スズカリバー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2012年3月20日生
調教師伊藤圭三(美浦)
馬主永井 啓弍
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績29戦[5-0-2-22]
総賞金6,590万円
収得賞金2,450万円
英字表記Suzuka River
血統 サウスヴィグラス
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Darkest Star
リバティーベル
血統 ][ 産駒 ]
アサティス
クラリッサ
兄弟 スズカヴィグラスカツラッシュ
前走 2018/02/24 仁川ステークス OP
次走予定

スズカリバーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/02/24 阪神 11 仁川S OP ダ2000 1624230.71415** 牡6 53.0 国分恭介伊藤圭三498(-6)2.06.7 2.640.4ナムラアラシ
18/01/07 中山 10 ポルックスS OP ダ1800 162374.01313** 牡6 56.0 江田照男伊藤圭三504(+10)1.54.6 2.240.9アルタイル
17/11/19 福島 11 福島民友C OP ダ1700 1461015.2810** 牡5 56.0 吉田隼人伊藤圭三494(+2)1.46.5 1.438.6④⑤⑥⑦ディアデルレイ
17/09/17 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 1681616.1711** 牡5 56.0 三浦皇成伊藤圭三492(-2)1.52.5 1.539.3センチュリオン
17/08/26 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 157129.555** 牡5 53.0 三浦皇成伊藤圭三494(+2)1.52.0 0.537.9トップディーヴォ
17/07/09 函館 11 マリーンS OP ダ1700 1471288.2133** 牡5 53.0 桑村真明伊藤圭三492(-4)1.43.9 1.038.0テイエムジンソク
17/06/24 函館 11 大沼S OP ダ1700 1461025.098** 牡5 56.0 黛弘人伊藤圭三496(+10)1.44.6 1.838.9テイエムジンソク
17/05/07 東京 10 ブリリアント OP ダ2100 1661188.41216** 牡5 53.0 黛弘人伊藤圭三486(-6)2.16.1 5.841.8ミツバ
17/03/25 中京 11 名古屋城S 1600万下 ダ1800 165989.6111** 牡5 53.0 黛弘人伊藤圭三492(-6)1.52.7 -0.237.1ドラゴンバローズ
17/03/05 中山 10 上総S 1600万下 ダ1800 1661159.01113** 牡5 53.0 戸崎圭太伊藤圭三498(-4)1.54.8 1.038.7サングラス
17/02/12 小倉 11 門司S 1600万下 ダ1700 1581443.91113** 牡5 53.0 黛弘人伊藤圭三502(+12)1.45.4 1.338.4トミケンシャルゴー
16/10/02 中山 12 内房S 1600万下 ダ1800 1647120.51616** 牡4 54.0 黛弘人伊藤圭三490(-2)1.55.9 4.141.1⑮⑯⑮⑯ロンドンタウン
16/08/27 小倉 11 釜山S 1600万下 ダ1700 1661210.8615** 牡4 54.0 藤岡佑介伊藤圭三492(+4)1.47.0 2.240.6グレナディアーズ
16/06/26 函館 12 津軽海峡特別 1000万下 ダ1700 11555.031** 牡4 57.0 黛弘人伊藤圭三488(-4)1.43.1 -0.036.4ハナズリベンジ
16/06/18 函館 9 3歳以上500万下 ダ1700 12676.031** 牡4 57.0 武豊伊藤圭三492(-2)1.44.2 -0.337.3トミケンシャルゴー
16/04/30 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 16816127.41314** 牡4 57.0 松若風馬伊藤圭三494(0)1.53.6 2.239.8ヒラボクレジェンド
16/03/12 中京 9 4歳以上1000万下 ダ1800 1661298.6129** 牡4 54▲ 原田和真伊藤圭三494(-6)1.54.8 1.439.3オーロラポラリス
16/01/24 中山 9 初茜賞 1000万下 ダ1800 162439.01011** 牡4 53.0 丸田恭介伊藤圭三500(+8)1.56.0 1.941.6ファドーグ
15/11/29 東京 8 シャングリラ 1000万下 ダ1600 1651050.81310** 牡3 53.0 大野拓弥伊藤圭三492(+6)1.37.3 1.137.6⑥⑤ニットウビクトリー
15/11/07 福島 6 3歳以上500万下 ダ1700 158144.521** 牡3 52▲ 井上敏樹伊藤圭三486(+10)1.47.5 -0.038.5マイネルボルソー

