最新競馬ニュース

【函館SS】コントラチェックは反応よく併入


©サンケイスポーツ


 826  3  0

【函館SS】コントラチェックは反応よく併入

 変則開催のため今年は札幌で行われる函館スプリントSの追い切りが9日、札幌、函館の両競馬場で行われた。札幌では重賞3勝の実力馬コントラチェックが芝コースで軽快な走りを披露。夕刊フジ賞オーシャンSに次ぐ重賞連勝に向けて態勢は万全だ。同じく札幌の芝コースで追われたカレンモエケープコッドが抜群の動きで調教評価『S』となった。

 ◇

 重賞連勝へ視界良好! 電撃の6ハロン戦にも柔軟に対応し、前走の夕刊フジ賞オーシャンSで重賞3勝目を挙げたコントラチェックが、札幌芝コースで時計以上に活力のある動きでみせ、好調をアピールした。

 丸山騎手を背に芝コースに姿を現すと、調教パートナーのオーロラフラッシュ(2勝クラス)と一緒に1コーナー奥の1500メートルの発走地点からゆっくりとキャンターを開始した。僚馬の1馬身後ろにピタッと張り付いて、フットワークは軽やか。直線に向いて鞍上が少し内に誘導すると、反応よくグイッと体を合わせて5ハロン72秒3-12秒5で併入。しまい重点とはいえ抜群の手応えで体幹のぶれもなく、内容的にも文句なしだ。

 「前に馬を置いて、残り1ハロンぐらいから併せる形でした。手応えに余裕があって動きはよかったです」と丸山騎手は納得の表情を浮かべた。気持ちが入りやすいタイプでもあり、前走の勝利で優先出走権を獲得した高松宮記念は、間隔が詰まるためパス。ここを目標に切り替えて、じっくり調整してきた効果が実戦でも表れそうだ。

 1800メートルのフラワーCとマイルのターコイズSでも勝ち鞍があるが、あり余るほどのスピード能力を生かすため、昨年末からスプリント路線にシフト。電撃戦のペースにも慣れてきて、前走は好スタートを切ってリズムよく走れたことが、勝利につながった。

 「真面目すぎる面があるので自分のリズムで行ける方がいい。開幕週の馬場で、後ろから行っても届かないだろうし、今回もゲートの出がポイントかな。あとは週末にあまり雨が降らなければいいのですが…」と鞍上は当日の空模様を気にかけるが、札幌は初勝利を挙げた地。洋芝適性の高さは証明済みだ。

 短距離界のニューヒロインとなれるだけの潜在能力を秘めるコントラチェック。今回も人馬一体の呼吸で気分よく走れれば、間違いなく好勝負に持ち込めるだろう。(片岡良典)



函館スプリントSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

6月20日()
ユニコーンS G3
マーメイドS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月13日()
エプソムC G3
函館SS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 グランアレグリア 牝5
90,189万円
2 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
3 コントレイル 牡4
83,051万円
4 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
5 キセキ 牡7
66,926万円
6 インディチャンプ 牡6
59,504万円
7 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
8 ブラストワンピース 牡6
58,242万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 シャフリヤール 牡3
28,209万円
2 エフフォーリア 牡3
27,992万円
3 ソダシ 牝3
26,623万円
4 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
5 シュネルマイスター 牡3
18,181万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
15,816万円
7 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
8 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
9 グレナディアガーズ 牡3
12,152万円
10 アカイトリノムスメ 牝3
11,932万円
» もっと見る