トランスナショナル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トランスナショナル
写真一覧
現役 セ7 栗毛 2016年5月25日生
調教師田村康仁(美浦)
馬主吉田 照哉
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績25戦[4-4-1-16]
総賞金7,061万円
収得賞金2,400万円
英字表記Transnational
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
ショーコ
血統 ][ 産駒 ]
Efisio
Gold Florenly
兄弟 オメガセニョリーナフォールインラブ
市場価格
前走 2023/02/04 アルデバランS OP
次走予定

トランスナショナルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
23/02/04 中京 11 アルデバラン OP ダ1900 165962.81210** セ7 57.0 斎藤新田村康仁B 480
(-4)
2.01.0 1.338.6⑤⑤メイショウフンジン
22/12/10 中山 11 師走S (L) ダ1800 163660.7128** セ6 54.0 丹内祐次田村康仁 484
(+8)
1.52.7 0.838.4④④④キタノヴィジョン
22/10/15 阪神 11 太秦S OP ダ1800 1681524.4914** セ6 56.0 酒井学田村康仁 476
(-6)
1.54.0 2.939.3⑧⑧⑧⑨ハギノアレグリアス
22/09/03 新潟 1 障害3歳以上未勝利 芝2850 146911.8511** セ6 60.0 五十嵐雄田村康仁 482
(0)
3.11.4 5.313.4⑧⑩⑪⑪ファルヴォーレ
22/03/06 中山 10 総武S OP ダ1800 144525.886** セ6 56.0 武豊田村康仁 482
(-4)
1.55.3 1.239.0バーデンヴァイラー
22/01/09 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 163513.484** セ6 56.0 酒井学田村康仁 486
(+2)
1.53.6 0.438.0⑦⑦⑦⑦ダノンスプレンダー
21/10/24 東京 11 ブラジルC (L) ダ2100 161220.9105** セ5 54.0 酒井学田村康仁 484
(+2)
2.10.1 0.737.3⑤⑤⑥⑥グレートタイム
21/09/20 中京 11 JRAアニバ 3勝クラス ダ1800 164756.1121** セ5 57.0 酒井学田村康仁 482
(+4)
1.51.2 -0.137.3⑥⑥⑤⑤ナンヨープランタン
21/09/04 新潟 11 古町S 3勝クラス ダ1800 1571318.1514** セ5 57.0 田辺裕信田村康仁 478
(-14)
1.53.3 3.240.4⑧⑧⑨⑩フローリン
21/04/17 中山 10 下総S 3勝クラス ダ1800 16475.8310** 牡5 57.0 田辺裕信田村康仁 492
(0)
1.52.5 0.737.9⑦⑧④⑤タイガーインディ
21/03/20 中山 10 韓国馬事会杯 3勝クラス ダ1800 166123.515** 牡5 57.0 三浦皇成田村康仁 492
(-2)
1.54.2 1.039.5⑨⑨⑨④マサハヤニース
21/01/24 中山 10 アレキサンド 3勝クラス ダ1800 11116.926** 牡5 57.0 横山武史田村康仁 494
(+4)
1.53.5 2.440.2アメリカンシード
20/12/13 中山 9 チバテレ杯 2勝クラス ダ1800 16481.811** 牡4 57.0 田辺裕信田村康仁 490
(+4)
1.54.0 -0.438.1⑥⑥④ピオノノ
20/10/04 中山 8 3歳以上2勝クラス ダ1800 12334.222** 牡4 57.0 田辺裕信田村康仁 486
(0)
1.53.1 0.037.6④④⑧⑤ゼノヴァース
20/09/12 中山 8 3歳以上1勝クラス ダ1800 11795.541** 牡4 57.0 田辺裕信田村康仁 486
(+4)
1.53.2 -0.938.2⑥④④サトノワールド
20/06/27 東京 12 3歳以上1勝クラス 芝1600 165103.629** 牡4 57.0 田辺裕信田村康仁 482
(0)
1.35.0 0.434.6⑨⑧ウインレフィナード
19/12/21 中山 12 キャンドル賞 1勝クラス 芝1600 16354.625** 牡3 56.0 田辺裕信田村康仁 482
(0)
1.34.6 0.636.2ニシノカツナリ
19/11/30 中京 6 3歳以上1勝クラス 芝1600 16124.622** 牡3 53▲ 藤田菜七田村康仁 482
(-2)
1.34.4 0.533.6⑥⑤⑦パルマリア
19/11/09 東京 8 3歳以上1勝クラス 芝1600 185104.114** 牡3 56.0 C.ルメー田村康仁 484
(+8)
1.32.8 0.534.4⑧⑧アオイシンゴ
19/06/01 東京 6 3歳未勝利 芝1600 18363.511** 牡3 56.0 田辺裕信田村康仁 476
(0)
1.33.7 -0.434.2マヤノハルモニア

