最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】札幌記念 相手強力も一発の魅力を秘めたこのコンビに注目!

ウマニティ

 3,659

【乗り替わり勝負度チェック!】札幌記念 相手強力も一発の魅力を秘めたこのコンビに注目! |競馬ニュース|ウマニティ

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は妙味のありそうなところを狙った2重賞こそ不発でしたが、人気サイドを推奨したその他2レースがいずれも1着。単勝回収率はピッタリ100%でした。

新良(以下、新) パドック解説で言うところの「いい意味での平行線」というやつでしょうか(笑)。できればもう一本欲しかったですが、最低限の役目を果たせたので前向きに考えたいと思います。今週こそは大爆発といきたいですね。

編 そろそろズバッと大きいのがハマりそうな気がします。まずは、真夏の頂上決戦として毎年大注目を集める札幌記念の見解をお聞かせください。

新 G1でもおかしくないくらいの豪華な顔ぶれが揃ったこともあって、ブラストワンピース以外の実績馬のほとんどが継続騎乗となりました。乗り替わりを狙うなら、穴馬ということになるでしょう。

編 なにか面白い存在はいますか?

新 福永祐一騎手から藤岡佑介騎手に乗り替わる⑥ランフォザローゼスに注目しています。

編 唯一の3歳馬。日本ダービー以外では崩れていないですし、確かに不気味な雰囲気が漂っていますね。

新 興味深いのは、藤沢和雄厩舎の馬に藤岡佑騎手が重賞で騎乗するのが、実に14年ぶりということ。前回は2005年の京都大賞典コイントスに騎乗して2着だったので、相性が悪いというわけではありません。むしろこの久々の依頼は、今の藤岡佑騎手のことを評価しているからこそのように感じます。

編 函館リーディングも獲って乗りに乗っていますよね。

新 藤岡佑騎手の札幌芝2000mのコース勝率は、2015~2017年が8.7%、2018年以降が16.7%と上昇基調。キングカメハメハ産駒は今の札幌の馬場に合いそうですし、人馬ともに魅力は十分です。

編 強力なG1馬たちの一角を崩せば好配当必至ですね。期待しましょう。

新 上位人気勢は目標が先にある馬ばかりなので、チャンスはあると思います。

編 わかりました。北九州記念のほうはいかがでしょう?

新 こちらは⑱ミラアイトーンがいいと思います。

編 松山弘平騎手から浜中俊騎手への乗り替わりですね。18頭立ての大外枠に入ってしまいましたが……。

新 外枠もコンスタントに馬券になっているレースですし、そのあたりは心配しなくていいでしょう。それよりも、この鞍上のスイッチのほうに注目すべきです。陣営の強い勝負気配を感じます。

編 具体的にどのような?

新 前走の鞍馬Sでの松山騎手への乗り替わりは、浜中騎手がNHKマイルCに騎乗するためだったので、気にしなくてもOK。その鞍馬Sで松山騎手は勝利を挙げましたので、本来であれば継続騎乗が叶いそうなところです。

編 でも、陣営は浜中騎手に鞍上を戻してきたと。

新 はい。それが信頼の証であり、勝負気配の表れと考えていいでしょう。北九州市出身の浜中騎手は、地元の重賞ということで気合いが入っているはず。連勝をさらに伸ばすシーンを見られる可能性はおおいにありそうです。

編 強力な3歳馬もいますが、古馬の意地を見せてもらいたいですね。

新 頑張ってほしいと思います。



★その他の注目乗り替わり★
土曜新潟8R ティグラーシャ福永祐一戸崎圭太
土曜札幌10R エデリー丸山元気→ルメール)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月15日()
朝日杯FS G1
12月14日()
ターコイズS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月8日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月7日()
中日新聞杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る