トウカイパラダイス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トウカイパラダイス
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2007年4月12日生
調教師田所秀孝(栗東)
馬主内村 正則
生産者びらとり牧場
生産地平取町
戦績36戦[6-6-3-21]
総賞金19,951万円
収得賞金5,900万円
英字表記Tokai Paradise
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
トウカイミヤビ
血統 ][ 産駒 ]
マルゼンスキー
タイヨウスズラン
兄弟 トウカイハッスルトウカイトニー
前走 2014/12/06 金鯱賞 G2
次走予定

トウカイパラダイスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/12/06 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 1748106.21517** 牡7 56.0 柴山雄一田所秀孝516(+8)2.03.1 4.339.2ラストインパクト
14/11/22 京都 11 アンドロメダ OP 芝2000 114412.369** 牡7 56.0 酒井学田所秀孝508(-2)1.59.8 1.636.0ダコール
14/08/24 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 142296.9127** 牡7 57.0 柴山雄一田所秀孝510(-12)2.00.5 1.437.3④⑤④ハープスター
14/07/20 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166129.259** 牡7 56.0 柴山雄一田所秀孝522(+4)2.01.0 0.937.7ラブイズブーシェ
14/06/07 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝2000 12794.639** 牡7 56.0 柴山雄一田所秀孝518(+4)1.59.7 0.635.5エアソミュール
14/04/06 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 83376.362** 牡7 56.0 柴山雄一田所秀孝514(+2)2.00.5 0.236.4キズナ
14/03/15 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 181133.5125** 牡7 56.0 柴山雄一田所秀孝512(-2)2.01.8 0.134.8マーティンボロ
13/07/14 函館 11 函館記念 G3 芝2000 165106.145** 牡6 56.0 柴山雄一田所秀孝514(-2)1.59.2 0.636.0トウケイヘイロー
13/04/28 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 18816137.2148** 牡6 58.0 柴山雄一田所秀孝516(0)3.15.6 1.437.7フェノーメノ
13/03/31 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 144671.464** 牡6 56.0 柴山雄一田所秀孝516(+10)1.59.4 0.434.0オルフェーヴル
13/03/09 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 18126.433** 牡6 56.0 柴山雄一田所秀孝506(0)1.59.7 0.135.5サトノアポロ
13/01/13 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 16239.043** 牡6 56.0 柴山雄一田所秀孝506(+6)2.25.2 0.235.2カポーティスター
12/12/01 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 1281132.294** 牡5 56.0 柴山雄一田所秀孝500(+4)2.00.6 0.235.2⑤⑤④④オーシャンブルー
12/11/04 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 154630.0911** 牡5 56.0 柴山雄一田所秀孝496(-18)2.31.5 1.635.8⑤④⑤ルルーシュ
12/09/02 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 1881713.069** 牡5 56.0 柴山雄一田所秀孝514(+2)1.58.1 0.533.1⑦⑥トランスワープ
12/07/15 函館 11 函館記念 G3 芝2000 16472.814** 牡5 56.0 柴山雄一田所秀孝512(+6)2.00.7 0.336.1⑥⑥⑦⑥トランスワープ
12/07/01 函館 11 巴賞 OP 芝1800 12224.021** 牡5 57.0 柴山雄一田所秀孝506(-4)1.48.1 -0.035.3⑤④④ルルーシュ
12/05/27 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 185916.972** 牡5 55.0 柴山雄一田所秀孝510(+2)2.30.9 0.334.8④④スマートロビン
12/04/29 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 18817263.61610** 牡5 58.0 柴山雄一田所秀孝508(+6)3.15.6 1.834.5⑩⑩⑩⑩ビートブラック
12/03/25 中京 10 名古屋城S 1600万下 芝2200 111110.741** 牡5 57.0 柴山雄一田所秀孝502(+4)2.18.8 -0.035.4④④⑦⑥ジェントルマン