⇒もっと見る


トランスナショナルの関連ニュース

2月4日の中京11R・アルデバランステークス(4歳以上オープン、ダート1900メートル、別定、16頭立て)は、4番人気で酒井学騎手とコンビを組んだメイショウフンジン(牡5歳、栗東・西園正都厩舎)が2番手から抜け出してV。オープン初勝利を飾った。タイムは1分59秒7(良)。

クビ差の2着は道中でまくり気味に進出したホウオウルバン(10番人気)。さらに1馬身差の3着には中団から伸びたバイシュラバナ(1番人気)が入った。

ヒロイックテイルが先手を取り、メイショウフンジンがピタリと外の2番手へ。フラーレンが外から3番手につけて、アイスジャイアントトランスナショナルと続く。人気のバイシュラバナは中団のインを追走した。向こう正面に入ると後方にいたホウオウルバンが外からまくって進出。3番手の外まで押し上げる。直線に入ると、手応え抜群のメイショウフンジンが前をかわして先頭に立ち、ホウオウルバンも長く脚を使って食い下がったが、結局メイショウフンジンが振り切って先着。オープン入り5戦目で初勝利を挙げた。

酒井学騎手(1着 メイショウフンジン)「調教の段階からいつも時計は出ないですが、雰囲気はいいなと感じていました。道中の行きっぷりも今までにないぐらいで、併せ馬の形になれば強いです。1回前に出られて、また盛り返してくれたのでね。この馬の勝負根性には頭が下がります。(自身の誕生日での勝利に)フンジンがいいプレゼントをくれました」

アルデバランSを制したメイショウフンジンは、父ホッコータルマエ、母シニスタークイーン、母の父シニスターミニスターという血統。通算成績は19戦5勝(うち地方1戦0勝)となった。

【回収率予報ニュース! 2023/2/4(土)版】アルデバランS、早春ステークスほか 2023年2月4日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2023/2/4(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、22年のプロ予想家デビュー以来活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2023/2/4(土) 買ってはいけない アルデバランS、早春ステークスほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの単勝の予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。
(2022年実績:894件中/1着24件/払戻31,950円/回収率36%)

■ 小倉 11R  芝1800m 4歳上2勝クラス 15:25 別府特別
 ③ 60% 3.1倍(1) マイシンフォニー
 ⑪ 60% 26.2倍(9) スウィートブルーム

■ 中京 11R  ダート1900m 4歳上オープン 15:35 アルデバランS
 ③ 50% 67.2倍(14) ヒロイックテイル
 ⑤ 60% 21.5倍(7) キスラー
 ⑨ 60% 28.4倍(9) トランスナショナル
 ⑮ 50% 5.6倍(2) フラーレン

■ 東京 11R  芝2400m 4歳上3勝クラス 15:45 早春ステークス
 ⑪ 50% 91.6倍(11) サペラヴィ

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。
(2022年実績:705件中/1着113件/払戻41,300円/回収率59%)

中京 03R ② 60% 3.2倍(1) タイセイマイティ
東京 05R ⑮ 50% 4.6倍(2) ウインアイオライト
小倉 07R ⑤ 60% 4.5倍(3) ラニカイ
中京 07R ① 50% 4.5倍(2) レディベル
東京 07R ⑩ 50% 3.1倍(2) カーペンタリア
小倉 08R ⑬ 50% 5.0倍(2) シャトンアンジュ
東京 08R ⑨ 60% 5.5倍(3) タイセイマーベル
小倉 09R ⑬ 60% 6.0倍(3) メイショウコギク
中京 09R ⑦ 50% 4.8倍(3) ミスボニータ
小倉 10R ② 60% 4.8倍(1) イプノーズ
東京 10R ① 50% 3.6倍(1) ルージュエクレール
東京 10R ⑥ 50% 4.1倍(2) ベッラノーヴァ
小倉 11R ③ 60% 3.1倍(1) マイシンフォニー
中京 11R ⑮ 50% 5.6倍(2) フラーレン
中京 12R ⑤ 60% 3.6倍(3) カンティプール

