが良く、体調だけはいいね」と騎乗した杉浦調教師は好感触を伝える。抽選会で希望の枠順を聞かれた横山典騎手は「何でもいいや」と答えて会場を笑わせた後、〔3〕枠(5)番に決まって「(赤と青の)勝負服と合いますね」とにこやかな表情だった。

有馬記念の枠順はこちら

[もっと見る]

【有馬記念】サムソンズプライド、アオられ気味に併入2016年12月21日(水) 11:46

 サムソンズプライドは美浦Pコースでイキオイを2馬身追走。4角ではいったん前に出かけたが、最後はアオられ気味に併入した。5F64秒9とまずまずのタイムが出たが、強調材料には欠ける内容だった。

 ■杉浦調教師「攻め馬では動かないタイプ。体調だけはすごくいい。自分の形なら4角までは頑張れるはず」(夕刊フジ)

[もっと見る]

【有馬記念】サムソンズプライド平均ペースなら…2016年12月21日(水) 05:09

 サムソンズプライドステイヤーズS7着から中2週だが、この中間も順調だ。「スムーズな競馬ができなかったが、よく頑張ってくれた」と振り返った田面木助手。年末の大一番について、「マルターズ(アポジー)が行ってキタサン(ブラック)が番手だろうから、この馬向きの平均ペースで流れてくれるはず。状態はひと叩きされて夏場とは比べものにならないほど良くなっている。強敵相手にどこまで頑張ってくれるか」と期待感を込めた。

[もっと見る]

【有馬記念】データ大作戦(1)戦績&ステップ 2016年12月20日(火) 05:04

 サンケイスポーツ恒例の“データ大作戦”がスタートする。から6日間にわたって、あらゆる角度から今年の有馬記念を検証。過去10年の傾向を分析し、グランプリの勝ち馬をあぶり出す。初日のテーマは最大30点の持ち点がある「戦績&ステップ」。結論やいかに!?

〔1〕重賞実績(重賞1勝=2点減、芝2000メートル以上で重賞Vなし=5点減、牡馬相手の重賞で連対歴のない牝馬=5点減)

 実力馬が集う国内最高峰だけに、当然ながら実績が重要となる。勝ち馬全10頭を含む連対19頭が芝2000メートル以上の重賞ウイナーで、うち優勝馬9頭を含む14頭は距離を問わず重賞を2勝以上していた。例外の1頭、15年2着サウンズオブアースはGII以上で2着が4回。重賞実績に欠ける馬は割引が必要だ。また、牝馬で連対した5頭には牡馬相手の重賞で連対実績があった。

 重賞1勝のマルターズアポジームスカテールは2点減。

 重賞未勝利のサウンズオブアースサムソンズプライドは5点減。牡馬相手の重賞で連対がない牝馬のミッキークイーンも同じく5点減とする。

〔2〕GI実績(GI2勝以下の牝馬=2点減、GIで2着はあるが未勝利=3点減、GI連対歴なし=5点減)

 GI実績も重要だ。優勝馬8頭を含む連対12頭が芝のGIウイナーで、残る8頭中4頭にはGI2着の実績があった。また、牝馬で連対した5頭はいずれもGIを3勝以上しており、高い実績が求められる。

 牝馬のマリアライトミッキークイーンはともにGI2勝馬で2点減。デニムアンドルビーはGIは未勝利で2着は2回あるが、実績不足と判断し、5点減とする。

 芝のGIを勝っていないが2着はあるサウンズオブアースサトノノブレスは3点減。

 芝のGIで連対実績がないアドマイヤデウスアルバートサムソンズプライドシュヴァルグランヒットザターゲットマルターズアポジームスカテールヤマカツエースは5点減だ。

〔3〕同年にGI連対(今年GI連対はないが重賞勝ちはあり=3点減、今年GI連対も重賞勝ちもなし=5点減)

