ピースユニヴァース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2015年3月14日生
調教師尾形和幸(美浦)
馬主久米田 正平
生産者秋田牧場
生産地新冠町
戦績14戦[2-3-2-7]
総賞金3,283万円
収得賞金900万円
英字表記Peace Universe
血統 ロジユニヴァース
血統 ][ 産駒 ]
ネオユニヴァース
アコースティクス
ロジディオン
血統 ][ 産駒 ]
サニングデール
ウメノディオン
兄弟 ピーストライアンフピースディオン
前走 2019/05/18 4歳以上1000万下
次走予定 2019/08/31 飯豊特別

ピースユニヴァースの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/18 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 181245.81117** 牡4 57.0 中谷雄太尾形和幸476(+4)1.21.9 1.433.6⑱⑱モアナ
19/04/21 福島 11 福島中央TV 1000万下 芝1200 16237.336** 牡4 56.0 丹内祐次尾形和幸472(-12)1.09.5 0.534.0⑮⑮カネトシブレス
19/03/02 阪神 12 4歳以上1000万下 芝1400 9774.429** 牡4 57.0 武豊尾形和幸484(0)1.22.2 1.135.0④⑥ラヴィングアンサー
19/02/02 京都 9 乙訓特別 1000万下 芝1200 10443.823** 牡4 57.0 福永祐一尾形和幸484(-10)1.09.6 0.133.6⑩⑨イサチルホープ
19/01/14 中山 12 4歳以上1000万下 芝1200 16477.442** 牡4 56.0 田辺裕信尾形和幸494(+18)1.08.3 0.133.9⑯⑯クインズサリナ
18/10/27 東京 9 国立特別 1000万下 芝1400 185915.4611** 牡3 54.0 田辺裕信尾形和幸476(+4)1.20.6 0.734.0⑩⑩エスターテ
18/07/28 新潟 10 月岡温泉特別 1000万下 芝1600 1571318.4712** 牡3 54.0 内田博幸尾形和幸472(+4)1.34.2 0.932.2⑮⑮ヴゼットジョリー
18/04/14 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 134539.386** 牡3 56.0 武豊尾形和幸468(-4)1.34.0 0.634.3⑬⑬タワーオブロンドン
18/03/03 阪神 7 3歳500万下 芝1400 13572.311** 牡3 56.0 武豊尾形和幸472(0)1.21.9 -0.235.1⑫⑫エールショー
18/02/11 東京 5 3歳500万下 芝1400 167141.812** 牡3 56.0 内田博幸尾形和幸472(+2)1.22.6 0.135.2⑦⑦イサチルルンルン
17/11/04 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 1181018.174** 牡2 55.0 内田博幸尾形和幸470(+2)1.22.5 0.633.3⑪⑪タワーオブロンドン
17/10/08 東京 3 2歳未勝利 芝1400 18595.831** 牡2 55.0 内田博幸尾形和幸468(+6)1.22.0 -0.033.6⑥⑤エスターテ
17/08/06 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 9883.122** 牡2 54.0 内田博幸尾形和幸462(+2)1.35.8 0.334.6ダンツセイケイ
17/07/09 福島 5 2歳新馬 芝1800 158147.743** 牡2 54.0 内田博幸尾形和幸460(--)1.51.6 0.437.0グランデウィーク

ピースユニヴァースの関連ニュース

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計。




編集部(以下、編) 先週は推奨した4レースのうち、2レースが的中。3番人気2着、1番人気1着という結果でした。

新良(以下、新) 最低限の仕事はできたかな、という感じですね。今週はさらに上を目指します。

編 よろしくお願いします。まずはどこからいきましょう?

新 きさらぎ賞ですね。津村明秀騎手から川田将雅騎手に乗り替わる④ダノンチェイサーに注目しています。

編 鞍上強化になるということですね。

新 いえ。この乗り替わりは、条件的には理想的なパートナー同士のスイッチ。いわば騎手の“ゴールデンリレー”です。

編 前走の津村騎手、今回の川田騎手はいずれも推奨できるコンビであると?