⇒もっと見る


トウカイパラダイスの関連ニュース

関連ニュースはありません。

トウカイパラダイスの関連コラム

関連コラムはありません。

トウカイパラダイスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 18

エピファネイアはキズナには一生勝てないんじゃないでしょうか。

G3ラジオNIKKEI杯2歳Sでキズナ(3着)に勝っている得意の阪神コース(2戦2勝)で、並ぶ間もなくあっさり交わされての3着敗退。
逃げたカレンミロティッックは交わしたが、2番手のトウカイパラダイスにはクビ差及ばす。

神戸新聞杯→菊花賞圧勝で、ユーイチと共に一皮むけたと思っていたのに残念です。
ファンもエピファネイアを信じたからこその1番人気。
ユタカさんは「ファンは多いんですけど、何で2番人気だったのかな(笑)。僕は自信あったんですけどね」とコメント。
馬もジョッキーも格が違うとしか思えないですね。
一叩きした香港G1クイーンエリザベスCは期待したいです!

ダービー卿CTはカレンブラックヒルが復活優勝。
NHKマイルC、毎日王冠を含む5連勝後に、天皇賞秋で5着善戦。
その後は、散々批判を受けたフェブラリーS出走以来5戦連続惨敗続き。
僕は「ダート使いましょう♪」と安易に進言した秋山にツブサレタと思っていました。
秋山批判も散々繰り返して来ました。
でもオーナーも調教師もエライですね。ずっと秋山を乗せて来たから。
(マイルCSのみ岩田)

追い切りでカレンミロティックを煽ったように、調子は絶好調だったようですが、僕は全く信じていませんでした。でも4番人気。競馬ファンは、目が肥えてますね。オッズは「群衆の叡智」と言いますし。
カレンブラックヒル陣営に素直に謝ります。
すみませんでした。

穴指定した△カオスモスは2着。
予想で書きましたが、東風S組は本当に相性いいですね。大外じゃなければ勝っていたかも。
(※東風S組は、06年の1.2.3フィニッシュを始め過去10年で4勝2着3回3着4回)

穴指定した△インプロヴァイズは3着。中山マイル【2・1・0・0】はベスト条件でした。

◎マウントシャスタ9着。
「スタートで後手に回り、いつものポジションに行けなかった。外枠、道悪馬場の上、道中もゴチャついてしまった。今日は色々な要因が重なってしまった」(シュタルケ騎手)

○レッドアリオン14着。
「3〜4コーナーまでは良かったのに、いざ手綱を放すと走りがばらばらに。こういう荒れた馬場は良くないようですね」(蝦名騎手)

注ダイワファルコン12着。
「いい位置で追走出来たけど、荒れた馬場に脚を取られてしまいました。斤量を背負ってる(58キロ)だけによけいキツかったです」(田辺騎手)

マウントシャスタにマイルは短かったような気がします。レッドアリオンがアグネスタキオン産駒でキレる脚が武器だから道悪は苦手だったんでしょうね。ダイワファルコンは昨年が57.5キロで3着。0,5キロで斤量がキツかったと言われても…。もうトシかもしれません。中山に出ればまた買い続けますが。
コディーノは、もしかしたらあんなものかもしれません。善戦タイプ。ロゴタイプと一緒で早熟でしょうか。

僕​T​E​R​A​M​A​G​A​Z​I​N​E​の​​​「​​​J​​​R​​​A​​​全​​​重​​​賞​​​完​​​全​​​デ​​​ー​​​タ​​​攻​​​略​​​2​​​0​​​1​​​4​​​」
http://www.amazon.co.jp/dp/4864365725/
​​​に​は​、​過​去​5​年​の​1​〜​3​着​馬​と​1​番​人​気​で​馬​券​圏​外​に​沈​ん​だ​馬​の​父​と​母​父​、​前​走​の​デ​ー​タ​を​全​て​掲​載​し​て​あ​り​ま​す​。​そ​の​上​で​、​馬​券​の​キ​モ​と​な​る​ポ​イ​ン​ト​、​爆​穴​パ​タ​ー​ン​も​記​載​し​て​い​る​の​で​馬​券​攻​略​の​役​に​立​ち​ま​す​。参考にして下さい。

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、芸能コラムと競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

 TERAMAGAZI 2013年7月14日() 06:18
【函館記念】アンコイルドが勝ちます!!○トウカイパタダイス...
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 3

函館11R【第49回 函館記念】G3芝2000m

◎アンコイルドを狙います!!!!!

