注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

デスティニーソング(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年3月26日生
調教師松下武士(栗東)
馬主株式会社 ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績 7戦[2-1-1-3]
総賞金2,581万円
収得賞金900万円
英字表記Destiny Song
血統 メイショウボーラー
血統 ][ 産駒 ]
タイキシャトル
ナイスレイズ
マルカデスティニー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ラミリテア
兄弟 ディスティンダリアメリトゥム
前走 2017/03/18 中スポ賞ファルコンS G3
次走予定

デスティニーソングの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/18 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 164831.4105** 牝3 54.0 鮫島克駿松下武士428(-4)1.21.5 0.435.1⑦⑤コウソクストレート
17/02/18 小倉 10 かささぎ賞 500万下 芝1200 188166.341** 牝3 54.0 鮫島克駿松下武士432(+4)1.08.9 -0.134.8④④ブレイヴバローズ
17/01/21 中京 10 なずな賞 500万下 芝1400 164726.392** 牝3 54.0 鮫島克駿松下武士428(+4)1.22.6 0.135.4ジョーストリクトリ
16/12/18 阪神 7 2歳500万下 芝1200 111166.195** 牝2 54.0 和田竜二松下武士424(-6)1.10.9 0.335.8メイショウソウビ
16/10/13 門別 11 エーデルワイ G3 ダ1200 16--------9** 牝2 54.0 鮫島克駿松下武士430(--)1.15.1 2.3----リエノテソーロ
16/09/04 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 182326.581** 牝2 53☆ 鮫島克駿松下武士424(-2)1.09.5 -0.035.9ミュークレックス
16/08/14 小倉 5 2歳新馬 芝1200 171225.173** 牝2 54.0 藤岡康太松下武士426(--)1.10.9 0.836.1⑦⑥メイソンジュニア

デスティニーソングの関連ニュース

 第31回ファルコンステークス(18日、中京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、芝1400メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)戸崎圭太騎乗で3番人気のコウソクストレートが、中団から鋭く伸びて初の重賞タイトルを手に入れた。NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)への参戦は未定。関東馬は6週連続、関西圏での重賞勝利となった。タイム1分21秒1(良)。1番人気のナイトバナレットは11着に敗れた。

 鞍上のムチに応えて、コウソクストレートが息の長い末脚を発揮。前走14着から一変して重賞初制覇を飾った。

 「よくしのぎましたね。ちょっと掛かるところがあったけど、関係者が仕上げてくれて乗りやすかったです」

 戸崎騎手の頬が緩む。スタートしてすぐに後方に下げて、直線にかけた。上がり最速タイの末脚(3ハロン34秒4)で、ボンセルヴィーソをクビ差でかわしたところがゴールだった。

 「ここ2戦は出遅れたり、暴走したり。やっと普通の競馬をしてくれました」と中舘調教師は胸をなでおろした。

 数々の工夫を重ねてつかんだ勝利だった。調教では馬の後ろにつけ、入念なゲート練習を消化。ハミはトライアビットに替え、舌を縛り、メンコも着用した。「どれがよかったのかわからないですけどね」とトレーナーは苦笑いだが、確実に実を結んだ。

 次走については未定だが、NHKマイルC参戦も含め、夢がふくらむ勝利だった。 (山口大輝)

 ◆松山騎手(ボンセルヴィーソ2着) 「1400メートルをしっかり走り切ってくれた。こういう競馬ができたのは収穫」

 ◆菱田騎手(メイソンジュニア3着) 「勝ち馬とは決め手の差かな」

 ◆大野騎手(ダイイチターミナル4着) 「馬場のいいところを通って、いい脚を使ってくれた」

 ◆鮫島駿騎手(デスティニーソング5着) 「重賞でもスムーズに追走できた。力をつけている」

 ◆武豊騎手(ジョーストリクトリ6着) 「枠((4)番)もあって内を回ったけど、器用な馬じゃないからね」

 ◆中谷騎手(ナイトバナレット11着) 「馬場が合わなかったのかな」

★6週連続

 京都記念サトノクラウン)→小倉大賞典マルターズアポジー)→阪急杯トーキングドラム)→チューリップ賞ソウルスターリング)→阪神スプリングジャンプオジュウチョウサン)に続き、関東馬は関西圏で6週連続の重賞勝ち。これはグレード制導入後初の記録となった。

