アトランタ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アトランタ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月30日生
調教師古賀史生(美浦)
馬主桐谷 茂
生産者高瀬牧場
生産地新冠町
戦績19戦[4-2-5-8]
総賞金6,165万円
収得賞金1,550万円
英字表記Atlanta
血統 ファスリエフ
血統 ][ 産駒 ]
Nureyev
Mr. P's Princess
ビバサムシング
血統 ][ 産駒 ]
ムーンバラッド
エルフィン
兄弟
前走 2017/05/20 シドニートロフィー
次走予定

アトランタの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/20 京都 10 シドニーT 1600万下 ダ1200 16129.856** 牡5 57.0 古川吉洋古賀史生548(-2)1.11.7 0.537.3ゴーインググレート
17/03/25 中山 10 春風S 1600万下 ダ1200 14694.528** 牡5 57.0 武士沢友古賀史生550(+2)1.11.5 0.937.8ショコラブラン
17/03/19 中山 10 千葉S OP ダ1200 168156.432** 牡5 52.0 武士沢友古賀史生548(-2)1.10.2 0.337.0ナンチンノン
17/02/26 中山 10 ブラッドスト 1600万下 ダ1200 15232.616** 牡5 57.0 武士沢友古賀史生550(+2)1.11.4 0.338.0ナリタスターワン
17/01/15 中山 9 初春S 1600万下 ダ1200 16238.542** 牡5 54.0 武士沢友古賀史生548(-2)1.10.8 0.037.5アールプロセス
17/01/07 中山 7 4歳以上1000万下 ダ1200 16488.541** 牡5 57.0 武士沢友古賀史生550(0)1.11.1 -0.237.3ヒカリブランデー
16/12/23 中山 8 3歳以上1000万下 ダ1200 164720.383** 牡4 57.0 武士沢友古賀史生550(+8)1.10.9 0.237.9アメリカントップ
16/08/21 札幌 10 おおぞら特別 1000万下 ダ1000 127103.6212** 牡4 57.0 菱田裕二古賀史生542(+16)1.00.3 2.837.1④⑤メジャーフォルム
16/07/09 福島 8 3歳以上500万下 ダ1150 16112.211** 牡4 57.0 戸崎圭太古賀史生526(-2)1.08.5 -0.437.0ドラゴンゲート
16/05/28 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1200 16593.729** 牡4 57.0 菱田裕二古賀史生528(+2)1.12.2 0.637.3ナリタモード
15/10/04 中山 8 3歳以上1000万下 ダ1200 16484.633** 牡3 55.0 戸崎圭太古賀史生526(+6)1.10.6 0.136.9キョウエイハピネス
15/09/21 中山 10 浦安特別 1000万下 ダ1200 168158.743** 牡3 55.0 戸崎圭太古賀史生520(+2)1.10.6 0.237.2ワディ
15/08/29 札幌 8 3歳以上500万下 ダ1000 12225.721** 牡3 54.0 菱田裕二古賀史生518(-20)0.58.6 -0.234.8ディーエスフェイム
15/01/25 中山 6 3歳500万下 ダ1200 16598.934** 牡3 56.0 武士沢友古賀史生538(-4)1.12.3 1.038.0⑤⑤トーセンミッション
14/12/27 中山 7 2歳500万下 ダ1200 13685.133** 牡2 55.0 武士沢友古賀史生542(+4)1.12.6 0.138.1ハタノヴォラーレ
14/12/07 中山 7 2歳500万下 ダ1200 154719.074** 牡2 55.0 武士沢友古賀史生538(+14)1.12.2 0.138.0④④ノーブルヴィーナス
14/11/09 福島 1 2歳未勝利 ダ1150 1671410.241** 牡2 55.0 高倉稜古賀史生524(+6)1.09.9 -0.037.0⑫⑫リリーウイナー
14/09/07 新潟 1 2歳未勝利 ダ1200 156106.0314** 牡2 54.0 北村宏司古賀史生518(+14)1.14.7 2.338.8⑦⑥オーロラッシュ
14/08/16 小倉 5 2歳新馬 ダ1000 107837.073** 牡2 54.0 高倉稜古賀史生504(--)0.59.2 0.134.9⑦⑥メイショウマサカゼ