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2023/2/4(土) 単勝万馬券を狙え≫

対象レースの単勝の予測回収率90%以上の出走馬で最もオッズの高い馬です。
単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。
(2022年7月30日札幌11R、1着フォーワードアゲン/単勝払戻13,420円)

小倉 01R ③ 90% 188.8倍(10) サンクスギビング

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【初ブリンカー装着馬 2023/2/4(土)版】東京12Rスーパーホープはいずれ結果を残しそうだが 2023年2月3日(金) 17:00


当欄では、2/4(土)の出走馬たちの中から初めてブリンカーを装着する馬をピックアップしています。ガラリ一変の要素をはらんだ穴馬が隠れているかも? ぜひ馬券検討にお役立てください。



【2月4日(土)東京】
8R 4歳以上1勝クラス ダ1600m
ヴォルスパシアル

10R テレビ山梨杯 芝1400m
ジッピーレーサー

12R 4歳以上2勝クラス ダ1600m
スーパーホープ

最終12Rにて、デイリー杯2歳S3着の実績がある⑫スーパーホープが初ダート&ブリンカー。母方はヨーロピアン色が強いが、遡るとデュラブやマナードの名前も見える。よって父キズナとの組み合わせでダートに適性を示す可能性は考え得るところ。芝ではどうもキレ味に欠けるので、ブリンカーの効果はともかく舞台を変えてもうひと押しという意味では悪くないのかもしれない。ただ、キズナ産駒はダート替わり緒戦ではあまり変わらず、2戦目以降徐々にアジャストしてくるイメージがあるので、今回いきなりはどうだろうか。使い続ければいずれ結果を残すのではないかと思うが。


【2月4日(土)中京】
11R アルデバランステークス ダ1900m
トランスナショナル

土曜中京の該当馬は11Rに出走する⑨トランスナショナルのみ。同馬は障害帰り3走目になる。平地オープン入り後も昨年初頭には掲示板に載っていた馬だし、地力で言えば上位と歴然とした差があるとは思わないのだが、血統面からするとスタミナタイプではなさそうなのでタフなこの条件はどうだろうか。それに今回は賞金別定戦。この中間の調教時計は良いが、ブリンカー装着が良い方向に出て恵まれたとしても果たしてどこまでといった印象である。


【2月4日(土)小倉】
該当馬なし


(文:古橋うなぎ)

[もっと見る]

【シルクロード】キルロード11秒8、軽快に駆け抜け1馬身先着 2023年1月25日(水) 11:05

長期休養明けの京阪杯で直線先頭から1馬身1/4差2着と上位の能力を見せたキルロードは、美浦Wコースでトランスナショナルと併せられ、5ハロン66秒7、ラスト1ハロン11秒8の好タイムをマーク。軽快なフットワークで駆け抜け、1馬身先着した。

「楽に動けていたね。ずっと乗ってもらっている江田勇騎手(レースは福永騎手)も『動きは良かった』と言ってくれたし、これで仕上がったと思う。前走は勝った相手(トウシンマカオ)が強かったが、この馬もうまくレースを運べていた。馬場が悪いのは得意だし、今の中京も合う」と田村調教師。昨年17番人気で3着に激走した高松宮記念へ、ここで重賞初Vを遂げて向かいたいところだ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【師走S】最後方から直線一気!7番人気キタノヴィジョンが豪快にV 2022年12月10日() 15:43

12月10日の中山11R・師走ステークス(3歳以上オープン、リステッド、ダート1800メートル、ハンデ、16頭立て)は、7番人気で三浦皇成騎手とコンビを組んだキタノヴィジョン(牡5歳、美浦・萱野浩二厩舎)が道中最後方追走から豪快な追い込みを決めて快勝。初のリステッド勝利を飾った。タイムは1分51秒9(良)。