⇒もっと見る


スズカリバーの関連ニュース

 ★キーンランドCを制したエポワス(美・藤沢和、セン馬う9)の次走は阪神C(12月23日、阪神、GII、芝1400メートル)の予定だが、年内休養の可能性もある。僚馬で函館記念6着サトノアレス(牡3)は毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)か富士S(同21日、東京、GIII、芝1600メートル)が視野に。

 ★キーンランドC3着ナックビーナス(美・杉浦、牝4)はスプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)に登録する。賞金面で出走できるか微妙だが、他の選択肢は検討中。5着ライトフェアリー(美・石毛、牝5)はセプテンバーS(9月23日、中山、1600万下、芝1200メートル)や信越S(10月15日、新潟、OP、芝1400メートル)が視野に。10着ノボバカラ(美・天間、牡5)はスプリンターズS出走も検討されている。

 ★右前脚上腕筋挫傷で高松宮記念を回避して休養しているビッグアーサー(栗・藤岡、牡6)は、福永騎手とコンビを組み産経賞セントウルS(9月10日、阪神、GII、芝1200メートル)で復帰する。僚馬で札幌記念4着サウンズオブアース(牡6)は秋は京都大賞典(10月9日、京都、GII、芝2400メートル)、ジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)、有馬記念(12月24日、中山、GI、芝2500メートル)の3戦を予定。

 ★知床特別を快勝したローリングタワー(美・伊藤伸、牡3)はセントライト記念(9月18日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★中山グランドジャンプ連覇後、右第1指骨剥離骨折のため戦列を離れているオジュウチョウサン(美・和田郎、牡6)は東京ハイジャンプ(10月15日、東京、J・GII、芝3110メートル)で復帰する。

 ★BSN賞5着スズカリバー(美・伊藤圭、牡5)はラジオ日本賞(9月17日、中山、OP、ダ1800メートル)かシリウスS(同30日、阪神、GIII、ダ2000メートル)。

 ★日本海Sを逃げ切ってオープン入りを決めたグランアルマダ(栗・西園、牡5)は産経賞オールカマー(9月24日、中山、GII、芝2200メートル)に挑む。

 

【デルマーサラブレッドクラブ賞マリーンステークス】入線速報(函館競馬場)2017年7月9日() 15:29

函館11R・デルマーサラブレッドクラブ賞マリーンステークス(2回函館2日目 函館競馬場 ダート・右1700m サラ系3歳以上オープン)は、1番手11番テイエムジンソク(単勝1.5倍/1番人気)、2番手7番タガノエスプレッソ(単勝18.9倍/6番人気)、3番手12番スズカリバー(単勝88.2倍/13番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連7-11(10.4倍) 馬単11-7(12.7倍) 3連複7-11-12(154.9倍) 3連単11-7-12(405.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017070902020211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【マリーンS】厩舎の話2017年7月7日(金) 05:04

 ◆アルタイル・平塚助手 「環境が変わってピリッとしてきた。うなるような感じで動きも時計も良かった」

 ◆イースターパレード・荻野琢騎手 「2週連続ですごい動き。リズム良く運べれば」

 ◆サクラエール・和田助手 「具合はいい。集中して走れれば」

 ◆ジェベルムーサ・大竹師 「中1週でも順調。斤量が1キロ軽くなるので改めて期待したい」

 ◆ショウナンアポロン・池添騎手 「追い切りではしっかり動けていた。砂をかぶらずスムーズに競馬できれば」

 ◆スズカリバー・伊藤圭師 「使った効果は大きいし、ハンデ53キロも魅力。自分のペースでいければ、しぶとい馬」

 ◆タガノエスプレッソ・北村友騎手 「状態は前走と同じくらい。ロスなく立ち回りたい」

 ◆ディアドムス・松村厩務員 「元気があるし、ハンデも軽くなる。いい位置で運びたい」

 ◆テイエムジンソク・古川騎手 「中1週でも疲れは大丈夫そう。ハンデは1キロ増で重賞勝ち馬と同じ57キロだけど、何とかしてほしいね」

 ◆ドリームキラリ・坂井騎手 「雰囲気は悪くないです。自分の競馬ができるかどうか」

 ◆メイショウスミトモ・南井師 「急仕上げだった前回よりいくらかデキは良くなっている」

 ◆ヨヨギマック・菱田騎手 「前回より動きはいい。馬群に入れないとダメなので内枠がほしい」

 ◆リッカルド・荒川厩務員 「状態面は今年一番。福島、札幌で勝っているし、(同じ小回りの)函館も問題ない」

 ◆リーゼントロック・松岡騎手 「今回はソフトな調整で。レースまでに疲れが回復できれば」

[もっと見る]

