バンデ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
バンデ
写真一覧
抹消  鹿毛 2010年4月11日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主林 正道
生産者Kildaragh Stud
生産地
戦績12戦[5-0-3-4]
総賞金12,643万円
収得賞金2,400万円
英字表記Bande
血統 Authorized
血統 ][ 産駒 ]
Montjeu
Funsie
Logica
血統 ][ 産駒 ]
Priolo
Salagangai
兄弟
前走 2014/10/18 コーフィールドカップ G1
次走予定

バンデの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/10/18 オー 9 コーフィール G1 芝2400 18--------** 牡4 56.5 C.ルメー矢作芳人--0000 --------
14/08/10 札幌 11 札幌日経OP OP 芝2600 12221.511** 牡4 56.0 三浦皇成矢作芳人508(+6)2.40.9 -0.934.6ラブラドライト
14/04/13 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 187141.613** 牡4 56.0 A.シュタ矢作芳人502(+4)2.24.2 0.034.8タニノエポレット
14/03/23 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 9224.533** 牡4 55.0 松田大作矢作芳人498(-10)3.07.2 0.635.6ゴールドシップ
14/03/01 阪神 9 御堂筋S 1600万下 芝2400 6221.311** 牡4 56.0 松田大作矢作芳人508(+18)2.27.0 -0.435.6アドマイヤブルー
13/10/20 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 1851011.533** 牡3 57.0 松田大作矢作芳人490(+2)3.06.0 0.836.9エピファネイア
13/09/29 阪神 9 兵庫特別 1000万下 芝2400 15223.911** 牡3 53.0 松田大作矢作芳人488(-8)2.27.8 -1.033.5マイネルアイザック
13/09/17 中山 11 セントライト G2 芝2200 156116.246** 牡3 56.0 石橋脩矢作芳人496(-4)2.13.8 0.336.0ユールシンギング
13/08/25 函館 9 積丹特別 500万下 芝2600 13455.021** 牡3 54.0 岩田康誠矢作芳人500(+4)2.46.3 -2.839.3ブライトボーイ
13/04/27 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 1881694.61315** 牡3 56.0 田中勝春矢作芳人496(-4)2.27.8 1.636.2ヒラボクディープ
13/03/24 阪神 5 3歳未勝利 芝2400 188183.211** 牡3 56.0 A.シュタ矢作芳人500(0)2.27.6 -0.235.1サウンドデューク
13/03/02 阪神 5 3歳未勝利 芝2200 16369.044** 牡3 56.0 藤岡佑介矢作芳人500(-4)2.18.2 0.636.8ハマノグレード
13/02/24 阪神 5 3歳新馬 芝2000 105517.964** 牡3 56.0 藤岡佑介矢作芳人504(--)2.07.8 0.235.4④④④マトリックスコード

バンデの関連ニュース

 18日の豪GIコーフィールドCの出走を取り消したバンデ(栗・矢作、牡4)、僚馬で豪GIIIムンガS9着ライザン(牡3)が29日に帰国。2頭は輸入検疫のため、千葉県白井市のJRA競馬学校に入厩した。

【豪GI】ラクティ「コーフィールドC」出陣2014年10月18日() 05:00

 昨年の菊花賞3着馬で豪州入りしているバンデ(栗・矢作)は右前肢に不安が発生したため、18日にメルボルン郊外のコーフィールド競馬場で行われるコーフィールドC(GI、3歳上、芝2400メートル)の出走を取り消した。その後に予定していたメルボルンC(11月4日、豪フレミントン、GI、芝3200メートル)も自重する。

 フルゲート18頭のところ22頭が出走を予定していたが、バンデを含み4頭が出走を取り消したため、除外対象の馬が全て出走可能となった。日本のもう1頭アドマイヤラクティ(栗・梅田智)はZ・パートン騎手と新コンビを組み、トップハンデ58キロを背負い、(8)番枠(馬番は〔1〕)からスタートする。

[もっと見る]

豪GIバンデは出走取消 メルボルンCも断念2014年10月17日(金) 10:30

 18日の豪GIコーフィールドC(芝2400メートル)に出馬登録をしていたバンデ(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)は出走取消となった。17日朝に獣医師の検査を受けた結果、右前脚の腱に熱と痛みが認められ、獣医師が出走を許可しなかったもの。大目標に置いていたメルボルンC(11月4日、フレミントン競馬場、GI、3200メートル)も断念することになった。矢作調教師は「この馬の将来を考えて、コーフィールドカップとメルボルンカップの出走を取りやめることとしました。応援してくださった皆さまにはまことに申し訳なく思っております」と無念のコメントを発表している。

