セントカメリア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
セントカメリア
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2019年2月3日生
調教師高野友和(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績16戦[4-2-1-9]
総賞金7,101万円
収得賞金2,400万円
英字表記Saint Camellia
血統 ドゥラメンテ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
アドマイヤグルーヴ
アドマイヤテレサ
血統 ][ 産駒 ]
エリシオ
ヒード
兄弟 アドマイヤラクティアドマイヤジャスタ
市場価格
前走 2024/06/16 マーメイドステークス G3
次走予定

セントカメリアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/06/16 京都 11 マーメイドS G3 芝2000 164812.976** 牝5 53.0 西村淳也高野友和 450
(-8)
1.57.8 0.634.3⑮⑭⑫⑫アリスヴェリテ
24/05/11 京都 11 都大路S (L) 芝1800 117916.163** 牝5 55.0 西村淳也高野友和 458
(+4)
1.45.3 0.533.1⑪⑪セオ
24/01/13 小倉 11 愛知杯 G3 芝2000 147117.239** 牝5 54.0 西村淳也高野友和 454
(+2)
1.58.8 0.936.2⑫⑫⑨⑥ミッキーゴージャス
23/12/24 阪神 10 サンタS 3勝クラス 芝2000 13689.651** 牝4 56.0 北村友一高野友和 452
(-4)
1.59.3 -0.333.8⑨⑨⑨⑨シェイクユアハート
23/11/11 京都 9 修学院S 3勝クラス 芝2000 1661213.365** 牝4 54.0 北村友一高野友和 456
(-4)
1.59.7 0.435.8⑫⑫ミッキーゴージャス
23/09/30 阪神 10 西宮S 3勝クラス 芝2000 162417.864** 牝4 56.0 北村友一高野友和 460
(-4)
1.58.5 0.234.1⑩⑩⑪⑫リカンカブール
23/08/13 小倉 10 博多S 3勝クラス 芝1800 138136.7212** 牝4 54.0 西村淳也高野友和 464
(+12)
1.48.2 1.536.9⑫⑪⑫⑬ダンテスヴュー
23/04/29 東京 10 府中S 3勝クラス 芝2000 115514.556** 牝4 56.0 横山武史高野友和 452
(+8)
1.58.6 0.833.9⑦⑦⑦レインフロムヘヴン
22/11/05 阪神 9 蛍池特別 2勝クラス 芝2000 10891.711** 牝3 53.0 C.デムー高野友和 444
(-4)
1.59.7 -0.535.2グランスラムアスク
22/09/18 中京 11 ローズS G2 芝2000 14115.339** 牝3 54.0 福永祐一高野友和 448
(+4)
1.59.7 1.234.6⑫⑫⑪⑬アートハウス
22/08/07 新潟 10 月岡温泉特別 2勝クラス 芝2000 9882.312** 牝3 52.0 福永祐一高野友和 444
(+12)
1.58.6 0.134.2ラーグルフ
22/05/14 中京 9 あずさ賞 1勝クラス 芝2000 9559.431** 牝3 54.0 福永祐一高野友和 432
(-2)
1.59.6 -0.234.4ガイアフォース
22/03/27 中京 5 3歳未勝利 芝2000 177146.331** 牝3 54.0 福永祐一高野友和 434
(-6)
2.03.8 -0.535.9ララヴォルシエル
22/02/13 阪神 5 3歳未勝利 芝1600 138135.839** 牝3 54.0 福永祐一高野友和 440
(+4)
1.36.5 1.133.8⑧⑧ディオ
21/12/11 中京 4 2歳未勝利 芝1600 16367.044** 牝2 54.0 松岡正海高野友和 436
(+4)
1.36.7 0.234.8ルピナスリード
21/10/03 中京 5 2歳新馬 芝1600 1561011.662** 牝2 54.0 石橋脩高野友和 432
(--)
1.35.3 0.134.9⑥⑤⑤タナザウィング

