アップライトスピン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
アップライトスピン
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2016年5月6日生
調教師池上昌和(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績 4戦[2-0-0-2]
総賞金1,600万円
収得賞金900万円
英字表記Upright Spin
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
オリジナルスピン2
血統 ][ 産駒 ]
Distorted Humor
We Love Granny
兄弟 アクセラレートルミナリースピン
前走 2019/09/07 紫苑ステークス G3
次走予定

アップライトスピンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/09/07 中山 11 紫苑S G3 芝2000 1571311.1511** 牝3 54.0 田辺裕信池上昌和464(+2)1.59.5 1.234.8⑥⑤⑦⑦パッシングスルー
19/06/23 東京 7 3歳以上1勝クラス 芝1800 16363.811** 牝3 52.0 大野拓弥池上昌和462(+2)1.47.9 -0.333.7⑤⑥④ミリオンドリームズ
19/02/16 東京 9 フリージア賞 500万下 芝2000 8777.844** 牝3 54.0 大野拓弥池上昌和460(-6)2.00.4 0.534.0アトミックフォース
18/11/18 東京 5 2歳新馬 芝1800 11223.111** 牝2 54.0 大野拓弥池上昌和466(--)1.49.1 -0.334.4⑥⑤⑤モッズストーン

アップライトスピンの関連ニュース

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の紫苑Sの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。

※オープン特別時の結果も分析の対象に含む

【全般】
前走で福島の条件戦に出走していた馬の連対例はゼロ(2008年以降)

スパークオブライフ
レッドベルディエス
パッシングスルー

前走で1勝クラス(旧500万下)に出走、かつ敗退馬の連対例はなし(2008年以降)

ウエスタンランポ

【人気】
6番人気以下、かつ栗東所属馬の連対例はゼロ(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下、かつ栗東所属馬

フェアリーポルカ

12番人気以下の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の12番人気以下

トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ
メイクハッピー

【脚質】
前走の4角通過順が1番手だった馬の好走例はみられない(2008年以降)

メイクハッピー
パッシングスルー

【枠順】
1~4枠、かつ6番人気以下の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の6番人気以下、かつ1~4枠

エアジーン
クールウォーター
スパークオブライフ
フィリアプーラ
フェアリーポルカ
トーセンガーネット

オープン特別勝ち、あるいは重賞3着以内の経験がある馬を除くと、8枠の好走例はゼロ(2008年以降)

パッシングスルー

前走がG1 5着以内、またはG1以外のレースで2着以内の馬を除くと、1枠の連対例は皆無(2008年以降)

エアジーン

馬番枠4番、15番の好走例はゼロ(2008年以降の中山開催)

フィリアプーラ
パッシングスルー

馬番枠3番、8番の連対例は皆無(2008年以降)

スパークオブライフ
グラディーヴァ

【血統】
2009年以降、前走4着以下敗退、かつ父あるいは母父にヘイルトゥリーズン系種牡馬を持たない馬の連対例はゼロ

ウエスタンランポ

当日3番人気以内の支持を受けた馬を除くと、ディープインパクト産駒の好走例は皆無(2011年以降)
※10時30分現在の4番人気以下、かつディープインパクト産駒

クールウォーター
アップライトスピン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ローズテソーロ
カレンブーケドール



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】紫苑S 前走条件組優勢!穴なら4枠より外! 2019年9月7日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、紫苑Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※オープン特別時の結果も検証の対象に含む

【全般】
ステップ別では、前走1勝クラス(旧500万下)1着馬と前走2勝クラス(旧1000万下)4着以内馬が双璧(前走福島組と中12週以上の休み明けの馬を除く/2008年以降)

スパークオブライフ
レッドベルディエス
メイクハッピー
ローズテソーロ
アップライトスピン
パッシングスルー

【人気】
重賞昇格後、1番人気が①①②着(2016年以降)
※10時00分現在の1番人気

カレンブーケドール

5~9番人気が毎年のように上位進出(2008年以降)
※10時00分現在の5~9番人気

エアジーン
クールウォーター
フィリアプーラ
フェアリーポルカ
アップライトスピン

【脚質】
差し優勢(2008年以降の中山開催)