【大沼S】厩舎の話2017年6月23日(金) 05:03

 ◆ジェベルムーサ・岩田騎手 「仕上がりはいいですね」

 ◆ショウナンアポロン・勝浦騎手 「さすがオープン馬という動き」

 ◆スズカリバー・伊藤圭師 「まずまずいい感じ」

 ◆タガノエスプレッソ・北村友騎手 「前走より相手関係が楽」

 ◆ダノングッド・小崎騎手 「調整はうまくいった。あとは展開次第」

 ◆ディアドムス・松村厩務員 「このひと追いで体と息ができてくるでしょう」

 ◆テイエムジンソク・森貞助手 「初コースにも対応できそう」

 ◆トップディーヴォ・四位騎手 「間隔はあいているけど、仕上がりはいい」

 ◆ナリタハリケーン・藤岡康騎手 「年齢を感じさせない」

 ◆マイティティー・本田師 「ここで始動と決めて、十分に乗り込んでいる」

 ◆メイショウスミトモ・南井師 「函館でも勝っている」

 ◆モズライジン・宮内助手 「小回りコースへの対応が鍵」

 ◆ヨヨギマック・岡田師 「状態自体はいい」

 ◆リーゼントロック・松岡騎手 「まずまずのいい時計」

[もっと見る]

【大沼S】追って一言2017年6月22日(木) 05:04

 ◆ジェベルムーサ・大竹師 「時計は少し速くなりましたが、状態は良さそうですね。2年前(1着)と同じような競馬ができれば」

 ◆ショウナンアポロン・勝浦騎手 「先週、今週と乗って、さすがオープン馬だなという動き。時計もいいね」

 ◆スズカリバー・伊藤圭師 「反応が良くて素軽い動き。1回使った方が良くなる馬だが、まずまずいい感じに仕上がった」

 ◆タガノエスプレッソ・北村友騎手 「追い切りの動きは良かったですね。(重賞の)前走より相手関係が楽になるので期待」

 ◆ダノングッド・小崎騎手 「動きは良かったですね。調整はうまくいっています。あとは展開次第ですね」

 ◆ディアドムス・松村厩務員 「追い切りは動かない馬ですからね。このひと追いで体と息ができてくるでしょう」

 ◆テイエムジンソク・森貞助手 「もともとこれぐらい動く馬。前走の勝ちっぷりが良く、時計も速かったので好勝負になると思います」

 ◆トップディーヴォ・四位騎手 「びっしりやっておいてくれとの指示。追ってからの反応は良かったね。間隔はあいているけど、仕上がりはいい。現状の力でどこまでやれるか」

 ◆ナリタハリケーン・藤岡康騎手 「このひと追いでどう変わるか。馬は年齢を感じさせず、フレッシュです」

 ◆マイティティー・本田師 「ここから始動すると決めて、十分に乗り込んでいる。追い切りの動きは良かった」

 ◆メイショウスミトモ・南井師 「ここまで順調。函館でも勝っているし、自分の競馬ができれば好勝負になる」

 ◆モズライジン・宮内助手 「最近はスタートがあまり良くないので、小回りコースへの対応が鍵ですね」

 ◆ヨヨギマック・岡田師 「調教では動けているし、状態自体はいい。今回は実戦から離れているところがどうか」

★大沼Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【名古屋城S】スズカリバー、ハンデ生かし逃げ切りV2017年3月26日() 05:01

 25日の中京11R名古屋城S(4歳上1600万下、ダ1800メートル)は、11番人気スズカリバー(美・伊藤圭、牡5、父サウスヴィグラス)が53キロの軽ハンデを生かして逃げ切り、オープン入りを決めた。タイム1分52秒7(良)。通算21戦5勝。「道中もリズム良く、リラックスして走れていました。体調が良かったのが一番の勝因だと思います」と黛騎手。3番人気ドラゴンバローズが1馬身半差の2着で、1番人気ナムラケイトは7着だった。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカリバーの関連コラム

閲覧 2,273ビュー コメント 0 ナイス 3



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年08月26日(土) 小倉09R ひまわり賞
【“JRAのレース”において1着、もしくは“2~4着、かつ1位入線馬とのタイム差が0.8秒以内”となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [7-7-7-24](複勝率46.7%)
●なし [0-0-0-72](複勝率0.0%)
→過去の戦績を素直に評価したい一戦。4着以内に好走したことがない馬までマークする必要はありません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
小倉芝1200m×ブラックタイド×3歳以下
→複勝回収率199%


