注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

セカンドテーブル(競走馬)

注目ホース
セカンドテーブル
セカンドテーブル
写真一覧
現役 牡5 栗毛 2012年4月5日生
調教師崎山博樹(栗東)
馬主山上 和良
生産者川島 良一
生産地日高町
戦績20戦[3-2-4-11]
総賞金11,870万円
収得賞金1,700万円
英字表記Second Table
血統 トワイニング
血統 ][ 産駒 ]
Forty Niner
Courtly Dee
モカサンデー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
グリュックダンク
兄弟 クリノツネチャンシンゼンムサシ
前走 2017/05/07 鞍馬ステークス OP
次走 2017/05/28 安土城ステークス

セカンドテーブルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/07 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 18353.4111** 牡5 56.0 水口優也崎山博樹480(-6)1.07.9 0.634.1キングハート
17/01/29 京都 11 シルクロード G3 芝1200 136918.673** 牡5 56.0 水口優也崎山博樹486(+2)1.08.0 0.233.9ダンスディレクター
17/01/07 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 166123.822** 牡5 56.0 武豊崎山博樹484(+2)1.08.2 0.233.8セイウンコウセイ
16/12/10 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 1661111.853** 牡4 56.0 五十嵐冬崎山博樹482(-2)1.08.6 0.235.2メラグラーナ
16/11/27 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 182320.186** 牡4 56.0 水口優也崎山博樹484(+14)1.11.5 1.237.3ネロ
16/10/09 京都 11 オパールS OP 芝1200 13458.062** 牡4 56.0 水口優也崎山博樹470(+2)1.08.5 0.133.8ラインスピリット
16/08/28 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 141129.81113** 牡4 56.0 水口優也崎山博樹468(+2)1.09.7 1.234.7⑩⑪ブランボヌール
16/08/07 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 145712.173** 牡4 56.0 水口優也崎山博樹466(-8)1.08.3 0.334.6クリスマス
16/05/08 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 1881812.641** 牡4 55.0 水口優也崎山博樹474(+4)1.07.5 -0.233.8ミッキーラブソング
16/03/06 阪神 10 ポラリスS OP ダ1400 1211----** 牡4 56.0 水口優也崎山博樹---- ------グレイスフルリープ
16/01/31 京都 11 シルクロード G3 芝1200 163668.3104** 牡4 54.0 水口優也崎山博樹470(+2)1.08.4 0.534.1ダンスディレクター
16/01/09 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 105522.373** 牡4 55.0 水口優也崎山博樹468(+4)1.07.9 0.133.2ローレルベローチェ
15/12/06 阪神 11 タンザナイト OP 芝1400 163631.998** 牡3 53.0 佐藤友則崎山博樹464(+14)1.21.4 0.734.6⑦⑨テイエムタイホー
15/11/14 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 14814109.91114** 牡3 55.0 義英真崎山博樹450(-4)1.38.8 4.140.6ノンコノユメ
15/10/18 新潟 11 信越S OP 芝1400 182328.51216** 牡3 53.0 水口優也崎山博樹454(+8)1.22.0 1.537.0ダノンプログラマー
15/04/25 京都 10 橘ステークス OP 芝1400 125615.586** 牡3 57.0 C.ルメー崎山博樹446(+2)1.20.5 0.335.0マテンロウハピネス
15/03/21 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 1881623.399** 牡3 57.0 D.バルジ崎山博樹444(-4)1.24.0 1.138.0タガノアザガル
14/12/21 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 184736.21114** 牡2 55.0 戸崎圭太崎山博樹448(+6)1.37.8 1.937.9ダノンプラチナ
14/11/08 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 123334.4111** 牡2 55.0 戸崎圭太崎山博樹442(-6)1.21.5 -0.234.1サフィロス
14/09/07 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 1871515.767** 牡2 54.0 義英真崎山博樹448(0)1.09.1 0.735.0⑬⑭オーミアリス

⇒もっと見る


セカンドテーブルの関連ニュース

 第22回シルクロードステークス(29日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走13頭)武豊騎乗で3番人気のダンスディレクターが、メンバー最速の末脚(3ハロン33秒1)で差し切り、重賞2勝目を挙げた。同レース史上初の連覇で勢いをつけた7歳馬は、高松宮記念(3月26日、中京、芝1200メートル)でGI奪取を狙う。タイム1分7秒8(良)。2着はセイウンコウセイ、3着はセカンドテーブル。1番人気のネロは11着に敗れた。