アトランタの関連ニュース

 アトランタを舞台に行われた近代オリンピック100周年の記念大会。この年の第63回日本ダービーを制したのは、フサイチコンコルドだった。キャリア2戦、トライアルのプリンシパルSを熱発で回避し、ぶっつけ本番で挑んだ頂上決戦。直線で早め先頭に立ったダンスインザダークを外から目の覚めるような末脚で差し切った。デビュー3戦目でのダービーVは、1943年のクリフジ以来の快挙。藤田伸二騎手、小林稔調教師はともに初勝利だった。

 “神の馬”ラムタラがキャリア1戦で英国ダービーを勝利してから1年後。日本の競馬界に衝撃を与えた“和製ラムタラ”は、体質の弱さと脚部不安に悩まされ、わずか5戦でターフを去った。

 ◆日本は柔道60キロ級の野村忠宏らが優勝。メダル獲得数は金3、銀6、銅5の計14。男子サッカー代表が1次リーグでブラジルを破る“マイアミの奇跡”。中央競馬初の女性騎手3人がデビュー。戦後初の3冠馬シンザンが老衰で死ぬ。

【2歳500万下】ハタノヴォラーレが追い込みV 2014年12月27日() 13:25

 27日の中山7R2歳500万下(ダート1200メートル)は、木幡初也騎手騎乗の8番人気ハタノヴォラーレ(牡、美浦・畠山吉宏厩舎)が大外から豪快に追い込んでV。オープン入りを決めた。タイムは1分12秒5(良)。

 エムオーマジックが内から先手を取ったものの、外からスマートカルロスサンクタリリアスも並びかけて速い流れ。さらにイズモもこれに加わる。勝負どころでは大外を回ってアトランタも追い上げに入るが、1番人気のタイセイレグルスは故障を発生して競走中止というアクシデント。先行激化で人気馬も消える波乱の展開となったが、ゴール前で大外から一頭だけ違う脚いろで追い込んできたハタノヴォラーレがそのまま突き抜けて中央初勝利をマークした。1/2馬身差の2着は直線最内を突いて伸びた4番人気のトーセンミッション。さらにクビ差の3着が3番人気のアトランタだった。

 ハタノヴォラーレは、父スウェプトオーヴァーボード、母ハタノガイア、母の父ブライアンズタイムという血統。通算成績は10戦2勝(うち地方5戦2勝)となった。

 木幡初騎手は「きょうはスタートを出ましたが、馬が自らハミを取るまで待って乗りました。そのぶん脚がたまり、終始リズム良く走れましたからね。展開が向いたとはいえ、いい勝ち方だったと思います」と鮮やかな追い込み勝ちを自画自賛していた。

★27日中山7R「2歳500万下」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳500万下】ノーブルヴィーナス大外一気でV! 2014年12月07日() 13:16

 7日の中山7R2歳500万下(ダート1200メートル)は、横山典弘騎手騎乗の4番人気ノーブルヴィーナス(牝、栗東・牧浦充徳厩舎)が直線大外から豪快な追い込みを決めてオープン入りを決めた。タイムは1分12秒1(良)。

 大外からクラウンノキミが先手を取り、人気のメジャーフォルムが2番手を追走。さらにトロピカルガーデンヨイチナデシコなどが好位に続く。クラウンノキミはハイペースで飛ばしたこともあり、直線に入って失速。手応え十分に抜け出したメジャーフォルムが後続を突き放し、押し切りを図る。アトランタタイセイレグルスが徐々に接近してきたが、それらとはまるで違う脚いろで大外から突っ込んできたのがノーブルヴィーナス。馬場の真ん中よりもさらに外から豪快に追い込んで前をのみ込み、うれしい2勝目を挙げた。前走は芝で8着に敗れたが、新馬戦に続きダートでは無傷のV2となる。3/4馬身差の2着争いは大接戦となったが、1番人気メジャーフォルムが5番人気のタイセイレグルスをわずかに抑え、ハナ差で2着を確保した。

 ノーブルヴィーナスは、父ケイムホーム、母ローレンシア、母の父ホリスキーという血統。通算成績は3戦2勝となった。

 牧浦調教師は「切れましたね。直線は物見をして外に張っていったけど、あれだけの脚を使うんだから能力を感じる内容でした。今後は短距離ダートのレースがしばらくないので、芝を使うことになると思いますが、前走の芝はレコード決着だったし、テンに出していってのもの。適性はあるので楽しみです」と今後は芝路線に向かう方針を明らかにした。