セントカメリアの関連ニュース

◆菊沢騎手(ファユエン4着)「いい脚を長く使ってくれました。こういう舞台も合っています。このクラスでもやれる力を改めて感じました」

◆坂井騎手(ラヴェル5着)「調教より折り合いはつきましたし、直線に向いたときは一瞬、2着はあるかと思いました。ラストは止まりましたが、改めて能力は感じました」

◆西村淳騎手(セントカメリア6着)「1、2コーナーで(ハミを)かんでしまいましたし、逃げ馬の展開になってしまいました」

◆小沢騎手(エリカヴィータ7着)「道中で外からかぶされて力みましたが、しまいはジリジリ脚を使えていました。切れ味で負けましたが、しっかり真面目に走ってくれました」

◆松若騎手(マリネロ8着)「自分のリズムであのポジションになりました。勝負どころでズブいところはありますが、そのなかで頑張ってくれました」

◆北村友騎手(ピンハイ9着)「スタートも良く、雰囲気良く1コーナーに入っていけました。力む面があったのと、小柄な馬で内の悪いところを通ったのもあって、最後は脚が上がってしまいました」

◆岩田望騎手(コスタボニータ10着)「きょうはゲートが全て。出ていれば面白い展開だったと思います」

荻野極騎手(インザオベーション11着)「いいところを取れましたが、前との差を詰めるのに苦労しました。そのわりに直線途中まで踏ん張っていたし、もっと楽な展開ならと思う内容でした」

◆富田騎手(ジューンオレンジ12着)「初めての2000メートルでコーナー4つも経験がないので、いいスタートを切って折り合いたいと思っていました。1コーナーで力んだぶん、最後は苦しくなりましたが、こういう経験を積んでいけば」

◆藤懸騎手(ベリーヴィーナス14着)「ハナも頭にありましたが、向こうの方が速かったので、自分のリズムを守って運びました。最後は苦しくなりましたが、持ち時計は詰めていますし、暑い中、頑張ってくれました」

◆M・デムーロ騎手(タガノパッション15着)「気分で走る馬で、きょうはそうではなかったです。ずっと右にもたれていました」

◆幸騎手(ゴールドエクリプス16着)「3、4コーナーで手応えがあまりありませんでした。こんなに負ける馬ではないし、敗因がよく分かりません」

【マーメイドS2024】馬場の有利不利、教えます! 前日の内回り戦は差し優勢!末脚のしっかりしたタイプに要注目! 2024年6月16日() 09:37


土曜日の京都芝のレース結果、京都芝2000mで施行された最近のOPクラスのレース結果をもとに、馬場のバイアスなどを考察していきます。予想の際にお役立てください。

京都競馬場は連続開催の9週目、今週からC→Dコース替わり。この中間はまとまった降雨がなく、月曜日に1ミリの降水が観測されただけ。その後は好天に恵まれる日が多く、土曜日の開催中も晴れ間が広がる時間帯が大半。芝コースは終日良馬場(JRA発表)でレースが行われた。

土曜日施行の芝平地競走5鞍を振り返ると、コースの内めで競馬を進めた馬が、もうひと伸びや踏ん張りを欠く場面が頻出。C→Dコース変更週ながらも、見た目以上にダメージが内側に蓄積されているせいなのか、最後の直線で馬場の中~外に持ち出す馬の優位性が一段と増してきている。

勝ち馬の最終4角通過順位は、7、2、12、1、1番手と、決まり手は逃げから追い込みまでさまざま。ただし、内回り戦2鞍に限ると、4角3番手以内通過馬の上位好走は3着1頭のみ。1~3着馬6頭のうち、5頭を4角5番手以下通過馬が占めるなど、末脚を活かした馬たちの活躍が顕著だった。

