ショワドゥロワ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ショワドゥロワ
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2014年3月30日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主村野 康司
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績31戦[2-0-5-24]
総賞金4,155万円
収得賞金700万円
英字表記Choix Droit
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
グッドチョイス
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ワインアンドローズ
兄弟 コールザチューンヒダザクラ
前走 2019/10/06 3歳以上2勝クラス
次走予定

ショワドゥロワの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/10/06 東京 8 3歳以上2勝クラス 芝1600 1561027.6811** 牡5 57.0 内田博幸鹿戸雄一512(+4)1.34.3 0.833.8⑫⑫モズダディー
19/09/07 中山 10 木更津特別 2勝クラス 芝1600 11224.925** 牡5 55.0 C.ルメー鹿戸雄一508(-2)1.32.2 0.133.7④④④ジョーアラビカ
19/08/03 新潟 10 信濃川特別 2勝クラス 芝2000 1271021.876** 牡5 55.0 内田博幸鹿戸雄一510(+6)1.59.3 0.635.0⑤⑤アドマイヤアゼリ
19/07/20 福島 10 いわき特別 2勝クラス 芝1800 152219.383** 牡5 57.0 内田博幸鹿戸雄一504(-4)1.49.2 0.136.5⑦⑦⑧⑦ヴァンケドミンゴ
19/04/27 東京 9 秩父特別 1000万下 芝1600 117936.594** 牡5 57.0 A.シュタ鹿戸雄一508(0)1.33.8 0.334.3⑧⑧トラストケンシン
19/04/14 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 165917.176** 牡5 55.0 武豊鹿戸雄一508(-2)2.00.0 0.634.6⑩⑩⑨⑨ダンサール
19/03/10 中山 9 館山特別 1000万下 芝2000 116712.366** 牡5 57.0 F.ミナリ鹿戸雄一510(0)2.01.4 0.836.2⑤④イェッツト
19/01/06 中山 12 4歳以上1000万下 芝2000 128125.544** 牡5 57.0 O.マーフ鹿戸雄一510(+4)2.01.2 0.235.8ゴールドギア
18/12/08 中山 9 霞ヶ浦特別 1000万下 芝2000 1271030.683** 牡4 57.0 石川裕紀鹿戸雄一506(+2)2.01.2 0.435.4⑤⑤⑤④クレッシェンドラヴ
18/09/22 中山 12 3歳以上500万下 芝2000 161235.281** 牡4 57.0 北村宏司鹿戸雄一504(-2)2.01.4 -0.134.1⑦⑥⑦⑤デルマウオッカ
18/09/01 新潟 9 糸魚川特別 500万下 芝2000 111119.974** 牡4 57.0 内田博幸鹿戸雄一506(0)2.00.2 0.735.7⑧⑦ニシノアモーレ
18/08/04 新潟 9 3歳以上500万下 芝1800 1881715.165** 牡4 57.0 田中勝春鹿戸雄一506(-6)1.46.8 0.833.6⑪⑪ロシュフォール
18/07/15 福島 9 種市特別 500万下 芝2000 108913.554** 牡4 57.0 田中勝春鹿戸雄一512(+10)2.02.6 0.636.0⑦⑧⑦⑥ダノンポピー
18/06/16 東京 9 八丈島特別 500万下 芝1600 15712166.6115** 牡4 57.0 田中勝春鹿戸雄一502(0)1.35.5 0.133.5⑧⑧クインズサン
18/04/21 福島 9 4歳以上500万下 芝1800 16248.3413** 牡4 57.0 北村宏司鹿戸雄一502(+2)1.49.6 1.236.9⑤④ジャコマル
18/04/01 中山 8 4歳以上500万下 芝2000 134416.365** 牡4 57.0 北村宏司鹿戸雄一500(-8)2.01.8 0.634.7⑪⑫⑫⑪キャリアベスト
18/01/27 中京 8 4歳以上500万下 芝2200 1281114.7710** 牡4 55☆ 木幡初也鹿戸雄一508(-2)2.16.3 1.337.4④④⑥⑥ファスナハト
18/01/20 中京 12 熱田特別 500万下 芝2000 176128.249** 牡4 56.0 秋山真一鹿戸雄一510(+12)2.03.8 0.335.2⑬⑫⑬⑬アドマイヤローザ
17/11/11 東京 7 3歳以上500万下 芝1600 1881687.3146** 牡3 56.0 田中勝春鹿戸雄一498(0)1.34.9 0.433.5⑮⑮アンノートル
17/09/24 中山 8 3歳以上500万下 ダ1800 16124.6216** 牡3 54.0 三浦皇成鹿戸雄一498(-2)1.55.7 3.239.8⑮⑮⑭⑫スプリングフット