 レース直前に降り始めた雨も、トップタイのハンデ57・5キロも何のそのだ。ダンスディレクターが、鮮やかに差し切って史上初の連覇を達成。コンビ2戦目でVに導いた武豊騎手は、笑顔で振り返った。

 「最後の直線にかけて、よく伸びてくれました。一瞬の脚はいいものがあって、いいスプリンターだと思います」

 スタートは五分に出たが、道中は中団後方でじっくり構えた。「ラストはいい脚を使えるので、道中はむだに動かないと決めていた」。1、2番人気のネロソルヴェイグが前で引っ張る中でも鞍上に迷いはなかった。最後の直線半ばでスムーズに外に持ち出すと、ためていたパワーを一気に発散。メンバー最速の上がり3ハロン33秒1の末脚を繰り出してゴールに飛び込んだ。

 過去11頭の前に立ちはだかった連覇の壁を乗り越えての重賞2勝目。存在感を示した7歳馬は、昨年はレース当週に左前脚の筋肉痛で無念の出走回避となった高松宮記念へ直行する。笹田調教師が「いうことがないね。年を重ねても健在というところを見せてくれた。去年は残念だったから、その分もね」と力を込めれば、武豊騎手は「まだまだ活躍できると思います」と太鼓判を押した。この日、昨年の最優秀短距離馬ミッキーアイルが電撃引退を発表。戴冠のチャンスは十分ある。

 前週はマカオ遠征で不在だった武豊騎手は、土、日で6勝を挙げてリーディング2位に浮上した。また、笹田厩舎の管理馬では、京都金杯のエアスピネルに続き、今年の重賞2勝目。今週はその相棒とともに東京新聞杯(GIII、芝1600メートル)に臨む。

 「またがんばります」

 勝ってかぶとの緒を締めた名手は、如月に替わっても主役を務めそうだ。 (川端亮平)

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

【シルクロード】レースを終えて…関係者談話2017年01月30日(月) 05:06

 ◆水口騎手(セカンドテーブル3着) 「ネロに寄られたのは痛かったが、最後まで頑張ってくれた。堅実に走ってくれるので、いつかチャンスはある」

 ◆四位騎手(ヒルノデイバロー4着) 「あまり離れずにそれなりについていったが、最後までしっかり伸びていた」

 ◆森一騎手(ラインスピリット5着) 「枠的に荒れた内を進むことになった。しぶとさが出た」

 ◆古川騎手(アースソニック7着) 「出して行って位置を取りにいった。流れに乗れた」

 ◆幸騎手(ダイシンサンダー8着) 「4コーナーで外を回らされたが、直線は伸びている。うまくさばければ、この距離でも」

 ◆フォーリー騎手(ブラヴィッシモ9着) 「もう少し前で運びたかったが、ペースが速くて行けなかった」

 ◆池添騎手(テイエムタイホー10着) 「直線でブレーキをかけた。スムーズにさばけていれば」

 ◆和田騎手(ブランボヌール13着) 「返し馬の感じはよかったが、道中はハミを取ることがなかった」

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】ダンスディレクターが連覇達成! 2017年01月29日() 15:41

 1月29日の京都11Rで行われた第22回シルクロードステークス(4歳以上オープン、GIII、芝・内1200メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=3900万円)は、武豊騎手騎乗の3番人気ダンスディレクター(牡7歳、栗東・笹田和秀厩舎)が、57.5キロのトップハンデもなんの、直線は大外から伸びて前をとらえて連覇を達成した。タイムは1分7秒8(良)。

 クビ差の2着には3番手追走から直線半ばで一旦先頭に立ったセイウンコウセイ(4番人気)、さらに1馬身半遅れた3着に内で粘ったセカンドテーブル(7番人気)。1番人気のネロは、ダンスディレクターと同じくトップハンデの57.5キロを背負っての出走。テンから押してハナへ行く構えを見せたが、ハンデ54キロのソルヴェイグに先手を奪われ、直線では後退して11着に沈んだ。

 シルクロードSを勝ったダンスディレクターは、父アルデバランII、母マザーリーフ、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道新ひだか町・藤原牧場の生産馬で、馬主は太田珠々子氏。通算成績は21戦7勝。重賞は2016年シルクロードS・GIIIに次いで2勝目。シルクロードSは、笹田和秀調教師は2016年に次いで2勝目。武豊騎手は1998年シーキングザパールに次いで2勝目。

