エフティイーリス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
エフティイーリス
写真一覧
現役 牝4 黒鹿毛 2016年2月23日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主吉野 英子
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 7戦[1-1-0-5]
総賞金1,310万円
収得賞金400万円
英字表記F T Iris
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
エフティマイア
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
カツラドライバー
兄弟 エフティスパークルエフティアテナ
前走 2019/12/08 栄特別
次走予定

エフティイーリスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/12/08 中京 12 栄特別 1勝クラス 芝2000 164725.398** 牝3 54.0 蛯名正義金成貴史442(-4)2.01.8 0.634.4⑧⑧⑩⑩サンレイポケット
19/11/16 福島 9 3歳以上1勝クラス 芝2000 168159.547** 牝3 50▲ 菅原明良金成貴史446(-10)2.01.9 1.034.9⑪⑫⑭⑫ココナッツスルー
19/10/27 新潟 9 3歳以上1勝クラス 芝1800 13564.318** 牝3 53.0 蛯名正義金成貴史456(+8)1.49.0 0.735.0⑦⑦ショウナンバビアナ
19/03/16 中山 11 フラワーC G3 芝1800 133311.549** 牝3 54.0 蛯名正義金成貴史448(+2)1.48.8 1.435.4コントラチェック
19/01/12 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 16237.424** 牝3 54.0 蛯名正義金成貴史446(+2)1.36.2 0.234.7⑪⑪⑩フィリアプーラ
18/10/21 東京 3 2歳未勝利 芝1800 11442.111** 牝2 54.0 蛯名正義金成貴史444(+22)1.49.7 -0.134.1クラサーヴィツァ
18/06/09 東京 5 2歳新馬 芝1400 184812.542** 牝2 54.0 蛯名正義金成貴史422(--)1.23.7 0.033.4レノーア

エフティイーリスの関連ニュース

 3月16日の中山11Rで行われた第33回フラワーカップ(GIII、3歳オープン、牝馬、芝1800メートル、別定、13頭立て、1着賞金=3500万円)は、丸山元気騎手騎乗の2番人気コントラチェック(牝3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が逃げ切って重賞初制覇。勝ちタイムは1分47秒4(良)。



 前走のフェアリーSで4着に善戦し、4番人気に支持されたエフティイーリスは、積極的に先行集団に取り付くも、勝負どころの3、4コーナーで後続のまくりに抵抗できず後退。直線に向いても盛り返すことはできず9着に大敗した。



 蛯名正義騎手「淡々とした流れに引っ張られて脚がたまらず、3コーナーでは手応えが怪しくなりました。力をつけている途中ですね」

★【フラワーC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【斬って捨てる!】フラワーカップ 前走逃げて敗れた馬の深追いは危険!前走の出走頭数もポイントのひとつ!2019年3月16日() 11:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、フラワーカップの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走5着以下敗退、かつ栗東所属馬の連対例は皆無(2009年以降)

フラル

前走がタイム差なしの惜敗だった馬の好走例はみられない(2009年以降)

ミモザイエロー

キャリア5戦以上、かつ前走未勝利戦出走馬の連対例はゼロ(2009年以降)

レオンドーロ

前走1着馬を除くと、前走で12頭立て以下のレースに出走していた馬の連対例は皆無(2009年以降)

シャドウディーヴァ
ミモザイエロー
ジョディー
ランブリングアレー
ルタンブル
フラル

【人気】
単勝オッズ帯20.0~29.9倍の好走例はみられない(2009年以降)
※11時00分現在の単勝オッズ20.0~29.9倍

ミモザイエロー
ジョディー
アイリスフィール

13番人気以下の連対例はゼロ(2009年以降)
※11時00分現在の13番人気以下

フラル

【脚質】
前走1着馬を除くと、前走の4角通過順が1番手だった馬の好走例は皆無

ジョディー
ルタンブル

【枠順】
馬番枠2番の好走例はゼロ(2009年以降)

シャドウディーヴァ

馬番枠8番の連対例は皆無(2009年以降)

ジョディー

【血統】
前走3着以下敗退、かつノーザンファーム生産馬の連対例はゼロ(2009年以降)