クビ差の2着は同じく後方から脚を伸ばしたニューモニュメント(2番人気)。さらに2馬身1/2差の3着には中団からしぶとく伸びたディアセオリー(4番人気)が入った。

レースはオセアダイナスティがハナを主張するところに、アッシェンプッテル、1番人気のアラジンバローズ、さらにホウオウルバンなども積極的に先行。全体的に速めのペースで流れる。トランスナショナルが好位のインに収まり、離れた6番手にディアセオリーペルセウスシチーが追走した。後方各馬も勝負どころで追い上げに入り、直線半ばになると様相は一変。後方待機組の脚いろが良く、中でも道中でしんがりにいたキタノヴィジョンが目を引く末脚を繰り出して差し切った。つれて伸びたニューモニュメントが惜しくも2着。

師走Sを制したキタノヴィジョンは、父メイショウボーラー、母グリーンオリーヴ、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績は16戦5勝となった。

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/10/15(土)版】府中牝馬S、太秦Sほか 2022年10月15日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/10/15(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/10/15(土) 買ってはいけない 府中牝馬S、太秦Sほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■新潟11R 芝1000m 3歳上2勝クラス 15:25 飛翼特別
 ③ 60% 66.5倍(16) フラッグアドミラル
 ④ 60% 26.4倍(10) デアリングウーマン
 ⑤ 60% 28.6倍(11) キモンブラウン
 ⑨ 60% 78.6倍(18) コーリンバニラ
 ⑮ 50% 28.8倍(12) アーヒラ
 ⑰ 60% 22.0倍(9) ヴィクトワールメイ

■阪神11R ダート1800m 3歳上オープン 15:35 太秦ステークス
 ⑨ 60% 62.0倍(15) ダノンテイオー
 ⑪ 60% 9.3倍(5) ヴァンヤール
 ⑭ 60% 113.5倍(16) ホウオウスクラム
 ⑮ 50% 12.6倍(7) トランスナショナル

■東京11R 芝1800m 3歳上オープン 15:45 G2 府中牝馬S
 ③ 60% 21.2倍(10) ローザノワール

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

阪神 01R ③ 60% 3.1倍(2) カンフーダンス
東京 04R ① 60% 5.0倍(2) カイタロー
阪神 06R ③ 60% 1.9倍(1) フーリッシュホビー
東京 08R ① 60% 1.5倍(1) キングズパレス
東京 09R ⑦ 60% 4.9倍(3) イエルバブエナ
新潟 10R ④ 60% 6.0倍(1) ウィリン

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/10/15(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

阪神 06R ⑥ 90% 109.5倍(11) パトリオットラン

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

⇒もっと見る

トランスナショナルの関連コラム

関連コラムはありません。

トランスナショナルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 181ビュー コメント 2 ナイス 27

おはよ~♪

12月10日ですね!

毎週の事だけどようやくやって来た週末。

疲れたなぁ~。更に定期健診で血液検査あるんで

朝ごはんが食べれない・・・、お腹減った。

当たり馬券を見つけて財布をお腹いっぱいにしたいな(^^♪

中山10R アクアラインステークス

◎⑪サイファーシチー
△①キミワテル
△⑧ジャスパーゴールド
△⑮エスケーアタランタ
△⑯コパシーナ

馬連⑪ー①・⑧・⑮・⑯への4点。

中山千二で良馬場なら変わり身無いかな?休み明けでも仕上がり良好だしね。
楽に前に行けそうなんで展開面でも恩恵が有りそう。

中京10R 犬山特別

◎⑩ワセダハーツ
△②オノリス
△③ファイブレター
△⑨メイショウヨシテル
△⑭コルドンルージュ

馬連⑩ー②・③・⑨・⑭への4点。

比較的中京は相性良いコース。千九の距離も合ってるしね。スタートは決めたいところ。
展開面でも恩恵有りそうなんでね。出来も良いので頑張ってホシーノ☆彡

阪神10R 豊中特別

◎①キングダムウイナー
△⑥タイスケフェイス
△⑧メイショウオキビ
△⑪ゼウスバイオ
△⑬ビーアイオラクル

馬連①ー⑥・⑧・⑪・⑬への4点。

ここ2戦は重馬場が響いたみたい。今回は待望の良馬場。阪神千八は6走前に勝ち上がった舞台。
引き続きのハンデ55kgも好材料だしね。放牧でリフレッシュして好調キープしてるしね。

中山11R 師走ステークス

◎⑥トランスナショナル
△③ディアセオリー
△⑦オセアダイナスティ
△⑫ホウオウルバン
△⑮アラジンバローズ

馬連⑥ー③・⑦・⑫・⑮への4点。

2走前は障害で前走は障害帰り。無かった事にしましょ!中山千八は一番走れる舞台。
実際に4走前にはコンマ4秒差と好走出来てるしね。追い切りも動いてるみたいで出来は万全♪
全く人気は皆無なんで大穴で狙う価値あり?