 ◆武豊騎手(1着 ダンスディレクター)「ラストはいい脚を使えるので、道中はむだに動かないと決めていた。最後の直線にかけて、よく伸びてくれました。一瞬の脚はいいものがあって、いいスプリンターだと思います。まだまだ活躍できると思いますよ」

★29日京都11R「シルクロードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シルクロード】厩舎の話2017年01月27日(金) 05:05

 ◆アースソニック・中竹師 「力が要る馬場はいいと思う」

 ◆カオスモス・清永助手 「力の要る馬場と展開ひとつで付け入るすきはある」

 ◆セイウンコウセイ・上原師 「無理をせずに好時計が出て、アクションもすごくいい」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「けいこはいつもいい動きをする」

 ◆ソルヴェイグ・畑端騎手 「しまい1ハロンを気持ちよく伸ばして、という指示。仕掛けたらいい感じで伸びてくれました」

 ◆ダイシンサンダー・須貝師 「距離短縮でどこまでやれるか」

 ◆ダンスディレクター・笹田師 「久しぶりにこれぐらいの時計が出たのは、状態がアップしているからじゃないかな」

 ◆テイエムタイホー・池添騎手 「しっかりやって動きは良かった」

 ◆ヒルノデイバロー・昆師 「間隔が詰まっているのでしまいだけやった。メリハリをつけるという意味で、これがいい方に出れば」

 ◆ブラヴィッシモ・須貝師 「ジョッキーはいい感触をつかんだようだ」

 ◆ブランボヌール・中竹師 「動きは良かった。今の(荒れた)京都コースも大丈夫だと思う」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「先週もこれぐらいやって、具合はいい。体重が減らなければ」

シルクロードSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【シルクロード】追って一言2017年01月26日(木) 05:05

 ◆アースソニック・中竹師 「前走は久しぶりにゲートが駄目だった。ゲートが決まらないと流れに乗れないので、あれでは苦しい。力が要る馬場はいいと思う」

 ◆セカンドテーブル・崎山師 「けいこはいつもいい動きをする。もともとスピードがあったし、競馬がしやすいタイプ。それを安定して出せるようになってきた」

 ◆ダイシンサンダー・須貝師 「オープンでは壁がある感じがするけど、距離短縮でどこまでやれるか」

 ◆ヒルノデイバロー・昆師 「間隔が詰まっているし、しまいだけやった。いつも動くけど、メリハリをつけるという意味で、これがいい方に出れば」

 ◆ブラヴィッシモ・須貝師 「ジョッキーはいい感触をつかんだようだ。少し軽い感じがしたので、金曜に15−15くらいはやるかも」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「先週もこれぐらいやったし、具合はいい。体重が減らなければ」

[もっと見る]

【シルクロード】セカンドテーブル先行策を貫く!2017年01月25日(水) 05:04

 セカンドテーブルは近4走で2、6、3、2着と安定している。崎山調教師は「もうちょっとだけどね。体調は大丈夫。2、3番手ぐらいが一番いい」とこれまで通りの先行策を貫くつもりだ。

シルクロードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

セカンドテーブルの関連コラム

閲覧 898ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は29(日)に東京競馬場でG3根岸ステークスが京都競馬場でG3シルクロードステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3根岸ステークスモンドクラッセが先頭で直線コースへ。モンドクラッセのリードは1馬身、2番手グループからはグレイスフルリープブルミラコロラブバレットが前を追ってそれ以降はやや間が空いて後方各馬追い出しにかかります。残り200mを通過、依然先頭で踏ん張るモンドクラッセにようやくエンジンかかったベストウォーリアが迫ると大外からは1番人気のカフジテイクが豪脚でグングン差を詰めてきます!残り50m、ここでモンドクラッセを捉えたベストウォーリアが先頭に変わるとその外からカフジテイクも馬体を併せて2頭の叩き合いに。激しい追い比べはゴール前さらにもうひと伸びを見せたカフジテイクベストウォーリアを差し切って優勝!嬉しい初重賞制覇となりました!1馬身差の2着にベストウォーリア、そこから2馬身半差の3着にエイシンバッケンに入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか6名が的中しています。
 