新 そういうことです。前走(中京芝1600m)の津村騎手のコース勝率は、2015~2017年が20.0%、2018年以降が37.5%。対する今回(京都芝1800m)の川田騎手のコース勝率は、2015~2017年が23.1%、2018年が29.2%。ともに高値安定かつ上昇基調にあります。前走は勝つべくして勝ったという印象で、重賞挑戦となる今回もU指数は高いですし、通用する可能性は十分にあるとみていいでしょう。

編 期待大ですね。

新 上位人気必至で馬券妙味はありませんが、逆らわないほうがいいと思います。

編 素直に信頼しましょう。関東の東京新聞杯のほうはいかがですか?

新 ⑥レッドオルガですね。C.デムーロ騎手から北村友一騎手への乗り替わりで、人によっては戦力ダウンという見方をするかもしれませんが、それは大きな間違い。この乗り替わりからは、むしろ勝負気配が漂います。

編 その根拠をお聞かせください。

新 ノーザンファームの主戦のルメール騎手は確保できませんでしたが、北村友騎手は今や準主戦の扱い。マイナス要素にはなりません。東京芝1600mに騎乗する機会は少ないのですが、2018年以降は18.2%という上々の勝率をあげています。今年はすでに、シンザン記念シルクロードSと重賞2勝。

編 勢いに乗っているうえに、まだまだ伸びしろもありそうですね。

新 この勢いはしばらく続くと思います。ブランド力のあるデムーロ弟からの乗り替わり、さらに前走の敗戦で実力的に軽視されることが予想され、そそられるオッズが示されそうです。

編 ここがズバリ買い時であると?

新 その通りです。抜けた存在はいないメンバー構成かつ、相手なりに走れる馬ですので、ここでも足りるはず。ヒモには必ず加えておいたほうがいいでしょう。

編 承知しました。日曜日が楽しみです!


★その他の注目乗り替わり★
土曜京都9R ④ピースユニヴァース田辺裕信福永祐一
日曜中京10R アンノートル野中悠太郎津村明秀

【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。10月12日(金)に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【アーリントン】レースを終えて…関係者談話2018年4月15日() 04:03

 ◆川田騎手(パクスアメリカーナ2着) 「内枠で包まれながらもしっかり伸びてくれましたし、いい経験になりました」

 ◆M・デムーロ騎手(レッドヴェイロン3着) 「内が伸びていたから狙っていたが、あかなかった」

 ◆岩田騎手(インディチャンプ4着) 「最後は前に行ったぶん、脚が止まってしまった」

 ◆北村友騎手(ダノンスマッシュ5着) 「追ってからジリジリでした」

 ◆武豊騎手(ピースユニヴァース6着) 「上位の馬が強かった」

[もっと見る]

【アーリントン】タワーオブロンドンが1番人気/13:00時点 2018年4月14日() 13:16

 阪神では土曜メインに3歳のGIIIアーリントンC(14日、芝1600メートル)が組まれている。昨年までは2月末から3月はじめに行われていたが、今年からNHKマイルC(5月6日、東京、GI、芝1600メートル)のトライアルレースとして時期が遅くなり、3着までに本番への優先出走権が与えられる。



 単勝オッズは、京王杯2歳S勝ち馬で、朝日杯フューチュリティS3着のタワーオブロンドンが3.2倍で1番人気、新馬→500万下と連勝後、毎日杯で3着のインディチャンプが3.9倍で2番人気、GI牝馬ホエールキャプチャの全弟パクスアメリカーナが5.0倍で3番人気、1勝馬の身ながら兄に重賞ホースが居並ぶレッドヴェイロンが6.3倍で4番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。

枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 パクスアメリカーナ   5.02- 2 インディチャンプ    3.93- 3 リュウノユキナ   181.64- 4 ラブカンプー    114.74- 5 ピースユニヴァース  27.65- 6 タワーオブロンドン   3.25- 7 アリア       115.36- 8 イルルーメ     250.36- 9 ウォーターパルフェ 104.47-10 エアアルマス      8.57-11 レッドヴェイロン    6.38-12 ラセット       22.48-13 ダノンスマッシュ    9.7



アーリントンCの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アーリントンカップ】重賞データ分析2018年4月14日() 09:55

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、アーリントンカップのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


