ゴールドペガサス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月19日生
調教師佐藤吉勝(美浦)
馬主有限会社 スピードファーム
生産者スピードフアーム
生産地新冠町
戦績20戦[4-2-1-13]
総賞金7,693万円
収得賞金1,200万円
英字表記Gold Pegasus
血統 アドマイヤオーラ
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
ビワハイジ
フォーモーション
血統 ][ 産駒 ]
ラストタイクーン
スルーシーツー
兄弟 ナイルエクスプレスラブモーション
前走 2017/02/12 雲雀ステークス
次走予定

ゴールドペガサスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/12 東京 9 雲雀S 1600万下 芝1400 101110.658** 牡5 57.0 大野拓弥佐藤吉勝482(+4)1.23.0 0.534.0サザナミ
17/01/08 中山 10 サンライズS 1600万下 芝1200 1661219.583** 牡5 57.0 大野拓弥佐藤吉勝478(+2)1.09.1 0.234.2⑧⑧ワンスインナムーン
16/12/18 中山 10 南総S 1600万下 芝1200 163615.7612** 牡4 57.0 丹内祐次佐藤吉勝476(+10)1.09.4 0.535.0⑨⑨トウカイセンス
16/11/20 京都 12 西陣S 1600万下 ダ1200 166116.0415** 牡4 57.0 R.ムーア佐藤吉勝466(-8)1.12.7 2.637.1⑭⑯スミレ
16/11/06 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 16474.026** 牡4 57.0 丹内祐次佐藤吉勝474(+6)1.09.2 0.335.2ラズールリッキー
16/07/23 函館 11 函館日刊S杯 1600万下 芝1200 16594.426** 牡4 57.0 丹内祐次佐藤吉勝468(+4)1.08.9 0.334.7ホッコーサラスター
16/04/10 中山 11 春雷S OP 芝1200 16125.327** 牡4 56.0 嘉藤貴行佐藤吉勝464(-8)1.08.3 0.734.1エイシンスパルタン
16/03/05 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16367.1314** 牡4 56.0 A.シュタ佐藤吉勝472(-2)1.08.4 0.935.3⑤⑤エイシンブルズアイ
16/01/16 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 167132.812** 牡4 53.0 戸崎圭太佐藤吉勝474(+8)1.07.8 0.134.0⑦⑥カハラビスティー
15/12/12 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 147115.624** 牡3 55.0 蛯名正義佐藤吉勝466(+6)1.08.2 0.334.1⑧⑧ネロ
15/11/08 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 16598.041** 牡3 56.0 丹内祐次佐藤吉勝460(+4)1.09.8 -0.235.4アットウィル
15/10/04 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 13116.944** 牡3 55.0 柴山雄一佐藤吉勝456(+6)1.09.6 0.433.6⑨⑨サトノルパン
15/07/25 福島 11 白河特別 1000万下 芝1200 11551.811** 牡3 54.0 蛯名正義佐藤吉勝450(-4)1.08.9 -0.234.8マンハッタンヘンジ
15/07/05 福島 10 さくらんぼ特 1000万下 芝1200 146103.512** 牡3 54.0 戸崎圭太佐藤吉勝454(0)1.08.4 0.034.4④⑤ダイトウキョウ
15/05/17 京都 10 葵ステークス OP 芝1200 165935.7115** 牡3 56.0 大野拓弥佐藤吉勝454(+6)1.08.4 0.433.3⑫⑬ジャストドゥイング
15/03/21 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 183695.41610** 牡3 56.0 丸田恭介佐藤吉勝448(-6)1.24.0 1.137.2⑦⑦タガノアザガル
15/01/31 東京 10 クロッカスS OP 芝1400 1471215.17** 牡3 56.0 武豊佐藤吉勝454(-2)0000 ------ニシノラッシュ
14/12/13 中山 9 黒松賞 500万下 芝1200 155812.041** 牡2 55.0 G.ブノワ佐藤吉勝456(0)1.09.4 -0.234.8キッズライトオン
14/11/08 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 1271028.6910** 牡2 55.0 蛯名正義佐藤吉勝456(-10)1.22.6 1.134.6⑤⑥セカンドテーブル
14/10/26 福島 5 2歳新馬 芝1200 16592.711** 牡2 55.0 宮崎北斗佐藤吉勝466(--)1.09.2 -0.334.9デルマジュゲム