シャドウディーヴァ
エフティイーリス
ジョディー

ハービンジャー産駒、ならびにハーツクライ産駒の連対例は皆無(産駒初出走以降)

シャドウディーヴァ
アイリスフィール


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
メイショウハナグシ
コントラチェック
マルーンベルズ
エールヴォア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】フラワーカップ 前走下級条件出走馬が優位!前走1着馬が活躍!2019年3月16日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、フラワーカップのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走下級条件出走馬が優位(2013年以降)

メイショウハナグシ
シャドウディーヴァ
コントラチェック
ミモザイエロー
マルーンベルズ
エールヴォア
レオンドーロ
ランブリングアレー
アイリスフィール
フラル

前走500万下1着馬が活躍(2013年以降)

コントラチェック
エールヴォア

【人気】
1番人気の信頼度は高い(2008年以降)
※10時00分現在の1番人気

エールヴォア

2~5番人気、かつ前走1着馬の好走率が高い(2008年以降)
※10時00分現在の2~5番人気、かつ前走1着馬

メイショウハナグシ
コントラチェック

6番人気以下、かつキャリア3~5戦馬の期待値が高い(2008年以降)
※10時00分現在の6番人気以下、かつキャリア3~5戦馬

ミモザイエロー
ルタンブル
フラル

【脚質】
前走の上がり3Fが2位以内だった、逃げ・先行馬が上位(2008年以降)

コントラチェック
エールヴォア

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定かつ採用

【枠順】
内枠(1~3枠)優位(2008年以降)

メイショウハナグシ
シャドウディーヴァ
エフティイーリス

【血統】
父サンデーサイレンス系+ノーザンダンサーのクロス(5代内)を持った馬がやや優勢(2012年以降)

メイショウハナグシ
シャドウディーヴァ
コントラチェック
ミモザイエロー
ジョディー
ランブリングアレー

母父で見るとサンデーサイレンス系とミスプロ系が互角(2012年以降)

エフティイーリス
マルーンベルズ
レオンドーロ
ルタンブル
アイリスフィール
フラル


【3項目以上該当馬】
コントラチェック(5項目)
メイショウハナグシ(4項目)
エールヴォア(4項目)
シャドウディーヴァ(3項目)
ミモザイエロー(3項目)
フラル(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】フラワーカップ 指数上位を中心に攻めるのがベター!指数6位以内かつ前走1着馬の期待値高!2019年3月16日() 09:40

フラワーカップの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2014年以降で2着連対した11頭のうち9頭がU指数6位以内。指数上位を中心に攻めるのがベターと言えよう。

指数6位以内

シャドウディーヴァ
コントラチェック
エールヴォア
ジョディー
ランブリングアレー
ルタンブル

<ポイント②>
軸馬の絞り込みは難しいが、頼れるのは勢いのある指数上位馬。なかでも、指数6位以内かつ前走1着馬の期待値が高い。2014年以降の勝ち馬はすべて該当しており、目が離せない存在だ。

指数6位以内かつ前走1着馬

コントラチェック
エールヴォア

<ポイント③>
指数84.0未満で馬券に絡んだ馬は5頭。いずれも前走で3着以内を確保していた。前走複勝圏外の低指数馬は基本的に軽視のスタンスで問題ない。

指数84.0未満かつ前走4着以下敗退馬

エフティイーリス
フラル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【フラワーC】母譲りの素質エフティイーリス 2019年3月15日(金) 12:26

 エフティイーリスは桜花賞とオークスで2着だったエフティマイアの娘。好センスを受け継ぎ、母にも乗っていた蛯名騎手が、「まだ体質的に弱いし、穏やかだったお母さんと違ってテンションも上がりやすいけど、素質はいいものがある。フットワークなんかそっくりだし、強い馬もいるけど、そこそこやれていい」と強気に攻めていく。

 先週のアネモネSを除外された分、しっかり乗り込めた。16頭立ての前走は外に持って行かれる不利があったが、手ごろな頭数で改めて期待だ。(夕刊フジ)