⇒もっと見る


ショワドゥロワの関連ニュース

 <美浦坂路>

 ショワドゥロワ

 (土曜新潟10R信濃川特別)

 7月31日の坂路で4ハロン51秒4-13秒2。しまいは要したが、全体でこの時計なら合格点。ジワジワと脚を伸ばすので、新潟の外回りは合うはず。

【テレビ東京杯青葉賞】特別登録馬2017年4月23日() 17:30

[もっと見る]

【新緑賞】カジノ産駒ビービーガウディが接戦制す 2017年4月22日() 14:50

 4月22日の東京9R・新緑賞(3歳500万下、芝2300メートル)は、大野拓弥騎手騎乗の6番人気ビービーガウディ(牡、美浦・久保田貴士厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びてV。タイムは2分24秒0(良)。

 クビ差の2着には好位から伸びたミッキーロイヤル(7番人気)、さらに半馬身遅れた3着に先行粘ったショワドゥロワ(5番人気)。

 新緑賞を勝ったビービーガウディは、父カジノドライヴ、母エルフィンフェザー、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績を8戦2勝とした。今後はラジオNIKKEI賞(7月2日、福島、GIII、芝1800メートル)などを視野に調整される。

 ◆大野拓弥騎手(1着 ビービーガウディ)「スローペースでしたが、最後も切れ負けせずに頑張ってくれましたね。操縦性のいい馬です。ひと雨降ったのも、この馬にはよかったのかもしれません」

★22日東京9R「新緑賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ひめさゆり賞】4番人気ミッキースワローが快勝 2017年4月8日() 15:07

 4月8日の福島10R・ひめさゆり賞(3歳500万下、芝2000メートル)は、菊沢一樹騎手騎乗の4番人気ミッキースワロー(牡、美浦・菊沢隆徳厩舎)が3月の中京の未勝利戦からの連勝を決めた。タイムは1分59秒9(良)。逃げたシシオウがマイペースに落とすと、2コーナー過ぎにはドリームソルジャーがハナに立つやや忙しい競馬になったが、ミッキースワローはあわてず中団に待機、直線は馬場の真ん中を伸びて後続を突き放した。

 1馬身1/4差の2着には粘り込んだドリームソルジャー(3番人気)、さらに1馬身1/4離れた3着に外から伸びたショワドゥロワ(5番人気)。

 ひめさゆり賞を勝ったミッキースワローは、父トーセンホマレボシ、母マドレボニータ、母の父ジャングルポケットという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆菊沢一樹騎手(1着 ミッキースワロー)「前走より追走が楽で折り合いもついていました。上位に来るだけの手応えがあったし、抜け出してからは余裕もありましたね。3コーナーで他馬に迷惑をかけてしまいましたが、強い競馬ができました」

★8日福島10R「ひめさゆり賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ホープフルS】厩舎の話2016年12月22日(木) 05:03

