最新競馬ニュース

【乗り替わり勝負度チェック!】阪神ジュベナイルF2023 勝負気配がプンプン漂うテン乗りコンビのアタマ獲りに期待!


ウマニティ


 9,649  1  0

【乗り替わり勝負度チェック!】阪神ジュベナイルF2023 勝負気配がプンプン漂うテン乗りコンビのアタマ獲りに期待!


当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2020年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 今週から2歳G1がポンポンポンと、立て続けに3つ行われます。

新良(以下、新) まずは2歳女王決定戦の阪神ジュベナイルフィリーズですね。

編 どの馬もキャリアが浅く、馬柱の見栄えはいいので、能力比較に悩まされますよね。そうなれば、騎手が攻略の糸口になることもあるのではないでしょうか。


新 そうなんですけど、乗り替わりとなると、ちょっと(苦笑)。

編 何か良くないデータでもあるんですか?

新 はい。このレースは過去10年で乗り替わりが2勝とあまり振るわず、該当馬の勝率はなんと2.1%しかないんです。

編 うわ、それは厳しいですねぇ。

新 本企画にとっては、正直鬼門ともいえるレースですね。

編 G1はただでさえ継続騎乗が強いですからね。難易度は相当高そうです。

新 それに加えて、香港国際競走が行われる週なので、どの陣営もトップジョッキーを確保するのに苦労するんですよ。そんな状況が、難解度合いに拍車をかけています。

編 まさに踏んだり蹴ったり(苦笑)。でも、どれかに狙いを定めていただかないと……。


新 私も悪条件が重なるこのレースは厳しいなぁと思っていたんですが、今年は面白そうな乗り替わりを見つけることができました。ご安心ください。

編 おお、それはよかったです! 結論を教えてください。

新 マーカンド騎手からルメール騎手に乗り替わる⑥ステレンボッシュを狙います。

編 今年は香港ではなく、日本で騎乗する第一人者に託すわけですね。

新 はい。そもそもマーカンド騎手は回避したボンドガールに騎乗する予定で、わりと早い時期から、ルメール騎手とステレンボッシュがコンビを組むことは発表されていました。それだけ、陣営に力が入っているということでしょう。

編 ルメール騎手ならより取り見取りという感じがしますものね。

新 例えば新馬戦を勝ったときに騎乗していたアスコリピチェーノとか、ほかのノーザンファーム生産馬に乗ろうと思えば乗れたと思うんです。でも、ステレンボッシュに騎乗することが早くに決まった。これはつまり、ルメール騎手自身も相当期待していることの表れと考えられます。

編 なるほど。その読みが当たっていれば、ここもかなり期待できそうですね。


新 ステレンボッシュが2戦目を大幅体重増で取りこぼしたということは、珍しく国枝栄厩舎が新馬戦から仕上げてきていたと考えられます。2戦目の取りこぼしで予定は狂いましたが、前走の赤松賞では好タイムで勝利することができました。正直、マーカンド騎手は上手に乗れていなかったので、もっとスムーズなら楽勝していたでしょう。

編 まだ馬は100%の力を発揮できていないと?

新 私はそう考えています。前走の馬体重は2走目から増減なしだったので、余力は残せたはず。赤松賞から中2週で阪神ジュベナイルフィリーズに出走しても大丈夫なプランを国枝厩舎が当初から描いていて、それが叶うならルメール騎手で、というプランだったのではないでしょうか。

編 仮にそれが前提だったとしたら、かなりの本気モードですよね。

新 国枝厩舎は2歳牝馬に無理強いをしないため、このレースへの出走はわりと少なく、08年以降は5頭が出走して2→1→14→2→1着という成績になっています。大敗したのは二桁人気の馬で、それを除けばオール連対中です。今回はルメール騎手を配してきましたので、陣営には相当な自信があるのでしょう。

編 話を聞けば聞くほど、ワクワクしてきました。

新 もしかしたら、このオッズで馬券が買えるのは今回が最後かもしれません。当然ここは、アタマ狙いで勝負します!


★その他の注目乗り替わり★
中京7R ①ショウナンアキドン松山弘平古川奈穂
阪神10R ⑨ダノンブレット横山和生松山弘平
中山11R ⑪アティード鮫島克駿田辺裕信



【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。

 ナイス!(1

このニュースへのコメント

コメントはありません。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

2月25日()
中山記念 G2
阪急杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月18日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月17日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
67,569万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 ジャックドール 牡6
49,004万円
9 ソールオリエンス 牡4
47,668万円
10 セリフォス 牡5
46,879万円
» もっと見る

3歳
1 ジャンタルマンタル 牡3
13,291万円
2 アスコリピチェーノ 牝3
10,494万円
3 レガレイラ 牝3
8,278万円
4 コラソンビート 牝3
7,811万円
5 シンエンペラー 牡3
6,906万円
6 エコロヴァルツ 牡3
5,584万円
7 シュトラウス 牡3
5,390万円
8 ダノンデサイル 牡3
5,313万円
9 ノーブルロジャー 牡3
4,885万円
10 ステレンボッシュ 牝3
4,884万円
» もっと見る