ヒロイン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2017年3月17日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主寺田 寿男
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 7戦[0-0-2-5]
総賞金257万円
収得賞金110万円
英字表記Heroine
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
ビアンカシェボン
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
ミルズウィスパー
兄弟 ボンディマンシュフェアビアンカ
前走 2021/04/17 4歳以上1勝クラス
次走予定

ヒロインの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/04/17 阪神 8 4歳以上1勝クラス ダ1200 10227.336** 牝4 55.0 福永祐一大久保龍512(+4)1.13.3 1.738.2④⑤ハニエル
21/03/28 阪神 8 4歳以上1勝クラス ダ1400 158157.845** 牝4 55.0 岩田望来大久保龍508(-10)1.25.9 1.238.0⑥⑥エターナリー
20/09/05 小倉 6 3歳未勝利 ダ1700 161211.647** 牝3 54.0 藤井勘一大久保龍518(-4)1.46.9 1.938.2⑤⑤⑦⑤ゴールドパラディン
20/08/23 小倉 3 3歳未勝利 ダ1700 167145.136** 牝3 54.0 松山弘平大久保龍522(+11)1.46.3 0.638.2アマノエリザベート
20/07/08 名古 10 マスカット賞 ダ1400 10--------3** 牝3 54.0 大畑雅章大久保龍511(--)1.30.9 2.6----ナムラマホーホ
20/05/16 京都 1 3歳未勝利 ダ1400 16364.733** 牝3 54.0 藤井勘一大久保龍514(-2)1.25.0 0.237.6⑧⑦リノ
20/05/02 京都 1 3歳未勝利 ダ1400 168159.055** 牝3 54.0 和田竜二大久保龍516(--)1.27.1 1.337.4⑬⑨エターナリー

ヒロインの関連ニュース

 桜花賞が11日、阪神競馬場で行われ、最優秀2歳牝馬ソダシが先行策から力強く抜け出し、無傷の5連勝。希少な白毛で、初のクラシック制覇を成し遂げた。金子真人オーナー(76)=現在の名義は金子真人ホールディングス株式会社=は、2010年のアパパネ以来の2勝目。所有する繁殖馬に、現役時代に所有した種牡馬を何代も掛け合わせる、ホースマンの執念が結実した。

 ゴールが早く来てくれ! 3冠馬ディープインパクトなどで数々のGIタイトルを手にしてきた金子オーナーですら、この勝利には興奮を隠し切れなかった。純白の輝きを放つソダシ阪神JFに続いてサトノレイナスの猛追を振り切り、5戦5勝で1冠奪取。白毛馬で初の桜花賞制覇だ。

 「すごいね。信じられない、この時計は。レコードだよ!! 速かった。強かった。早めに抜け出してからは(最後まで)ハラハラした。ゴールの瞬間はほっとしたよ。うれしいね」

 Vタイムの1分31秒1は、従来の記録(2017年米子S・ブラックムーンの1分31秒9)を0秒8も更新する、阪神芝1600メートルのコースレコード。大激戦を制し、最後に検量室前に引き揚げてきた愛馬をいとおしそうに見つめ、鼻づらをなでた金子オーナーはJRA・GI29勝目。JRA重賞99勝目で、節目の100勝に王手をかけた。

 ソダシの祖母シラユキヒメは突然変異で生まれた白毛馬。金子オーナーはその祖母の代から、この白毛一族を所有してきた。シラユキヒメに、現役時代に所有し、種牡馬となったキングカメハメハを掛け合わせ、珍しいぶち柄白毛のブチコが誕生。そのブチコに、これまた現役時代に所有馬だったクロフネを交配してソダシが生まれた。そんな“金子ブランド”の結晶が成し遂げたクラシック制覇の大仕事。感慨深いはずだ。

 表彰式ではただひとりで登壇し、スタンドに向けて両手を大きく上げて喜びを表現。抽選でチケットを手に入れた2789人のファンと、“特別な桜花賞制覇”の余韻を共有した。

 今後については、日本ダービーにもクラシック登録をしているが「たぶんオークスになると思う」と明かした。純白のヒロインはどこまで強くなっていくのか。1カ月半後には、無敗2冠の真っ白な花を咲かせる。