ゴールドペガサスの関連ニュース

 ★京都2歳Sを制したベルラップ(栗・須貝、牡)は弥生賞(3月8日、中山、GII、芝2000メートル)あたりから始動する予定。

 ★14日中山の新馬戦(ダ1800メートル)を圧勝したアンヴァリッド(美・古賀慎、牡)は、黒竹賞(1月11日、中山、500万下、ダ1800メートル)が視野に。

 ★こうやまき賞2着のダッシングブレイズ(栗・吉村、牡)は、福寿草特別(1月4日、京都、500万下、芝2000メートル)、もしくはシンザン記念(1月11日、京都、GIII、芝1600メートル)に駒を進める見込み。

 ★13日中山の新馬戦(芝1600メートル)快勝のヤングマンパワー(美・手塚、牡)は、ジュニアC(1月4日、中山、OP、芝1600メートル)へ。

 ★14日阪神の新馬戦(ダ1400メートル)を勝ち上がったクイーンズターフ(栗・須貝、牝)は、フェアリーS(1月12日、中山、GIII、芝1600メートル)を視野に入れる。

 ★13日中山の未勝利戦(芝2000メートル)を快勝したポトマックリバー(美・戸田、牡)は、寒竹賞(1月5日、中山、500万下、芝2000メートル)か、京成杯(同18日、中山、GIII、芝2000メートル)。東京で未勝利戦を勝ち上がったブライトバローズ(美・堀、牡)も寒竹賞へ。

 ★14日中山の新馬戦(芝2000メートル)1着のサブライムカイザー(美・池上、牡)は、若竹賞(1月24日、中山、500万下、芝1800メートル)、京成杯が選択肢に。

 ★黒松賞を勝ったゴールドペガサス(美・佐藤吉、牡)は、クロッカスS(1月31日、東京、OP、芝1400メートル)へ。

 ★14日中山の500万下条件戦(ダ1800メートル)を勝ったイーデンホール(美・大久保洋、牡)は、ヒヤシンスS(2月22日、東京、OP、ダ1600メートル)が目標だが、京成杯をはさむ可能性も。

 ★13日阪神の500万下条件戦を勝ったメイショウワダイコ(栗・池添、牡)は、クリスマスローズS(27日、中山、OP、芝1200メートル)に駒を進める。

 ★阪神JF14着クールホタルビ(栗・清水久、牝)は、フィリーズレビュー(3月15日、阪神、GII、芝1400メートル)へ。

【2歳戦結果】ゴールドペガサス、黒松賞V2014年12月14日() 05:03

 【中山】9R黒松賞(500万下、芝・外1200メートル)=ゴールドペガサス(美・佐藤吉、牡、父アドマイヤオーラ

 ◆ブノワ騎手 「スタートを決めて2番手に付け、直線の反応もよく、楽に勝たせてもらった」

 5R新馬(牝馬、ダ1200メートル)=トラストレイカ(美・尾関、父ケイムホーム)

 ◆横山典騎手 「すごく一生懸命で、2番手で我慢できたが、もう少しリラックスして走れればいい。ダートより(スタート地点の)芝の方が走りがよかった」

 6R新馬(芝・外1600メートル)=ヤングマンパワー(美・手塚、牡、父スニッツェル)

 ◆松岡騎手 「調教から能力を感じていた。すごい切れ味を見せてくれたし、課題も見つかったのはよかった。マイルぐらいが適距離」

 *次走はジュニアC(1月4日、中山、OP、芝1600メートル)が視野に

 2R未勝利(牝馬、ダ1800メートル)=トーセンマリオン(美・中川、牝、父トーセンブライト

 ◆菅原騎手 「一番の勝因はダートに替わったことですね。きょうの感じなら、昇級しても通用していいと思います」

 *新種牡馬トーセンブライト産駒のJRA初勝利

 【阪神】5R新馬(芝・内1200メートル)=セトノビーナス(栗・鈴木孝、牝、父デュランダル

 ◆幸騎手 「スタートがよかったのでスッと先手を取りました。しまいで少しフワッとする面がありましたが、しっかりともうひと伸びしてくれましたね」

 6R新馬(ダ1800メートル)=リアファル(栗・音無、牡、父ゼンノロブロイ

 ◆北村友騎手 「スムーズに競馬ができた。緩さがあるぶん、伸びしろも大きいでしょう」

 *半兄に2013年ジャパンダートダービー優勝馬クリソライト(父ゴールドアリュール

 7R500万下(ダ1200メートル)=メイショウワダイコ(栗・池添兼、牡、父キンシャサノキセキ

 ◆池添騎手 「現状はスピードを生かせる距離がいいし、昇級しても通用します」

 【中京】6R未勝利(芝2000メートル)=ローデッド(栗・荒川、牝、父ディープインパクト

 ◆川島騎手 「切れるタイプの馬ではないので、前々で流れに乗れたのがよかったです。思い入れのあるオースミハルカ(03年チューリップ賞など重賞4勝)の妹で勝ててうれしいです」