★7日中山7R「2歳500万下」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳新馬】快速メイショウマサカゼ逃げ切りV 2014年08月16日() 12:31

 16日の小倉5R2歳新馬(ダート1000メートル)は、太宰啓介騎手騎乗の1番人気メイショウマサカゼ(牡、栗東・本田優厩舎)が逃げ切って快勝した。タイムは59秒1(不良)。

 スタートが一番速かったのはブラックショコラだったが、その内からすぐにメイショウマサカゼが二の脚を生かして先頭を奪う。ブラックショコラは2番手となり、タレントナチュラルサウスリバティーと続いて縦長の展開。4コーナーでブラックショコラが並びかけたものの、再び加速したメイショウマサカゼが突き放し、リードを広げる。差のある中団から猛追してきたデブリンアトランタを振り切り、メイショウマサカゼが堂々の逃げ切りで初陣を飾った。3/4馬身差の2着争いはきわどい写真判定に持ち込まれたが、わずかにハナ差で3番人気のデブリンが確保。3着が7番人気のアトランタだった。

 メイショウマサカゼは、父ケイムホーム、母デヒアバーズ、母の父デヒアという血統。

 太宰騎手は「ゲート中心の調整でしたが、スッとスタートを出てくれて、ラストも手応えに余裕がありました。いいものを持ってますね」とスピード豊かな走りを評価していた。

★16日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

アトランタの関連コラム

閲覧 607ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、18(土)に中京競馬場でG3ファルコンS、19(日)に阪神競馬場でG2神大賞典、中山競馬場でG2スプリングS、20(祝月)に中山競馬場でG3フラワーCがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ファルコンSは、レジーナフォルテが逃げてほぼ全馬一団の隊列を引き連れて4コーナーを通過。迎えた直線、内から3頭目の位置取りからボンセルヴィーソが先頭に出掛けますが、ここに内を割ってメイソンジュニアが強襲の構え。残り200m過ぎて、この2頭が間にメイショウオワラデスティニーソングを挟んで内外に分かれての叩き合いを展開。これらの外からはコウソクストレートが手応えよく進出。ゴール直前でメイソンジュニアボンセルヴィーソコウソクストレートが横一線になってこの3頭による優勝争いとなる中、これを外のコウソクストレートが制してV。重賞初制覇を飾っています。クビ差2着はボンセルヴィーソ、さらにそこからクビ差の3着にメイソンジュニアが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロスガダイプロ山崎エリカプロ岡村信将プロマカロニスタンダーズプロ導師嵐山プロら計9名が的中しています。
 
G2神大賞典は、単勝1.1倍の圧倒的1番人気サトノダイヤモンドに注目が集まる中、1週目のスタンド前でウインスペクトルが先手を奪い、そのまま後続を7〜8馬身ほど引き離す軽快な逃げを展開。サトノダイヤモンドはこの流れを終始後方2〜3頭目で追走します。ほぼ馬なりで徐々に進出を開始し、2週目の3コーナーへ。前では、2番人気で前年覇者のシュヴァルグランが早々先頭を射程圏に入れ連覇に向けてスパートを開始。直線に入って1馬身後方のサトノダイヤモンドを尻目にシュヴァルグランが単独先頭へ。これをすぐさま捉えたサトノダイヤモンドが抜け出し、シュヴァルグラン以下を完封。今季初戦を勝利で飾り、4連勝で重賞5勝目を挙げています。1馬身1/2差の2着にシュヴァルグラン、さらにそこから2馬身1/2差の3着にトーセンバジルが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロはははふほほほプロ他16名が的中しています。
 
G2スプリングSは、内枠からサウンドテーブルオールザゴーの2頭が1、2番手を確保し、淡々としたラップを刻み3コーナーへ。一杯になったサウンドテーブルに代わってオールザゴーを先頭に、各馬差が無く続く形で横に広がって直線に突入。その中からプラチナヴォイスが鋭い伸び脚で一気に先頭へ。内ラチピッタリに進路をとった先頭のプラチナヴォイスに、3分どころを通って今度はウインブライトが末脚を披露。間からはアウトライアーズも迫ります。外の1番人気サトノアレスは伸びいまひとつで脱落。坂を駆け上がってプラチナヴォイスを交わしたウインブライトが差し切りを決めて重賞初V。1/2馬身差2着にアウトライアーズ、そこから1/2馬身差の3着にプラチナヴォイスが入り、ここまでが皐月賞の優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロサラマッポプロ山崎エリカプロスガダイプロシムーンプロ霧プロほか11名が的中しています。
 
