注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

デュパルクカズマ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年5月20日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主合同会社雅苑興業
生産者高昭牧場
生産地浦河町
戦績 8戦[1-1-4-2]
総賞金1,480万円
収得賞金400万円
英字表記Duparc Kazuma
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
フェザーレイ
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
エルフィンフェザー
兄弟 サムソンズプライドラバーフロー
前走 2017/03/25 大寒桜賞
次走予定

デュパルクカズマの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/25 中京 10 大寒桜賞 500万下 芝2200 8222.715** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一428(-6)2.14.7 1.135.3⑦⑦⑥⑦アドマイヤウイナー
17/03/04 阪神 6 3歳500万下 芝1800 1271012.254** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一434(+2)1.47.9 0.533.3⑫⑫クリアザトラック
17/01/29 中京 7 3歳未勝利 芝2000 15231.911** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一432(-2)2.03.0 -0.334.1⑪⑪⑪⑪ロッキーバローズ
17/01/05 京都 5 3歳未勝利 芝2200 166122.113** 牡3 56.0 福永祐一西浦勝一434(+6)2.15.4 0.236.0⑨⑧⑨⑦ヴィニー
16/12/04 中京 4 2歳未勝利 芝2000 128114.033** 牡2 55.0 R.ムーア西浦勝一428(+2)2.03.6 0.233.7⑨⑨⑩⑩ミスディレクション
16/11/12 京都 4 2歳未勝利 芝1800 1281212.162** 牡2 55.0 福永祐一西浦勝一426(+2)1.48.0 0.334.5⑪⑩ハローユニコーン
16/08/20 小倉 1 2歳未勝利 芝1800 14452.213** 牡2 54.0 幸英明西浦勝一424(+4)1.51.2 0.337.0⑫⑩④オイカケマショウ
16/08/07 小倉 5 2歳新馬 芝1800 16237.633** 牡2 54.0 幸英明西浦勝一420(--)1.50.6 0.235.8⑯⑯ミラアイトーン

デュパルクカズマの関連ニュース

 3月25日の中京10R・大寒桜賞(3歳500万下、芝2200メートル)は、札幌2歳S・GIII3着の実績がある2番人気アドマイヤウイナー(牡、栗東・須貝尚介厩舎)が、秋山真一郎騎手に導かれて快勝した。タイムは2分13秒6(良)。

 レースはブラックジェイドが大逃げして2番手にスズカホワイト、後続はさらに離されるという展開。3〜4コーナーにかけて2番手以下の差が縮まる中、3番手につけていたアドマイヤウイナーは直線で一気に脚を伸ばし、粘るブラックジェイド(6番人気)をゴール前で3/4差で差し切った。さらに5馬身差の3着にスズカホワイト(8番人気)。1番人気デュパルクカズマは5番手から伸びを欠いて5着だった。

 アドマイヤウイナーは、父ワークフォース、母ソングバード、母の父ダンスインザダークという血統。

★25日中京10R「大寒桜賞」の着順&払戻金はこちら

【毎日杯】レース展望 2017年03月21日(火) 16:04

 阪神では土曜に3歳馬の重賞・毎日杯(25日、GIII、芝1800メートル)が組まれている。クラシックの本流とはいえないような位置付け(施行時期)に思えるが、実際には1着馬のうち、2008年のディープスカイNHKマイルCとダービーを勝ち、13年のキズナもダービーを制覇。10年のダノンシャンティNHKマイルCを制するなど、すっかり出世レースとして定着した。直線の長い外回りで施行されるだけに、皐月賞への最終切符というよりも、広い東京のGIに向けた試走の場となりつつある印象だ。今年も素質豊かな若駒がそろって、目が離せない。

 新馬戦−シクラメン賞を連勝し、きさらぎ賞では2着に敗れたサトノアーサー(栗東・池江泰寿厩舎、牡)。前走は重馬場で持ち味が生きなかった面もあり、力負けとは考えられない。シクラメン賞は今回と同じ条件で、上がり3ハロン32秒7という桁違いの決め手を披露。今後のローテーションは明らかにされていないが、GI戦線に乗り込むためにも賞金の上積みは不可欠だ。中間も順調に乗り込まれており、力を出せる態勢は整っている。

