注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ハヤブサライデン(競走馬)

注目ホース
ハヤブサライデン
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年5月17日生
調教師菊川正達(美浦)
馬主有限会社 吉田牧場
生産者吉田牧場
生産地安平町
戦績17戦[1-3-0-13]
総賞金1,730万円
収得賞金530万円
英字表記Hayabusa Raiden
血統 キングヘイロー
血統 ][ 産駒 ]
ダンシングブレーヴ
グッバイヘイロー
プリティーメアー
血統 ][ 産駒 ]
ホリスキー
ツキノマイヒメ
兄弟 プリティガールコスモクルトゥーラ
前走 2017/03/20 4歳以上500万下
次走予定

ハヤブサライデンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/20 中山 8 4歳以上500万下 ダ2400 157124.921** 牡5 57.0 戸崎圭太菊川正達490(-2)2.37.3 -0.239.7ビレッジゴールド
16/12/17 中山 7 3歳以上500万下 ダ2500 12566.2410** 牡4 57.0 松岡正海菊川正達492(0)2.48.4 4.043.2バイオンディップス
16/11/20 福島 2 3歳以上500万下 ダ2400 16473.912** 牡4 57.0 松岡正海菊川正達492(+6)2.36.0 0.339.8エルゼロ
16/11/12 福島 7 3歳以上500万下 芝2600 13225.942** 牡4 57.0 中谷雄太菊川正達486(+4)2.43.9 0.236.4コウキチョウサン
16/10/15 新潟 6 3歳以上500万下 ダ2500 10894.725** 牡4 54▲ 藤田菜七菊川正達482(-2)2.44.5 2.342.3④④ケイブルグラム
16/09/25 中山 6 3歳以上500万下 ダ2400 16714106.7122** 牡4 54▲ 藤田菜七菊川正達484(-4)2.34.7 0.238.4トーセンアーネスト
16/08/21 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 1651098.11213** 牡4 54▲ 野中悠太菊川正達488(+4)1.48.3 2.637.1ダイワスキャンプ
16/07/10 福島 12 彦星賞 500万下 芝1200 117823.2810** 牡4 57.0 木幡巧也菊川正達484(-2)1.10.1 0.935.8キタサンガンバ
16/06/25 東京 12 3歳以上500万下 芝1400 161174.7118** 牡4 57.0 田中勝春菊川正達486(+2)1.22.5 1.335.7⑧⑧オルレアンローズ
16/05/15 東京 8 4歳以上500万下 芝1400 1861188.1136** 牡4 57.0 柴山雄一菊川正達484(-6)1.21.8 0.534.7ベラフォレスタ
16/04/23 福島 8 4歳以上500万下 芝1200 1671434.3129** 牡4 57.0 田辺裕信菊川正達490(+10)1.09.5 1.035.0⑧⑧アレスバローズ
16/03/12 中京 8 4歳以上500万下 芝1400 18715147.21510** 牡4 57.0 田中勝春菊川正達480(-4)1.22.6 0.836.1トウカイインパルス
16/02/06 東京 8 4歳以上500万下 ダ1600 164814.4812** 牡4 57.0 田辺裕信菊川正達484(-10)1.40.4 2.540.5ラインフェルス
15/04/18 中山 5 3歳未勝利 芝2000 171259.6105** 牡3 56.0 大野拓弥菊川正達468(-8)2.00.7 0.535.4⑧⑨⑨⑧ヴァンガードシチー
15/04/04 中山 5 3歳未勝利 芝1600 1681671.01010** 牡3 56.0 江田照男菊川正達476(+18)1.34.8 1.135.9⑩⑥⑥ロジダーリング
15/01/25 中山 5 3歳未勝利 芝2000 1671351.41011** 牡3 56.0 田辺裕信菊川正達458(-4)2.04.8 1.836.0⑩⑬⑧⑤キングカラカウア
14/12/13 中山 6 2歳新馬 芝1600 1671412.176** 牡2 55.0 三浦皇成菊川正達462(--)1.38.6 0.735.0⑤⑧⑦ヤングマンパワー

ハヤブサライデンの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ハヤブサライデンの関連コラム

閲覧 313ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、18(土)に中京競馬場でG3ファルコンS、19(日)に阪神競馬場でG2神大賞典、中山競馬場でG2スプリングS、20(祝月)に中山競馬場でG3フラワーCがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ファルコンSは、レジーナフォルテが逃げてほぼ全馬一団の隊列を引き連れて4コーナーを通過。迎えた直線、内から3頭目の位置取りからボンセルヴィーソが先頭に出掛けますが、ここに内を割ってメイソンジュニアが強襲の構え。残り200m過ぎて、この2頭が間にメイショウオワラデスティニーソングを挟んで内外に分かれての叩き合いを展開。これらの外からはコウソクストレートが手応えよく進出。ゴール直前でメイソンジュニアボンセルヴィーソコウソクストレートが横一線になってこの3頭による優勝争いとなる中、これを外のコウソクストレートが制してV。重賞初制覇を飾っています。クビ差2着はボンセルヴィーソ、さらにそこからクビ差の3着にメイソンジュニアが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロスガダイプロ山崎エリカプロ岡村信将プロマカロニスタンダーズプロ導師嵐山プロら計9名が的中しています。
 