 優勝馬8頭を含む連対14頭が同年の芝GIで連対し、残る6頭中4頭は同年に芝GIIを勝っていた。実績に加えて、今年もGIで好走していることが望ましい。

 今年、重賞を勝っているがGIで連対はないアルバートゴールドアクターサトノノブレスシュヴァルグランマルターズアポジーヤマカツエースは3点減。

 GI連対も重賞勝ちもないアドマイヤデウスサムソンズプライドデニムアンドルビーヒットザターゲットムスカテールは5点減。

〔4〕近走不振の馬は×(前走4着以下だが2走前に連対=2点減、前2走とも3着以下だが3走前に連対=3点減、前3走全て3着以下=5点減)

 近走の充実度も重要なポイントで、連対13頭の前走が3着以内。前走4着以下から巻き返した7頭中5頭は2走前に芝重賞で連対し、残る2頭は3走前が芝重賞で3着以内だったが、ともに優勝には届かなかった。

 アドマイヤデウスゴールドアクターデニムアンドルビーは前走4着以下だが、2走前に重賞で連対しているので、2点減。

 前2走とも3着以下だった馬のうち、サトノノブレスは3走前に重賞2着、マリアライト宝塚記念Vがあり、3点減。

 前3走が全て3着以下のサムソンズプライドヒットザターゲットムスカテールは5点減とする。

[もっと見る]

バジルが有馬回避、サムソンズプライドが出走へ2016年12月16日(金) 05:02

 有馬記念(25日、中山、GI、芝2500メートル)に登録しているトーセンバジル(栗・藤原英、牡4)が回避することが15日、分かった。現在は放牧中で、次走は様子をみて決められる。

 トーセンバジルの回避により、補欠1番手だったサムソンズプライド(美・杉浦、牡6)が繰り上がり出走できることになった。杉浦調教師は「2500メートルの距離は問題ないし、この馬の形(先行)で競馬することになるだろうね。あとは鞍上(横山典騎手)がしっかり考えて乗ってくれるでしょう」とベテランの手腕に期待を寄せていた。

★「有馬記念」大特集!馬柱&調教タイム&レース前談話などを無料公開

[もっと見る]

⇒もっと見る

サムソンズプライドの関連コラム

閲覧 205ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、11(日)に東京競馬場でG2毎日王冠が、12(月)に京都競馬場でG2京都大賞典がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2毎日王冠はスタートでアンビシャスが出遅れて、場内ざわつく中、好スタートを決めたエンシンヒカリが先頭でレースを引っ張ります。2番手にヴァンセンヌ、3番手にグランデッツァ、その後ろにイスラボニータディサイファリアルインパクトらが先行する形。前半の1000m通過は59秒9(参考)の平均ペース、馬群は比較的縦長の形で直線コースへ差し掛かります。先頭はエイシンヒカリでリードは1馬身、続いて最内からグランデッツァ、中からヴァンセンヌリアルインパクトイスラボニータが前を追います。残り400mを通過し、坂を上がったところでイスラボニータが気合いをつけて追い出されるとエイシンヒカリに接近、外からはダノンシャークも脚を伸ばしてきます。残り100m、しぶとく粘るエイシンヒカリが二枚腰でもうひと伸びを見せるとイスラボニータ、ゴール前脚を伸ばしてきたディサイファを抑え込んで優勝しました。1馬身1/4差の2着にディサイファ、そこからクビ差の3着にイスラボニータが入っています。
 