■金子真人(かねこ・まこと) 1945(昭和20)年3月15日生まれ、76歳。製品設計・開発を支援するITシステムの開発などを手がける株式会社図研の創業者で、代表取締役会長。馬主としては無敗3冠を含むGI7勝のディープインパクト、変則2冠馬キングカメハメハ、芝&ダートGI馬クロフネなど種牡馬でも活躍した馬をはじめ、牝馬3冠馬アパパネなど、多数の活躍馬を保有してきた。



★ぬいぐるみも“1番人気”!?…このほど商品化されたソダシのぬいぐるみが11日、阪神競馬場内のターフィーショップで販売され、用意された在庫は、午前8時45分の開門から15分ほどでなくなった。

 ひと足先に、9日午後5時に販売されたオンラインショップでも、数分で完売。“白いオトメ”の人気はとどまるところを知らない。

★11日阪神11R「桜花賞」の着順&払戻金はこちら

【桜花賞】白毛馬初のクラシック制覇なるか!?2歳女王ソダシは2枠4番 枠順確定 2021年4月8日(木) 14:16

 4月11日に阪神競馬場で行われる「第81回桜花賞」(GI、阪神11R、3歳オープン、牝馬、定量、芝1600メートル、1着賞金1億500万円)の枠順が8日に確定した。



 史上8頭目となる無敗での桜花賞制覇&白毛馬初のクラシック制覇に挑む2歳女王ソダシ(栗東・須貝尚介厩舎)は2枠4番、打倒ソダシへ阪神JFハナ差2着の雪辱を期すサトノレイナス(美浦・国枝栄厩舎)は8枠18番、僚馬で3冠牝馬アパパネの娘、史上初の母子制覇を狙うアカイトリノムスメは3枠5番、負傷の武豊騎手に代わって横山典弘騎手が騎乗する重賞3勝馬メイケイエール(栗東・武英智厩舎)は4枠8番、2週連続GI制覇と絶好調の川田将雅騎手が鞍上の外国産馬エリザベスタワー(栗東・高野友和厩舎)は7枠13番に決定。



 そのほか、フィリーズRの覇者で2019年2着に敗れた姉の雪辱を果たしたいシゲルピンクルビー(栗東・渡辺薫彦厩舎)は7枠15番、フェアリーSを2馬身半差の快勝、福永祐一騎手との新コンビで挑むファインルージュ(美浦・木村哲也厩舎)は1枠2番、未勝利戦→紅梅Sをいずれも2着馬に3馬身差をつけて2連勝中のソングライン(美浦・林徹厩舎)は8枠16番、九州産馬初のクラシック制覇へヨカヨカ(栗東・谷潔厩舎)は6枠12番からスタートする。



 白毛馬初のクラシック制覇か、それとも新たなヒロイン誕生なるか…2021年の牝馬クラシック開幕戦・桜花賞は11日、阪神競馬場(11R)で午後3時40分にスタートが切られる。



桜花賞の枠順はこちら

[もっと見る]

【桜花賞】仕上がり万全!ソダシ須貝師「完璧」 2021年4月8日(木) 05:00

 無敗の2歳女王で白毛馬としても注目を集めるソダシ(栗東・須貝尚介厩舎、牝3歳)が7日、牝馬クラシック初戦の桜花賞に向けて滋賀県の栗東トレセンで追い切りを行った。ソフトに坂路を駆け上がり、余力十分に半馬身先着。ぶっつけ本番になるが、入念に乗り込まれており、仕上がりは万全。真っ白なアイドルホースが、桜の舞台でもファンを魅了する。

 穏やかな春の光が、真っ白な馬体を照らす。4戦4勝の2歳女王ソダシが坂路で弾んだ。馬なりで4ハロン54秒5-12秒5をマークし、僚馬に半馬身先着。手綱を取った主戦の吉田隼騎手が、好感触を伝えた。

 「気持ち良く走っていたと思います。もともと、レベルの高い馬なので、調子を落とさずキープしてくれています」

 ひと際目立つ純白の輝きを放ちながら、坂路に登場。僚馬マジカルステージ(3歳1勝クラス)を追いかける形でスタートし、リズムよく駆け上がる。ラストもスムーズにフットワークを伸ばして、余力たっぷりに抜け出した。