※旧開催時の2007年以降の結果をもとに検証

【全般】
2勝以上の馬、もしくはオープンor重賞で好走歴を持つ馬が幅を利かせやすい

パクスアメリカーナ
インディチャンプ
リュウノユキナ
ラブカンプー
ピースユニヴァース
タワーオブロンドン
アリア
ラセット
ダノンスマッシュ

【人気】
人気サイドが劣勢の状況

※偏りなし

【脚質】
好位~中団やや前あたりがベストポジション

パクスアメリカーナ
リュウノユキナ
タワーオブロンドン
ウォーターパルフェ
エアアルマス
レッドヴェイロン

※近走の走りを参考に想定

4角10番手以下の待機勢が毎年のように馬券絡み

インディチャンプ
ピースユニヴァース
イルルーメ
ダノンスマッシュ

※近走の走りを参考に待機策をとりそうな馬を想定

【枠順】
6、8枠に入れば評価アップ

イルルーメ
ウォーターパルフェ
エアアルマス
レッドヴェイロン
ラセット
ダノンスマッシュ

【血統】
父もしくは母父にノーザンダンサー系種牡馬を持つ馬の好走が目立つ

パクスアメリカーナ
リュウノユキナ
レッドヴェイロン
ダノンスマッシュ

ノーザンダンサー系×サンデーサイレンス系の組み合わせ(逆もあり)を持つ馬が好相性

パクスアメリカーナ


【3項目以上該当馬】
パクスアメリカーナ(4項目)
ダノンスマッシュ(4項目)
リュウノユキナ(3項目)
レッドヴェイロン(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アーリントンカップ】ズバリ調教診断!2018年4月14日() 09:52

アーリントンカップの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


パクスアメリカーナ
1週前に栗東CWで6Fから追われ好時計かつ追走先着。最終追い切りでは、古馬準オープンクラスを追走し、最後は制する勢いで併入した。重心の低さとダイナミックなフォームが目立つ1頭で、上々の仕上がり。

インディチャンプ
栗東坂路で行われた最終追い切りでは、サンライズノヴァを相手にキッチリと先着。ラスト1Fは要したものの、馬場状態の悪い時間帯に全体51秒6の時計を叩き出しているのだから、問題は少ないものと考えられる。前回に引き続き、攻め気配は良好。

リュウノユキナ
門別坂路で1週前に3F自己ベストを更新する好タイムをマーク。今週もラスト1F11秒台の好ラップを記録した。よほど門別の水が合うのか、船橋で調整された前2走と比較すると、仕上がり具合は雲梯の差。今回の条件が合うかどうかはさておき、状態は確実に持ち直している。

ラブカンプー
今週は栗東CWで6Fから一杯に追い切られたが、バテた追走馬に抜かれる始末で冴えない動き。中間の時計にも見どころはなく、一変を望むのは酷かもしれない。

ピースユニヴァース
坂路主体で順調に調教本数を消化。最終追い切りでは、強めに追われて追走同入を果たしている。併走相手を突き放せなかった点は気がかりだが、及第点のラップで走り抜けているので、この馬なりに良い状態と見ていいだろう。

タワーオブロンドン
1週前に坂路で古馬準オープンクラスを相手に追走先着&好時計を計時。同じく坂路で行われた最終追い切りでも、軽く流して上々の伸び脚を披露した。少しフワつくところが見られるので、余力残しの仕上げであることは間違いないが、脚元の動きは悪くなく、一応の態勢は整っているのではないか。

アリア
1週前は栗東CWで6Fからビシッと追われ、マズマズの時計をマーク。栗東坂路で行われた今週の追い切りは、上がり重点でキレイな加速ラップを計時した。追われてからの反応に若干物足りなさを感じるが、フットワーク自体は悪くなく、デキ落ちはない。

イルルーメ
南Wで行われた最終追い切りの時計は上々。追い出してからの反応も鋭く、四肢の動きも素軽い。半面、頭の高い走りで首の使い方はイマイチ。このあたりが、煮え切らない着順が続いている要因のひとつなのかもしれない。前回より上向いているものの、まだ良化途上、といったところか。

ウォーターパルフェ
使い詰めもあってか軽めの調整。中間の時計は物足りないが、攻め駆けしないタイプなので致し方ない。動き自体は悪くなく、本数もきっちりこなしている。良い意味での平行線ととらえたほうがいいだろう。

エアアルマス
2週前、1週前と栗東CWでラスト1F11秒台の好ラップを計測。最終追い切りでも切れ味鋭いフットワークを披露しているので、悪くない仕上がりだろう。半面、馬体減りを考慮しているのか、乗り込み本数は少なめ。自己条件なら問題ないかもしれないが、急坂コースの重賞では話が別。詰めが甘くなる可能性を頭に入れておいたほうがいい。