フィリアプーラ
グラディーヴァ
ローズテソーロ
アップライトスピン
カレンブーケドール

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
穴(6番人気以下)を狙うのであれば4枠より外(2008年以降)
※10時00分現在の6番人気以下、かつ4~8枠

フェアリーポルカ
トーセンガーネット
ウエスタンランポ
レオンドーロ
メイクハッピー
ローズテソーロ

【血統】
現役時に2400m以上のG1で勝利経験のあるサンデーサイレンス系種牡馬×ノーザンダンサー系あるいはナスルーラ系の配合(逆を含む)馬が活躍(2013年以降)

クールウォーター
グラディーヴァ

上記の条件を満たし、かつ近2走内に上がり3F1位をマークしていれば、好走率は格段にアップする(2013年以降)

グラディーヴァ


【2項目以上該当馬】
グラディーヴァ(3項目)
ローズテソーロ(3項目)
アップライトスピン(3項目)
クールウォーター(2項目)
フィリアプーラ(2項目)
フェアリーポルカ(2項目)
メイクハッピー(2項目)
カレンブーケドール(2項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【紫苑S】アップライトスピン上昇一途 2019年9月6日(金) 11:19

 アップライトスピンはデビューから(1)(4)(1)着。すべて東京の実績だから、潜在能力の高さは疑いようがない。ディープインパクト産駒なら、G戦線に乗るのは今からでも遅くない。

 「春より芯が入り、パワーアップ。先週の坂路の動きがとりわけ良く、田辺騎手も『この馬、動くね』と好感触だった。カイ食いに不安があった春と違って攻めてもその気配がなく、体力的にワンランクアップ。中山がどうかだけど、もともと素質の高さを感じているし、能力でカバーしてほしい」と會田助手。秋華賞の秘密兵器となれそうだ。(夕刊フジ)

紫苑Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【紫苑S】厩舎の話2019年9月6日(金) 05:07

 ◆アップライトスピン・池上師 「体重が減らなくなり、先週に引き続きびっしりやれた」

 ◆ウエスタンランポ・芝崎助手 「順調。重賞でどこまでやれるか」

 ◆エアジーン・森助手 「力を出せる仕上がり。コース的にも好結果が出ている」

 ◆カレンブーケドール・津村騎手 「先週と比較しても後肢の入りや反応が良化。力を出せる」

 ◆グラディーヴァ・辻野助手 「動きそのものはいいですが、息遣いなどがどうか」

 ◆クールウォーター・森助手 「順調。体重も(火曜で)436キロとふっくら見せている」

 ◆トーセンガーネット・小笠師 「いい仕上がり。血統がダート寄りなので、芝適性が鍵」

 ◆パッシングスルー・黒岩師 「坂路で2本ずつ乗れている。何の不安もない」

 ◆フィリアプーラ・菊沢師 「満足いく動き。息はできている。でも本当に良くなるのは先」

 ◆フェアリーポルカ・菊本助手 「いい動き。成長で(馬体重は)プラス10キロぐらい」

 ◆メイクハッピー・新開師 「函館でしっかり調整。しまいの反応が良く、芝でもやれていい」

 ◆レオンドーロ・伊藤大師 「春先よりも体はよくなった。スイッチが入って具合もいい」

 ◆レッドベルディエス・鹿戸師 「追い切りの動きがよかった。2000メートルも問題ない」

 ◆ローズテソーロ・金成師 「追い切りの感じは悪くないが、本当によくなるのはもう少し先」

紫苑Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【紫苑S】追って一言2019年9月5日(木) 05:04