公認プロ予想家では馬券生活プロ霧プロサラマッポプロ導師嵐山プロ馬っしぐらプロ蒼馬久一郎プロシムーンプロが的中しています。
 
G2京都大賞典はハナを主張したニューダイナスティが先頭で2番手にカレンミロティック、3番手フーラブライドとすんなり隊列が決まります。前半の1000m通過は1分0秒5、各馬折り合いに専念した淡々とした流れの中、残り800m地点でメイショウカンパクが早めにまくるとレースが動いてペースアップ、直線コースへ入ります。粘り込みを図るニューダイナスティですが、2番手カレンミロティックがスッと並びかけるとニューダイナスティを交わして単独先頭に躍り出ます。後続からは内ラブリーデイフーラブライド、外からサウンズオブアースが前を追います。残り200mを通過、ここでラブリーデイサウンズオブアースの2頭がカレンミロティックを捉えると2頭が抜け出しての激しい叩き合い。残り100m、ラブリーデイがここでもうひと伸びを見せるとサウンズオブアースを突き放し、1馬身1/4差の差をつけての完勝!2着にサウンズオブアース、そこから半馬身差の3着にカレンミロティックが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロ河内一秀プロ導師嵐山プロ栗山求プロサラマッポプロ凄馬勝子プロ3連単プリンスプロ馬単マスタープロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(月)東京10Rで『前走のグリーンSは時計の掛かる馬場の厳しい流れを先行したために12着に凡退しましたが、今回は立て直されての一戦で前有利の馬場ならば粘れる』と本命に推した単勝22.5倍の伏兵◎サムソンズプライドからの馬連、複勝を的中!9万3200円を払い戻しました!11(日)東京9Rでも◎ロジチャリスからの馬連81.2倍を的中させ、8万1200円を払い戻しました!週末トータル的中率41%、回収率184%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
10(土)東京12Rで◎△△の印で3連単1095倍を500円的中!54万7550円を払い戻しました!さらに勝負レースに指定した京都10Rで『京都外回り&距離○』と評価した◎ベッラヴォーチェの単勝を1万円的中させ、17万7000円を払い戻しました!週末トータル回収率141%、収支プラス24万2950円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
コンスタントに的中を重ねた蒼馬久一郎プロ。10(土)京都6R(単勝22倍、馬連78.7倍)や11(日)東京2R(単勝16.5倍、馬連201.6倍、3連複220倍)、12(月)京都1R(単勝14.7倍、馬連33倍、3連複466.5倍)など波乱レースもしっかりと仕留め、週末トータル的中率41%、回収率141%、収支プラス10万6110円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
12(月)東京2Rで単勝53.3倍の大穴◎スクエアフォールドからの馬連264.1倍を2500円的中!66万250円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率124%、収支プラス17万6120円を記録しています。
 
この他にもサラマッポプロdream1002プロ栗山求プロろいすプロはははふほほほプロが回収率100%超の好成績を収めています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2014年3月18日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜導師嵐山プロ・☆まんでがんプロが土日収支100万オーバーを達成!
閲覧 129ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、15(土)に中京競馬場でG3中日新聞杯、16(日)には阪神競馬場でG2フィリーズレビュー、中山競馬場でG3中山牝馬ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3中日新聞杯は、大外からサムソンズプライドがハナを叩いて先頭で直線へ。直線を向いて、サムソンズプライドに代わって2番手からトウカイパラダイスが先頭に躍り出ると、徐々に中団勢が差を詰めて残り200mを通過。粘るトウカイパラダイスでしたがゴール直前で力尽き、外からラキシスラブリーデイマーティンボロの3頭がどっと押し寄せて勝負の行方はこの3頭の争いに。軍配はハナ差で外のマーティンボロに上がり重賞初V。2着は内のラキシス。そこからクビ差の3着に中ラブリーデイが入っています。
公認プロ予想家の中では、レイトバスター事務局プロジョアプロの2名が的中しています。
16(日)のG2フィリーズレビューは、逃げたニホンピロアンバーを先頭に直線へ。4番手から2番人気ベルカントが、粘り込みを図るニホンピロアンバーの内を突いて迫ると、残り100mを過ぎて一気に先頭へ。そのまま1馬身1/4差を付けてベルカントがV。2着にはニホンピロアンバーが入り、そこからアタマ差の3着には好位から伸びたエスメラルディーナが入っています。
こちらは、はははふほほほプロ蒼馬久一郎プロジョアプロら計4名が的中を記録しています。
一方のG3中山牝馬ステークスは、先行馬が揃うメンバーの中、エディンが主導権を握り後続を引き連れて4角を通過。2番手からケイアイエレガントがこれに並び掛け、直線を向いて先頭に代わります。抜け出したケイアイエレガントに対して、4、5番手の外からキャトルフィーユが脚を伸ばし、その後方からは1番人気フーラブライドキャトルフィーユと馬体を並べて追い出しを開始。鋭い伸び脚でゴール直前でケイアイエレガントを交わし切ったフーラブライドが優勝。2着争いは写真判定の末、ケイアイエレガントキャトルフィーユの同着という結果に終わっています。
こちらは、レイトバスター事務局プロサラマッポプロの2名が的中しています。

