最新競馬ニュース

【日本ダービー】矢作師、ブリランテといざ夢舞台

SANSPO.COM

 1,524

 競馬の祭典、日本ダービー(27日、東京GI、芝2400メートル)にディープブリランテを出走させる矢作芳人調教師(51)が、ダービーへの熱い思いをサンケイスポーツに綴った。運命的な出会いからデビュー、そしてダービーへ。皐月賞以上の状態にトレーナーも晴れ晴れとした気持ちで大一番へ向かう。

 片想いの恋はなかなか実らない。でも実る可能性が少しでもあるならば、恋を成就させる為にはどんな努力でもする。そういう気持ちはいつまでも持っているつもりだ。

 3年前の夏、セレクトセールの下見に訪れたパカパカファームでディープブリランテ-その時点ではラヴアンドバブルズの09-を初めて見た。陳腐な表現で恐縮だが、まさに一目惚れだった。それは顔が良いとかお尻の形が好みといったレベルのものではなく、全体的な雰囲気であり感覚的なものである。女性に恋することと同様であり、惚れるのに理由はいらない。

 あえて言えば、生まれて1カ月余りにもかかわらずとても品があったことが記憶に残っている。そうブリランテは5月8日の遅生まれである。セレクトセール当歳部門の出生締切は5月10日頃だから、あと数日生まれてくるのが遅かったら彼はあの年のセレクトセールに出場することはなく、僕とも出逢っていなかった。今あらためて運命を感じている。

 セール当日は大井の調教師を引退したばかりの父と馬を見て回った。父の「やはりあのパカパカさんの馬が1番」という言葉を得て、更に意を強くしてセリに臨んだ。当歳セリでの5月生まれは早生まれの馬と比較すると明らかに見栄えが悪い。案外安く落札できるのでは…という計算もあった。しかしやはり良い馬は良い。そして今より実績のなかった僕には力が足りなかった。あっさり競り負け。だが落札者がノーザンファームだと判ると諦めの悪い僕は直ちに恋を成就させる為の行動に出た。「惚れ込んでいる馬なので僕にやらせて下さい」。後にも先にもこんな行動に出たのはこの時1度だけである。そしてこの無理な申し出を快諾してくれたノーザンファーム関係者には深く感謝している。

 その後の2年間、ブリランテは順調に育った。多くの馬は1歳時に馬の形が崩れたりするが、彼は崩れなかった。空港牧場のA-1厩舎を訪れる度に「いい馬だなぁ」と感心していたことを思い出す。ただ、その時点ではまだ凄い素質を見せていた訳ではない。僕が彼本来の素質にようやく気付いたのは栗東に入厩後の初追い切りである。その時に「遅生まれでもあるし成長を妨げないよう無理に仕上げない」と決めた。だから2歳時の2連勝はブヨブヨの体で、本当に素質だけで勝ったようなものである。その後ソエや骨瘤が出て調子を崩した、馬体の張りも足りなかった。

 しかし今は違う。毎日調教に乗り続ける岩田とのコンタクトはスムーズだし、何より雰囲気が良い。僕も彼の出走時はプレッシャーからいつも胃が痛かったが、今回はなぜか晴れ晴れとしている。ブリランテとファンの皆さんと共に競馬の祭典を楽しみたいと思う。

 日曜日、競馬場で会いましょう。

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

1月27日()
根岸S G3
シルクロード G3
1月26日()
愛知杯 G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

1月20日()
AJCC G2
東海S G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
48,298万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 ミッキーロケット 牡6
42,248万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
13,255万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 グランアレグリア 牝3
5,845万円
7 クロノジェネシス 牝3
4,959万円
8 クラージュゲリエ 牡3
4,820万円
9 アドマイヤジャスタ 牡3
4,623万円
10 ヴァルディゼール 牡3
4,544万円
» もっと見る