サプルマインド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2013年2月24日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績18戦[4-3-4-7]
総賞金6,795万円
収得賞金1,550万円
英字表記Supple Mind
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
シリアスアティテュード
血統 ][ 産駒 ]
Mtoto
Zameyla
兄弟 スティッフェリオエバーミランダ
前走 2019/01/20 石清水ステークス
次走予定

サプルマインドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/20 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 1471214.3611** 牝6 55.0 岩田康誠藤原英昭458(+6)1.23.2 1.036.1④⑤タイムトリップ
18/12/28 阪神 12 ファイナルS 1600万下 芝1400 184819.083** 牝5 53.0 岩田康誠藤原英昭452(-4)1.21.6 0.235.4⑨⑧フィアーノロマーノ
18/11/25 京都 10 渡月橋S 1600万下 芝1400 1481310.7512** 牝5 55.0 北村友一藤原英昭456(+12)1.21.8 0.833.5⑭⑬カイザーバル
18/10/13 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 156115.538** 牝5 55.0 C.ルメー藤原英昭444(-4)1.21.7 0.633.3⑥⑥リナーテ
18/05/26 京都 10 朱雀S 1600万下 芝1400 14696.443** 牝5 55.0 川田将雅藤原英昭448(+2)1.21.7 0.233.5⑩⑩オールポッシブル
17/12/03 中京 10 鳥羽特別 1000万下 芝1400 186112.611** 牝4 55.0 C.ルメー藤原英昭446(0)1.21.5 -0.033.7⑫⑪テラノヴァ
17/11/18 京都 12 3歳以上1000万下 芝1400 11223.012** 牝4 55.0 川田将雅藤原英昭446(-2)1.23.3 0.034.1⑥⑥ベルカプリ
17/10/07 京都 10 久多特別 1000万下 芝1400 158145.327** 牝4 55.0 浜中俊藤原英昭448(+6)1.21.7 0.334.2⑪⑬ペスカネラ
17/06/24 阪神 10 出石特別 500万下 芝1400 188174.731** 牝4 55.0 川田将雅藤原英昭442(-4)1.20.8 -0.133.7⑥⑤ダイメイフジ
17/04/01 阪神 6 4歳以上500万下 芝1400 187133.111** 牝4 55.0 川田将雅藤原英昭446(0)1.22.1 -0.034.6⑪⑪ダノンブライト
17/03/11 中京 9 4歳以上500万下 芝1400 18482.612** 牝4 55.0 川田将雅藤原英昭446(-2)1.21.6 0.034.2⑦⑧シャンデリアハウス
17/02/12 小倉 8 4歳以上500万下 芝1200 18472.114** 牝4 55.0 吉田隼人藤原英昭448(-4)1.09.1 0.834.4⑩⑦エルノルテ
17/01/22 中京 10 庄内川特別 500万下 芝1400 18113.822** 牝4 54.0 浜中俊藤原英昭452(+22)1.21.8 0.234.6⑨⑨アポロノシンザン
16/07/24 中京 12 3歳以上500万下 芝1400 18483.413** 牝3 52.0 福永祐一藤原英昭430(+2)1.21.4 0.235.1⑩⑩ラクアミ
16/07/10 中京 12 3歳以上500万下 芝1400 186113.815** 牝3 52.0 福永祐一藤原英昭428(+18)1.21.9 0.335.2⑩⑨ノーブルルージュ
16/02/13 東京 11 クイーンC G3 芝1600 167138.4215** 牝3 54.0 M.デムー藤原英昭410(-12)1.35.5 3.036.8⑨⑨メジャーエンブレム
15/11/29 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 10112.823** 牝2 54.0 松山弘平藤原英昭422(-2)1.35.0 0.334.2⑨⑤アドマイヤリード
15/08/23 新潟 5 2歳新馬 芝1600 187131.911** 牝2 54.0 M.デムー藤原英昭424(--)1.36.0 -0.432.5⑨⑨コルコバード

サプルマインドの関連ニュース

ファイナルSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014~2016年の六甲アイランドS(1600万下・芝1400m)、2017年のファイナルSの結果をもとに検証

【全般】
3歳馬&牝馬の上位占有率が高め

パーリオミノル
アイファープリティ
ラフィングマッチ
ヤマカツグレース
サプルマインド
クリノコマチ
カイザーメランジェ
オーヴィレール
ラベンダーヴァレイ
メイショウカズヒメ
スマートグレイス