日曜日の天気は夕方から下り坂(16日7時の時点)。前日開催終了後に降った雨の影響で、稍重あたりのスタートになりそうな感じではあるが、予報通りであれば開催中の雨量はそれほどでもない様子。よほどの雨でも降らない限り、そこまで酷いコンディションにはならないだろう。枠順に関しては都度精査の必要があるかもしれないが、脚質については前日と大差ない状況が想定される。

なお、京都競馬場リニューアル後に芝2000mで施行されたOPクラスのレースは5鞍。勝ち馬5頭はいずれも上がり3Fタイム順位が4位以内。3着以内馬15頭中10頭が4角5番手以下の位置取りで、そのうち5頭は7番手以下。当該コースはOPクラスに限ると、開催時期や馬場レベルに関係なく、差し馬優位の傾向が強い。

馬場想定や過去の傾向を踏まえると、警戒すべきは末脚のしっかりしたタイプ。とすれば、頼りになるのは近走で出走メンバー上位の上がり3Fタイムを記録している馬だろう。そのなかでも、前走で上がり3Fタイム最速をマークかつ、上位入線(3着以内)している馬に注目したい。

今回のマーメイドSの出走馬で該当するのは、⑥ホールネス、⑧セントカメリア、⑮エーデルブルーメ。よって当欄では、これら3頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ホールネス ⑧セントカメリア ⑮エーデルブルーメ


[もっと見る]

【マーメイドS2024】有名人の予想に乗ろう! 徳光和夫さん、大久保先生、霜降り明星・粗品さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2024年6月16日() 05:30


【徳光和夫】
◎⑮エーデルブルーメ
3連単1頭軸流しマルチ
⑮→①④⑤⑥⑨⑩
ワイド流し
⑮-⑧⑬

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑨コスタボニータ
○⑮エーデルブルーメ
▲④ミッキーゴージャス
△①ベリーヴィーナス
△⑧セントカメリア

【粗品(霜降り明星)】
◎⑮エーデルブルーメ
3連単フォーメーション
⑮→④⑥⑧⑨⑫⑬→①④⑥⑧⑨⑫⑬

【DAIGO】
注目馬
ミッキーゴージャス

【林修】
注目馬
アリスヴェリテ

【あの】
注目馬
ミッキーゴージャス

【鈴木淑子】
◎⑬アリスヴェリテ
馬連BOX・ワイドBOX
ベリーヴィーナス
ホールネス
コスタボニータ
アリスヴェリテ
エーデルブルーメ

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑭エリカヴィータ
複勝


【キャプテン渡辺】
◎⑧セントカメリア
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑧-④⑫

【お兄ちゃん(ビタミンS)】
◎⑮エーデルブルーメ

【林健(ギャロップ)】
◎⑩ゴールドエクリプス

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑬アリスヴェリテ

【てつじ(シャンプーハット)】
◎②ジューンオレンジ

【浅越ゴエ】
◎⑫タガノパッション

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑫タガノパッション

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑬アリスヴェリテ

【浜田順平(カベポスター)】
◎④ミッキーゴージャス

【永見大吾(カベポスター)】
◎①ベリーヴィーナス

【佐野瑞樹】
注目馬
インザオベーション

【長岡一也】
◎⑮エーデルブルーメ
○④ミッキーゴージャス
▲⑥ホールネス
△①ベリーヴィーナス
△⑩ゴールドエクリプス
△⑬アリスヴェリテ
△⑭エリカヴィータ

【原奈津子】
◎⑫タガノパッション
○①ベリーヴィーナス
▲④ミッキーゴージャス

【中村愛】
注目馬
アリスヴェリテ

【舩山陽司】
◎⑫タガノパッション
3連複フォーメーション
⑫-④⑥⑧⑨⑬⑭⑮

【皆藤愛子】
◎⑮エーデルブルーメ

【高田秋】
◎⑨コスタボニータ

【川島明(麒麟)】
注目馬
エーデルブルーメ

【酒井一圭(純烈)】
◎⑨コスタボニータ

【ゴルゴ松本(TIM)】
注目馬
ホールネス
アリスヴェリテ
ワイドBOX・馬連BOX
ミッキーゴージャス
ホールネス
セントカメリア
アリスヴェリテ
エーデルブルーメ

