最新競馬ニュース

【U指数的分析の結論!】日経新春杯2022 U指数順位と人気がリンクしそうな今年は順当決着が濃厚!


ウマニティ


 2,207  7  0

【U指数的分析の結論!】日経新春杯2022 U指数順位と人気がリンクしそうな今年は順当決着が濃厚!

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は日経新春杯・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

このレースの過去5年間のU指数の結果を振り返ると、上位勢が順当に好走することもあれば、二桁順位が馬券圏内に入ってくることもあり、一見するとつかみどころがない。しかし、人気を絡めて検証していくと、攻略の糸口が見えてくる。2着連対を果たした10頭中8頭が5番人気以内、1着に絞ると5頭中4頭が1~2番人気のいずれか、というように、評価の高い馬が比較的順当に上位に来ているのである。

これはすなわち、指数が高くても人気のない馬は軽視し、指数が低いにもかかわらず人気になっている馬は警戒すべきということ。前者のタイプ(2020年2位12番人気で12着のチェスナットコートなど)と後者のタイプ(2020年10位2番人気で1着のモズベッロなど)を、しっかり見極められるようにしたい。

軸馬候補の一番手は、G1好走歴が豊富で堂々トップに立っている④ステラヴェローチェ(99.6)。次いで、G1を含め重賞で4戦連続3着以内に入っている2位の②クラヴェル(97.8)この2頭は上位人気必至ゆえに、過去の傾向からも外すわけにはいかない。

以下、ヒモ候補として指数、人気ともに好走条件を満たす4位の⑩ヨーホーレイク(96.3)と、5位の⑧フライライクバード(96.1)を押さえておく。

【U指数予想からの注目馬】
ステラヴェローチェ ②クラヴェル ⑩ヨーホーレイク ⑧フライライクバード

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月30日()
根岸S G3
シルクロード G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月23日()
AJCC G2
東海S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
86,501万円
2 エフフォーリア 牡4
73,664万円
3 マカヒキ 牡9
63,008万円
4 デアリングタクト 牝5
50,038万円
5 ペルシアンナイト 牡8
46,790万円
6 エアスピネル 牡9
44,765万円
7 レシステンシア 牝5
41,599万円
8 メイショウダッサイ 牡9
38,495万円
9 シャフリヤール 牡4
36,573万円
10 ディープボンド 牡5
36,182万円
» もっと見る

3歳
1 セリフォス 牡3
10,500万円
2 サークルオブライフ 牝3
10,257万円
3 ドウデュース 牡3
9,527万円
4 キラーアビリティ 牡3
8,369万円
5 ナムラクレア 牝3
6,800万円
6 ウォーターナビレラ 牝3
6,283万円
7 ラブリイユアアイズ 牝3
5,917万円
8 オニャンコポン 牡3
5,784万円
9 マテンロウオリオン 牡3
5,371万円
10 キングエルメス 牡3
4,710万円
» もっと見る