 ◆アドマイヤウイナー・須貝師 「今週の追い切りでちょうどいい感じになった。積極的な競馬で」

 ◆エンドゲーム・安田師 「順調。切れるというより長くいい脚を使うから、距離もこれぐらいがいい」

 ◆グローブシアター・前川助手 「まだ幼い部分を残しているが、距離は延びても良さそう」

 ◆コスモス・河津裕師 「順調に仕上がった。芝は初めてだが、こなせると思っている」

 ◆サングレーザー・浅見助手 「これまで強いところと戦ってきているし、素質はあるからね」

 ◆ショワドゥロワ・鹿戸師 「前走は切れ負け。しぶとさを生かしたい」

 ◆ディアシューター・大野騎手 「久々の芝になるが、距離は2000メートルの方が追走は楽になる」

 ◆ニシノアップルパイ・中舘師 「今回は下(ウッド)でやれているので、状態は前走よりもいい」

 ◆ビルズトレジャー田中剛師 「2000メートルへの距離延長がどうかだが、追い切りの動きや仕上がりもいい」

 ◆ベストリゾート・木村師 「前走は正攻法で強い競馬。中山は新馬戦で2着。ここでどんな走りをしてくれるか」

 ◆マイネルスフェーン・手塚師 「能力は高い。体重が増えて、けいこもしっかりと積めるようになった」

 ◆ミスディレクション・加藤敬師 「流れに乗れればいいが、まだ半信半疑」

 ◆メリオラ・中竹師 「良くなっている途中だが、スタミナのある血統で2000メートル以上がいい」

 ◆レイデオロ・藤沢和師 「中2週でも順調。前走は極端な競馬(後方一気)になったが、それでも結果を出したからね。今回で(実力が)分かるんじゃないかな」

[もっと見る]

【ホープフルステークス】特別登録馬2016年12月18日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショワドゥロワの関連コラム

閲覧 536ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、23(日)に阪神競馬場でG2神戸新聞杯、中山競馬場でG2オールカマーがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2神戸新聞杯は、スタート直後に1番人気エポカドーロが躓いて最後方からとなるハプニングで幕開け。どよめくスタンド前を通過していく各馬の中から、1コーナーまでにメイショウテッコンがハナを奪い切って先頭へ。前半1000mを1分1秒9(推定)で通過するゆったりとしたラップで逃げるメイショウテッコンの2馬身後方にはビッグスモーキーが2番手で続き、さらに3馬身ほど空いた中団グループの中に2番人気ワグネリアン、さらに馬群が途切れて後方集団にエポカドーロ、最後方にポツンと3番人気エタリオウの態勢。3コーナーを回って、外目から早めの進出を開始するワグネリアン。その直後を追うようにエポカドーロも押し上げ、4コーナーを出ます。依然先頭のメイショウテッコンのリードは1馬身ほど。最内を突いてタイムフライヤー、外を伸びてはワグネリアンエポカドーロといったところも脚色良く徐々に迫り、残り300m地点を通過。懸命に先頭を守るメイショウテッコンと、これを追うワグネリアンとの差が徐々になくなり、馬体を併せての脚比べ。大外を伸び、エポカドーロらを交わし単独3番手に浮上したエタリオウも急追でこの叩き合いに加わります。メイショウテッコンワグネリアンエタリオウと3頭の馬影が重なるゴール前でしたが、最後に軍配が上がったのは中ワグネリアン。1/2馬身この争いから抜け出したワグネリアンが、ダービー制覇後の復帰初戦を見事白星で飾っています。2着争いからアタマ差抜け出したのはエタリオウ。そして、粘った6番人気メイショウテッコンが3着に入り、ここまでの3頭が菊花賞の優先出走権を獲得しています(ワグネリアンの次走は、天皇賞・秋(10月28日)の予定)。
公認プロ予想家では、覆面ドクター・英プロKOMプロサラマッポプロ山崎エリカプロスガダイプロ馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロ豚ミンCプロ他、計14名が的中しています
 