 「指示通り、何も言うことがない。言葉が見つからないぐらい、うまくきたと思う。完璧やな」

 見届けた須貝調教師も、満足げな表情を浮かべた。白毛馬として初めてGI馬となった昨年の阪神JF後に、桜花賞への直行を決断。2月10日に滋賀県のノーザンファームしがらきから帰厩し、この日までに8本の追い切りを消化するなど入念に乗り込まれてきた。3月11日には、自己ベストとなる4ハロン51秒8-12秒4で登坂、同31日の1週前追い切りでは、同じく坂路でラスト1ハロン11秒8(4ハロン52秒4)をマーク。課題のゲートも練習を重ねるなど、調整に寸分の狂いはない。

 「いきなりでも力を出せるタイプで、同じ舞台は(阪神JFで)経験しているから。やりたいことも全てクリアしてくれた」と指揮官は万全を強調した。

 栄光をつかんだ前走から早4カ月。美しい馬体は、着実にパワーアップを遂げている。「馬体重は変わっていないですが、良質な筋肉が付きました」とトレーナーが語れば、担当の今浪厩務員も「馬体重よりも大きく見せる」と目を細める。

 人気、実力を兼ね備えたアイドルホース。今年もヒロインの座を譲るつもりはない。

 「阪神競馬場の桜も残りわずかとなってしまいましたが、今週は、緑のターフに真っ白な花を咲かせられるように頑張りたいと思うので、応援よろしくお願いします」

 ファンへの思いも込めて、粋な言葉で締めくくった須貝調教師。白毛馬初のクラシック制覇の偉業へ-。連勝街道を突き進む。(山口大輝)



★最長間隔V記録へ…ソダシは昨年12月のGI・阪神ジュベナイルFから直行で、桜花賞が今年初戦。勝てば「中118日」で、2019年に勝利したグランアレグリアの「中111日」を抜き、桜花賞の最長間隔V記録となる。また、阪神ジュベナイルFでハナ差2着のサトノレイナスも同記録が懸かる。

桜花賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【桜花賞】レース展望 2021年4月5日(月) 17:01

 2021年の3歳クラシック初戦、牝馬限定の桜花賞(GI、芝1600メートル)が11日に阪神競馬場で行われる。昨年はデアリングタクトが史上初めて無敗での牝馬3冠に輝いたが、今年も新たなヒロイン誕生に期待が集まる。

 昨年の最優秀2歳牝馬ソダシ(栗東・須貝尚介厩舎)が史上8頭目となる無敗での桜花賞制覇に挑む。昨年は新馬→札幌2歳SアルテミスS阪神JFと破竹のデビュー4連勝で、白毛馬初のGI制覇を成し遂げた。今季初戦となるクラシック第1冠に向けて2月10日に帰厩。じっくりと乗り込まれ、31日の1週前追い切りでは栗東坂路4ハロン52秒4-11秒8(1ハロン追う)の猛時計をマークした。「明らかにパワーアップしている。理想的というか理想以上」と須貝尚介調教師はにんまり。純白の女王が白星街道を歩み続けるか。



ソダシの1週前追い切り(競馬予想ツール「Deep」より)



 サトノレイナス(美浦・国枝栄厩舎)は阪神JFでハナ差2着。内を突いて一旦は抜け出したかに思われたが、外で他馬と併せる形だった勝ち馬に対し、1頭になったことで気を抜いてしまった印象だ。実力的には見劣りしないだけに逆転のシーンは十分に考えられる。31日はクリストフ・ルメール騎手を背に美浦Wコース5ハロン64秒2-12秒2(馬なり)で併せた僚馬2頭を一蹴した。「動きがスムーズだったし、鞍上の感触も良かった。体重はそれほど変わらないけど、力強さが出てきた」と国枝栄調教師は好感触だ。

 国枝厩舎からはクイーンC勝ちのアカイトリノムスメもエントリー。母は2010年に牝馬3冠を達成したアパパネで、勝てば史上初の桜花賞母娘制覇の偉業を達成する。初戦こそ7着に終わったものの、その後は芝1600メートルで3連勝中だ。「落ち着きが出て成長を感じる。前走のような器用な立ち回りができれば」と指揮官は上位独占のシーンを思い描く。