 コーフィールドCは18頭のフルゲートに22頭が出馬登録していたが、これでバンデを含めて3頭が出走取消となっており、補欠馬4頭のうち3頭が出走枠に入った。日本からはアドマイヤラクティ(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)がザカリー・パートン騎手とのコンビで出走する。

[もっと見る]

コーフィールドC枠順確定 日本馬2頭が参戦2014年10月14日(火) 18:04

 18日に豪コーフィールド競馬場で行われるコーフィールドカップ(芝2400メートル)の枠順が14日に決定した。日本から参戦するアドマイヤラクティ(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)は8番枠、バンデ(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)は10番枠となっている。

 ただし、豪州の慣例でフルゲート18頭のところに22頭の出馬投票を受け付けており、補欠馬4頭にもゲート番が付与されている。補欠馬のうち1頭が2番枠となっていることから、このまま登録18頭で確定すれば、アドマイヤラクティは7番目、バンデは9番目の枠からの発走。アドマイヤラクティは58キロのトップハンデでザカリー・パートン騎手、バンデは56.5キロでクリストフ・ルメール騎手とのコンビで挑む。

[もっと見る]

ラクティ&バンデ、豪GIメルボルンCに登録2014年9月3日(水) 05:01

 11月4日に豪州フレミントン競馬場で行われるメルボルンC(GI、芝3200メートル)の第1回登録が2日、締め切られ、アドマイヤラクティ(栗・梅田智、牡6)とバンデ(栗・矢作、牡4)が登録した。2頭はコーフィールドC(10月18日、コーフィールド競馬場、GI、芝2400メートル)にも登録。アドマイヤフライト(栗・橋田、牡5)は関係者の意向で両レースへの参戦を取りやめた。

[もっと見る]

豪GIメルボルンCにバンデなどが登録2014年9月2日(火) 17:56

 今年の11月4日にオーストラリアのフレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ(豪GI、3歳上、ハンデ、芝3200メートル)の第1回登録が締め切られ、日本からはバンデ(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)とアドマイヤラクティ(牡6歳、栗東・梅田智之厩舎)の登録があったことが2日、JRAより発表された。上記2頭は10月18日に行われるコーフィールドカップ(豪GI、芝2400メートル)にも登録を行っている。

 なお、関係者の意向によりアドマイヤフライトはコーフィールドC及びメルボルンCの登録を取り消している。

[もっと見る]

⇒もっと見る

バンデの関連コラム

閲覧 194ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、21(金)に中山競馬場でG3フラワーカップ、22(土)には中京競馬場でG3ファルコンステークス、23(日)には阪神競馬場でG2阪神大賞典、中山競馬場でG2スプリングステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3フラワーカップは、ホクラニミサが逃げて先頭で直線へ。2番手マイネグレヴィルがすぐさま先頭に躍り出ると、3番手からパシフィックギャルも並び掛けて2頭横並びに。ここへ2頭の間を割って伸びてきたのが、4角を4、5番手のインで回ったバウンスシャッセでした。マイネグレヴィルパシフィックギャルを残り100mで交わし去ると2馬身差を付けて快勝。最後もつれた2着争いはマイネグレヴィルパシフィックギャルの同着という結果に。
公認プロ予想家の中では、サウスプロdream1002プロ霧プロ山崎エリカプロレイトバスター事務局プロスガダイプロ岡村信将プロ河内一秀プロサラマッポプロら11名が的中しています。
G3ファルコンステークスは、サトノルパンが立ち遅れる以外は各馬揃ってのスタート。ネロが逃げて直線半ばまで先頭を譲らず。そこへ、好位追走からまずベルルミエールが迫って一歩抜け出すと、内を突いてアルマエルナトも鋭い伸び。アルマエルナトベルルミエールに並び掛けたところへ、今度は外からタガノグランパサトノルパンが2頭並んで押し寄せ、この2頭優勢の体勢でゴール。クビ差抜け出した外タガノグランパが1着。2着はサトノルパン。そこから1馬身1/4差の3着にはアルマエルナトが入っています。
こちらは、dream1002プロ☆まんでがんプロ山崎エリカプロ岡村信将プロ霧プロ河内一秀プロ馬っしぐらプロ他計10名のプロ予想家が的中をマークしています。
23(日)のG2阪神大賞典は、バンデがハナを切ると、注目のゴールドシップは2番手を追走。前半1000m63秒2のスローペースにもかかわらず、馬群は縦長となって2週目の3コーナーへ突入していきます。ゴールドシップが押し上げ4角を出てバンデに代わって先頭へ。アドマイヤラクティも3番手まで進出します。バンデアドマイヤラクティの2着争いが一進一退となる中、ゴールドシップは独走態勢へ。結局、後続に3馬身1/2差を付けて優勝。2着はアドマイヤラクティ。そこからクビ差の3着にバンデが入っています。
こちらは、山崎エリカプロサウスプロはははふほほほプロスガダイプロ伊吹雅也プロ岡村信将プロろいすプロ他計13名が的中しています。
一方のG2スプリングステークスは、シベリアンタイガーが逃げて淀みないペースで直線へ。直線に入ってすぐに2番手からナスノアオバが先頭に立つと、スタート出遅れから4角4番手まで押し上げていたロサギガンティアナスノアオバ目がけ強襲。残り200mで完全に抜け出すと、後方から迫るクラリティシチーアジアエクスプレスの追撃を振り切ってV。1馬身1/4差の2着にはアジアエクスプレスが入り、クビ差の3着にクラリティシチーが入っています。
こちらは、馬っしぐらプロ栗山求プロスガダイプロはははふほほほプロろいすプロサラマッポプロ他計7名が的中しています。