レッドヴェイロン
最終追い切りを検証する限り、「若い」のひと言。フォームに安定感はなく、脚元の動きはバラバラ。併走馬に寄られるとヒルむし、追われてからの反応も鈍い。と思えば、いきなり急加速して併走馬を突き放そうとするのだから、まったくつかみどころがない。ジャッジするに悩ましい1頭である。

ラセット
1週前に栗東CWでマズマズの時計を記録。最終追い切りも上々の伸び脚を披露した。半面、行きっぷりが良すぎるように見える点が気がかり。レースで掛かる可能性もあるので、直前の気配をしっかり確認しておいたほうがいいだろう。

ダノンスマッシュ
前回は最終追い切りで時計を出してきたが、今回はパターンを変えて、1週前に栗東CWで好時計をマーク。今週は栗東坂路で流す程度のソフトな追い切りを実施した。これが良いほうに出るかどうかはわからないが、動きそのものは悪くなく、テンションも上がっていない。力を出せる仕上がりと見ていいだろう。


ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アーリントン】厩舎の話2018年4月13日(金) 05:02

 ◆アリア・沖師 「実績がない距離だけど、いいものは持っている」

 ◆イルルーメ・濱嶋助手 「順調。阪神コースは気にならないが、強い相手にどこまで」

 ◆インディチャンプ・音無師 「状態はキープ。少々なら馬場が渋ってもこなせると思う」

 ◆ウォーターパルフェ・田所師 「相手なりに毎回走れている」

 ◆エアアルマス池添学師 「追い切りは気分よく走らせた。今のところ脚元も不安はない」

 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「上積みはあるので能力を出せれば」

 ◆タワーオブロンドン・藤沢和師 「動きはよかった。前走は前の2頭(ダノンプレミアムステルヴィオ)も強かったからね」

 ◆パクスアメリカーナ・猿橋助手 「雰囲気がいい。成長を感じるので楽しみです」

 ◆ピースユニヴァース・尾形師 「追い切りは余裕残しで十分。距離は前半の我慢次第」

 ◆ラセット・藤岡佑騎手 「条件はいいと思うし、どんなペースにも対応してくれると思う」

 ◆ラブカンプー・森田師 「今回は少し抑えて行ってもらいたい」

 ◆リュウノユキナ・川島洋師 「距離は克服可能と思う。決め脚を生かしてほしい」

 ◆レッドヴェイロン・和田助手 「心身ともに幼いけど、現時点でどこまでやれるのか楽しみ」



アーリントンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピースユニヴァースの関連コラム

閲覧 1,160ビュー コメント 0 ナイス 6

先週の当コラムでは中山芝1600mの枠順傾向について触れたが、日曜メインでは8枠13番のミュゼエイリアンが14頭立ての13番人気で3着に激走、3連単47万馬券の立役者となった。かつてはイン有利の代表的なコースだったが、傾向が変わったことを改めて思い知らされる結果となった。

さて、その第1回中山開催も早いもので今週末が最後となるが、やはりというか、今年も”あの男”が大活躍している。中山マイスター(と勝手に呼ばせて頂いている)田辺裕信騎手である。


~中山マイスター・田辺の騎乗スタイルとは?

今や関東のトップジョッキーにまで成長した同騎手だが、特に中山での騎乗は惚れ惚れするほど上手い。騎手を馬券で活用する上で重要なことは、「上手いこと」以上に「わかること」「読めること」が重要だと考えるので、その点、「上手くて読みやすい」田辺騎手は貴重な存在である。

余談であるが、仮に下手でも、安定して下手であったり、ある条件以外は下手、というようなタイプは馬券的にはありがたい。騎手にイライラするよりは上手く活用するという点で大事な考え方である。

さて、本題に戻る。田辺騎手だが、先週の日曜メイン・ニューイヤーSでは3番人気のドーヴァーに騎乗し1着、またダート1200mのジャニュアリーSでは13番人気ドリームドルチェで2着に突っ込むなど、年明けの中山開催で再三に渡り伏兵を激走させている。まだ5日間の開催が終わっただけだが、すべて中山で騎乗し複勝率40.5%、複勝回収率126%と、ベタ買いでも儲かる状況だ。複勝率も4割以上あるということは、1頭の激走に支えられた数値ではなく、極めて安定して好走を続けているのである。