★18日中京11R「ファルコンステークス」の着順&払戻金はこちら

コウソクストレート

 父ヴィクトワールピサ、母メジロアリス、母の父アドマイヤコジーン。鹿毛の牡3歳。美浦・中舘英二厩舎所属。北海道洞爺湖町・レイクヴィラファームの生産馬。馬主は野崎昭夫氏。戦績5戦3勝。獲得賞金6148万4000円。重賞初勝利。ファルコンSは、中舘英二調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。馬名は、「高速+一直線」。

【ファルコンS】追って一言2017年03月16日(木) 05:01

 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「攻めはやれば動く馬。中京の1400メートルは2走前に勝っているいい条件」

 ◆ダイイチターミナル・高市師 「先週で結構出来上がっているからね。前回は意図的に下げて脚をためる競馬をした。今回もしまいを生かす競馬になる」

 ◆デスティニーソング・鮫島駿騎手 「しまい重点にキビキビした動き。同型がいても競馬は上手だし、1400メートルの方が楽に運べそう」

 ◆ボンセルヴィーソ池添学師 「放牧からしっかり乗り込んで来ました。スタートは速いし、しぶとい。控えても競馬はできます」

 ◆マイネルバールマン・栗田博師 「先週にしっかりやっているし、輸送もあるから単走でサラッと。いい意味で平行線。ペースが流れてくれた方がいいね」

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ファルコンS】レース展望 2017年03月13日(月) 18:37

 土・月曜の飛び石開催となる中京は、土曜メインで3歳馬によるファルコンS(18日、GIII、芝1400メートル)が組まれている。過去10年の優勝馬では2009年のジョーカプチーノNHKマイルCを制し、13年インパルスヒーローは同2着と活躍。今年も好メンバーがそろい、NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)に向けて注目したい一番だ。

 ボンセルヴィーソ(栗東・池添学厩舎、牡)は初勝利に3戦かかったが、その後はデイリー杯2歳S2着、朝日杯フューチュリティS3着と素質の高さをアピールしている。未勝利勝ちは1400メートルだったので、距離短縮は歓迎。デビュー当時は幼さを見せていたが、だいぶ心身とも成長してきた。初めての左回りとなるが、前に行けるスピードに加え、馬場状態も不問。3カ月ぶりの実戦でも調教量が豊富で太め感なく仕上がりそうだ。オーナーが、地元の名古屋友豊(株)でもあり、陣営にとって力が入る一戦だ。

 ナイトバナレット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)はジュニアCで直線一気の脚を発揮して優勝。まだ、発馬が不安定で出遅れの懸念があるが、展開がはまれば差し切っていい。関西に拠点を移してから成績が上昇している中谷雄太騎手にとって、待望の重賞初勝利もかかるだけに注目したい。

 ジャッキー(美浦・高橋祥泰厩舎、牡)は新馬、500万下と連勝中。中京は初めてだが、新馬戦は同じ左回りの1400メートルだったので条件はいい。勝ち方は地味だが、勝負強さが光るタイプ。引き続き内田博幸騎手が騎乗するだけに期待は大きい。

 コウソクストレート(美浦・中舘英二厩舎、牡)は新馬、500万下・くるみ賞と連勝後、京王杯2歳Sで4着と上位に入ったが、続くシンザン記念で14着に惨敗。道悪で大外枠と不利な条件が重なったうえ、道中も折り合いを欠いて消化不良の結果となった。中京コースは未経験だが、2勝は新潟、東京とともに左回り。さらに今回は鞍上が、乗り慣れた戸崎圭太騎手に戻る。冬場に絞れなかった体も、ここ2週のハード調教でシェイプアップ。うまく流れに乗れれば、好勝負できる。

 ジョーストリクトリ(栗東・清水久詞厩舎、牡)は2走前に中京芝1400メートルの500万下・なずな賞を勝利。初めてのマイル戦だった前走のアーリントンCは離された5着に終わったが、舞台替わりで見直せる。父がファルコンSの覇者ジョーカプチーノという点も強調材料。前走からコンビを組む武豊騎手が先週の中山牝馬Sトーセンビクトリーで制しているのも心強い。