その他では、きいいろプロ蒼馬久一郎プロ導師嵐山プロ夢月プロジョアプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → ろいすプロ
23(日)の阪神4Rで、印を打った3頭中2頭(×メイショウウタゲナリタモード)から3連複43万3540円馬券的中のホームラン!週末トータルでは、回収率491%・収支38万4900円プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 導師嵐山プロ
21(金)の中京9Rで、◎○▲のパーフェクト予想を披露!馬連&3連複計65万7360円の払戻しをマークしています。さらに、中京11Rでは馬連&3連複計32万9760円の払戻しを記録!週末3日間のトータルでは、回収率165%・収支46万80円の大幅プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 蒼馬久一郎プロ
23(日)の阪神6Rで3連複19万1000円馬券、馬連7万840円馬券的中含む計29万5730円払戻しのビッグヒット予想を披露!週末トータルでは、回収率160%・収支18万7760円プラスの好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ → 馬っしぐらプロ
デビュー初週となった先週は、22(土)のファルコンステークス、23(日)のスプリングステークス等の的中を含め、週末トータル的中率50%・回収率125%・収支5万7640円の好成績を収めています!

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
21(金)の中山6Rで、◎○馬連1点的中+単勝的中で計37万5900円払戻しのビッグヒットを記録!22(土)には中京6R(11万1000円払戻し)、23(日)には阪神2R(11万30円払戻し)でスマッシュヒットを披露しています!週末のトータルでは回収率116%・収支11万6600円プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → ジョアプロ
22(土)の中京7Rで、本命◎ボップリヴァーサルの予想を披露し11万360円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

☆☆☆注目プロ → サウスプロ
21(金)のG3フラワーカップで馬連◎▲的中(7万3200円払戻し)をマーク。翌22(土)には中京9Rで馬連1点的中を披露し15万5000円を払戻すスマッシュヒットを記録!続く23(日)には、阪神8Rで馬連◎○的中(11万500円払戻し)、G2阪神大賞典で3連複的中(5万6000円払戻し)などの活躍を見せています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
22(土)のG3ファルコンステークスで3連単的中(9万5960円払戻し)!23(日)の中山12Rでは、本命◎ヘアーオブザドッグから3連単13万4600円馬券を的中しています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
23(日)の中山12Rで本命◎ヘアーオブザドッグの単勝を的中。15万5000円払戻しのスマッシュヒットをマークしています!