G3フラワーCは、ドロウアカードが逃げて単勝1.3倍の支持を集めたファンディーナを2番手に従えてレースを展開。ファンディーナ以下は、ディーパワンサハナレイムーンデアレガーロあたりの人気どころが好位につけます。逃げるドロウアカードが若干ペースを落ち着かせ、隊列が短くなったところで3コーナーを迎えます。ここで、岩田騎手の手綱が少し緩むやいなやファンディーナのエンジンが点火。他馬とは明らかに搭載エンジンが違うと言わんばかりの“4角突き抜け”を披露したファンディーナが、直線独壇場の競馬でゴール。鞍上がビジョンで後続との差を確認するシーンも印象的な圧勝ぶりで無傷の3連勝&重賞初勝利をあげています。5馬身差の2着には後方から末脚を伸ばしたシーズララバイが入り、さらにそこからクビ差3着にはドロウアカードが逃げ粘っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ佐藤洋一郎プロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
18(土)を、中京9Rブロンズテーラー中京11RファルコンSを◎メイソンジュニアで的中し、この日250%超の好成績で終えると、続く19(日)は中山11RスプリングSでの◎○▲パーフェクト予想などで回収率190%を達成!20(祝月)も中山11RフラワーCをしっかり仕留め回収率158%で締めくくり。3日間ともにプラス収支を達成した先週は、トータル回収率201%・収支9万1350円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)阪神10Rで◎▲○のパーフェクト予想を披露(馬券は単勝&馬連的中)!続く19(日)阪神6Rでは単勝56.9倍のクリノライメイに本命◎を打ち馬連的中、11万3940円を払戻し。20(祝月)中山12Rでは◎○馬単本線的中し18万円払戻しと3日間続けて冴えわたる予想を披露。週末トータル回収率111%、収支6万6320円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
19(日)中山5Rで◎△○3連単的中を披露し18万8400円を払戻し。同阪神10Rでも◎△○で3連単的中・54万4400円払戻しとこの日2本目のスマッシュヒットをマーク。さらには翌20(祝月)中京12Rで◎○×的中で40万1500円払戻しと連日の大活躍。週末トータルでは回収率165%、収支47万780円プラスの好達成を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(日)中山10Rを○ナンチンノン−◎アトランタの印で的中。単勝・馬連併せて計50万3300円払戻しのビッグヒットとなりました。20(祝月)中京12Rでは◎レッドアフレイムから馬連・単勝・複勝をゲットし10万2990円の払い戻しをマーク。3日間ともに安定した的中率で高回収率を維持した先週は、トータル回収率166%、収支47万8750円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
18(土)の阪神2Rで◎ミラクルシップ(単勝104.9倍)を狙い、3複816.2倍ほか複勝&ワイドをゲット!しめて12万1150円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他に、19(日)中山11RスプリングSの◎ウインブライトアウトライアーズ、20(祝月)中京5Rの◎メイショウモウコ(単勝22.8倍)など好調予想を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(祝月)の中山8Rで◎ハヤブサライデンを「逃げてこその馬で、ここは楽逃げ可能な組み合わせで。」と狙い、◎△△で3連単764倍を800円分的中など計61万3480円払戻しのビッグヒットをマーク!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
19(日)阪神12Rで◎ソーディヴァインからの3連単864倍(500円分)的中し、43万2450円払戻しのスマッシュヒットをマークしました!
 
この他にもろいすプロ (160%)、dream1002プロ(136%)、伊吹雅也プロ(130%)、馬単マスタープロ(116%)、馬っしぐらプロ(116%)、エース1号プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(113%)、河内一秀プロ(107%)、おかべプロ(104%)、3連単プリンスプロ(101%)、岡村信将プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年09月01日(火) 18:10 【ウマニティ】
先週の回顧〜(8/29〜8/30)シムーンプロが札幌11R◎トーホウアマポーラなど好調予想を披露!
閲覧 207ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、30(日)に新潟競馬場でG3新潟2歳ステークスが、札幌競馬場でG3キーンランドカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3新潟2歳ステークスルグランフリソンが先頭で直線コースへ。先頭はルグランフリソンでリードは1馬身、続いてエポックウインミレーユファドがこれを追走する形。残り400mを通過、各馬内から外まで広がって追い比べ、ここで先頭変わって最内を突いたタニセンビクトリー、中からはプリンシパルスターファドペルソナリテ、外からはウインファビラスも追い込んできます。残り200m、ここで内から馬なりの手応えで前を捉えたロードクエストが外に持ち出されると力強い脚で後続を突き放します。残り100m、2番手に浮上したウインファビラスが懸命に前を追いますが、先頭を行くロードクエストの脚色は衰えず、グングン突き放すと最後は流しての圧勝!直線17頭を追い抜く豪快な競馬で嬉しい初重賞制覇を飾りました。4馬身差の2着にウインファビラス、そこから2馬身差の3着にマコトルーメンが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロスガダイプロジョアプロきいいろプロが的中しています。
 