中京11R 中日新聞杯

◎⑭トゥーフェイス
〇⑪カントル
▲⑯マテンロウレオ
△⑥プログノーシス
△⑦ファワードアゲン
△⑫バジオウ

馬連⑭ー⑥・⑦・⑪・⑫・⑯への5点。
馬単⑭ー⑥・⑦・⑪・⑫・⑯への5点。
三連複⑪・⑭ー⑥・⑦・⑫・⑯への4点。

前走は初のオープンで3着。このクラスでも十分やれるかな?前走は内枠で窮屈だったんで外枠も可。
2走前に勝ったデムさんへの乗り替わりも良いね。楽に前目に付けられそうなんで展開も向きそう。

阪神11R リゲルステークス

◎①ラインベック
△③シャイニーロック
△④フォルコメン
△⑦ラセット
△⑨グランデマーレ

枠連①ー④と馬連①ー③・⑦・⑨への4点。

去勢効果はあるみたい、今回は楽にハナ切れそうで展開は向きそう。マイルへの距離延長も好材料。
引き続き出来は良いみたいだし久々に勝利の美酒を(^^♪

今日はここまでよぉ~。

 藤沢雄二 2022年3月6日() 14:20
3月6日のWIN5予想
閲覧 140ビュー コメント 0 ナイス 3

今週は束の間の2場開催で中山9Rからのスタートなので締切時間が少し早いですね。
もっとも再来週は3日間開催で20日の日曜日と21日の春分の日は変則の2場開催のWIN5になるのですが。

【中山 9R 湾岸S】⑬スルーセブンシーズ ⑨ビッグリボン
【阪神10R 斑鳩S】④ブルースピリット
【中山10R 総武S】⑤トランスナショナル ⑩エイコーン ⑥ハギノアトラス
【阪神11R 大阪城S】②サトノフェイバー ⑥アイコンテーラー
【中山11R 弥生賞】③リューベック ⑤マテンロウレオ ⑦ドウデュース
2×1×3×2×3=36

湾岸Sは3勝クラスの芝2200m戦。
リステッドと言ってもいいくらいの出世レースなので、実際に重賞2着のある⑬スルーセブンシーズと、血統的に期待の大きい⑨ビッグリボンを。

斑鳩Sは3勝クラスの芝1400m戦。
本当は距離短縮の先行馬を狙いたかったのだが該当馬が不在で、枠順を勘案した結果④ブルースピリットで勝負。

総武Sはダート1800mのオープン特別。

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=ccf5d50caa&owner_id=c218baf74d

考察のエントリーから⑤⑩⑥の3頭をチョイス。

阪神の日曜日のメインが大阪城Sで芝1800mのリステッド。
2週前に小倉大賞典があって、先週は中山記念と芝1800mの重賞が続いた後で来週には芝2000mの金鯱賞があるのを考えるとローテーションの谷間感は否めません。
それでも重賞勝ち馬5頭といいメンバーなんですけど、初手は内枠の逃げ馬で②サトノフェイバー。
そして4歳馬の⑥アイコンテーラーで。

中山のメインが弥生賞。

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=1e1b284f6d&owner_id=c218baf74d

POGのエントリーのように、まずは指名馬の③リューベック。
そしてきさらぎ賞勝ちの⑤マテンロウレオ。
本当は2頭でいいかと思ったのですけど、間違ってリーチがかかった時にドウデュースで外すのはアレな気がして押さえました。

今回はマジメに検討したから当たってほしいw

[もっと見る]

 藤沢雄二 2022年3月6日() 09:34
総武Sを考える
閲覧 155ビュー コメント 0 ナイス 5

今週のWIN5を考えた時に、最大の難関になると思われるのが中山10Rに組まれている総武S。
なんといってもその施行条件から「荒れることがほぼ必定」だから。

先々週のフェブラリーSが東京1600mでGIとして行われるのはある意味、フェアじゃないんですよ。
というのも芝スタートのレースでもあり、そもそも「ダート1600m」というコースはJRAでは東京競馬場にしかないから。