 *勝ちタイム2分2秒2(良)は昨年12月1日の未勝利を勝ったウイントゥモローの2分3秒4(良)を1秒2更新する2歳コースレコード

[もっと見る]

【黒松賞】ゴールドペガサスが2番手から抜け出しV 2014年12月13日() 14:25

 13日の中山9R黒松賞(2歳500万下、芝1200メートル)は、グレゴリー・ブノワ騎手騎乗の4番人気ゴールドペガサス(牡、美浦・佐藤吉勝厩舎)が2番手追走から抜け出してV。タイムは1分9秒4(良)。

 マジックシャトルがダッシュ良く先手を取り、ゴールドペガサスが2番手を追走。さらにヘニースウィフトが続いて、断然人気のヴァリアントアローも好位の外めからレースを進めた。マジックシャトルが軽快に逃げたものの、直線半ばで脚いろが鈍る。これに代わって2番手からゴールドペガサスが抜け出すと、そのまま押し切って快勝。新種牡馬アドマイヤオーラ産駒として初のオープン馬となった。1馬身1/4差の2着は馬群の間から伸びてきた6番人気のキッズライトオン。さらに1馬身1/4差の3着には8番人気のイキオイが入っている。

 ゴールドペガサスは、父アドマイヤオーラ、母フォーモーション、母の父ラストタイクーンという血統。通算成績は3戦2勝となった。

 病気の田辺騎手から乗り替わりで勝利に導いたブノワ騎手は「前走(京王杯2歳S10着)は着順が悪かったけど、きょうは自己条件だったからね。スタートが良くいい位置で運べたし、追ってからの反応も上々。息の入りも良く、とにかくスピードがありますね。急きょの乗り替わりだったけど、いい馬に乗せてもらいました」とうれしそうにレースを振り返っていた。

★13日中山9R「黒松賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳次走報】セカンドテーブル、朝日杯FSへ2014年11月12日(水) 05:00

 ★京王杯2歳Sを逃げ切ったセカンドテーブル(栗・崎山、牡)は、朝日杯FS(12月21日、阪神、GI、芝1600メートル)へ。

 ★8日東京の新馬戦(芝1600メートル)を勝ったダッシングブレイズ(栗・吉村、牡)は、朝日杯FSに直行。除外されれば、千両賞(12月28日、阪神、500万下、芝1600メートル)へ。

 ★北海道2歳優駿を勝ったディアドムス(美・高橋裕、牡)は、全日本2歳優駿(12月17日、川崎、交流GI、ダ1600メートル)に向かう。

 ★8日の東京新馬戦(ダ1600メートル)を7馬身差で圧勝したレレマーマ(美・国枝、牡)はレース後に右膝骨折が判明。全治は未定。

 ★札幌2歳S2着マイネルシュバリエ(美・和田道、牡)は、東スポ杯2歳S(24日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★サフラン賞2着ダイワバーチュー(美・鹿戸、牝)は後藤騎手との新コンビで赤松賞(23日、東京、500万下、芝1600メートル)で2勝目を目指す。

 ★京王杯2歳S10着ゴールドペガサス(美・佐藤吉、牡)は黒松賞(12月13日、中山、500万下、芝1200メートル)へ。

[もっと見る]

【京王杯2歳S】厩舎の話2014年11月7日(金) 05:05

 ◆アクティブミノル・松田騎手 「テンションを上げないよう、テンを抑えて最後はスッと流した。よかったです」

 ◆アポロノシンザン・堀井師 「一戦ごとに馬はよくなっている。うまく折り合えれば…」

 ◆ウォリアーズソウル・矢野英師 「初芝と距離延長で、いいところを見せてくれれば」

 ◆オープンザウェイ・田村師 「能力はかなりある。しまいを生かす競馬で」

 ◆コウソクコーナー・柴田大騎手 「坂路で、いい動き。距離延長や東京コースは合いそう」

 ◆ゴールドペガサス・佐藤吉師 「前走の勝ち方がよく、使ってよくなっている」

 ◆サフィロス・手塚師 「距離や当日輸送、直線の坂など課題はあるけど、能力は高い」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「ここでもいいところはあると思う」