 サトノアーサーの僚馬アルアイン(牡)も、シンザン記念は勝負どころで不利を受けて6着に敗れたが、巻き返しは必至。こちらは3戦全てマイルを使われてきたため、1ハロンの距離延長が鍵となるが、レースぶりからも大きなマイナスになるとは思えない。強敵が身内にいるが、新コンビ・松山弘平騎手の手綱さばきに注目が集まる。

 前記2頭と同様、ノーザンファーム生産のディープインパクト産駒として期待されるのがクリアザトラック(栗東・角居勝彦厩舎、牡)だろう。全兄カミノタサハラは弥生賞勝ち馬で、他にもボレアス、マウントシャスタベルキャニオンと全兄は軒並みオープンで結果を出してきた。前走(500万下)はハナ差の辛勝だったが、馬体に成長のあとがうかがえ、決め手も磨きがかかってきた印象。折り合いがつけば、ここでも面白い存在となる。

 未勝利戦を勝って以来、3カ月ぶりの京成杯で2着と好走したのがガンサリュート(栗東・安田隆行厩舎、牡)。輸送や距離延長を克服し、価値ある賞金上積みを果たした。阪神の1800メートル戦は未勝利で2戦してともに2着だったが、勝ち馬がリスグラシューカデナなら、悲観する必要は全くない。父ダノンシャンティに続く父子制覇が期待される。

 セントポーリア賞5着、すみれS3着と足踏みしているキセキ(栗東・角居勝彦厩舎、牡)は、祖母が桜花賞2着馬ロンドンブリッジという血統馬。まだ幼い面を残しているが、この阪神1800メートルで鮮やかな新馬勝ちを演じた実績があり、距離短縮で違う結果が望める。

 東スポ杯2歳S5着、朝日杯フューチュリティS5着、シンザン記念4着と中央入り後はもうひとつの結果が続くトラスト(栗東・中村均厩舎、牡)は、この中間もハードな調整ぶり。状態には全く不安がなく、あとはレースでスムーズに力を発揮できるかどうかにかかっている。スクリーンヒーロー産駒は一昨年にミュゼエイリアンがこのレースを勝っており、適性はありそうだ。

 他では、堅実な走りを続けるプラチナムバレット(栗東・河内洋厩舎、牡)や追い込みに徹して成績が安定してきたデュパルクカズマ(栗東・西浦勝一厩舎、牡)にも注意を払いたい。

毎日杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日杯】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

2017年3月25日(土)に阪神競馬場で行われる毎日杯(GIII)の登録馬は以下の通り。

アドマイヤウイナー 牡3
アルアイン 牡3
エンドゲーム 牡3
ガンサリュート 牡3
キセキ 牡3
クリアザトラック 牡3
サトノアーサー 牡3
テイエムヒッタマゲ 牡3
デュパルクカズマ 牡3
トラスト 牡3
プラチナムバレット 牡3
モズカッチャン 牝3

毎日杯(GIII)の重賞攻略はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】アロンザモナ、チューリップ賞へ2017年02月02日(木) 05:01

 ★栗東・角居厩舎の次走は以下の通り。ホープフルS3着グローブシアター(牡)は、弥生賞(3月5日、中山、GII、芝2000メートル)に向けて調整中。朝日杯FS7着クリアザトラック(牡)は、阪神の500万下(3月4日、芝1800メートル)で巻き返しを図る。セントポーリア賞5着キセキ(牡)は、すみれS(26日、阪神、OP、芝2200メートル)。梅花賞4着スパークルメノウ(牡)は、水仙賞(25日、中山、500万下、芝2200メートル)の予定。

 ★セントポーリア賞を快勝したダイワキャグニー(美・菊沢、牡)は、弥生賞が有力。2着エトルディーニュ(美・小桧山、牡)は、フリージア賞(18日、東京、500万下、芝2000メートル)が本線も共同通信杯に向かう可能性あり。3着ジュンヴァリアス(美・畠山、牡)は、フリージア賞、つばき賞(19日、京都、500万下、芝1800メートル)などが選択肢に。

 ★紅梅Sを制したアロンザモナ(栗・西浦、牝)は、チューリップ賞(3月4日、阪神、GIII、芝1600メートル)へ向かう。1月29日の中京未勝利戦(芝2000メートル)を勝った僚馬デュパルクカズマ(牡)は、つばき賞(19日、京都、500万下、芝1800メートル)。

 ★きさらぎ賞を自重するワンダープチュック(栗・河内、牡)はあすなろ賞(11日、小倉、500万下、芝2000メートル)へ。

 ★クロッカスS3着スカルバン(美・武井、牡)は、中山の500万下(3月11日、芝1600メートル)などが視野。

[もっと見る]