★フラワーCの出馬表はこちら

[もっと見る]

【フラワーC】厩舎の話2019年3月15日(金) 05:08

 ◆アイリスフィール・相沢師 「テンションを上げないように単走で。折り合いさえつけば…」

 ◆エフティイーリス・金成師 「動きは良かったし、脚元も問題ない」

 ◆エールヴォア・橋口師 「単走でいい動き。順調にきている」

 ◆コントラチェック・丸山騎手 「まだ何段かギアがありそう。リズムよく走らせたい」

 ◆シャドウディーヴァ・斎藤誠師 「叩いて良くなるタイプ。中山に対応できれば」

 ◆ジョディー・吉田豊騎手 「動きは良かった。コーナー4回のコースがどうか」

 ◆フラル・北出師 「ラストしっかり追った。中山がいい方に出れば」

 ◆マルーンベルズ・萩原師 「重賞のここでどこまでやれるか」

 ◆ミモザイエロー・戸田師 「牝馬同士ならやれていい」

 ◆メイショウハナグシ・飯田祐師 「当週は馬なりで、折り合いもついていた」

 ◆ランブリングアレー・友道師 「上々の動き。輸送がどうか」

 ◆ルタンブル・寺島師 「動きはいい。2度の中山を経験も大きい」

 ◆レオンドーロ・伊藤大師 「距離は短いかもしれないが、楽しみ」

★フラワーCの出馬表はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

エフティイーリスの関連コラム

閲覧 942ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

エフティイーリスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 345ビュー コメント 0 ナイス 2

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
春の風が快い季節となりました。先日(20日)長崎で、今年全国最初のソメイヨシノ開花宣言!?
今年、東海地方は20日(名古屋市)のはずが…。桜前線も今後、徐々に北上し続けるでしょう?

しかし、わが懐には真冬の風が快く吹き続けています。
春よ来い!

<桜前線とは>
3月初めから気象庁が発表する「さくらの開花予想」の中にて示されていた。
「桜前線」は マスコミによる造語であり、気象庁の公式用語ではない。
気象庁の資料では、さくらの 開花予想の等期日線図といっていた。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中悔過】
第03期(2月24日~3月17日)7日間(中山記念~阪神大賞典:全12戦)

最終週末は、当てることができたのか?

土曜、G3フラワーカップでは、4頭を推奨。
(エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー)
馬番コンピの予想では、(7,4,2,6,10)BOX狙いを参考にして、
4番コントラチェック軸で勝負!
ワイド(4⇒2,3,5,10)馬連(4 - 7)
結果は、馬連・ワイド馬券でW的中!(馬連340円/ワイド680円)

土曜「フラワーカップ」の軸馬コントラチェックは、直線で弾けて優勝!逃げ粘った10番ランブリングアレーがゴール手前で7番エールヴォアにハナ差交わされ、馬連的中!ワイド馬券も当たり、狙い通りの結果でした。反省点として、もう少し強気で勝負できたら…残念。仮に、3連単(4850円)でも買い目4点で的中していたはず…?基本的には、決め手勝負なので、ハイブリッド新聞推定後半3ハロン上位5頭狙いのなかで、前半3ハロン上位5位以内に属している馬が中心になる。



土曜、G3ファルコンSでは、4頭を推奨。
(グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン)
馬番コンピの予想では、(15,10,4,11)BOX狙いを参考にして、
4番ローゼンクリーガー軸で勝負!
ワイド(4⇒10,13,14,15)馬連(4 - 10)
結果は、ワイド馬券W的中!(520円/750円)

土曜「ファルコンS」の軸馬ローゼンクリーガーは、直線で弾けて3着入線。相手馬の2頭(15番ハッピーアワー、13番グルーヴィット)が1・2着のため、ワイド馬券W的中!
反省点として、馬券種の選択?仮に3連複(3660円)でも当てていたはず…残念。フラワーカップ同様に基本的は決め手勝負なので、ハイブリッド新聞推定後半3ハロン上位5頭狙いのなかで、前半3ハロン上位5位以内に属している馬が中心になる。




