デュパルクカズマ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年5月20日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主合同会社雅苑興業
生産者高昭牧場
生産地浦河町
戦績 8戦[1-1-4-2]
総賞金1,480万円
収得賞金400万円
英字表記Duparc Kazuma
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
フェザーレイ
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
エルフィンフェザー
兄弟 サムソンズプライドラバーフロー
前走 2017/03/25 大寒桜賞
次走予定

デュパルクカズマの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/25 中京 10 大寒桜賞 500万下 芝2200 8222.715** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一428(-6)2.14.7 1.135.3⑦⑦⑥⑦アドマイヤウイナー
17/03/04 阪神 6 3歳500万下 芝1800 1271012.254** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一434(+2)1.47.9 0.533.3⑫⑫クリアザトラック
17/01/29 中京 7 3歳未勝利 芝2000 15231.911** 牡3 56.0 藤岡康太西浦勝一432(-2)2.03.0 -0.334.1⑪⑪⑪⑪ロッキーバローズ
17/01/05 京都 5 3歳未勝利 芝2200 166122.113** 牡3 56.0 福永祐一西浦勝一434(+6)2.15.4 0.236.0⑨⑧⑨⑦ヴィニー
16/12/04 中京 4 2歳未勝利 芝2000 128114.033** 牡2 55.0 R.ムーア西浦勝一428(+2)2.03.6 0.233.7⑨⑨⑩⑩ミスディレクション
16/11/12 京都 4 2歳未勝利 芝1800 1281212.162** 牡2 55.0 福永祐一西浦勝一426(+2)1.48.0 0.334.5⑪⑩ハローユニコーン
16/08/20 小倉 1 2歳未勝利 芝1800 14452.213** 牡2 54.0 幸英明西浦勝一424(+4)1.51.2 0.337.0⑫⑩④オイカケマショウ
16/08/07 小倉 5 2歳新馬 芝1800 16237.633** 牡2 54.0 幸英明西浦勝一420(--)1.50.6 0.235.8⑯⑯ミラアイトーン

デュパルクカズマの関連ニュース

関連ニュースはありません。

デュパルクカズマの関連コラム

関連コラムはありません。

デュパルクカズマの口コミ


口コミ一覧

320 毎日杯 G3

 ベスト タイムズ 2017年3月20日(月) 20:28

閲覧 37ビュー コメント 0 ナイス 3

2017年3月25日(土)2回阪神1日目

11R 第64回 毎日杯 G3

芝・右外 1800m サラ系3歳オープン (国際)(特指) 別定

アルアイン
ガンサリュート
キセキ
クリアザトラック
サトノアーサ
デュパルクカズマ
プラチナムバレット
モズカッチャン

.

 たま 2017年3月9日(木) 19:30
次走報
閲覧 172ビュー コメント 0 ナイス 3

★君子蘭賞 (3月25日)
ヤマカツグレース


★大寒桜賞(3月25日、中京、芝2200メートル)
サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)
デュパルクカズマ 西浦勝一(栗東)
アドマイヤウイナー

★日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)
ゴールドアクター(美・中川)有馬記念3着
ツクバオアズマオー(美浦・尾形充)中山金杯1着
シャケトラ(栗・角居)日経新春杯2着
アドマイヤデウス
アクションスター
マイネルサージュ
ミライヘノツバサ
レコンダイト
ショウナンバッハ
ナスノセイカン
シャケトラ
マイネルメダリスト

★毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)
トラスト 中村均(栗東)
サトノアーサー 川田 池江泰寿(栗東)
アルアイン 松山 池江泰寿(栗東)
ガンサリュート 安田隆行(栗東)
プラチナムバレット 河内洋(栗東)
テイエムヒッタマゲ 福島信晴(栗東)
クリアザトラック 四位 角居勝彦(栗東)
キセキ シュタルケ 角居勝彦(栗東)



★ミモザ賞 (3月25日)
ルヴォワール
ウォーブル
ミッシングリンク


★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アロゲート(米=ボブ・バファート厩舎)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着
ゴールドドリーム モレイラ(栗・平田)
ラ二(栗・松永幹)


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス  モレイラ(栗・友道)
ワーザー(香港年度代表馬)



★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース


★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)
ディオスコリダー(栗・高橋)


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝
アディラート 武豊 ヒヤシンスS2着



★マーチS(3月26日)
ベルーフ
インカンテーション
ディアデルレイ

★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン
センチュリオン
メイショウスミトモ
サングラス
バスタータイプ
シルクドリーマー