【2歳新馬】小倉5R ミラアイトーンが逃げ切る 2016年08月07日() 12:42

 8月7日の小倉5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、武幸四郎騎手騎乗の1番人気ミラアイトーン(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分50秒4(良)。

 半馬身差の2着には2番手を進んだシシオウ(7番人気)、さらにクビ差遅れた3着に向こう正面からスパートしたデュパルクカズマ(3番人気)が入線した。

 ミラアイトーンは、父ロンロ、母タイタンクイーン、母の父ティズナウという血統。

 ◆武幸四郎騎手「調教はやっていたし、自信はありました。まだ体に芯が入っていなくて、直線で追われたときはフォームが固まっていなかったけど、そういう状態で勝ったし、楽しみですね」

★7日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

デュパルクカズマの関連コラム

関連コラムはありません。

デュパルクカズマの口コミ


口コミ一覧
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 8

毎日杯

アドマイヤウイナー 成長力に疑問

アルアイン 良馬場でも?

エンドゲーム 再度

ガンサリュート 京成杯2着

キセキ 現状力劣る

クリアザトラック 成長問われ

サトノアーサー 良馬場なら

テイエムヒッタマゲ 有りなのだろうが

デュパルクカズマ 相手なり?

トラスト 現状、成長力に疑問

プラチナムバレット 切れ味良く

モズカッチャン 戦い重ね

サトノアーサーなら良馬場で鉄板か(゜∀゜)

 ベスト タイムズ 2017年03月20日(月) 20:28
320 毎日杯 G3
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 3

2017年3月25日(土)2回阪神1日目

11R 第64回 毎日杯 G3

芝・右外 1800m サラ系3歳オープン (国際)(特指) 別定

アルアイン
ガンサリュート
キセキ
クリアザトラック
サトノアーサ
デュパルクカズマ
プラチナムバレット
モズカッチャン

.

[もっと見る]

 たま 2017年03月09日(木) 19:30
次走報
閲覧 99ビュー コメント 0 ナイス 3

★君子蘭賞 (3月25日)
ヤマカツグレース


★大寒桜賞(3月25日、中京、芝2200メートル)
サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)
デュパルクカズマ 西浦勝一(栗東)
アドマイヤウイナー

★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着
アドマイヤデウス
アクションスター
マイネルサージュ
ミライヘノツバサ
レコンダイト
ショウナンバッハ
ナスノセイカン
シャケトラ
マイネルメダリスト

★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
トラスト 中村均(栗東)
サトノアーサー 川田 池江泰寿(栗東)
アルアイン 松山 池江泰寿(栗東)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)
プラチナムバレット 河内洋(栗東)
テイエムヒッタマゲ 福島信晴(栗東)
クリアザトラック 四位 角居勝彦(栗東)
キセキ シュタルケ 角居勝彦(栗東)



★ミモザ賞 (3月25日)
ルヴォワール
ウォーブル
ミッシングリンク


★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アロゲート(米=ボブ・バファート厩舎)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着
ゴールドドリーム モレイラ(栗・平田)
ラ二(栗・松永幹)


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス  モレイラ(栗・友道)
ワーザー(香港年度代表馬)



★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース


★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)
ディオスコリダー(栗・高橋)


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝
アディラート 武豊 ヒヤシンスS2着



★マーチS(3月26日)
ベルーフ
インカンテーション
ディアデルレイ

★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン
センチュリオン
メイショウスミトモ
サングラス
バスタータイプ
シルクドリーマー



★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
メラグラーナ 戸崎
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
シュウジ 川田(栗・須貝)阪急杯8着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ 田辺(栗・鮫島)シルクロードS6着
ヒルノデイバロー(栗・昆)阪急杯2着
ラインスピリット
レッツゴードンキ
トーキングドラム
クリスマス
ナックビーナス
レッドアリオン

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー

★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タマノブリュネット



★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ 伊丹S 1着



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン

★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン
ポポカテペトル
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー




★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)


★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

[もっと見る]

デュパルクカズマの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

デュパルクカズマの写真

投稿写真はありません。

デュパルクカズマの厩舎情報 VIP

2017年3月25日大寒桜賞5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デュパルクカズマの取材メモ VIP

2017年3月25日 大寒桜賞 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。