前走京都組の上位占有率が高い

ハナズレジェンド
ヤマカツグレース
フィアーノロマーノ
サプルマインド
タイムトリップ
メイショウカズヒメ

【人気】
人気サイドと人気薄の組み合わせが多い

※人気を過度に気にする必要はない

【脚質】
差し優勢

ハナズレジェンド
フィアーノロマーノ
サプルマインド
レインボーフラッグ
ラベンダーヴァレイ

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
中~外枠(4~7枠)やや有利

フィアーノロマーノ
サプルマインド
クリノコマチ
ヴェネト
タイセイスターリー
レインボーフラッグ
カイザーメランジェ
オーヴィレール
タイムトリップ

【血統】
グレイソヴリン系種牡馬あるいは米国型ノーザンダンサー系種牡馬を母父に持つ馬が攻勢

フィアーノロマーノ
オーヴィレール
ラベンダーヴァレイ


【3項目以上該当馬】
フィアーノロマーノ(4項目)
サプルマインド(4項目)
オーヴィレール(3項目)
ラベンダーヴァレイ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【クイーンC】レースを終えて…関係者談話2016年2月14日() 05:05

 ◆蛯名騎手(フロンテアクイーン2着) 「少しずつ競馬を覚えて内容が良くなっている。せかさないで運べる東京もいい。しまいもしっかりと脚を使っている」

 ◆フォーリー騎手(ロッテンマイヤー3着) 「カイ食いが細くてこれだけ走るんだから、能力はある」

 ◆三浦騎手(ダイワドレッサー4着同着) 「今までは能力で対応してきたが、GI馬が相手で千六だと距離が短い」

 ◆武士沢騎手(ラブリーアモン4着同着) 「外枠なのでつらいかなと思ったが、それでも速い時計に対応して力は見せてくれた」

 ◆岩田騎手(ルフォール8着) 「すごく落ち着いていて、どっしりしているね。まだ2戦目だし、内容はあったと思う。次につながってくれれば」

 ◆石橋騎手(ビービーバーレル9着) 「勝ち馬が目標でしたからね。ペースは速かったのですが、捕らえにいきました。ただ、少し追いついたところで、相手がグンと加速してしまいました。強かったです」

 ◆柴田大騎手(ペルソナリテ10着) 「きょうは追ってからの反応がなかったです。今までこんなことはなかったのですが…」

 ◆Mデムーロ騎手(サプルマインド15着) 「道中はいい感じで運べたのに、4コーナーで止まった。敗因がよく分からない」

[もっと見る]

【クイーンC】うまやの話2016年2月13日() 05:02

〔1〕ストライクショット・加藤征師「気配も引き続きいいし、潜在能力も高い。リラックスして走れれば」

〔2〕フロンテアクイーン国枝栄師「体質がしっかりした。東京も合うイメージ。そう差はないはず」

〔3〕ロッテンマイヤー池添学師「イメージ通りの追い切りを消化。馬の後ろにつけられれば、折り合える」

〔4〕マシェリガール・菅原泰師「放牧でリフレッシュ。この舞台では勝っている」

〔5〕ナックビーナス・田面木助手「芝に戻る点は大丈夫。ただ、追ってから手応えほど伸びない」

〔6〕メジャーエンブレム・田村康師「先を見据えた調整ではあるけど、今週の動きは文句なかった。斤量は増えるけど、馬格があるから気にはならない」

〔7〕ダイワドレッサー・鹿戸雄師「今週の坂路でもスピードの違いを見せた。センスの良さを生かせれば」

〔8〕ペルソナリテ相沢郁師「態勢は整った。前走は出遅れたし、直線も大外からとロスが多かった」

〔9〕シトロン・田中清師「本気で走っていない感じ。対策としてチークピーシズを着けて臨む」

〔10〕コパノマリーン斎藤誠師「前走は他馬に迷惑をかけたが、スムーズなら際どかったはず。東京は歓迎」

〔11〕ビービーバーレル・中舘英師「しぶとさを生かす競馬をしてほしい。この後は桜花賞の予定」

〔12〕エクラミレネール高橋裕師「動きはすごく良かった。充実している感じ」

〔13〕サプルマインド・田代助手「ここを目標に乗り込んだ。左回りで見直したい」

〔14〕ラブリーアモン・谷原助手「状態は前走以上。東京コースに替わるのは歓迎」

〔15〕ソロフライト・竹内正師「前走は中央のペースに手間取った。距離延長でレースはしやすくなるはず」

〔16〕ルフォール・橋本助手「調教での強い負荷にも耐えられるようになった。体重は減ると思うが、むしろちょうどいい体つき」

★クイーンカップの枠順はこちら

[もっと見る]