日曜、G2スプリングSでは、4頭を推奨。
(クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ)
馬番コンピの予想では、(8,15,3,1,13)BOX狙いを参考にして、
15番ロジャーバローズ軸で勝負!
ワイド(15⇒1,2,8,9,12)馬連(12-15)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「スプリングS」の軸馬ロジャーバローズ(7着)は、直線で伸びず馬群に沈む…(ノД`)・゜・。反省点として、前日施行されたG3フラワーカップの結果を参考にすれば、簡単に獲れていた。特に、軸馬の選定で、決めて勝負ならハイブリッド新聞推定後半3ハロン1位を軸馬にすべきだった。ちなみに、今年の推定後半3ハロン1位は1番ファンタジスト(2着)。馬連は無理としても、最低でもワイド馬券(1-9 3060円)ぐらいは当てていたはず…残念。



日曜、G2阪神大賞典では、2頭を推奨。
(シャケトラ、ヴォージュ)
馬番コンピの予想では、(10⇒2,11,3,9)狙いを参考にして、
10番シャケトラ軸で勝負!
ワイド(10⇒2,3,4,8,9,11)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「阪神大賞典」の軸馬シャケトラは、直線で弾けて優勝!ただ、相手馬から5着入線(9番アドマイヤエイカン)が最高順位で、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。反省点として、過去の傾向で先行馬が優勢だったことを、馬券購入前にチェックを忘れたこと?実際、ハイブリッド新聞推定前半4位(1着シャケトラ)⇒5位(2着カフジプリンス)⇒6位(3着ロードヴァンドール)だったことからも、最低でも前半上位5位までを重視すべきだった…残念。


【総 括】
今3期は、前半の貯金(阪急杯)で何とか後半逃げ粘った感?特に、3歳馬はクラシック路線へ向けたトライアルレース、古馬はG1戦へ向けた前哨戦が毎週のように施行され、難解なレースが多かったような?来期からは、いよいよG1戦の幕開け!まずは今週末、スプリント戦G1高松宮記念で一発当てたい!?


【先週ブログのなかで推奨した結果】
フラワーC=エールヴォア(2着)、エフティイーリス(9着)、コントラチェック(1着)、
ミモザイエロー(12着)
ファルコンS=グルーヴィット(2着)、ハッピーアワー(1着)、ビックピクチャー(回避)、
ヴァッシュモン(6着)
スプリングS=クリノガウディー(6着)、ヒシイグアス(5着)、ファンタジスト(2着)、
ロジャーバローズ(7着)
阪神大賞典=シャケトラ(1着)、ヴォージュ(8着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【日経賞】(芝2500㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝2200㍍以上)
②前走コース(東京・中山・京都)
③馬齢(6歳まで)
④前走5着以内または着差0.9秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:グランアルマダ、サトノティターン、ハッピーグリン
②該当外:ゴーフォザサミット、チェスナットコート
③該当外:アクションスター、サクラアンプルール、ブラックバゴ
④該当外:クリンチャー

【該当馬のみ検証】
1⃣芝2200㍍以上実績(連対率/複勝率)
2⃣中山(芝)実績(連対率/複勝率)

エタリオウ1⃣(0-5-0-1)83%/83%  2⃣未出走
カフェブリッツ1⃣(0-0-1-1)0%/50% 2⃣(0-1-0-2)33%/33%
メイショウテッコン1⃣(1-0-1-3)20%/40% 2⃣未出走
ルックトゥワイス1⃣(2-5-1-2)70%/80% 2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【日経賞の有力馬】
エタリオウ、カフェブリッツ、メイショウテッコン、ルックトゥワイス


【毎日杯】(芝1800㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(重賞組、500万下=勝ち馬)
②芝2勝以上
③前走9着以内または着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アンタエウス、ウーリリ、オールイズウェル、カリボール、キングオブコージ、セントウル、ダノンテイオー、モズベッロ、ルモンド
②該当外:コパノマーティン
③該当外:ケイデンスコール


【該当馬のみ検証】
1⃣芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣阪神(芝)実績(連対率/複勝率)