他には、栗山求プロ(178%)、山崎エリカプロ(123%)、レイトバスター事務局プロ(118%)、岡村信将プロ(101%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。



※全レースの結果速報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」


登録済みの方はこちらからログイン

2013年10月22日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧~きいいろプロが土日トータル106万プラスをマーク!
閲覧 216ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、20(日)に京都競馬場でG1菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G1菊花賞はレース直前に雨は上がったものの不良馬場でスタート。すぐにバンデが押して出ていき先頭。逃げ宣言のネコタイショウも並び掛けて1週目の3角を下ります。この2頭の競り合いが続く中、断然人気エピファネイアは3番手からの競馬。以下はナリタパイレーツラストインパクトタマモベストプレイサトノノブレスと続き、中団に掛けてヒラボクディープインパラトールケイアイチョウサンユールシンギングフルーキーアクションスターダービーフィズテイエムイナズマアドマイヤスピカヤマイチパートナーと続き、最後方から2番人気マジェスティハーツの隊列で1週目のスタンド前へ。
依然バンデネコタイショウの2頭でレースを引っ張る展開が続き、後続勢も隊列に変化がないまま向う正面を迎えます。ネコタイショウが苦しくなって下がり始めると、バンデを単独先頭に3角へ。エピファネイアが2番手に上がり、ラストインパクトサトノノブレスも差を詰めて最後の直線勝負へ。
楽な手応えのエピファネイアが早々とバンデに代わって単独先頭。エピファネイアが抜け出した後を通ってサトノノブレスが追い出され、外からはラストインパクトも伸びを見せます。その後ろの後方各馬は不良馬場の中伸びあぐねて苦しい展開に。
サトノノブレスが外のラストインパクトをまず競り下して、内のバンデに並び掛けますが、前を行くエピファネイアは完全にひとり旅。
残り100mを切っても脚色衰えぬままエピファネイアが独走を続けて5馬身差で完勝V。2、3着争いはサトノノブレスがクビ差制して2着。最後叩き合いに敗れたバンデが3着に入っています。
公認プロ予想家の中では、はははふほほほプロきいいろプロ河内一秀プロ岡村信将プロら計8名が的中しています。

その他では、きいいろプロ☆まんでがんプロ伊吹雅也プロ山崎エリカプロ蒼馬久一郎プロ霧プロ夢月プロ佐藤洋一郎プロdream1002プロ3連単プリンスプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
19(土)の京都3Rで馬連3000円分的中。31万8300円払戻しのスマッシュヒットを飛ばすと、翌20(日)には東京3Rで◎○的中を披露し、単勝&馬連計64万2000円払戻しのホームランを記録!さらに京都8R(◎○的中、単勝&馬連計22万700円払戻し)、新潟10R(○◎的中、単勝&馬連計15万8900円払戻し)とスマッシュヒットを積み重ね、週末のトータル回収率247%・収支106万5200円と大幅プラスをマークしました!

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
20(日)の京都8Rで◎▲△的中!単勝・馬単・3連単のトリプル的中で計29万9920円のビッグヒットをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 伊吹雅也プロ
19(土)の京都10Rで馬連1000円分的中。11万6600円の払戻しを記録しています!土日トータル回収率は252%をマーク!

☆☆☆注目プロ → 山崎エリカプロ
19(土)のG3富士Sで◎○馬連本線的中!9万8250円払戻しのスマッシュヒットをマーク。土日トータルでは、回収率198%を達成しました!

☆☆☆注目プロ → 蒼馬久一郎プロ
20(日)の新潟12Rで3連単&馬連を的中!計16万4350円払戻しのスマッシュヒットとなりました。2日間ともにプラス収支で終えた先週は、トータル回収率169%・収支17万4430円プラスの好成績をマークしています!

☆☆☆注目プロ → 霧プロ
19(土)の京都8Rで単勝・馬連・3連複を的中し、計11万3900円払戻し!2日間のトータルでは、回収率122%を記録しています。

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
19(土)の新潟8Rで単勝1万円分の的中。11万1000円のスマッシュヒットをマーク!20(日)の京都9Rでは、14万2000円の払戻しを記録しました。

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
19(土)の新潟6Rで3連単10万9590円馬券のスマッシュヒット!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
19(土)の京都4Rで3連単200円分を的中!10万7400円払戻しのスマッシュヒットとなりました。

他には、河内一秀プロ(115%)、サラマッポプロ(111%)、ろいすプロ(110%)が土日回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週は天皇賞・秋!競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

バンデの口コミ


口コミ一覧

2015_札幌日経OP

 landr 2015年8月3日(月) 23:56

閲覧 95ビュー コメント 0 ナイス 1

◎イントレビット
○モビール
△アドマイヤフライト、ヒラボクディープ

競馬どころかマージャンも全然ダメな私です。
競馬とマージャンは似たところがあって、それは決断力です。
ヒモにどれを加えるか・・と考えた場合、だいたい落とした方が来て、大後悔する。麻雀もリーチをかけられて、どれを捨てるか(残すか)と言う決断でしくじる場合が多い。それは、もちろん、運などもありますが、凌ぎの弱さなのですね。たとえ、外れてもロンされても、その決断に迷いがなければ「これは仕方ない」とあきらめきれるのですが、グダグダウジウジと考えちゃう時点で、その一打(買い目)に確固たる信念がない弱さなのであります…ああ、もっと鍛えなければ。