 ◆アップライトスピン・池上師 「体重が減らなくなり、先週に引き続きびっしりやれた」

 ◆ウエスタンランポ・芝崎助手 「中間は順調。重賞でどこまでやれるかですね」

 ◆エアジーン・森助手 「休み明けのぶん100%という感じではないが、力を出せる仕上がり。コース的にも好結果が出ている」

 ◆グラディーヴァ・辻野助手 「暑さに弱いところを中間に見せていたので、サッと。動きそのものはいいですが、息遣いなどがどうか」

 ◆クールウォーター・森助手 「函館で調整して美浦に戻ってからも順調。動きからもいい状態と思うし、体重も(火曜で)436キロとふっくら見せているのもいい」

 ◆パッシングスルー・黒岩師 「体がしっかりして、坂路で2本ずつ乗れている。出走態勢に何の不安もない」

 ◆フィリアプーラ・菊沢師 「目いっぱいでないが満足いく動き。息はできている。でも本当に良くなるのは、まだ先」

 ◆フェアリーポルカ・菊本助手 「いい動きをしていた。成長で(馬体重は)プラス10キロぐらいで出られそうです」

 ◆メイクハッピー・新開師 「函館でしっかり調整。しまいの反応が良く、好仕上がり。芝でもやれていい」

 ◆レオンドーロ・伊藤大師 「春先よりも体はよくなった。先週あたりからスイッチが入って具合もいい」

 ◆レッドベルディエス・鹿戸師 「追い切りの動きがよかった。2000メートルも問題ないし、チャンスはある」

 ◆ローズテソーロ・金成師 「追い切りの感じは悪くないが、本当によくなるのはもう少し先。どこまで頑張れるか」

紫苑Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【紫苑S】レース展望 2019年9月2日(月) 17:40

 秋競馬最初の重賞は土曜中山メインの紫苑S(7日、GIII、芝2000メートル)。1~3着馬に秋華賞(10月13日、京都、GI、芝2000メートル)の優先出走権が与えられる一戦で、オープン特別から重賞に昇格した2016年から傾向が一変。それまでは本番との結びつきが薄かったが、16年2着ヴィブロス、17年1着ディアドラ秋華賞を勝ち、その後、海外GIをも制覇している。昨年の覇者ノームコア秋華賞は自重したが、今年のヴィクトリアマイルを世界レコードで制覇している。今年も必見のレースだ。

 カレンブーケドール(美浦・国枝栄厩舎)はオークスラヴズオンリーユーの首差2着に惜敗。デビューしてから(2)(3)(1)(4)(1)(2)着で、馬券に絡めなかったのはクイーンCだけという堅実さ。乗り込みも順調で重賞初制覇が期待できそうだ。

 パッシングスルー(美浦・黒岩陽一厩舎)は福島の1勝クラス(芝2000メートル)を圧勝しての挑戦。シンザン記念、サンケイスポーツ賞フローラSでともに4着と、重賞で好走実績があるのが強みだ。

 レッドベルディエス(美浦・鹿戸雄一厩舎)はクイーンC5着後休養し、復帰戦の織姫賞で2勝目をマーク。福島芝1800メートルに柔軟に対応したので、中山の2000メートルでも問題なさそうだ。

 エアジーン(美浦・堀宣行厩舎)は2走前に今回と同じ中山芝2000メートルのミモザ賞を勝っている。フローラSでは10着に終わったが、コース替わりで見直せる。

 フィリアプーラ(美浦・菊沢隆徳厩舎)は3走前にフェアリーSを勝った後、桜花賞15着、オークス10着とクラシックでは大敗。今回はGIIIだけに上位にランクできるが、これまでは追い込み一手だっただけに開幕週で前が残りやすい馬場状態だけに位置取りが鍵になる。

 トーセンガーネット(美浦・小笠倫弘厩舎)は南関東からの転入馬。上半期は牝馬3冠全てに出走し、桜花賞、東京プリンスセス賞を連勝後、関東オークス(交流GII)でも3着と善戦した。芝の経験は1度しかなく、クローバー賞で8着に敗れているが、当時よりも力をつけているのは確か。マークしたい存在だ。

 他にも3代母にエアグルーヴがいる良血のグラディーヴァ(栗東・角居勝彦厩舎)、ディープインパクト産駒らしい切れ味があるアップライトスピン(美浦・池上昌和厩舎)、強烈な差し脚を発揮して両津湾特別で2勝目をマークしたローズテソーロ(美浦・金成貴史厩舎)、1勝馬でも高い素質が伝わるクールウォーター(美浦・堀宣行厩舎)なども上位を狙える。