 ◆ニシノラッシュ・田村師 「けいこはやればやるだけ動く。1400メートルはベストです」

 ◆マイネルグルマン・中野師 「使いながら走る気も出てきている」

 ◆ロンバルディア・結城助手 「動きがよくなってきた。ここでどれだけやれるか楽しみ」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「レース経験は強みだし、前走は後方からすごい脚でしたからね」

京王杯2歳Sの枠順はこちら

[もっと見る]

【京王杯2歳S】追って一言2014年11月6日(木) 05:04

 ◆アポロノシンザン・堀井師 「一戦ごとに良くなっている。うまく折り合えば…」

 ◆ウォリアーズソウル・矢野英師 「ポリトラックで追った動きはよかった。初芝と距離延長でいいところを見せてくれれば」

 ◆オープンザウェイ・田村師 「トモが緩くてまだ成長段階だが、能力はかなりある。しまいを生かす競馬で」

 ◆コウソクコーナー・柴田大騎手 「坂路で真っすぐに走れていい動き。距離延長や東京コースは合いそう」

 ◆ゴールドペガサス・佐藤吉師 「前走の勝ち方もよく、使ってよくなっている。中1週でも元気」

 ◆サフィロス・手塚師 「動きはまずまずです。距離や当日輸送、直線の坂など課題はあるけど能力は高い」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「CWコースでサッと。調教が足りない状態で新馬を勝ってくれたし、ここでもいいところはあると思う」

 ◆ニシノラッシュ・田村師 「けいこはやればやるだけ動けるタイプ。距離はマイルまでこなせると思うが、千四はベスト」

 ◆マイネルグルマン・中野師 「動きはよかった。使いながら走る気も出てきている」

 ◆ロンバルディア・結城助手 「動きがピリッとして、よくなってきた。ここでどれだけやれるか楽しみ」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「動きはいいですね。レース経験は強みだし、前走も後方からすごい脚だったからね」

京王杯2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゴールドペガサスの関連コラム

閲覧 636ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「オーシャンステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、アルビアーノ1頭。
第2グループ(黄)は、スノードラゴン1頭。
第3グループ(薄黄)は、エイシンブルズアイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のハクサンムーンネロまでの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位勢の間では、第1グループ→第2グループ間に1.3ポイント、第2グループ→第3グループ間に1.1ポイントの開きがあり、以下は比較的僅差で続く形。11位カハラビスティーまでがトップから約5ポイント差内に収まっている状況となっています。

まず、アルビアーノについてはスムーズに運べば強いとは思いますが、スワンSを見ると初の1200mで外枠からとなる今回、思わぬ苦戦もあるのではと見ています。しかも鞍上もあいまって人気必至の今回はヒモ評価に留めます。スノードラゴンは長期休養明けということでこちらもヒモ評価まで。ということで、上位2頭が信頼置けない見立てで以下混戦模様の3〜11位辺りのゾーンから中心を選びたいと思います。
◎は総合4位タイのネロとしたいと思います。中山1200mはこれまで掲示板外なしの得意条件ですし、前走シルクロードSは外枠から先行しての敗退ということで、表面上の総合ポイントからの上積みが今回出走の16頭の中でもとりわけ大きそうなこの馬に期待しています。
以下○に3走前にラピスラズリSで◎の2着だったワキノブレイブを取り、今回の私の馬券は◎○からの3連複で勝負してみたいと思います。
相手は◎○の想定オッズからあえて絞らず総流しとしますが、▲ゴールドペガサスヘニーハウンドあたりを上位評価としたいと思います。


【3複軸2頭ながし】
◎○=総流し
3,12=1,2,4,5,6,7,8,9,10,11,13,14,15,16(14点)


登録済みの方はこちらからログイン

2016年3月1日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年03月01日号
閲覧 2,548ビュー コメント 0 ナイス 10

▼2016年03月05日(土) 阪神11R チューリップ賞
【出走数別成績(2010年以降)】
●2戦以内 [0-0-1-14](複勝率6.7%)
●3〜5戦 [6-6-5-40](複勝率29.8%)
●6戦以上 [0-0-0-15](複勝率0.0%)
→近年は好走馬の大半がキャリア3〜5戦だった馬。特にキャリア2戦以下の馬は人気を裏切りがちだったので気を付けましょう。