 メイケイエール(栗東・武英智厩舎)はソダシと並ぶ重賞3勝の実績。チューリップ賞(1着同着)は道中で引っ掛かって早めに先頭に立ちながら、ゴールまで踏ん張り切った。粗削りな面を残すものの、潜在能力には相当なものがある。負傷の武豊騎手に替わって手綱を取るのは横山典弘騎手。史上4人目の八大競走完全制覇を狙う大ベテランがどう乗りこなすかに注目だ。

 チューリップ賞1着同着のエリザベスタワー(栗東・高野友和厩舎)は父キングマンのイギリス産馬。勝てばレース史上初の外国産馬Vだ。鞍上の川田将雅騎手は高松宮記念ダノンスマッシュ)、大阪杯レイパパレ)に続く3週連続GI制覇の偉業がかかり、高野厩舎も大阪杯Vと勢い満点。使われつつレースぶりが良化しているだけに、大仕事をやってのけて不思議ではない。

 シゲルピンクルビー(栗東・渡辺薫彦厩舎)はフィリーズレビューをレースレコードで快勝。阪神JF17着から鮮やかな変わり身を見せた。同厩の半姉シゲルピンクダイヤ(父ダイワメジャー)は19年の2着馬。父モーリスからもマイルに不安はないだけに、末脚を生かして上位進出を狙う。

 ファインルージュ(美浦・木村哲也厩舎)はフェアリーSで2馬身半差の快勝。当時の2着ホウオウイクセル(美浦・高柳瑞樹厩舎)がフラワーCを制したことからも実力は確かだ。1週前追い切りは7ハロン98秒6-12秒4(G前仕掛け)で併入と意欲的な内容を消化。福永祐一騎手との新コンビで一発を狙う。

 アールドヴィーヴル(栗東・今野貞一厩舎)はクイーンCでクビ差2着。初の関東遠征で18キロも馬体が減っていたことを考えれば勝ちに等しい内容だ。騎乗停止の松山弘平騎手に替わって新コンビを組むのはミルコ・デムーロ騎手。先週のダービー卿チャレンジトロフィーでJRA通算1100勝&15年連続JRA重賞Vを達成した伊達男がGIでも大暴れする。

 紅梅Sで3馬身差の圧勝を収めたソングライン(美浦・林徹厩舎)やクロッカスSで牡馬を寄せ付けなかったストライプ(美浦・尾形和幸厩舎)といった別路線組も気になる存在。フィリーズレビュー2着のヨカヨカ(栗東・谷潔厩舎)は熊本県生まれで、九州産馬として初のGI制覇を目指す。

 百花繚乱の様相で話題性も満載。第81代の桜の女王に輝くのは一体どの馬だ-!



桜花賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

菜七子も超えた!女性騎手最速デビュー8日目で奈穂初勝利! 2021年3月14日() 05:00

 菜七子超えの快挙だ! 今年のJRA新人女性騎手である古川奈穂騎手(20)=栗東・矢作芳人厩舎=が13日、阪神6Rでバスラットレオンに騎乗して鮮やかに逃げ切り、デビュー12戦目でJRA初勝利を挙げた。6日の初騎乗からわずか8日目での勝利は、藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本康広厩舎=ら歴代のJRA女性騎手の中でも最速の記録となった。

 先輩女性騎手の藤田菜七子騎手(23)=美・根本=は、後輩の初勝利に「おめでとうございます。私も負けないように頑張ります」とコメントした。2月19日にサウジアラビアで行われた騎手招待競走に遠征したため、帰国後は自主隔離のため2週間騎乗を取りやめていたが、13日の中山競馬で復帰。6鞍に騎乗して4着が最高と、今年のJRA4勝目はお預けとなった。14日も中山で騎乗する。



 あこがれの菜七子も、歴代の先輩女性騎手も超えるスピード記録だ。新人女性ジョッキーの古川奈穂騎手が、阪神6Rでバスラットレオンに騎乗し、鮮やかな逃げ切りでJRA初勝利。先頭でゴール板を駆け抜けると、この日から入場が再開された阪神競馬場のファンから拍手と歓声が起こった。

 「チャンスのある馬に乗せていただいての勝利だったので、馬主さん、先生、スタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」