G2オールカマーは、マイネルミラノを先頭に前半1000mを1分00秒5(推定)で通過。3馬身ほど後方の単独2番手に3番人気アルアインが続き、注目の1番人気レイデオロは中団グループ後方を追走。淡々とした流れの中、3コーナーに入ると次第に各馬がどっと押し寄せる展開となりながら、4コーナーを回っていきます。直線を向いて、すぐさま2番手から一気に単独先頭へ躍り出たアルアイン。2番手にはガンコが浮上して、もうその直後には馬群の中からあっという間の進出で顔を覗かせるレイデオロの影。インで前が壁になっていた2番人気ダンビュライトは、先を越される格好で逆にレイデオロを追う態勢となります。直線半ばを迎え、1馬身先のアルアイン目がけて、進路を内にとったレイデオロが追われると、外を通ってはエアアンセムも伸びて迫ります。最後まで懸命に追われるアルアインでしたが、伸び脚で完全に勝ったレイデオロが残り100mを切ったところで抜け出すと、そのまま競り落としてV。1番人気の支持に応え、2分11秒2(良)の好タイムを自らの時計としています。クビ差2着のアルアインから、3馬身差の3着には内を伸びたダンビュライトが、最後にエアアンセム以下をかわして入っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロサウスプロ霧プロ河内一秀プロシムーンプロ他、計16名が的中しています。

 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
22(土)の阪神11Rで、3連単908.6倍を◎△○で見事500分的中し、45万4,300円払戻しのビッグヒット。週間トータルでは、回収率567%、収支37万4,300円の大幅プラスでトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
22(土)の中山8Rでは、3連単246.3倍を◎○×的中し32万190円払戻しを披露。さらに、勝負予想の中山11Rで、3連単293倍を◎×○的中29万3,000円払戻しと、この日2本目のスマッシュヒットを記録。週末2日間のトータルで、回収率166%、収支31万8,490円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
22(土)の中山4Rでは馬単2点(各5000円)勝負で的中してみせ、13万2,000円のスマッシュヒット。さらに、勝負予想の中山12Rでは◎ショワドゥロワ(単勝35.2倍)を仕留め29万2,160円を払戻す好調ぶりを披露しました。23(日)にも中山6Rの◎○的中などの活躍を披露した先週は、トータル回収率167%、収支28万4,510円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
22(土)の勝負予想阪神11Rヴェンジェンス(単勝1点1万円勝負)や、23(日)の勝負予想中山1R中山7R(◎メイラヴェル単勝1点1万円勝負的中)などでの的中を味方に、今週もプラスを達成。週末トータル回収率は105%をマークし、これで3週連続週末プラスとなっています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、22(土)中山4Rクレバージェット阪神11Rヴェンジェンス、23(日)G2神戸新聞杯ワグネリアンエタリオウ中山12Rイザと的中を披露。週間回収率142%の高水準を堅持しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
22(土)阪神8R中山11R、23(日)阪神1R阪神8Rなどで好調予想を披露。土日2日間トータルで、回収率119%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
22(土)阪神10R阪神11R、23(日)中山2Rなどの活躍を見せた先週は、週間回収率110%をマークしています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(150%)、くりーくプロ(113%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(109%)、エース1号プロ(107%)、シムーンプロ(104%)、きいいろプロ(102%)、はははふほほほプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週はいよいよG1スプリンターズS!この秋も、ウマニティが誇る競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家が集う「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

ショワドゥロワの口コミ


口コミ一覧

今週の武豊J騎乗予定馬

 浪花のクマ 2019年4月10日(水) 16:33

閲覧 239ビュー コメント 0 ナイス 10


土曜日(阪神)日曜日(中山)で騎乗します!