▼2016年03月05日(土) 中山11R 夕刊フジ賞 オーシャンステークス
【血統別成績(2011年以降)】
●父がヘイロー系種牡馬 [2-1-5-11](複勝率42.1%)
●父がヘイロー系以外の種牡馬 [3-4-0-54](複勝率11.5%)
→2011年以降はヘイロー系種牡馬の産駒が複勝率42.1%、複勝回収率342%と好調。特別登録を行った馬のうち、父がヘイロー系種牡馬なのは、カハラビスティーゴールドペガサススカイキューティーの3頭だけです。

▼2016年03月06日(日) 阪神10R ポラリスステークス
【前年か同年、かつJRA、かつダ1400mの重賞かオープン特別において4着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [4-3-4-22](複勝率33.3%)
●なし [0-1-0-30](複勝率3.2%)
→実績や距離適性を素直に評価したい一戦。ちなみに、同じく前年か同年、かつJRA、かつダ1400mの重賞かオープン特別において連対経験がない馬は2012年以降[0-2-1-43](複勝率3.2%)と勝ち切れていません。

▼2016年03月06日(日) 阪神11R 大阪城ステークス
【阪神芝1600m外か阪神芝1800m外のレースにおける連対経験の有無別成績(2009年以降)】
●あり [7-5-6-34](複勝率34.6%)
●なし [0-2-1-37](複勝率7.5%)
→コース適性がポイント。阪神芝外回りのレースに実績がない馬は苦戦していました。

▼2016年03月06日(日) 中山11R 報知杯 弥生賞
【JRA、かつ1800m以上の重賞かオープン特別において5着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-6-4-24](複勝率40.0%)
●なし [0-0-2-33](複勝率5.7%)
→近年の連対馬は中距離、かつオープンクラスのレースで善戦経験があった馬ばかり。マイル以下の重賞やオープン特別にしか実績がない馬は過信禁物と見るべきでしょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない(競馬王新書EX008)』(ガイドワークス)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。昨年12月4日には制作総指揮を務めている人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2016-2017』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

2015年7月24日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2015年07月24日
閲覧 184ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2015年7月25日()の凄馬!>
超凄馬
福島1R 障害3歳以上未勝利
▲泪好愁鵐哀Εぅ鵐(+3.7)

超凄馬
福島9R 三陸特別
レレマーマ(+3.1)

超凄馬
福島4R 障害3歳以上オープン
.シマシンセイ(+2.7)

超凄馬
福島7R 3歳未勝利
ぅ劵リピオニー(+2.7)

超凄馬
函館1R 2歳未勝利
.團絅▲屮螢螢▲(+2.3)

超凄馬
福島11R 白河特別
ゴールドペガサス(+2.1)

超凄馬
福島12R 3歳以上500万以下
ゥ泪螢(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2015年7月26日、集計数:22,867レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2014年10月27日(月) 14:38 【ウマニティ】
先週の回顧〜夢月プロが1強と評した◎トーホウジャッカルでズバリ!
閲覧 170ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、26(日)に京都競馬場でGI菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GI菊花賞は快晴の良馬場という絶好条件で行われました。1番人気はワンアンドオンリーで2.4倍、続いてトゥザワールド5.3倍、トーホウジャッカル6.9倍、サウンズオブアースが8.6倍と上位人気を形成しました。全馬スムーズにゲートイン完了し、迎えたスタートでは大きな遅れもなく、その中からサングラスが内から先手を奪って1週目のホームストレッチへ。先頭はサングラス、直後にシャンパーニュマイネルフロストの2頭が並走。半馬身後方の内にトーホウジャッカルゴールドアクタートゥザワールドと続き、先行集団を形成。その直後の外にワンアンドオンリー、真ん中ハギノハイブリッド、内にサウンズオブアース。続いてワールドインパクトタガノグランパトーセンスターダムヴォルシェーブと中団馬群。そこから1馬身程、間があいた後方集団にはショウナンラグーンメイショウスミトモサトノアラジンミヤビジャスパーアドマイヤランディと追走。各馬折り合いに専念し、隊列変わらぬまま淡々とレースが流れて3コーナーへ差し掛かります。
 