G2神大賞典は、単勝1.1倍の圧倒的1番人気サトノダイヤモンドに注目が集まる中、1週目のスタンド前でウインスペクトルが先手を奪い、そのまま後続を7〜8馬身ほど引き離す軽快な逃げを展開。サトノダイヤモンドはこの流れを終始後方2〜3頭目で追走します。ほぼ馬なりで徐々に進出を開始し、2週目の3コーナーへ。前では、2番人気で前年覇者のシュヴァルグランが早々先頭を射程圏に入れ連覇に向けてスパートを開始。直線に入って1馬身後方のサトノダイヤモンドを尻目にシュヴァルグランが単独先頭へ。これをすぐさま捉えたサトノダイヤモンドが抜け出し、シュヴァルグラン以下を完封。今季初戦を勝利で飾り、4連勝で重賞5勝目を挙げています。1馬身1/2差の2着にシュヴァルグラン、さらにそこから2馬身1/2差の3着にトーセンバジルが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロはははふほほほプロ他16名が的中しています。
 
G2スプリングSは、内枠からサウンドテーブルオールザゴーの2頭が1、2番手を確保し、淡々としたラップを刻み3コーナーへ。一杯になったサウンドテーブルに代わってオールザゴーを先頭に、各馬差が無く続く形で横に広がって直線に突入。その中からプラチナヴォイスが鋭い伸び脚で一気に先頭へ。内ラチピッタリに進路をとった先頭のプラチナヴォイスに、3分どころを通って今度はウインブライトが末脚を披露。間からはアウトライアーズも迫ります。外の1番人気サトノアレスは伸びいまひとつで脱落。坂を駆け上がってプラチナヴォイスを交わしたウインブライトが差し切りを決めて重賞初V。1/2馬身差2着にアウトライアーズ、そこから1/2馬身差の3着にプラチナヴォイスが入り、ここまでが皐月賞の優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロサラマッポプロ山崎エリカプロスガダイプロシムーンプロ霧プロほか11名が的中しています。
 
G3フラワーCは、ドロウアカードが逃げて単勝1.3倍の支持を集めたファンディーナを2番手に従えてレースを展開。ファンディーナ以下は、ディーパワンサハナレイムーンデアレガーロあたりの人気どころが好位につけます。逃げるドロウアカードが若干ペースを落ち着かせ、隊列が短くなったところで3コーナーを迎えます。ここで、岩田騎手の手綱が少し緩むやいなやファンディーナのエンジンが点火。他馬とは明らかに搭載エンジンが違うと言わんばかりの“4角突き抜け”を披露したファンディーナが、直線独壇場の競馬でゴール。鞍上がビジョンで後続との差を確認するシーンも印象的な圧勝ぶりで無傷の3連勝&重賞初勝利をあげています。5馬身差の2着には後方から末脚を伸ばしたシーズララバイが入り、さらにそこからクビ差3着にはドロウアカードが逃げ粘っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ佐藤洋一郎プロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
18(土)を、中京9Rブロンズテーラー中京11RファルコンSを◎メイソンジュニアで的中し、この日250%超の好成績で終えると、続く19(日)は中山11RスプリングSでの◎○▲パーフェクト予想などで回収率190%を達成!20(祝月)も中山11RフラワーCをしっかり仕留め回収率158%で締めくくり。3日間ともにプラス収支を達成した先週は、トータル回収率201%・収支9万1350円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)阪神10Rで◎▲○のパーフェクト予想を披露(馬券は単勝&馬連的中)!続く19(日)阪神6Rでは単勝56.9倍のクリノライメイに本命◎を打ち馬連的中、11万3940円を払戻し。20(祝月)中山12Rでは◎○馬単本線的中し18万円払戻しと3日間続けて冴えわたる予想を披露。週末トータル回収率111%、収支6万6320円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
19(日)中山5Rで◎△○3連単的中を披露し18万8400円を払戻し。同阪神10Rでも◎△○で3連単的中・54万4400円払戻しとこの日2本目のスマッシュヒットをマーク。さらには翌20(祝月)中京12Rで◎○×的中で40万1500円払戻しと連日の大活躍。週末トータルでは回収率165%、収支47万780円プラスの好達成を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(日)中山10Rを○ナンチンノン−◎アトランタの印で的中。単勝・馬連併せて計50万3300円払戻しのビッグヒットとなりました。20(祝月)中京12Rでは◎レッドアフレイムから馬連・単勝・複勝をゲットし10万2990円の払い戻しをマーク。3日間ともに安定した的中率で高回収率を維持した先週は、トータル回収率166%、収支47万8750円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
18(土)の阪神2Rで◎ミラクルシップ(単勝104.9倍)を狙い、3複816.2倍ほか複勝&ワイドをゲット!しめて12万1150円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他に、19(日)中山11RスプリングSの◎ウインブライトアウトライアーズ、20(祝月)中京5Rの◎メイショウモウコ(単勝22.8倍)など好調予想を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(祝月)の中山8Rで◎ハヤブサライデンを「逃げてこその馬で、ここは楽逃げ可能な組み合わせで。」と狙い、◎△△で3連単764倍を800円分的中など計61万3480円払戻しのビッグヒットをマーク!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
19(日)阪神12Rで◎ソーディヴァインからの3連単864倍(500円分)的中し、43万2450円払戻しのスマッシュヒットをマークしました!
 