G3キーンランドカップタガノアザガルクールホタルビマジンプロスパーの3頭がレースを引っ張って直線コースへ。直線に入ると道中後方から一気のまくりで進出したウキヨノカゼが先頭に変わってリードは半馬身、続いてオメガヴェンデッタの態勢で残り200mを通過。ここでようやく後方からティーハーフトーホウアマポーラら後方勢も脚を伸ばして前に迫ります。残り100m、外からトーホウアマポーラが内オメガヴェンデッタを捉えて単独2番手に浮上。ゴール前では先頭を行くウキヨノカゼを猛追しますが、2着まで。後方待機から一気の大まくりを決めたウキヨノカゼがクイーンカップ以来となる重賞2勝目を挙げました。3/4差の2着にトーホウアマポーラ、そこから半馬身差の3着にティーハーフが入っています。
 
公認プロ予想家では馬っしぐらプロシムーンプロサラマッポプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
30(日)札幌11RキーンランドカップGIIIで『前走は重馬場で走り辛そうにしていたが、内容は悪くなかった。初ブリンカー効果で集中力も増していた印象。洋芝と大外枠克服ならやれそう。』と◎トーホウアマポーラを狙い撃ち!新潟6Rでは『前走は大外枠なのに前が詰まるチグハグな競馬だったが良化は伺えた。』と評した単勝21.7倍の◎レインオーバーの単複を的中!この他にも的中を重ね、週末トータル的中率31%、回収率116%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
29(土)小倉10Rで◎ウインリバティフェブノヘアの大本線的中!馬連80.4倍を3000円的中させ、24万1200円を払い戻しました!札幌5Rでも○▲◎のパーフェクト予想を披露!馬連、3連複をそれぞれ1000円ずつ的中させ、17万700円を払い戻し!札幌12Rでも▲○◎の大本線など好調予想を披露しました!
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
30(日)札幌12Rで◎ウインフェニックスの単勝を的中!4万2380円を払い戻しました!この他にも札幌9Rボルドネス札幌1Rスティルプリンス、29(土)札幌8Rアトランタなどコンスタントに単勝を的中させました!週末トータル的中率53%、回収率103%マークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
30(日)札幌1Rで『本命はダッシュ力あるスティルプリンスが外ひいて、昨年に比べさっぱりの三浦騎手だがここは力でねじ伏せる。』と◎スティルプリンスからの3連単で勝負!2着に87.2倍の大穴エクラパールが入り、45万2350円を払い戻しました!勝負レースに指定した小倉4Rでは『人手あるノーザンFで練習積んできたのか動き良化で林騎手とも息ぴったり。』と◎ワールドマッチからの3連単86.8倍を1600円的中させ、14万280円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

アトランタの口コミ


口コミ一覧
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 2

まずは先週の本命馬回顧をしていきましょう。


【2回中京5日】

■7R マイネルプレッジ 3人気4着

中団待機から差し切りそうな雰囲気だったんですけどね…。
急坂コースだと脚が鈍ってしまうのでしょうか。

■8R ストライクショット 1人気1着

道中の位置取りがポイントでしたが、
前走でマイルの流れを経験していたので、スムーズな先行策を取る事ができました。
行きっぷりが抜群でしたし、直線の末脚もしっかり。完勝でした。

■9R スーパーライナー 2人気13着

4角で外に大きく膨れてしまいました…。
イチかバチかで逃げないとダメなタイプなのでしょう。

■10R スティッフェリオ 4人気7着

「ハナにはこだわらない」との陣営コメントが出ていましたが、位置取りが後ろすぎました…。
控える競馬だとダメなのがハッキリしたので、次は先行する競馬をしてくれるはずです。