その他では、導師嵐山プロ☆まんでがんプロ山崎エリカプロ夢月プロ河内一秀プロ佐藤洋一郎プロdream1002プロきいいろプロ3連複プリンセスプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → 導師嵐山プロ
16(日)の中山5Rで、馬連1950.7倍を600円分的中し117万420円払戻しのホームラン的中を記録!さらに中京10Rでは、馬連269.9倍&3連複1416.5倍のW的中で計72万8540円を払戻し!2本のホームラン的中を記録した先週は、トータル回収率275%・同収支126万4540円プラスといずれもトップ成績を記録しています!

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
15(土)の阪神3Rで、本命◎ミッキーボクサーから3連複&3連単的中で計25万1020円の払戻しをマークすると、この日は中山3R(13万2350円)、中京6R(32万1600円)、中京9R(57万5300円)、阪神10R(17万4450円)など5本のビッグヒットを記録!週末2日間のトータルでは、回収率261%・収支111万6990円の大幅プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 山崎エリカプロ
15(土)の中山11Rで馬連▲◎的中を披露。2000円分の購入で、19万円を払戻しています。土日トータル回収率271%・収支12万円プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
15(土)の中山1Rで、本命グラスティファニーの単勝的中で22万6000円を払戻し!中京7R(13万9000円払戻し)、阪神12R(13万4000円払戻し)でもスマッシュヒットを披露しています!週末トータルでは、回収率130%・収支22万2000円プラスの好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ → 河内一秀プロ
15(土)の中山8Rで単勝・3連複・3連単計10万2850円払戻しのスマッシュヒット予想を披露!土日トータルでは、回収率114%を達成しています。

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
15(土)の中京3Rで、3連単24万5050円馬券を△○◎の予想で的中しています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
16(日)の阪神4Rで、3連単11万2280円馬券を▲◎△(200円分)的中!22万4560円の払戻しをマークしています。

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
16(日)の中京10Rで本命◎コーリンベリーの単勝を的中。払戻し額は15万円をマークしています!

☆☆☆注目プロ → 3連複プリンセスプロ
16(日)の中山5Rで3連複14万6760円馬券を的中!週末トータル回収率167%の好成績で終えています。

他には、馬単マスタープロ(178%)、3連単プリンスプロ(114%)、スガダイプロ(111%)、はははふほほほプロ(108%)、レイトバスター事務局プロ(107%)、サラマッポプロ(101%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も新プロ・馬っしぐらプロが加わり、今後益々注目の「プロ予想MAX」にご期待ください。

「ユータ」

[もっと見る]

2014年1月8日(水) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜夢月プロが2014年初週トップでスタート!
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 9