この他にもろいすプロ (160%)、dream1002プロ(136%)、伊吹雅也プロ(130%)、馬単マスタープロ(116%)、馬っしぐらプロ(116%)、エース1号プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(113%)、河内一秀プロ(107%)、おかべプロ(104%)、3連単プリンスプロ(101%)、岡村信将プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ハヤブサライデンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 40ビュー コメント 2 ナイス 9

今日はお休みだったので、朝10時から放送されていたWBCを観戦。

プエルトリコがあっさり勝つのかな?と思っていたんですけど、
オランダも最後の最後まで食い下がっていて、思いのほか良い勝負になりました。

明日は準決勝のもう1試合、日本vsアメリカ。

過去3大会よりもメンバーが強化されているアメリカ相手にどんな試合を見せてくれるのでしょうか。
先取点を奪って、守り合いの展開に持ち込めれば日本にも勝機があると思っています。


それでは、先週の本命馬回顧をしていきましょう。


【1回阪神7日】

■7R トゥールエッフェル 1人気6着

注文通りの単騎逃げが叶いそうだったところでセータコローナに絡まれてしまったのが痛かったです。
でも、あまりにも不甲斐ない走りだったので、急坂コースが不向きなのかも。

■8R ウエスタンビジュー 6人気14着

先行力がある馬なので、初の1200mも合うと思ったのですが…。
相手も強かったですし、甘くなかったです。

■9R タニノアーバンシー 1人気1着

ゲートの出こそイマイチでしたけど、二の脚がついて楽にハナへ。
道中も他馬に絡まれませんでしたし、展開もバッチリでした。

■10R メイショウワダイコ 2人気2着

先行集団の外めの位置で待機。
直線に入っても良い手応えで、差し切れそうな雰囲気でしたが、相手が意外としぶとかったですね。

■11R タガノアシュラ 6人気7着

スタート後の加速がつかなかったので、出ムチを入れてハナへ。
出ムチの影響でハイペースを生み出してしまいました。

■12R ジュエルメーカー 1人気8着

スタート後につまづき、ポジションが後方になってしまいました。
上手く立ち回ってこその馬ですから、スタートの不利が痛恨でした。


【2回中京3日】

■7R ヒルノサルバドール 2人気2着

マイペースの逃げが打てたんですけどね…。
最後の最後にアクセラレートに差されてしまいました。

■8R ベッラレジーナ 4人気10着

2週連続で栗東坂路51秒台をマークしていたので、
渾身の仕上げでラストランを迎えた、と考えて◎にしましたが、厳しかったですね…。

■9R コンテナ 1人気1着

600kg近い超巨漢馬が得意の中京で2連勝。
もっと上まで行ける器かも。

■10R サンホッブズ 5人気3着

思惑通りの先行策を取ってくれましたが、
上位2頭に強い競馬をされてしまいました。力は出し切っていると思います。

■11R(ファルコンS)ボンセルヴィーソ 2人気2着

好位で控える競馬を見せ、脚質に幅が出てきたところに成長の跡を感じました。
惜しい2着でしたけど、勝ち馬とは瞬発力の差でしょうか。

■12R チカリータ 1人気2着

正攻法の競馬でしたが、3kg減のミッキーデータに上手く逃げ切られてしまいました。
まずまずの走りでしたから、近いうちに現級突破のチャンスがやってきそうです。


【1回阪神8日】

■7R フォイヤーヴェルク 2人気3着

良馬場になったらもっとキレる脚が使えると思ったのですが…。
展開が向かなかったとはいえ、ちょっとだらしないレースでした。

■8R コパノアラジン 4人気2着

3kg減の恩恵を受けての2着、という見方が妥当でしょうか。
今年に入って初めて藤田菜七子騎手の馬に◎を打ちましたが、良い結果が出て良かったです。

■9R ショウナンタイザン 1人気2着

スローペースになるのは見え見えだったんですけど、差し馬に◎を打ってしまいました。
2着に来たとはいえ、的外れな予想でした。

■10R サトノケンシロウ 1人気3着

直線で外を回すロスこそありましたが、
1600万下なら楽に突破できると思ったんですけどね…。

■11R(阪神大賞典)サトノダイヤモンド 1人気1着

シュヴァルグランも懸命のレースをしましたけど、
サトノダイヤモンドの実力が一枚も二枚も上手でした。