まあ「ダートグレード」という括りで考えた時に、地方競馬側の最高の舞台が帝王賞と東京大賞典の大井2000m(右回りの根幹距離)というのであれば、対をなすのは「左回りでの根幹距離」ということで府中のマイル戦ということなんでしょうね。

でもJRAのダート戦で考えれば
中山・阪神・京都・中京・新潟→コーナー4回の1800m
札幌・函館・福島・小倉→コーナー4回の1700m
と東京以外ではコーナー4回の中距離戦ができるのですね。

ということは本来なら中山1800mでフェブラリーSを行うのがフェアなんじゃないかと思うのですが、おそらく先述のような兼ね合いがあると思われるので、フェブラリーSは府中のマイル戦なのかと。

余談ですけど、フェブラリーSで「7歳以上から勝ち馬が出ていない」ことは、このワンターンのマイル戦という点にあると思われます。
象徴的なのは2009年の7歳のカネヒキリとヴァーミリアンが連を外して、サクセスブロッケン→カジノドライヴの4歳馬ワンツーのあの年ですね。
これが来年以降もヒントになると思います。

閑話休題。
じゃあその結果、どうなるかというと、これは中山競馬の開催時期にも左右されてしまうのですが
「中山1800mでは一線級が出てこないメンバーでオープンのレースが行われる」ということですね。

中山1800mのダートのオープンクラスの競走は重賞のマーチSを筆頭に年間5回あるのですけど、そのどれもがまともには決まらない。

■マーチS(過去10年)
単勝平均配当 1,293円(5.2人気)

■ポルックスS(2014年~2022年)
単勝平均配当 1.037円(4.0人気)

■総武S(2015年~2021年)
単勝平均配当 2,970円(4.8人気)

■ラジオ日本賞(2012年~2021年、なお新潟開催の2014年を除く)
単勝平均配当 858円(3.7人気)

■師走S(2011年、2014年~2021年)
単勝平均配当 3,193円(5.0人気)

データはザックリとしたものだが、調べてみた44レースで馬連と馬単の1番人気で決まったレースは1つもなく、1~3番人気で上位独占となったレースも2つしかない。
大袈裟に言えば、人気サイドの馬券を買えば買うほどハズレる方向に進むのだ。

で、今回の総武Sで1番人気が見込まれるのがバーデンヴァイラーなのだが、こんな危なっかしい人気馬もいない。
単純に前走の摩耶Sは11頭立てのスンナリとした流れ。
2走前の2勝クラス勝ちは16頭立てだったものの大外枠からスムーズな競馬。
要するに揉まれた経験がないのだ。
そんな馬が3番枠を引いて、果たしてこれまで同様にスムーズな競馬ができるだろうか?

しかも今年の4歳馬。
確かにレベル高くて層が厚いのは否定しないが、アベレージが高いだけで人気になると脆い点が目立つのは気になるところ。
しかもそれは芝での話であって、ダート路線は意外にもかなり悲惨な状況だ。

・シリウスSでゴッドセレクションが1番人気16着
・メイショウムラクモがみやこSで2番人気5着、師走Sで1番人気10着
・ポルックスSでラペルースが2番人気16着
・門司Sでホールシバンが1番人気13着
・ダノンハーロックがアルデバランSで1番人気4着、仁川Sで1番人気11着

粒揃いのハズの4歳世代でこれだけオープンで人気馬が沈んでいるのだから、バーデンヴァイラーを信頼するのはオープンで1回結果を出してからでも遅くはない。

というわけで馬券のだスタートはバーデンヴァイラーを消すところからスタート。

まだ結論を出すには至っていないのだが、狙ってみたいところは
トランスナショナル
ハギノアトラス
タイガーインディ
エイコーン
ですね。
一応、マイネルユキツバキまでは考えているのですが、ノドが鳴るというのが引っ掛かります。

他の人気になりそうな馬ではダノンファストは買う気ないです。
サンダーブリッツもあまり気乗りはしないですね。

とにかくここは荒れるという直感を大事にしたいところです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

トランスナショナルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

トランスナショナルの写真

トランスナショナル

トランスナショナルの厩舎情報 VIP

2023年2月4日アルデバランS10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トランスナショナルの取材メモ VIP

2022年1月9日 ポルックスステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。