 ここで先頭を行くサングラスを交わしてシャンパーニュが先頭に立つとペースを上げて一気にレースが動きます。リードを広げにかかるシャンパーニュですが、各馬も進出を開始し、馬群がギュッと凝縮して直線コースへ。
 シャンパーニュに代わって先頭に立ったマイネルフロストを馬場の真ん中から抜群の手応えでトーホウジャッカルが並びかけると一気に交わして抜け出します。粘りこみを図るトーホウジャッカルに内ラチ沿いからサウンズオブアースも脚を伸ばして猛追。ラスト200m、後方からは目立つ伸び脚の馬は来ず、前を行く内のサウンズオブアース、外トーホウジャッカルの激しい叩き合いに。ラスト100m、トーホウジャッカルが最後もうひと伸びを見せ、サウンズオブアースに半馬身の差を付けての完勝!デビューからわずか5か月間でのG1制覇となりました。勝ちタイムは従来のレコードを1秒7も塗り替えた3分1秒0。2着にサウンズオブアース、そこから3馬身半差の3着にゴールドアクターが入っています。
  
 
 公認プロ予想家ではkmプロ夢月プロ佐藤洋一郎プロはははふほほほプロ億の馬券術事務局プロシムーンプロが的中させています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
勝負レースに指定した26(日)京都11R菊花賞G1で『前走は不利のオンパレード。一強ムード濃厚!』と評価したトーホウジャッカルの単勝1万円を的中!
この他にも京都5Rで単勝41.5倍の大穴、タイセンアプローズの単勝1万円的中や福島11Rサカジロロイヤル(10.4倍)など的中を重ね、週末トータル回収率110%、収支プラス24万6000円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
26(日)京都11R菊花賞G1を◎▲△の大本線予想を披露!3連単592倍を300円的中させ、17万7660円を払い戻しました!この他にも東京5Rオーゴンボルトの単勝を1万円的中させ、19万4000円を払い戻し!週末トータルでは回収率112%、収支プラス5万8960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
 
25(土)福島7Rでは単勝4.4倍レッドラヴィータの単勝7800円的中させ、3万4320円を払い戻し!福島10Rでも△◎△で3連複64.8倍を800円的中させ、5万1840円を払い戻すなど25(土)に挙げた4レースの予想をすべて的中!週圧トータル的中率35%、回収率197%、収支プラス7万7230円を達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
26(日)福島5Rで◎デルマジュゲムゴールドペガサスの馬連50.2倍を1点勝負で仕留め、50万2000円のビッグヒット!京都3Rでも◎アッシュゴールドヴェルステルキングの馬連15.1倍を1万円的中!週末トータル回収率139%、収支プラス28万3070円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
26(日)東京7Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露!単勝8.6倍、馬連38.9倍、3連単922.9倍を的中させ、10万8670円を払い戻しました!この他にも勝負レースとした京都12Rで○▲◎でしっかり仕留めるなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率55%、回収率127%、収支プラス7万4020円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
26(日)東京3Rを△◎△で3連単を的中させ、12万7170円を払い戻しました!京都7Rでも◎マスクゾロエノラブエナラウンドロビンの大本線で仕留め、3連単127倍を500円的中!!この他にも挙げたレースを次々と的中させ、週末トータル的中率45%、回収率119%、収支プラス7万9450円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
25(土)福島12Rで『まともな競馬さえ出来れば楽勝まで可能』とコメントした◎オリエンタルサンの単勝10.1倍、○ヤマニンマルキーザとの馬連、ワイド、3連複を大本線的中させ、8万5090円の払い戻しを達成しました!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率は43%、回収率105%、収支プラス4万5960円をマークしています。
 
 この他にもシムーンプロ(106%%)、3連単プリンスプロ(104%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
  
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。
 

[もっと見る]

ゴールドペガサスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 202ビュー コメント 4 ナイス 16

2017年 京成杯、日経新春杯
_____________

●京成杯

京成杯は、葉牡丹賞で前崩れの展開に恵まれて2着のコマノインパルスが前売り1番人気(先週のフェアリーSで逃げて2.2秒差の最下位に負けたアルミューテン▲に推しましたが、予定以上に雨が降り、時計の掛かる馬場のオーバーペースとなったわりに先行策から5着に粘りました)。ホープフルSで前崩れの展開に恵まれて2着のマイネルフェーンが3番人気。そしてレベルがそれほど高くない新潟2歳Sで3着&休養明けのイブキが2番人気。

確かに2勝馬が前走の京都2歳Sで最下位に敗れたアダムバローズだけなので、前記した馬たちが人気に支持されるのもわからなくはありません。それらもここに入れば、能力上位の存在です。しかし、これがこの先の皐月賞へと繋がっていく一戦であることを考えると、もう終わった(!)って感じ…。現時点では、ここからクラシックで通用するような馬が誕生する気配が感じられません。