2014 バンデ ラブラドライド モビール
2013 セイカプレスト ロードオブザリング リリエンタール (1人気:カレンミロティック)
2012 ルルーシュ メイショウクオリア フミノヤマビコ

バンデやルルーシュはこれはもう来たら仕方がない馬でした。ただ、2013に断然人気のカレンミロティックが沈んでいるように、どちらかと言うと、モビールやセイカプレスト、ロードオブザリング的馬を狙うべきレース。

今年のメンバーを見て、おそらくアドマイヤフライトが1番人気でしょうけど、バンデやルルーシュ(やカレン)ほど突き抜けた人気にはならない。実績は断然ですが、休み明けと休養前の16着が結構痛い。こういう1番人気は少し疑ってかかりたいところです。

モビールやセイカプレスト、ロードオブザリングを狙え、と言っても、じゃあなぜ、これらの馬が絡んできたのかと言うと・・・

 Aモビールはおそらく距離適性にスローな展開が効いたクチ。ゆったりしたレースで強いタイプ
 Bセイカプレストは完全に北の大地特化型、近走成績ではとてもじゃないが買えないタイプ
 Cロードオブザリングは重賞で強い相手とやってきてメンツ落ちたここならタイプ。

アドマイヤフライトは別格として、上記3条件に適応しそうな馬は。

Aイントレビット、モビール、ワールドレーヴ
B
Cグランデスバル、サイモントルナーレ、タマモベストプレイ、ヒラボクディープ、ペルーサ

うーむ、Bタイプがいない。ウルトラマンでもAタイプとCタイプのマスクは有名ですが、Bはマイナーだよね。

さて、そりゃ、タマモベストプレイとヒラボクだろ、となります。
ただ、タマモはまず休み明けに走っていないところが気になる材料。天皇賞春からのローテ(フライトと一緒)もどうだ?実績は間違いなくこの馬ですが、人気もするだろうし、ちょっと敬遠したい。
七夕賞経由のヒラボクは必要かと。これも人気するので妙味はないのですが、嫌うなら洋芝適性。重馬塲ではダメなこの馬が重い芝が合うのか?
ペルーサは…この馬が復活するのだったら、とっくにどこか勝っていると思います。
グランデスバルやサイモントルナーレも、ちょっと・・・となると、Aタイプから拾うべき。人気もないよ(たぶん)

モビールは別にデキオチしていないようですし、去年と同じくらいのレースはするはず。
去年、北で連勝決めたイントレビットも、休み明け2回たたいて、いよいよ、なはず。このメンバーだったら逃げる可能性もあって、無印にはできません。
ワールドレーヴは、、、とにかくゲートをちゃんと出よう。話はそれからだ。まあ、長い距離なので、多少の出遅れはいいとしても、前走捲って失敗しているわけですし、この馬が穴を空けるのはもうちょっと別なコースかなあ、と思います。

そんなわけで、イントレビット狙い。ただ、スローに流れる持久戦にはアドマイヤフライトはやっぱり強い。休み明けで割り引く成績でもなく(と言うか、ほとんど勝っている)、去年の函館記念も4着(次の札幌記念は見なかったことに)ですし、実は割り引く材料がありません。


イントレビットで穴をねらうか、手堅くフライト頭で3連単に行くか。

・・・こういう決断をスパッとできないから、競馬もマージャンも弱いのです。

 ユウキ先生 2014年9月2日(火) 23:44
☆バンデ(^^)期待☆
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 6

この秋☆

オーストラリアに遠征するバンデ(^-^)

これまでの成績は12戦5勝☆

なんか普通な感じですが、成績以上に期待するのは長距離でのその体力と先行力♪

目指せメルボルンカップ制覇~~(●^o^●)

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2014年3月23日() 00:52
【阪神大賞典】【スプリングS】 
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 4