 注目を集めるハタチのヒロインが、ホッとした表情を浮かべた。単勝1・9倍の1番人気でも気負うことなく、スタートを決めて、周りを気にしながらもマイペースで逃走。手応えよく直線に向くと、冷静に直線半ばから追い出し、2着馬を2馬身半突き放した。

 6日の初騎乗から8日目での初勝利は、女性騎手の中では、増沢由貴子騎手(旧姓・牧原)の16日目を抜いて史上最速の記録だ。JRA通算12戦目での勝利は、西原玲奈元騎手の9戦目に次ぐ2番目タイ。「背中を追いかけて、超えられるように頑張りたい」と目標にする藤田菜七子騎手のデビュー37日目、通算51戦目も大幅に上回った。

 ゴールドシップが勝った2012年の有馬記念をテレビで見て、騎手を志し、中高一貫の進学校を中退した。だが、乗馬経験がほとんどなく、思い悩む日々…。苦しい時期に出会ったのが、女性騎手の第一人者として名古屋競馬で活躍する宮下瞳騎手だった。JRA競馬学校2年生時に、所属する矢作厩舎が交流競走に出走させる際に帯同し、今でも心に刻む金言をもらった。

 「楽しみながら馬に乗るのが一番だよ」

 厩舎スタッフからのアドバイスにも、素直にいろいろと試して、自分に合うものを取り入れようとする向上心の持ち主。「馬の能力を出し切るように騎乗すること」を心掛けて、早々と初勝利をつかんだ。

 「お客さんの前で競馬するのも初めてだったので、うれしかったです。1着は格別だなと思いました。まだまだ(矢作)先生には恩返しをしていかないといけないですね」

 プロとして大きな一歩を踏み出した奈穂。さらなる飛躍を目指して、羽ばたいていく。(長田良三)



 もう一人の新人女性騎手である永島まなみ騎手(18)=栗・高橋康=は13日、中京で3鞍に騎乗。1Rヤマニンバルトロの5着が最高着順で、初勝利を挙げることはできなかった。古川奈騎手の初勝利については「勝っていましたね。私も頑張ります」と前向きにコメント。新人女性騎手2人は、14日の中京8Rで初対決を迎える。



 ◆師匠の矢作調教師「GI並みに緊張したよ。上手に乗ったと思います。自分の馬で勝たせてあげられてよかった。ただ、技術的にはまだまだもいいとこなのでね。一歩一歩、成長してほしいなと思います」



 古川 奈穂(ふるかわ・なほ)…2000(平成12)年9月13日生まれ、20歳。東京都出身。栗東・矢作芳人厩舎所属。2017年にJRA競馬学校騎手課程36期生として入学。在学中の負傷で1年遅れて卒業し、37期生の永島まなみ騎手とともに藤田菜七子騎手以来5年ぶりのJRA所属女性騎手としてデビュー。155センチ、45キロ。血液型A。

[もっと見る]

【金鯱賞】グローリーヴェイズ3冠牝馬しのぐ脚力 2021年3月13日() 11:18

 昨年、無敗で牝馬3冠を達成したデアリングタクトの始動戦で盛り上がる尾張の戦い。ジャパンC3着の走りも立派で今年はさらなる飛躍が見込まれるだけに、断然の1番人気に支持される可能性は高い。

 ただ、デアリングの1強か…と問われればノーだ。一昨年の香港ヴァーズの勝ち馬◎グローリーヴェイズが、3冠牝馬の出鼻をくじく。

 昨年のJCにはグローリーも参戦した。キセキが掛かり気味に飛ばして流れが厳しくなり、直線では勝ったアーモンドアイを含め、どの馬もフラつくくらいの消耗戦。それを3コーナーで早くも動いて2番手に浮上したのがグローリーだ。最もきつい競馬をしての5着に、尾関調教師も「すごくレベルの高いレースで勝ちに行って、あそこまで頑張った。本当に実力がある馬だと感じた」と現役トップクラスの実力を再認識した。

 当時はデアリングのほうが斤量が4キロ軽かった。それでいて、着差はわずか0秒1差。今回はそれが2キロ差まで縮まるのだから、当然逆転を期待していい。

 前走後はさすがにダメージが残り続戦できなかったが、じっくり休ませたことですっかり疲れは取れた。帰厩後は併せ馬を4本消化し、今週のWコースでは馬なりでシャープに反応してラスト1F12秒4(5F66秒3)をマーク。休み明けとしては申し分のない仕上がりだ。