【土屋伸之(ナイツ)】
注目馬
ベリーヴィーナス

【小木茂光】
◎③ピンハイ
3連単フォーメーション
③⑩⑮→①③④⑤⑧⑨⑩⑫⑬⑮→③⑩⑮

【守永真彩】
◎⑨コスタボニータ
3連複フォーメーション
⑨⑬⑮-⑨⑬⑮-①④⑥⑧⑨⑫⑬⑮

【福原直英】
注目馬
タガノパッション

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑧セントカメリア

【三代目 中村福之助】
◎⑮エーデルブルーメ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑧セントカメリア

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
アリスヴェリテ
タガノパッション
セントカメリア
コスタボニータ

【清水久嗣】
◎⑬アリスヴェリテ

【橋本マナミ】
◎④ミッキーゴージャス

【稲富菜穂】
◎⑩ゴールドエクリプス

【小泉恵未】
◎④ミッキーゴージャス

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑫タガノパッション

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫タガノパッション

【栗林さみ】
注目馬
ベリーヴィーナス
エーデルブルーメ

【天童なこ】
◎⑮エーデルブルーメ

【横山ルリカ】
注目馬
エーデルブルーメ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
注目馬
セントカメリア
ゴールドエクリプス
ホールネス
エーデルブルーメ

【三谷紬】
注目馬
アリスヴェリテ
ピンハイ

【目黒貴子】
◎⑥ホールネス

【木和田篤】
注目馬
マリネロ

【山本直】
◎⑬アリスヴェリテ

【米田元気】
◎⑮エーデルブルーメ

【中野雷太】
◎⑨コスタボニータ

※順不同

[もっと見る]

【マーメイドS2024】ROBOTIPの勝率予測 騎手重視予測からは抜けた勝率予測を叩き出したエーデルブルーメから 2024年6月15日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
日曜重賞のマーメイドS(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の舞台となる京都芝2000mは、内回りコースでコーナーを4つ回るコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性60%、トラック適性40%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したマーメイドS全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑮エーデルブルーメ  20.52%
2 ⑫タガノパッション  7.79%
3 ⑩ゴールドエクリプス 7.22%
4 ⑪インザオベーション 6.68%
5 ⑧セントカメリア   6.62%
6 ③ピンハイ      6.51%
7 ⑤ラヴェル      5.51%
8 ⑬アリスヴェリテ   5.47%
9 ⑥ホールネス     5.45%
10 ④ミッキーゴージャス 5.40%
10 ②ジューンオレンジ  5.40%
12 ⑨コスタボニータ   5.13%
13 ⑦マリネロ      4.62%
14 ①ベリーヴィーナス  2.93%
15 ⑭エリカヴィータ   2.49%
16 ⑯ファユエン     2.25%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(16頭立ての場合は6.25%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のマーメイドSでは上位6頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

⑮>>>>⑫⑩>⑪⑧③

ご覧の通りエーデルブルーメ川田将雅)が2位に12.73差と1頭抜けた数値を叩き出してトップ評価と相成りました。牝馬限定のハンデ戦と難解なレースですが、これだけの数値差ですのでここは素直にエーデルブルーメを軸馬候補としたいと思います。馬券は馬券対象馬5頭へと流した馬単の合計9,000円(5点)で勝負いたします。

【劉備のマーメイドS勝負馬券】
馬単
⑮→⑩⑫
2点×各3,000円=6,000円
⑮→③⑧⑪
3点×各1,000円=3,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【マーメイドS2024】重賞データ分析 セントカメリア、エーデルブルーメ、ホールネス、コスタボニータ、タガノパッションの5頭が全条件クリア 2024年6月15日() 12:00