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
先週は、5(日)に中山競馬場でG3中山金杯が、京都競馬場でG3京都金杯がそれぞれ行われ、2014年の中央競馬が幕を開けました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3中山金杯は、ドリームヒーローがハナを奪い切って後続を離して逃げる展開。縦長のまま4コーナーを回り、コスモファントムサムソンズプライドが2頭並んで先頭へ。その1列後ろからは、インを突いてオーシャンブルーが鋭い伸びで迫ります。残り100mでオーシャンブルーが抜け出すと、粘るコスモファントムサムソンズプライドの間を割ってケイアイチョウサン、外からはイケドラゴンディサイファマックスドリームカルドブレッサの4頭が追撃。2着争いが横一線の混戦となる中、経済コースを通ってひと足早く抜け出したオーシャンブルーがV。2着には大外を追い込んだカルドブレッサが3/4馬身差で入り、そこからクビ差の3着には1番人気ディサイファが入っています。
公認プロ予想家の中では、はははふほほほプロサラマッポプロが的中しています。
一方のG3京都金杯は、タマモナイスプレイを先頭に直線へ。タマモナイスプレイに代わってシャイニープリンスが直線半ばで先頭に立つと、その外に進路を取ったエキストラエンドが中団から急追。さらに、エキストラエンドが通った後を追うように1番人気オースミナインも伸びを見せ、外を通ってはトップハンデタイのガルボも迫ります。しかし、先に抜け出したエキストラエンドがリードを保ってゴール。重賞初制覇を飾っています。1馬身1/2差の2着にオースミナイン、さらにそこから3/4馬身差の3着にはガルボが入っています。
公認プロ予想家の中では、霧プロサラマッポプロが的中しています。

その他では、夢月プロ☆まんでがんプロきいいろプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
5(日)の中山12Rで◎的中!13万6000円のスマッシュヒットをマーク。さらに、翌6(月)には中山5R(11万円払戻し)、中山9R(22万7000円払戻し)でも10万オーバー的中を披露しています。週末のトータルでは、回収率145%・収支21万8000円プラスといずれも予想家トップの成績で2014年初週を終えています!

☆☆☆注目プロ → サラマッポプロ
5(日)のG3中山金杯は◎カルドブレッサで的中。続くG3京都金杯でも◎エキストラエンドで的中!他にもこの日は全レースプラス的中と絶好の2014年スタートを切っています。日月のトータル回収率は、127%をマークしています。

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
6(月)の中山7Rで◎○馬連本線的中を披露!15万7200円払戻しのスマッシュヒットをマークしています。

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
6(月)の中山5Rで本命◎パワースラッガーの単勝を的中!11万円の払戻しをマークしています。

他には、シムーンプロ(143%)、蒼馬久一郎プロ(138%)、岡村信将プロ(111%)、スガダイプロ(110%)、河内一秀プロ(100%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

サムソンズプライドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 131ビュー コメント 0 ナイス 4

ほとんど誰も見ていないんだろうな〜。
でも、けっこう自信があるので。
白富士ステークス、みな帯に短し、、って感じで、決め手がない。こういう時こそ、人気サイドで決まるという、それはわかってるんだけど、穴党の性ってやつです。
ということで、早速、なぜサムソンズプライドかってとこを。
まず、力的なもんですが、あまり冴えない状況が続いてることは確かですが、東京の2000で田辺さんが騎乗した時は、ほとんど崩れてません。
しかし、昨年の有馬記念以来、田辺さんとのコンビはなく、位置取りも、この馬のベストポジションよりやや後ろ目な気がしてます。
今回は、いく馬もあまりなく、東京の初日という条件、ここで買わなかったら、買うとこないやろって感じです。人気が全くない雰囲気なんで、手広く流して、勝負したいと思います。

 人参好 2016年12月25日() 04:43
有馬記念
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 7

阪神Cは非常に面白かったですね。(外しましたが)
ミッキーをイスラボニータが突いてはいましたがマイルチャンピオンシップよりは
遅いペースでしたが、馬場重い分+坂もあってかミッキーは失速。
勝ったのはシュウジでペースがあっていた感じですね。
比較的先行決着ではありました。初距離嫌ったイスラでしたね。