父ジャイアンツコーズウェイは、ストームキャットの直仔。
母父アルザオは、ウインドインハーヘアの父、つまりディープインパクトの母。
ノーザンダンサーの4×4のニックス配合で、タフな洋芝に合う血統。

4連勝後は重賞のカベに阻まれたが、ここに来てGレースにやっと慣れて来た。
2000m【5・1・0・1】とベスト条件。重賞初優勝の最大のチャンス!!!!!

○トウカイパラダイス
昨年は、「巴賞」1着から1番人気で「函館記念」に臨んだが、4着敗退。
しかし今年は臨戦が違う。

G2「大阪杯」では、現役最強馬オルフェーヴルから0秒4差の4着と好走。
距離が長過ぎて58キロだった「天皇賞・春」は参考外。
何と「函館記念」を05年から3連覇したエリモハリアーを担当していた谷中厩務員がトウカイパラダイスを担当しているのです!!!
しかも今年は「天皇賞・春」からココ1本に絞って調整して来て勝負がかり。

ただ、父サンデーサイレンス系が重賞を勝ちまくっている中で、
函館記念は、過去10年で父サンデー系→【0・4・5・35】と勝ち馬はいないということと、
2000m→【0・0・2・4】と最高でも3着までしか実績がないことから、
◎には勝てないと判断します。

▲メイショウウズシオ
大外不利を承知で、洋芝に合う欧州血統オペラハウス産駒メイショウウズシオ。
父サンデー系が不調の「函館記念」で成績の良いノーザンダンサー系の欧州血統。
持続力とタフなパワーに溢れたタイプで洋芝に適性があり、2000mも2勝しています。

注エアソミュール
「巴賞」1着馬は現在7連敗中ですが、「距離が200m伸びる」「ハンデ戦になる」という理由以外にも、「AコースからBコースへと変更」というのがあるのですが、
今年は札幌競馬場の改修工事により同じAコースを使用するので、
「巴賞」の成績が直結する可能性が大きいと言えます。

しかし「巴賞」2着馬のサトノギャラントは、12戦して馬券圏外になったのは4回だけなのに、
その4回が全て1800mを超える距離なので、2000mのココは長いと思わるので割引きが必要かと。

△トウケイヘイロー
△モズ
△レインボーダリア
△サトノギャラント(3着まで)


【3連単】フォーメーション

◎→○▲注→△△△△(12点)
○▲注→◎→△△△△(12点)


【3連複】(21点)

◎軸1頭流し→○▲注△△△△


※【WIN−5】対象レースを始め、オススメレースを追記しますので、
後でまた来て下さいヽ(*´∀`)ノ


昨日の【盛岡競馬セレクト5(5重勝単勝式)】は、
またキャリーオーバーで、296万円まで膨らみました!!!
今日も獲りに行きます!!!!!!!!!


【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
寺ちゃん @tera_chaaaaan
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの爆勝!鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年3月31日() 09:45
大丈夫。オルフェは勝ちます。ヴィルシーナは自信を持って消し。
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 1