「G2スプリングS」
共同通信杯で最速上がり33秒1で世代最強レベルのイスラボニータに迫った◎ベルキャニオン。全兄はダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイアに中山の弥生賞で楽勝したカミノタサハラ。ホープフルS2着の実績もあり中山への適性は高い。1800mの共同通信杯も2着と距離適性もあり、全成績【1・3・0・0】とパーフェクト連対。馬券の軸には1番信頼出来る。

前走ラスト1ハロンだけで突き抜ける圧倒的な勝ち方だった○ロサギガンティア。

G1朝日杯1着馬は【1・0・1・3】と今イチ相性が悪いが、3戦3勝と底を見せておらず、また1番人気は【4・2・2・2】で8年連続で馬券圏内なので、アジアエクスプレスは▲以下には落とせない。

穴人気の△クラリティシチーは、1800m【1・0・2・0】と非根幹距離に適性があるトライアルホースっぽいが、東スポ杯でイスラボニータの3着、ホープフルSで3着なので、ベルキャニオンには勝てないと見る。

一発ならデビュー戦で1400mレコード勝ちの注モーリス。サドラーズウェルズの血を持つ馬は、メイショウサムソン、アンライバルド、ロゴタイプと3頭が勝っている。母父がサドラー系カーネギーの上に、父が中山G1・3勝グラスワンダー産駒スクリーンヒーローなので中山適性は高い。

当レースはタニノギムレット→スマイルジャック、ネオユニヴァース→アンライバルドと父仔制覇があり、水仙賞を逃げ切ったネオユニヴァース産駒△ナスノアオバに父仔制覇の期待がかかるが、大外枠は不利。4代母は桜花賞馬ナスノカオリなので牝系も優秀なのだが。

△ウインマーレライは1800m【2・1・0・1】で、中山1800mのアスター賞も勝っておりこの条件に合う。

◎ベルキャニオン
○ロサギガンティア
▲アジアエクスプレス
注モーリス
△ナスノアオバ
△ウインマーレライ

「G2阪神大賞典」
昨年単勝110円で圧勝したG1・4勝馬◎ゴールドシップが圧倒的に強い。秋では不甲斐ない競馬が続いたが、阪神【3・1・0・0】で3000mは2戦2勝とベスト条件。有馬記念4着以内馬【3・2・0・0】のデータもあり、連対を外すことは考えられない。勝つためならどんな手も使うダーティ岩田に乗り替わりも有利。ステイゴールド×メジロマックイーンの黄金配合が炸裂する。

○サトノノブレス。菊花賞2着→日経新春杯1着と絶好調。前走・日経新春杯組は【2・1・2・4】と相性も良い。

▲アドマイヤラクティ。G1では足りないがG2・G3【1・1・2・2】と堅実。ハーツクライ×凱旋門賞馬エリシオと長距離血統。

穴を開けるなら長距離の逃げ馬の格言通り注バンデ。菊花賞を3着に逃げ粘り→御堂筋Sも大楽勝の逃げ切り。

兄姉がマイラーなのになぜか距離が持つ△タマモベストプレイ。皐月賞5着→ダービー8着→菊花賞8着→有馬記念5着。クラシック&格上G1経験は伊達じゃない。

◎ゴールドシップ
○サトノノブレス
▲アドマイヤラクティ
注バンデ
△タマモベストプレイ

僕​T​E​R​A​M​A​G​A​Z​I​N​E​の​​​「​​​J​​​R​​​A​​​全​​​重​​​賞​​​完​​​全​​​デ​​​ー​​​タ​​​攻​​​略​​​2​​​0​​​1​​​4​​​」
http://www.amazon.co.jp/dp/4864365725/
​​​に​は​、上記のデータの他、​過​去​5​年​の​1​~​3​着​馬​と​1​番​人​気​で​馬​券​圏​外​に​沈​ん​だ​馬​の​父​と​母​父​、​前​走​の​デ​ー​タ​を​全​て​掲​載​し​て​あ​り​ま​す​。​そ​の​上​で​、​馬​券​の​キ​モ​と​な​る​ポ​イ​ン​ト​、​爆​穴​パ​タ​ー​ン​も​記​載​し​て​い​る​の​で​馬​券​攻​略​の​役​に​立​ち​ま​す​。参考にして下さい。

僕のJRAと地方競馬の全レースの予想と買い目を公開しています
↓↓↓↓
【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

[もっと見る]

⇒もっと見る

バンデの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

バンデの写真

バンデ

バンデの厩舎情報 VIP

2014年8月10日札幌日経オープン1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

バンデの取材メモ VIP

2014年8月10日 札幌日経オープン 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。