★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
メラグラーナ 戸崎
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
シュウジ 川田(栗・須貝)阪急杯8着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ 田辺(栗・鮫島)シルクロードS6着
ヒルノデイバロー(栗・昆)阪急杯2着
ラインスピリット
レッツゴードンキ
トーキングドラム
クリスマス
ナックビーナス
レッドアリオン

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー

★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タマノブリュネット



★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ 伊丹S 1着



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン

★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン
ポポカテペトル
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー




★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)


★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年1月30日(月) 19:31
馬券メモ(2017/1/28〜29)
閲覧 118ビュー コメント 0 ナイス 7

高松宮記念を目指すものと思われていたミッキーアイルの現役引退が発表されました。

3歳時から重賞戦線で活躍していましたし、
G1・2勝という実績以上に頑張っていた、というイメージを強く持っています。

息の長い活躍を見せてくれた馬ですから、
種牡馬になっても長期間活躍できる仔を輩出してもらいたです。

お疲れ様でした。


それでは、先週の本命馬の回顧をお届けします。


【2回京都1日】

■7R アースシンフォニー 4着

前残りの展開確実でも地力の違いで差し切れると思っていたんですけどね…。
勝負どころでエンジンが掛からずに流れ込んだだけ、というレースになってしまいました。

■8R ドリームハヤテ 5着

楽な単騎逃げに持ち込む、という理想的な展開だったんですが、掲示板確保がやっとでした。
昨秋の悪い頃よりは良くなっている印象があるので、相手次第ではオープンでも通用すると思います。

■9R アウステルリッツ 2着

前々から粘り込む競馬で2着を確保。
キレる脚が無い、というハービンジャー産駒の特徴をそのまま受け継いでいるような馬なので、
今後も長めの距離で上がりが掛かる馬場状態になれば好勝負してくると思います。

■10R ガルデルスリール 9着

好スタートだったのに何故か控えてしまいました。
前付けできていれば3着はあったかもしれない展開だったので、とても残念です。

■11R サウススターマン 2着\(^o^)/

コウエイエンブレムとの真っ向勝負に出ましたが、完敗でしたね。
相手もスムーズな競馬をしていましたし、最後は瞬発力の差が出てしまいました。

■12R ショウナンカイドウ 5着

好位の外めで脚を溜める競馬をしましたが、速い決着時計に対応できませんでした。
もっと時計の掛かる馬場、あるいは阪神コースであれば一変可能だと思います。


【1回東京1日】

■7R ハイランドピーク 3着

東京ダート1600mは内枠不利、という常識を無視した結果、ダメでした。
未勝利の勝ちっぷりが良かっただけに期待したのですが…。

■8R フィラーレ 12着

上がり3ハロン最速をマークして5着に入った前走を評価しましたが、
最も得意とする東京1400mでも全然でした。

■9R イーグルフェザー 2着

前走よりも相手が弱くなっている印象があったので、楽に勝ち切れるだろうと考えていました。
直線でスムーズさを欠いたとはいえ、ここで負けてしまったのはいただけません。

■10R トリリオネア 6着

勝ち馬と枠が逆だったらこちらが好走したのかもしれませんけど、
未勝利勝ちしかない馬がオープン勝ちの馬を差し置いて1番人気になっているのは明らかに過剰人気ですよね…。

■11R マイネルラフレシア 10着

道中は2番手の位置で折り合っているように見えましたが、直線で伸びを欠いてしまいました。
オッズほどの実力も無かったのかな?と思っています。

■12R シャララ 4着

単騎逃げが叶いそうだったのですが、折り合いを欠いたムーンクエイクに外から来られ、
マイペースで逃げられなかったのが痛かったです。
次走は叩き2戦目になりますし、次こそが狙い目かもしれません。


【1回中京5日】

■7R ベラポーサ 5着

2走前の勝ちっぷりが良かったので◎にしましたが、直線で外に出す事ができず凡退。
相手に選んだ馬は全て来ているんですけどね…。

■8R カレンラストショー 1着\(^o^)/

距離短縮だったので、ポジション取りに苦労する可能性も考えていたのですが、全く問題なかったです。
今回は相手に恵まれましたし、3kg減量も大きかったです。

■9R サトノメダリスト 5着

今回のメンバー構成でハナを奪えないとは…。
ワンペースな馬だけに、自分のレースが出来ないと崩れてしまいます。

■10R メイショウミズカゼ 4着

この馬なりのレースは出来ていたと思います。
ハイペースを見込んでの予想でしたので、展開を読み違えた時点でダメでした。

■11R アグネスユーリヤ 6着

プラス12kgという馬体重が分かったところで◎を変えなきゃいけませんね。

■12R オメガハートソング 5着

伸びにくい内めの馬場を通りながら僅差の5着ですから、調子を取り戻しているのは間違いなさそう。
今後も1400mで狙いたいです。


【2回京都2日】

■7R オウケンワールド 1着

中団やや前めの外で折り合いをつける、という今までとは違う競馬でしっかり勝ち切りました。
相手なりに走れる馬なので、昇級しても上位争いに食い込んでくる可能性もありそうです。