アントリューズ1⃣未出走 2⃣未出走  *関東馬
マイネルフラップ1⃣(0-0-0-1)0%/0% 2⃣(1-0-0-1)50%/50%
ランスオブプラーナ1 ⃣(1-0-1-0)50%/100% 2⃣(2-0-0-0)100%/100%
ヴァンドギャルド1⃣(0-0-1-1)0%/50% 2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【毎日杯の有力馬】
アントリューズ、マイネルフラップ、ランスオブプラーナ、ヴァンドギャルド


【マーチS】(ダート1800㍍戦)(ハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(オープン以上)
②馬齢(6歳まで)
③前走5着以内または着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アルドーレ、エイシンセラード、サトノティターン、ジョーダンキング、ロードゴラッソ
②該当外:アスカノロマン、サンマルデューク、センチュリオン、マイネルオフィール、リーゼントロック
③該当外:グレンツェント、ハーベストムーン

【該当馬のみ検証】
1⃣ダート1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山(ダ)実績(連対率/複勝率)

テーオーエナジー1⃣(5-1-1-0)85%/100% 2⃣(2-0-0-0)100%/100%
ヒラボクラターシュ1⃣(3-2-0-3)62%/62% 2⃣(2-1-0-0)100%/100%
ロンドンタウン1⃣(3-1-0-6)40%/40% 2⃣(1-0-0-4)25%/25% *連対・複勝率50%以下消し
ハイランドピーク1⃣(4-2-0-3)66%/66% 2⃣(3-2-0-3)62%/62%

【マーチSの有力馬】
テーオーエナジー、ヒラボクラターシュ、ハイランドピーク



【高松宮記念】(芝1200㍍戦)(定量)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①馬 齢4~6歳中心(前走連対馬は除く)
②前走5着以内かつ着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アレスバローズ、スノードラゴン、ティーハーフ、ヒルノデイバロー、ラインスピリット
②該当外:キングハート、セイウンコウセイ、ダイメイプリンセス、ミスターメロディ、ラブカンプー、ショウナンアンセム、ダイメイフジ、ペイシャフェリシタ

【該当馬のみ検証】
1⃣芝1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中京(芝)実績(連対率/複勝率)

ダノンスマッシュ1⃣(3-1-0-0)100%/100% 2⃣(0-0-0-1)*G3ファルコンS(芝14)7着(着差0.5秒)
デアレガーロ1⃣(2-0-0-2)50%/50% 2⃣未出走
ナックビーナス1⃣(5-6-3-5)57%/73% 2⃣(0-0-1-1)0%/50% *去年3着
モズスーパーフレア1⃣(6-1-1-2)70%/80% 2⃣(0-0-0-2)*G3ファルコンS(芝14)5着(着差0.3秒)
レッツゴードンキ1⃣(0-3-2-5)30%/50% 2⃣(0-2-0-1)66%/66% *去年2着
ロジクライ1⃣未出走  2⃣(0-1-0-0)100%/100% *G3中京記念(芝16)2着(着差0.1秒)

【高松宮記念の有力馬】
ダノンスマッシュ、デアレガーロ、ナックビーナス、モズスーパーフレア、レッツゴードンキ、ロジクライ


【今週末の重賞レースの注目馬】
日経賞=エタリオウ、カフェブリッツ、メイショウテッコン、ルックトゥワイス
毎日杯=アントリューズ、マイネルフラップ、ランスオブプラーナ、ヴァンドギャルド
マーチS=テーオーエナジー、ヒラボクラターシュ、ハイランドピーク
高松宮記念=ダノンスマッシュ、デアレガーロ、ナックビーナス、モズスーパーフレア、レッツゴードンキ、ロジクライ


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
日経賞=中山(芝)2500㍍=D(63)断然内枠有利!
毎日杯=阪神(芝)1800㍍=A(79)上位の上がり必要?
マーチS=中山(ダ)1800㍍=AA(81)外枠有利?
高松宮記念=中京(芝)1200㍍=D(58)逃げ&先行馬が止まらない?