誰もが勝つと思っていたドバイシーマクラシックで、

ジェンティルドンナが2着に敗れました。





コレで大阪杯のオルフェーヴルも「絶対じゃない!!」と不安に思う競馬ファンが多かったのか、

単勝オッズが、1,1倍から1,3倍に上がりました。






しかし勝ち馬のセントニコラスアビー(米)は、昨年のドバイシーマクラシックの2着馬で、BCターフを

優勝、キングジョージ6世&QESを2連連続3着の世界的実力馬です。







相手は強かったので、負けても仕方ないです。








しかし、大阪杯のオルフェの相手は、対オルフェ3戦3敗で、ダービー馬の称号こそあれ、

オルフェもジェンティルドンナもゴールドシップもいない弱敵相手の天皇賞秋を勝ったエイシンフラッシ

ュ。









そのエイシンフラッシュどころか、結局JRAG1未勝利で無念の引退をしたルーラーシップにも敵わなか

った右回り未勝利の東京専用馬ダークシャドウ。









G1は宝塚記念の3着(1着はオルフェ)が最高のG2・1勝馬のショウナンマイティ。







牝馬限定のG1すら勝てないヴィルシーナ。









ローカルのハンデG3を勝っただけのヒットザターゲットでは相手になりません。









モチロン重賞未勝利のトウカイパラダイスや、既に終わってるローズキングダムはただ2000mを回って

来るだけ。










オルフェーヴルは、5歳の今さらに輝く可能性を秘めています。






全兄ドリームジャーニーは、2歳時に朝日杯FSを勝っているように早くから能力を発揮していましたが、

5歳で本格化し大阪杯と宝塚記念と有馬記念を勝っています。







父ステイゴールドも7歳時、引退レースの香港ヴァーズで、G1初制覇








オルフェーヴルにとって最盛期がもう一度訪れても全く不思議じゃないです。








いやむしろ5歳の今年こそ、「新怪物伝説第2章」の幕開けだと言えます。











大阪杯は4歳馬が過去10年で、6勝2着3回3着2回と優勢ですが、


今回唯一の4歳は牝馬のヴィルシーナ。







牝馬で大阪杯を勝ったのは4歳で有馬記念を勝った歴史的名牝のダイワスカーレット(4歳時)だけ。








格上G2の大阪杯は、無敗の5連勝でオークス、秋華賞の2冠馬になった(エリ女は1着入線も12着降

着。※現行制度なら降着はなかった)カワカミプリンセスですら3着が精一杯。










ヴィルシーナと同じように3歳牝馬クラシックは惜敗続きで最後のG1・エリ女で3冠牝馬のスティルイン

ラブをついに破ってG1馬となり、3番人気で大阪杯に臨んだアドマイヤグルーヴは、7着惨敗。









翌4歳時もエリ女を勝ち、2番人気で臨むも、4着惜敗。







アドマイヤグルーヴですら馬券にならなかったのに、

G1未勝利のヴィルシーナでは、3着も無理でしょう。








JCでオルフェに勝ったジェンティルドンナに秋華賞でハナ差まで詰め寄った実績を評価する方がいるかも

しれませんが、それは違います。






ヴィルシーナは、ジェンティルドンナがいないエリ女を取りこぼしているように、勝ち切れない弱さがあ

る。








牝馬限定のG1タイトルすらないヴィルシーナはG1馬エイシンフラッシュには当然のコト、ダークシャド

ウ、ショウナンマイティ、さらにはヒットザターゲット、終わってるローズキングダムやトウカイパラダイ

スにすら先着出来ないと見ます。








ヴィルシーナは、自信を持って、「消し」











オルフェの相手探しですが、



第1候補は、芝2000m→【3・3・0・1】で、唯一の着外は、昨秋の天皇賞での0秒4差の4着だけ

という2000mのスペシャリストのダークシャドウ。



「戸崎圭太=堀厩舎」ライン→【3・2・1・7】で、

3着内率は、46,1%と高レベル。









次にダービー馬で天皇賞馬のエイシンフラッシュ。

平井豊光オーナーの弔い合戦でもあり、今のエイシン陣営は本気です。









昨年の大阪杯の勝ち馬ショウナンマイティ








あとはヒットザターゲットまででしょう。











◎5オルフェーヴル

○4ダークシャドウ

▲7エイシンフラッシュ

△3ショウナンマイティ

△10ヒットザターゲット











【3連単】フォーメーション

1着=5

2着=3、4、7

3着=3、4、7、10

(9点)









【馬単】

5→4

5→7

5→3








【単勝】

5オルフェーヴル

(敬意を表して)









みなさまが的中されますようにヽ(*´∀`)ノ

[もっと見る]

トウカイパラダイスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

トウカイパラダイスの写真

トウカイパラダイス

トウカイパラダイスの厩舎情報 VIP

2014年12月6日金鯱賞 G217着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トウカイパラダイスの取材メモ VIP

2014年11月22日 アンドロメダS 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。