【クイーンC】厩舎の話2016年2月12日(金) 05:03

 ◆エクラミレネール高橋裕師 「カイバを食べており、体調はいい」

 ◆コパノマリーン斎藤誠師 「調教は以前よりビシビシできるようになった」

 ◆サプルマインド・藤原英師 「結果を出して桜花賞に向かうことができるのが理想」

 ◆ストライクショット・加藤征師 「非凡なスピードがあり、見劣らない」

 ◆ソロフライト・竹内師 「1ハロン延長で追走は楽になるはず」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師 「体に幼さがあるが、競馬は上手」

 ◆ナックビーナス・永井厩務員 「ためる競馬を覚えられれば」

 ◆ビービーバーレル・中舘師 「カイバをしっかりと食べて順調。コース替わりは問題ない」

 ◆フロンテアクイーン・国枝師 「勝ち気な気性で弾むような動き」

 ◆ペルソナリテ・相沢師 「けいこの動きはよかった」

 ◆マシェリガール・菅原師 「立て直してだいぶしっかりした」

 ◆メジャーエンブレム・田村師 「筋肉量が豊富でたくましくなってきた。ここを使って桜花賞に行く予定」

 ◆ラブリーアモン・谷原助手 「体力がついてきたし、具合もいい」

 ◆ルフォール・橋本助手 「体は10キロぐらい減るかもしれないが、カイバは食べている」

 ◆ロッテンマイヤー池添学師 「今週は前に壁を作って我慢させ、よく伸びて先着」

★クイーンカップの出馬表はこちら

[もっと見る]

【クイーンC】追って一言2016年2月11日(木) 05:03

 ◆エクラミレネール高橋裕師 「体調はいい。カイバを食べているし、また少しプラス体重で出せそう」

 ◆コパノマリーン斎藤誠師 「調教は以前よりビシビシできるようになった。ただ、他馬を気にする面がどうか」

 ◆サプルマインド・藤原英師 「攻めは余力十分にいい動き。ここで結果を出して桜花賞に向かえるのが理想」

 ◆ストライクショット・加藤征師 「気持ちが乗って雰囲気はいい。非凡なスピードがあるので見劣りはしない」

 ◆ソロフライト・竹内師 「前走のダメージはなく馬体減りもない。1ハロン延長で追走も楽になるはず」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師「しっかり乗り込み、好仕上がり。体に幼さがあるが、競馬は上手。この相手にどこまでやれるか」

 ◆ナックビーナス・永井厩務員 「前走後も順調。デビューから2戦は芝で走っているので問題ないだろう。少しためる競馬を覚えられればいいね」

 ◆フロンテアクイーン・国枝師 「勝ち気な気性と弾むような動きは、母の父のサンデーサイレンスが出ている感じだね」

 ◆ペルソナリテ・相沢師 「少しピリピリしているが、そういう気性だからね。けいこの動きはよかった」

 ◆マシェリガール・菅原師 「立て直して馬がだいぶしっかりしてきた。小細工しない競馬をしてどれだけやれるか」

 ◆ラブリーアモン・谷原助手 「体力がついてきたし、具合もいい。広い東京コースの方が競馬がしやすい」

 ◆ルフォール・橋本助手 「体は10キロぐらい減るかもしれないが、カイバはしっかり食べている。どんな競馬をするか楽しみです」

 ◆ロッテンマイヤー池添学師 「もう速い時計はいらない。今週は前にカベを作って我慢させ、よく伸びて先着。体も十分にできています」

★クイーンカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【クイーンC】レース展望 2016年2月8日(月) 19:25

 東京では土曜メーンに3歳牝馬によるGIIIクイーンC(13日、芝1600メートル)が組まれている。優勝馬からクラシックホースが誕生したのは2004年オークスダイワエルシエーロが最後だが、06年コイウタ桜花賞で3着に好走し、翌年にヴィクトリアマイルを制覇。08年リトルアマポーラは同年のエリザベス女王杯を優勝し、11年ホエールキャプチャ桜花賞2着、オークス秋華賞ともに3着と好走し、翌年ヴィクトリアマイルを制覇した。12年ヴィルシーナは牝馬3冠、同年のエリザベス女王杯全てで2着に入り、13、14年のヴィクトリアマイルを連覇している。クラシックはもちろん、先々まで占う意味で重要な一戦なのは間違いない。

 阪神ジュベナイルフィリーズを勝って2歳女王に輝いたメジャーエンブレム(美浦・田村康仁厩舎)がここから始動する。2カ月ぶりでも乗り込みは十分。この舞台では2走前のアルテミスSデンコウアンジュのクビ差の2着に敗れているが、当時はレースぶりに若さが残っていた。落ち着きが出ている今なら、取りこぼしの可能性は低い。力勝負は望むところ。桜花賞(4月10日、阪神、GI、芝1600メートル)に向けて好発進が期待される。