それでは有馬記念の予想。今年ももう有馬記念なんですね。

1)馬場状態
   時計がややかかり、上りが要する力のいる馬場
    1000万下1800mでスローで上り35.0が勝馬(レース5Fで1分2秒)
    この勝ったハナズレジェンドは札幌で1800m勝と比較すると
     札幌 1.48.2 上り34.2   
     中山 1.49.9 上り35.0
   今年の札幌は妙に時計が出てていましたので難しいのですが洋芝並みくらいと考えて良さそう。
   内外差はなし。徐々に外目優位になるかも。    

2)コースレイアウト
   基本逃げ・先行が優位なレイアウト、小回り。
   大外回しは基本的に不利

3)展開
   マルターズアポジーの逃げ。
   福島記念では4,5Fでスピード緩めスローにて息を入れてロングスパート。
   今回も中団息入れロングスパート気味に逃げることを想定。コースレイアウトにあった形に。
   あまり緩めると道中出入りありそうであるが、そこまで掛かるタイプはなさそう。
   (戦略的にマリアライトが捲るかな?)
   
   前半5Fが61秒くらい入って残り5Fが11秒台のラップを連続し刻み最終ラップ12秒ちょっとくらいを想定
   続いてキタサンもしくはサムソンズプライド、ムスカテールあたりが番手主張しそう。
   キタサンが少し後ろ目に位置する可能性ありそう。
   
   


4)各馬
 キタサンブラック
  ここにきての充実度は素晴らしい。
  中団緩んでロングスパートが現在あっていそう。
  今回はマークされての1枠引いているところがどうでるか?
  マルターズ、サムソンズが前々で行きそうで3-5番手くらいの位置になるのではないか?
  今までは逃げたい馬がなしのレースが多く、今回は少しリズムが変わる可能性が高い

 ゴールドアクター
  天皇賞が無抵抗のまま4着と案外な結果に。ここ照準のようですが、勝負付け終わったと思ったサウンドオブアースに先着許しており案外な感じ。昨年から成長してない気もしますが・・・スクリーンヒーロ産だし・・・どうかな

 ムスカテール 
  息の長い活躍。さすがにここではですが、キタサンの前につけるかな〜?

 ヤマカツエース
  前走の中京記念は秀逸。内優位な馬場で外外でねじ伏せており内容は良かったです。
  2000mぐらいが一番良さそう。キンカメxグラスワンダーなので距離は大丈夫と思いますが。
  枠もよい、

 サムソンズプライド
  1600万卒業後はちょっと頭打ち。中山は合いそうですが
  シルク(ノーザン)が逃げ・先行馬を使ってきたということは・・・

 サウンドオブアース
  2400-2500くらいが一番良さそうです。この枠も競馬しやすそう
 
 マルターズアポジー
  生粋の逃ですね。重賞で穴あけそう。小回りで上りが速くないときが良さそうで
  中山は合いそうですが、今回はさすがに厳しいか。

 ミッキークイーン
  中団前目までつけて立回りで勝負するタイプに変わってきました。 
  レース上り最速が少なくなってきています。ジェンティルもそんな変遷でしたね。
  エリ女は勝負所モタモタした分届かず。今回は上昇しそう。
   
 ヒットザターゲット
  息が長い活躍です。4億稼ぎ馬主孝行タイプ。ここでは前崩れ待ちになりそう

 アドマイヤデウス
  前回の天皇賞は6着も3着ステファノスとは差がなく、じりじり伸びてました。
  距離延長+中山はプラス
 
 サトノダイヤモンド
  菊花賞は圧勝でしたね
  ダービーの映像みてましたが一瞬のキレはマカヒキ、キレの持続はサトノに当時は見えました。
  圧勝具合は京都が特に素晴らしく持続するキレ脚で下りも活かしてなんでしょうか。
  阪神中山の適性具合が何のところは正直ありそうですがディープxダンチヒなんでパワーないってことはなさそう