 デスティニーソング(栗東・松下武士厩舎、牝)は、2走前のなずな賞で1/2馬身差の2着に入り、前走のかささぎ賞で2勝目をマーク。ジョーストリクトリを物差しにすれば、互角の戦いが可能だ。松下厩舎は先週のフィリーズレビューカラクレナイで制して勢いもある。

 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡)は福島2歳Sを快勝。初ダートだった前走の全日本2歳優駿は、距離も長かったため離された5着に終わったが、馬体減も敗因として考えられる。距離短縮で輸送距離も短くなり、福島2歳Sと同じ菱田裕二騎手の騎乗。巻き返しの材料は十分にある。

 ジョーストリクトリと同じジョーカプチーノ産駒のマイネルバールマン(美浦・栗田博憲厩舎、牡)、東京芝1400メートルの500万下・春菜賞を制しているライズスクリュー(美浦・小野次郎厩舎、牝)など伏兵陣も多士済々だ。

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中日スポーツ賞ファルコンステークス】特別登録馬2017年03月12日() 17:30

[もっと見る]

【報知杯フィリーズレビュー】特別登録馬2017年03月05日() 17:30

[もっと見る]

【3歳戦結果】トリコロールブルー、フリージア賞V2017年02月19日() 05:00

 【東京】9Rフリージア賞(500万下、芝2000メートル)=トリコロールブルー(栗・友道、牡、父ステイゴールド

 ◆戸崎騎手 「まだ緩さはあるが、いいフットワークをする。テンションが高めなので、落ち着きが出てくればいいですね」

 2R新馬(ダ1400メートル)=サーヒューストン(栗・藤原英、牡、父ダイワメジャー

 ◆戸崎騎手 「まだ腰が甘いけど、フットワークが軽い。これから力をつけてくれば」

 【京都】4R新馬(ダ1800メートル)=アスターゴールド(栗・南井、牡、父ゴールドアリュール

 ◆田中健騎手 「強かったですね。競馬も上手でした。今後も楽しみ」

 6R500万下(牝馬、芝・外1400メートル)=ベルカプリ(栗・西浦、父ダイワメジャー

 ◆池添騎手 「行けたら行ってほしい、という指示でした。行ききってからは、欲を言えば、もう少し落ち着いてほしいですね」

 【小倉】10Rかささぎ賞(500万下、芝1200メートル)=デスティニーソング(栗・松下、牝、父メイショウボーラー

 ◆鮫島駿騎手 「スタートが良く、上手に競馬をしてくれました。落ち着いているのが長所ですね」

[もっと見る]

⇒もっと見る

デスティニーソングの関連コラム

閲覧 388ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、18(土)に中京競馬場でG3ファルコンS、19(日)に阪神競馬場でG2神大賞典、中山競馬場でG2スプリングS、20(祝月)に中山競馬場でG3フラワーCがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ファルコンSは、レジーナフォルテが逃げてほぼ全馬一団の隊列を引き連れて4コーナーを通過。迎えた直線、内から3頭目の位置取りからボンセルヴィーソが先頭に出掛けますが、ここに内を割ってメイソンジュニアが強襲の構え。残り200m過ぎて、この2頭が間にメイショウオワラデスティニーソングを挟んで内外に分かれての叩き合いを展開。これらの外からはコウソクストレートが手応えよく進出。ゴール直前でメイソンジュニアボンセルヴィーソコウソクストレートが横一線になってこの3頭による優勝争いとなる中、これを外のコウソクストレートが制してV。重賞初制覇を飾っています。クビ差2着はボンセルヴィーソ、さらにそこからクビ差の3着にメイソンジュニアが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロスガダイプロ山崎エリカプロ岡村信将プロマカロニスタンダーズプロ導師嵐山プロら計9名が的中しています。
 