紫苑Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アップライトスピンの関連コラム

関連コラムはありません。

アップライトスピンの口コミ


口コミ一覧

騎乗予想結果 【190907】

 イータン 2019年9月7日() 17:38

閲覧 149ビュー コメント 3 ナイス 39

僕が「お馬さんに乗ってレースに出走するとしたら」の騎乗予想。

中山11R 紫苑ステークス(G3)

◎⑥フェアリーポルカ→2着
○⑭カレンブーケドール→3着
▲⑬アップライトスピン→11着
△⑮パッシングスルー→1着

馬連&ワイド&3連複が的中しました。
単勝もハナ差2着で惜しかったな~(^^;)
秋華賞の権利獲得おめでとうございます!
来週はちょっと贅沢なランチが食べれるかな?(^-^)

 グリーンセンスセラ 2019年9月7日() 12:01
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年9月07日... 
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 4

━━━━ 9月7日(土) ━━━━


中山11R
紫苑S(G3)

◎ 14番 カレンブーケドール
○ 15番 パッシングスルー
▲ 5番 レッドベルディエス
△ 8番 グラディーヴァ
△ 1番 エアジーン
△ 2番 クールウォーター
△ 13番 アップライトスピン

三連複軸1頭流し

軸:14
相手:1, 2, 5, 8, 13, 15

⑥なしで大ハズレ~
---------------------------------------


阪神11R
エニフS

◎ 8番 エアアルマス
○ 3番 ヴァニラアイス
▲ 7番 タガノディグオ
△ 4番 ブルミラコロ
△ 2番 ドンフォルティス
△ 9番 エポック
△ 11番 シュウジ

三連複軸1頭流し

軸:8
相手:2, 3, 4, 7, 9, 11


三連複、三連単大ハズレ~ ➉がない。 馬連的中。

[もっと見る]

 イータン 2019年9月7日() 11:46
紫苑ステークス(G3)騎乗予想
閲覧 458ビュー コメント 6 ナイス 41

まったくダメな僕の予想。こうなったら僕がお馬さんに騎乗すると思って予想してみます。そうすれば落馬しないようにと色々調べますし、勝てるお馬さんを選びたいです(^-^) 但し、僕はプレッシャーに弱いので勝って当たり前?のようなガチガチの人気馬には乗りたくないです(苦笑)2場開催24レースから厳選してまずは賞金も高い秋華賞トライアル紫苑ステークスから。

現在、1番人気は⑭カレンブーケドール。おっと単勝2.4倍・・・。乗りたくないですね(笑) と言ってもオークスクビ差2着で他のオークス上位勢がいないメンバーならスピード、瞬発力、持続力の総合力が一枚上で秋華賞に向けて好発進しそうですね。なので印は○

一発が期待出来るのが府中で3戦2勝と未だ底をみせておらず、その勝った2戦は何れも上がり最速の⑬アップライトスピン。唯一、負けた距離二千と右回りがどうか?ですが鞍上も田辺騎手に替わって克服しそうですね。よって印は▲

乗ってみたいのはズバリ◎⑥フェアリーポルカ。前走は距離が長すぎ、前々走は大外18番から0.1差4着。しかも、外はかなり不利な馬場だったのに差して来ました。(@_@。今回、4枠6番からある程度前で競馬が出来そうですし、ポテンシャルも高いとみました。人気も現在6番人気と気楽に乗れそうですね。

人気の⑤レッドベルディエスと⑧グラディーヴァのルメ&デムさんは思い切って消し。←大丈夫か?(汗)それなら戸崎騎手と手が合う⑮パッシングスルー。大外枠が心配も過去レース結果からそれほど問題なさそうです。

◎⑥フェアリーポルカ
○⑭カレンブーケドール
▲⑬アップライトスピン
△⑮パッシングスルー

買い目は予想コロにて(^O^)人気&オッズは日記記載時点です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

アップライトスピンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アップライトスピンの写真

アップライトスピン

アップライトスピンの厩舎情報 VIP

2019年9月7日紫苑ステークス G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アップライトスピンの取材メモ VIP

2019年9月7日 紫苑ステークス G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。