このレベルなら新馬戦や未勝利戦を勝ったばかりの馬でも通用してしまうのではないでしょうか。それほど目立つレースはしていないけど、実は強い、素質を見せているという馬を狙いたいレースです。

また、昨日、土曜日の中山は、雪の影響もあったのか先週よりも特に中距離戦ではラスト1Fで急失速するレースが目立ちました。ただ、蛯名騎手が逃げ馬(アダムズバローズ)に騎乗するとなると、ペースを落とし過ぎるか、他の馬に行かせるかでスローペースが発生しやすいのも確か。実は、以前、蛯名騎手は芝のレースで逃げて勝った記憶があまりないなぁ〜と思い、過去に調べたことがあります。結果、マイル以上では今から2015年の2月8日の早春Sのメイショウカドマツまで遡らないとないのです。メイショウカドマツの逃げも純粋な逃げではなく、前半でスーサングレードに行かせて3コーナー先頭から押し切る形。

短距離の芝でも2015年7月25日の白川特別のゴールドペガサスまで遡らなければありませんでした。それ以来、蛯名騎手が芝のレースでいつになったら逃げ切り勝ちを決められるかという、カウントの日々が続いていますが、なかなか勝てません。

なぜ勝てないか、わかりますか? 蛯名騎手が芝のレースで逃げ馬に乗る機会が極端に少ないのではなくて、逃げ馬に乗っても逃げさないか、タメごろししていることがやたら多いということなんです。つまり、中山は時計が掛かる馬場ですが、蛯名騎手が逃げ馬に乗る以上、この馬が逃げても、逃げなくてもスローペースが発生しやすいということ。そういう前提で予想を組み立てると、京成杯でも思わぬ高配当にぶち当たるかもしれません。


●日経新春杯

日経新春杯が行われる京都芝2400mの舞台は、4コーナーの奥ポケットからスタートして最初の1コーナーまでの距離が約600m。最初のストレートが長いこともあり、ある程度はレースが流れます。秋の京都開催が開幕して間もない時期に行われる同距離の京都大賞典ではしばしばスローをとおりこしてどスローが発生することもありますが、この時期は秋の京都開幕当初と比べると時計を要すために、なおさらレースが流れがちです。

ただし、あくまでもそれは全体の傾向。距離が2400mもあるので、前半で脚をタメて後半に特化させる馬もいれば、前半からリードを奪って、後続の末脚を封じようとする馬もいます。後半に特化しようとする馬が揃えば、当然、前が残るし、前半からリードを奪おうとする馬が揃えば、当然、前が潰れます。

さて、今年の日経新春杯はというと後半型の馬や追走力のない馬が多いので、前が残る可能性が高いのではないでしょうか。今回は前走で菊花賞やステイヤーズSなどの長丁馬を使われている実績馬が多く、さらに長丁馬でも先行できない馬たちが揃っているとなると、前を残してしまう可能性が高いでしょう。長丁場でも通用するスタミナを利して、4コーナーまでに位置を上げて行ければチャンスがありますが、そういう馬に田辺騎手や横山典騎手が騎乗しているわけではないのでその辺りがどうか?

実績馬に乗っている騎手が、決め手特化型の高素質馬に乗り慣れている方ばかりなので、教科書どおりに4コーナーまで動かず、「あのペースじゃ、厳しいよねぇ〜」と言い訳するシーンが頭を過ります。いちファンの視点で聞いていると、「地方で機動力のない馬に乗って、揉まれてこいや!」と思いますが…(笑)。

つまり、日経新春杯は、実績馬が向こう上面で動いて行くかが勝敗の分かれ目。さて、どうなるか?

 DEEB 2016年11月20日() 17:15
恥ずかしい馬予想2016.11.20[結果]
閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R 霜月ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 タールタン…2着
○11 ピンポン…7着
▲ 4 マッチレスヒーロー…3着
△ 2 チャーリーブレイヴ…11着
× 1 ☆キョウエイアシュラ…10着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 2歳未勝利牝[指定]
◎11 ミスレジェンド…5着
○14 スーサンゴー…3着
▲ 6 グレートコマンダー…10着
△13 ネオレジェンド…2着
× 8 ヤマニンフィオレロ…8着
[結果:ハズレ×]

京都 2R 2歳未勝利[指定]
◎ 7 レンレン…1着
○ 1 ラニカイサンデー…12着
▲10 メイショウオクヒダ…4着
△11 セクターヒーロー…6着
× 6 ミキノタマテバコ…13着
[結果:ハズレ×]

