最新競馬コラム

【山崎エリカのダートグレード攻略】~北海道スプリントカップ2020~

 1,317

【山崎エリカのダートグレード攻略】~北海道スプリントカップ2020~ | コラム | ウマニティ

 旭川競馬場の廃止により、2009年から門別に舞台を移し、2010年より門別のダ1200mで行われている北海道スプリントカップ。このレースは放牧地という土地柄で行われることもあり、秋の大一番を目指して、このあとにリフレッシュ放牧予定の実績馬が多く集います。このため好メンバーが集うことが多く、人気の実績馬同士で決着することがほどんど。

 実際に2009年以降は、7度も1~3番人気で決着しています。1~3番人気でありながら、このレースで4着以下だったのは、2014年のセイクリムズン(2番人気)、2015年のアドマイヤサガス(3番人気)、2018年のニシケンモノノフ(2番人気)、2019年のシュウジ(2番人気)、タテヤマ(3番人気)のみ。

 セイクリムズンニシケンモノノフは、斤量58~59㎏を背負わされていた馬。アドマイヤサガスニシケンモノノフシュウジは過去1年以内にダートグレードで連対実績がなかった馬です。つまり、前年のこのレース以降のダートグレードで連対実績のある斤量57㎏以下の1~3番人気馬ならば、かなり信頼できることになります。

 しかし、その反面、単勝オッズ1.0倍台の1番人気馬の多くが、人気を下回る着順なのも事実。2011年のミリオンディスク、2012年のトウショウカズン、2015年のダノンレジェンドは、この舞台で断然の1番人気に支持されましたが3着。他にも2013年のマルカバッケンや2014年のスノードラゴンも2着に敗れています。

 これはここが目標のレースというよりは、「放牧に出す前に、せっかくだから使っておこう」というスタンスで使ってくることが多いからでしょう。ミリオンディスクトウショウカズンダノンレジェンドはその後休養しています。基本的に人気馬は信頼できますが、断然の1番人気馬ならば、あえて馬単や3連単の2着、3着付けというのもありかもしれません。

 さらにこのレースの傾向として、同年の黒船賞で3コーナー先頭だった馬が有力。黒船賞は例年ハイペースになりますが、逃げ、3コーナー先頭のレースをしていた馬というのは、【2・1・0・0】と、着順に関係なく巻き返しています。該当馬は2014年のセイクリムズン(2着)、2016年のダノンレジェンド(1着)、2017年ニシケンモノノフも、逃げバテ5着からの巻き返しVでした。厳しい流れの黒船賞で早め先頭に立った馬は、警戒したほうがいいでしょう。

 また、2009年以降、4番人気以下で連対したのは2015年のポアゾンブラックと昨年のメイショウアイアンのみ。ポアゾンブラックは前走でダ1800m戦を使われていた馬。同馬はJRAのダ1400mのオープン特別勝ちやマイルCS南部杯2着の実績がありましたが、その後のレースでは出遅れたり、オーバーペースで逃げたり、斤量58㎏を背負わされたり、さらには不適距離を使われて能力を出し切れずにいた馬でした。短距離馬が前走で長距離戦を使って、巻き返すパターンはしばしばあります。

 メイショウアイアンは、前走でも門別のA1クラスで3着だった馬。同馬はもともとJRA所属馬でしたが、地方に移籍し、花が開きました。これはJRAの降級制度が廃止になったことで、地方全体が底上げしていることによる現象と見ています。他、ダートグレードでも地方馬がしばしば穴を開けているだけに、このレースでも注意した方がいいでしょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前年の北海道スプリントカップ以降のダートグレードで連対実績のある1~3番人気馬。(斤量57㎏以下が条件)
 ・同年の黒船賞で3コーナー先頭だった馬。
 
 ●穴馬候補
 ・前走で中距離戦(ダ1700m~2000m)に出走していた馬)
 ・門別のA1クラスかオープンで3着以内だった馬。


山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

 ナイス!(2
 コメント(1

古い順・新しい順

TERAMAGAZINE
2020年6月4日(木) 21:16

【第24回 北海道スプリントカップ(Jpn3)】

-------------------------------------

山崎エリカ・『競馬プロ予想プロ』

--------------------------

◎ショーム(3番人気)

--------------------------


◎はレースを順調に使われている強みを生かして(4)ショームを推します。

マテラスカイが本来の能力を発揮できない前提ならば
JRAのオープン勝ちの実績があれば十分通用するはず。

またこの馬は差し、追い込み馬だけに、
マテラスカイがスピードの違いで逃げる展開も2着、3着狙いならドンピシャな感があります。

--------------------------------------------------------


《1レース 予想購入金額》

【一般会員 ★1000 G( ★G=¥日本円 )】

--------------------------------------------------------


https://nar.umanity.jp/professional/coliseum_view.php?user_id=3100000007&race_id=2020060436040511

--------------------------------------------------------

【レース結果】

◎ショーム(3番人気)→8着


------------------------------

◆購入額 5,000円

◆払戻額   0円

◆収支  -5,000円

◆回収率   0%


-----------------------------


う~ん!

今回(だけは)惜しかったですっ!

初志貫徹!!ブレない《マーベラス競馬プロ予想家山崎エリカ》さま!


さすが!

ゴージャス予想のプロフェッショナルですっ!

プロフェッサー・マーベラス・エリカ

「実に素晴らしい!」


ウチら「#山崎エリカ公認プロファンクラブ」(ファンの集い)

【エリカ競馬《公認プロ》】をいつもずっとずっと応援しております!!

#山崎エリカ #山崎エリカ公認プロ #北海道スプリントカップ #ショーム

ナイス! (0)

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬コラム

新着競馬コラム

人気競馬コラム

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月5日()
東京新聞杯 G3
きさらぎ賞 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月29日()
シルクロード G3
根岸S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 イクイノックス 牡4
80,660万円
2 タイトルホルダー 牡5
79,311万円
3 エフフォーリア 牡5
77,664万円
4 デアリングタクト 牝6
61,092万円
5 ソダシ 牝5
57,624万円
6 ヴェラアズール 牡6
54,968万円
7 シャフリヤール 牡5
54,685万円
8 ディープボンド 牡6
54,083万円
9 レシステンシア 牝6
44,953万円
10 ジェラルディーナ 牝5
39,945万円
» もっと見る

3歳
1 ドルチェモア 牡3
11,154万円
2 リバティアイランド 牝3
8,543万円
3 ドゥラエレーデ 牡3
8,497万円
4 キタウイング 牝3
7,528万円
5 トップナイフ 牡3
6,757万円
6 ブトンドール 牝3
5,059万円
7 ダノンタッチダウン 牡3
5,045万円
8 ソールオリエンス 牡3
4,732万円
9 ライトクオンタム 牝3
4,731万円
10 オールパルフェ 牡3
4,636万円
» もっと見る