■12R ソーディヴァイン 3人気1着

詰めの甘い馬なんですが、今回は最後も辛抱してくれました。
休み明けの方が走るタイプですから、次走は危ないかも…。


【2回中山7日】

■7R マサノジェット 3人気12着

道中の位置取りが後ろすぎました。
スローペースが明らかなのに追い込み馬を本命にしてしまうとは…。

■8R キョウエイスコール 1人気4着

大外枠からスムーズな競馬ができたんですが…。
いつも良いところまで来るんですけど、もう一押しが足りません。

■9R キャンベルジュニア 1人気1着

淀みないペースになったので、レース運びがスムーズでした。
南半球産ですから、これからもっと強くなっていくと思います。

■10R ニットウスバル 1人気4着

前崩れのハイペースになると考えて◎にしましたが、前が残ってしまいました。
展開を読み違えただけですから、馬はしっかりと走ってくれています。

■11R(スプリングS)トリコロールブルー 3人気5着

もっと前でレースを運んで欲しかったんですけど、1800mでは無理でしたね。
重賞で突き抜けるほどの存在ではありませんが、
条件が上手く噛み合えば重賞でも上位争いができる器だと思います。

■12R ウインマハロ 4人気7着

3〜4角の勝負どころで前がどん詰まり…。
新人騎手だったとはいえ、残念すぎるレースになってしまいました。


【2回中京4日】

■7R プエルト 1人気6着

中団やや前め、という道中の位置取りは良かったんですけど、直線で全く伸びませんでした。
レース間隔が微妙に空いたのが響いたのでしょうか。

■8R トゥルーハート 3人気11着

前走で先行策を試みていたので、今回も先行する、と考えていました。
しかし、蓋を開けてみたらまさかの最後方待機。先行しなきゃ勝負にならなかったのに…。

■9R イイデファイナル 1人気2着

好位の外で脚を溜めていましたが、直線でスムーズに追う事ができませんでした。
まだまだ幼いですね。

■10R ヒルノドンカルロ 4人気3着

ハナにこだわる、という自分の競馬に徹しての3着。
逃げ馬には不向きなコースでしたけど、よく頑張ってくれました。

■11R コウエイエンブレム 1人気1着

好位追走から直線半ばで先頭に立って後続を振り切る、という横綱競馬でした。
中京1400mはピッタリなので、夏のプロキオンSで重賞制覇を期待したいです。

■12R エイシンミノアカ 1人気3着

出遅れた時点で凡走を覚悟しましたが、3着までよく追い込んできました。
でも、上位2頭はノーマーク。勉強不足でした。


【2回中山8日】

■7R ブルローネ 9人気11着

道中は良い感じで進んでいたんですが、
4角手前でヨレたトーホウスペンサーに前をカットされ、勢いを失ったのが痛かったです。

■8R ダンツエンペラー 1人気3着

ハヤブサライデンをいつでも捕まえられる位置にいたものの、
直線であっさり振り切られ、2着も確保できませんでした。

■9R ショコラーチ 5人気11着

スタートで遅れた時点で勝負になりませんよね。
直線もイチかバチかの大外ブン回しでしたし、参考外のレースでした。

■10R クラシックメタル 8人気9着

まさかブービーまで負けてしまうとは…。
展開もドスローでしたし、アプローチの仕方がまずかったです。

■11R(フラワーカップ)ファンディーナ 1人気1着

あれこれ言う必要がないくらいの大楽勝でした。
レース間隔が詰まる点がネックですが、桜花賞でも勝ち負けできる馬だと思います。

■12R エネスク 1人気1着

3走ぶりにハナを切る競馬になりました。
後続に寄られてからもしぶとかったですし、やはりハナを奪う形で一番合っていますね。


4つ重賞が行われましたが、
阪神大賞典とフラワーカップを的中させる事ができました。

欲を言えば、本命が2着に来たファルコンSも当てたかったんですけど、
的中は高松宮記念用に取っておいた、と前向きに捉えて今週も頑張りたいです。

ハヤブサライデンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ハヤブサライデンの写真

ハヤブサライデン

ハヤブサライデンの厩舎情報 VIP

2017年3月20日4歳以上500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハヤブサライデンの取材メモ VIP

2017年3月20日 4歳以上500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。