▼2017年08月26日(土) 新潟11R BSN賞
【前走の着順別成績(2014年以降)】
●3着以内 [3-3-2-10](複勝率44.4%)
●4着以下 [0-0-1-19](複勝率5.0%)
→現在の施行時期に移った2014年以降は前走好走馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が3着以内なのは、コパノアラジンシンゼンレンジャースズカリバーセンチュリオンタガノゴールドマスクゾロラテンロックの7頭だけです。


▼2017年08月27日(日) 新潟10R 朱鷺ステークス
【前走が“国内のレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2012年以降)】
●4番手以内 [0-1-0-19](複勝率5.0%)
●5番手以下 [5-4-5-37](複勝率27.5%)
→先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物。また、馬齢が7歳以上だった馬は2012年以降[0-0-0-16](複勝率0.0%)と苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

スズカリバーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 2

3頭全てが逃げられて逃げ的中率は100%
(中山)
・11Rスズカリバー 逃げバテで11着
(阪神)
・2Rラジオタイソウ 逃げバテで8着
・11Rカワキタエンカ 先行勢が総崩れの中、逃げ粘って2着は強い 複勝490円

 藤沢雄二 2017年9月17日() 14:24
9月17日のWIN5予想
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 5

台風の影響で順延が予想された阪神開催は、今は雨が降っていないどころか芝は良馬場。
逆に中山の方が雨の酷い状況になっております。

【中山 9R 汐留特別】⑧レッドジェノヴァ ④イタリアンホワイト
【阪神10R 能勢特別】⑧ウォータービルド
【中山10R 初風特別】⑤タケショウベスト
【阪神11R ローズS】②モズカッチャン
【中山11R ラジオ日本賞】⑯スズカリバー ⑧コスモカナディアン ①サンライズソア
2×1×1×1×3=6

汐留特別は牝馬限定の500万下だけに荒れそうなイメージはあるけど、多分、大きくは狂わないと思うのよね。
権利持ち5頭の中から、夏場の消耗の少ない3歳馬をチョイス。レッドジェノヴァは未勝利勝ちが中山の2000mだし、イタリアンホワイトは全弟が先週、中山の2000mで新馬勝ちをしたくらいだから共に舞台は合うだろう。
1番人気のヨシノザクラは4歳の1勝馬だし、3戦連続の2着で押せ押せ気味のローテーションになっているのも嫌な材料ではある。

能勢特別は2戦2勝のウォータービルドを信頼。今年の3歳牡馬は夏競馬の1000万下の1800m以上のレースで4頭しか勝ち上がらなかったらしいが、骨折で春を棒に振った素質馬ならこの手のジンクスも吹き飛ばしてくれるだろう。

初風特別は、不思議とWIN5の対象になっていないと単勝から荒れるが、WIN5の対象だと単勝は常識的な配当に落ち着く模様。
それならば前走で1000万下2着のタケショウベストを素直に信頼。

ローズSの最大の取捨はファンディーナをどう処理するかだろう。
強いのは認めるけど、やはり最大目標は秋華賞だよね。なんか春に比べると調教が軽い気がして叩き台ムードの方が強そう。本当に良くなるのは先だと判断したい。
でも秋華賞にはアエロリットがいるけどね😜
さて本題。上がり馬もいるけど、結局はオークス2着のモズカッチャンでいいんじゃないかと。今回、内枠も引けたし、オークス4着のディアドラが紫苑S勝ちでオークスの1、3着馬不在なのだから、自然と中心視することになるだろう。
とにかくこのレースは秋華賞でアエロリットの相手になる馬を探すレースだと思いたい。

多分、一番難しいのがラジオ日本賞。
不良まで悪化した中山のダートだけにまず逃げ馬のスズカリバーに◎。そしてエルムSで速い時計にそれなりに対応できたコスモカナディアンに、人気でもサンライズソアまでは拾っておく。

点数は絞ったけど、当たってくれるといいな。

[もっと見る]

 東海一 2017年9月17日() 09:07
4中山4/4阪神4の逃げ馬
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 6

同型不在で楽に逃げられそうな馬(逃げ切れるかどうかは判りませんが)
(中山)
・11Rスズカリバー
(阪神)
・2Rラジオタイソウ
・11Rカワキタエンカ

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカリバーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スズカリバーの写真

投稿写真はありません。

スズカリバーの厩舎情報 VIP

2018年2月24日仁川ステークス15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スズカリバーの取材メモ VIP

2017年9月17日 ラジオ日本賞 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。