4/13(土)阪神
① メイショウヤワラギ 3歳未勝利
② エスシーバスター 3歳未勝利
④ エッセンツァ 3歳未勝利
⑤ カズマークセン 3歳未勝利
⑪ ヤマニンマヒア 第28回 アーリントンカップ(GⅢ)
⑫ スワーヴアラミス 4歳以上1,000万円以下

4/14(日)中山
① グリグリ 3歳未勝利
④ ブラッドストーン 3歳未勝利
⑤ マックスアン 3歳500万円以下
⑧ コロラトゥーレ 袖ケ浦特別 ③
⑨ ショワドゥロワ 鹿野山特別 ⑤
⑩ アポロノシンザン 京葉ステークス(L) ⑧
⑪ ファンタジスト 第79回 皐月賞(GⅠ) ⑥
⑫ オメガラヴィサン 春興ステークス ③

 しんすけ48 2019年1月6日() 08:01
ジュニアカップ・ポルックスステークス・4歳上一千万下
閲覧 185ビュー コメント 3 ナイス 14

中山10R ジュニアカップ

◎①ヘイワノツカイ
〇⑩ヴァッシュモン
▲⑥ディキシーナイト
△③エレナレジーナ
△④オトナノジジョウ

枠連①ー④・⑥と馬連①ー③・⑩への4点へ200円。
三連複①・⑩ー③・④・⑥への3点へ200円。

前走は行き過ぎ。溜めれば切れそう。オトナノジジョウの逃げ残りも警戒?

中山11R ポルックスステークス

◎⑥テーオーエナジー
〇③アルクトス
△①ホーリーブレイズ
△⑩サクラルコール
△⑪ザイディックメア

馬連⑥ー①・⑩・⑪への3点へ200円。
三連複③・⑥ー①・⑩・⑪への3点へ300円。

テーオーエナジーで仕方ないっしょ?前走で負かしたチュウワウイザードが交流重賞勝ちだしね。
相手もアルクトスとは思うのだけど・・・。距離が長く垂れる可能性を期待した馬連。
実力通りだった時の三連複。出来れば3着くらいに垂れて両方当たりがキボンヌ。

中山12R 4歳上一千万下

◎②ダイワギャバン
△①ウインイクシード
△③ロードプレミアム
△⑥グランサム
△⑨プレイヤーサムソン
△⑫ショワドゥロワ

枠連①ー②と馬連②ー③・⑥・⑨・⑫への5点へ200円。

昇級初戦で多少差はあったけど4着。中山替わりでもう一押し期待ッス!

次は京都よぉ~♪

[もっと見る]

 藤沢雄二 2018年12月15日() 14:09
ここが正念場!~POG第29節~
閲覧 103ビュー コメント 0 ナイス 8

先週はウマニティPOGの指名馬の出走がありませんでした。
なので近況については休ませていただきました。

今週は辛うじて1頭出走します。

【出走】
・12月15日 中山9R ひいらぎ賞
△シャドウセッション(内田博幸騎手)

中山のひいらぎ賞にシャドウセッションが出陣です。

【シャドウセッション】
助 手 ◇ 美南 坂良 1 回-54.3-39.3-25.3-12.4 馬ナリ余力
助 手 11.18 美南 W良 70.5-54.6-40.7-14.1 [5] 馬ナリ余力
助 手 11.21 美南 坂良 1 回-53.4-38.8-25.8-13.0 馬ナリ余力
シャルマント(新馬)馬ナリに0.3秒先行同入
助 手 11.25 美南 W良 71.8-55.9-41.1-12.9 [7] 馬ナリ余力
助 手 11.28 美南 W良 キリ キリ不明
ショワドゥロワ(古1000万)と併走
助 手 12. 2 美南 坂良 1 回-54.9-39.4-25.3-12.6 馬ナリ余力
木幡初 12. 5 美南 W良 70.0-53.9-39.7-13.1 [7] 馬ナリ余力
グラナタス(二500万)馬ナリの内0.6秒追走同入
助 手 12. 7 美南 坂稍 1 回-61.0-44.9-29.7-14.9 馬ナリ余力
助 手 12. 9 美南 坂良 1 回-54.0-39.1-25.8-13.3 馬ナリ余力
助 手 12.12 美南 W重 71.3-55.4-40.5-13.3 [9] G前仕掛け
レッドシルヴィ(古1000万)馬ナリの外1.4秒先行同入