 ビービーバーレル(美浦・中舘英二厩舎)は、前走のGIIIフェアリーSで逃げ切り勝ち。これで、2勝はどちらもマイル戦での逃げ切りとなった。その後も好調を維持しており、すんなり先手を取れれば、メジャーエンブレムにとっても侮れない存在となるだろう。

 ペルソナリテ(美浦・相沢郁厩舎)は、新潟2歳S4着、阪神ジュベナイルフィリーズ6着と大崩れしていない。今回のメンバー構成なら、メジャーエンブレム以外と大きな差はなく、今後に向けて賞金上積みを図りたいところだ。

 フェアリーS2着のダイワドレッサー(美浦・鹿戸雄一厩舎)は、さまざまな距離を経験してきたのが強み。レースぶりにも自在性があり、その点を生かして上位争いをもくろむ。

 菜の花賞を勝ったエクラミレネール(美浦・高橋裕厩舎)も地味ながらしぶといレースぶりが光る一頭。東京コースも3度経験しており、使いつつ体が増えてきた点も好感が持てる。

 抽選対象の1勝馬(8日現在、12頭のうち9頭が出走可能)では、新馬勝ちしたばかりだが、ルフォール(美浦・堀宣行厩舎)が注目の的。重賞勝ち馬ベルーフの半妹で、キングカメハメハ×サンデーサイレンスの配合は同厩舎の2冠馬ドゥラメンテと同じだ。

 また、いとこにブエナビスタがいる血統馬ロッテンマイヤー(栗東・池添学厩舎)も初戦の内容は上々。こちらもキャリア1戦ながら、血統的には奥深さがある。躍進著しい池添学厩舎にとっては、重賞初Vがかかるだけに注目したい。

 ミルコ・デムーロ騎手が騎乗する予定で、末脚の切れが身上のサプルマインド(栗東・藤原英昭厩舎)も目が離せない。前走の白菊賞は休み明けで初の当日輸送が響いたのか3着に終わっているが、昨夏の新潟新馬戦では圧巻の切れ味(3ハロン32秒5)を披露した。左回りのマイル戦で見直しが必要だ。

 東京向きの末脚を備えるラブリーアモン(美浦・谷原義明厩舎)、菜の花賞2着のフロンテアクイーン(美浦・国枝栄厩舎)、ダートで勝ち上がったものの芝でも実績を残しているストライクショット(美浦・加藤征弘厩舎)、フェアリーS5着のコパノマリーン(美浦・斎藤誠厩舎)といったあたりも、素質的には上位が狙える。

クイーンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

サプルマインドの関連コラム

閲覧 926ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「クイーンカップ GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、メジャーエンブレム1頭。
第2グループ(黄)は、ペルソナリテから1.0ポイント差(約1馬身差)内のソロフライトビービーバーレルまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、エクラミレネールから同差内のダイワドレッサーまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

メジャーエンブレムが5.2ポイントと2位以下に大差をつけ、他にも第3G→第4G間に1.1ポイント、その下にも1.0ポイント、2.2ポイント、1.0ポイント等々、各所に1.0ポイント以上の溝が点在している構図となっています。
しかし、いつも言っているようにまだまだキャリアの浅い3歳牝馬同士の闘い。一気に指数を跳ね上げる可能性には注意したほうが良さそうです。

今回、一応の本命は◎メジャーエンブレムで仕方ないかなという印象。先週まで同様の馬場なら脚質的にも有利で、好枠を引いて、ということで馬券内1議席はこの馬で堅いと見ています。
以下、中間絶好で更なる上昇が見込め先行力武器の○ビービーバーレル、2走前葉牡丹賞高評価でこちらも馬場の恩恵がありそうな▲ダイワドレッサーと、唯一の関西馬☆サプルマインドを上位に取り、今回の私の馬券は◎=○▲からの3連複としたいと思います。
相手△にはペルソナリテラブリーアモンルフォールフロンテアクイーンナックビーナスを選びます。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
6=7,11,13=2,5,7,8,11,13,14,16(18点)


ちょっと気になるのは先行勢が揃った上に、先週の競馬で植え付けられた明らかな内先行有利馬場の印象...。もしかして、Hペース→ズブズブ決着なんてオチがあったりして。


登録済みの方はこちらからログイン

サプルマインドの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

サプルマインドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ヨッシー   フォロワー:2人 2015年10月19日(月) 20:35:42
追いかける価値あり?

サプルマインドの写真

投稿写真はありません。

サプルマインドの厩舎情報 VIP

2019年1月20日石清水ステークス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サプルマインドの取材メモ VIP

2018年12月28日 2018ファイナルS 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。