 
G3シルクロードステークスソルヴェイグが先頭で直線コースへ。ソルヴェイグのリードは半馬身、直後2番手に馬体を併せてネロ、内からはセカンドテーブル、外からはセイウンコウセイの態勢。残り200mを通過、ここで内各馬を交わしてセイウンコウセイが先頭に変わるとその外からはダンスディレクターが抜群の反応!一気に前との差を詰めてきます!残り100m、逃げるセイウンコウセイ、追うダンスディレクター!2頭が勢いよく抜け出す形で追い比べとなりましたが、僅かに外ダンスディレクターセイウンコウセイを捉えて1着!1年ぶりの重賞制覇となりました!クビ差の2着にセイウンコウセイ、そこから1馬身半差の3着にセカンドテーブルが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロほか8名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
28(土)中京11Rで◎アドマイヤゴッドからの馬連76.倍、3連複399.7倍を的中!4万7590円を払い戻しました!同日の中京7Rでも◎ミスズスターの単勝3.2倍、○ウォーターイーグルとの馬連20.6倍、3連複56.2倍を本線で仕留め、4万9900円を払い戻し!この他にも東京8R京都6Rを本命対抗で仕留めるなど安定した予想を幾度も披露し、週末トータル的中率は51%!週末トータルも回収率140%、収支プラス10万7810円の好成績を収めています!
 
☆☆☆注目プロ →おかべ育成プロ
28(土)京都4Rで◎エルデュクラージュメイショウラケーテタガノポムルと印を打ち、3連複1点勝負!13万9000円を払い戻しました!中京10Rでは◎スーパーモリオンアスタースウィングの馬連を1点的中させ、8万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率183%、収支プラス15万880円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
29(日)東京11R根岸ステークスG3で『近走内容から、ここでは力が抜けている。』と◎カフジテイクから勝負!馬連8.6倍、3連複93.3倍を本線で仕留め、6万2260円を払い戻しました!また、同日の中京1Rでは単勝60倍の伏兵◎ペラッチからのワイド34.5倍、57.4倍を仕留め、9万7670円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス15万3310円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
28(土)中京11Rで単勝16.7倍◎ニシノラディアントを8300円的中させ、13万8610円を払い戻しました!勝負レースに指定した中京10Rでも◎スーパーモリオンの単勝7000円、○アスタースウィングとの馬連を3000円仕留め、6万円を払い戻しました週末トータル回収率132%、収支プラス10万7220円をマークしています。
 
この他にもサウスプロ(115%)、河内一秀プロ(108%)、きいいろプロ(107%)、ろいすプロ(106%)、西野圭吾育成プロ(101%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月31日(火) 11:53 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』1/29の結果(シルクロードステークスG3)
閲覧 243ビュー コメント 0 ナイス 2

1月29日(日)に行われました京都11Rの「シルクロードステークスG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【4位】ダンスディレクター(6.7倍)
2着:総合ポイント【6位】セイウンコウセイ(7.0倍)
3着:総合ポイント【5位】セカンドテーブル(18.6倍)

第2グループ・総合ポイント4位のダンスディレクターが1着、第3グループ・総合ポイント6位のセイウンコウセイが2着、第2グループ・総合ポイント5位のセカンドテーブルが3着という結果でした。

祝!本年初的中(;・∀・)
期待した◎セイウンコウセイは思い描いていた通りの競馬をしてくれました!惜しくも2着に敗れてしまいましたが、今後の短距離戦線に楽しみな1頭になりそうです。来週もこの勢いで的中目指して頑張ります。

【馬連流し】
11

5,7,12

計3点 払い戻し2270円

[もっと見る]

2017年01月29日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第242回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜シルクロードステークス G3
閲覧 573ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日はシルクロードステークス G3の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ネロ1頭。
第2グループ(黄)は、ソルヴェイグセカンドテーブルまでの4頭。
第3グループ(薄黄)は、セイウンコウセイヒルノデイバローの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

1/27(土)のレースを見ると思った以上に内、中が伸びる馬場状態で外からの追い込みは厳しい状態。好位から直線で馬場の真ん中持ち出せるタイプの馬が勝ち馬のイメージです。

私の本命は◎セイウンコウセイにします。若い時代から随所に非凡なスピードを見せていた期待馬がここにきてようやく充実。特に1200m戦でのレース内容はかなり優秀、脚質も今回のイメージに合致します。重賞とはいえ、メンバーレベルはそれほど高くありませんので今の勢いなら通用するはずです。以下、○ソルヴェイグ、▲ブランボヌール、△ダンスディレクターと印を打ちます。

【馬連流し】
11

5,7,12

計3点

人気のネロは前走の不良馬場での圧勝で過剰人気、ここは思い切って消してみます。

[もっと見る]