では、田辺騎手のどこが凄いのか? その凄さをひと言でまとめるならば、4コーナーでの”溜め”の上手さである。

中山コースは言わずと知れた小回りのトリッキーなコースだけに、コーナーの回り方が東京コース以上に重要になる。田辺騎手はだいたいこの勝負所で、ワンテンポ待つことができるのだ。

前述のドーヴァーにしても、厳しい流れの中でワンテンポ追い出しを待っているからこそ、最後にグンと伸びてくる。また月曜最終で騎乗したピースユニヴァースでは、出遅れて最後方の位置取りながら焦らず追走。4コーナーでは先に仕掛けたビヨンジオールらを行かせてから追い出しを開始しており、それが結果的に最後の伸びに繋がっている。普通は芝1200mで出遅れると焦って盛り返そうとするものだが、田辺騎手は良い意味での開き直りというか、自分の形がある。

↓”中山の田辺”を信じた月曜最終では、田辺軸で3万馬券が的中


基本的にはゲートを出たなりで追走することが多く、位置取りが悪くなりがちで2~3着に敗れることも多いが、その点は馬券での工夫が必要だろう。いずれにしても中山ではルメールと同じくらい頼りになる存在である。もちろん、ルメールほど人気にはならない。

ちなみに、田辺騎手の2段活用として、中山で狙い、コース替わりで嫌う…というのは覚えておきたい。同騎手が主戦を務めるジェネラーレウーノなどは、その田辺スタイルをわかりやすく体現する馬だ。皐月賞では厳しい流れをリズム良く先行して3着と激走し、続く東京替わりのダービーでは全くいいところなく敗れている。そして、秋初戦のセントライト記念では再び中山で勝利したが、次走の菊花賞ではやはり見せ場なく敗れている。

中山の田辺は妙味も含めて買い、そして中山で田辺騎乗により好走した馬は、次走コース替わりで疑う。これを知っておくだけでも、十分馬券検討の役に立つはずだ。


~極端な傾向が出る中京ダートに注目

さて、その田辺騎手が前述したジェネラーレウーノで参戦するのがAJCC。芝の中距離は特に腕が生きるので当然注目したい。

また、AJCC以外でも、今週末、特に芝のレースでは田辺騎手に注目したい。連続開催の最終週となり馬場が荒れてきているため、いつも以上に田辺スタイルがマッチするはずだ。

なお、中京の東海ステークスは馬場状態に注目したい。中京ダートは特に傾向が出やすい。例えば、2017年の夏の開幕週は本当に反則的に直線インしか伸びない馬場だったが、逆に昨年暮れの最終週(12/15~16)は、直線インがほとんど伸びなかった。実際この週末にインを突いていた組が、今開催の京都のダートで続々と巻き返している。

今週はどのような馬場になるか。現時点では連勝中のインティはもちろん、本格化したチュウワウィザードに期待しているが、馬場傾向を踏まえた上で最終結論を出したいと考えている。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年1月16日(水) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/12~1/14)スガダイプロが的中率50%、回収率138%の快進撃!
閲覧 890ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年3月17日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第343回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~中日スポーツ賞ファルコンステークス G3
閲覧 954ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中日スポーツ賞ファルコンステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ミスターメロディ1頭。
第2グループ(黄)は、テンクウ1頭。
第3グループ(薄黄)は、フロンティアから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダークリパルサーダノンスマッシュアサクサゲンキモズスーパーフレアまで5頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位2頭がそれぞれ2ポイント以上の差をつけ、その下は12位くらいまでが僅差の状況となっています。ただし、1位ミスターメロディは芝デビュー戦、2位テンクウも調教評価加点、厩舎評価加点が効いての上昇である点には注意が必要な印象です。