【前走クラス】
2014年以降(すべて阪神で施行)の1~2着馬延べ20頭の前走をクラス(レース格)で分けると、G2、G3、OP特別、3勝クラス(旧1600万下)、2勝クラス(旧1000万下)の5組に集約される。なお、2勝クラス組の好走(3着以内)は、前走がタイム差0秒1以上の快勝馬のみ。その点には配慮が必要だろう。

(減点対象馬)
ミッキーゴージャス ⑬アリスヴェリテ

【前走場所】
2014年以降(過去10年)の1~3着馬延べ30頭の前走使用競馬場を検証すると、福島、東京、中山、中京、京都、阪神の6場に絞られる。これ以外からの参戦馬は複勝圏に達していない。

(減点対象馬)
マリネロ ⑯ファユエン

【前走着順】
前走の着順に関しては、牡馬混合戦なら問わないが、牝馬限定重賞の場合は6着以内、牝馬限定の3勝クラス(旧1600万下)は4着以内、牝馬限定の2勝クラス(旧1000万下)以下であれば1着が理想。2014年以降、これ以外のステップで臨んだ牝馬限定競走組は、みな3着以下に敗れている。

(減点対象馬)
ラヴェル ⑩ゴールドエクリプス

【前走馬体重】
2014年以降の1~3着馬延べ30頭の前走馬体重を確認すると、最大が524キロ、最小は424キロとなっている。近年の傾向を重くみるならば、前走馬体重が524キロ超および424キロ未満の馬は、扱いに注意したほうがよさそうだ。

(減点対象馬)
ピンハイ

【近走人気】
2014年以降、近2走ともG1・G2に出走していた馬を除くと、近2走ともに単勝6番人気以下の評価を受けていた馬が、当レースで2着連対圏を確保した事例は皆無となっている。該当馬は過信禁物とみておきたい。

(減点対象馬)
ベリーヴィーナス ②ジューンオレンジ ⑤ラヴェル ⑪インザオベーション ⑭エリカヴィータ ⑯ファユエン


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、⑥ホールネス、⑧セントカメリア、⑨コスタボニータ、⑫タガノパッション、⑮エーデルブルーメの5頭。

まず推奨したいのは、⑧セントカメリア。2014年以降、前走OP特別組は【2.1.2.10】。そのなかでも、1着馬とのタイム差を1秒未満にまとめていた5歳馬は【2.1.1.1】という、優秀な成績を収めている。要注目の1頭だ。

過去10年【7.3.1.48】の前走3勝クラス(旧1600万下)組に該当する、⑮エーデルブルーメも侮れない存在。以下、⑥ホールネス、⑨コスタボニータ、⑫タガノパッションらが続く。

<注目馬>
セントカメリア ⑮エーデルブルーメ ⑥ホールネス ⑨コスタボニータ ⑫タガノパッション

[もっと見る]

【マーメイドS2024】レーティングとモノサシで考える 展開の利と充実度でベリーヴィーナス! 2024年6月14日(金) 18:00


今週日曜、京都競馬場のメイン競走はマーメイドステークス。JRAのレーティング(公式格付)をベースとし、これにいくつかモノサシを組み合わせ、出走各馬の真の力関係を解き明かしていく。まずはベースのモノサシ、JRAレーティングの比較から入ろう(各馬13ヶ月以内の国内戦の数値のみを掲載)。

109 ラヴェル
107 ミッキーゴージャス
105 コスタボニータ
102 ピンハイタガノパッション
101 エリカヴィータ
100 ゴールドエクリプス
98 ファユエン
96 ジューンオレンジセントカメリアアリスヴェリテ

(以下格付なし)

マーメイドステークスの例年の勝ち馬レーティングは100前後~107。メンバー構成や斤量によるが、力通りに決まる印象は薄いレースで、過去上位に名を連ねた低レベルレーティングの馬たちが大きな配当に貢献している。力だけなら上位3頭で決まる一戦とみられるが、今回はチャンスのありそうな100前後(100から102)の4頭から1頭、“馬券に絡む”という前提で比較を進め、荒れるとしたら? というちょっと変化球的な結論を出してみたい。