G2神大賞典は、単勝1.1倍の圧倒的1番人気サトノダイヤモンドに注目が集まる中、1週目のスタンド前でウインスペクトルが先手を奪い、そのまま後続を7〜8馬身ほど引き離す軽快な逃げを展開。サトノダイヤモンドはこの流れを終始後方2〜3頭目で追走します。ほぼ馬なりで徐々に進出を開始し、2週目の3コーナーへ。前では、2番人気で前年覇者のシュヴァルグランが早々先頭を射程圏に入れ連覇に向けてスパートを開始。直線に入って1馬身後方のサトノダイヤモンドを尻目にシュヴァルグランが単独先頭へ。これをすぐさま捉えたサトノダイヤモンドが抜け出し、シュヴァルグラン以下を完封。今季初戦を勝利で飾り、4連勝で重賞5勝目を挙げています。1馬身1/2差の2着にシュヴァルグラン、さらにそこから2馬身1/2差の3着にトーセンバジルが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロはははふほほほプロ他16名が的中しています。
 
G2スプリングSは、内枠からサウンドテーブルオールザゴーの2頭が1、2番手を確保し、淡々としたラップを刻み3コーナーへ。一杯になったサウンドテーブルに代わってオールザゴーを先頭に、各馬差が無く続く形で横に広がって直線に突入。その中からプラチナヴォイスが鋭い伸び脚で一気に先頭へ。内ラチピッタリに進路をとった先頭のプラチナヴォイスに、3分どころを通って今度はウインブライトが末脚を披露。間からはアウトライアーズも迫ります。外の1番人気サトノアレスは伸びいまひとつで脱落。坂を駆け上がってプラチナヴォイスを交わしたウインブライトが差し切りを決めて重賞初V。1/2馬身差2着にアウトライアーズ、そこから1/2馬身差の3着にプラチナヴォイスが入り、ここまでが皐月賞の優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロサラマッポプロ山崎エリカプロスガダイプロシムーンプロ霧プロほか11名が的中しています。
 
G3フラワーCは、ドロウアカードが逃げて単勝1.3倍の支持を集めたファンディーナを2番手に従えてレースを展開。ファンディーナ以下は、ディーパワンサハナレイムーンデアレガーロあたりの人気どころが好位につけます。逃げるドロウアカードが若干ペースを落ち着かせ、隊列が短くなったところで3コーナーを迎えます。ここで、岩田騎手の手綱が少し緩むやいなやファンディーナのエンジンが点火。他馬とは明らかに搭載エンジンが違うと言わんばかりの“4角突き抜け”を披露したファンディーナが、直線独壇場の競馬でゴール。鞍上がビジョンで後続との差を確認するシーンも印象的な圧勝ぶりで無傷の3連勝&重賞初勝利をあげています。5馬身差の2着には後方から末脚を伸ばしたシーズララバイが入り、さらにそこからクビ差3着にはドロウアカードが逃げ粘っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ佐藤洋一郎プロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
18(土)を、中京9Rブロンズテーラー中京11RファルコンSを◎メイソンジュニアで的中し、この日250%超の好成績で終えると、続く19(日)は中山11RスプリングSでの◎○▲パーフェクト予想などで回収率190%を達成!20(祝月)も中山11RフラワーCをしっかり仕留め回収率158%で締めくくり。3日間ともにプラス収支を達成した先週は、トータル回収率201%・収支9万1350円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)阪神10Rで◎▲○のパーフェクト予想を披露(馬券は単勝&馬連的中)!続く19(日)阪神6Rでは単勝56.9倍のクリノライメイに本命◎を打ち馬連的中、11万3940円を払戻し。20(祝月)中山12Rでは◎○馬単本線的中し18万円払戻しと3日間続けて冴えわたる予想を披露。週末トータル回収率111%、収支6万6320円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
19(日)中山5Rで◎△○3連単的中を披露し18万8400円を払戻し。同阪神10Rでも◎△○で3連単的中・54万4400円払戻しとこの日2本目のスマッシュヒットをマーク。さらには翌20(祝月)中京12Rで◎○×的中で40万1500円払戻しと連日の大活躍。週末トータルでは回収率165%、収支47万780円プラスの好達成を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(日)中山10Rを○ナンチンノン−◎アトランタの印で的中。単勝・馬連併せて計50万3300円払戻しのビッグヒットとなりました。20(祝月)中京12Rでは◎レッドアフレイムから馬連・単勝・複勝をゲットし10万2990円の払い戻しをマーク。3日間ともに安定した的中率で高回収率を維持した先週は、トータル回収率166%、収支47万8750円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
18(土)の阪神2Rで◎ミラクルシップ(単勝104.9倍)を狙い、3複816.2倍ほか複勝&ワイドをゲット!しめて12万1150円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他に、19(日)中山11RスプリングSの◎ウインブライトアウトライアーズ、20(祝月)中京5Rの◎メイショウモウコ(単勝22.8倍)など好調予想を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(祝月)の中山8Rで◎ハヤブサライデンを「逃げてこその馬で、ここは楽逃げ可能な組み合わせで。」と狙い、◎△△で3連単764倍を800円分的中など計61万3480円払戻しのビッグヒットをマーク!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
19(日)阪神12Rで◎ソーディヴァインからの3連単864倍(500円分)的中し、43万2450円払戻しのスマッシュヒットをマークしました!
 