 久々の2000メートルについても、「それがポイントではあるけど、JC後に川田騎手が『2000メートルも、少し気持ちが入る形で走れれば問題ないと思う』と言っていた。いい走りができれば、先の見通しも広がる」とトレーナーは前向き。3歳夏の新潟で1分56秒台の高速決着に対応したスピードがあるならOKだ。4歳のヒロインを撃破して、さらなる高みを目指す。

 究極の3連単はグローリーを1着に固定。デアリングを2、3着に据えて流す8点で勝負だ。(夕刊フジ)

金鯱賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヒロインの関連コラム

関連コラムはありません。

ヒロインの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2021.04.17[結果]

 DEEB 2021年4月17日() 16:48

閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 5

中山11R 中山グランドジャンプ J・GⅠ 障害4歳以上オープン(国際)
◎ 6 メイショウダッサイ…1着
○ 7 スマートアペックス…4着
▲ 3 タガノエスプレッソ…3着
△ 5 マイネルプロンプト…6着
[結果:アタリ△ 複勝 3 200円、ワイド 3-6 230円]

阪神 8R 4歳以上1勝クラス牝
◎ 9 ★ハニエル…1着
○ 7 ベストチャーム…4着
▲ 5 ミヤコシスター…7着
△ 2 ヒロイン…6着
×10 テイエムメロディー…5着
[結果:アタリ△ 単勝 9 150円、複勝 9 110円]

阪神11R アーリントンカップ GⅢ 3歳オープン(国際)(指定)
◎15 ★ショウリュウレーヴ…8着
○12 レイモンドバローズ…3着
▲14 ワールドバローズ…4着
☆ 5 バクシン…15着
[結果:ハズレ×]

新潟10R 雪うさぎ賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 モンファボリ…3着
○ 5 ☆カトルショセット…10着
▲14 カラパタール…5着
△12 タマモダイジョッキ…6着
×10 スマイルアモーレ…4着
[結果:ハズレ×]

新潟11R ラジオ福島賞 4歳以上2勝クラス
◎ 1 ゴールデンライオン…3着
○13 マテンロウスパーク…1着
▲ 7 フレイムウィングス…15着
△ 5 バルサミックムーン…11着
× 4 キンノマサカリ…2着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:5戦0勝3敗2分]
ボロボロな結果でした。
先々週と先週が良すぎたのです。

 DEEB 2021年4月17日() 10:31
恥ずかしい馬予想2021.04.17
閲覧 114ビュー コメント 0 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山11R 中山グランドジャンプ J・GⅠ 障害4歳以上オープン(国際)
◎ 6 メイショウダッサイ
○ 7 スマートアペックス
▲ 3 タガノエスプレッソ
△ 5 マイネルプロンプト

阪神 8R 4歳以上1勝クラス牝
◎ 9 ★ハニエル
○ 7 ベストチャーム
▲ 5 ミヤコシスター
△ 2 ヒロイン
×10 テイエムメロディー

阪神11R アーリントンカップ GⅢ 3歳オープン(国際)(指定)
◎15 ★ショウリュウレーヴ
○12 レイモンドバローズ
▲14 ワールドバローズ
☆ 5 バクシン

新潟10R 雪うさぎ賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 モンファボリ
○ 5 ☆カトルショセット
▲14 カラパタール
△12 タマモダイジョッキ
×10 スマイルアモーレ

新潟11R ラジオ福島賞 4歳以上2勝クラス
◎ 1 ゴールデンライオン
○13 マテンロウスパーク
▲ 7 フレイムウィングス
△ 5 バルサミックムーン
× 4 キンノマサカリ

今日は、休みです。
でも、雨ですね。
散髪に行こか行かないか、迷っています。

[もっと見る]