■8R ウォーターピオニー 2着\(^o^)/

悔しいクビ差2着でしたが、控える競馬で新味を見せてくれました。
ワイドは外していたので、押さえで複勝を買い目に入れておいて良かったです。

■9R マインシャッツ 1着\(^o^)/

中団の外めの位置でスムーズな競馬ができましたし、着差以上に強い内容だったと思います。
オープンまではいける馬だと思っていますので、昇級戦でも期待したいです。

■10R エイシンハドソン 7着

スタートで大きく出遅れ、道中も集中して走っていませんでした。
気難しいタイプである事を承知した上で本命にしたんですけど、ここまで気性難が酷いとは…。

■11R(シルクロードS)ソルヴェイグ 6着

好位で控える競馬をして欲しかったんですが、スタートが良すぎてハナに。
息が入らない逃げになるとさすがにキツいですよね…。

■12R キャプテンシップ 1着

好スタートからハナを奪い、そのまま押し切りました。
速すぎず遅すぎずという絶妙なペースで逃げた武豊騎手のファインプレーも光りました。


【1回東京2日】

■7R サンヘレナ 6着

出遅れてポジションが後ろになってしまったのが痛かったです。
牝馬限定戦なら上位争い必至と考えていましたが…。

■8R リキサンダイオー 中止

直線半ばで歩様がおかしくなり競走中止。
右後ろ脚のハ行だったようで、大事に至らなくて良かったです。

■9R ジュンヴァリアス 3着

前残りの展開の中、よく3着に追い込んできたと思います。
良血馬につられ、2着馬を買い目に入れていなかったのが悔やまれます…。

■10R グレーターロンドン 1着

いつも通り後方からの競馬になりましたが、上がり3ハロン32.3秒の脚を使い、差し切りました。
今回のメンバーでは実力が抜きん出ていましたし、オープンでも楽しみな存在だと思います。

■11R(根岸S)カフジテイク 1着

コーリンベリーが出遅れた事で想定したよりも遅い流れになりましたけど、
大外からの後方一気で他馬を差し切ってみせました。
順当勝ちでしたが、2着が抜けてしまい馬券はハズレ…。

■12R スモークフリー 1着\(^o^)/

馬単1着固定だったので、ギリギリでも勝ってくれて本当に良かったです。
東京コースがベストの馬ですから、昇級しても東京であれば好勝負必至だと思います。


【1回中京6日】

■7R デュパルクカズマ 1着\(^o^)/

スムーズな競馬さえできれば勝ち切れると考えていました。
直線で馬群の外に出した時点で勝負ありでした。

■8R ダンツエンペラー 9着

逃げる形になったのは良かったんですけど、
他馬に外から被されてからズルズル下がってしまいました。

■9R スパイチャクラ 1着

近2走が勝ちに等しい内容でしたから、今回のメンバーでは順当勝ちといっていいでしょう。
痛恨の相手抜けで馬券は外しています。

■10R ララエクラテール 1着\(^o^)/

想定していたよりも後方の位置取りでしたけど、
直線での末脚もしっかりしていましたし、北村友騎手が完璧にエスコートしてくれました。

■11R アルティマブラッド 4着

前走で馬体が減っていたので、ある程度は増えてくると考えていましたが、
プラス18kgで出走してくるとは…。

■12R ラインシュナイダー 1着\(^o^)/

2着馬がけっこうしぶとかったので、交わすのに苦労しましたけど、着差以上に強い走りだったと思います。
休み明けの方が走るタイプですから、今回が絶好の狙い目でした。



土曜の回収率が37%だったのに対し、日曜の回収率が159%。

2日間の本命馬の着順を今一度振り返ってみると…

土曜 ⇒【1−3−1−13】
日曜 ⇒【10−1−1−6】

となっていて、土日で好不調の波が大きすぎる事が分かりますよね。

悪い成績の時でも回収率70〜80%あたりには持っていかなきゃいけません。
来週こそは土日で成績のムラが出ないようにしていきたいです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

デュパルクカズマの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

デュパルクカズマの写真

投稿写真はありません。

デュパルクカズマの厩舎情報 VIP

2017年3月25日大寒桜賞5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デュパルクカズマの取材メモ VIP

2017年3月25日 大寒桜賞 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。