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(フラワーカップ)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。
(7,4,2,6,10)BOX
結果 4⇒7⇒10
指数2位⇒1位⇒5位
結果は、的中!がトリガミ…(ノД`)・゜・。(馬連340円)


(ファルコンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。
(15,10,4,11)BOX
結果 15⇒13⇒4
指数1位⇒7位⇒3位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。



(スプリングS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。
(8,15,3,1,13)BOX
結果 9⇒1⇒10
指数9位⇒5位⇒13位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。



(阪神大賞典)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。
(10⇒2,11,3,9)
結果 10⇒7⇒1
指数1位⇒9位⇒6位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(日経賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数4~8位までの5頭BOX 10点。


(毎日杯)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。


(マーチS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。



(高松宮記念)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~6位までの4頭へ流して8点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 fedo_love 2019年3月16日() 19:42
フラワーカップ備忘録
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 3

【予想】
◎7エールヴォア/デムーロ
〇9レオンドーロ/柴田
▲4コントラチェック/丸山
△1メイショウハナグシ/池添
 2シャドウディーヴァ/岩田
 3エフティイーリス/蛯名
 6マルーンベルズ/大野
 10ランブリングアレー/浜中
→3連複7を軸に21組

【結果】
①コントラチェック
②エールヴォア
③ランブリングアレー
④シャドウディーヴァ
⑧レオンドーロ
⑨エフティイーリス
⑪メイショウハナグシ
⑬マルーンベルズ

【的中】
3連複4-7-10💮 400×14.0

【振返り】
先週のフィリーズレビューがこたえて、印たくさんつけちゃいました。とくに中山での戦績を買ってレオンドーロに一発期待したのですが、スタートでつまづいて先行できませんでした。。 コントラチェック、前走では単勝でお世話になったのですが、ルメール→丸山騎手、初の多頭立てでどうかと思い印を落としました。その騎手も思わず口走ったほど、これまでで一番楽に重賞を勝たせてもらった、そうです。次はどこか?誰が乗るのか? 2番手につけてたジョディーがいい感じでビクビクしてました。。(投票した方すみません) その後ろを追っていたランブリングアレーが粘り込んで、あとは肝心のエールヴォア!ワールドプレミア同様直線途中まで胃に悪い展開、、坂を上ってから末脚見せて2着確保。こちらも何とか+収支でよかったです・・・。

[もっと見る]

 ちびざる 2019年3月16日() 17:16
【GⅢ】フラワーカップの結果
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 4

1着:④コントラチェック
2着:⑦エールヴォア
3着:⑩ランブリングアレー


私の◎にした⑦エールヴォアは2着でした。
1着の④コントラチェックは〇
3着は⑩ランブリングアレーは×

でした。

買い目は
3連複1頭軸流し
⑦→④②⑥⑧⑩③
(予想の日記では買い目に入れていなかった③エフティイーリスを入れました。)

でしたので、予想は、的中しました。(´▽`) ホッ


 まずは、⑦エールヴォアに関して、スタートは五分で、中団からの競馬でした。
位置取りが少し後ろかなと思いました。ただ、折り合っていたので、
然したる問題ではなかったと思います。
ただ、勝った馬が強すぎましたね。直線の手ごたえから、良く2着まで持ってきたなって感じでしたね。
今日のレースの感じから、京都や東京のがもっと良さが出るような感じがしました。


1着の④コントラチェックについて、強かったですね。
スタートでハナを奪うとほぼ持ったままで後続との差を離して行きました。
スピード性能が他の馬と違っていましたね。
2番手追走のジョディーが早めにジョッキーの手が動いているのに、この馬は持ったままでしたからね。
直線もほぼ、ジョッキーの手が動くことがなく、勝ってしまいました。
この馬の強さだけが際立ったレースでした。
ルメール騎手からの乗り替わりで評価を下げましたが、関係なかったですね。
今後が楽しみです。


的中された方々、本当におめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

エフティイーリスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エフティイーリスの写真

エフティイーリス

エフティイーリスの厩舎情報 VIP

2019年12月8日栄特別8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エフティイーリスの取材メモ VIP

2019年10月27日 3歳以上1勝クラス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。