最新競馬ニュース

【桜花賞】白毛馬初のクラシック制覇なるか!?2歳女王ソダシは2枠4番 枠順確定


©サンケイスポーツ


 1,030  2  0

【桜花賞】白毛馬初のクラシック制覇なるか!?2歳女王ソダシは2枠4番 枠順確定 |競馬ニュース|ウマニティ

 4月11日に阪神競馬場で行われる「第81回桜花賞」(GI、阪神11R、3歳オープン、牝馬、定量、芝1600メートル、1着賞金1億500万円)の枠順が8日に確定した。



 史上8頭目となる無敗での桜花賞制覇&白毛馬初のクラシック制覇に挑む2歳女王ソダシ(栗東・須貝尚介厩舎)は2枠4番、打倒ソダシへ阪神JFハナ差2着の雪辱を期すサトノレイナス(美浦・国枝栄厩舎)は8枠18番、僚馬で3冠牝馬アパパネの娘、史上初の母子制覇を狙うアカイトリノムスメは3枠5番、負傷の武豊騎手に代わって横山典弘騎手が騎乗する重賞3勝馬メイケイエール(栗東・武英智厩舎)は4枠8番、2週連続GI制覇と絶好調の川田将雅騎手が鞍上の外国産馬エリザベスタワー(栗東・高野友和厩舎)は7枠13番に決定。



 そのほか、フィリーズRの覇者で2019年2着に敗れた姉の雪辱を果たしたいシゲルピンクルビー(栗東・渡辺薫彦厩舎)は7枠15番、フェアリーSを2馬身半差の快勝、福永祐一騎手との新コンビで挑むファインルージュ(美浦・木村哲也厩舎)は1枠2番、未勝利戦→紅梅Sをいずれも2着馬に3馬身差をつけて2連勝中のソングライン(美浦・林徹厩舎)は8枠16番、九州産馬初のクラシック制覇へヨカヨカ(栗東・谷潔厩舎)は6枠12番からスタートする。



 白毛馬初のクラシック制覇か、それとも新たなヒロイン誕生なるか…2021年の牝馬クラシック開幕戦・桜花賞は11日、阪神競馬場(11R)で午後3時40分にスタートが切られる。



桜花賞の枠順はこちら

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月18日()
皐月賞 G1
アンタレスS G3
4月17日()
中山GJ G1
アーリントン G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月11日()
桜花賞 G1
4月10日()
阪神牝馬S G2
NZT G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
83,051万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
74,022万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
7 インディチャンプ 牡6
57,504万円
8 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
26,623万円
2 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
3 メイケイエール 牝3
11,465万円
4 バスラットレオン 牡3
9,791万円
5 グレナディアガーズ 牡3
9,498万円
6 サトノレイナス 牝3
9,338万円
7 タイトルホルダー 牡3
8,583万円
8 ヴィクティファルス 牡3
7,720万円
9 ファインルージュ 牝3
7,330万円
10 ステラヴェローチェ 牡3
7,250万円
» もっと見る