■11R ナムラケイト 1人気7着

直線入り口までは理想的な競馬でしたけど、直線に入ってから右往左往していました。
休み明け初戦が影響したとしか思えない凡退です。

■12R ヤマニンマンドール 4人気14着

スタート後すぐ、後方でおしくらまんじゅう状態になっていたんですが、その中にこの馬がいました。
道中の不利が大きすぎましたから、今回は度外視で良いでしょう。


【2回阪神1日】

■7R ブライトボイス 5人気5着

叩き2戦目で馬体が絞れていたら良かったんですけど、前走と同じ馬体重でした。
マイペースで逃げられましたが、馬体が絞れていない分、直線で粘り切れなかったですね。

■8R タガノモーサン 1人気4着

前残りの展開に泣いたとはいえ、上位3頭から離された4着はいただけません。

■9R ピスカデーラ 6人気9着

中団からレースを運びましたが、直線で良い脚を使う事ができなかったです。
クラスの壁があると判断しなきゃいけないくらい、苦しいレースでした。

■10R レインボーフラッグ 3人気2着

シンガリ追走から上がり3ハロン32.6秒の末脚を繰り出し2着を確保。
ノド手術明け初戦でしたけど、上々の走りだったと思います。

■11R(毎日杯)サトノアーサー 1人気2着

後方からレースを運ぶ事は承知していましたが、まさか最後方追走になるとは…。
馬場の大外が伸びない中で2着は立派ですけど、
勝てたレースを取りこぼした、という印象しか残らなかったです。

