最新競馬コラム

【山崎エリカのダートグレード攻略】~佐賀記念2021~

 1,866

【山崎エリカのダートグレード攻略】~佐賀記念2021~ | コラム | ウマニティ

 中距離路線のGⅡ・GⅢは、前年11月のみやこS浦和記念以来となるために、佐賀記念はGⅢとしては強豪が集うことが多い。主なメンバーは、2009年のスマートファルコンや2013年のホッコータルマエなど、東海SフェブラリーS出走権を逃した(旧、平安S)馬を始めとする、中距離重賞で上位の馬。その他にも前年の中央のオープンの上位の上がり馬や川崎記念組など、様々な路線から出走してくる。

 とにかく中央勢が手強いため、過去10年の地方馬の3着以内はゼロ。2008年にチャンストウライが優勝して以来、地方馬の苦戦の歴史が続いている。チャンストウライは前年の帝王賞で4着、名古屋グランプリで3着などの実績があった馬。それくらいの実績がないと、容易に通用しないだろう。

 では佐賀記念ではどのような馬を狙えばいいのかというと、一番は前記したスマートファルコンやホッコータルマエのように、前年の古馬相手のG1で3着以内の実績がある馬だ。他にも2010年にロールオブザダイスが3着、2011年にアドマイヤスバルが2着、2014年にソリタリーキングが2着と活躍している。その成績は過去10年で【2・2・1・0】だ。このタイプが出走してくれば、最有力だろう。

 また、みやこSの3着以内馬も有力で、過去10年のこのレースでの成績は【2・0・0・0】と勝率100%だ。該当馬は2013年のホッコータルマエと2018年のルールソヴァールだが、両馬ともその後2戦しており、レースを順調に使われていたことがポイント。体が絞りづらい厳冬期だけに、休養明けで出走してくる場合は、少し割り引いたほうがいいかもしれない。

 さらに前年の浦和記念の連対馬も有力で、過去10年のこのレースでの成績は【0・1・1・0】と複勝率100%を誇る。1着の該当馬は2013年のホッコータルマエ、2着の該当馬は同年のエイシンモアオバー、3着の該当馬は2018年のマイネルバサラだ。前年の名古屋グランプリで3着以内だった馬もそれなりの活躍を見せられているが、ステイヤーは名古屋グランプリを大目標にすることが多く、ここで人気を裏切ることもある。

 他では、前走の川崎記念で4着以内だった馬も活躍を見せている。ダートグレードで連対実績のなかった2016年のマイネルバイカこそ4着に敗れているが、2014年にランフォルセが優勝している他、2012年のマイネルアワグラスも3着入線している。ダートグレードで連対実績のある川崎記念4着以内馬ならば、このレースで中心視できるだろう。

 穴馬は前走の東海S(旧、平安S)で4着以下に敗れた馬の巻き返しだ。東海Sで3着に敗れてフェブラリーS出走権を逃し、ここへ出走してきた2010年のロールオブザダイスや2013年のホッコータルマも3着、1着と好走しているものの、穴馬は東海Sで4着以下に敗れた馬だろう。

 2012年のピイラニハイウェイが6番人気で1着、2015年のマイネルクロップ1番人気で1着、2016年のストロングサウザーが4番人気で1着、2013年のタカオノボルが3番人気で2着と巻き返している。マイネルクロップが優勝した年は、前走4着以内の中央馬が不在でメンバーが手薄だっやこともあり、同馬が1番人気に支持された。しかし、人気以上に好走することが多いので、穴馬の資格は十分あると言えるだろう。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・前年の古馬相手のG1で3着以内の実績がある馬。
 ・前年のみやこSの3着以内馬。
 ・前年の浦和記念の連対馬。
 ・前走の川崎記念で4着以内の馬。
  (ダートグレードで連対実績があることが条件)

 ●穴馬候補
 ・前走の東海Sで4着以下の馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

このコラムへのコメント

TERAMAGAZINE|2021年2月11日 17:54 ナイス! (1)

【佐賀記念 JpnⅢ】

◎メイプルブラザー

今回の◎には3走前の中央のオープン阿蘇Sで勝ち馬アルドーレ(クリンチャージュライS・3着)と0.1秒差
3着に好走した(3)メイプルブラザーを推します。

同馬は休養明け&園田移籍初戦の前走で相手が楽だったとはいえ、
出負けから積極的に追い上げ4馬身差の完勝。

前走時から追い切りが強化されている辺りに勢いを感じます。
前記の2頭が本来の能力を出し切れなければ連対圏突入‼まであるでしょう。



▲ロードゴラッソ

昨年の佐賀記念の2着馬(9)ロードゴラッソ。
やや勢いは落ちていますが昨秋以降も全て3着以内と崩れなく
堅実な走りを見せています。


https://nar.umanity.jp/professional/coliseum_view.php?user_id=3100000007&race_id=2021021132200306

--------------------------------------

【レース結果】

◎メイプルブラザー →6着
(連対圏突入どころか…掲示板すら…)

▲ロードゴラッソ →4着
(惜しいですぅ馬券圏内)

---------------------------

1,000ゴールド(=1,000円)
ものマネーで
山崎エリカプロ予想家の予想を購入された方

誠に無念であるとお察し申し上げます。

ウチら「#山崎エリカ公認プロファンクラブ」(ファンの集い)
【エリカ競馬《公認プロ》】をいつもずっとずっと応援しております!!

#山崎エリカ #山崎エリカウマニティ公認プロ #山崎エリカプロ予想家

ナイス

関連競馬コラム

新着競馬コラム

人気競馬コラム

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

6月23日()
宝塚記念 G1
6月22日()
東京ジャンプ G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月16日()
マーメイドS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
73,123万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 テーオーロイヤル 牡6
51,827万円
9 セリフォス 牡5
51,113万円
10 ナミュール 牝5
50,963万円
» もっと見る

3歳
1 ジャスティンミラノ 牡3
40,307万円
2 ダノンデサイル 牡3
38,200万円
3 ジャンタルマンタル 牡3
32,053万円
4 ステレンボッシュ 牝3
28,331万円
5 アスコリピチェーノ 牝3
22,165万円
6 チェルヴィニア 牝3
21,519万円
7 シンエンペラー 牡3
19,041万円
8 コスモキュランダ 牡3
15,392万円
9 レガレイラ 牝3
11,278万円
10 ライトバック 牝3
11,256万円
» もっと見る