 サトノノブレス
  ダイヤのラピットかもとも思いますが、ダイヤの外枠なので無理やり前々でダイヤ横切るはなさそう。
  直線広いところが合ってそうです

 デニムアンドルビー
  阪神得意なように坂コースは良さそうです
  久々叩いて今回。極端に緩まなければ飛んできても可笑しくはないと思います
      
 シュバルグラン
  サウンドオブアースと何か似たようなタイプですね。2400-2500がベスト
  JCはちょっとモタモタした感じがありました。

 アルバート
  ステイヤーズSから有馬のローテがほとんど馬券になっていませんね。
  昨年大外分回し。一線級とは瞬発力の差がちょっとあるのかもしれません

 マリアライト
  上りが35秒で勝ち負けになる場合で無類の強さを発揮。
  そこまで今回かかるか?がになりそうです


 結論
  マルターズが行くにしろ追込み勢が台頭するHペースまではいかないか
  ロングスパートで上り34秒後半くらいでの決着とみたい。
  3コーナで8番手くらいまでが勝ち負け、3着に後ろから(か前残り)
  中団くらいで鋭いキレ脚あるタイプが良さそう
 

   ◎サトノダイヤモンド
   〇ミッキークイーン
   ▲サウンドオブアース
   △キタサンブラック
   △シュバルグラン
   △ヤマカツエース
   △デニムアンドルビー
   △アドマイヤデウス
    
 今年の世相でトランプ馬券
  *サトノ、ミッキー、ヤマカツ なんかもありますが
 
 トランプ当選、イギリスEU離脱などなど衝撃の一年でしたのでやはり
 ”ディープインパクト”で宜しいのではないかと

[もっと見る]

 ◎英二◎ 2016年12月23日(金) 09:42
有馬記念
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 4

どうもおはようございます!

有馬記念はもう好きな馬を買っちゃいましょう!難しいんでね(Tーn)


私はスケベ根性もあってサトノノブレスに思いっきり◎を打ちましたよ。

この馬が勝つような事があれば単勝万馬券かもしれません。

ウハウハですな〜。

オールカマーではゴールドアクターと差の無い競馬を演じましたからね〜。

なんぼアクターが休み明けで緩めの競馬をしたとしてもレースぶり自体は評価出来るんちゃうの。てことで今回の私の夢はサトノノブレスです。

相手頭はシュヴァルグランです。

秋2戦使われて疲れの具合が気になるとこ(まぁだいたいの馬に言えるんですが)やけどこの馬スタミナには定評あるからG祇覇も夢では無いと思います。


そして前回の日記で本命視してたキタサンブラックですが追いきり情報見てたら馬なり稽古ということで回復が遅いと見て迷わず評価を落としました。

でも印には入れます。

ではでは今回は有馬記念という事で世相枠にも目を向けておきましょう。


芸能界の薬物汚染が今年も後を絶たなかったんで植物繋がりでトーシンモンステラ。


大黒摩季ともちゃん西城秀樹イエモンの復活でデニムアンドルビーの復活に期待。
イエモンの5枠でヒットザターゲット、ミッキークイーン。

流行語大賞に【神ってる】が選ばれたので野球繋がりで大魔神のシュヴァルグラン。

古坂大魔王ピコ太郎がらみで大魔神シュヴァルグラン。

母父Or『pen』のサトノダイヤモンド。


トランプ大統領誕生で『成功』の石という馬名を持つマリアライト。




SMAP解散でスマスマが最後の生放送に挑むんで姉にプレイアンドラストを持つサムソンズプライド。
わさびテロ事件に因んで緑風Sを勝ってるサムソンズプライド。


ほっしゃんの引退騒動や成宮関連でラストランの馬も注目ですね。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サムソンズプライドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サムソンズプライドの写真

サムソンズプライドの厩舎情報 VIP

2017年5月6日メトロポリタンS11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サムソンズプライドの取材メモ VIP

2017年1月28日 白富士ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。