2016年12月15日(木) 16:50 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/10〜12/11)マカロニスタンダーズプロが勝負レース的中連発で回収率トップ!
閲覧 483ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は11(日)に阪神競馬場でG1阪神ジュベナイルフィリーズが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1阪神ジュベナイルフィリーズは1番人気がソウルスターリングで2.8倍、2番人気がリスグラシューで3.0倍、続いてレーヌミノル6.9倍、ジューヌエコール8.0倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはエムオービーナス、人気のリスグラシューがやや立ち遅れる中、アリンナが単独先頭に立ってレースを引っ張ります。2番手にショーウェイ、3番手にゴールドケープ、続いてソウルスターリングレーヌミノルジューヌエコールスズカゼと追走して先行集団を形成。中団から後方は馬群が固まってディーパワンサジャストザマリンクインズサリナブラックオニキスシグルーンポンポンヴゼットジョリーエムオービーナスリスグラシューフェルトベルクと続いて最後方にサトノアリシアの態勢。
 
先頭を行くアリンナが刻んだペースは前半600m通過が34秒7(参考)の平均的な流れ。各馬折り合いに専念して直線勝負!
 
先頭はアリンナでリードは2馬身、2番手グループは内からソウルスターリングショーウェイゴールドケープが追走、その後ろはズラッと横に広がって最内からジューヌエコール、馬場の真ん中からレーヌミノル、大外からはリスグラシューも追い出しにかかります!
 
残り200mを通過、ここで逃げるアリンナを抜き去った1番人気のソウルスターリングが先頭!2番手に懸命に粘るアリンナ、その後ろからディーパワンサレーヌミノル、大外からはリスグラシューも豪快なストライドで差を詰めてきます!
 
残り100mを通過、完全に抜け出したソウルスターリングは余裕の手応えでリードは2馬身!ゴール前、レーヌミノルを交わしたリスグラシューがグングン差を詰めてきますが、時すでに遅し!ソウルスターリングが好位抜け出しの横綱競馬で初G1制覇を飾りました!
勝ちタイムは1分34秒0(良)。1馬身1/4差の2着にリスグラシュー、そこから1馬身3/4差の3着にレーヌミノルが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロほか13名が的中させています!
 
 
------------------------------------------------------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
10(土)中山9Rで単勝44.1倍の伏兵◎ショウナンマルシェの単複を仕留め、14万4200円を払い戻し!さらに10(土)中山11R(◎セカンドテーブル)、中京10R(◎マイネルフレスコ)、11(日)中山10R(◎マイネオーラム)、中京6R(◎ディナスティーア)と勝負レースを次々と的中させました!週末トータル回収率151%、収支プラス20万4200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
11(日)中山9Rで『スピード感抜群。鞍上強化で上手く制御して終いに繋がれば。』と狙った単勝71.2倍の◎ラッシュアウトが見事1着!単複に加え、馬連337.4倍、3複675.4倍などを仕留め、16万5900円を払い戻しました!週末トータル回収率135%、収支プラス6万3390円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した11(日)中京5Rの新馬戦で『評価A:大型馬だが乗り込み豊富で時計も出ていて仕上がり良さそう』と本命に推した◎テイエムグルービー(22.6倍)からの3複67.1倍、ワイド29.6倍などを仕留めました!10(土)中山9Rでも『中間好時計を連発して今週の追いきりもズバ抜けた時計が出ています。』と狙った◎ショウナンマルシェの単勝44.1倍、複勝7.0倍を仕留めました。週末トータル回収率116%をマークしています。
 
 
この他にもおかべ育成プロ(132%)、ろいすプロ(110%)、山崎エリカプロ(109%)、☆まんでがんプロ(105%)が週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年11月24日(木) 17:00 スガダイ
【スガダイのG1番付&今週の注目馬情報先取りV.I.Pパック】〜2016ジャパンカップ〜
閲覧 2,825ビュー コメント 0 ナイス 5

 特別企画の「2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラム」はなかなか好評を博しているみたいだね。ウマニティにとってはありがたい話だし、自分にとっても刺激になる。ここでは、スガダイ担当の2レース目となるジャパンカップ出走予定馬の寸評をお伝えしていくので、おおいに活用してほしい。僕のコラムのコンセプトについては、前回の天皇賞(秋)分をご参照あれ。
 では、ジャパンカップの番付を発表していこう。

[もっと見る]

2016年11月23日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年11月23日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(22)
閲覧 2,557ビュー コメント 0 ナイス 4

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年11月26日(土) 東京11R キャピタルステークス
【前走の馬体重別成績(2012年以降)】
●490毀に [0-1-2-37](複勝率7.5%)
●490坩幣 [4-3-2-21](複勝率30.0%)
→近年は馬格のない馬が不振。また、枠番が6〜8枠だった馬も2012年以降[0-1-2-27](複勝率10.0%)と人気を裏切りがちでした。