この他にもろいすプロ (160%)、dream1002プロ(136%)、伊吹雅也プロ(130%)、馬単マスタープロ(116%)、馬っしぐらプロ(116%)、エース1号プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(113%)、河内一秀プロ(107%)、おかべプロ(104%)、3連単プリンスプロ(101%)、岡村信将プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

デスティニーソングの口コミ


口コミ一覧
閲覧 32ビュー コメント 2 ナイス 6


先週の重賞、軸馬予想結果

ファルコンステークス(G掘
◎ デスティニーソング (10番人気8着)

阪神大賞典(G供
◎ サトノダイヤモンド (1番人気1着)

スプリングステークス(G供
◎ エトルディーニュ (8番人気6着)

フラワーカップ(G掘
◎ ドロウアカード (7番人気3着)


高松宮記念出走予定馬、騎手

レッドファルクス (Mデムーロ)
メラグラーナ (戸崎)
レッツゴードンキ (岩田)
シュウジ (川田)
ソルヴェイグ (田辺)
セイウンコウセイ (幸)
フィエロ (内田)
ナックビーナス (石川)
ワンスインナムーン (石橋)
ヒルノデイバロー (四位)
トーキングドラム (藤岡康)
スノードラゴン (大野)
クリスマス (−)
ティーハーフ (−)
ラインスピリット (森一)
トウショウピスト (−)
レッドアリオン (菱田)
バクシンテイオー (シュタルケ)
除外対象馬
* ナガラオリオン
* ブラヴィッシモ
* オメガヴェンデッタ

 ムーンホーセズネック 2017年03月18日() 16:40
土曜の結果&反省
閲覧 28ビュー コメント 2 ナイス 13

ウマコロ(´-`).。oO
回収率は満足(´-`).。oO

実馬券(´-`).。oO
ファルコンステークスはデスティニーソングが5着(´-`).。oO
ボンセルヴィーソの複勝は押さえていますが(´-`).。oO
ガチガチでした(°°)
若葉ステークスは、福永騎手の複勝(°°)
外れ(°°)中京最終レースは武豊騎手ががちっチリ来てくれて的中(´-`).。oO
阪神最終レースは福永騎手の馬伸びず外れ(´-`).。oO
4打数2安打(´-`).。oO回収率は7割(´-`).。oO
明日は金山ウインズへ(゜∀゜)

[もっと見る]

 美馬優騎 2017年03月18日() 07:41
今日の重賞予想 中スポ賞ファルコンステークス 『見
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 2

重賞予想は全然当たりません。。◎馬が1着に抜けきれることがない。。今日の重賞は、3歳1400m。この距離だと、NHKマイルを目指している馬たちなのか。。分かりません。

印は以下の通り。馬券は『見』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
中京 11 8 16 エントリーチケット          丹内祐次
中京 11 4 8 デスティニーソング          鮫島克駿
中京 11 7 13 マイネルバールマン          柴田大知
中京 11 2 4 ジョーストリクトリ          武豊  
中京 11 3 5 メイソンジュニア           菱田裕二
中京 11 6 12 ナイトバナレット           中谷雄太
中京 11 5 9 コウソクストレート          戸崎圭太
中京 11 7 14 メイショウオワラ           秋山真一
中京 11 5 10 ボンセルヴィーソ           松山弘平
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

デスティニーソングの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

デスティニーソングの写真

投稿写真はありません。

デスティニーソングの厩舎情報 VIP

2017年3月18日中スポ賞ファルコンS G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デスティニーソングの取材メモ VIP

2017年3月18日 中スポ賞ファルコンS G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。