金曜に雨が降りましたが、土曜は晴れて良馬場で行われることになりそうなファルコンステークス。過去良馬場で行われた3回はいずれも上り35秒を超える後傾ラップでの決着。その流れの中で、前からにしろ後ろからにしろしっかりと上位の末脚を発揮できるようなタイプが狙い目となりそうです。また先週の日曜の芝を見ると、最終Rでは稍重でもそこそこ時計が出ていたようなので、今週芝を刈ってきたことも相まって一気の高速化も見込まれます。
前置きが長くなりましたが、上がり35秒台のレースでの安定した末脚と、ある程度時計が速くなっても対応できる持ち時計のある馬から◎エールショーに期待しました。前走500万下の1分22秒1も、時計の出る馬場状態だったとはいえ上々の時計で、勝ち馬ピースユニヴァースもなかなかの馬。ここで人気を集めるクロッカスS組・京王杯2歳S組はいずれもスローからの上がり勝負のレースでしたし、例年通りの流れになってくれればスローのOP実績よりハイペースの500万下好走経験が生きるとみてこの馬の一発を狙います。ナスルーラ持ち(Grey Sovereign持ち)も好走例が多く魅力的。
○は人気でもダノンスマッシュ。この馬に関しては、3走前の時計と前々走の指数を評価しています。また前走距離延長のG1(重賞)で5着という臨戦過程もこのレースの好走パターンですので素直に信頼。
そして今回の私の馬券は◎○からの3複で勝負とします。


【3連複軸2頭流し】
◎○=印
9,16=1,2,4,6,7,8,10,11,12,13,15(11点)

[もっと見る]

2017年11月4日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第309回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ 京王杯2歳ステークス G2
閲覧 985ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「京王杯2歳ステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、アサクサゲンキ1頭。
第2グループ(黄)は、カシアスタワーオブロンドンの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ピースユニヴァーストーセンアンバーマイティーワークスの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間ではアサクサゲンキカシアス間(1.8)、タワーオブロンドンピースユニヴァース間(2.9)と大きな溝が存在しています。

先週の田んぼ状態からどのように馬場状態が変化しているか予想は難しいですが、内は間違いなく良くないと思いますので外からの決め手勝負になると踏んで予想したいと思います。

私の本命は◎トーセンアンバーとします。3戦連続上がり最速をマークしている馬ですが、一瞬の切れではなく長く脚を使えるタイプ。血統的にも米国質ですのでワンターンの1400mでパフォーマンスを上げてくると見ています。相手は同じく決め手強烈なタワーオブロンドンに絞ります。

【馬連】
1-2

【ワイド】
1-2

計2点

[もっと見る]

ピースユニヴァースの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.04.21[結果]

 DEEB 2019年4月21日() 19:14

閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R サンケイスポーツ賞フローラステークス GⅡ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎13 フォークテイル…11着
○10 セラピア…14着
▲ 2 シャドウディーヴァ…2着
△12 エアジーン…10着
× 3 エトワール…15着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎12 オースミムテキ…2着
○11 サトノギャロス…1着
▲ 1 アイファーメンバー …4着
△ 7 ドアトゥブリス…14着
× 2 スマートマウアー …3着
[結果:アタリ△ 馬連 11-12 180円]


京都 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 5 ペプチドフシチョウ…1着
○14 シゲルクロダイヤ…3着
▲ 2 イグナーツ…2着
△ 9 ビービーシャルト…6着
×10 シンゼンストロング…5着
[結果:アタリ○ 馬連 2-5 1,600円]

京都 3R 3歳未勝利牝[指定]
◎ 1 ブールバール…6着
○ 9 ティレニア…9着
▲ 8 ウォーターブレイク…1着
△ 6 ウェーブクリスタル…2着
× 2 グレイシャスギャル…4着
[結果:ハズレ×]

京都 4R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 6 エピックガール…1着
○13 ペプチドルーカス…2着
▲10 クールジェンヌ…10着
△16 ワンダーヘイルネス…14着
×18 グレーフィンソニア…4着
[結果:アタリ○ 馬連 6-13 1,180円]

京都 9R 比良山特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 チャロネグロ…2着
○11 メイショウロセツ…5着
× 2 ☆ブラックオニキス…8着
[結果:ハズレ×]

京都10R 桃山ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎12 スズカガルチ…7着
○ 4 フリーフリッカー …4着
×10 ☆ビッグアイランド…10着
[結果:ハズレ×]

京都11R 読売マイラーズカップ GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 インディチャンプ…4着
○ 6 ダノンプレミアム…1着
▲ 4 モズアスコット…7着
△ 8 グァンチャーレ…2着
× 2 パクスアメリカーナ…3着
[結果:ハズレ×]

京都12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 6 バーニングペスカ…1着
× 5 ☆タガノプレトリア…2着
×11 ☆ロングベスト…6着
[結果:アタリ○ 複勝 5 370円、馬連 5-6 1,470円、ワイド 5-6 530円]