■12R ジュエルメッセージ 7人気6着

スムーズに先行できていましたが、サッパリでした。
相手も悪かったようなので、次狙うならローカルぐらいしかなさそうです。


【3回中山1日】

■7R リリカルホワイト 5人気6着

デビュー以降最高の馬体重での出走でしたから、凡走も致し方なし。
ここは狙うべき馬を間違えてしまった自分のミスです。

■8R ワンダフルワールド 2人気4着

上位2頭に上手く先行されてしまいました。
展開も向かなかったですし、状態自体もまだ本調子じゃなかったのかも。

■9R ルヴォワール 1人気1着

持ったままの楽勝でしたね。
人気しすぎな印象があったんですけど、人気通りの快勝でした。

■10R ドラゴンゲート 3人気6着

アトランタとのハナ争いを制したものの、見せ場はそこまで。
アトランタを見ながらレースを運んでほしかったんですけどね…。

■11R(日経賞)ゴールドアクター 1人気5着

道中の位置取りは文句なかったのに凡退。解せませんね…。
年齢を重ねて叩き良化型になった、という事なのでしょうか。

■12R ディアドナテロ 7人気3着

1800mでも楽に先行する事ができました。
今回は上位2頭が強かったので、相手次第では次走もチャンスありです。


【2回中京6日】

■7R アルマレイモミ 2人気6着

外枠だったので、枠なりにスムーズな競馬をしてくれると思っていました。
直線でスムーズさを欠きましたし、相手も強かった印象です。

■8R アンリキャトル 6人気6着

中京ダートの下級条件は逃げ・先行が圧倒的に強いんですけど、
そこそこ先行馬がそろっていたので差し馬を狙ってしまいました。

■9R レッドイグニス 1人気2着

初の1600mにもしっかり対応しましたが、
マイナス18kgじゃ勝ち切れないですよね…。

■10R ワールドインパクト 1人気4着

ここでは格が違う、と思ってましたけど、甘くなかったです。

■11R(高松宮記念)セイウンコウセイ 5人気1着

馬場状態、レース展開、枠順、と様々な要素が全て追い風になりました。
本命にしておきながら、勝てると思ってなかったので、馬連勝負にしてしまったのが悔やまれます。

■12R コロマンデル 1人気2着

スタートでの出遅れが痛かったです。
出遅れてなかったた勝てていたと思いますが、超人気薄の相手は拾えなかったです。


【2回阪神2日】

■7R アタックバイオ 1人気9着

スムーズに先行していたと思ったんですけどね…。
直線入り口でもうバタバタになっていたので、アクシデントがあったのだと思います。

■8R モンストルコント 1人気9着

どんどん道中の行きっぷりが悪くなっています。
1800mでは短いので、距離延長で見直したいです。

■9R パーシーズベスト 1人気7着

差し馬向きの展開になったのに凡退。
敗因が休み明けだけだとは思えないくらい寂しいレースでした。

■10R コウエイタケル 5人気4着

1列前の位置が取れれば良かったんですが…。
もう1200mは短いと思うので、1400mで巻き返してほしいです。

■11R アスカビレン 1人気1着

ペイシャフェリスに押し切られそうなところをギリギリ捕まえました。
牝馬限定重賞なら好勝負できると思うので、今後も注目です。

■12R クリスタルタイソン 3人気7着

注文通りにハナを奪えましたが、前走の再現とはいかず…。


【3回中山2日】

■7R カブキモノ 2人気2着

道中2番手の位置から早め先頭の競馬で押し切ろうとしますが、2着どまり。
先頭に立ってソラを使ったようにも見えました。

■8R ジュンザワールド 1人気1着

叩き3戦目できっちり勝ち上がりましたね。
馬券は2着を拾えず外しました。

■9R ソールインパクト 1人気3着

直線入り口では楽勝しそうな手応えだったんですが、追ってからの伸びが案外。
前にいた馬を捕まえられないどころか、後方にいた馬に差されてしまったのはいただけません。

■10R アップクォーク 1人気14着

展開も厳しかったですし、馬場もマッチしませんでした。
でも、不利な条件が重なったにしても負けすぎです。

■11R(マーチS)リーゼントロック 7人気6着

もっと前の位置で競馬ができたら良かったんですが、重賞だと楽な競馬はさせてもらえません。
同じ先行馬を狙うなら、実績十分なインカンテーションを狙うべきでしたよね…。

■12R プレシャスエース 1人気1着

スムーズにハナを奪って、そのまま押し切りました。
1600万に上がるとさすがに厳しいと思いますので、今後は控える競馬にもメドを立ててほしいです。


続いては、高松宮記念有力馬の回顧をしていきます。

2着・レッツゴードンキは1200mだとどうしても位置取りが後ろになってしまいますね。
次はヴィクトリアマイルでしょうか。
マイルだと折り合いがカギになるので、岩田騎手の手綱さばきに注目です。

3着・レッドファルクスはもっと厳しいレースになるだろうと思っていたので、
事前の想定以上に走った、という印象です。

3番人気だったメラグラーナは10着。
今回は天候に泣かされましたね…。

シュウジはスタートが良すぎたがためにハナを奪う形になって15着に完敗。
パドックでのテンションの高さも相変わらずでしたし、
走り時を見極めるのが困難な馬になってしまいました。


今週はG1昇格初年度の大阪杯がメイン♪

メンバーを見渡す限り、堅実な決着になりそうだな、という印象を持ったので、
上位人気馬の中から信頼できる馬を1週間かけて見つけ出し、
2週連続でのG1的中を決めたいです。

 馬券のエース 2017年03月24日(金) 22:43
【土曜自信の6鞍】+毎日杯+日経賞♪ 
閲覧 104ビュー コメント 0 ナイス 3

////////////
【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪

武士沢 友治≪騎手≫〔現在299勝〕(中山10Rアトランタ)
横山 和生≪騎手≫〔現在99勝〕(中京7Rキュリオスティー)
勢司 和浩≪調教師≫〔現在299勝〕(中京4Rサルダーナ)
荒川 義之≪調教師≫〔現在199勝〕
牧 光二≪調教師≫〔現在199勝〕(中山10Rシェアード)
田島 俊明≪調教師≫〔現在99勝〕
岡田 稲男≪調教師≫〔現在299勝〕(阪神8Rタガノサーモン)

  【土曜:自信の6鞍】
中京1R…哀織ノリアン
阪神6R…Ε織ぅ札ぅ屮譟璽
阪神7R…キロハナ
阪神9R…▲Εぅ鵐轡礇肇譟璽
阪神10R…ぅイザーバル
阪神12R…▲織オンレディー

///////////////

【厩舎&騎手】高確率メソッド
中山3R :◆ネームユアポイズン  戸崎&国枝  〔複勝率〕 48.6% 
中山7R :◆サクレディーヴァ  横山&加藤  〔複勝率〕 47.1% 
中山12R :◆クラシコ  デム&堀  〔複勝率〕 42.3% 
阪神3R :◆タイセイトラップ  川田&西村  〔複勝率〕 53.7% 
阪神4R :◆デルマコイウタ  川田&高野  〔複勝率〕 47.6% 
阪神7R :◆キロハナ  川田&池江  〔複勝率〕 45.6% 
阪神11R :◆サトノアーサー  川田&池江  〔複勝率〕 45.6% 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【毎日杯】阪神1800m