夏の新潟の未勝利勝ち以来、4ヶ月ぶりの実戦になります。
未勝利勝ち直後にはくるみ賞or京王杯2歳Sの予定と報道されていたのが、放牧→ひいらぎ賞と変更があったので、単純に成長待ちなのかと思っていたら当日版の競馬ブックを見てビックリ。休養理由が骨折になっていました(^^;

そのわりには年内に戦列に復帰できたのはなにより。11月中旬から馬なり主体とはいえ速いところを9本乗っているので、それなりに仕上がっているものだと思われます。

トリッキーな中山のマイル戦に挑むわけですが、例えば秋の京成杯オータムハンデは朱鷺Sもしくは新潟日報賞と新潟の1400mからの臨戦過程の馬が来る印象があるので、新潟1400mの未勝利勝ちからというのには適当な舞台かと思います。当時の2着馬のウインレフィナードが先週の中山のマイルの未勝利戦を勝っていますから追い風にはなるでしょう。
馬の適性は中山のマイルに向いていると思うので、問題は相手関係でしょうね。
これが結構難しい。勝ち上がったレースのレベルで計れば相手筆頭はダノンキングリー。そしてカルリーノになるでしょうか。ライバル視するのはこの2頭。
そして外国人騎手が乗るミトロジーとドラウブニル辺りまでが警戒対象かな~と。

シャドウセッションとて2戦目の未勝利戦で新潟2歳S勝ちのケイデンスコールと差のない競馬をしていますから、ここでも通用する下地は十分にあると思っています。14時の時点でも8番人気なんですけど、そんなに評価の低い馬だとは思いません。むしろ美味しいオッズだとニンマリしているところですw

もちろん勝てばベストですけど、ここを使って1月6日のジュニアCを使いたいと思うようなレースを希望します。


【在厩】
☆アドマイヤジャスタ(紫菊賞を快勝。12月28日のホープフルSへ)
☆アーデンフォレスト(12月2日の未勝利戦を楽勝。12月23日の千両賞を北村友一騎手で)
△キラープレゼンス(10月27日の新潟の未勝利戦を楽勝。12月28日の阪神の500万下へ)
△ブールバール(11月25日の未勝利戦は2着)
△サトノエルドール(11月24日の未勝利戦は2着)
☆クイーンズテイスト(12月22日の中山の未勝利戦を横山典弘騎手で)
☆グラディーヴァ(12月22日の阪神1800の新馬戦をミルコ・デムーロ騎手で)

【放牧】
☆アガラス(11月17日の東京スポーツ杯2歳Sは2着。共同通信杯を視野に)
△ジャカランダシティ(福島2歳Sを勝利。次はクロッカスSらしい)
☆ランフォザローゼス(12月1日の葉牡丹賞は2着。次は2月の東京戦へ)
☆ボスジラ(12月1日の葉牡丹賞は8着)
△レッドベレーザ(11月3日のファンタジーSは5着)
△エトワール(11月3日の未勝利戦を勝ち上がり)
△マキ(11月11日の未勝利戦は2着。年明けの東京戦を予定)
☆マイディアライフ(11月17日の福島の未勝利戦は5着)
△シティーオブスター(9月30日の未勝利戦は13着)
△キアレッツァ(11月17日の福島の未勝利戦は10着)
☆ブラックモリオン(11月10日の未勝利戦は5着)
☆ボッケリーニ(11月30日にゲート試験に合格。1月20日の京都1600の新馬戦をルメール騎手で)

年内は在厩の7頭が出走予定ですが、年明けの予定が全く入っておりません。
アーデンフォレストが千両賞から中1週でシンザン記念を使ってくれるといいんですけどね(^^;

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショワドゥロワの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ショワドゥロワの写真

ショワドゥロワ

ショワドゥロワの厩舎情報 VIP

2019年10月6日3歳以上2勝クラス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ショワドゥロワの取材メモ VIP

2019年10月6日 3歳以上2勝クラス 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。