福島 9R 4歳以上500万下
◎13 シゲルポインター …5着
○12 リョウランヒーロー …2着
× 8 ☆サイン…8着
☆ 5 ナリタミニスター …13着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島中央テレビ杯 4歳以上1000万下(混合)
◎ 8 ビリーバー …3着
○11 シンデレラメイク…2着
▲10 ニシノウララ…16着
△ 3 ピースユニヴァース…6着
× 2 ダイシンバルカン…7着
☆ 6 イキオイ…12着
[結果:ハズレ×]

今日も京都に行こうかな。

[今日の結果:11戦3勝7敗1分]
なんとなく、マアマアと言えるのかなという結果でした。

 藤沢雄二 2019年4月21日() 14:51
4月21日のWIN5予想
閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 9

今週から開催替わりで、今回は京都→東京→福島→京都→東京の順に。
毎度のことながらどこで手を広げるかが戦略のポイントになりますね。

【京都10R 桃山S】⑥ビッグスモーキー ④フリーフリッカー ⑩ビッグアイランド
【東京10R 鎌倉S】⑫ハルクンノテソーロ
【福島11R 福島中央テレビ杯】⑪シンデレラメイク ③ピースユニヴァース ⑯フナウタ
【京都11R マイラーズC】⑥ダノンプレミアム
【東京11R フローラS】⑫エアジーン ⑱フェアリーポルカ ③エトワール ④ウィクトーリア
3×1×3×1×4=36

桃山Sはいきなり難解。
データ的には実績馬が強いのだが、今年はそれに見合う実績を持っている馬がいないので、とりあえずルメールのビッグスモーキー。そしてフリーフリッカーとビッグアイランドを。

鎌倉Sは、昨夜、浦和で大学の同期連中と飲んできたのですが、その同期の中に今になっても彼のお姉さんが彼のことを「ハル君」と呼んでいるという話で盛り上がったのでハルクンノテソーロで勝負w

福島中央テレビ杯も難しいが、なんとなく関西馬からシンデレラメイクとフナウタを。あとピースユニヴァースをチョイス。

マイラーズCはダノンプレミアムの地力が違うだろう。ここは1頭で。

フローラSは2勝馬の取捨選択がポイントだと思われるので、エアジーンとフェアリーポルカとウィクトーリアをチョイス。あと好枠を引いたPOG指名馬のエトワールを入れてみる。

せめて最後まで楽しみが残りますように。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2019年4月21日() 12:41
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年4月21日... 
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 6

━━━━ 4月21日(日) ━━━━


東京11R
フローラS(G2)

◎ 10番 セラピア
○ 13番 フォークテイル
▲ 6番 ウインゼノビア
△ 9番 ジョディー
△ 4番 ウィクトーリア
△ 8番 パッシングスルー
△ 18番 フェアリーポルカ

三連複軸1頭流し

軸:10
相手:4, 6, 8, 9, 13, 18

大ハズレ~
✖3連複
2-4-9 13,580円 40番人気

✖3連単
4-2-9 57,340円


---------------------------------------


京都11R
マイラーズカップ(G2)

◎ 3番 インディチャンプ
○ 6番 ダノンプレミアム
▲ 4番 モズアスコット
△ 2番 パクスアメリカーナ
△ 8番 グァンチャーレ
△ 9番 ケイアイノーテック

三連複軸1頭流し

軸:3
相手:2, 4, 6, 8, 9

🎯三連複 三連単ハズレ~
3連複
2-6-8 1,800円
✖3連単
6-8-2 4,680円
---------------------------------------


福島11R
福島中央テレビ杯

◎ 13番 アリンナ
○ 8番 ビリーバー
▲ 3番 ピースユニヴァース
△ 4番 タガノカレン
△ 2番 ダイシンバルカン
△ 7番 チタンクレバー
△ 11番 シンデレラメイク

三連複軸1頭流し

軸:13
相手:2, 3, 4, 7, 8, 11

大ハズレ~
✖3連複
8-11-15 8,350円 15番人気

✖3連単
15-11-8 82,540円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピースユニヴァースの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ピースユニヴァースの写真

投稿写真はありません。

ピースユニヴァースの厩舎情報 VIP

2019年5月18日4歳以上1000万下17着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ピースユニヴァースの取材メモ VIP

2019年4月21日 福島中央テレビ杯 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。