第2のモノサシは、近2走のローテ内容。過去5年で穴をあけた馬(5番人気以下)は2021年の勝ち馬シャムロックヒルを除いて、①前走、前々走が「重賞」で「勝ち馬との着差がいずれも1.1秒以内だった」か、②「条件戦を勝ったか、あるいは負けても着差が0.6秒以内で、しかも斤量が軽くなっていた」のいずれかに当てはまる。この条件に当てはまる馬をピックアップしてみた。

(以下条件をクリアした馬)
ベリーヴィーナス ラヴェル ホールネス セントカメリア コスタボニータ ゴールドエクリプス タガノパッション アリスヴェリテ エリカヴィータ エーデルブルーメ (以上10頭)

注目した3頭の1頭、タガノパッションは前走、前々走と重賞を走り、勝ち馬との着差はそれぞれ0.3秒、0.5秒と僅差だった上に、今回斤量が2kg減。過去穴をあけた馬の近2走の内容に酷似し、チャンスがありそうだ。一応この馬をチェックしておきたい。

第3のモノサシは脚質。レースとしての歴史を辿れば大穴傾向の高いマーメイドステークスだが、今年の重要な変更点は、コースそのものが「阪神」から「京都」に変わっている点。2つのコースは形態が全く異なっているため、展開や脚質の有利、不利を述べるには、京都芝2000mの特徴を考えないわけにはいかない。中山に次いで短い直線で、データ上も逃げが圧倒的に有利なこのコースで、ハナを切れる有利は大きく、展開から浮上する有力馬を考えてみた。

結果浮上した馬は2頭。逃げると思われるベリーヴィーナスと、条件戦で善戦を続けてきた先行馬アリスヴェリテだ。いずれも京都芝2000mは2分を切る好時計を持っていて、両馬とも斤量が前走から3kgずつ減るのでチャンスがありそうだ。2頭を高く評価しておきたい。

諸々の比較から、本命◎はベリーヴィーナス。レーティングなしの馬の本命は、当欄的には若干相応しくないかもしれないが、前々走の阪神を逃げて上がり最速で勝った内容が素晴らしいのと、53kgの斤量が魅力。そして対抗○にはアリスヴェリテを指名したい。◎と上がり同タイムで2着だった前々走の内容が光ることと、裸同然の50kgに期待だ。▲には予告通り4頭の一頭、タガノパッションを入れておきたい。馬券は絞って、3頭ボックスの馬単、馬連、ワイドで攻めたい。

【モノサシ比較による注目馬】 
ベリーヴィーナス ○アリスヴェリテ ▲タガノパッション

モノサシの正誤判定は6/16(日)だ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

セントカメリアの関連コラム

閲覧 1,834ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 関西テレビ放送賞 ローズステークス 2022年09月18日(日) 中京芝2000m


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2017年以降)】
○5着以内 [4-4-5-36](3着内率26.5%)
×6着以下 [1-1-0-30](3着内率6.3%)

 前走好走馬が中心。2017年以降の3着以内馬15頭中13頭は、前走の着順が5着以内でした。ビッグレースからの直行組であっても、大敗直後の馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→セントカメリアメモリーレゾンラリュエル
主な「×」該当馬→アートハウスパーソナルハイベルクレスタ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走のレースがオークス」の馬は2017年以降[3-1-3-17](3着内率29.2%)
主な該当馬→アートハウスパーソナルハイベルクレスタ

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

セントカメリアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 74ビュー コメント 0 ナイス 2

京都11Rマーメイドステークス(G3)
◎:5枠 9番 コスタボニータ
◯:8枠 15番 エーデルブルーメ
△:3枠 6番 ホールネス
△:4枠 8番 セントカメリア
△:6枠 12番 タガノパッション