▼2016年11月26日(土) 京都11R ラジオNIKKEI杯 京都2歳ステークス
【前走の着順別成績(2014年以降)】
●1着 [2-2-2-8](複勝率42.9%)
●2着以下 [0-0-0-6](複勝率0.0%)
→オープン特別として施行されていた2013年以前もほぼ同様の傾向だったのですが、重賞に昇格した2014年以降の1〜3着馬は、いずれも前走の着順が1着。また、前走の4コーナー通過順が6番手以下だった馬は2014年以降[0-0-0-7](複勝率0.0%)、父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬だった馬は2014年以降[1-0-0-8](複勝率11.1%)なので、それぞれ評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝2000m内×ハーツクライ×2歳
→複勝率66.7%、複勝回収率185%


▼2016年11月27日(日) 京都11R オータムリーフステークス
【“同年、かつ中京か京都か阪神、かつ1600万下から上のクラスのレース”における優勝経験の有無別成績(2012年の太秦ステークス、2013年の京都オータムリーフプレミアム、2014〜2015年のオータムリーフステークス)】
●あり [4-3-3-15](複勝率40.0%)
●なし [0-1-1-31](複勝率6.1%)
→2012年以降、かつこのレースとほぼ同じ時期に京都ダ1200〜1400mで施行された3歳以上のオープン特別は、同年、かつ関西圏のレースを勝ち切っていた馬が優勢。しばらく優勝から遠ざかっている馬、関東圏のレースを主戦場としてきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと見る

セカンドテーブルの口コミ


口コミ一覧

523 安土城ステークス

 ベスト タイムズ 2017年05月23日(火) 19:28

閲覧 12ビュー コメント 0 ナイス 4

2017年5月28日(日)3回京都12日目

10R 安土城ステークス

芝・右外 1400m サラ系4歳以上オープン (混合)[指定] ハンデ

セカンドテーブル
ブルミラコロ

.

 おがちゃん 2017年05月13日() 07:02
馬券に絡む寸評上位馬 (5月13日)
閲覧 15ビュー コメント 0 ナイス 1

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。

80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。
「おがちゃん」で検索してね。

5月13日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

新潟9R  〇スノーマン

< 上位争い >

京都8R  ▲┘検璽屮譽ぅ
京都9R  ▲┘凜ッセン

5月7日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

東京7R  ◎コパノビジン 2着、1番人気
東京9R  ◎Д蹈錺▲屮愁螢紂次。加紂■竿嵜裕

京都3R  △プロキシマ 4着、5番人気
京都11R △ゥ札ンドテーブル 11着、1番人気

< 上位争い >

東京7R  〇サンヘレナ 1着、1番人気
東京8R  〇▲レンラストショー 3着、4番人気

京都11R 注キングハート 1着、3番人気

新潟6R  ◎ウイナーズロード 2着、1番人気
新潟9R  ◎ゲンパチハヤブサ 5着、6番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2017年05月10日(水) 23:55
2日間の結果
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 7

今週の反省会

わらび賞
ロッキーバローズ  8着 3.5倍

新潟が合わなかったか
ハイペースの流れに巻き込まれたけど
重馬場の適性もないかもしれません


駿風ステークス
ラインミーティア 4着 8.8倍

いい脚で差してきたが
雨でキレを削がれた


三条特別

ゴールドサーベラス 6着 9.8倍

伸びてはいたが・・・
重馬場かな敗因は

プリンシパルステークス

スズカメジャー 10着 4.8倍

外へ逃避しそうだったので
制御不能に・・・
参考にならなかった
金返してください

NHKマイルC

アウトライアーズ 13着 7.7倍

直線そんなに伸びず
見込み違いでした
外伸び馬場だったのは仕方ないにしても
速い時計に限界ありそうだね

上賀茂ステークス

テイエムグンカン 11着 7.7倍

逃げれず
揉まれまくり
敗因は分かっているので逃げれば

鞍馬ステークス

セカンドテーブル 11着 3.4倍

気分良く行き過ぎたと思う
少し脚を溜めるのも必要
騎手の能力かな

[もっと見る]

セカンドテーブルの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

セカンドテーブルの写真

セカンドテーブル
セカンドテーブル

セカンドテーブルの厩舎情報 VIP

2017年5月7日鞍馬ステークス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

セカンドテーブルの取材メモ VIP

2017年5月7日 鞍馬ステークス 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。