≪馬指数≫
1位:〔68〕.汽肇離◆璽機
2位:〔66〕┘ンサリュート
3位:〔60〕ぅリアザトラック

≪タイム指数≫
1位:〔69.4〕Д廛薀船淵爛丱譽奪
2位:〔69.9〕Εセキ
3位:〔70.0〕.汽肇離◆璽機次´ぅリアザトラック

≪LAP一致度≫
.汽肇離◆璽機次´ぅリアザトラック Εセキ Д廛薀船淵爛丱譽奪

良馬場ならサトノアーサーの反撃必至ですね!
相手も後傾LAPに強い馬!

//////////

【日経賞】中山2500m

≪馬指数≫
1位:〔102〕ゴールドアクター
2位:〔88〕アドマイヤデウス
3位:〔82〕ツクバアズマオー

≪タイム指数≫
1位:〔71.0〕ゴールドアクター
2位:〔71.2〕ヤマカツライデン
3位:〔71.3〕ミライヘノツバサ

≪LAP一致度≫
┘献絅鵐凜.襯ン ツクバアズマオー

出ちゃいました!指数100台ヽ( ̄д ̄;)ノ 有馬のサトノ・キタサン以来や(o>ω<o)
逆らっちゃダメかな!?(笑)でも狙いたい相手が意外と人気薄♪
≪攻略ポイント≫は先週の阪神大賞典と同じ。上がり3位までのタイムを
出せそうな馬を選ぶべし♪10年中7年は上がり1・2・3位で決着^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

☆今週の格上馬 ☆坂路≪超抜≫ ☆特別戦指数出走表 
★【極秘の2鞍】★重賞タイム指数付Aエースの見解などが見れます♪

[もっと見る]

 藤沢雄二 2017年03月19日() 14:02
3月19日のWIN5予想
閲覧 70ビュー コメント 2 ナイス 9

3日間開催で日→祝と行われるWIN5。
まずは日曜日の部から。

【中山 9R 幕張S】ドーヴァー
【阪神10R 但馬S】ジャズファンク サトノケンシロウ Ε轡礇疋Ε瀬鵐機
【中山11R 千葉S】 ニットウスバル アールプロセス Ε淵螢織好拭璽錺
【阪神11R 阪神大賞典】サトノダイヤモンド
【中山11R スプリングS】オールザゴー トリコロールブルー ウインブライト ┘▲Ε肇薀ぅ◆璽
1×3×3×1×4=36

幕張Sは中山2戦2勝のドーヴァーを素直に信頼。だってミルコを引っ張ってきているんだもの。

但馬Sは毎年難しいけど、ここのところは年齢の若い牡馬に分がありそう。
欲の皮が突っ張っているので◎はジャズファンクにしたが、一応、サトノケンシロウも押さえる。そして去勢手術明けでもΕ轡礇疋Ε瀬鵐機爾琉貳にも注意。

難しさでいえば千葉Sも同じくらい難しそうだが、ここは中山巧者のニットウスバルを素直に中心視。
で、よく見たらアトランタが格上挑戦してきて52kgを買われて人気の一角になっているけど、オープン特別はそう簡単にはいくまい。なので現実にアトランタのペースを差し切っているアールプロセスとΕ淵螢織好拭璽錺鵑皀櫂舛襦

阪神大賞典は、この馬券をどうやって荒らせというのだw
いくら何でもサトノダイヤモンドで堅いだろう。

そしてスプリングSは、ここ2年、前走500万下勝ちの馬が勝っているので何も考えずにその4頭をポチり。
順列は、前々で競馬をしそうなオールザゴーを◎。次いでデータ上はこれのトリコロールブルー。その次にウインブライト。ここが年明け初戦のアウトライアーズは切りたいけど、せっかく『前走500万下勝ち』に照準を絞って1頭だけ外すとアキレス腱になりそうなので、ここまでは買う。
朝日杯組に来られたらそれは諦める。

実質WIN4だから、なんとか当たるといいな。

[もっと見る]

アトランタの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アトランタの写真

アトランタ

アトランタの厩舎情報 VIP

2017年5月20日シドニートロフィー6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アトランタの取材メモ VIP

2017年5月20日 シドニートロフィー 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。