永島まなみ騎手が果敢な逃げで活路を開き、見事アリスヴェリテを優勝に導きました。競馬ファンが見ていても1000M通過ラップで早すぎると感じるペースも、このコンビにとっては通常のペースだったようで、ついていった馬たちが脚を無くす中、4角過ぎてセーフティーリードを取ると、50キロの軽量も手伝ってラスト1Fも我慢をして12秒台に留めて完勝。素質を見込まれ常に人気になってきた馬が、やっと重賞ウィナーになりました。次走以降も今回がフロック視されるなら狙い続けたい馬です。
 2着のエーデルブルーメは人気馬ゆえの敗戦。さすがに自分から早めに捕まえに行く展開ではなく、マーク馬を振り切ってから追いかけたものの、今回は勝ち馬にしてやられた感じです。それでもしっかり2着を確保し力があるところは見せてくれました。
 3着ホールネスも今後に期待を持たせてくれる内容でした。
所長◎のコスタボニータはヤネも語っているようにゲートが全てでした。これで人気が下がるなら次走も調教次第では頭から狙ってみたいと思います。

 DEEB 2024年6月16日() 18:52
恥ずかしい馬予想2024.06.16[結果]
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 4

東京11R スレイ プニルステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 3 クールミラボー…6着
○ 8 メイプルリッジ…1着
▲12 ミスティックロア…3着
△13 リチュアル…4着
☆10 アスクワイルドモア…16着
[結果:ハズレ×]

京都10R 天橋立ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 ペプチドソレイユ…1着
○11 カネトシブルーム…5着
▲ 9 ペンティメント…4着
△12 オメガタキシード…2着
× 6 ロッキーサンダー…10着
[結果:アタリ○ 馬連 10-12 3,230円]

京都11R マーメイドステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎15 エーデルブルーメ…2着
○ 3 ピンハイ…9着
▲13 アリスヴェリテ…1着
△12 タガノパッション…15着
× 8 ☆セントカメリア…6着
[結果:アタリ○ 馬連 13-15 1,880円]

函館11R UHB杯 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎11 ラキエータ…15着
○10 ドナベティ…8着
▲13 ☆オードゥメール…5着
△ 9 スカイロケット…7着
× 3 エイシンエイト…2着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:4戦2勝2敗0分]
プラスで終了できました。

[もっと見る]

 軸うまおやじ 2024年6月16日() 15:32
軸うまおやじのちょっと言わせて~ ちょっと真面目に言います... 
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 4

https://x.com/jikuumaoyaji/status/1802227646467846283

軸うまおやじのちょっと言わせて~
ちょっと真面目に言います。
直前のデーターが出ました。

#マーメイドステークス 

今回は上位人気の組み合わせでは、
ちょっと難しいデーターが出た模様です。

下記の3頭の内1頭が、
3着内にランプが付いている様子です。

12番  #タガノパッション 
 6番  ホールネス
 8番  セントカメリア

現在=5~7番人気ですのでちょっと荒れかも?

色々な意見を参考にされて下さい。
いいね&リポストありがとう


[もっと見る]

⇒もっと見る

セントカメリアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  YASUの小心馬券   フォロワー:38人 2024年1月12日(金) 12:23:09
愛知杯2024
気性面の問題から出世が遅れていたが、三歳時にはガイアフォースを下したこともある実力馬だけに昇級で能力通用の不安はない筈だ。
前走は後方からの競馬で結果を出して希望を見出せるが、前々走の修学院Sでは途中から持っていかれたような捲りで敗退とまだ信用はおけない感あるも、彼女にとって揉まれない外枠引いた事は絶好、有力馬考察では重い印をうたないつもりでいたが、オッズはミッキーゴージャスに被るのならば、今回はこちらから入りたい。

セントカメリアの写真

セントカメリア

セントカメリアの厩舎情報 VIP

2024年6月16日マーメイドステークス G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

セントカメリアの取材メモ VIP

2024年6月16日 マーメイドステークス G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。