 プラス1 2021年4月16日(金) 21:04
自作プログラム予想(2021/4/17(土))
閲覧 230ビュー コメント 3 ナイス 3

やっと週末ですか

4月から 毎日の移動に使う時間が +1.5時間以上になって なかなか辛いですわ

今日は 何気に 予想プログラム回す前に パソコンを 1回再起動しとこうと思ったら 更新プログラムで1時間ほど待たされるし うーん

まぁ、明日は 競馬できますし 別に良いんですけどね



昨日 皐月賞の 事前予想ということで 挙げてましたが、

08ダノンザキッド   ⇒1番人気 単勝3.5倍
15グラティアス    ⇒5番人気 単勝11.2倍
01アドマイヤハダル  ⇒3番人気 単勝5.5倍

ということで 割と良い線いっているかも と思いました

まぁ、買うかどうかは当日の予想プログラム次第なのですが




新潟①

10レリキアアスール,1プレカーリー,6ブラックソウル

新潟②

3ラナチャンス,13ビュヴォン,8ツヨシーフェイス

新潟③

1トラキチ,2イントゥザワールド,3アンシャセ

新潟④

15ゴールデンプルーフ,4レコレータ,13カネトシバレンシア

新潟⑤

6コスモノアゼット,2エイシンディーデイ,8メイショウセッサイ

新潟⑥

16ケンアンビシャス,14ルグランタンゴ,10リフレーミング

新潟⑦

5キムケンドリーム,6モノポリーアイズ,3サイレントスウープ

新潟⑧

11エルメーム,8ミューティー,7サウンドワイズ

新潟⑨

3シアトルテソーロ,9ジェイケイエース,4タガノキングロード

新潟⑩

9モンファボリ,10スマイルアモーレ,2テセウス

新潟⑪

4キンノマサカリ,10ルナエクリプス,3ベルジュネス

新潟⑫

15アトリビュート,11パンダノポケット,13ヴェルザスカ

中山①

12マイヨアポア,5リュヌダムール,10チャペルレーン

中山②

10タイセイマーベル,11アドヴェントイヴ,5ジジ

中山③

2マラドーナ,1サクラスヴニール,15ブルーガーデニア

中山④

8フリーフリッカー,7トモノコテツ,12モズエロイコ

中山⑤

7マイネルレイヨン,15エンブレムコード,6エイペクス

中山⑥

15テネラメンテ,14ショウナンラスボス,8タイガーリリー

中山⑦

10ナリノモンターニュ,1レットミーアウト,13ヒューマン コメディ

中山⑧

15ラフィンクロンヌ,12ナイスプリンセス,1カレンリズ

中山⑨

9プレイイットサム,5ジャンカルド,7カレンレベンティス

中山⑩

5ホウオウトゥルース,7トランスナショナル,2テリオスベル

中山⑪

6メイショウダッサイ,4オジュウチョウサン,7スマートアペックス

中山⑫

1ブラックヘイロー,5ピオノノ,10エピックスター

阪神①

8カシェル,12プリティワヒネ,16ワイドアウェイク

阪神②

14ダノンランディ,12ウラエウス,6ミスズメジャー

阪神③

12ロードトランス,8タガノスカウター,5ラムダ

阪神④

7テーオーマシェリ,10エリカブライト,12タガノパッション

阪神⑤

5ネビーイーム,11フローレスクイーン,13ワセダハーツ

阪神⑥

11ジェットエンブレム,6メイショウヒューマ,12ミッキークイック

阪神⑦

10クリアショット,7スズカパンサー,12ナムラカミカゼ

阪神⑧

7ベストチャーム,9ハニエル,2ヒロイン

阪神⑨

3サンキューユウガ,5メイショウユリシス,8ロードベイリーフ

阪神⑩

7メイショウミライ,6ガンケン,8ゴッドバンブルビー

阪神⑪

9ホウオウアマゾン,13サトノラムセス,10リッケンバッカー

阪神⑫

5エブリワンブラック,1アジャストザルート,4アンセッドヴァウ




何か NGワードが含まれているということで 投稿できないと思ったら 中山⑦の馬名でした

というか馬名(一部)に反応して NG出すってどうなの

NGに引っかかりそうな馬名は 逆にひっかからないように 設定しておくべきではと思うのですが

というか そういう馬名の馬が 優勝したときって 関連記事もNGしてるの

謎だ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヒロインの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ヒロインの写真

投稿写真はありません。

ヒロインの厩舎情報 VIP

2021年4月17日4歳以上1勝クラス6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヒロインの取材メモ VIP

2021年3月28日 4歳以上1勝クラス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。