京都 3R 2歳未勝利[指定]
◎10 ステフィン…5着
○ 3 ユイフィーユ…2着
▲ 9 アドマイヤローザ…1着
△11 ザモンゴメリー…3着
× 5 コスモヴァーズ…12着
[結果:アタリ○ 馬連○-▲710円]

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎17 スノーマン…6着
○ 5 ワントゥワン…2着
▲10 ナーウル…15着
△13 ☆トウショウジャイロ…7着
× 9 スズカバーディー…9着
[結果:ハズレ×]

京都11R マイルチャンピオンシップ(GI) 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎16 ミッキーアイル…1着
○ 2 サトノアラジン…5着
▲18 ☆サンライズメジャー…15着
△ 8 イスラボニータ…2着
× 7 フィエロ…6着
☆11 テイエムタイホー…13着
[結果:アタリ○ 馬連◎-△1,590円]

京都12R 西陣ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎10 エイシンバランサー…2着
○ 2 センターピース…13着
▲ 7 リバーソウル…10着
△11 ゴールドペガサス…15着
×12 ☆ガンジー…5着
[結果:ハズレ×]

福島 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎10 スズカグランデ…2着
○ 8 ダイメイサンジ…4着
▲ 2 サウンドギャツビー…1着
△ 1 スズカプリティー…7着
× 3 ヘミングウェイ…12着
☆ 9 ウインエアフォース…10着
[結果:アタリ△ 馬連◎-▲610円]

福島11R 福島民友カップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 モズライジン…3着
○12 ブラゾンドゥリス…2着
▲14 トラキチシャチョウ…1着
△ 4 アジアエクスプレス…15着
×13 サンライズホーム…5着
[結果:アタリ○ ワイド○-▲2,070円]

今日は、休みです。
久しぶりに、京都に行ってみたいですね。
紅葉の京都、淀のターフ。
行ってみようかな。

[今日の結果:9戦3勝5敗1分]
久しぶりの京都競馬場は、午前中だけ遊びましたが、楽しめました。
やっぱり競馬場は、京都競馬場がよいですね。
今日の結果は、ボチボチでした。

[もっと見る]

 DEEB 2016年11月20日() 06:26
恥ずかしい馬予想2016.11.20
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 3

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京11R 霜月ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 タールタン
○11 ピンポン
▲ 4 マッチレスヒーロー
△ 2 チャーリーブレイヴ
× 1 ☆キョウエイアシュラ

京都 1R 2歳未勝利牝[指定]
◎11 ミスレジェンド
○14 スーサンゴー
▲ 6 グレートコマンダー
△13 ネオレジェンド
× 8 ヤマニンフィオレロ

京都 2R 2歳未勝利[指定]
◎ 7 レンレン
○ 1 ラニカイサンデー
▲10 メイショウオクヒダ
△11 セクターヒーロー
× 6 ミキノタマテバコ

京都 3R 2歳未勝利[指定]
◎10 ステフィン
○ 3 ユイフィーユ
▲ 9 アドマイヤローザ
△11 ザモンゴメリー
× 5 コスモヴァーズ

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎17 スノーマン
○ 5 ワントゥワン
▲10 ナーウル
△13 ☆トウショウジャイロ
× 9 スズカバーディー

京都11R マイルチャンピオンシップ(GI) 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎16 ミッキーアイル
○ 2 サトノアラジン
▲18 ☆サンライズメジャー
△ 8 イスラボニータ
× 7 フィエロ
☆11 テイエムタイホー

京都12R 西陣ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎10 エイシンバランサー
○ 2 センターピース
▲ 7 リバーソウル
△11 ゴールドペガサス
×12 ☆ガンジー

福島 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎10 スズカグランデ
○ 8 ダイメイサンジ
▲ 2 サウンドギャツビー
△ 1 スズカプリティー
× 3 ヘミングウェイ
☆ 9 ウインエアフォース

福島11R 福島民友カップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 モズライジン
○12 ブラゾンドゥリス
▲14 トラキチシャチョウ
△ 4 アジアエクスプレス
×13 サンライズホーム

今日は、休みです。
久しぶりに、京都に行ってみたいですね。
紅葉の京都、淀のターフ。
行ってみようかな。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ゴールドペガサスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ゴールドペガサスの写真

投稿写真はありません。

ゴールドペガサスの厩舎情報 VIP

2017年2月12日雲雀ステークス8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ゴールドペガサスの取材メモ VIP

2017年2月12日 雲雀ステークス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。